増渕良亮(MELM社長)の現在!パワハラ社長の子供や嫁の詳細や顔画像が流出!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

増渕良亮(MELM社長)とは?

引用: Pixabay

増渕良亮をご存知ですか?芸能事務所MELMの社長です。

増渕良亮社長は、危険なパワハラ行為・しゃぶしゃぶ鍋騒動で有名になりました。

 

増渕良亮(ますぶちりょうすけ)さんのプロフィール


引用: Pixabay

  • 本名:増渕良亮(ますぶちりょうすけ)
  • 現在年齢:28歳
  • 職業:芸能事務所MELM社長
  • 所属事務所:株式会社MELM
  • 事務所住所:東京都渋谷区宇田川町34-5 5F
  • 事務所所属人数:9名

しゃぶしゃぶ鍋騒動で有名な増渕良亮社長ですが、実際に、増渕良亮社長は、どのような問題を起こしたのでしょうか。この記事では、増渕良亮社長についてご紹介します。

増渕良亮社長の過去の経歴や現在の活動・しゃぶしゃぶ鍋騒動をお話しますので、ぜひご覧ください。

増渕良亮社長は、自分が経営する会社の男性社員の顔を、しゃぶしゃぶ鍋へ無理やり突っ込んだ”しゃぶしゃぶ鍋騒動”で一躍有名になりました。

しゃぶしゃぶ鍋騒動は、衝撃的な事件です。このしゃぶしゃぶ鍋騒動事件は、2018年11月21日発売の『週刊新潮』報じられています。しゃぶしゃぶ鍋騒動=凶悪的なパワハラとして、世間を賑わせました。

 

増渕良亮社長が運営していた株式会社MELM(MELM事務所)について


引用: Pixabay

増渕良亮社長が運営していた株式会社MELM(MELM事務所)には、合計7人のタレントが所属していました。

全員女性で、皆そろって少しギャルっぽい感じです。派手な印象の女の子が多かったです。

中高生に人気のファッション雑誌『Popteen』の元モデルも所属しています。思えば、『Popteen』も、今でこそギャルの印象は薄いかもしれませんが、元はギャル雑誌です。有名人でいうと、藤田ニコルや池田美優などがかつては専属モデルをつとめていました。

 

MELM事務所所属タレント一覧

Array
  • 小関 鈴香(すずちゃす)さん
  • misaさん
  • 三浦 朱梨さん
  • 佐々木莉沙(りぃちゃらぽっぽ)さん
  • 小口 紀子さん
  • 長尾聖良さん
  • 島末 珠里さん

 

小関 鈴香(すずちゃす)さん


小関 鈴香(すずちゃす)さんは、ギャルモデルです。東京都立荻窪高等学校に通っていました。高校生のときに、スカウトを受け、芸能界入りしたようです。

彼氏の存在をSNSで公表していることからわかるように、小関 鈴香(すずちゃす)さんには、彼氏がいました。

そして、有名雑誌Popteenで、ティーンの憧れの職業モデルに就いた小関 鈴香(すずちゃす)さんでしたが、モデルデビューを果たした2014年に、その彼氏との妊娠を報告します。

当然、できちゃった婚でしょう。人気の絶頂期に、いきなり結婚と妊娠を自ら発表しました。

16歳という若さでの結婚にも驚くかもしれませんが、さらにその歳で妊娠までしてしまうのは、なかなかの度胸です。

当時は、インターネット上やSNSでさまざまな意見が投稿されました。ただ、世間では論争が繰り広げられてうたた中、所属をしている雑誌のPopteenで、妊婦姿の企画が撮影され、それをきっかけにインターネット上の声は、祝福に変わりました。

