アイヌ芸能人・有名人50選!顔の特徴や性格も解説!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

アイヌ芸能人・有名人とは?

引用: Pixabay

日本に古来より居住していたアイヌ民族の人々ですが、純粋なアイヌ民族と呼ばれる人が少なくなってしまった現在の日本になるのですが、アイヌ民族の血を引いている末裔たちは数多く存在しています。

そんなアイヌ民族の血を引くアイヌ系の芸能人や有名人はいるのでしょうか?という疑問が生まれてきます。アイヌの血を引く末裔は北海道だけにしかいないように思われますが、実は高度経済成長期に首都圏にも流れてきていたこともあり、首都圏にもアイヌの血を引く人たちはいるのです。

アイヌの血を引く芸能人・有名人で有名なのは宇梶剛士さんです。ほかにはどんなアイヌ出身の芸能人や有名人がいるのでしょうか。ここではアイヌ出身の芸能人・有名人を50人紹介すると共にアイヌの人の顔と性格の特徴についても紹介して行きたいと思います。

アイヌの顔の特徴と性格を引き継いでいるアイヌ出身の芸能人・有名人がどれくらいいるのか、ぜひ、ご覧になって確かめてみて下さい。

 

関連記事はこちら!


少数民族50選!世界で珍しい民族の文化・生活を紹介【2019年最新】

 

アイヌの人の顔の特徴は?

 

【1】アイヌ民族のルーツは縄文人


引用: Pixabay

アイヌの人々の特徴に、日本の大多数を占める大和民族の新モンゴロイド系縄文人と、弥生人との混血は見られず、北から入ってきた古モンゴロイド系の縄文人のDNAを持っているので、北海道地区独自の縄文人の血を引いている民族であることがわかっています。

彼らの顔は、いわゆる縄文人顔と言われており、典型的な日本人顔は弥生人顔と言われています。沖縄の人たちの顔も縄文人顔だと言われています。

北海道と沖縄で北と南の両端になり、気候も全く違うのですが、顔の系統が一緒なのは不思議ですよね。

 

【2】彫が深いという特徴がある

Array

引用: Pixabay

縄文人顔は顔の特徴として、彫が深い特徴があると言われています。彫が深い顔ということは、目鼻立ちがはっきりしている顔だと言うことです。

人によって好みはわかれますが、美人な女性が多いのは目鼻立ちがはっきりしている顔であるという特徴から言えるのです。

 

【3】唇が熱いという特徴がある

引用: Pixabay

縄文人をルーツとする彼らの顔立ちは、彫が深い特徴だけでなく、唇も厚い傾向があります。

唇が厚い人ってセクシーに見えて、魅力的に感じられるので、アイヌ人には美人が多いと言われる要因となる1つの特徴だと言えるのです。

 

【4】耳たぶが大きいという特徴がある

Array

引用: Pixabay

アイヌの人たちの顔の特徴は他にも、耳たぶが大きいという特徴があります。

この耳たぶが大きいという顔の特徴も縄文人の遺伝子からきているものです。

 

【5】二重瞼が多いという特徴がある

引用: Pixabay

 これも縄文人の遺伝子から来ている顔の特徴になるのですが、アイヌの人たちの顔の特徴として二重瞼の人が多いのです。

【6】美人が多い

引用: Pixabay

今までご紹介してきたように、顔の民族的な特徴として、二重瞼で、彫が深く、顔の輪郭ががっしりしていて、歯が小さい顔立をしているので、ちょうど、白人と東南アジア系の顔立ちの中間あたりの特徴のある顔立ちをしているので、女性は特に美人な顔つきの人が多いのです。

彫が深いので、西洋人に近い感じの美人という感じになるのです。女性だけでなく男性の顔も同じように彫が深く、二重瞼でしっかりとした顔の輪郭をしているので、西洋的でありながらもアジア的な要素も持った感じのカッコよさのある顔つきになるのです。

特にアイヌの女性は、その二重瞼や、彫の深い目鼻立ちのはっきりとした顔つきで、アイヌ美人と言われるのです。アイヌ出身やその血を引く末裔の女性の芸能人や有名人はアイヌ美人が多いのです。

このアイヌ美人は北海道だけでなく首都圏出身でもアイヌの血を引いている人物であれば、同じ縄文人の系統の特徴を引き継いでいるので、アイヌ美人の顔つきになるのです。

 

アイヌの人はどんな性格?

