ナンパされる女性の特徴30選!声をかけられる女子の特徴とは?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

イケメンにナンパされたい!

引用: Pixabay

「素敵な男性に声をかけられるには、どうしたらいいの?」というのは、正直どんな女性でも最低一度は考えて悩み、夢見ることではないでしょうか。

世間一般に言う、道端でのナンパで声をかけられる、という事なら実は意外に簡単です。でも、そこから素敵な男性との恋愛や、結婚へもつながるような真剣交際に発展する可能性がかなり低いことを知っていますか?

ただ男性から声をかけられるだけなら、ちょっとしたコツさえつかめば実はすぐ声をかけられることは実現可能です。でも、もし「素敵な男性」に声を掛けられて真剣な交際に繋がる出会いにしたい場合は、単なるナンパの出会いでは難しいでしょう。

今回は、「男性にナンパされ易くなるコツ」を紹介するとともに、後半は「ただのナンパでは終わらない女性になるためのヒント」も少しだけご紹介します。

 

ナンパされる女性の特徴は?


引用: Pixabay

男性に何かと声をかけられやすい女性は、場所や時間、シチュエーションによって、大体限定されてくるようです。

そして、なんと実は声をかけられやすい女性は「美人かどうかは、特に問題ではない」という事実がありました。

「かわいいね~」と声をかけられるのが一般的だと思っていた方も多いと思いますが、美人であることが声をかけられる理由ではない、としたら何が理由かを以下の30選にて説明していきたいと思います。

 

ナンパされる女性の特徴30選①

引用: Pixabay

ナンパをよくされる女性、男性に声をかけられやすい女性の特徴として30選を以下にピックアップしました。

前半の23番目まではナンパされやすい女性の特徴として、後半の24番目からは、声をかけられる女性の特徴であると共に、「この女性とは、ただのナンパでは終われない!」と男性が思うポイントも集めてみました。

 

【ナンパされる女性の特徴1】暇そうな女性


引用: Pixabay

「見るからに暇にしている=声をかけたら確実に反応してくれそう」と男性は感じるため、まずは声をかけてみる対象の第一号候補の女性の特徴になっているようです。

壁にもたれたりなどして暇そうにしていたり、どことなく落ち着かない様子だったり。真剣に何かを見ているなどではなく、ぼんやりと何かを探しているような表情は、その女性が「現在暇にしている」という特徴になっているようです。

最近では道でスマホをいじってゲームをしていたりする場合も、声をかけられる対象になっているようです。

特に、誰かを待っていたけれど待ちぼうけをさせられている特徴がある女性は、「今こそ声をかけるべき、とても良いタイミング!」と、誰かに声をかけようと待っていた男性にとらえられえているようです。

 

【ナンパされる女性の特徴2】歩くのが遅い女性

Array

引用: Pixabay

繁華街などの道で、ゆっくり歩いている女性や歩くのが遅い女性は、「多分、声をかけられるのを待っているのではないか?」と男性に思われる特徴のようです。

また、ゆっくり歩いていることにより話しかけながら歩くのにも対応可能だろう、誰かと話したがっているのかも?とも思われているかもしれません。また歩くのが遅いことで、すぐさまその女性に歩調も合わせやすい、という理由もあるようです。

たとえ靴擦れの痛みなどの理由でも、ゆっくりしか歩けない女性などは、「大丈夫?」と心配するように声をかけやすく、「座ろうか?」「お茶でもどう?」といったナンパするのに好都合と思われているかもしれません。

 

【ナンパされる女性の特徴3】ノリがよい女性 

引用: Pixabay

ナンパをしようと声をかけた時に、反応が明るくノリがよいタイプは、男性も声がかけやすいようです。

なによりもノリのよさで楽しく会話できそう、ノリで一緒に遊んでくれそう、と感じるようです。単なるノリのよさはある程度勢いに押されやすいため、男性のアプローチ次第ではどんどん「男性の希望の方向に進んでくれそうな女性」という印象を与える可能性があります。

ノリのよさの特徴の最初は、「ハロー」と声をかけたら「ハロー」と返されるといった軽いファーストコンタクトからの特徴や、道での会話の中で「え~」「やだ~」といったよく出るフレーズの口調やトーンなどからでも男性は特徴づけているようです。

 