そして、モデルは引退、2015年に出産しています。

その後も、ブログや彼氏さん・小関嵩人のSNSには子供の写真が沢山載せられていました。

ただ、幸せな日々を送っていた小関 鈴香(すずちゃす)さんですが、結婚から数年後、旦那さんが不慮の事故で亡くなってしまいます。

事故に遭遇したのは、2015年11月17日の午前6時前後で、場所は千葉県袖ヶ浦市の交差点でした。軽ワゴン車とダンプカーの衝突事故が起こり、軽自動車に乗っていた当時24歳の旦那さんが死亡しました。

その後、小関 鈴香(すずちゃす)さんのSNSの更新は止まり、具体的な活動内容は明らかになっていません。

 

misaさん

Array


misaさんもMELM事務所の所属タレントでした。

ミクチャで「れんみさカップル」として話題を集めたmisaさん。お人形さんのようなルックスを活かして、サロンモデルとして活躍していました。

ツイキャスやミクチャなどを通じてファンを集め、ファッションやメイク、ネイルなどを若年層に発信しています。

しかも、なんとTwitterのフォロワーは12万人越えです。

misaさんの人気が伝わってきます。

また、お人形のように、見た目が可愛らしいのと裏腹に、気取らない関西弁がキャッチーです。

親近感を感じさせるのでしょう。

SNSのコメントへの返信もマメに行っているため、親しみやすく、しっかりファン思いな印象です。

MELM事務所の所属タレントの中では、活発に活動しているタイプだったので、MELM事務所の稼ぎ頭だったのではないかと言われています。

現在も、サロンモデルとして活躍中です。甘い顔もあれば、辛い顔もできる人なので、どんな髪型も似合う素敵な人です。

 

三浦 朱梨さん

引用: Pixabay

三浦 朱梨さんもMELM事務所の所属タレントでした。

デイファイNO.1 ウルトラファイバーの広告モデルをしていたため、知っている人も多いのではないでしょうか。

ただ、現在は、SNSなどのアカウントも全て削除。何をしているのかわかっていません。

事務所所属当初から、広告モデルなどで活発に活動していたため、存在感のあるモデルでした。2019年現在は何をしているのでしょうか。

非常に気になるところです。

 

佐々木莉沙(りぃちゃらぽっぽ)さん

引用: Pixabay

佐々木莉沙(りぃちゃらぽっぽ)さんもMELM事務所の所属タレントでした。

SNSで強い人気を誇っており、若年層に人気の高いカリスマタレントです。

ツイキャスなどでも、自分をアピールする現代的な売れ方をするモデルでした。

ただ、ツイキャスなどで下品な発言が多く、アンチも多かったみたいです、具体的な活動は、インターネット上のみでした。

(1)海の底
ウツボに出会って
挨拶しようとしたら
食べられた
(2)森の奥
森の主と
ラブホに行って
犯された
(3)彼氏の家で
幽霊見て
怖くて
帰った
(4)森の中
くまさんに
殴られて
ちんだ

これは、ある日の佐々木莉沙(りぃちゃらぽっぽ)さんのブログです。

何を書いているのかよくわかりません。このような下品で少し不思議な世界観をもつのが、佐々木莉沙(りぃちゃらぽっぽ)さんだったようです。

事務所では、「不思議ちゃんキャラ」だったとの証言もあります。

 

小口 紀子さん


小口 紀子さんもMELM事務所の所属タレントでした。

ツイキャスの最大閲覧数が、5万人とSNS市場に強いモデルさんです。Twitterの フォロワーも約4万人おり、若年層に人気のモデルさんでした。

通称・のりちゃんとして、多くのファンに親しまれていた小口 紀子さんでしたが、この事件以降、芸能活動は行っていないみたいです。

SNSのアカウントも残っていないため、現在何をしているのかわかっていません。

 

長尾聖良さん


長尾聖良さんもMELM事務所の所属タレントでした。

長尾聖良さんは、ブロガーです。このため、他のモデルよりも人一倍、SNSやインターネット上にファン多い方でした。文章を書く力があり、月に何千人もの方が、長尾聖良さんのブログを見ていました。

