初デートのおすすめプラン20選!定番から個性的デートまで!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

初デートプランどうしよう?

引用: Pixabay

待ちに待った初デート。ワクワクするものの、まだお互いのことを深く知らない相手だと、初デートのプランに頭を悩ませますよね。
付き合うかどうかお互いを見極めるための初デートの人もいれば、友人関係からの恋人に発展からの初デートの人もいると思います。

長く付き合うことになっても結婚しても、話題にのぼることが多い話題に、初デートのことが多いのは、それだけ緊張しながらも楽しみ、印象に残っているからです。

初デートが上手くいくかどうかは、自分と相手の相性が一番ですがデートスポットやプランも大きなウェイトを占めますので相手の顔を浮かべながらスポットの選定、プランを練っていきましょう。

引用: Pixabay

一番大事なのは共通の話題を作ることです。一緒に笑って驚いて感動をすれば、家に帰る頃にはお互いの距離も縮んで次に繋がるはずです。共通事項を増やすことを考えてスポットやプランを考えてみると、新たなデートコースが出来上がるかもしれません。

特に社会人の自由な時間は少ないです。

ノープランで挑み終始グダグダな初デートになってしまい、相手の貴重な時間を奪わないように気を付けましょう!

友人関係から発展した場合も、友人関係からのステップアップとして相手を恋人として扱うような初デートをすれば、けじめがついて、気持ち新たにお付き合いができるので、ノープランはどんな初デートでも厳禁です。

 

初デートおすすめプラン・スポット【定番編】

引用: photoAC

まだお互いのことをよく知らない、初対面の人と初デートといった場合には、定番プラン・スポットが外れがなく安心です。その分新鮮味に欠ける可能性もあるので、喋る内容や時間を持て余したときの切り札的なスポットはあらかじめ調べておきましょう。

予定外のことが起きて、練っていたプランが崩れることも多々あります。ですが、初デート。ここは余裕をもって楽しみましょう。プランが崩れたからと行って不機嫌になるような人とは誰も一緒にいたいとは思いません。まずは楽しむことが一番です。

そしてプランに悩んだら、迷わず相手に相談してみましょう。こちらが思ってもみなかったスポットやプランが出るかもしれません。

 

【1】気軽な初デートのプランはこれ!ディナーでお互いの素を見せ合おう


用: Pixabay

一日の終わりに、気になる相手と過ごせるディナーは、お酒の飲み方や、食事の好き嫌い、店員さんへの対応など一気に相手のことが知れるのでおすすめです。ちゃんと家に帰してくれるのかどうか、お酒が入った状態でどういった対応してくれるのかが大きな判断材料になります。他の水族館や映画館などのお出かけデートと組み合わせて、充実したデートプランにするのもいいでしょう。

相手のキャラによって居酒屋風ディナープランにするのか、お洒落な夜カフェでのディナープランなのか、選択肢が多いのもディナーデートの良いところです。相手の好みを把握して、二人の中間点もしくは彼女の家に近い場所で満足するスポットをチョイスしましょう。

話がどんなに盛り上がっても初デートでは、お互いの終電までには解散するのがマナー。「もうちょっと話していたかったな」とお互いが感じるくらいが次につながりやすいです。

また、相手のことをよく知らない人との初デートで高級レストランでのコース料理のプランは双方にとって荷が重いので、避けた方が良いでしょう。どうしても行いたい場合はランチでコースのプランにするのがお勧めです。

 

【2】共通の話題を作る!大道の映画館で初デートプラン


用: Pixabay

なんとなくまだ相手のことがいまいち掴み切れていない時に話題探しをしなくても済むように無理矢理、共通の話題を作ってしまうのが、手っ取り早く仲良くなれる方法です。それの一番ハードルが低いのが、映画館デートプランです。初デートにはうってつけです。

映画上映中は喋らなくても2時間は一緒に居ることになるので、お互いに隣にいることに大きな違和感を感じることも少なくなります。そして上映後には共通の話題で盛り上がり、親近感を感じられるでしょう。

