マイメロ女子とは?「マイメロだよ〜」のTBS宇垣美里アナも?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

マイメロ女子とは?

引用: Pixabay

最近話題のマイメロ女子とはどんな女子か、ご存知ですか?マイメロというキャラクターは知っていても、マイメロ女子と言われると、知らないという方も多いのではないでしょうか。

また、「マイメロ女子」と言われて思い浮かぶのは、美人なのに個性的な性格で人気の宇垣美里アナです。テレビ番組で「私マイメロだからわかんない~」と言ったことを聞いたという方はいるでしょう。

そんな宇垣美里アナではなく、一般の女子でマイメロ女子と呼ばれる女の子はいるようです。彼女たちはどんな特徴を持っているのでしょうか。

今回は、そんなマイメロ女子の気になる生態を明らかにしていきます。

 

マイメロ女子代表のTBS宇垣美里アナ!

まずは宇垣美里アナについて、ご紹介します。宇垣美里アナが自分のことを「マイメロちゃん」だと言ったのは、TBS『有田哲平の夢なら醒めないで』というテレビ番組です。

司会の有田さんと宇垣美里アナが、自分のストレス発散法について話している中で飛び出した発言でした。宇垣美里アナは、イラっとすることを言われた時は聞き流した方が精神衛生上良いからと、頭の中で「私はマイメロちゃんだからよくわからないな~」と思って聞き流すということです。

以下のURLから、宇垣美里アナの「マイメロちゃん」発言を聞くことができます。

意外にも、マイメロちゃんは合理的なアイデアであることが分かります。頭の中でマイメロを想像して、いやなことを聞き流せるのであればそんなに良いことはありません。

美人であるがゆえに、嫌味や女性を下に見た発言に直面してしまうことが多かった宇垣アナの知恵が感じられます。また、これでストレスを受け流そうという発想が、個性的な宇垣美里アナらしいと言えるでしょう。

自分の好きなキャラクターを使って、真似してみたくなった人もいるのではないでしょうか。

 

マイメロ女子の特徴5選!

引用: Pixabay

宇垣美里アナの「マイメロだから」発言は、合理的にストレスを受け流すための考え方の工夫だということがわかりました。宇垣アナ自身がマイメロだというわけでも、メンヘラだというわけでもなかったようです。

では、マイメロ女子とはどのような女子を指すのでしょうか。マイメロ女子はメンヘラという印象を持たれがちですが、なぜそうなってしまうのでしょう。

ここからは、普通の女性で「マイメロ女子」と呼ばれている人について紹介していきます。まずは特徴から見ていきましょう。

 

【1】もちろんマイメロが大好き


引用: Pixabay

名前の通り、どんなキャラクターよりもマイメロちゃんが好きという女子です。

ただし、ここで注意していただきたいのは、マイメロが好きなだけでは「マイメロ女子」とは言えないということです。

ここでマイメロ女子と言えるのは、たくさんグッズやマスコットを身に着けている女子のことです。ディズニーやジブリよりもサンリオが大好きで、自分もマイメロみたいにピンクの服を着たいという女子は、マイメロ女子だと言えます。

マイメロ色の服を着て、マイメロのマスコットをたくさんつけていたら、周囲も「不思議な子なのかな」と思うでしょう。マイメロというキャラクターの色合いゆえに、全身でマイメロへの愛を表現すると、とても特徴的に見え、ともするとメンヘラに見えてしまうということです。

そして、マイメロが好きという要素は、マイメロ女子を構成する要素のスタート地点でしかありません。つまり、マイメロ女子には、「マイメロ好き」ということだけでは語り切れない、もっと深い理由のある特徴が備わっているということです。

 

【2】姫系のファッションが好き


引用: Pixabay

マイメロが好きなので、当然似たような色味のファッションも好きです。

そうなると、ふわふわな素材やピンク、白い色の服が増えることは想像に難くありません。このタイプの服を好む女子は、まだ少女の頃のような「お姫様願望」を持っていることが多いでしょう。

