飲み会のコール50選!定番どこから面白いものまで網羅【2019年版】


  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

飲み会コールとは?

引用: Pixabay

飲み会コールとは、飲み会の際に場を盛り上げるため、他人に対して一気飲みを誘導するための掛け声・合いの手のことを言います。

大学生の新歓やサークル合宿、そして社会人の合コンや若手飲み会には不可欠な飲み会コール。既に何度かコールが飛び交う飲み会を経験している人は大丈夫かと思いますが、経験したことのない人からしたら「飲み会コールのレパートリー知らなくて浮かないかな…」と不安になってしまうこともあるはず。

そこで今回は、飲み会やカラオケで使えるコールや掛け声を一挙50コまとめて公開します!現役大学生・イケイケ社会人御用達の飲み会コールばかりなのですぐに使えるはずです!動画も合わせて紹介してるので、時間のある人は練習してみましょう!

 

合わせて読みたい記事はこれ!

飲み会で記憶を飛ばした後にすべきこと&対処法総まとめ!

 

飲み会のコール一覧【50~41位】

引用: Pixaboy

ではまずは、飲み会コール50位から41位を紹介していきます!

 

50:イイ波のってんねコール



YouTubeのCMでしきりに流れていたCM「イイ波のってんね~」は記憶に新しいはず。ファッキング・ラビッツ『イイ波のってんNIGHT』という曲が元ネタです。

「イイ波のってんね~」とコールをふり、相手に飲ませます。

 

『今日のお前は~♪ イイ波のってんね~♪

隣のアノ子も~♪ イイ波のってんね~♪

財布の~中身も~♪ イイ波のってんね~♪

みんな、今日も♪ イイ波のってんね~♪』

 

49:飲んでから言えコール

引用: PAKUTASO

定番になっているコール。コールを掛けてるのにグダグダ言っている人や、酔っぱらってうんちくを語っているウザい人に対して飲ませるのに効果的なコールです。

 

『言いたいことは~飲んでか~ら言え、飲んでか~ら言え

まじ黙れ♪』

 

48:『さくらんぼ』コール①


2000年代を代表するヒット曲である『さくらんぼ』ですが、やはり替え歌も用意されています。カラオケでは非常に定番になっている一曲で、これは最低限押さえておいた方が良いでしょう。サビで思いっきり歌っちゃいましょう。

 

『山形名物さくらんぼ!

ドドスコスコスコ ドドスコスコスコスコ

~っおい! ~っおい! ~っおい! ~っおい!』

 

47:『さくらんぼ』コール②

『さくらんぼ』は2パターンのコールがある曲としても有名です。もしかするとこっちのほうが使われやすいコールかもしれません。特に飲ませたい人を名前で指定できるので、コールの汎用性は高いです。

 

『ス~イ ス~イ スイスイスイ♪

〇〇飲まなきゃ嫌なんじゃ~

イチ〇〇 ニ〇〇 サン〇〇からの し・ぼ・う♪』

 

46:森のくまさんコール

引用: Pexels

「ある日♪ 森の中♪ クマさんに♪ 出会った♪」で有名な童謡『森のくまさん』ですが、可愛らしいメロディにもかかわらずきついコールになっています。ちょっと飲み会の店舗を変えたい時に便利です。

 

『ところが♪ となりの♪ 〇〇が♪ 飲み足りない♪

そこで イッキッキ~ノ~キ~♪』

 

45:Wikipediaコール

0:50~がWikipediaコール。「わからない」と発言した人の上げ足をとる形でコールを掛け始めるとスムーズです。

 

『わからな~い? わからな~い?

わからないなら帰ってWikipedia!』

 

44:瓶だ瓶だコール

THE BLUE HEARTSの珠玉の名曲である『リンダリンダ』もコールに。お察しの通り、サビの部分を変えたオーソドックスなコールです。

 

『瓶だ瓶だ~!!!

