オフパコの意味とは?SNSやソシャゲ経由で異性と会う方法も解説!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

オフパコとは?

引用: Pixabay

「オフパコ」っていう言葉を知っていますか?全く聞いたことがない人も多いかと思います。でも、この言葉を知らなくても、オフパコをしたことがある人もいるかもしれません。最近では、この「オフパコ」で、ネット上で炎上させてしまう人もいるくらいなんです。では、「オフパコ」って何でしょうか。

今回は、最近ネット上で話題の「オフパコ」について、意味や、オフパコする相手の探し方などを女子目線でご紹介していきましょう。

 

オフパコの意味は?


引用: Pixabay

「オフパコ」という言葉は、ネットスラングの一つで、「オフ」と「パコ」が一つになった造語です。

この「オフ」というのは、「オフライン」。つまりは、ネット上でのやりとりである「オンライン」に相反して、現実の世界で直接会うということ。そして、「パコ」というのは、「パコパコする」とか「パコる」というエッチする時に出る音が語源で、「エッチをする」という意味になります。

ですので、この2つの言葉を一緒にすると

ネットを介して知り合った人と、実際に会って(オフ)、エッチをする(パコ)」ということになります。

つまりは、TwitterやFacebookなどのネットを介して仲良くなった異性とエッチをすることを言います。

そんなネット上で知り合った人とエッチまでしてしまう人って、実際にいるのかな…と思うでしょう。でも、最近では、そういう出会いからエッチをしてしまうのが普通になってしまっています。

TwitterやFacebookなどのネットでの出会いは、現実の世界で、自分の行動範囲内では出会えない人がたくさんいます。

今の自分に彼氏がいなくて、合コンなどに行きまくり、自分の行動範囲の中で頑張ったとしても彼氏になる人に出会えないなら仕方ない…と、とネット上で出会いを求めてしまうのです。ただ、ネット上で仲良くなったとはいえ、実際にその相手の人の素性はわかりませんよね。ネット上での出会いは、危険が潜んでいるんです。

自分から率先して、ネット上で出会いを探したいというのであれば、自己責任なので良いとは思いますが、ネット上での出会いは危険がいっぱいです。最初は彼氏が欲しくて、ネット上の不特定多数の人を相手に連絡を取っていたけど、結局はオフパコされて、セフレになってしまったなんてことにならないように、「オフパコ」をよく理解したうえで、行ってください。

 

オフパコする方法は?

引用: Pixabay

まず最初に言っておきますが、オフパコから始まる恋愛はないと言い切ってしまっても良いでしょう。ネット上で仲良くなって、実際に会ってから、恋愛関係もなくエッチをして、それから恋愛に発展するって、滅多にありませんよね。たとえ、ネットを介していなくても、エッチから始まる恋愛はないのではないでしょうか。

ネット上で見つけた相手とオフパコしたいっていうことは、極端な話で言えば、誰でも良いからエッチしたいということになります。ですので、本当は、自分の好みのイケメンとエッチしたいと思っても、自分の好みのイケメンなのかどうかは、ネット上ではわかりずらいです。

なぜなら、ネット上なら、男性も女性も、いくらでも容姿や、言動に嘘をつくことができるのです。その例として、自分の写真として載っている男性の写真は、実物よりも極度に悪い…というのが常識になりつつあります。

ネット上で仲良くなって、すぐにでも会おうとか、キミは可愛いからすぐに会いたいとか、言ってくる男性は、エッチ目当てが本心です。オフパコした相手と恋愛に発展しようなんて、これっぽっちも思っていません。お互いにワンナイトでOK!、セフレでOK!と納得できるのであれば、オフパコをしてもいいです。

でも、不特定多数の人とエッチすることになります。もしかして、病気もうつされるかもしれません。それに、所持金を盗まれるかもしれません。ネット上で出会った人と会う時には、よく考えて会うようにしましょう。

あと、オフパコする相手について、女子としてはイケメンが良いですよね。でも、イケメンに当たる確率は低いです。色々な意味でブサメンの方が多いと思います。自分が納得がいく相手とオフパコをしてくださいね。

あと、オフパコする相手を探すときの注意点として、いくら大人っぽかったとはいえ、中学生や高校生とオフパコしてしまうと警察に捕まってしまいます。オフパコする時には、年齢の確認はしっかりするようにしましょう。年齢確認をしてOKだったら、あなたの思う存分オフパコしてくださいね。

さて、オフパコする相手は、どのように探しているのでしょうか。「ネット上」と言いますが、オフパコできるネット上のサイトはあるのでしょうか。

 

オフパコする方法を紹介!