引用: Pixabay

つづいては、アイヌの人たちがどんな性格をしているのか見てみましょう。

種族的な特徴が性格にも現れていて現在の末裔にも同じような性格的な特徴がみられる傾向があるのです。

 

【1】おおらかな性格の人が多い

引用: Pixabay

アイヌの人々のルーツは古モンゴロイド系の縄文人だと言われており、縄文人は狩猟や漁労で暮らしを成り立たせていた民族であったため、日々の収穫が安定せず、収穫が無い日も次の日に多く狩猟すれば良いという考え方をもっていたようです。

そんな狩猟を主とする生活様式だったゆえに、縄文人はせかせかとするような性格ではなく、おおらかで包容力のある性格であったと考えられています。

彼らもそんな縄文人の血統を引き継いでいるため、おおらかな性格であると言えるのです。

 

【2】場当たり的で行動派の性格の人が多い

引用: Pixabay

縄文人の遺伝子を受け継いでいる人たちは、縄文人が狩猟採集民族だったことの影響を受けています。

狩猟民族はその場その場で場当たり的に行動しなければ獲物を狩る事ができなかった事から、末裔である彼らの性格もその影響を受け、場当たり的かつ行動的な性格の人が多いと言われています。

 

【3】アイヌの人達の性格を血液型が証明

引用: Pixabay

狩猟民族の血統を受け継ぐ人たちの性格がおおらかで行動的な性格なのに対して、日本の本州に住む大多数の人達の血統だとされている農耕民族である弥生人の性格は、計画的で慎重な性格であり、失敗に厳しいという性格を持っています。

この性格の違いは血液型にも言える部分があって、世界的な傾向から判断すると狩猟民族の血統はO型、農耕民族の血統はA型が多いのだそうです。O型の血液型の人はおおらかな性格だと言われますし、A型の血液型の人は計画的で慎重な性格であると言われます。

血液型の性格占いなどで評価される性格と民族によってみられる特徴的な性格には共通点がみられるのです。

 

アイヌ芸能人・有名人を紹介!

引用: Pixabay

ここからは、いよいよアイヌの末裔である芸能人・有名人を紹介していきます。

アイヌ出身の芸能人・有名人が以外にも多いという事に驚かれる方もいるかもしれません。

 

【1】現在の状況

引用: Pixabay

ここで紹介する芸能人・有名人はアイヌ出身である事がわかっている方たちだけなのです。自分の祖先がどこから来たのかかなんて気にしたこともなく、アイヌ出身だとわからないため公言されていない芸能人・有名人もたくさんおられるのだと思います。

もし、そういった芸能人・有名人の方々が公言すれば、想像されるよりもはるかに多く存在しているという事がわかるはずです。公言される芸能人・有名人が増えることに期待しましょう。

 

【2】アイヌの出身の芸能人・有名人は美男、美女

引用: Pixabay

アイヌの人たちは美男美女が多いと言われています。

彼らの持つ顔の特徴は、欧米の人たちが持つ顔の特徴と重なる部分が多く見られるのです。多くの日本人に見られる顔の特徴は、平坦であまり凹凸のないい顔立ちというものですが、彼らの顔立ちは、彫が深く目鼻立ちがはっきりとしているという特徴があるので印象に残りやすいのです。

アイヌの末裔である芸能人・有名人にも同じような顔の特徴をもっているので、当然美男美女が多いのです。

 

【3】アイヌの出身の芸能人・有名人には音楽関係者が多い

引用: Pixabay

アイヌ出身の芸能人・有名人には、音楽関係者が多く見られます。これは、文字をもたず言葉のみで形成された文化を持っていたためで、アイヌの魂は音楽に宿るとされているのです。

ゆえに、アイヌの人たちは音楽に対して、特別な思いを抱いている事人が多く、芸能人・有名人になるような人も音楽に関係している人が多くみられるのです。

興味を持った人は、独自に作られた音楽文化について詳しく調べてみると面白いかもしれません。

 

アイヌ芸能人・有名人50選①【2019年最新】

 

【01】アイヌ芸能人・有名人50選:宇梶剛士

 

この投稿をInstagramで見る

 

隊長さん(@nekotaicho214)がシェアした投稿

アイヌの血を引く芸能人・有名人として最も有名なのは、俳優の宇梶剛士さんでしょう。

宇梶剛士さんは、1981年にデビューしてから、様々なドラマや映画に出演されてきたベテラン俳優です。

アイヌの人たちは特徴のある端正な顔立ちをしていると言われていますが、宇梶剛士さんも例外ではなくその特徴をもっていて、アイヌの血統であるはっきりとした顔立ちが特徴的な俳優さんなのです。

宇梶さん自身は、東京都新宿区出身なのですが、アイヌの血筋を母方に持っているのです。宇梶さんの母親は北海道出身で民族運動家で詩人として有名な宇梶静江さんになります。

宇梶さんは子供のころから体格に恵まれて、学生時代には野球部でプロのスカウトの目に留まるほどの有望株だったそうです。しかし、母が仕事で不在な事が多くなったことで、高校に入ると非行に走ってしまったのです。

非行に走った結果、暴力事件を起こし、少年鑑別所に送られるほど悪かったそうです。それにより、高校は中退することになってしまいます。その後、更生を目指し北海道の叔父のところに移住しますが成果がでず、東京に舞い戻って暴走族として暴れまわり、暴走族の名誉総長にまで上り詰めてしまいます。

しかし、そこで再度逮捕され少年院に送られたことで改心し、出所後がにしきのあきらさんの付き人として芸能界デビューを見差し下積みを頑張っていたそうです。そして、菅原文太さんの付き人時代に美輪明宏さんに見いだされ舞台デビューを果たしたのです。