瓶だ瓶だ瓶だ~あああ!!!』

 

43:『プレゼント』コール

ジッタリンジンの『プレゼント』は聴いたことがある人も多いのではないでしょうか?カラオケに行ったら一曲目にコレをいれましょう。合コンでも気心が知れた仲間同士でも盛り上がること間違いなしです!サビを歌う羽目になったら、潔くイッキしましょう。歌詞通りに歌ってもいいですが、上級者はやや下ネタを入れて替え歌しています。以下は下ネタバージョンです。

 

『〇〇私にくれたもの~♪ Uh~コン〇ーム!?(マイク交代)

▲▲私にくれたもの~♪ Uh~コン〇ーム!?(マイク交代)

(以下Aメロが繰り返される分だけ歌い続ける)

大好きだったけど~ (オイオイオイ!!)彼女がいた~なんて~(オイオイオイ!!)』

(サビでマイクを持ってる人が飲む)

 

42:参勤交代コール

引用: Pixabay

何とも文化的なコール。ただし中身はしょうもないです。とりあえずノリで掛けましょう。

 

『さん、さん、参勤交代!

江戸、江戸、江戸、江戸~!参勤交代!

いっき、いっき、いっき、いっき!

江戸、江戸、江戸、江戸!ハイハイハイ!』

 

41:笑っていいともコール

引用: Pexels

GO GOコールとも言います。ちょい古めですがノリは抜群です。ちょっとツウ振りたい人にはおすすめ!

 

『〇〇飲んでこ~、吐いてこ~、力の限りゴゴ―、森田剛、ヒロミ郷、笑っていいとも増刊号!』

 

飲み会のコール一覧【40~31位】

引用: Pixabay

飲み会コール40位から31位はコチラ!

 

40:『新宝島』コール

サカナクションの代表曲である『新宝島』もコールの餌食です。大学生の定番になっている曲ですね。次の、次の次の次、とマイクを回していくスタイルは『プレゼント』と少し似てるかも?

 

『(イントロ)

次の、次の、次の次♪

次の、次の、次の次♪

(Aメロ)

次の~♪ その次の~♪ その次の〇〇飲まなくていい~♪

(サビ)

このまま▲▲グラス持って~♪ 

イッキ~イッキイッキ~♪ イッキ~イッキイッキ~♪』

 

39:コールを振るのもめんどくさいコール

引用: Pexels

コールのレバーとリーを使い切ってしまった場合も大丈夫。逆説的にコールにする手があります。コールを振るのもめんどくさいですが、これすらコールになるんです。

 

『コールを振るのもめんどくせぇ! コールを振るのもめんどくせぇ!』

 

38:『前前前世』コール

 

君の名はで一躍有名になったRadwimps。その主題歌である『前前前世』もコールになっています。サビに入った瞬間にグラスを持って、飲み渋っている人にコールを掛けてみましょう。

 

『〇〇 全然飲んでないやんけ~♪

〇〇 全然飲んでな~い!』

 

37:ズッコンバッコンコール

これもカラオケのコールで使えるお下品なコール。『LOVE&JOY』という曲をカラオケに入れて、サビで一気にまくしたてましょう。

 

『ズッコンバッコン♪ Ah Ah イヤサ―サー♪ 〇〇(場所)の合宿に~いらっしゃ~い♪

ご指名は? ご指名は?

全然飲んでへんや▲▲!』

 

36:『Shot!!』コール

テキーラのショットがある時なんかは持ってこいですね。カラオケじゃなくても掛けちゃっていいと思います。ショッショッショ!!

 

『Shot! Shot! Shot! Shot! Shot!

Shot! Shot! Shot! Shot! Shot!

Everybody!!』

 

35:サンダーバードコール

引用: Pexels

関西と北陸地方を結ぶ特急電車サンダーバード。

それをモチーフにした…わけではなく、名作人形劇『サンダーバード』の掛け声を元に作られたコールです。

 

『サンダーバード1号! 1号! 1号! 1号! 1号!

サンダーバード2号! 2号! 2号! 2号! 2号!

(以下繰り返し)』

 

34:〇〇飲まないわけがないコール

引用: PAKUTASO

飲ませたい人がいる際に使えるコール。まずは我慢して誰かに飲んでもらい、その次に子のコールを掛けましょう。

 

『〇〇飲んで~、〇〇飲まないわけがない~!

チャラララララ~♪ チャラララララ~ララ~♪』

 

33:飲んで飲んでコール

引用: Pixabay

超シンプルなコール。ただひたすらにコールを掛けるときにおすすめです!

 

『はい!飲~んで、飲んで飲んで!

飲~んで、飲んで飲んで!