【ナンパされる女性の特徴】軽い女性 

Array

引用: Pixabay

上記の「ノリがよい」とも共通してきますが、一見して軽い印象を持たれる女性はナンパされやすいようです。

ナンパ(=軟派)と呼ばれるだけあって、「軽く声をかけて遊べる女性」を探している男性からは、やはり自分と同じようにまず軽い印象の女性を探す傾向にあるようです。後述の服装などにも関わってくるかもしれませんが、まずは「男性の誘いに乗りやすい」のが特徴のようです。

そのため、声をかける時になにかと会話が続く、男性の何気ない誘いにも積極的に乗ってきてくれる、といった「軽さ」の特徴がちょっとした男性へのサインになっているのかもしれません。

 

【ナンパされる女性の特徴5】テンションが高い女性

引用: Pixabay

前述の「ノリがよい」「軽い」に続き、テンションの高さもナンパされやすい女性の特徴の一つです。

ハイテンションの様子は、それだけで「彼女は今、何か楽しいことを求めているようだ」と周囲も知るところでしょう。テンションが高い女性の特徴としては、「自然に声が大きいこと」「アクションがなんとなく大ぶりなこと」などが挙げられます。

男性に声をかけられる時に、オーバーアクションだったりする女性は、ナンパをしたい男性にとって彼女は自分と同じもの(=遊び)を求めているのだろう、と感じるようです。

 

【ナンパされる女性の特徴6】既に酔っている女性

引用: Pixabay

先の「ノリがよい」「軽い」「テンションが高い」の全てを満たした条件になりえるのがこの「既に酔っている」状態の女性です。

アルコールを飲んだ時の症状は、人にもよりますが、気持ちを大らかにします。酔っている時は大概の場合ノリがよく、声が大きくなるなどテンションが高くなり、普段なら絶対しないような敬遠することも酔った勢いで受け入れやすくなるように「軽く」なる場合があります。

また、周知のようにアルコールに酔うと別人格になってしまう人もいるので、普段そんなことはしない場合でもアルコールが人格を替えてしまう場合もあるのです。

 

【ナンパされる女性の特徴7】露出の高い服装の女性

引用: Pixabay

前述した、ナンパされる女性の特徴「軽い」と重なってくる特徴の一つに、この「露出の高い服装」があります。

露出の高い服装は、男性の視線を意識して着ていると思われがちです。特に、夜の繁華街やナンパのスポットなどでこの露出の高い服装をしている女性は「男性からのナンパを待っている」と思われます。

そのため、そういった服装をしている女性はナンパの反応も良いだろう、という理由から男性からも声がかけやすいと思っているようです。

この「露出の高い服装」は近年のモードと紙一重で、海外のホテルのレセプションやパーティーなどで着用されている場合はファッションとしての”モード”と捉えられますが、夜の繁華街やナンパのスポットでは「男性を誘っている」ものとみられます。

特に日本ではパーティーでさえも露出をあまり好まない傾向から、露出が少し高いモード感のあるものでも「軽い」印象を持たれる場合が多いようです。もし誤解されたくない人は、ドレスコードを見直したほうがよいでしょう。

 

【ナンパされる女性の特徴8】女子っぽい服装の女性

引用: Pixabay

この場合の「女子っぽい服装」は男性の考える女子っぽい服装を指します。

女性の考える女の子っぽい服装は、リボンやフリルが付いていたり「森ガール」のようなロマンチックでガーリーなものが多いですが、男性の考える「理想とする女子っぽい服装」は全く違います。

男性の考える女子っぽい服装は、ボディコンシャスであること。体のラインが分かる程度のフィット感のあるものが好まれるようです。

また、足元は生足が一番魅力的に映るそうです。ナンパされやすい女性の特徴としては、更にそこに露出度合いが高いものあれば、男性が是非声をかけたくなる女性になるようです。

 

【ナンパされる女性の特徴9】ピンクまたは白系コーデの服装の女性

引用: Pixabay

前述の、男性の理想とする「女子っぽい服装」にプラスして、色合いも声をかけられるかなり重要な要素を持つようです。

男性が女性に対して好ましいと感じる色合いは青やグリーンなどの寒色系ではなく暖色系に多く、特に、淡いピンクや白系でコーディネートしている女性は男性から見ても女性らしいイメージを受けるようで、声も掛けやすく可愛らしいと感じる女性のタイプになるようで、ナンパをする時の対象女性になる事が多いそうです。

 

【ナンパされる女性の特徴10】スマホのケースが割れている女性 

 

この投稿をInstagramで見る

 

スマートクール イオンモール堺鉄炮町店さん(@smartcool.teppou)がシェアした投稿

なんと、こちらはナンパされている女性の特徴として実はよく言われているものです。日常的に使うスマホの画面が割れていたり、ケースがボロボロな人も声をかけられやすい傾向があるそうです。