現在の宇梶さんを見ているとおおらかな性格のように見えますが、いざ、行動を起こすと場当たり的で行動的な性格になるのかもしれません。まさにアイヌの血筋がなせる性格であるとも言えるのです。

現在では、様々な作品に引っ張りだこのベテラン俳優の1人となっています。

 

【02】アイヌ芸能人・有名人50選:居壁太

 

この投稿をInstagramで見る

 

chaabeeさん(@chaabee11111)がシェアした投稿

居壁太さんは、バンドグループOKI DUB AINU BANDのトンコリ奏者兼ヴォーカルを務めているアイヌ出身の芸能人・有名人の1人です。

トンコリとは、アイヌの人たちに受け継がれてきた電燈的な民族楽器です。

居壁太さんはアイヌの血を引く末裔であり、アイヌ語の「イカぺ」が名前の由来なのだそうです。兄の星野工さんと一緒に1971年に上京した際に、アイヌ料理店「レラ・チセ」でトンコリ奏者のOKIさんと巡り合い、アイヌ文化と伝統楽器であるトンコリの魅力にひかれていったのです。そして、独学でトンコリの演奏方法を学び、トンコリ奏者として有名人になるまでなったのです。

現在は、アイヌの文化を守るため、アイヌ文化財団のアイヌ文化活動アドバイザーとしても活動する一方で、バンド活動やトンコリ奏者として、国内外でアイヌ文化を広める活動をしているのです。

居壁太さんは、アイヌの血を引いていた事で、幼い頃はかなりの差別的扱いを受けたそうです。ですが、居壁さんの母親は日本人や中国人、朝鮮人などと同じようにアイヌ人として生まれただけとその血統を認めるように言い聞かせて育てられたのだそうです。

 

【03】アイヌ芸能人・有名人50選:OKI

 

この投稿をInstagramで見る

 

@okiyoshiがシェアした投稿

アイヌ出身の芸能人・有名人であるOKIさんは、樺太アイヌの伝統的弦楽器トンコリ奏者のミュージシャンとして有名です。

バンド「OKI DUB AINU BAND」の中心メンバーで、トンコリとヴォーカルを担当しています。

トンコリやアイヌの伝統歌「ウポポ」などのアイヌ伝統音楽をベースにし、ダブ、レゲエ、ロック、アフロビートなどの様々な世界中の音楽を取り入れて楽曲を作成し披露しています。アイヌ出身者のバンド「マレウレル」の音楽プロデューサーでもあるのです。

OKIさんは、アイヌの血を引くアイヌ人の末裔なのです。

アイヌ人彫刻家として有名人である彫刻家、砂沢ビッキさんと画家の山田美年子さんの間に生まれた息子として、北海道に生をうけます。子供のころに両親は離婚してしまいますが、その後母の再婚により、版画家加納光於さんの養子となったのです。

アイヌ人の親戚からもらったトンコリを独学で学んだことでアイヌ音楽に目覚めます。その熱意はトンコリを独学でマスターするほどであり、トンコリ奏者として知名度を上げアイヌ出身の芸能人・有名人として有名になったのです。

現在では活動を世界中に広げ、世界にアイヌ音楽を広める活動をしているのです。

2008年には、北海道文化賞奨励賞を受賞し、名誉ある北海道出身の芸能人、有名人としても知られているのです。

 

【04】アイヌ芸能人・有名人50選:酒井美直

酒井美直さんは、アイヌの血を引く歌手であり、アイヌ民族舞踊家のアイヌ出身の芸能人・有名人です。

首都圏に住むアイヌの末裔が集まって作られたバンド「AINU REBELS」の元リーダーでもあります。バンドは惜しくも解散してしまいましたが、その後はゲームミュージック作曲家の浜渦正志さんと組み、「IMERUAT」というアイヌ語で稲妻が光るという意味のユニットを結成しました。

ユニット結成のきっかけは、酒井美直さんがファイナルファンタジーⅧのヴォーカルとして参加したことで、そこで知り合ったとがきっかけとなりユニットを結成したそうです。

アイヌ音楽をベースにした楽曲を、澄んだ美しい歌声で披露している酒井美直さんは、最近では、海外にも活躍の場を広げつつも、国内でのライブ活動も精力的におこなっているのです。

 

【05】アイヌ芸能人・有名人50選:岡崎朋美

 

この投稿をInstagramで見る

 

大阪マラソン【公式】さん(@osakamarathon.official)がシェアした投稿

岡崎朋美さんは、元スピードスケートのレジェンドアスリートの1人で、1998年の長野オリンピックでは、スピードスケート女子500mの銅メダリストです。

スピードスケート選手として、リレハンメル、長野、ソルトレイク、トリノ、バンクーバーと5度に渡って冬季オリンピックに出場したレジェンドアスリートです。

岡崎朋美さんは、アイヌ人の顔の特徴である端正な顔立ちをもち、まさにアイヌ人らしい美しい顔立ちの持ち主なのです。また、岡崎朋美さんの出身地はアイヌの末裔たちが多く移り住んだ地域なのです。

 

【06】アイヌ芸能人・有名人50選:深月ユリア

 