引用: Pixabay

女子の中でも、オフパコしたい!と思って、積極的に活動をしている人もいるみたいです。なかなか、友達には言えないことだろうけど…密かにやっているみたいです。

では、オフパコする相手を見つける方法は、どんな方法があるのでしょうか。以前は、ニコニコ超会議の時に、「お金がなくなっちゃったから、オフパコ相手募集中」などと、ネット上に投稿している人をよくみかけました。女子の方から誘うなんて、すごいですよね。

あとは、コスプレイベントで、コスプレーヤーとして参加して、以前からネットで仲良くしてくれていた男子とイベントで会った後に、そのままオフパコをしてしまうなんていうこともよくみかけました。

ということは、オフパコする相手を探すのは、ニコニコ超会議のようなオタク相手のイベントや、コスプレイベントなどコアな人達が集まるイベントに関係するサイトでしか探せないのでしょうか。あと、オフパコする相手はオタクに限られてしまうのでしょうか。

イベントの時に…ということではなく、日常でオフパコ相手を探したいのであれば、SNSや出会い系サイト、またソーシャルゲーム(ソシャゲ)で見つける方法があります。

出会い系サイトなら、異性との出会いに使うためのサイトなので、なんとなくわかるような気がしますが、SNSやソーシャルゲームでオフパコする相手と出会えるのかな?と思いますよね。実は案外出会えるんですよ。

では、オフパコする相手を見つける方法について、「SNS」、「出会い系サイト」、「ソシャゲ」の場合ごとに解説していきましょう。自分が日頃使っているサイトの中でオフパコする相手を見つけられたらいいですね!

 

オフパコする方法【SNS編】

引用: Pixabay

まずは、SNSでオフパコの相手を探す方法です。みなさんの中でスマホを持っていないなんていう人はいないくらい、日本国内でのスマホ人口が多くなりました。そして、いつも手元にスマホを持っていて、お風呂やトイレの時を除いて、いつも持ち歩いているのではないでしょうか。もしかしたら、お風呂の時もトイレの時も、いつもスマホと一緒にいる…なんていうスマホ中毒の人もいると思います。

スマホを持っていると、なんだかんだ言って、SNSは気になりますよね。暇な時でなくても、気になってみてしまいます。自分の投稿にいいね!とかフォローしてくれたりすると、嬉しいですよね。それに、コメントやメッセージがあったら、それに返信したくなりますよね。

SNSを使ってオフパコする相手を探す時には、そのSNSの特徴をよく理解したうえで活用しなくてはなりません。例えば、SNS上で自分の名前を実名で公表しているのにもかかわらず、「オフパコしたい!」とか「オフパコ相手探してます!」なんていう投稿をしたら、友達がドン引きして、一気にいなくなるなんてこともあるかもしれません。

では、それぞれのSNSについて、知っているとは思いますが、その特徴のおさらいと、オフパコする相手の探し方をご説明しましょう。

 

Twitter経由でオフパコ

Array

引用: Pixabay

実は、オフパコの代名詞と言われているのがTwitterです。実は今、Twitterって10代や20代の若者が多く使っているのを知っていますか?今、日本のTwitterユーザーは、なんと4500万人もいるみたいです。すごいですよね。

昔、友達100人できるかな…と歌でもありましたが、SNS上の友達で100人なら作れるでしょう。でも、さすがに、友達にはなれなくとも、Twitterをすることで、4500万人と知り合うことができる可能性があるのです。この4500万人という人数の中には、裏アカウントも入っていると思うので、実際には、人数換算すると少ないとは思いますが、それにしても多い人数です。

