キスで立つ男性心理10選!興奮する彼氏の気持ち&対処方法とは?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

キスで興奮する彼氏が可愛い!

引用: Pixabay

恋人同士が付き合い始めてから、どれぐらいの時間でキスをするかはそのカップル次第ですが、男性も女性も付き合い始めてから二人の時間が長くなっていくたびに「いつ、キスをされるんだろう?」「いつキスができるんだろう?」と、不安になったり気になってくるのは普通の反応です。

男性と女性では恋愛で「感じる部分」が違います。恋愛において、男性が心配していることと女性が心配していることも違ってきます。

例えば、キスによって彼氏が興奮してしまった時、どんなことが起こっているのかを知りたくないですか?いろいろなケースが個人個人あると思いますが、彼氏の中でどんなことが起こって興奮しているのかを知ると、彼氏がより愛しく可愛く感じるようになるのではないでしょうか。

そしてそんな状況を上手に利用すれば、彼氏を彼女に夢中にさせる方法もあるかもしれません。

 

キスで立ってしまう男性心理とは?

引用: Pixabay

「キスだけで!?」と思うかもしれませんが、男性心理はとても繊細のようです。

ちょっとした刺激で体が反応してしまうことも多いようです。彼氏のおかれている心理的状況を判断し、その対処を知ることで今後の二人の関係もよりよくなるきっかけにできるかもしれません。

 

キスで立つ男性心理10選!

キスで「そう」なってしまう男性心理の10の例を挙げてみます。

「それ」の引き金になるのは意外にも単純で簡単な、なんてことない理由だったりします。彼氏の心理状態を以下の「男性心理10選」で紐解いてみましょう。

 

【キスで立つ男性心理1】「びっくりした」



引用: Pixabay

彼氏がキスに慣れていない時、キスをしたことでびっくりして、「それ」が起こることがあります。

あくまでも生理現象として男性にはよくあることですが、彼氏自身もきっと物凄くびっくりしているかもしれません。特に初めてのキスでなくても、シチュエーションによっては起こるときがあるそうです。

びっくりしてそうなっちゃう彼氏は、ちょっと可愛いですね。

 

【キスで立つ男性心理2】「どうしたらいいかわからない」

引用: Pixabay

キスをした瞬間にすべてが全部飛んでしまって真っ白になって、「どうしていいかわからない」という状況になった時に、まさかの生理現象の「それ」が起こってしまう場合があります。

それぐらい、女性とのキスには驚きと刺激を受けやすい、素直で純粋なタイプなのではないでしょうか。彼氏の目の表情や様子をよく見ると、彼は今、混乱の真っただ中にいる…という様子はすぐわかってしまうかもしれません。

 

【キスで立つ男性心理3】「良い匂いだった」


引用: Pixabay

「キスまでは予想していたんだけど、キスした瞬間に彼女の良い匂いがして…」という場合に「そう」なってしまったというのは、男性によって結構多いみたいです。

匂いは五感の中でも、男性にとっても女性にとっても、性的に興奮させる重要なキーワードです。

男性が感じる匂いの種類は様々。シャンプーや石鹸の香りや彼女の香水の香り、もしくは彼女の体臭など…女性の体臭には男性を興奮させる香りも含まれていることがあります。

 

【キスで立つ男性心理4】「感触が柔らかかった」

引用: Pixabay

彼女とキスをすることは、彼氏なら色々考えて予期していることかもしれません。

しかし、実際の感触までは予想外のことが多いようです。「思ったより柔らかい」「その感触に驚いて」という事がきっかけで起こるのも、男性心理と生理的現象の最も典型的な現象です。

ふわふわした感触に感じる場合もあれば、肉感的な感じが呼び起こす場合もあり。男性の官能に影響を与えるのは、女性の唇から想像する体のタッチのようです。

 

【キスで立つ男性心理5】「味がした」

引用: Pixabay

味覚も男性の生理現象に刺激を与える一つ。

「キスした瞬間に、彼女の味がした」という感覚は匂いと共に、彼氏の持つ感覚に強烈に焼き付くインパクトがあることでしょう。ディープキスではなくても、唇に残った彼女の味を感じた瞬間に…という事も、あり得るようです。

よく、ファーストキスはイチゴの味だとかレモンの味だとか言う思い出を持つ男性もいるようです。

また彼女の味、というのは口臭も含まれるようですね。逆に、口臭が原因でキスの後に「萎えて」しまう場合もあるという話もありました。口臭には男性女性に限らず、気を付けたいものです。

 

関連記事はこちらから!