この投稿をInstagramで見る

 

t-suzuki 訪問美容師/エクステ/さん(@t.a.k.a.s.t4758)がシェアした投稿

アイヌ出身の芸能人・有名人である深月ユリアさんは、女優、占い師、モデル、ベリーダンサー、脚本家、ライターなど、多方面でマルチな活動をしています。

エキゾチックな美しい顔立ちをしている深月ユリアさんは、アイヌの父親とポーランド人の母親の間に生まれたハーフなのです。そのため、アイヌ人の特徴である端正なん顔立ちがさらに強調され、美しい顔立ちになったのです。

深月ユリアさんぼ母親は、ポーランドの魔女の家系出身で、その血を引く深月さんにも幼少期から強い霊感があったのです。この霊感の強さから「魔女系占い師・女優」としての活動が多くなっているようです。

国際基督教大学付属高等学校から慶応大学法学部政治学科へと進学し卒業。その美しい顔立ちから、大学時代にスカウトされて芸能人になります。映画「カタナーマン」で女優デビューを果たし、この映画は南米などの国外でも上映される注目作でした。

現在でも、芸能人として女優業をするかたわら、占い師やダンサーとしても活動し、幅広い分野で多彩な才能を発揮しています。

 

【07】アイヌ芸能人・有名人50選:アドゥイ

引用: Pixabay

アイヌ出身の芸能人・有名人であるアドゥイさんは、北海道出身の歌手で、アイヌ詩曲舞踊団モシリを設立し、作詞作曲を手掛けている芸能人、有名人なのです。

アドゥイさんは母親がアイヌ人で、父親はアイヌ人ではなかったそうなのですが、アドゥイさんが物心つく前に父親が蒸発してしまい、その後はアイヌ人集落で育てられたそうです。

その成長過程でアイヌの独特な音楽センスを受け継ぎ、アイヌの伝統音楽や踊りを世間に広めるための活動に力を尽くすようになっていったのです。

 

【08】アイヌ芸能人・有名人50選:マレウレウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Greenbushしげみさん(@greenbush.works)がシェアした投稿

女性4人のバンドでメンバー全員がアイヌ出身というグループです。彼女たちの奏でる音楽は、エキゾチックで幻想的な音楽です。その音楽性の特徴としては、アイヌの深い魂を受けついたと言えるような独特な音楽観を持っているのです。

HNKのEテレの子供番組「にほんごであそぼ」にも何度も出演しており、また、ワールドミュージックの世界的祭典に参加するなど世界に活動の範囲を広げているアイヌ出身の芸能人、有名人なのです。

 

【09】アイヌ芸能人・有名人50選:伊吹吾郎

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hitonami.niがシェアした投稿

水戸黄門の角さん役で有名なベテラン俳優の伊吹吾郎さんもアイヌの血をひいている芸能人・有名人の1人なのです。

エキゾチックな端正の顔立ちは、アイヌの人たちの顔の特徴ともいっちしており、その出身地も北海道である事から公表はされていませんが、アイヌの血筋であると言われている芸能人、有名人なのです。

 

【10】アイヌ芸能人・有名人50選:小田茜

 

この投稿をInstagramで見る

 

ChloeFely💕Madder💕Tiffanyさん(@chloefely_madder_tiffany)がシェアした投稿

女優の小田茜さんもアイヌ出身の芸能人・有名人の1人だと言われています。

1990年に小学校6年生で出場した第4回全日本国民的美少女コンテストにて見事グランプリを受賞。当時は小学生ながらもあまりにも大人びた顔つきで大きな話題となりました。その顔立ちが純粋な日本人からかけ離れた欧米的た顔立ちだったことも注目を浴びたのです。

そんな端正な顔立ちはまさに、アイヌ出身者の顔の特徴と一致するのです。小田さんの出身地であ栃木県真岡市は、アイヌ出身者が多く移住した地域として知られている地域なのです。真岡という地名もアイヌ語が由来になってつけられたのだそうです。

そんな真岡市出身の小田茜さんもアイヌの血を引いているという訳ですね。まさにアイヌ美女といえる芸能人、有名人でしょう。

 

アイヌ芸能人・有名人50選②【2019年最新】

 

【11】アイヌ芸能人・有名人50選:宇梶静江

 

この投稿をInstagramで見る

 

夏🌻書的記錄さん(@rei77rui)がシェアした投稿

アイヌ出身の芸能人・有名人として有名な宇梶静江さんは、詩人、古布絵作家、絵本作家、アイヌ解放運動家として活動をされています。

また、芸能人、有名人として活躍されている宇梶剛士さんは静江さんの息子さんになります。

宇梶静江さんは、若い頃から多彩な才能を発揮していましたが、特にアイヌ解放運動家としての活躍が有名です。アイヌ文化を継承する人物としても有名な人物です。

 

【12】アイヌ芸能人・有名人50選:安東ウメ子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Daisuke Oguchiさん(@daisukeoguchi)がシェアした投稿

安東ウメ子さんは、アイヌの音楽家です。アイヌの伝統音楽である、口琴と呼ばれるムックリと伝統歌であるウポポの名手として知られているアイヌ出身の芸能人・有名人なのです。