Twitterの場合、名前は自分の実名でなくても構いません。有名人や芸能人ではない限り、実名を公表している人の方が少ないのではないでしょうか。そして、誰でもネット上の「友達」になれることができます。誰のツイートでも検索をすれば見ることができます。ですので、この4500万人のアカウントの中から、自分の希望にあった相手を探すことができるのです。

恋愛には発展しないとしても、オフパコするのに共通の話があるほうが良いですよね。ですので、男性のツイートの中で、自分と共通点がありそうなツイートを検索して、そのツイートに対して、リツイートやリプライをします。好みの男性のツイートに頻繁に、何度かリツイートやリプライを行っていると、その男性もあなたのリツイートやリプライに気付いて、あなたが自分に対して興味を持ってくれているのかなと思うのではないでしょうか。

そうなった時に、その男性にダイレクトメッセージを送って、仲良くなるのです。それからは、積極的に男性にアピールしてください。最初からオフパコしよう!なんて言ったら、引かれそうな相手にはご注意を。

日常で頻繁にオフパコする相手を見つけたければ、オフパコ用の裏アカウントを作った方が良いかもしれません。オフパコ専用の裏アカウントだったら、思う存分ツイートできますね。そうすれば、今までのTwitterでの友達やフォロワーから、ドン引きされることもないし、オフパコしたい男性からどんどんダイレクトメッセージが来るかもしれません。

 

Facebook経由でオフパコ

引用: Pixabay

Facebookのユーザーは全世界で20億7000万人、そして日本では2700万人いるそうです。Facebookの場合、Twitterと違って、使用しているユーザーの年齢層が高くなります。Twitterは若者(10代、20代)が多かったですが、Facebookの場合は30代、40代が多いそうです。

そして、Facebookの場合、名前は実名が基本です。時々、変な名前の人を見かけますが、偽アカウントだったりしますね。もし、匿名っぽく変な名前をつけたりしたら、反対に怪しまれてしまいそうです。注意しましょう。

女子の場合、全く知らない外国人から、ダイレクトメッセージや友達申請が来ることはありませんか?もし、外国語は話せて、外国人が好きで、外国人とオフパコしたいのであれば、その誘いに乗るのが良いでしょう。そういう意味であれば、Facebookは使えると思います。でも、反対に見ず知らずの日本人の男性から、ダイレクトメッセージや友達申請が来たことはありますか?なかなかそういう機会はないのではないでしょうか。

Facebookで、オフパコする相手を探す場合、実際の友達にバレないためにも、慎重にやらなければなりません。Facebookでは、自分のFacebookの画面上に表示される「知り合いかも」に表示される男性を観察しておいて、好みだなと思う男性に目星をつけておきます。

その男性の投稿を見て、自分との共通点を見つけて、「〇〇の友達の△△ですが、投稿を見て気になったのでメッセージをしてみました!」などと、ダイレクトメッセージを入れてみるというのも手だと思います。

最初はお互いの共通項について話をしていって、仲良くなれれば、もっと話がしたいので、会いましょうと実際に会うところまで持って行けると良いでしょう。あとは、あなたの腕次第です。

Facebookは匿名ではないし、自分の家族やリアルな友達が、Facebook上での友達になっていることが多いです。みんなの前で「オフパコ希望」なんて投稿したら、人間性を疑われてしまうかもしれません。ですので、Facebookでオフパコする相手を見つけるためには、ダイレクトメッセージを活用して、Facebook上の友達に内緒で行いましょう。

 

オフパコする方法【出会い系サイト編】

引用: Pixabay

では、次に出会い系サイトでオフパコする相手を見つける方法について説明しましょう。出会い系サイトはみなさんご存知のとおり、男女が出会うためのサイトです。その中でも、エッチを目的とした男女がよく集まる出会い系サイトと、彼氏・彼女を本気で探したい男女がよく集まる出会い系サイトの2種類があります。

オフパコする相手を探すとしたら、エッチを目的とした男女が良く集まる出会い系サイトを探して、自分の好みの男性を探すのが良いと思います。ただ、この出会い系サイトの場合、女性は無料で使えるのですが、男性は有料の場合が多く、メッセージのやり取りが課金制だったりすることもあります。