美容系ブロガーで、二重の作り方などをはじめ、化粧などについての情報を発信しています。

美容整形などに関する内容も多く、バストアップサプリなどもブログ内で紹介しています。

飲んでから3ヶ月、5月末。
ヌーブラもパットも入れてなくてコレ
貧乳の人が谷間を作ったらX字に
なるらしいねんけど、
巨乳の人の谷間はI字になるらしく
縦の谷間ができて嬉しかった
ってはーなーしー#黙れ

沖縄の予定があったから
水着着こなせれてハピネス

など、バストアップに赤裸々に語っています。

また、ホワイトニングなども紹介しています。

矯正もした事ないし、
セラミックもしてません�

強いていうなら、
ホワイトニング…かな?(`・ω・´)

けど、ホワイトニングは
自宅でやるホームホワイトニング♪
歯医者でもらってるホワイトニング
じゃなくて 歯磨きの前に
ジェルをつけて歯磨きをする
それだけです�

コーラ大好きっ子やから、
ホワイトニングジェルをする前は

あんまり白くなくて、
そこまで歯を出して笑うってのが
なく写真探すのが大変やった(笑)

ホワイトニングジェル

通常の歯磨き
をし出してからとは全然違う

普段から、美容など外見に気をつかっていることがわかります。ただ、ブログの更新も2018年10月を最後の更新に、ストップしています。

今後の更新は未定のようですが、最新3記事のブログ更新も随分時間があいているため、またいつか、更新される日がくるかもしれません。

 

島末 珠里さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

J U R I 💋さん(@juripuuu)がシェアした投稿

島末 珠里さんもMELM事務所の所属タレントでした。

みちょぱプロデュースの広告モデルをしたり、ガールズアワードに出演したりなど、多方面で活躍しています。特に、ガールズアワードはコネがないと出れない大人気ファッションショーです。

MELM事務所の力や影響力が伺えます。

島末 珠里さんの現在の芸能活動に関しては、明らかになっていませんが、SNSなどは全て削除されており、見つけることができませんでした。名前を変えて活動しているのか、芸能界を引退したのか、その真相は謎のままです。

ただ、MELM事務所の中でも、一際美しい美貌を持っていたため、MELM事務所を引退しても、引く手あまたな気がします。

もしかしたら、どこかで芸能活動を続けているかもしれません。

 

増渕良亮(MELM社長)の起こしたしゃぶしゃぶ鍋騒動の概要

引用: Pixabay

さて、ここまで増渕良亮とMELM事務所の所属タレントについて紹介してきました。

それでは、早速、しゃぶしゃぶ鍋騒動についてご紹介していきます。このパワハラの騒動は、『しゃぶしゃぶ鍋事件』や『増渕良亮しゃぶしゃぶ鍋騒動』と呼ばれています。

このしゃぶしゃぶ鍋騒動が起きたのは、2015年12月20日の夜でした。

芸能事務所MELMの忘年会の最中に、当時25歳のMELM社長・増渕良亮は、男性社員の顔を沸騰するしゃぶしゃぶ鍋に突っ込んだのです。

被害者の証言によると、大切なクライアントがいるから場を盛り上げろ。と言われていたのだそうです。それで、男性社員は、むりやり、社長により、しゃぶしゃぶ鍋に顔を突っ込む羽目になりました。

しかも、男性社員がしゃぶしゃぶ鍋に顔を突っ込んだ後も、忘年会はそのまま続けられました。

そして、一次会が終わった後に、増渕良亮は、帰ったほうがいいよ。顔ほんとやばいから。と言ったそうです。

「誰のせいでこうなったんだ?」と言いたくなってしまいますが、男性社員の話によると、日頃からパワハラがあったそうなので、力関係・主従関係が出来上がっていたのかもしれません。

男性社員は、特に反抗することもなく従っていたと言います。もはや犯罪でしかないパワハラ行為ですが、なぜここまでの力関係があったのか不思議ではあります。

 