音楽家としては、トンコリ奏者のOKIさんと一緒にCDアルバムを出すなどの活動をしています。他にもアイヌ語講師やアイヌ文化の保存活動にも力を入れており、アイヌ文化に大きな後継をしている人物です。

 

【13】アイヌ芸能人・有名人50選:松前ピリカ

引用: Pixabay

昭和時代におけるアイヌ出身の芸能人・有名人筆頭とも言える人物で、民謡歌手や女優として活躍をしていました。

17歳で芸能人になる事を目標として、旅芸人の一打に入団します。その後、夢をかなえるために努力を続けたことで才能が開花。美しい歌声をもち、舞台で一気に知名度を上げていったのです。

 

【14】アイヌ芸能人・有名人50選:菅野志朗

引用: Pixabay

萱野茂二風谷アイヌ資料館館長であり、アイヌ民族党の党首を務めているアイヌの有名人です。

アイヌ文化研究者であった父親の菅野茂さんの息子として北海道に生を受けます。

1993年から財団法人アイヌ無形文化伝承保存回の評議員を務め、2007年から財団法人アイヌ文化振興・研究推進気候の評議員、北海道大学アイヌ先住民研究センター運営委員を務めるなど、アイヌの文化と伝承を保護し継承していく活動を積極的におこなってきました。

アイヌ語のラジオ講座の講師も務め、アイヌ文化の推進に活躍していました。

 

【15】アイヌ芸能人・有名人50選:多原香里

多原香里さんは、アイヌの歴史学者兼政治活動家で、元新党大地の副代表でもあります。

2007年の参議院選で当選され、政治活動家としての活躍もしているアイヌ出身の芸能人・有名人の1人です。

 

【16】アイヌ芸能人・有名人50選:砂澤ビッキ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tomoeさん(@tsukiduki)がシェアした投稿

アイヌ出身の彫刻家の砂澤ビッキさんは大胆にして繊細な性格が表れた、原始的にしてモダンで独自の作風を作り出して活躍しているアイヌ出身の芸能人・有名人の1人です。

砂澤ビッキさんは、両親氏共にアイヌの血を引いている生粋のアイヌ人の末裔であり、アイヌ民族音楽家として有名なOKIさんの父親にあたります。

 

【17】アイヌ芸能人・有名人50選:平井堅

 

この投稿をInstagramで見る

 

平井堅ファン -Fan’s Bar-さん(@kenstagram0117)がシェアした投稿

ミュージシャンとして有名な平井堅さんもアイヌの血を引く人物です。美しい歌声で大人気ですが、その日本人らしからぬ顔立ちも有名です。

平井堅さん自身も外国人によく間違えられるそうですが、純粋な日本人で家族全員顔が濃いそうです。

この顔つきのルーツはアイヌの血統にあると言えば納得できるかもしれません。平井堅さんはアイヌ人のクォーターにあたるのだそうです。

まさに、アイヌ人の特徴的な顔つきの遺伝子が色濃く表れた結果なのかもしれません。

 

【18】アイヌ芸能人・有名人50選:萱野茂

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toshihisa Sakamotoさん(@sakamototoshihisa)がシェアした投稿

この方は、アイヌが北海道の先住民族であったことを正しく世間に理解してもらうために尽力したアイヌの芸能人・有名人です。

二風谷アイヌ資料館は自身が集めたアイヌの強度品を展示している資料館であり、その館長を務めています。また、アイヌ民族から選出された初めての国会議員としても有名です。

2006年にお亡くなりになってしまいましたが、国会の委員会の場で史上初のアイヌ語で質問をしたことで有名です。アイヌ民族のウエペケレ集大成の著者として賞を受賞しています。

 

【19】アイヌ芸能人・有名人50選:貝沢耕一

父親は町議会議員で父親の残した農地で農業を営んでいました。父親の死後、二風谷ダムの建設差し止め訴訟の原告となり、裁判の結果勝訴を勝ち取って地元を守った人物です。

植林活動を手掛けるNPO法人チコロナイの設立に中心人物として尽力しました。

現在では、チコロナイの理事長に就任しています。農業をしていた経験を活かし、植林などの自然にたいする活動家としての地位を確立した、アイヌの有名人になります。

色々なイベントを開催し、自然と触れ合う体験活動などを行い自然の大切さを伝えています。

 

【20】アイヌ芸能人・有名人50選:結城幸司

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sinh Futagamiさん(@sinh11.f)がシェアした投稿

アイヌの民族活動家として知名度のあるアイヌ出身の芸能人・有名人です。

解放運動活動家の息子として誕生し、東京で民族解放運動に参加しました。また、アイヌの文化としてのアイヌアートプロジェクトを設立し、版画家としても活動を行っています。活動の範囲は日本全国に渡り、各地で公演を行ってアイヌ民族について広めています。

木彫彫刻家でもあり、シンガーもしています。メインとする活動は活動家で、その傍ら彫刻家活動をしています。民族についての公演やサミットなでにも参加しています。

 