この理由の原因を調べてみたところ、スマホは女性にとっても身近で大事なものですが、それが壊れている・ボロボロになっているという事は心理的に「大事なものも壊れていてもそのままにしているところに、自分も大事にしていない」、そこから、自己評価が低く自尊心が低いことに通じているようです。

自分に自信のない女性は、男性に声を掛けられることにより「自分は必要とされている」と感じたがっている傾向にあるとも考えられるため、男性も無意識にそういった女性をナンパの対象にしているともいえるでしょう。

 

ナンパされる女性の特徴30選②

引用: Pixabay

続いても10選紹介していきます。

ナンパされる女性の特徴を見ていきましょう。

 

【ナンパされる女性の特徴11】だらしない女性

引用: Pixabay

前述の「スマホのケースが割れている」にも通じますが、だらしない女性はナンパの対象女性になりやすいです。

なぜなら、だらしない部分がある女性は、自分をどこか大切にしていない部分があるので「軽い」「誘いに乗りやすい」と思われがちだからです。

例えば、髪の手入れが行き届いていなかったり、髪のカラーリングがちょっとプリン気味だったり、靴がボロボロだったり、鞄の中が片付いていなかったりする女性は、「声をかけたら簡単に落ちそう」と思われているかもしれません。

最近流行のルーズな雰囲気の服装をしている女性も、どちらかというとナンパ受けしやすい服装と言われているそうです。

 

【ナンパされる女性の特徴12】二人組の女の子

引用: Pixabay

女の子が二人組で夜の繁華街やナンパのスポットにいると、大抵が「ナンパ待ち」と思われています。

実際に、一人では勇気もなく不安だけれど友達と一緒なら…というスタンスは、「流れに流されやすい」タイプが多いです。ですので、ナンパをしようとする男性もそういった女性を選んで狙っています。

因みに女の子二人組の場合は一人を乗せれば、もう一人がたとえ嫌々でもその友達に流されて一緒についてくる…と考えられて落としやすい対象のため、声をかけられやすい存在だと言われています。

 

【ナンパされる女性の特徴13】若い女の子 

引用: Pixabay

まだあまりナンパに経験のない女の子は、格好のナンパのターゲットとなっています。

なぜなら、まだ自分の強い意思よりも流されやすかったり、声をかけられた経験が少ないため舞い上がってナンパにも応じ易い傾向があるからです。特に、若い女の子でナンパ慣れしている様子を出そうとしている場合は、どこかに自分の自信の無さをナンパされることで肯定しようという心理的要因があるかもしれません。

また、若い女性ほど若さゆえに好奇心旺盛で色んな経験を好む(そして背伸びする傾向にある)、という年齢的な背景も男性側も知っているため、ナンパもされやすいと言われています。

 

【ナンパされる女性の特徴14】気が弱そうな女性

引用: Pixabay

こちらも声をかける対象やナンパの対象になり易い特徴です。

気が弱いため、男性の誘いや言葉に押されたら流されやすいため、そういった女性には拒絶されにくいと男性は知っています。男性が「気の弱い女性」と考えるのは、例えばレストランやバーなどでのメニューでどれにしようか迷いやすい傾向にある、あまりはっきりとモノを言わない、声が小さい…等です。

優しそうな雰囲気の女性も、その裏返しであまり自己主張がないタイプが多いため、「押せば何とかなるかも」と思われる傾向が強いようです。

 

【ナンパされる女性の特徴15】隙がある女性

引用: Pixabay

ナンパされる、声を掛けられる女性の特徴として「隙がある」ことが挙げられます。

隙がある、というのは、ナンパをしたい男性が「自分がアプローチできる余地があるな」と感じる雰囲気やタイミングをその女性が持っている、という事です。

例えば、きちんとした服装なのに髪がちょっとぼさぼさだったり、化粧の口紅だけが落ちていたり、疲れている様子だったり…実は、普段女性によく何気なくある光景にも「隙がある」と捉えられている場合があったりします。

 

【ナンパされる女性の特徴16】地味目な女性

引用: Pixabay

これも意外かもしれませんが、ナンパされやすい女性の特徴になります。

一般的に女性が考える「ナンパされやすい女性」は、例えば化粧をばっちりしたギャル系だったり、スタイルの良い美人だったり…と思いがちですが、ナンパをしようとしている男性はそういったタイプは積極的に狙いに行きません。