お勧めは、アクション映画ですが相手の好みもちゃんと取り入れて観る映画を決めましょう。
誰も救われない系の悲しい映画は、引きずってしまい終始無言の初デートになってしまうので、最後はハッピーな映画であることはマスト!です。

初デートにお勧めの映画館のスポットはお洒落な複合施設です。お洒落なスポットであれば、施設内で映画の前後にお茶であったりランチやディナーのプランを組み立てやすくなるので、お洒落スポットである複合施設が良いです。

用: Pixabay

ミニシアター系の映画を観る場合はあらかじめ、カフェやランチ、ディナーの場所の目星をつけておくと、空いているお店を探してさまようことが無くなるのでチェックしておきましょう。

グルメスポットに自信がないのであれば事前に相手と相談して予約してしまうか、ランチかディナーどちらかだけでの解散のプランにするか決めておくのが無難でしょう。

そして段取り良く初デートを遂行するために、絶対に映画のチケットは予約しておきましょう。人気な映画館だと、観たい時間帯のもが売り切れていることも多いので、初デートの映画プランを成功させるためにも予約はしておきましょう。

ちなみに席への好みも人それぞれなので、座席の相談は必須です。こちらである程度絞った状態で相手に選ばせるとスムーズに決めごとが進みますよ!

 

【3】普段の様子を知りたいときにはランチデート

Array

用: Pixabay

ディナーの初デートだと長くて4時間程度しかないので、より詳しく相手を知りたい場合は初デートでランチのプランがおすすめです。
お酒が飲めない人や酔った人が苦手な場合は、まずランチで初デートをして相手の良いところを見つけてから、ディナーデートをするとまた違う印象で相手を捉えることができるかもしれません。

またディナーデートプランの時と同じように他の水族館や映画館などのお出かけスポットと組み合わせたプランにするのもいいでしょう。

場所は外の景色が眺められるスポットや、開放的で華やかな場所の方が会話には困らずに済みます。

食事デートをするときの鉄則ですが、基本的にランチスポットは女性が出てきやすい場所か、お互いの中間点です。いくら雰囲気のいいスポットだったとしても、あまりにも女性側のアクセスが悪い場所は避けた方が無難です。

もちろん例外はあって、お互いが行きたいと思う場合にはアクセスの悪いスポットでもランチの初デートに使って良いと思います。

食事だけのデートプランの時は場所選びが重要になります。自分が全く土地勘のない場所やスポットは迷子になってしまうので、ある程度土地勘のある場所やスポットでプランを練りましょう。

 

【4】センスの良い人とのお出かけスポットといえば美術館

用: Pixabay

美術に特段興味なくても、相手が美術館好きなら美術館デートプランにするのも手です。

相手に絵の解説をしてもらうのも良し、自分の素直な感想を伝えて絵を通して自分を理解してもらうのも良いでしょう。

都内であれば美術館スポットは点在しているので、初デートの美術館デート前後のランチやディナーのプランも練りやすいでしょう。

人気の展示だと混んでいてまともに見れないこともあるので、終了間近の展示はよっぽど見たいものでない限り避けた方が良いです。人が少ない時間帯を狙って行くのが初デートのプランを成功させるポイントです。

ちなみに郊外にある美術館に行く場合は、公共交通機関の時間もあらかじめ調べておくとスムーズです。結構美術館までのバスの本数が少なくて焦るケースが多いので、下調べはきちんとしてプランを練っておきましょう。

 

【5】初デートで相手を見極めるならドライブデートプラン!

Array

引用: PAKUTASO

密室で長時間一緒に居ることになるドライブデートは、一回で相手の人となりを判断するにはうってつけです。

運転は人間の本質を表すとよく言われています。運転の荒さや、同乗者への気遣いで、人となりと、自分との相性は見極められるでしょう。同じく助手席の振る舞いもチェックされるので、最後まで気を抜かずに挑みましょう。

お勧めスポットは、海岸線を走る道路です。海辺をドライブしているだけで、気分が高揚するので初デートは景色の力を借りましょう。

山を登っている道のりも飽きないので、山頂を目指すプランも初デートには向いていると思います。自分が住んでいる場所で行きやすいスポットで、どこに行くかプランを決めましょう。

ただ山道や特に海岸線は、どこも渋滞しがちなのでドライブする時間帯と、渋滞に巻き込まれた時に車内が変な空気にならないように音楽の用意や話す内容の用意はしておきましょう。渋滞も楽しく過ごせたら一気に二人の距離は縮みます。

郊外の水族館へ行く手段としてドライブデートを組み合わせるのも素敵なプランです。

 

【6】絶叫好きなら定番スポットで初デート!遊園地プラン!

