イケメンあるある30選【中学生・高校生・クラス・電車・職場】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

イケメンには共通点がある?

引用: Pixabay

イケメンって、とにかくモテるし、カッコいいですよね。多分、全国の女性は、なんだかんだ言ってイケメンのことが好きなのではないでしょうか。

でもイケメンと言っても色々なタイプのイケメンが存在します。人の好みはそれぞれですから、イケメンの条件もそれぞれでしょう。

しかしながら、イケメンには実は共通点があるようなのです。その共通点を「イケメンあるある」として、今、巷でSNSなどで流行っているのをご存知でしょうか。

 

イケメンあるあるを紹介!


引用: Pixabay

男性が美人を見ると、目で追ってしまうというのと同じように、私たち女性もイケメンを見ると、つい目で追いたくなりませんか?そのイケメンが、自分の年齢よりも若くても、そのイケメンから放たれるオーラで、年下なのに目がハートになってしまうこともあるかもしれません。

イケメンと言っても色々な年代のイケメンがいます。中学生や高校生のイケメンもいれば、社会人のイケメンもいます。社会人でも20代もいれば、シニアと言われる世代であってもイケメンは存在するのです。

今回は、巷に存在するイケメンあるあるについて、「中学生編」、「高校生編」、「電車編」、「職場編」の4シチュエーション別にご紹介しましょう。

 

イケメンあるある6選【中学生編】

さてそれでは中学生のイケメンあるあるを紹介していきます。

 

スポーツ万能


引用: Pixabay

中学生の時は、足が速くてリレーの選手だったり、体育系の部活でキャプテンだったり、エースだったりする男子は、大抵イケメンだったりします。体育祭のクラス選抜リレーには必ず選出されるのがイケメンです。

中学生のイケメンあるあるは、スポーツ万能な男子と聞いて、納得する人も多いのではないでしょうか。

 

同性と遊ぶ方が好き

Array

引用: Pixabay

女友達が多い男子もいますが、イケメンの場合は、女友達と遊ぶよりも、男友達と遊ぶ方が好きです。中学生の男子は、基本的には女の子のことしか頭にないので、女の子のことを相談したりできるのも男友達だからこそだからです。

反対に女友達が多い男子は、女子から「男」だということを忘れられている場合があります。顔がイケメンであっても、男とみなされない限りは、イケメンとして女子から思われることはないでしょう。

 

下ネタも寒くない

引用: Pixabay

中学生の男子が好きな下ネタですが、全くイケメンではない男子が下ネタを一つ言ってみようものなら、女子は嫌がり、煙たがります。でも、イケメンの場合は、いくら下ネタを言っても女子から嫌がられることはありません。

なぜだかわかりませんが、イケメンの下ネタは女子に受け入れられてしまっているようです。イケメンが発する言葉にエロさは感じないのでしょうか。

男子から見れば、うらやましい限りですが、下ネタも寒くないのが、中学生のイケメンあるあると言えるでしょう。

 

顔重視

Array

引用: Pixabay

その時その時の流行りの顔がありますが、イケメンの場合も同じです。どんなに背が低くても、どんなに太っていても…顔が良ければすべて良しなのです。

中学生のイケメンあるあるは、堀が深くて、眉毛がしっかりしている顔であることだと言われています。

 

清潔感がある

引用: Pixabay

なぜか中学生の頃から、男子は男臭くなります。いくら顔がカッコよくても、清潔感がなく、臭かったら、近づきたくないですよね。

いくら汗をかいても、シャワーを浴びたかのような清潔感が、中学生のイケメンあるあるです。イケメンは、女子に嫌な気持ちにさせないためにデオドラントをすることが、男子としてのエチケットだと思っているのかもしれません。

 

イケメンあるある6選【高校生編】

引用: Pixabay

続いて高校生のイケメンあるあるを紹介していきます。

 

高身長

引用: Pixabay

中学生の頃は背が低かった男子でも、成長期で高校生になると、ぐんと身長が伸びる男子もいます。身長が175cm以上の男子がイケメンとして女子からもてはやされるようです。

高校性のイケメンあるあるは、高身長でスタイルの良いことと言えるでしょう。

 

さわやかな笑顔

引用: Pixabay

高校生になると、急におじさん化する男子と、反対にイケメン化する男子に分かれるのではないでしょうか。イケメンのさわやかな笑顔は、女子の心をわしづかみします。

イケメンがさわやかな笑顔で話しかけてくれたりすると、こちらも良い気分になりますよね。

 

文武両道

引用: Pixabay

中学生の頃はスポーツ万能だけでも良かったのですが、高校生にもなると、頭の良さもイケメンポイントとなります。スポーツもできて、頭も良い男子は、女子からモテるのです。