「お姫様願望」を強く持つ女子は、どんなに日ごろは大人っぽく振舞っていても、心のどこかで男性から与えられるのを期待しています。自分は何もしなくても、王子様に迎えに来てもらって、尽くしてほしいという期待です。このような特徴があるため、男性に依存してしまったり、メンヘラになったりしやすいと言えます。

当然彼氏は自分かではないので、自分に対して何もしようとしない彼女には、「付き合っている意味があるのか」と疑問を抱きます。お姫様のように扱われて当然、と思い始めてしまったら、メンヘラ認定をされてしまうだけでなく、愛想をつかされてしまうのです。

 

【3】どこか子供っぽい一面を持っている

Array

引用: Pixabay

2番の特徴と似ていますが、まだ子供でいたいという気持ちが、マイメロを好きになる理由となっている女子がいます。こうした理由でマイメロを好きな女子は、典型的なマイメロ女子だと言えるでしょう。

そもそも、マイメロ自体は元はといえば子供用のキャラクターです。それを身に着けて周囲の人に見せるほど大好きでいるということは、子供っぽい一面があるということでしょう。

子供っぽいので、わがままを言いたくなってしまうことも多いマイメロ女子です。男性が付き合いきれないわがままを言い出してしまうこともあります。

 

【4】みんなに愛されたい

引用: Pixabay

マイメロには、マイメロ以外にもいろいろなキャラクターが出てきますが、キャラクターはみんなかわいらしく、しかもマイメロが大好きです。それもそのはず、マイメロはとても優しく、的確なアドバイスもできるキャラクターなので、友達が集まってくるのです。

マイメロ女子はそのマイメロにあこがれているので、「みんなに愛されたい」と思っています。友達が私から私に近づいて来てくれて、困ったときには助けてほしい、と思っているのです。友達だけでなく、彼氏に対しても同じように思う傾向があります。

もちろんマイメロのように実際に優しく、みんなのために何かできる女子ならその願望も叶います。しかしそうすることができない、もしくはしようとしていないのにみんなに愛されたいと思うのは、メンヘラなマイメロ女子です。

 

【5】マイメロになりたい

Array

引用: Pixabay

マイメロになりたい、と本気で思ってしまったら、マイメロ女子と言えます。というのは、マイメロになって幸せな世界で生きたいと思うことは、完全に現実逃避だからです。

確かに宇垣美里アナも、現実の理不尽な発言から心を守るために「私はマイメロだから~」と考えていますが、マイメロになりたいということとは根本的に理由が異なるでしょう。

マイメロになりたい「マイメロ女子」は、服装だけでなくしゃべり方もマイメロに似てくるので、よりいっそうメンヘラに見えます。前の項目で紹介した子供っぽさも相まって、大変なメンヘラになってしまいます。

 

マイメロ女子がめんどくさい理由は?

引用: Pixabay

ここまでで、マイメロ女子とはどのような女子かが分かってきました。

マイメロ女子は単なる「好き」ではなくて、マイメロ好きの度が過ぎて、周囲に引かれてしまったり、周囲を振り回してしまう女子のことだと言えるでしょう。

ここからは、マイメロ女子がめんどくさがられてしまういくつかの理由をご紹介していきます。前述の項目とも関係がありますが、一つ一つ確認していきましょう。

 

男性に甘えたい

引用: Pixabay

マイメロが好きな女子は、子供っぽい一面を持っていると先ほどの項目で述べました。子供っぽいので、親だけではなく、面倒を見てくれる男性にも甘えたくなってしまいます。

適度な甘えは誰にでもあることですが、度が過ぎると男性もめんどくさくなってしまいます。特にマイメロ女子は、そうなりやすい素質を備えているということです。

また、甘えを通り越して、依存になってしまうこともあります。マイメロ女子の子供っぽさや願望が暴走すると、依存につながってしまうのです。依存は、される方もする方も大変なエネルギーを消耗してしまうものですから、めんどくさいと感じるのも当然です。両者ともに、その環境から抜け出したいと思うでしょう。

 