引用: Pixabay

遊園地は刺激的で、はしゃいでいるうちに二人の距離が縮んでいくのが肌で感じられるスポットです。待ち時間が長い点では初デートでのハードルが高いですが、それらを乗り越えて楽しい一日になれば長いお付き合いになること間違いなしです。

場所的に郊外にあることが多いので現地集合にして、話す内容を待ち時間に充てるようにプランを練ってみると意外とその場が持ちます。

映画デートなどは、黙っている時間が多いので間が持ちますが、相手のことを深く知るには会話が一番重要なので待ち時間をポジティブに捉えられれば、最高の初デートプランとなるでしょう。

遊園地でのデートの時は服装も動ける恰好で行きましょう。大人であれば一日遊園地で遊び倒すよりも、早めに遊園地を出て昼間の喧騒とは真逆のスポットに行くのもギャップが出来て飽きません。シックなディナースポットに行くプランなんかが良いですね。

一日デートの時は緩急の差を考えてプランを作ってみましょう。

 

【7】初対面の人とディナーのみ!初デートは夜景の見えるスポットでプランを組もう

引用: Pixabay

社会人ともなると、忙しい人は休日出勤や趣味などで休みの日も忙しい人が多いです。

とてもじゃないけど、水族館や映画館には行く時間が作れない、どうにか時間を作れたのがディナーのみ。だけど共通の話題が無さそうでどうしよう…という人との初デートには夜景の見えるスポットで、夜景を共通の話題にするプランを組んでみては?

夜景が見えるレストランはハイクラスからカジュアルまで色んなスポットがあるので、初デートの際は気負わず行けるカジュアルな場所で食事を楽しみましょう。

駅ビルレベルの高さでも意外と綺麗な夜景が見えたりするので、忙しい相手に合わせたスポットの範囲内でお店を決めるといいでしょう。

夜景が見えると雰囲気も良いので気持ちよく過ごせるスポットです。お酒と共に過ごす人も多いでしょう。ただし飲めない人も多いので「夜景な綺麗なレストラン=お酒」の概念は捨てて相手のペースに合わせてあげると、初デートの成功率は高まります。

 

【8】吊り橋効果も期待して…超定番スポットプランで初デートを乗りきる

引用: Pixabay

初デートでランチやディナーだけだと味気ないな…という人には食事にプラスして、高層タワーの展望スポットに行くのがおススメ。水族館や映画館よりも時間の調整がしやすいのもポイントです。

展望フロアでは、昼でも夜でも圧倒的な浮遊感で非日常を感じられます。

街を見ながら自分たちが住んでいる場所を探してみるのも面白いでしょう。つい自分の知っているスポットを探して景色に夢中になるので会話に、気になっているスポットの話題など織り込んで、自分の地元の話や相手の幼少期の話なんかを引き出せたら、この初デートプランは成功でしょう。

仲が深まればその後のディナーでも会話は弾むと思います。

引用: Pixabay

高層タワーは定番のデートスポットなので、周辺にはランチ、ディナーができるお店がある場所が多いです。ただ、どこも混んでいるので時間配分を考えてプランを作りましょう。予約できるお店があるなら予約した方がスムーズです。

高層タワーで告白などをするときはマジックアワー(日が暮れる時間帯)が雰囲気も良いので時間も考えて、プランを練って訪れるといいでしょう。

 

【9】初デートは癒されに行きましょう!水族館で一日楽しむ!