好みの男性を見つけたら、なるべく早くオフパコしたい!と目的を話してあげたほうが、男性にとっても良いですよね。あまりにもメッセージのやり取りが無駄に多かったりすると、男性は課金をやめてしまい、あなたとのメッセージのやり取りを辞めてしまう可能性もあるので注意が必要です。そうなることにならないように、途中でLINEなどの他のツールでやり取りをするよう提案してみてくださいね。

では、それぞれの出会い系サイトについて、その出会い系サイトの特徴と、オフパコする相手の探し方をご説明しましょう。

 

PCMAX経由でオフパコ

Array

引用: Pixabay

出会い系サイトの中で、会員数No.1と言われています。会員数は1200万人もいるそうです。だからか、出会い募集の投稿は1日15万件もあるそうです。そんなに投稿されているなんて、すごいですね。

そして、PCMAXのユーザーは、大学生やOL、既婚者など、色々なジャンルの人達が登録しているみたいです。話によると、女性だと20代が多く登録しているそうです。

このPCMAXですが、登録する時に、運転免許証などの本人確認書類を提出することによる年齢認証があります。ですので、もしPCMAXでオフパコする相手を探す場合、男性ユーザーの中に中学生や高校生はいません。なので、年齢的に問題はないのです。そして、男性の場合はメッセージのやり取りが課金制だったりもするので、男性のさくらに会うことは少ないのではないかと思われます。




このPCMAXは、エッチを目的とした男女が集まります。ですので、お互いにエッチをしたいという目的は同じです。PCMAXは、一番手っ取り早くオフパコする相手を探すことができるのではないでしょうか。

このPCMAXでは、掲示板などで自撮りしたエッチな写真や、エッチな内容の投稿もあげることができるので、自分の趣味とか性癖はこうなんだよというアピールもできます。それに、男性ユーザーの掲示板や投稿にコメントをすることもできます。

もし、すぐにでも、オフパコする相手を見つけたいのであれば、男性が好みそうなエッチな写真と、エッチな言葉で、男性を誘惑する投稿をしてください。あなたの投稿に反応してくれた男性とダイレクトメッセージを何度か繰り返して、エッチの相性がよさそうだなと思ったら、あなたからオフパコしよう!と誘ってみてはいかがでしょうか。

PCMAXに登録している男性は、独身だけではなく、既婚者も大勢います。エッチが目的なので、ドロドロの不倫に発展することはないとは思いますが、奥さんに見つかってしまうと大変なことになるかもしれないので、注意してくださいね。PCMAXに登録して積極的にアタックしてみましょう。

 

Pairs(ペアーズ)経由でオフパコ

引用: Pixabay

Pairsは、会員数が570万人くらいの出会い系サイトです。PCMAXよりは会員数が少ないですが、Pairsだからこそのメリットがあります。このPairsですが、Facebookのアカウントを利用できるので、最初の登録の時に、PCMAXと違って、登録の手間がかからないのが嬉しいですね。それに、Facebookでの友達同士が画面に表示されないしくみになっているので、友達にバレる心配もありません。

Pairsは、基本的に、彼氏・彼女を本気で探したい男女がよく集まる出会い系サイトです。そのため、趣味が合う人同士のコミュニティがあったり、プロフィールで検索することができたりするので、自分の好みにあった男性を選ぶことができます。

まずは、自分の趣味などの項目から、自分に合ったコミュニティを検索して、そのコミュニティの中で仲良くなった男性とメッセージをやりとりをしてアピールしてみましょう。

Pairsの場合、男女とも彼氏彼女を作るために登録していて、エッチ目的の男女はあまりいないため、いきなり「オフパコ希望」なんてアピールしてしまうと、男性にドン引きされる可能性もあります。最初はそんな下心を出さずに、メッセージでやり取りしてく中で、その男性が、お付き合いを希望していなくても、オフパコでも大丈夫だなと確信できたら、オフパコをアピールしましょう。

