穴兄弟の意味や語源とは?男同士の結束を深めるエッチ隠語の使い方

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

穴兄弟とは?

引用: Pixabay

「穴兄弟」という言葉を聞いて、どんなことが思いつきますか?

パッと頭の中にその意味が思いつく人もいれば、「穴兄弟って何?」と疑問に思う方もいるでしょう。穴兄弟と同じ意味の別の表現はないですが、同じ用途として使われる言葉に、「竿姉妹」という言葉もあります。この竿姉妹も意味や語源を知っている人・知らない人が分かれるであろうワードです。

穴兄弟はどんな意味があるのか、また語源はあるのか。この記事では、穴兄弟や竿姉妹という言葉に関しての説明を分かりやすく載せています。

穴兄弟という意味を詳しく知らずに無意識のうちに使ってしまうとその場の空気が気まずくなるかもしれないので、知識として覚えておくのもいいでしょう。

 

穴兄弟の意味は?

引用: Pixabay

「穴兄弟」は、同じ女性と性的な関係をもったことがある、男性たちのことを指す意味の俗語です。

穴兄弟の対義語は「竿姉妹(棒姉妹)」となっています。「穴」は、女性器のを表す隠語として使われていて、男性版では穴兄弟ですが女性版で表現すると竿姉妹(棒姉妹)になります。性的な関係を持ったことは通常であれば公表はしませんが、そのような体験を共有することで男性同士が結束を深めるために意図的に穴兄弟という言葉が使われることもあるようです。

穴兄弟には長兄~末弟まで順番があるらしいのですが、長兄だからといってメリットがあるわけではありません。ですが「自尊心が増した。」と感じている男性もいるようです。

しかし、中には穴兄弟を嫌う男性もいます。自分と知り合う前の性体験を気にしたり、女性の処女に対して執着がある人もいます。男性のこのような心理は、女性には理解しにくい部分かもしれません。男性の中には自分が穴兄弟だと分かるとショックを受ける男性もいるようです。過

去の相手と自分を比べられることに抵抗があるのかもしれません。女性の方から「○○くんともセックスしている。」と宣告されることもあるようですが、その場合女性はセックスの直前に言うことはないようです。そこは女性側もさすがに計算しているのでしょう。

事前にいう事で男性側の気持ちが変わってしまうことを避けているとも考えられます。

こうして考えると、自分が穴兄弟になったかどうかはセックスしたあとに聞くことになります。男性の中には、「わざわざ言わなくてもいいのに・・・。」と感じる人もいるでしょう。これに対しての女性の意見は、「何かのタイミングで後からバレるよりは先に言っておく方がいい。」や「ちゃんと伝えないことは隠し事をしているように感じる。」などの意見がありました。女性側が男性に対して配慮した上で言っている可能性も考えられるのです。

女性はおしゃべりな生き物でもあるので、言わずにはいられないことも考えられます。

 

「竿姉妹(棒姉妹)」とは?


引用: Pixabay

竿姉妹は、同じ男性と性的な関係をもったことがある女性たちという意味です。

棒姉妹とよばれることもあり、対義語は穴兄弟です。同じ男性は、複数の女性と同時にグループセックスをしているのか個別にセックスをしているのかは問われません。基本的には同時に複数の女性と交際した場合のことを指すのが多いですが、個々で一定の期間に1人の女性とのみセックスをした場合にも使われます。

その中で女性同士の間柄が注目されることもあり、女性同士が親友などの親密な関係であった場合、男性側の方が女性同士の間柄について考えることもあるようです。貞操について守るべきだと考えている女性ならば、竿姉妹だと知った時には驚くかもしれませんが、特にそこに関心がないこともあります。

また、竿姉妹の関係が実の姉妹だった場合は「姉妹丼」とい呼び方をします。

 

穴兄弟であることを知ったらどう対処する?


引用: Pixabay

男性が女性から穴兄弟であることを宣告された時は、どう対応すればいいのでしょうか?

女性側の意見としては、「その人と自分、どっちの方がいい?」と比べるような発言は良くないです。優劣をつけようとするのはNGになります。しかし、男性の中には、競って自分が勝ちたいという本能があります。

動物の世界では、自分以外のオスとメスを取り合って勝ったら繫殖行動ができるというルールが存在します。男性にはそのような本能的なものがありますが、女性側から宣告を受けた時には。「そうなんだ。」ぐらいの気持ちで気にしない方がいいでしょう。

 

竿姉妹(棒姉妹)であることを知ったらどう対処する?