(以下以下繰り返し)』

 

32:ちょっといいこと見てみたいコール

引用: PAKUTASO

昭和から受けつかがれる伝統的なコールがこれ。年の離れた上司のおじさんと飲み会をする際なんかに使えるかも。社会人の方はぜひおさえておきましょう!

 

『〇〇さんの、ちょっといいとこ見てみたい!!

大きく3つ(パンパンパン) 小さく3つ(パンパンパン)

おまけに3つ(パンパンパン)

はい、イッキ、イッキ、イッキ、イッキ…はーい、はーい、はーい、はーい!!』

 

31:サンバコール

引用: Pixabay

サンバのリズムに乗せて歌うわけでもなく、単なる語呂の響きで「サンバ」が使われてる感じです。超簡単。

 

『サンバ♪ サンバ♪ ブラジルサンバ♪

あこがれ~の!ブラジルサンバ!

イッキ!イッキ!イッキ!イッキ!』

 

飲み会のコール一覧【30~21位】

引用: PAKUTASO

 

さてさて、いよいよランキングも中盤。飲み会コール30位から21位です!

 

30:〇〇飲むってウワサコール

引用: Pixabay

大学生の中ではかなり定番になっているコール。とりあえずサークルやゼミの飲み会ではこれを掛けておけばOKです。出だしだけでも覚えておけば、その先は誰かが援護射撃してくれます。

 

『〇〇飲むってウ・ワ・サ!

ハイ! わさわさわーさわさわさぐーぐ!

ぐーぐーぐぐーぐーぐーぐぐー!』

 

29:ちょい残しコール

引用: Pixabay

だんだん酔いがきつくなってくると、ついついイッキし損ねてしまう人も出てくるはず。そんな時に使えるのがこれ!ちょびっと残してしまった人に対して追い打ちを仕掛けましょう。

 

『あ、ちょい!あ、ちょい!あ、ちょい残し!

あは♡ あは♡ あ、半ボッキ!』

 

28:しーっ!コール

引用: PAKUTASO

「すみません、他のお客様のご迷惑なのでもう少しお静かにねがえますか?」と店員から注意された時に使えます。静かにするためにコールを使うというのも本末転倒ですが、まあ気にせず。

 

『しーっ!しーっ!しーっ!

(口に人差し指を当てながら)』

 

27:そんなもんじゃねぇだろコール

引用: PAKUTASO

最後に追い込みをかけていくときにはこれが一番使えます。大学生が頻繁に掛けているコールですね。

 

『どうした~〇〇!そんなもんじゃ~ねえだろ~!

どうした~〇〇!そんなもんじゃ~ねえだろ~!』

 

26:話がリアルコール

引用: Pixabay

深刻な話をしてる人がいたり、生々しい話をして場を冷ましてしまっている人がいたら、このコールで巻き返しましょう。飲み会の場を再度あたためるのに使えます。

 

『話がリアル!

ハイ!ハハイ!ハハイ!話がリア~ル!

ハイ!ハハイ!ハハイ!話がリアル!

ハイ!ハハイ!ハハイ!』

 

25:無理は承知コール

引用: Pixabay

激しい飲み会にはつきもの。無理は承知コールでつぶれてきた猛者たちは数知れず…

 

『○○さん、×杯目、無理は承知!

(ゲロも承知、トイレはあっち)

ビバ、ビバ、ビバ、ビバ、ビバ、go!

ちゃーららららら、ちゃーらら、go go

パーリラ、パリラ、パーリラ、fuu、fuu!』

 

24:『キセキ』コール

カラオケネタで使える定番コール。ワンフレーズずつ歌って回していくゲームです。

カラオケではPVが映像として流れますが、『キセキ』のPVにはおじいちゃんが頻出します。おじいちゃんが映った瞬間にマイクを持っている人は、イッキしましょう。

 

『おじーちゃん!おじーちゃん!おじーちゃん!』

 

23:『花』コール

オレンジレンジの名曲である『花』もコールの餌食になってます。単純すぎるルールですが「花」と歌った人が酒を飲んでいくゲームです。歌詞の中に「花」がたくさん出てくるので、たくさん飲めます(笑)

ワンフレーズごとにマイクを回して盛り上がりましょう!