アイヌ芸能人・有名人50選③【2019年最新】

 

【21】アイヌ芸能人・有名人50選:浦川治造

 

この投稿をInstagramで見る

 

たましいくんさん(@asujam)がシェアした投稿

アイヌの長老として知名度のあるアイヌ芸能人・有名人です。現在でも、関東地区のアイヌのリーダーとして活動をしています。

幾度となく事業を起業するも失敗し、その都度立ち直り起業をしている不屈の精神を持つ人物です。まさにアイヌの精神を受け継ぐ強靭な精神力ト肉体をもっているアイヌの長老と言えるでしょう。

 

【22】アイヌ芸能人・有名人50選:秋辺得平

アイヌの民族活動家で母方の祖母にアイヌの血統を持つ、アイヌの芸能人・有名人です。両親の会話がアイヌ語であったことからアイヌ文化が身近なものになっていきました。

当初は札幌で木彫品の制作と販売を行っていたが、同時にアイヌ復権運動にも深く関わっていった。アイヌに関わる民族系の組合をいくつも設立し、アイヌの伝統の維持と待遇改善に尽力した人物です。

 

【23】アイヌ芸能人・有名人50選:浅井タケ

引用: Pixabay

両親ともにアイヌ民族であり、樺太で生を受けたのです。しかし、生後まもなく失明するという悲劇に見舞われました。

第二次大戦後北海道平取町に移住し、樺太アイヌの伝承、文化の語り部としてアイヌ文化の維持に貢献をした人物です。

 

【24】アイヌ芸能人・有名人50選:天川恵三郎

引用: Pixabay

アイヌの民族活動家として知られるアイヌの芸能人・有名人の1人です。

アイヌの土地の詐欺的な取り上げに対する返還要求運動に関わり、注目されました。アイヌの佐倉惣五郎と呼ばれる人物です。

 

【25】アイヌ芸能人・有名人50選:違星北斗

アイヌの歌人で社会運動家の人物、歌人として有名なアイヌの芸能人・有名人の1人です。

アイヌ民族の地位向上のための運動に一生を捧げ、その思想を新聞や週刊誌などの媒体に短歌という形で発表して同世代のアイヌの青年たちに大きな影響を与えたのです。

北海道内のアイヌコタンを巡って、アイヌ自身の自覚と結束を説いて回った人物です。

アイヌ三大歌人の1人で、アイヌの啄木と呼ばれることもあります。

 

【26】アイヌ芸能人・有名人50選:江賀寅三

引用: Pixabay

アイヌ出身でありながらも聖公協会の牧師になった人物。

晩年は超教派の伝道師となり静内に協会を建設したのです。

 

【27】アイヌ芸能人・有名人50選:小川佐助

引用: Pixabay

アイヌ出身の競走馬騎手であり、調教師の人物。アイヌ民族の活動家としても有名なアイヌ出身の芸能人・有名人です。

北海道アイヌ協会が社団法人化した際には組織の中心で活動していたのです。

 

【28】アイヌ芸能人・有名人50選:河村カ子ト

引用: Pixabay

上川アイヌの長で、国鉄の測量技手だった人物。北海道に広がった鉄道網の多くに関わって貢献しました。

国鉄退職後は旭川アイヌ民族史跡保存会長、旭川アイヌ民族工芸会長などアイヌ民族の文化の保護に尽力したのです。

 

【29】アイヌ芸能人・有名人50選:金成マツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

近代北方史の肖像さん(@hokkaido_edu)がシェアした投稿

アイヌ語を伝える話者であり、口承文芸伝承者。イギリス聖公教会の伝道師としても活動。金成マツさんを有名にしたのは、アイヌの叙事詩であるユーカラを膨大な数のノートに筆録した事です。

ユーカラの伝承者として高名なアイヌの芸能人・有名人なのです。口伝としてしか伝わっていなかったアイヌの叙事詩を文章にして書き起こした事で文化的価値が一気に高まったのです。

 

【30】アイヌ芸能人・有名人50選:葛野辰次郎

 

この投稿をInstagramで見る

 

自然食品店 やさい村さん(@mitaka_yasaimura)がシェアした投稿

アイヌの伝承者として知名度のあるアイヌの芸能人・有名人です。

当初、本人はアイヌに対して特に思い入れは無かったのですが、息子から「アイヌ語も知らなくてなにがアイヌだ」との叱責を受け発奮、祖先から受け継いでいた民族文化についての知識をノートにまとめるようになったのだそうです。

アイヌ語を話し、伝統に則ったカムイノミを行うことのできる数少ない伝承者で、多くのアイヌの人たちの精神的指導者として長老と呼ばれるようになります。

同胞から多くの尊敬を浴びた人物であり、神々と共に生きるというアイヌの精神文化を語り伝える偉大な思想家として有名です。このアイヌ文化を更生に伝えていきたいという強い思いは多くの人たちに影響を与えたのです。

 

アイヌ芸能人・有名人50選④【2019年最新】

 