なぜなら、そういった女性たちは既に沢山声がかけられる場合が多いため競争率が高く、ナンパ慣れしていて断ることも慣れていたりします。なので、ナンパを成功させたい男性は、地味目の、ちょっと自信のなさそうにしている女性の自尊心をくすぐるような感じで声をかけたりしているようです。

「地味目」がキーワードになるのは、そこに自分への自信の無さが表れているからです。特に地味目女性は普段声をかけられることに慣れてない場合が多いため、数少ない誘いに「うっかり」乗る場合が多く、ナンパの成功率が高くなる、と考えられています。

 

【ナンパされる女性の特徴17】夜に出歩いている女性

引用: Pixabay

夜に出歩いている自体、その女性は「ナンパされることを目的にしている」とナンパ男性は考えているようです。(そうじゃない場合ももちろんあるかもしれませんが。)

また、女性側も男性側も、仕事や学校の終わった夜の解放感と薄暗さに紛れて、声をかけられることにも声をかけることにも少し積極的になるようです。そのため、たとえ繁華街でなくても、帰宅帰りで露出率も高くなく普通の服装の女性でも、昼間よりも夜に声をかけられる確率が高いようです。

 

【ナンパされる女性の特徴18】ナンパ待ちしている女性

引用: Pixabay

こちらは当然と言えば当然ですが、ナンパ待ちをしている女性は、ナンパの対象になります。

こちらは女性も「ナンパ」で声をかけられることが目的なので、ある意味話は早いでしょう。ただ、男性と女性の「需要と供給のバランス」上、もしその場所に男性のほうが少ない場合は男性が女性を選ぶ側に、女性が少ない場合は女性に選択権がある、という場の力学が働きます。

ここでは、選ぶほうと選ばれるほうの駆け引きも発生しますが、ナンパが明確な目的であれば成功率は高くなるでしょう。

 

【ナンパされる女性の特徴19】終電後の駅周辺・コンビニ前にいる女性

 

この投稿をInstagramで見る

 

さくらしめじさん(@shimejisakura)がシェアした投稿

ナンパされやすい女性の特徴としては場所に限定されますが、終電後の駅周辺は終電を逃したため「朝まで何か遊んで始発を待つ」という女性であれば、男性にとってもナンパが成功しやすいポイントでもあります。

せっかく待つなら楽しいほうがいい、遊ぶなら割り勘で少しでも安く、といった女性心理もこういう場合のナンパの成功例要因として考えられます。

また終電時間後のコンビニ前も、上記と同じ理由でナンパのポイントとなっているため、その付近にいる女性はナンパされやすい特徴になるでしょう。

 

【ナンパされる女性の特徴20】高級ブランドを持っている女性

 

この投稿をInstagramで見る

 

MCMさん(@mcmworldwide)がシェアした投稿 –

こちらも意外な特徴かもしれませんが、「高級ブランドのバックや小物を持っている」という特徴には、実は両極端の理由が言われています。

一つは、広く知られた高級ブランドを持っている女性を「おしゃれな女性だ」だと、ナンパする男性が判断しているケース。よく知られている高級ブランドのため、「それを持っているからおしゃれなんだろう」と魅力的に感じている場合です。

もう一つは、高級ブランドによって自分自身の価値を「高めたい」という女性の自尊心の低さを見抜き、「この女性は御しやすい」「押しに弱いタイプ」と思われている場合です。

 

ナンパされる女性の特徴30選③

引用: Pixabay

 最後10選紹介していきます。

見ていきましょう。

 

【ナンパされる女性の特徴21】美人過ぎない女性

引用: Pixabay

冒頭の説明でも触れたように、ナンパされやすい女性の特徴としては「美人過ぎない」ことが挙げられています。

ナンパをする男性にとって美人の女性はハードルが高く、多分拒絶されるだろうとナンパする前に思うからです。そのため、ナンパする女性は「美人過ぎない」ほうが声をかけるナンパ男性としては安心してアプローチできる対象となるのです。

ただ、まったく魅力が無い女性には最初から声をかけません。すごく美人ではないけれど、愛嬌がある、雰囲気美人である、自分と正反対、どこか惹かれるところがある、といった理由で男性は何かを感じて女性に声をかけるようです。

 

【ナンパされる女性の特徴22】無難なメイクの女性

引用: Pixabay

どの男性も、実は本来臆病な性質のため、はっきりとした拒絶をされると落ち込みます。

そのため、自分が落とせそうな女性を見定めて声をかける場合が多い傾向があります。自分に自信のありそうに見えるはっきりメイクの女性には、きっぱりと拒絶されたり、自分の誘いに乗らないのではないかということを予想するようです。