 

『は~な!は~な!は~な!』

 

22:『世界に一つだけの花』コール

「花」ネタだとSMAPの『世界に一つだけの花』も使えます。

歌詞の中に何回も「花」が出てくるうえ、どの世代も知っている名曲なのでカラオケで盛り上がりやすいナンバーですよ!

 

『は~な!は~な!は~な!』

 

21:今夜はパーリナイコール

引用: PAKUTASO

ちょっと難易度の高いコール。しかし完コピすると非常に語呂合わせ良いので気持ちいいです。

『全然飲んでなーい!飲んだの見たことなーい!今夜はパーリナーイ!

ときめきメモリアル♡』

 

飲み会のコール一覧【20~11位】

引用: Pixabay

続いて20位から11位までの紹介です。

どんどん知ってるコールが増えてきますよ。それでは見ていきましょう。

 

20:ご馳走さまが聞こえないコール

一杯飲んだあとに、さらに飲ませる時に使えるコールです。これを繰り返すと数杯は飲ませることが出来ます。

『もう一杯が聞こえない!おいしかったが聞こえない!ごちそうさまが聞こえない!いただきますが聞こえない!ごちそうさまが、聞こえない! 
もう一杯、もう一杯!』

 

19:3秒で飲むぞコール

引用: Pixabay

名前の通り3秒間で飲ませるコールです。明らかに3秒じゃ飲みきれない量のお酒を渡せば、何回でも繰り返すことが出来ます。

『○○飲むーぞ、○○飲むーぞ、○○飲むーぞー!3秒で飲むぞ!3・2・1!(判定は~!)アウト~!!

○○飲むーぞ、○○飲むーぞ、○○飲むーぞー!1.5秒で飲むぞ!1.5!(判定は~!)アウト!』

5秒バージョンや10秒バージョンにもできるので、お酒の量にあわせてコールを振りましょう。

 

18:『ギンギラギンにさりげなく』コール

カラオケで替え歌をしながらイッキ飲みさせるコールです。誰もが知ってる名曲なので盛り上がる、かつ飲ませることができるコールになります。

 

『冷めた仕草で熱く飲め (熱く飲め)

涙残して熱く飲め (熱く飲め)

赤い革ジャン インザハウス(インザハウス)

恋のバンダナ ハマショー(ハマショー)

酒の中で(それ) 熱く(それ)飲むぜ(それ) そっと
(それ それ それワンツーイヤホイ)

ギンギラギンの(ギラギラギンの)ギラギラギンの(ギンギラギン)

おっおおっおい おっおおっおい

ギンギラギンの(ギラギラギンの)ギラギラギンの(ギンギラギン)

おっおおっおい おっおおっおい』

 

17:イイ男コール

引用: PAKUTASO

大学生定番のコールだと思います。

 

『イイ男!イイ男!性格とってもイイ男!
イイ男!イイ男!成績優秀イイ男!
イイ男!イイ男!ホントはどうでもいい男!』

と、もう一つ違うバージョンで

「いい男〜!いい男〜!本当はどうでもいい男〜!!!」ウェイ!
「いい男〜!いい男〜!本当はどうでもいい男〜!!!」ウェイ!

というのもあります。

もちろん、いい女に変えて女性に使うこともできるコールです。

 

16:飲みたそうコール

引用: PAKUTASO

飲んでない人に、飲みたそうだねとコールを振ります。

『ところで(ところで) ○○は(○○は) さっきから(さっきから) 飲みたーそう(飲みたーそう) 
そ~こ~で  一気いききき 一気いききき あけろ! あけろ! あけろ! あけろ! 』

 

15:ドリフの早口ことば

カラオケで盛り上がる定番コールといえばこちら!

飲ませ方はいたってシンプルで、早口言葉で詰まったりしたら飲ませるだけです。さらにこの曲のいいところは、歌詞が「生麦生米生卵~」「カエルぴょこぴょこ~」など定番の早口言葉などで構成されており、リズムもとても単調なので、カラオケで初見の人でもすぐに歌うことができるようになるという優れ曲なのです!

