芸能人のつわり体験談15選!辻希美・小倉優子・ユッキーナなど

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

芸能人のつわり体験談を紹介!

引用: Pixabay

今回は、芸能人の方のつわりの体験談についてご紹介します。

妊娠中は身体にさまざまな変化が起こります。特に、初産の方は、戸惑うことも非常に多いはずです。早ければ妊娠1ヶ月から起こると言われているのが、つわりです。

つわりで自身の妊娠を知った方もいるでしょう。それほど早くから現れる変化です。つわりのピークは妊娠8週から妊娠10週、月でいうと、妊娠1ヶ月から3ヶ月程度と言われています。ほとんどの場合は自然と治まりますが、やはり慣れないことで戸惑ってしまう方も多いはずです。

妊娠中の女性の7~9割が経験すると言われている、つわり。程度が千差万別とは言え、妊婦さんはみんな通る道です。そんな不安なつわりについて、今回は、芸能人の方を中心に多くの人の体験談をご紹介していきます。

つわりを全く感じない人から、病院に入院している人までいらっしゃいます。芸能人の方をはじめ、多くの方の体験談を見ていきましょう。

 

つわりはどのくらいつらい?


引用: Pixabay

ちなみに、つわりがどの程度つらいのかに関してですが、本当に人それぞれです。実際に妊婦さんの1割程度の方は、全くつわりを感じていないと言います。また、2人目以降のつわりは軽くなる、という話もあります。本当に人それぞれで、千差万別です。

つわりの種類

ここでは、つわりの種類をご紹介しましょう。実は、つわりにも種類があるんです。

吐きつわり

くの人が、つわりと言って連想するのがこの吐きつわりです。2人に1人の妊婦さんが経験すると言われています。症状も多種多様で、血まで吐いてしまう人もいます。

あまりにも不安定な人は、入院も考えた方がいいかもしれません。点滴をうってもらうことで、変化が出ます。

・においつわり

子供を授かったと同時に、妊婦さんは匂いに敏感になると言います。症状のひどい人は、食事の匂いに拒絶反応が出てしまうんだそう。水からゴムの匂いがする、などはよく言う話です。

妊婦さんの体験談としては、「常に果物を近くに置いておくにした」などがあげられます。フルーツの匂いだと、リラックス効果があるのかもしれませんね。

ちなみに、妊婦さんの約4割程度の人がにおいつわりを経験しているようです。

・食べつわり

食べつわりとは、食欲が極度に増加してしまうつわりのことです。食欲の増加とともに、体重が増加してしまい、頭を抱える人が多いようです。

実際の妊婦さんの体験談としては、「カロリーの低いものを少量に分けて食べた」などの声があります。お腹にお子さんがいるので、食欲が増加すること自体にあまり問題はありませんが、やはり急に食べると、自分もびっくりしてしまいますよね。

・眠りつわり

また、厄介なつわりだと言われるのが眠りつわりです。眠りつわりは、ひたすら一日中眠いことが特徴です。

よく体験談として、旦那さまから「自分が仕事に行くときも、帰ってきてからも妻が寝ている」というお話を聞きます。いったん睡魔に襲われたらどうしようもないのが、眠りつわりです。

日常生活を送るのが難しく、多くの妊婦さんが悩まされています。

・よだれつわり

また、あまりよく聞くつわりではないかもしれませんが、よだれつわりも立派なつわりです。症状としては、唾が飲み込めないというお話をよく聞きます。

口の中に常に違和感を感じる人も多く、なかなか憂鬱な気分になってしまうつわりです。食欲も同時に減退してしまう人が多いので、非常に厄介なつわりだという体験談があります。

 

芸能人のつわり体験談15選①

引用: Pixabay

それでは、ここからは、実際に芸能人の方のつわり体験談をご紹介していきます。先ほども述べましたが、つわりの症状や変化は、本当に人それぞれ。あくまで参考程度に、でも自分の症状に当てはめて考えてみてくださいね。