そのため、メイクが薄い女性は可愛く見えて声をかけてもはっきりと拒絶せず、優しく対応してくれそうなイメージがあるので、男性がナンパする対象と考える場合が多いようです。

 

【ナンパされる女性の特徴23】スタイルがよい女性

引用: Pixabay

美人よりも美人過ぎない女性がナンパされる対象になりやすいと述べましたが、一方スタイルの良い女性は確実にナンパの対象になります。

なぜなら、体のラインは男性の本能的な欲求を直接刺激するからです。もちろん、個々の男性の好みはバラバラです。

ただ生物学的には男性はスタイルのよい女性は「性欲的対象」と見る傾向が強いため、長く付き合うための恋人の条件としてよりも、ナンパなどの短期的な関係に適している、と思うため、ナンパの際には優先される特徴となるのではないでしょうか。

因みに、ナンパの場合は自分が「一瞬でも」満たされればいいという性的視点で選ぶため、ステレオタイプ(胸が大きくてスレンダーなど)の女性がモテていて、実際の恋人には身体的・精神的だけでなく価値観なども「自分と嗜好が合う」タイプを選ぶだろう…という事を広言する男性もいるようです。

 

【ナンパされる女性の特徴24】魅力的な目を持つ女性

引用: Pixabay

「目は口ほどに物を言う」と言いますが、声高に話さなくても、じっと見つめる目だけで相手にインパクトを与えることは可能です。

目が魅力的な人は、男性でなくても声をかけずにはいられなくなるでしょう。「目力」を付けるには、自分の目の特徴を知り、どんな視線がきれいに見えるかなどを鏡で研究してみるのも良いでしょう。

そのためには、健康な目と健康な精神を自分自身ではぐくむことが必要とも言えます。目に透明感を与えるには睡眠時間や健康な食生活も影響してきますが、「目は心の鏡」と言われるように何を考え何を目標に生きているか、といった事も目の印象に影響するでしょう。

因みに、女性の「目が魅力的」だと印象を語る男性は、頭の良いロマンチストな男性が多いようです。

 

【ナンパされる女性の特徴25】どこか惹き付けられる顔の女性 

引用: Pixabay

美人でも美人でなくても、その人の印象を決めるのに大きいのは「顔」です。

女優さんや周囲の素敵な女性などを見ていると「美人ではないけど、魅力的」「見ているうちに、だんだん美人に思えてきた」「どちらかというと好きな顔」という人がいると思います。まさにそれが人を惹き付ける「顔」の効果です。

人懐っこい顔や優しい笑顔、などその人個人のパーソナリティを表す「自分の顔」を大切にすべきでしょう。前述の、人を惹き付ける目と共に全体の顔の印象を意識して「自分の顔に合った」メイクの工夫をするのも効果的でしょう。

でもパーツなどを強調する強いメイクをするよりも、表情の豊かなほうが人を惹き付ける効果が高いとも言われています。

因みによく言われるのは「大人になったら、顔は自分の責任」。自分がどんな人間かは年をとればとる程に顔に出てしまうので、魅力的な顔になれるように日々自己鍛錬をしたいものです。

 

【ナンパされる女性の特徴26】印象のある声の女性

引用: Pixabay

どんな声が魅力的と感じるのは人それぞれですし、その人その人の個性もありますが、優しく落ち着いたトーンの声は人を安心させ惹き付けるようです。

男性は特に「自分を落ち着かせてくれる声」に安心を感じる傾向があるので、二人きりになった時などには「彼に魅力的に聞こえるような」工夫をすると、彼の印象に残る女性となり、次のデートの誘いもある可能性が高いでしょう。

よくナンパの場でもありますが、耳の傍でそっとささやくように話していると、親近感が深まる効果もあります。自分の声の特徴を掴み、どのトーンが一番魅力的に聞こえるかを一度研究してみるのもいいかもしれません。

また、知性を感じる女性の声には、やはり知性の優れた男性が引き寄せられているようです。

 