 

『生麦 生米 生卵

生麦 生米 生卵

かえるぴょこぴょこみぴょこぴょこ

合わせてぴょこぴょこむぴょこぴょこ

すももも 桃も 桃のうち

桃も すももも 桃のうち』

 

14:ドキンちゃんコール

 

View this post on Instagram

 

さっちんさん(@himatan_pretty1213)がシェアした投稿

『飲んで飲んで~飲んで飲んで~お・ね・が・い心こめて
ドドドドキンちゃん! ドドドドキンちゃん!
ドドドドキンちゃん! アンパンチ!』

「アンパンチ!」のところで、次に飲んでほしい男性にパンチをするように拳を向けます。
女性でも可愛くできるコールの一例です。可愛く「アンパンチ!」すれば、男性もノリノリになって飲んでくれるに違いありません。

 

13:ヨイショコール

引用: Pixabay

先輩や上司など目上の方に、『今日、お酒が飲めるのは○○さんのおかげです!』というようによいしょしながら話しかけてコールを行います。
無礼講ですがヨイショして持ち上げながら行うので、上の方にも自然にやってもらえます。
やたらヨイショされる時はコールのタイミングを見計らっているかもしれないので、嫌な人は注意が必要かもしれません。

『○○さん、ありがとー!
○○さんも飲んでください!
はい!
のーんで飲んで飲んで!
のーんで飲んで飲んで!
のーんで飲んで飲んで!
飲んで?』

 

12:『イケナイ太陽』コール

歌詞のサビの部分
イケナイ太陽〜〜NaNaNaNaNaNaNaNa〜〜〜〜〜〜
のところを
イケナイ太陽〜〜
ぜーんぜーんのんでなーい
〇〇ぜんぜんのんでなーい
ぜーんぜーんのんでなーい
〇〇ぜんぜんのんでなーい

と替え歌をしてコールを振ります。〇〇のところには名前であったり、飲ませたい対象の言葉を入れましょう。

誰もが知ってる名曲ですし、盛り上がること間違いなしです。

 

11:グイグイコール

引用: photoAC

最も頻繁に使われるコールです。絶対に覚えておきましょう!

「グイ!グイ! グイグイよし来い!グイ!グイ!グイグイよし来い!」

 

飲み会のコール一覧【10~4位】

引用: photoAC

続いては、10位から4位までを紹介していきます!

 

10:空けろ空けろコール

引用: PAKUTASO

コップからお酒が全然減らない人にこのコールを振ってみましょう。

『街の灯りが とても とても とても キレイな こまくさ(こまくさ) こまくさ(こまくさ) 
今夜は(今夜は) 死ぬまで飲みましょう~♪ 
それ一気いききき 一気いききき あけろ! あけろ! あけろ! あけろ! 

まだまだ飲みが あまい!(あまい!) あまい!(あまい!) あまい!(あまい)! まだまだ飲みがあまい 
そこで一気に飲み それそれ 一気いききき一気いききき あけろ! あけろ! あけろ! 』

 

9:ライ縦ライ横コール

レペゼン地球の「バスターコール」という歌が元ネタとなっています。この歌はもともと飲み会のコールのために作られたような歌になっているので、使いやすいと思います。

『ぐい ぐい ぐい ぐぐい あーそれそれ ぐい ぐい ぐい ぐぐい あーよいしょ
ぐい縦 ぐい横 ぐい斜め 的な ぐい縦 ぐい横 ぐいボルト 的な』

 

8:代打コール

引用: PAKUTASO

このコールは、最強のコール回避するためのコールになります。

コールをかけられたけど、本気で辛い時に活躍するのが、代打コール。飲むのを断りづらい雰囲気でもコールにしちゃえば簡単です。

『だーいだっ!代打!代打!××(別の人の名前)〜!」

(全員で)「だーいだっ!代打!代打!××(別の人の名前)〜!
だーいだっ!代打!代打!××(別の人の名前)〜!』

代打に指名する人はお酒が好きな人であったり、強い人にしておくと良いですね。

 

7:友情イッキコール

引用: PAKUTASO

二人で飲むコールです。

仲のいい友達と、グラスを持ったまま、腕をクロスさせ、

「友情イッキ!友情イッキ!」といったコールで飲みます。

カップルで飲ませるための愛情イッキver.もあります。

 

6:〇〇飲んでなくないコール

あまりお酒を飲んでないな、進んでいないなという人を見つけてコールを振ります。

「〇〇飲んでなくな〜い?」

(掛け声)ウォウウォウ!

「〇〇飲んでなくな〜い?」

(掛け声)ウォウウォウ!