まずは、症状が激しかったという芸能人の体験談からご紹介していこうと思います。

 

東原亜希さん(4児の母)


 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiさん(@akihigashihara)がシェアした投稿


最初にご紹介するのは、モデルの東原亜希さんです。現在の本名は井上 亜希さんで、全日本男子柔道監督・井上康生とご結婚されました。このため、東原亜希というお名前は、芸能人としての芸名です。

現在は、4人のお子さんがいらっしゃいます。

オシャレママとして多くの雑誌に登場しています。2019年の5月号では、結婚、出産、子育てをがんばる女性向け雑誌『VERY (ヴェリィ)』の表紙を飾っていました。お子さんが生まれてからも、芸能人としてのお仕事を活発に続けられています。

そんな東原亜希さんは2015年7月に双子を出産しています。双子を妊娠中のつわりは、非常に壮絶なものだったそう。1日おきに病院で点滴治療を受けていたという体験談が有名です。自身のブログでも、「世の中にこんなツラいことがあったのか」と不安な思いを正直に綴っています。

 

高島彩さん(2児の母)

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

高島彩さん(@takashima2017)がシェアした投稿

続いて紹介するのは、アナウンサーの高島彩さんです。「めざましテレビ」の司会が印象的な、非常に明るい人気芸能人です。

ご結婚相手は、同じく芸能人のゆずの北川悠仁さん。2人のお子さんがいらっしゃいます。高島彩さんも、非常につわりがしんどかった体験談で有名な芸能人です。

結婚から半年後に妊娠4ヶ月で子宮内胎児死亡を経験したと報告しています。その後、さらに流産もしてしまったそうです。2014年に無事に出産を迎えたそうですが、流産の経験から妊娠中も非常に情緒不安定になってしまったそうです。

 

矢沢心さん(2児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢沢 心さん(@yazawashin.official)がシェアした投稿

タレントとして活躍する矢沢心さんも、つわりが非常に激しかったと言います。2007年に、同じく芸能人の魔裟斗さんと結婚した矢沢さん。2012年に第一子を、2014年には第二子を、ご出産されています。

学生時代から生理不順だった矢沢さんは、結婚してから5年間不妊治療を繰り返たそう。念願かなっての妊娠は非常につらく、入院や寝たきりの自宅生活を経て、ご出産されたとテレビで報告されています。

妊活について著書を出しており、夫婦の共著で『夫婦で歩んだ不妊治療 あきらめなかった4年間』を出版しています。その中では、夫・魔裟斗さんと共に歩んだ不妊治療や妊娠中の生活について書かれており、魔裟斗さんのサポートがあったこそ、辛い生活を乗り越えられたと話しています。

 

東尾理子さん(2児の母)

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

Riko Higashioさん(@rikohigashio)がシェアした投稿

プロゴルファーの東尾理子さん。最近は、タレントや芸能人としてもご活躍されています。俳優の石田純一さんとご結婚されています。また、お父さんは元プロ野球選手の東尾修さんです。芸能人だらけのご家族です。

東尾理子もお二人のお子さんを出産されています。また、長い妊活を経て妊娠されたのだそうです。第一子の妊娠前から不妊治療に取り組んでいることブログで綴っています。赤裸々な体験談が非常に魅力的です。

つわりもひどく、酷いつわりが3ヶ月~4か月程度続いた、とブログで自身の心の内を表現しています。

 

木下優樹菜・ユッキーナさん(2児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿

ユッキーナこと、木下優樹菜さん。同じく芸能人のお笑い芸人のフジモンさんとご結婚されました。『クイズ!ヘキサゴンII』で共演されたお二人。芸能界の中でも、人一倍応援されているお二人です。島田紳助さんなど、大物芸能人とも関わりのある大物芸能人ご夫婦です。