好きなことに一直線すぎる

引用: Pixabay

好きなことがマイメロで、一直線にマイメロを愛してしまっている場合、男性は「なぜそんなにマイメロにお金を使うんだろう?」と困ってしまうでしょう。

もちろんマイメロ以外でも、コスメや洋服などをたくさん集めてしまうこともあり、男性からの理解が得られないことがあります。

マイメロ女子も、「理解してもらわなくても平気」と考えられれば良いのですが、「どうして理解してくれないの?」という思考になってしまうと、とたんにめんどくさくなってしまう男性は多いでしょう。男性のめんどくさそうな様子に気づいてしまったマイメロ女子に責められて、よりめんどくさくなっていってしまう無限ループが起こってしまいます。

 

愛されて当然と思っている

引用: Pixabay

マイメロが愛されているように、私も愛されたい!と思っている女子に、男性はついていけないことが多いです。特に、本当は愛されているのに、愛されていないように感じて怒ってしまったり、男性を責めてしまったりすると、めんどくささが増します。

特に、マイメロ女子の愛され願望は大きいことが多いので、それに応じられないと、先ほどの「理解してほしい」という状況の時のようにまた責められてしまうでしょう。

通常の女子よは他の女子よりも求めるものが多いのに、男性が少しでも愛を伝えるのを怠ると機嫌を損ねてしまうので、このような事態に陥ってしまうと言えます。

 

マイメロ女子の対処法まとめ!

引用: Pixabay

ここまでで、マイメロ女子の特徴とめんどくさい理由を紹介してきました。

マイメロ女子と付き合ったら大変そうだと感じる方、自分の彼女や友達はマイメロ女子かもしれない、と気づいた方もいるでしょう。そんな方のために、ここからはマイメロ女子の対処法を述べていきます。

マイメロ女子と付き合ったり、または友達なったりするときは注意が必要です。

 

ポジティブな言葉をかける

引用: Pixabay

マイメロ女子にネガティブな言葉をかけてはいけません。めんどくさいこともあるかもしれませんが、メンヘラなマイメロ女子に対しては、ポジティブな言葉をかけましょう。

なぜなら、マイメロ女子のネガティブ発言は、それを否定してほしいことが多いからです。例えば、「私はかわいくない」と言っていたら、「そんなことないよ、かわいいよ」と言ってほしいのです。ここでネガティブな言葉をかけてしまうと、マイメロ女子は一気に相手を信頼できなくなってしまいます。

逆にポジティブな言葉を言い続けていれば、メンヘラなマイメロ女子も、「この人ならば認めてくれる、本当の私を分かってくれる」と感じて、気持ちが明るくなっていくのです。

本人も、メンヘラであることは苦しいと感じている場合が多いので、ポジティブな言葉をかけてあげ、一緒に治療する気持ちで付き合ってあげましょう。そうすれば、いずれメンヘラな「マイメロ女子」ではなく、元気な「マイメロが好きな女の子」になってくれます。

 

否定しない・共感しない

引用: Pixabay

マイメロ女子に対して、否定してもいけませんし、共感してもいけません。

否定してはいけない理由は、前述の「ネガティブな言葉をかけない」ということと共通しています。否定されると、自分のすべてが拒否されたと思ってしまうからです。

また、共感してもいけない理由は、しっかり話を聞いて、「わかるよ、自分もそう思うよ」という態度だけ示していると、マイメロ女子が相手に依存したくなってしまうからです。

一番良いのは、マイメロ女子に「こんなことがあったの、大変だったの」と甘えて言われた場合などに、「こんなことがあったんだね、大変だったんだね」と、言われたことをそのまま返してあげることです。それだけでマイメロ女子は、自分のことを理解してくれたとほっとし、それ以上取り乱すことがなくなるでしょう。

 

マイメロ女子まとめ!

引用: Pixabay

今回の記事では、マイメロ女子とは何かまとめました。

マイメロ女子は確かにメンヘラでめんどくさい印象がありますが、相手の反応次第で、子供のような素直な一面も持ち合わせた、優しい女子になってくれます。

マイメロ女子と付き合った、友達になったということは、メンヘラ以上の魅力が彼女に備わっているということです。マイメロ女子とうまく付き合って、彼女たちと楽しい日々を送りましょう。マイメロの話を聞かせてもらうと、案外面白いと感じるかもしれません。

人気の記事