【ナンパされる女性の特徴27】好きな話し方の女性

引用: Pixabay

声と同時に深く「その人となり」の印象に残るのが話し方です。

初めて会った女性が、楽しそうに話している様子は男性でなくても惹き付けられます。好ましい、と思った女性には、なんとか話しかけたいと男性なら思うはずです。

ナンパの場でもそうですが、例えばバーなどの場でなんとなく楽しそうに友達と話していたりする女性には、何かの口実を作って知り合おうとするのは昔からの常套手段です。ドラマや映画などでよくあるシーンで、「あちらのお客様からです」とお酒のサービスが来たりするのは実は今も昔も現実に起こっている事実です。

通常、話し方にはその人となりが出るものなので、知性を感じさせる話し方には同じレベルの男性が興味を持つようです。人は自分と同じようなレベルや価値観を持つ人を深層心理で求めるからです。

 

【ナンパされる女性の特徴28】所作やしぐさの素敵な女性

引用: Pixabay

女性のしぐさは、男性を引き付ける得もいわれない魅力の一つでもあります。

例えば、普段見せないギャップだったり、ちょっと見せた恥じらいだったり、はにかんだ姿だったり…と言った、作ったものではなく何気なく意識せず出た女性の「秘密」に、男性はドキドキするのです。

そういう所作や女性の個性を感じさせるしぐさには、一時的ではなく「何とか自分だけのものにしたい」「自分にはこの女性が必要だ」と男性の衝動を掻き立てる力があります。たとえナンパの場でもこのように思われれた女性とは、男性は精いっぱいの誠意と誠実さで付き合いたいと望むでしょう。

美人でなくても、しぐさや所作が素敵だったり洗練されていたりする女性は、いくつになっても性別に関係なく、特に「スマートで素敵」と呼ばれる男性が魅力的に感じるもののようです。実は、声をかけられるのは若い時だけのもの、という訳ではありません。

 

【ナンパされる女性の特徴29】とにかく強い印象が残る女性

引用: Pixabay

プラスでもマイナスでも、最初の印象が強い女性に男性は興味を持ちます。(もちろん、女性もそうかもしれません。)

雲の様につかみどころがない、謎めいている、理解できない、といったものなど、自分にとって普通ではない存在に会った時、人は大きな興味を持ちます。それが一つの個性ですが、そこから「新しい面を自分だけが発見していく」という課程や段階があれば、男性は気が付くともうその女性の虜になってしまうことでしょう。

ナンパの場や最初にあった場所で、その男性がその時にその女性の全てを想像できない状態であれば「次も会いたい」「もっと知りたい」という流れになるのは自然な事です。

逆に、「この女性はこんな人だろう」と予測がついてしまった場合にはその日限りで良し、となるかもしれません。男性は本来、狩人的な側面を持っているので、その本能を刺激することで男性に「是非自分のものにしたい」という男性にとって特別な存在になるきっかけを掴めるかもしれません。

 

【ナンパされる女性の特徴 30】独特の雰囲気を持った女性

引用: Pixabay

その場にいるだけで注目してしまう、独特な雰囲気を持っている…という女性は、ナンパの場でもそういう場でなくても、声をかけられます。

これこそ「一目惚れ」という現象です。その雰囲気を持つためには「こうすればいい」という一つの正解はありません。誰かの真似をしても、自分自身に慣れるのは自分だけです。唯一言えるのは「自分自身の個性を持つこと」。

女性として、自分自身を大切にして自分だけの個性を持つことで、人間として男性をも惹き付ける雰囲気を持つことができます。そしてこれはナンパだけでなく、性別を超えて人に好かれる理由の一つとなります。

 

ナンパされる魅力的な女性になろう!

引用: Pixabay

女性にとって、男性から声をかけられたりナンパされることは自分に自信を持たせてくれたり、その時の気持ちを上向きにしてくれるものかもしれません。

単純に、ナンパ目的の男性に声をかけてもらうことは上記の23番目までの項目で説明しました。そのポイントを抑えればすぐ「声だけは」かけてもらえる状況は作れるでしょう。

でも、どうでもいいような軽い男性に声をかけられるナンパで一時を楽しむよりも、できればやはり素敵な男性に声をかけてもらって、長くお付き合いできる可能性がある関係を築きたいもの。もしそう思うなら後半の24番以降を是非実行してみてください。

簡単には実行が難しいかもしれませんが、まずは自分を知り、自分を大切にすることから始めてください。たとえナンパで始まっても、真剣で誠実な関係を築いていけるポイントは、その人間性です。努力は必ず、何らかの形で実現していきます。

是非、スタイルやお化粧だけでなく、人間的にも魅力的な女性になりましょう。男性関係だけではなく、友人や周囲の環境も良い方に変わるきっかけになるかもしれません。

人気の記事