なかなか女子と話すのが苦手という男子であっても、スポーツも勉強もできる男子はイケメンとして、女子の中では位置付けられています。

高校生のイケメンあるあるは、文武両道な男子であることに間違いありません。

 

人気者

引用: Pixabay

高校のクラスの中での人気者は、大抵イケメンではありませんか。イケメンだから人気者なのか、人気者だからイケメンなのか…そのどちらも正解ではないでしょうか。

クラスの中で目立つ存在ということは、スポーツでも勉強でも、他の特技でも、他の男子よりもずば抜けているからこそなのです。人気者こそ、イケメンあるあると言えます。

 

学校一のモテ女子が彼女

引用: Pixabay

イケメンは学校の中でも人気者です。クラスの中だけではなく、学年で、いや学校中で注目の的です。そんなイケメンには、同じように学校一のモテ女子が彼女だったりします。

高校生の学校一のイケメンと、学校一のモテ女子のカップルは存在するのです。これは、学校あるあるかもしれません。

 

卒業式で告白される

引用: Pixabay

高校の卒業式の時に、イケメンの制服のボタンの争奪戦になります。学校生活の最後である卒業式に、女子は思い切って告白するのです。もし付き合うことができなかったとしても、記念に制服のボタンをもらいにくることでしょう。

学校一のイケメンの場合、制服のボタンだけではなく、体操服やカバンなど、色々なものが、告白してきた女性に渡してしまい、なくなってしまうそうです。

 

イケメンあるある6選【クラス編】

引用: Pixabay

クラスにいるイケメンあるあるも紹介していきます。

 

友達が多い

引用: Pixabay

イケメンは、中学生であっても、高校生であっても、どんな年代でも、基本的に人から嫌われることがありません。そのため、友達がとても多いです。そして、友達をとても大切にします。

いつも学校で、女子からイケメンだとチヤホヤされていることもあり、自分のことをイケメンだと感じている男子も多いかもしれませんが、イケメンの場合、女子だけではなく、男子に対しても分け隔てなく接することができるので、すぐに友達を作ることもできるため友達が多いのです。

 

空気が読める

引用: Pixabay

クラスには、空気を読まずに、他人を怒らせるような発言をする人がいると思います。なんとなく、気まずい雰囲気だなあと思う時でも、イケメンは空気を読んで、その場に適した発言や行動をして、場を和ませてくれるのです。

そして、他人を怒らせる発言をした人に対しても、優しく諭してくれたりもします。空気が読める男子は女子からもモテるし、男子からもイケメンと思われるでしょう。

 

誰にでも優しい

引用: Pixabay

イケメンは、自分の容姿にコンプレックスを持っていないからか、卑屈な感情を持っていません。それだからか、誰に対しても優しく接することができるのです。

卑屈な感情がないからか、性格も穏やかで、感情の起伏がないので、穏やかな性格が顔に現れるのでしょう。イケメンは穏やかで性格が良く、誰にでも優しくすることができるのです。

 

自分を持っている

引用: Pixabay

自分の意見を持っていたとしても、他人の言動に流されてしまう人も多いかと思います。しかしながら、イケメンの場合、他人の言動には左右されずに、自分の意見を持っていることが多いです。

自分の意見を持っている人は、尊敬できませんか?他人の言動に流されてばかりいる人のことは、中々信用できませんが、自分の意見を持っている人は信頼できます。イケメンは、自分の意見を持っているからこそ、モテるのかもしれません。

 

器用

引用: Pixabay

人間だれでも手先が不器用な人はいるものです。でも、イケメンの場合は、何をしても器用にこなします。初めて習ったことでさえも、前から知っているかのように器用に作ることができるのです。

器用さは、天性のものかもしれませんが、イケメンは器用な人が多いです。

 

字が綺麗

引用: Pixabay

人の字は、その人の性格が表れるといいます。性格が細かい人は、小さな字を書きますし、性格がおおらかな人は、大きな字を書きます。字が綺麗な人は、心によどみがない人なのかもしれません。イケメンは、汚れた心を持っていないので、性格も良く、字が綺麗な人が多いのかもしれません。

 

イケメンあるある6選【電車編】

引用: Pixabay

電車で稀に見るイケメンさんのあるあるを紹介していきます。

 

寝顔がステキ

引用: Pixabay

電車の中で寝ている姿を見て、寝顔がステキだと、つい見とれてしまいませんか?寝顔がステキであれば、起きている顔はもっとステキでイケメンなんだろうなと思います。

電車の中でスマホばかり見ていないで、ずっとイケメンの寝顔を見て癒されるのもいいかもしれません。

 