オフパコする相手を確実に見つけるためには、オフパコする相手になりそうな人に足跡をつけたり、いいね!を何度もして、男性に気付いてもらうことが必要です。日々、男性をチェックして、オフパコする相手になりそうな男性を見つけてアピールしていきましょう。

 

With経由でオフパコ

引用: Pixabay

Withは、あのメンタリストDaigoが監修している出会い系サイトです。もしかしたら、知っている方も多いのではないでしょうか。ただ、このWithという出会い系サイトに登録している男性は、一度も女性と付き合ったことがないような女性経験が少ない、もしくは童貞の人が多かったりするようです。

女子から童貞くんを開拓したいと思っている人には、Withでオフパコする相手を見つけるのには、うってつけだと思います。

女性経験が少ない男性が多いので、メッセージを送れば、すぐに返信してくれる確率が高いし、男性もエッチができるならと、あなたに喜んで飛びつくことでしょう。メッセージでやり取りをしながら、その男性の女性偏差値を見定めて、あなたが納得できるようであれば、会ってオフパコをしてみましょう。

 

オフパコする方法【ソシャゲ編】

引用: Pixabay

オフパコ相手を、なんと、ソーシャルゲーム(ソシャゲ)で見つけることができます。ソシャゲって、ゲームするだけじゃないの?と思いますよね。でも、よーく考えてみてください。ソシャゲをしている時に、オンライン対戦をしたりするとき、ボイスチャットなどで話したりしていませんか?実は、それを利用して、男性と出会ってしまうのです。

ソシャゲの中には、出会い等を目的とすることを禁止する条項がある、モンストやパズドラなどのソシャゲもあるので注意が必要です。その条項があるのに、ソシャゲ上で明らかにオフパコする相手を見つけているとわかると、アカウントを削除されてしまうので、あとで後悔しないためにも利用する前に、利用条項はよく読んでおきましょう。

また、ソシャゲの場合、ソシャゲで知り合った仲間とのオフ会もあります。このオフ会に参加して、その後に流れでオフパコをしてしまうということも多くあるそうなので、オフパコをしたければ、オンラインで色々な仲間と知り合えるソシャゲを選んで、ゲームを楽しみながら、オフパコする相手を探すのもいいかもしれませんね。

では、ソシャゲの中で、オフパコする相手が見つけやすいソシャゲをいくつかご紹介しましょう。

 

荒野行動でオフパコ?

引用: Pixabay

「荒野行動」というソシャゲを知っていますか?2017年11月に全世界にリリースされたスマホゲームで、なんと1ヶ月で登録者数が1億人をこえてしまった、超大人気のゲームです。登録数から考えると、すごい数ですよね。

この「荒野行動」は、広い範囲で数十人から100人ほどのプレーヤーで最後の一人になるまで殺し合うサバイバルゲームです。この「荒野行動」のどこが良いかというと、1人でプレイを楽しむこともできるのですが、オンラインでチームを作ってゲームをすることもできます。

そのオンラインでチームを作るときに、不特定多数の登録者の中からチームを作り、ボイスチャット機能もあるので、ボイスチャットで会話を楽しむこともできたりするのです。このボイスチャットで仲良くなれれば、そこからお互いのTwitterやLINEを交換して、また一緒にゲームを楽しみたいときに誘うのもできるのです。

この「荒野行動」で、ゲームを楽しむだけではなく、一緒に楽しんだ男性とボイスチャットを上手く使って仲良くなれれば、その男性と実際に会う約束をして、ゲームを楽しんだ後に、オフパコに持ち込むこともできます。

最近では、荒野行動でオフパコ相手を見つけるのが、一種のブームにもなってきてしまっているので、男性は実際に会うとなったら、オフパコできるかもという妄想まで抱いているかもしれません。実際に会って、流れでオフパコできるかは、その男性次第ですけどね。

荒野行動は10代から20代の若者が多く登録しているので、若い男性を見つけるのには、最適なソシャゲです。ゲームをしながら、オフパコする相手も見つけてしまいましょう。

 