【31】アイヌ芸能人・有名人50選:吉良平次郎

引用: Pixabay

釧路地方の郵便配送人だった人物です。暴風雪に見舞われる中、郵便物を待っている人がいると強硬出発し、集落を結ぶ道の半ばで遭難死、殉職してしまったのです。

遭難した際、自らのマントで郵便物をくるみ雪中に埋め、目印の棒に手ぬぐいを結んで立てた所で力尽きた。捜索隊によって発見された時には郵便物は何も被害がなく、本人は郵便物から100mほどの地点で立ったまま雪の中で絶命していたそうです。

命がけで職務をまっとうしようとする姿に打たれて滅私奉公の象徴となり有名になったアイヌの芸能人・有名人です。

 

【32】アイヌ芸能人・有名人50選:笹村二郎

元北海道ウタリ協会理事長で元帯広市議。

帯広市にあった古戦場のチョマトー埋め立て問題で、北海道ウタリ協会の活動に関わってきました。「日本国政府による補償も必要なことだが、アイヌ民族自身の自立が重要になる」という姿勢でアイヌに関わってきました。

 

【33】アイヌ芸能人・有名人50選:杉村キナラブック

 

この投稿をInstagramで見る

 

81antiquesさん(@81antiques)がシェアした投稿

アイヌの文化伝承者の1人。旭川のアイヌ文化伝承者として知られる人物です。

アイヌ語や口承文芸や伝統工芸についての豊富な知識と経験を持っており、アイヌの伝承文学の保持者として認定されたほどです。口承文芸を大量のテープに録音したことで、口伝として伝承されていた物語が研究の対象になっています。

 

【34】アイヌ芸能人・有名人50選:砂澤陣

アイヌの芸能人・有名人として高名な世界的彫刻家砂澤ビッキさんの息子です。父親の仕事に憧れて制作活動に関わるようになります。父の砂澤ビッキの作品の保全と展示活動も行っています。

アイヌの名を掲げて保護を受ける事を嫌い、弱者利権のために保護を積極的受けさせて自立心を奪う行為だとして、保護を進める団体には否定的な立場であった父親の思想と技術を受け継いで2代目の彫刻師として広く活動を行っています。

 

【35】アイヌ芸能人・有名人50選:多原良子

アイヌ女性の複合差別問題フォーラムを開催した人物です」。

マイノリティー女性の実態調査の一環として、アイヌ女性に対するアンケート調査を初めておこなった実績があります。

 

【36】アイヌ芸能人・有名人50選:チカップ美恵子

アイヌ文様刺繍家兼文筆家として有名なアイヌの芸能人・有名人です。

幼い時に映画に出演したのですが、この映画の写真が学術書に無断使用され、アイヌ民族肖像権裁判を起こしたのです。

首都圏在裕の民族団体である「アイヌ民族の現在を考えるレラの会を立ち上げ、アイヌの復権運動に大きく関わりを持つようになります。

肖像権侵害による裁判によって勝訴した事で、アイヌを対象とする人類学・民俗学の研究のあり方について一石を投じる結果となりました。

 

【37】アイヌ芸能人・有名人50選:知里真志保

アイヌの言語学者で、教師をつとめながらアイヌ語の研究に従事しました。アイヌ民族の視点からアイヌ語を理論的に研究し、アイヌ語方言学の基礎を築いた人物です。

その功績からアイヌ学という1つの学問を築き上げた事で有名なアイヌの芸能人・有名人です。

 

【38】アイヌ芸能人・有名人50選:知里幸恵

19歳で亡くなるという短い生涯だったのですが、絶滅の危機に追い込まれていたアイヌ民族とアイヌ伝統文化の復権復活への重大な転機をその著書である「アイヌ神謡集」によってもたらした事で知られているアイヌの芸能人・有名人です。

近年では、この功績に対して再評価の声が高まっており、感謝への気持ちが高まっています。

 

【39】アイヌ芸能人・有名人50選:野村義一

引用: Pixabay

元北海道ウタリ協会常務理事で、アイヌ民族の生活水準向上、アイヌの文化復興、振興、先住権の主張、アイヌ新法の制定活動に奮闘する。

ニューヨークの国連本部で行われた「国際先住民年」の開幕式典で記念演説を行った実績を持っており、アイヌ文化振興法の実現にも尽力した人物です。

 

【40】アイヌ芸能人・有名人50選:バチュラー八重子

引用: Pixabay

アイヌの歌人でアイヌ三大歌人の1人として有名なアイヌの芸能人・有名人です。

両親がアイヌ人であり、父の死後、旧知の間柄であったイギリス人の聖公教会宣教師のジョン・バチェラーの元に養女となります。その後、養父母と共にシベリア経由でイギリスに渡り、カンタベリー大主教より伝道師として任名されたのです。

伝道師として日本に戻ると、短歌の歌集「若きウタリに」を出版したのです。

 

アイヌ芸能人・有名人50選⑤【2019年最新】

 

【41】アイヌ芸能人・有名人50選:花守信吉

引用: Pixabay

日本の南極探検隊として南極大陸に上陸した人物です。アイヌの伝承にも詳しく、ポーランド人民俗学者プロニスワフ・ピウスツキの研究に協力した事でも有名です。

南極探検隊として南極大陸に到達しますが、南極点への到達は断念しています。

南極探検隊として彼が移っている写真があり、今でもインターネットで見ることが可能です。

 