しゃぶしゃぶ鍋騒動の実際の動画(YouTube)

実は、実際の動画があります。多くの人数が参加する飲み会だったようで、映像は

  • 後ろ側から撮影したもの
  • 手前近くから撮影したもの

の2本が残っています。正直、人の顔が沸騰している鍋に入っているわけですので、周りの人は助けるべきだと思うのですが、場が酔っぱらっていたこともあり、周りは、おもしろおかしくそれを笑っていたみたいです。

この動画を見てもわかりますが、火にかかっている最中のアツアツのしゃぶしゃぶ鍋に、男性社員は、顔を突っ込まれていることがわかります。

ただ、顔を押さえつけているのは、女性のようにも見えます。

増渕良亮ではないのでしょうか?この辺りに関しては謎のままです。

 

男性社員は、しゃぶしゃぶ鍋騒動の火傷で全治1か月

引用: Pixabay

さきほどの動画を見てもわかりますが、火にかかっている最中のアツアツのしゃぶしゃぶ鍋に、男性社員は、顔を突っ込まれてしまいました。これが、しゃぶしゃぶ鍋騒動です。

動画からは、必死ではなくとも、抵抗している様子が伺えます。しかし、力関係上、従う他なかったのでしょう。

男性社員は、このしゃぶしゃぶ鍋騒動・悪質なパワハラ行為の結果、

  • 顔面第ニ裂傷
  • 皮膚感染
  • 湿疹

と全治1ヶ月の重症を負うことになりました。しゃぶしゃぶ鍋騒動で、沸騰したお湯に顔を突っ込んでいたわけですから当然の重症です。

ただ、すぐに訴えたりすることはなく、自分で処置をし、しゃぶしゃぶ鍋騒動後も真面目に事務所へ出勤しています。忘年会後も、事務所が営業していたのかわかりませんが、一日も休むことなく、出勤したそうです。

男性社員の勤務態度も素晴らしいですが、モチベーションにも目を見張るものがあります。

 

しゃぶしゃぶ鍋騒動が起きた忘年会にはクライアントや所属タレントがいた

引用: Pixabay

そんな犯罪に匹敵する悪質なパワハラ行為であるしゃぶしゃぶ鍋騒動ですが、忘年会には、株式会社MELMの社員だけでなく、クライアントやMELM事務所の所属タレントが同席していたことがわかっています。

出席者は、10人~20人程度でしょうか。MELMは決して大きな事務所ではないですが、元Popteenのモデルも所属する影響力のある事務所です。

それなりの大物の人達が集まっていたのでしょう。

特に、芸能界は、コネで仕事が決まります。こういった忘年会に来てくれるクライアントさんに、気にいってもらうことで、仕事や案件が増えます。

しゃぶしゃぶ鍋騒動が起きた忘年会に、誰が出席していたかという詳しい名前までは分かっていません。ですが、そこで、MELM事務所一同、クライアントのためにも、盛り上げる意味で、しゃぶしゃぶ鍋騒動が起きたのでしょう。

 

しかし、しゃぶしゃぶ鍋騒動は立派な危険行為!MELM事務所の秩序はどうなっていたのか

引用: Pixabay

増渕良亮がいくら社長とはいえ、多くの人は目の前で危険な行為をする人がいれば、とめるべきじゃないでしょうか。しゃぶしゃぶ鍋に顔を突っ込むなんて、危険行為です。

しかし、信じがたいことに、しゃぶしゃぶ鍋騒動が起きても、忘年会の場には笑い声やパワハラ行為を煽るような声があったとのことでした。

おそらく、普段から増渕良亮社長は、パワハラしていたのでしょう。パワハラがあまりの日常茶飯事で、周りの人も同調してしまっていたのかもしれません。

後の被害男性の証言によると、やはり日頃から、パワハラがあったり、主従関係があったりしたんだそうです。しゃぶしゃぶ鍋騒動は、誰にも止められることなく、進行してしまったのです。