お子さんはお二人いますが、2019年よりSNSでの顔出しNGになりました。理由について詳しい説明はありませんが、お子さんの将来を考えてのことかもしれません。

そんな明るく家族の様子をSNSに載せるユッキーナさんですが、妊娠時はつわりで体重が落ちてしまったり、反対に夕食を4人前食べてしまったりと、非常に不安定な食生活を送っていたんだそうです。体験談をブログやSNSで詳細に語っています。

特に、中々寝られなくて気持ちが悪いことを書いていたブログは、ファンの中でも非常に心配され、話題になりました。

 

飯田圭織さん(1児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

💖濱本彩音💖岩田剛典💖さん(@ayuheartlove)がシェアした投稿

元モーニング娘の飯田圭織さん。飯田さんも、つわりが重かった芸能人と言われています。

つわりの辛さをブログ内で綴っています。「悪阻中は出口の見えない、抜け出し方もわからない長い長いトンネルに閉じ込められたような苦しみと孤独を感じていました…大袈裟に感じるかもしれませんが、本当なんですよ(笑)」

明るくふるまっていますが、やはり非常につらい思いをされたんでしょうね。飯田さんは細かくブログを更新しているので、非常に参考になる体験談なのではないでしょうか。

 

近藤千尋さん(1児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

近藤千尋さん(@chipichan.1215)がシェアした投稿

お笑い芸人のジャングルポケットの太田博久さんとご結婚された近藤千尋さん。旦那様とトリオを組んでいる2人とも親交があり、多くの芸能人の方から愛される芸能人ご夫婦です。

近藤さんは、妊娠中大好きだった焼肉が食べられなくなり、異常を感じて病院に駆け込んだと言います。近藤さんのおすすめは、フルーツやヨーグルトを食べることだそうです。そうしたら、吐いてしまう際も、固形物ではないので楽に吐けるのだそうです。少し生々しい体験談です。

 

芸能人のつわり体験談15選②

引き続き、芸能人のつわり体験談をご紹介していきます。

 

辻希美さん(4児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

辻希美tsujinozomi_officialさん(@tsujinozomi_official)がシェアした投稿

元モーニング娘メンバー、辻希美さん。同じく芸能人で俳優である杉浦太陽さんとご結婚されました。現在は4人のお子さんがいらっしゃいます。

辻さんもつわりが非常に激しかったようです。一般的に、複数のお子さんをご出産されると、後になるにつれて、つわりは楽になると言われていますが、辻さんはブログ内で、「悪阻は4人目が一番きつく、、、まだ終わる気配がない吐き気や怠さに毎日耐える日々です。ブログやInstagramの更新があまり出来ずご心配をおかけしました」と、ファンの方に気持ちを伝えています。

ファンの方も心配になってしまうぐらい、きついつわりだったのでしょう。

 

紗栄子さん(2児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

— ma chérie —さん(@ma____cherie)がシェアした投稿

芸能人であるスポーツ選手である、ダルビッシュ有さんとご結婚をされた紗栄子さん。後に離婚されましたが、他にもいろいろな芸能人の方と交際経験があります。現在も2人のお子さんをシングルマザーとして育てています。仕事をしながらお二二人のお子さんを育てているなんて、強い女性らしさを感じます。

紗栄子さんも、つわりは辛かったようで、妊娠中はご自分のお母さんにずっと家事をしてもらっていた体験談が有名です。さらに、妊娠発表後に、つわりによる体調悪化でブログの更新が止まってしまい、ファンが心配していたのは有名な話です。

 

SHEILAさん(2児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHEILAさん(@sheichan16)がシェアした投稿

ファッションモデル・タレント・スポーツキャスター・女優など、幅広く活躍されているSHEILAさん。ご結婚のお相手は芸能人の方ではなく、一般男性の方です。NHK教育『スペイン語会話』の司会の方です。