Array

引用: Pixabay

では逆に、男性側から女性が宣告を受けた場合には、どうすればいいのでしょう?

男性同士の会話の中では、「A子と関係を持った。」と言ったら「俺も。」となることがあるようです。しかし、そこからプレイの内容の話までにはならないとのこと。男性としても生々しい部分を語ることはあまりないようです。

しかし、竿姉妹(棒姉妹)を持つ女性はセックスについてのことを細かく話すこともあります。原始時代では、男性は狩猟をして獲物を狙い、女性は木の実の最終を行っていました。木の実を採集する時におしゃべりをしながらしていたとしても不思議ではありません。

そのDNA的なものが受け継がれて、男性の本能的な部分に対して女性にはおしゃべりをする性質があるのでしょう。女性たちは協力しあう生き物でもあります。

 

シェアハウスには穴兄弟・竿姉妹(棒姉妹)が多い?

引用: Pixabay

シェアハウスには穴兄弟が多いと言うのが通説としてよく語られます。

シェアハウスとは、自分の家とは別に、共同で利用できるスペースのある賃貸住宅のことで、「共有」・「交流」を楽しめる住まいとして日本人・外国人を問わずに広く知られています。

シェアハウスは普通の賃貸アパートやマンションに比べて毎月の費用や初期費用があまりかからないというメリットがあります。共有スペースとして使われるのはラウンジ・シャワー(浴室)・キッチントイレなどの水回りスペースがあります。

その他にも、一人暮らしでは中々できない大型スクリーンを使ったシアタールームやフィットネススタジオ、楽器演奏が楽しめる防音室などが完備されているところもあります。

利用できる設備やシェアハウスの雰囲気はさまざまで、インテリア・家具・内装のデザインに特徴やこだわりのあるシェアハウスは人気を集めています。当然ですが、居住性も重視されます。

また、シェアハウスのあるコミュニティを活かして、サイクリング・スポーツ・ガーデニングなど、共通の趣味を持った人たちを集めたシェアハウスや、起業家支援やITスキルの向上を目指したビジネスパーソン向けのシェアハウスもあります。中には、シングルマザーを支援するために保育施設を完備しているところや就活生を支援するためのシェアハウスなどもあります。

そんなさまざまなコミュニティがあるシェアハウスですが、さまざまな事情を抱えた入居者も存在していて、穴兄弟や竿姉妹が多いという話もあります。本当に穴兄弟は多く存在しているのでしょうか?

引用: Pixabay

【1】フリーランスとして活動している女性が、家賃を払うのが難しくてオーナーと性的な関係を持つ。

入居者同士で性的な関係になることもありますが、家賃交渉も含めてオーナーと性的な関係になる人は多いようです。

【2】外国人のルームメイトとセックスをした。

シェアハウスの中には、外国人がいる国際交流ができる物件も存在します。そのような物件は、留学をせずとも海外の語学にふれられるメリットがあります。

【3】入居している複数の女性と性的な関係になる。

シェアハウスは毎日同じ人と顔を合わせるため、自然とガードがゆるくなってしまうのかもしれません。しかし、女性どうしでそういう情報はあっという間に広がります。

 

穴兄弟の語源は?

引用: Pixabay

穴兄弟という言葉はどこから始まったのでしょうか?また、語源はあるのでしょうか。

昔からとても仲がいいことを「兄弟の様」と表現します。また企業などでも特に仲が良い会社のことを「兄弟会社」と読んだりします。穴兄弟という言葉の正確な語源はなく、誰がいつどこで使い始めたのかは不明です。

穴兄弟は人々が日常会話の中で頻繫に使う単語ではないため、語源までの情報が出てくる可能性は低いです。

また、穴兄弟は男性同士での結束を深めるためにも使われるようです。

 

1度もセックスをしないで年齢を重ねるとどうなる?