引用: Pixabay

初デートだとお互いに服装も気にして挑むもの。動物園は割と天候に左右されやすいので、室内型である水族館は予定が立てやすいスポットです。ただ意外と水族館は立ちっぱなしで歩きっぱなしなので、足に負担の掛からない靴で挑みましょう。

また水族館にいるときの盛り上がりでディナーに行くか解散するか決められるので、初デートで選択肢の多さという意味では都市型の水族館はおすすめスポットです。

郊外の水族館は、一日中楽しめるので水族館の後のプランはその場で二人で決めてもいいでしょう。すぐに結論が出るようにいくつかのお店のピックアップは事前にしておくとスマートです。

日中は明るくて恥ずかしいけど、夜デートに抵抗のある人は照度が低い水族館はお勧めです。

週末は混んでいることも多い水族館。自然と肩が触れ合ったりと、ナチュラルに距離を縮められるのもお勧めスポットである理由の一つです。

そして水族館内の青色が社会人の疲れた心を癒してくれるので、忙殺されているカップルには癒しの初デートスポットとしても水族館はお勧めです。水族館が嫌いな人はいないので、絶対に外したくない時に一押しのデートスポットです。

 

【10】飲兵衛な二人には初デートでオトナなスポットに酔いしれて

引用: Pixabay

三度の飯よりもお酒が好き!!なお二人には、遠出する水族館、映画館やディナーはそこそこに、本格的なバーで初デートを過ごせばお洒落で気分が良くなること間違いなしです。

今は色んなスポットや変わった趣向のバーがあるので、相手の好みのお酒が置いてあるバーや自分の好みを知ってもらうために、自分の好きなスポットのバーに行くのもいいでしょう。

雰囲気の良いジャズバーや隠れ家スポットなんかは、飲めない人でもそれなりに楽しめるので、自分が飲兵衛で相手が飲めないという組合せでもお洒落なバーであれば問題なし。

ただし、相手が乗り気の場合に限ります。そして常に相手を気にかけてあげましょう。

つい気分が良くなってお酒がすすみますが、飲みすぎ注意です。初デートの時は、ほどほどのところで切り上げて次につなげましょう。

 

初デートおすすめプラン・スポット【穴場編】

引用: Pixabay

いくら初デートとはいえ、水族館や映画館など定番の場所は飽きてきた…そんな時には、ちょっと穴場なスポットで初デートのプランを練りましょう。
定番スポットはどんな人でも受け入れられる場所が多いですが、穴場スポットは二人の趣味を活かした場所が多いです。

事前にお互いの趣味趣向をすり合わせて、相手の負担にならないように穴場スポットを選定し、プランを作り上げましょう。穴場スポットに定番ランチやディナーでバランスを取るのも大事です。

定番スポットではない分、初デートが成功したら印象に残るものが多いです。事前に二人で相談して決めていけば失敗することは少ないので、楽しんでプランを作り上げてみてください。

【1】意外と初デートで盛り上がる!マイナースポット博物館

引用: Pixabay

博物館なんて子供の時ぶり?な人も多いはず。これが意外と盛り上がるので好奇心旺盛な人と行くなら、お勧めスポットです。子供の頃に見る博物館と大人になってから見るのでは感じることが全然違います。

そんなことも会話のネタになるので初デートのプランとしては結構お勧めです。意外とその後のディナーでも博物館の話が出てきたりします。

博物館は美術館と密集しているところが多いですが、商業施設の中にも小さな博物館が入っていたりします。商業施設内の博物館はかなりお勧めスポットです。意外な場所を知っているという時点で、話題のネタになりますし初デートであれば相手の見方も変わる可能性は大いにあるでしょう。

映画やランチ、ディナーまでの時間つぶしにも丁度いいですので、事前に調べておくのが吉。

時間を持て余したときの切り札として貴重なスポットになるでしょう。

 

【2】運動が得意な二人の初デートプランは本格アスレチック!がお勧めスポット!

引用: Pixabay

運動好きな二人の初デートで大人しく水族館や映画を観たりするプランは勿体ないです!