痴漢冤罪に強い

引用: Pixabay

満員電車の中で、ちかんにあったことのある女性も多いかもしれません。女性の頭の中で、痴漢をする男性は、「痴漢をする男子=女性にモテない男子、イケてない男子」であり、イケメンではないと思い込んでいるせいか、イケメンは痴漢冤罪に強いと言われています。

だからと言って、イケメンであっても痴漢はしてはいけません。

 

どの角度からみてもイケメン

引用: Pixabay

電車に乗っている時間が長いと、イケメンを色々な角度から見ることができます。立っている時、座っている時、寝ている時、本を読んでいる時…。どのシチュエーションでも、カッコよく、どの角度から見てもカッコよいのがイケメンではないでしょうか。

 

常に視線を浴びている

引用: Pixabay

電車の中は、結構暇だったりします。暇だからスマホを見たり、本を読んだりしているのですが、ふと目線を上に挙げてみると、イケメンに視線を送っている女子が多いのをご存知でしょうか。

イケメンは、そのカッコよさから、常に視線を浴びています。それを知っているからか、イケメンの身なりはカッコよく、キリっとしています。イケメンは常に女子から見られていることをわかっているのですね。

 

レディーファーストである

引用: Pixabay

イケメンは、心に余裕があります。混んでいる電車の中で、席を見つけたからと言って、我先にと席に着くことはしません。お年寄りや、女性に対して、優しい心を持っているので、自分を優先するのではなく、いつもレディーファーストで席を譲っているのです。

席を譲る光景を見ていると、心が和みますね。

 

イケメンあるある6選【職場編】

引用: Pixabay

職場にいるイケメンあるあるにはどのようなものがあるのでしょうか?

早速見ていきましょう!

 

スーツが似合う

引用: Pixabay

職場の男性は、スーツが仕事着だと思っている人も多く、サイズが合っていないスーツを着ていたり、ヨレヨレのスーツを着ている人もいます。そのような男性はイケメンとは言えません。

スーツの趣味も良く、そしてスーツをビシッと着こなしているのがイケメンです。

 

私服がステキ

引用: Pixabay

スーツの趣味は良いのだけど、休日にデートしたら、男子の私服が最悪だったなんていう経験ありませんか?週のうち、5日はスーツだからということで、オシャレなスーツを着ている人も多いかもしれませんが、私服がダサくて合っていないとなると、イケメンとは言えないですよね。

本当のイケメンは、どんなにダサい私服であっても、オシャレに着こなしてしまうのはないでしょうか。

 

ハイスペック

引用: Pixabay

高校生のイケメンあるあるでも頭の良さについて触れましたが、ハイスペックな男子ほどイケメンである確率が高いです。

以前は、頭が良くても、頭でっかちでイケメンとはいえない男子も多かったのですが、最近は、頭が良く、ハイスペックだからか、イケメンに見えてしまうというのもあるのだそうです。

 

サプライズが上手い

引用: Pixabay

女子はサプライズが好きですよね。サプライスが上手い男子は、女子のことをよくわかってくれている男子でもあり、女子慣れしている男子でもあります。

いつもモテているイケメンは、女子のことをよくわかっているので、女子が喜ぶだろうなと思うことをサプライズとしてやってしまうこともあります。

 

仕事ができる

引用: Pixabay

いくら良い大学を出ていたとしても、仕事ができるとは限りません。仕事は要領の良い人ができると思われています。職場の中で、いつも営業成績がトップだったり、プレゼンでいつもコンペを勝ち取っていたりする男子はイケメンである確率が高いです。

頭が良いだけではなく、要領も良いので、会社では上司からも部下からも好かれていることでしょう。

 

話上手

引用: Pixabay

イケメンの場合、小さな頃から女子でも男子でも、色々な人が寄ってくることもあり、コミュニケーション上手でもあります。そのため、どんなシチュエーションにおいても、話をするのが上手いです。

イケメンには、たくさんの引き出しがあり、その引き出しの中から、色々な話のネタを話してくれるのです。

 

イケメンは行動から違った!

引用: Pixabay

生まれた時から可愛い男の子は、成長するにしたがって、イケメンとなっていきます。小さな頃から、大人からも同世代の子供からもチヤホヤされているので、コミュニケーション能力もあり、容姿が良いだけではなく、性格までもイケメンとなっていくのです。

イケメン本人たちは、自分では普通と思っている行動をしているだけなのですが、そんなイケメンを周りで見ている私たちにとっては、目の保養であり、人間として憧れの存在になるのではないでしょうか。

これからも、学校で職場で、また街中でイケメンを見つけたら、どんなしぐさをしているのか、そしてどのような行動をしているのか、イケメンあるあるを見つけてみてください。

人気の記事