PUBGでオフパコ

引用: Pixabay

この「PUBG」も、「荒野行動」と同じく最大100人で戦うサバイバルゲームです。

チームを組んでゲームを行うので、この「PUBG」で一緒に遊ぶ人をコミュニティサイトなどでいつも募集しています。このコミュニティサイトで仲良くなって、一緒にオンラインでチームになって楽しく遊びましょう。そして、そのコミュニティのオフ会に参加して、実際に会って、オフパコしてもいいかなと思う男性にアプローチをしてしまいましょう。

 

スプラトゥーンでオフパコ

引用: Pixabay

スプラトゥーンの中でも、2017年7月にリリースされた「スプラートゥーン2」は、4対4でチームを組んで戦う対人シューティングゲームです。プレーヤーがヒトもいますが、イカと言うのもアリ、そのイカの外見が可愛くて、そしてインクを浴びせ合うゲームでもあることから、女子にかなり人気があります。

このゲームは4人で協力し合って行うゲームなので、このスプラートゥーン2公式のボイスチャットアプリを使って、ボイスチャットをしながらゲームを進めていくのです。実はこのゲームもチーム募集のコミュニティサイトがあります。

このスプラートゥーンでも、ボイスチャットで仲良くなって、実際に会っている男女は多いようです。そして、その流れでオフパコしてしまっている人も多いみたいです。実際に、このスプラートゥーンで有名になった男性プレーヤーが、未成年者とオフパコして警察沙汰になり、炎上したなんてこともネット上のニュースになってしまうくらいですから。

「スプラートゥーン」は、「荒野行動」や「PUBG」などのサバイバルゲームとは違って、キャラクターも可愛く、カラフルなので、女性のユーザーが多いのが特徴です。ですから、オフ会に行ったら、もしかしたら女性よりも男性の方が少ないかもしれません。ただ、どんどんコミュニティやオフ会に参加して、たくさんの男性と出会って、オフパコする相手を見つけましょう。

 

#コンパスでオフパコ

引用: Pixabay

「#コンパス」は、2016年12月にリリースされたゲームです。3対3でチームを組んで、1ゲーム3分の間にステージに配置された拠点を奪い合うゲームです。このゲームに関しても、ゲームを楽しむには、チームで協力する必要があるので、スカイプ通話をしながらゲームをします。

普通にゲームをしてしまうと、チームメンバーがランダムに決まってしまうので、もしかしたら女子3人のチームとなってしまうかもしれませんが、男性がいた場合、スカイプすることで、ビデオ通話なら相手の顔も見れてしまうという特典もあるので、相手のことを知るには良いゲームです。

この「#コンパス」のオフ会は、女性の割合が多いと言います。なかなかオフ会で、目当ての男性に会えなかったら、スカイプで仲良くなった男性と、実際に2人で会って、その流れでオフパコをしてみてはいかがでしょうか。

 

剣と魔法のログレスでオフパコ

引用: Pixabay

「剣と魔法のログレス いにしえの女神」は、ゲームをしていく中で、ギルドを作って仲間同士とクエストをクリアしていくゲームです。このログレスはPCゲームの時代から人気で、今も圧倒的な人気を誇ります。

このゲームを初めてした人も、すぐに仲間を作って仲良くなれてしまう、チャット機能やスタンプ機能もあるので、普段LINEを使う要領で簡単に使うことができてしまうのです。このゲームでは、みんながチャットを使って交流しているので、色んな仲間を作ることができます。ゲームをしながら、挨拶などをしている中で、この男性、良さそうな人だなと思ったら、ダイレクトチャットに持ち込んでみましょう。ダイレクトチャットで仲良くなって、2人で会えるまでの仲になったら、オフパコできてしまうかもしれません。

 

オフパコして異性と仲良くなろう!

引用: Pixabay

「オフパコ」の意味や、オフパコの相手を見つける方法などは、わかりましたか?「出会い」として広い意味でいえば、この「オフパコ」も出会いの一つかなと思います。ただ、あまり素性の知らない男性とエッチをしてしまうということなので、女性の場合は色々と注意をしなくてはなりません。

望まない妊娠をしたり、病気をもらわないためにも、オフパコする相手をよく見極めて、オフパコするようにしましょう。オフパコを理解できれば、今以上にもっと男性と仲良くできるはずです。

人気の記事