キスの味別に相性診断!甘い・酸っぱいでラブラブ度が丸わかり?

 

【キスで立つ男性心理6】「ずっとキスしたかった」

引用: Pixabay

彼氏として、彼女といつか…とキスを待ちに待っていた瞬間かもしれません。

やっと…という感動の気持ちが彼の生理現象に影響を与えることは当然でしょう。そんなに待っていてくれたんだ、と思うと、そんな彼氏を愛おしく思えるのではないでしょうか。

唇は性的興奮を与える外観器官でもあるようです。よくキスマークモチーフが多いのは男性も女性も「惹かれる」という意味合いで使われているようです。

彼氏がずっと待っていてくれたキスを、彼女としては大事な思い出にできるようにしたいものです。

 

【キスで立つ男性心理7】「興奮しすぎた」

引用: Pixabay

彼氏の中で彼女の存在がすごく大事なものだった時、彼女にキスした瞬間に興奮しすぎた場合の結果…もあり得るそうです。

たとえ恋愛に慣れた男性でも、恋焦がれた彼女の前ではこういった事態が起こってしまうことは多々あるそうです。そこまで、彼女のことを好きで魅力的に思っている、という証拠の一つかもしれません。

なので、単純に「いやらしいことを考えていたのでは」と思わないであげてください。彼氏にとって彼女が魅力的すぎたのかもしれないからです。

 

【キスで立つ男性心理8】「先のことまで想像してしまった」

引用: Pixabay

彼女のそばで、彼氏としてはやはりいろいろ想像してしまうことは健康な男性なら当然のこと。

特に、キスのその瞬間にキスの後の事をうっかり想像してしまったばかりに「それ」が起こってしまうこともあるそうです。一瞬でも考えただけなのに体が反応してそういうことが起こってしまうのが男性心理と生理現象の不思議なところです。

 

【キスで立つ男性心理9】「実はずっと前から想像していた」

引用: Pixabay

前述同様、彼氏は彼女とのキスの後まで考えてしまうのは普通のこと。

でも、実際にキスをしてその後の事を今まで想像してきたことが近づいてきたと感じた時に、気持ちが一気に高揚して…ということもあり得るようです。たとえ事前に予測していたとしても「それ」の刺激に繋がってしまうようです。

彼氏にとっては、キスの瞬間を待っていただけに、その後に繋がることまですべてが頭を駆け巡ってしまったのかもしれません。

 

【キスで立つ男性心理10】「すべてが刺激になって…」

引用: Pixabay

ちょっとしたことでも、男性心理と生理現象に影響を与えるのは前述してきましたが、これまで挙げたいろいろなことが全て混ざり合って…というインパクトも考えられるようです。

様々な感覚と想像が複合的に細かく入り混じって、「その」生理現象に繋がる…人間は五感や想像力によって心身に刺激と影響を受ける、という典型的なサンプルのようです。

 

興奮する彼氏のラブラブな対処法は?

引用: Pixabay

上記の「10選」で彼氏の心理状況が何となくつかめたかと思いますが、次は「その」事態に陥ってしまった彼氏への対処法を知ることが大切です。

彼氏の気持ちに寄り添ってあげたり彼氏の困った状況を助けてあげるような対処ができれば、彼氏が彼女に惚れ直したり、今後2人の絆が深まるようなシチュエーションを作ることも可能かもしれません。

 

【1】困っている時は、見ていない・気付いてないふりをしてあげる

引用: Pixabay

「その」事態に陥っている彼氏は、もしかしたらものすごくパニック状態かもしれません。

彼氏の表情や態度から「早くおさめたい」「彼女に気付かれたくない」というような様子が見て取れたら、彼女として取る行動は一つ。できるだけ自然にさりげなく「気付かないふりをする」です。

前述のように、彼氏にとって彼女とのキスは色々な反応を呼び起こすほどに刺激的だったのです。ただ、男性心理としてそういった生理現象は大好きな彼女に「見せたくない」と思っている場合も多いようです。

どちらかというと、「恥ずかしい」よりは「カッコ悪いところを見せたくないという気持ちのほうで必死」が強いかもしれません。

なので、彼氏のために「そういうシチュエーション」になっていることを見ていない・気付いていないふりをとにかく徹底しましょう。刺激をこれ以上与えないためにも、その時は彼氏からそっと少し体を離してあげるなどの対処も、彼氏の様子をみてさりげなくしてみるのもいいかもしれません。