SHEILAさんもなかなかつわりが大変だった芸能人として有名です。SHEILAさんのつわり体験談はなかなか有名です。お医者さんには、「つわりは3ヶ月までに治まるよ」と言われていたのに、出産直前まで治まらなかったと言います。

そんな臨月までつわりが続いたSHEILAさんですが、「長い人生のほんの10ヶ月だからさ、と思って心がリアルに折れない様に努力してます」と、不安を表に出すことはなく、前向きな発言で体験談を公表しています。

 

安めぐみさん(1児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

安めぐみさん(@yasu_megumi_official)がシェアした投稿

女優として活躍されている安めぐみさん。同じく芸能人のお笑い芸人、東貴博さんとご結婚されました。

安さんもつわりがたいへんだったそうで、水しか飲めない時期を経験したんだそうです。体重は5キロも減ってしまったと雑誌のインタビューで実際の体験談を答えています。

ただ、そんな食欲のない中でも、旦那さんのつくってくれた料理は自然と食べられたんだそうです。旦那さんによると、特別なものは何も入れておらず、たくさんの愛情を注いでいたんそうです。芸能人ご夫婦ということもあって、絆太く、支え合っていたのでしょう。素敵な体験談です。

 

小倉優子さん(2児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

小倉優子 ☆ゆうこりん☆さん(@ogura_yuko_0826)がシェアした投稿

ゆうこりんとして有名な小倉優子さん。現在は離婚しており、シングルマザーとして2人のお子さんを育てています。出産後も芸能人としてもお仕事されており、現在もなお人気芸能人として活躍中です。

小倉優子さんも非常につわりが辛かったことで有名な芸能人で、ブログでファンの方からあたたかいメッセージをもらい、感謝を伝えています。

特に、食事が非常につらかったそうで、1日梅干ししか食べなかった日もあったと、雑誌のインタビューで答えていました。つわりのときに梅干しを食べ過ぎたために、味にハマってしまって、出産後もずっと食べ続けているそうです。

 

上戸彩さん(1児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

kawaiiiii girlsさん(@japanese_kawaii_girls)がシェアした投稿


マルチタレントとして活躍されている人気芸能人、上戸彩さん。結婚相手は同じく芸能人のEXILEのリーダー・HIROさんです。

上戸彩さんは、妊娠中にドラマ『アイムホーム』の撮影に望んでいました。過酷なロケに気分が悪くなってしまうことも多く、芸能人の共演者の方に配慮してもらいながらの撮影だったそうです。

 

大堀恵さん(1児の母)

 

この投稿をInstagramで見る

 

大堀恵さん(@ohorimegumi)がシェアした投稿

芸能人で、元AKB48の大堀恵さんもつわりが非常に辛かったとブログで体験談を打ち明けています。「8~11週の頃は寝たきりの状態でお手洗いと寝室をいったり来たりするのがやっとでした。」と綴っています。さらに、安定期に入る前に出血も経験し、心折れるような怖い経験も多くしたんだそうです。

それでも出産し、現在も芸能人としてのお仕事と両立しながら、子育てをされています。

 

つわりはみんな大変だった。

引用: Pixabay

芸能人の方のつわり体験談について、幅広くご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。参考になった体験談はありましたか。もちろん、自分と全く同じ経験をしている人はいないかもしれませんが、少し似た経験をしている人などはいたのではないでしょうか。

つわりは、ほとんどの妊婦さんが通る道です。みんな大変な思いをしてきています。つわりの苦労なしには、元気な赤ちゃんを産めません。辛い時も、お腹にいる赤ちゃんのことを想って、乗り越えようと思う強い気持ちを持ちましょう。

また、つらい時期を乗り越えるには、気持ちを楽にリラックスすることが大切です。先輩妊婦さんの体験談などを参考にしてみてください。特に、芸能人の方などはブログで体験談を更新しているので、参考になります。芸能人のつわり体験談は、戦っている妊娠さんを励ましてくれることでしょう。ぜひ覗いてみてください。

人気の記事