 

5:粗相コール

引用: PAKUTASO

誰かが飲み物をこぼしてしまった時や、失敗してしまった時に使いましょう。

「そーれはいわゆる、そーそお!そーれはいわゆるそーそお!
S(エス)!O(オー)!S(エス)!O(オー)!
SO(エスオー)!SO(エスオー)!そ!そ!お〜!!

そ・そ・お!そ・そ・お! …」

 

4:早すぎて見えないコール

引用: Pixabay

飲むスピードが早い人に対して使えるコールです。

『早すぎて〜、みえな〜い!

もしかしてマジシャ〜ン!?

たららららら〜、たらららら、ら〜らら〜

たららららら〜、ら〜らら〜、ら〜らら〜』

 

飲み会のコール一覧【3位・2位・1位】

引用: Pixabay

それではいよいよ3位から1位を発表していきます!基本中の基本、まずはこのコール!というものになっています。

それでは見ていきましょう!

 

3:おかえりコール

引用: Pixabay

トイレや私用で席を外していた人が戻ってきた時に行うコールです。

「おかえり〜!おかえり〜!おかえり、おーかーえーリー!

(ハイハイ!)

おかえり〜おーかえりー!おかえり、おーかーえーりー!」

 

2:二木ゴルフ、三木道山、劇団四季

引用: PAKUTASO

みんな大好きな二木ゴルフコールです。数字が増えていくごとに飲むのが楽しくなってくるはずです。

特に男性はこのコールでたくさん飲んで女の子にいいところを見せるしかありません。

『いっきで終われば男が廃る!

にき、にき、にき、にき、二木ゴルフ!

にっきで終われば男が廃る!

みき、みき、みき、みき、三木道三

みっきで終われば男が廃る!

しき、しき、しき、しき、劇団四季!』

 

1:何持ってんのコール

1:17~からです。「何で持ってんの?」とか「どうして持ってんの?」とかいろいろなパターンがありますが、メロディは基本一緒。グラスを持ってボーっとしている人がいたら、すかさず子のコールを掛けましょう。

 

何持ってんの? 何持ってんの?

飲み足りないから持ってんの?

 

飲み会コールの使用例【大学生】

引用: PAKUTASO

サークルや仲間との飲み会がたくさん!

大学生になると、友達やサークルの仲間との飲み会が頻繁に出てくると思います。

  • 新歓
  • 追いコン
  • 夏合宿
  • 冬合宿
  • 春合宿
  • 定期飲み会
  • 合コン

など本当にたくさんの飲み会の場が開かれます。こういう場での飲み会にコールは必要不可欠です。知ってれば自分も盛り上がれて楽しめること間違いなしでしょう。

しかし、大学生は特に、飲み会でコールを振って盛り上がりがちです。気心の知れた仲間とコールを振って楽しむのは結構ですが、新入生や後輩などの断りづらい立場の人にコールを振るのは十分に注意してからにしましょう。

引用: Pixabay

また、お酒が嫌いでコールが怖い方は、コールを他の人に振っても良いと思います。

コールから逃げてばかりでも、自分だって周りだって楽しめないですし、空気が悪くなるなったりノリが悪い人に認定されるのは嫌ですよね。

飲むのを回避するコールであったり、他の人に飲んでもらうコールなどもあるので、ぜひ覚えておくと良いと思います。自分ができる範囲で楽しめれば良いでしょう。

人生の夏休みと言っても過言ではないくらい楽しい時間を過ごせるのが大学生です。飲み会では適度にコールに乗っかって、羽目を外しすぎない程度に楽しみましょう

 

飲み会コールの使用例【社会人】

引用: PAKUTASO

TPOを考えよう!