または女性側から「自分の気持ちを落ち着けたいから…」というような形で、ちょっと離れてみたり、あくまで自分の恥ずかしさから来る行動という感じにすると、彼氏も安心して落ち着けるのではないでしょうか。

 

【2】辛そうにしていたら、彼氏の気持ちをそらすためのサポートをする

引用: Pixabay

上記の対処と同時に、「そう」なっている彼氏を落ち着かせるために彼氏の気持ちをそらしてあげるサポートも効果的かもしれません。

映画の話や、天気の話、昨日のニュースの話など…特に何でもない意味の特に無いような話題を出して、彼女のほうから話して彼氏の相槌を待つようなスタイルだと、彼氏も相槌を打ちながら気持ちを落ち着けやすいのではないでしょうか。

また、前述のように刺激を抑える意味であまり接触はしないほうがいいかもしれません。

でも露骨に避けるとデリケートになっている彼氏に「嫌われてしまったかも」と不安に思われる場合もあるので、さりげなく彼を褒めたり良いところを話してみて好意を示して、話題などでフォローしてみるのはどうでしょうか。

たたでさえ混乱と辛い状況で不安になっている時に、彼女の優しい言葉があれば、彼氏が惚れ直すかもしれません。

 

【3】彼氏が次の段階に進みたいけれど、彼女が望んでない

引用: Pixabay

さて一方、キスの後に次の段階に進みたいと男性だけが思っている時、今度は女性が冷静になる必要があるでしょう。

情熱だけに突っ走ってしまった結果、辛い思いをするのは女性側が多いからです。特に、女性側がその時望んでいない場合には尚更慎重にならなくてはいけません。

彼氏が「そう」なった流れで彼女と次の段階に進みたいと思っているようなら、前述のように彼氏の気持ちを冷ますように試みてみるべきでしょう。

彼氏が彼女を大切に思っているなら、彼女の態度で冷めようとしてくれるかもしれませんが、男性の生理現象は自身で止めずらい場合が多いので、できるだけ彼氏の気持ちを傷つけずに彼氏に冷静になってもらい、その場を回避する対処をしてみるのも手です。

ただ、拒絶されたという気持ちは男性をナーバスにしてしまうので、今後の関係上できるだけのフォローをしてみてください。「今は難しい」「場所が」など、彼氏ではなく時間や場所などの他の問題であることなどに置き換えて、分かりやすく説明してみるのも良いかもしれません。

できるだけ彼氏を傷つけないような説明を見つけましょう。

 

【4】彼氏は落ち着きたいけれど、彼女が次の段階に進みたい

引用: Pixabay

女性側だって彼氏との関係をもっと進めたい、と思う場合もあるでしょう。

昨今のアクションに消極的な草食系の男性が多くなってきていることから、女性からのアプローチも時には有効です。今回は既に彼氏はキスで反応していますが、なかなか次に進んでくれない…そんな場合は、彼女が彼氏の「その」状況を上手に利用する、という対処もあるでしょう。

男性心理として、女性にリードされるのを嫌う人もいますので、そのあたりは彼氏を常日頃から観察しておけばいざという時の攻略法も見つけられるのではないでしょうか。彼氏の気持ちやパーソナリティに合わせた、彼女からのアプローチ方法を想定しておくのも良いかもしれません。

一番大事なのは彼氏の気持ちに添う事でしょう。

 

【5】彼氏も彼女も、次の段階に進みたい

引用: Pixabay

二人の気持ちが同じならお互いの気持ちのままに、という対処もあるでしょう。

前述のように彼氏を冷静にさせる必要はなく、お互いに更に刺激し合っていけばよいだけです。男性に対してのキスの効果はもうすでにお互い十分効果を実感しているのですから、あとは上手に彼の「その」状況を利用しましょう。

 

彼氏の気持ちを受け入れてあげよう!

引用: Pixabay

男性心理を探った後なら、キスで「そう」なっちゃう彼氏が可愛いと感じるかもしれません。彼氏の気持ちを優しい気持ちで受け入れてあげましょう。

ただくれぐれも「次の段階」に進む場合は、女性はご注意を。キスだけでは判断の付かない「男性心理」も様々で、「釣った魚にエサはやらない」タイプもいます。

女性は男性の気持ちを大事にすると同時に、自分の気持ちと体も大事にしてください。

人気の記事