【42】アイヌ芸能人・有名人50選:辨開凧次郎

アイヌの家畜商兼獣医をしている人物です。八甲田山雪中行軍遭難事件の際に捜索活動に協力して事件に対応しました。

地元民から遭難した地域の情報を聞き出し、退避しそうな場所を重点的に捜索するという遺体収容手法によって注目を受けたのです。捜索活動では遺体11体と多数の遺品を発見ました。

 

【43】アイヌ芸能人・有名人50選:森竹竹市

引用: Pixabay

アイヌの歌人でアイヌ三大歌人として数えられる有名なアイヌの芸能人・有名人です。

筑堂という俳号で句作を初め、新聞などに短歌や俳句を投稿するようになっていきました。森竹竹市の短歌や俳句にはアイヌ民族復興の願いを間接的に表現する歌が多く見られました。

 

【44】アイヌ芸能人・有名人50選:山辺安之助

樺太アイヌの指導者として、集落の近代化や子供たちへの教育に尽力した事で有名なアイヌの芸能人・有名人です。

著書にあいぬ物語があり、樺太アイヌ語による口述を文章に起こした書籍になります。口承文芸の語り手としても功績を残しており、その説話は学術論文として残されています。

 

【45】アイヌ芸能人・有名人50選:山道康子

 

この投稿をInstagramで見る

 

長野 修平さん(@shuuheinagano)がシェアした投稿

アイヌ女性活動家として活動する一方でアイヌ民芸店を営んでいます。

沙流川を守る会の立ち上げ中心メンバーであり、アイヌモシリ一万年祭の中心人物として活躍しました。

 

【46】アイヌ芸能人・有名人50選:山本多助

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひとやすみ書店さん(@hitoyasumi_bookstore)がシェアした投稿

アイヌの文化伝承者兼著述家です。若い頃より民族文化に関心を持ち、古くから生きている長老たちから伝承の聞き取り活動に取り組みます。

各地のアイヌの老人から口話伝承を聞き取り、文字化をする作業をライフワークとして活動しています。

北海道でおなじみの木彫りのクマの民芸品の販売を広めた人物で、「アイヌ民芸品としての木彫り制作・販売の先駆者」となったのです。

 

【47】アイヌ芸能人・有名人50選:結城庄司

アイヌの民族解放運動活動に従事した人物。アイヌ解放同盟結成に関わった経歴を持ちます。

阿寒湖のアイヌコタン建設にも関わっていました。シャクシャイン像の台座文字を削り取ったとされ、全国指名手配され逮捕されましたが、起訴猶予処分で釈放されました。

札幌市内の小学校教師がアイヌ勘定を例にあげ、アイヌ人は概念が十分でないことを理由に和人をだましたという発言をしたことで、札幌市教育委員会に責任追及を行ったのです。結果、札幌市教育委員会は、無知と差別感情があったことを認め、教育現場でのアイヌへの理解を認識させるという方向で改善を認めさせたのです。

 

【48】アイヌ芸能人・有名人50選:鳩沢佐美夫

アイヌ出身の小説家。アイヌ人で初の小説家だったが、当人は別にアイヌだからとかそういう感覚ではなく、ただ生まれがアイヌであっただけで、普通の日本人として小説を書きたかっただけだったそうです。

死後、アイヌ問題抵抗の戦士と持ち上げられましたが、鳩沢当人はそういう意識を持っていたわけではなかったようです。

 

【49】アイヌ芸能人・有名人50選:中村要吉

引用: Pixabay

アイヌ人の生活環境改善などのために活動を行っていた人物です。

奉公に出た先で文字の存在を知り、大きな衝撃を受けたのです。そして、同族の生活改善に乗り出し、農業経営を開始しました。役場が開かれると日本政府と協力し、ウタリの戸籍整備に尽力しました。

生活環境の改善のために指導を行い、アイヌの権利獲得と生活改善に生涯をささげた人物なのです。

 

【50】アイヌ芸能人・有名人50選:琴似又一

引用: Pixabay

明治初年ごろに札幌一帯のアイヌをまとめていた、アイヌのリーダーです。

 

アイヌ芸能人・有名人総まとめ!

引用: Pixabay

日本全体の人口からいったら少数民族であるアイヌ出身の芸能人・有名人は少ないかもしれませんが、意外と知っている芸能人・有名人の中にもアイヌの特徴や性格を持った人がいたことに驚きましたか?

日本人離れしている顔つきだと思っていたら、アイヌ出身でその顔の特徴を受け継いでいたのねと納得できてしまう部分もあったかと思います。

現在、公表されていない芸能人・有名人もまだまだいると思います。意外な人が実は何てこともあるかもしれません。

この芸能人・有名人はアイヌの血統なのかななんて考えながら見てみるのと新たな見方ができるようになるかもしれません。

これからもアイヌ出身の芸能人・有名人に注目してみて下さい。

人気の記事