社会人になっても

  • 新社員歓迎会
  • 新年会
  • 忘年会
  • 決起集会

などたくさんの飲み会の機会があると思います。

もちろん、コールを振って盛り上がったり、お酒をたくさん飲むのも楽しいでしょう。

しかし、社会人は特に、やらかしてしまわないように気をつける必要があります。お店に迷惑をかけないのは当たり前のことですし、新入社員や女性社員へのパワハラにも注意しておかなければいけません。他のお客さんへの迷惑も考える必要があります。

社会人は立派な大人です。そのため、お酒を飲む機会も多くありますが、場所と自分の立ち位置をしっかりと考えて、飲み会で行動するようにしましょう。

パワハラやセクハラを訴えられない程度にコールを振って、飲み会を盛り上げられると良いですね。

 

飲み会のコールまとめ

引用: Pixabay

飲み会のコールを50選を動画などをつけて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?大学生から社会人まで幅広く使えるものばかりです。

定番のものから一風変わったものまで、コールにはたくさんの種類があります。普通に使えるものからカラオケで使える替え歌のコールなど、いろいろとありましたね。

 

無理は禁物

引用: PAKUTASO

ですが、いくら盛り上がるからと言って、無理してコールを振ったり相手に飲ませたりしてはいけません。あくまで場が盛り上がるための手段として使いましょう。

お酒はほどほどに、お酒が弱い人には絶対コールをするべきでないですし、コールをするときは必ずチェイサー(水)を用意するようにしましょう。

また、酔っ払わないための方法として

・水を飲む

引用: PAKUTASO

お酒の席で失敗しないために、まず大切なことは悪酔いしないことと飲みすぎないことです。悪酔いや飲みすぎを防ぐためには、お酒を飲みながらお水を飲むことがおすすめです。

自分が飲んだお酒の量と同じ量のお水を飲むように意識してください。お酒と同じ量だけのお水を飲むことになって、お腹がパンパンに膨れますし、アルコール濃度が下がるので、酔いにくくする効果があります。

 

・お酒を飲む前に何か食べる

引用: PAKUTASO

空きっ腹にお酒を飲むと酔いやすいと言われています。

そのため、飲み会が始まる前におにぎりやパンなどを軽くお腹に入れておくことをオススメします。飲み会の最中にも、何かを食べながら飲むということを意識できると良いでしょう。

 

・サフランを摂る

パエリアやブイヤベースといった料理に使われている『サフラン』という香辛料がアルコールによる記憶障害の予防に効果的と言われています。「今日の飲み会は飲み過ぎるかも…」という時には、事前に摂ってみてはいかがでしょうか。

 

・酔いやすいのはどんなときか知る

引用: PAKUTASO

アルコールを分解する能力が低下する疲労が溜まっているときや睡眠不足の時は酔いやすい傾向があります。

また女性だと、生理前や生理中も注意が必要です。生理中の女性の体は全体的に機能が低下しているお休みモード。そのため肝機能も低下しており、普段よりも酔いやすくなっています。

 

・あらかじめ飲む量を決めておく

普段の飲酒量やその日の体調などを考慮したうえで、あらかじめ

  • ビールは2杯まで、それ以降はノンアルコールに切り替える
  • 30分で1杯のペースで2杯まで

などお酒の種類や量、時間配分までを前もって決めてしまうのもおすすめです。

ですが、当日飲み会が始まるとその場の盛り上がりなどでこの決めた量を守らないこともあるかと思います。強い気持ちをもって自制してみてください。

 

・自分の限界を知っておく

 

『何のお酒を何杯くらい飲んだら酔う』というのを自分で知っておくと良いです。もちろん体調などによって多少は変わると思いますが、大体の限界量を把握しておくことがとても大事な対処法になります。

といったものもあるので、コールを振って盛り上がりつつも、酔っ払い過ぎないように気をつけましょう。

 

コールで飲み会を盛り上げよう!

引用: PAKUTASO

少人数でも大人数でも楽しい飲み会は、参加者次第でいくらでも場の盛り上がりを高めることができます。ただでさえお酒が入っている状態のため、それだけでも十分に楽しめるのですが、やはりさらに盛り上がりを見せるためには、飲み会で必須のコールの存在を忘れてはいけません。

知っていれば知っているほど盛り上げることができるのがコールです。飲み会を楽しむために、この記事で紹介したコールを覚えて飲み会に参加してみてください。動画もつけてあるので、よかったら見てみてくださいね。

大学生、社会人のみなさんが様々なコールを振って、無理のない程度に飲み会を盛り上げて楽しんで欲しいと思っております!

 

合わせて読みたい!「飲み会」記事はこちら!

飲み会ゲーム50選!パリピ大学生御用達の遊び一覧【2019年版】

飲み会で彼氏が嫉妬した時の対処法20選!気にせず楽しむ方法は?

人気の記事