Array

引用: Pixabay

人生の中で男性が(女性も)1度もセックスをせずに20才を迎えると、「ヤラハタ」と呼ばれます。

30才の人の場合は「やらみそ」と呼ばれ、40才の時は「やらよそ」と呼ばれるようです。あまりなじみのある言葉ではないので、聞いたとしてもあまりピンとこないかもしれません。

どちらにせよ、あまりいい意味の言葉ではないので、使われる頻度は低めと言えます。

 

【1】「ヤラハタ」とは

セックスの経験がないままに20才をむかえた人を表す言葉です。

タレント・俳優として活躍する小栗旬さんがバラエティー番組で発言したことから世間一般に知られるようになりました。言葉として初出されたのは1982年に発売された「月刊プレイボーイ8月号」だと言われています。ヤラハタという言葉が流行ったのは1990年代前半で、流行っていた時からすでに30年近く経過しているので「死語」と言ってしまってもいいかもしれません。

ヤラハタのような言葉が流行っていた背景には、「セックスは早い(若い)うちに経験して童貞・処女を捨てた方がいい。」という風潮があったからです。

しかし、現代では草食系男子が増えていると言われているので、性の部分に関して消極的になりつつある状況です。

性体験のない未婚者の割合は増加していて、20才~24才の男性の場合、1992年は42.5%だったのに対して、2015年には47.0%まで増えています。20才~24才の女性の場合は1992年は53.0%だったのに対して、2015年は46.5%と減っていることも分かっています。

対象者は未婚者の方のみですが、童貞の男性の割合は増加しているのに対し、女性の処女の割合は減っているので「草食系男子」は単なる流行りの言葉ではないのです。

また、このような結果から、1人の男性に対して複数の女性が性的な関係になることが増えた可能性もあります。7割以上の男女がヤラハタになることがあるかもしれません。

そして中には、ヤラハタに焦りを感じる人もいるようです。

しかし、ヤラハタであるないに関して焦る必要はありません。周りに流されて世間体のために性体験をおこなうのはやめましょう。「ヤラハタ」は未経験者を煽るような言葉ですが、この言葉はバブルの時期に流行っていた死語に近いものです。特に初体験は、自分のことを大切に思ってくれる人とすることが大切です。

もしもただ単にセックスをしてみたいと考えている人は、出会い系サイトなどを使うのも1つの方法です。ちなみに、出会い系サイトを使うメリットとしては、「女性は無料。・目的にあった相手が見つかる。」などがあります。

引用: Pixabay

【2】「やらみそ」とは

やらみそは、30代になってもセックスの経験がない人のことを言います。

女性の場合は、「やらみそ女子」と呼ばれ、原因として考えられるのは「恋愛に対して奥手。・男性に対して恐怖心がある。・恋愛を避けてきた。」などが考えられます。中には、出会いがない・モテないなどの理由も考えられます。「気づいたらやらみそ女子になっていた。」なんてこともあるかもしれません。

しかし、それを負い目に感じる必要は全くありません。このままでは嫌だと思う人やコンプレックスを感じている人もいるかもしれませんが、先ほどと同様、周りに流されて世間体のために性体験をするのはやめましょう。

初体験はだれにとっても特別なものなので、自分のことを大切に思ってくれる人とすることが大切です。

引用: Pixabay

穴兄弟を英語で表現すると

英語で穴兄弟として使われることが多い隠語は「hole brothers」です。

 

穴兄弟の使い方を紹介!

引用: Pixabay

「穴兄弟」という言葉はどのように使われるのでしょうか?

気の置けない仲間同士で使うことがあるかもしれませんが、家族間や会社ではあまり使わないと思います。ここでは、実際に穴兄弟がどのように使われているのかを紹介します。

 

穴兄弟の例文を紹介!

【1】「AくんとBくんが穴兄弟という噂は有名な話だが、AくんはC町でDくんとも穴兄弟になったという噂がある。」

【2】「昨日友達と話していて、Eくんの彼女がFくんともセックスして穴兄弟になったって噂を聞いた。」

【3】「有名人のIさんとJさんは穴兄弟だってネットに書いてあった。」

引用: Pixabay

英語での文章

The man who have sex with same women.(同じ女性とセックスをしている男性。)

穴兄弟の直接的な意味も表現しているので、正確な意味を伝えたい時があれば使ってみてください。

 

【穴兄弟】男同士の結束を深めるエッチな隠語

引用: Pixabay

穴兄弟や竿姉妹(棒姉妹)についての意味や使い方を説明してきましたが、どちらの言葉も日常会話では出てくる確率が低い言葉です。

ですが、状況だけ見たら「自分が穴兄弟だった。」「竿姉妹だった。」ということはあるかもしれません。さらに穴兄弟という言葉の意味をよく知らないうちに誰かに質問してしまうと、その場が気まずくなる可能性もあるので、知識として覚えておくことをおすすめします。

いざ穴兄弟・竿姉妹などのワードがでてきてもスマートに対応できるようにしておくのがいいでしょう。

人気の記事