せっかくならアクティブなスポットで身体を動かして楽しんじゃう初デートのプランを作成しましょう。思いっきり身体を動かして、普段のストレスも発散できて下心も感じさせないので、初デートに意外とぴったりのスポットです。

遠出になるケースがほとんどだと思うので、ランチはサクッと食べられるお店を探しておきましょう。水分補給も忘れずに。

本格アスレチックは中心地からちょっと離れたスポットにあることが多いので、行くとしたら車が無難です。アスレチックを初デートで成功させるなら、アスレチック場の近くの銭湯や日帰り温泉スポットを事前に探しておいて、プランの中に織り込んでおくと良いです。

引用: Pixabay

帰りに近くの銭湯に行くと、スッキリ出来るのと一人の時間が確保できるので、初デートで長時間相手と一緒にいるのが心配な人でも逃げ場があるので安心です。

密室ですので着替えとデオドラントも忘れずに。はしゃいで疲れているのでディナーをするなら軽めにして、早めの解散が印象を良くするでしょう。

 

【3】映画館、水族館もいいけど、ひねったプランの初デートはプラネタリウム

引用: Pixabay

魚臭いのが苦手で水族館はちょっと…でも映画も観たいのがない…そんな時にはプラネタリウムがちょうどいいです。
ロマンティックですし、仲が深まったら夜空が綺麗な場所へ旅行に行って、プラネタリウムで得た知識の答え合わせをするのも楽しいので、未来に楽しさを投資するという意味でも初デートにはぴったりのプランです。

場所によっては気合の入った資料館も併設されていますので、知識欲をかき立てる、インテリジェンスなスポットです。

ただ一日デートでプラネタリウムだけだと持て余すので、ランチやディナーと組み合わせてプランを練りましょう。プラネタリウムはロマンティックで落ち着いた場所なので、一日初デートの中で緩急をつける場合にはランチやディナーで、エスニック料理や沖縄料理などでスパイス的に場所を選ぶと間延びせずに過ごせます。

ただ上記のお店は好き嫌いの個人差があるので、プランを練るときには相談して食事スポットを決めましょう。

 

【4】気軽に日常を味わえるスポットで初デートプランを練ってみよう

引用: photoAC

もう酸いも甘いも経験して大人になった二人。

「ある程度の水族館や映画館など定番スポットは行き尽くしたから、初デートは食事でいいかな。でもお酒は苦手…」という人と初デートをするなら、ランチデートをして散歩をしながら高級ホテルに向かい、ロビーラウンジでゆったりとしながらティータイムを過ごすのもいいでしょう。

ロビーラウンジであれば、そこまで敷居も高くなく心地よい優雅なデートスポットになります。

根っからのカジュアル派な人には向いていませんが、ホテルのラウンジはカフェほどうるさくなく、天井も高く開放感もあるので気持ちよく過ごせます。

席のゆとりもあるので、あまり仲が深くない人と距離が近いのが苦手な方にもお勧めです。アフタヌーンティーは予約必須ですが、お茶をする程度であれば、すぐに入れるので便利です。

引用: Pixabay

ギチギチにプランを練るのが気恥ずかしい人はホテルの場所を覚えておくだけでもグダグダにならずに済むので、プランを練るのが苦手な人はせめて人混みから逃れられるスポットを探しておきましょう。

最寄りの駅とホテルの場所の位置関係をいくつか頭の中に入れておけば、歩き疲れた時の緊急避難スポットとしても使えます。トイレも綺麗でお手洗いスポットとしても使えるので、覚えといて損はない場所のうちの一つです。

 

【5】初デートでは好きな製品の工場を見学するプランもアリ!

引用: PAKUTASO

意外と普段映画は観ないという人は多いです。そしてそんな人は映画の感想もそこまで幅広い引き出しを持っているわけではないので、映画で1800円払って二時間は乗り切ったけどその後が続かないという悲劇も…。

かといって水族館やランチ、ディナーはいかにも狙ってる感じがして気が進まないという方には、工場見学が下心も感じさせずに会話も盛り上がるので、水族館や映画館デートに引けを取らないくらい、初デートにお勧めのスポットです。

飲兵衛な相手であればビール工場、お菓子好きであればお菓子メーカーの工場見学をして、お土産をもらって二人で童心にかえりましょう!大人になってからの工場見学はかなり盛り上がるので、寡黙な人が初デートの相手であれば一気に距離が縮むプランです。

中心地からはちょっと離れた場所にあることが多いですが、遠足気分で初デートの道中も楽しんじゃいましょう。道中の気まずさが気になる方は、探せばアクセスがいいスポットにも工場はあります。

 

【6】コーヒー好きならセミナープランが初デートになる!

用: Pixabay

ここ数年はコーヒーブームで、コーヒーセミナーも至る所で開催されていますが、行きたいと思っていてもなかなか行けてない人も多いようです。

コーヒー好きな相手でまだセミナーに行ったことがなければ、うってつけの初デートスポットになるので誘ってみましょう!お洒落スポットでコーヒーのことを二人で学ぶのは有意義に過ごせることでしょう。

定番の初デートではないのでコーヒー好きな二人なら印象に残るおすすめのプランです。コーヒー屋さんは身近で色んな場所にあり、なおかつお洒落スポットでもあるので、初デートで郊外の水族館など、遠出に抵抗がある人に参加しやすいプランを組めるのではないでしょうか。

引用: Pexels

大人になってから学ぶことは少ないので新鮮ですし、家庭科の調理実習みたいで楽しいプランです。

チェーン店でも個人経営のところでもセミナーは色々なスポットで開催されているので二人の行きたいお店に申し込んでみましょう!コーヒーの香ばしい香りに包まれながら、初デートを過ごすプラン。

とてもお洒落なのでおすすめです。

 

【7】初デートだからこそ初々しい!公園でピクニック

引用: Pixabay

初デートで、晴天の下でランチ代わりにお弁当でピクニックだなんて気恥ずかしくて避けがちですが、自然の気持ちよさと周りのほのぼのした人たちの空気に感化されて、初デートながらもほっこりとしたデートができるプランです。

人混みが苦手な二人にお勧めのデートスポットです。

都内であれば大きな公園も多いので、場所に困ることはないでしょう。地方でも車でドライブがてらに行くことが可能なので健康的な初デートになります。

また場所によって公園の雰囲気も異なるので、初デートで成功したら後日違う公園でランチをするプランをたてるのも、また楽しいです。

引用: Pixabay

料理の腕に自信がある人は初デートで相手の胃袋を掴みにいってもいいですが、お互いの重荷にならなくて済むように事前に美味しいパン屋などを探しておいて、当日一緒に選ぶのが吉です。

近くにお店がない公園ではデパートの食品フロアーで調達するのが良いでしょう。ちょっと奮発して美味しいものをランチとして用意するのがポイントです。

芝生の上でのランチは気持ちがいいので、穏やかな初デートになるでしょう。ランチの後はアクティブな二人なら事前にキャッチボールの用意をしてもいいし、カメラ好きな二人ならランチをした後に季節の花が咲いているスポットで撮影しまくるのも良いプランだと思います。

二人の気質を考えて、ランチのあとにやることを考えてプランを作ってみましょう。

 

【8】意外と使えるスポットなんです!空港で初デートプラン

引用: Pixabay

旅行好きな二人、かといって初デートに旅行はハードルが高いですよね。そんな時には旅情をそそる、空港デートプランで盛り上がりましょう。

空港では食事をする施設もあるのでランチ、ディナー共に空港内で済ますことができます。

しかも今は、空港施設自体に力を入れている空港が多いので、飲食店も有名店が多く入っている今一番アツいスポットなんです。

下手に中心地でランチやディナーをとるよりは、空港内で美味しいものが食べることが出来るので実は旅行好きじゃなくても、デートスポットとして使っている人も多いんです。

また、首都圏では予約をすれば飛行機の工場見学も空港近くで出来るスポットもあるので一日デートでも空港周辺でプランが完結するのも魅力です。

刺激的なものがどんどん視界に入ってくるので水族館と同じように、初デート特有の何話そうかな…?と焦ることもないでしょう。奥手な二人にはぴったりのスポットです。

引用: Pixabay

展望デッキでは飛行機の離着陸を眺めながら、行きたい場所に想いを馳せるのは印象深い初デートになることでしょう。昼と夜とで、全く違う景色なのでどの時間帯に行っても外れがないスポットなのがいいですね。

混んでいる時間を気にするのは、ランチとディナーだけでいいので、初デート初心者にはプランを組み立てやすいデートスポットです。

 

【9】ミーハーな二人の初デートにお勧めスポットプランは〇〇フェス!

引用: Pixabay

ミーハーで新しいものが大好きでお洒落スポットが大好物な二人には、大きな公園や広場で開催されている〇〇フェスでワイワイとした初デートをするプランがおススメ。

国をテーマとしたフェスでは、ランチ代わりに変わった食べ物に挑戦してみましょう。屋台のお兄さんやお姉さんとも積極的にコミュニケーションをとって、彼らにも初デートをアシストしてもらいましょう!

彼らは国によってはフレンドリーでお節介なので、あと一歩の背中を押してくれる賑やかスポットです!

初デートで異国気分を味わうのは新鮮なので、初デートの日にそういったイベントがあるスポットがあれば、プランを提案して行ってみましょう。ただ場所によってはかなりの人混みなので、人混みが苦手なタイプの人には不向きです。

引用: Pixabay

また座る場所を探すのにも大変なので、スカートではなくパンツで足元は歩きやすい靴で参加するのが鉄則です。

グルメな二人には、パンやビールなど特定の食べ物を特集したフェスを開催しているスポットもあるので、「この人とは水族館や映画って感じではないな~」という人と初デートのプランを練るときには、ランチスポットの一つとしてお勧めです。

 

【10】ディナーしつつ初デートで工場萌えなスポットに行こう!クルージングプラン

引用: Pixabay

夜景の見えるレストランは、いかにもな感じで抵抗があるなら夜風を味方に夜景を楽しむプランがお勧めです。クルージングプランというと、相手の心理的負担になってしまう可能性がありますが船に乗ってみたい!と言えばグッとハードルが下がります。

中身は同じプランでも言い方次第で印象は大きく変わります。

夜の夜景は、街中の夜景とはまた一味違って趣があるスポットです。日中は味気ない地域でも夜になると一気に表情を変えるので、普段このような場所にいかない人が初デートで夜の工場スポットを見て回るのは、印象に残るプランであること間違いなし。

船で移動しているので常に絶景スポットが変わり、会話に事欠くことはありません。

引用: Pixabay

クルージングで検索してみると色んなプランが出てきます。ディナーに力を入れいているクルージングもあるので、食いしん坊な二人には食事も美味しいプランでディナーも楽しみましょう。

またクルージングは場所も時間も決まっているので、初デートで長時間一緒に居るのが苦手な人にもピッタリのプランです。

 

初デートプランはこれで決まり!

引用: Pixabay

定番編で10個、穴場編で10個を挙げましたがいかがでしょうか。どのスポットも初デートだけではなく、長く付き合ったマンネリカップルにも応用が利くプランではないでしょうか。

大体の人が定番の映画や水族館で初デートプランを練るかと思います。そこでひねりを加えたデートスポットやプランを提案できると、お互いが楽しくなるでしょう。

どのデートプランも、事前準備が全てを決めます。基本的に中心地のデートスポットは、週末はどこも混んでいるのでランチ、ディナー以外にもチケット系も予約できるものは予約しておきましょう。

郊外のスポットに行くときも、ある程度の時間配分を考えて当日のプランを練ると、スムーズに事が運びます。

引用: PAKUTASO

初デートはいくつになっても、ドキドキするものです。お互いが楽しく過ごせるように相手を立てつつ、さりげなく話題のスポットの提案をしたり、プランを一緒に考えたりして、初デートを迎えるまでに仲を深めてみましょう。

初デートを迎える前から、初デートは始まっています!そして、二人でプランやスポットを決めていくことが成功する秘訣の一つでもあります。恋愛でも報連相が関係を深める第一歩です。

二人で最高のデートプランを作り上げたなら、定番の水族館でもひねりまくった個性的なデートスポットでも楽しめること間違いなし!

人気の記事