 

しゃぶしゃぶ鍋騒動から3年後、男性社員が告発

引用: Pixabay

あまりに、残虐すぎたこのパワハラしゃぶしゃぶ鍋騒動。

男性社員は、しゃぶしゃぶ鍋騒動を2018年11月22日に公表し、告発しました。

しゃぶしゃぶ鍋騒動時に、顔に負った重度のやけどについて、社長である増渕良亮に損害賠償を求めています。同日には、しゃぶしゃぶ鍋騒動の内容を、東京地裁へ提訴することも表明していました。

そして、しゃぶしゃぶ鍋騒動のこの事件がきっかけとなり、増渕良亮社長はしゃぶしゃぶ鍋騒動が起こる前からもパワハラを日常的に繰り返していたことが明らかになりました。

  • 仕事でミスをしたら、強制的に丸刈りにした。
  • 会社の始業時間に遅刻をしたら罰金10万円を払わせた。
  • 口の中が切れるほど殴られた。

男性社員の証言から、しゃぶしゃぶ鍋騒動以外にも、以上のことがわかっています。

強制的な丸刈りなどは、法律違反どころか、ただの弱いものいじめになっています。こんな人が社長でいいのでしょうか。MELM事務所の秩序が心配です。

ちなみに、男性社員が告発したのは、しゃぶしゃぶ鍋騒動から3年後のことでした。なぜこのタイミングで?と思う人も多いと思います。その訳は、男性社員の真面目さにありました。

 

しゃぶしゃぶ鍋騒動から3年後に告発!その訳は

引用: Pixabay

男性社員が告発したのは、しゃぶしゃぶ鍋騒動から3年後のことでした。

なぜこのタイミングか気になるところですが、その訳は、男性社員の真面目さにあります。

実は、MELM事務所にタレントをスカウトしていたのは、この男性社員らしいのです。実際に、ほとんどのモデルが、この男性社員のスカウトで入社したと証言しています。

スカウトや所属タレントを集めるのは、増渕良亮社長ではなかったのです。

男性社員は、普段から優秀な社員でした。そして、自分がスカウトした以上、所属タレントに迷惑をかけるわけにはいかないと考えたんだそうです。

自分がスカウトした所属タレントを全員退社させた上で、しゃぶしゃぶ鍋騒動の告発に踏み切りました。もししゃぶしゃぶ鍋騒動・パワハラ事件が公になれば、現在活躍中のモデル達にも影響が出てしまう恐れがあります。

それを心配して、しゃぶしゃぶ鍋騒動の告発を3年待ったということです。

なんてかっこいいのでしょうか。MELM事務所の所属タレントは、女性ばかりです。微力ながら、守ろうとしてくれている男性社員の男気が伺えます。

 

増渕良亮(MELM社長)の子供の詳細を解説!

引用: Pixabay

さて、しゃぶしゃぶ鍋騒動を起こした増渕良亮社長ですが、インスタグラムのアカウントが公開されていました。芸能関係で働いているため、SNSの運用は欠かせなかったのでしょう。

多くのタレントと繋がる機会になるため、また情報収集のツールとなるため、芸能界で働いている人は、演者か裏方か問わず、多くの人がSNSを使っています。

増渕良亮社長は、なかなか頻繁な頻度で更新していたみたいです。更新していた内容や写真は、あまり顔画像はなく、食事や景色ばかりでした。

しかし、そこに、たまたまお子さんの写真が載っていたため、事件後、お子さんの写真が流出してしまいます。子供に罪はないのに、なんだかかわいそうな話です。

 

子供の写真の詳細について

引用: Pixabay

事件後、お子さんの顔画像が流出してしまいますが、その子供の顔画像の詳細についてですが、顔がはっきりと映った写真はありませんでした。

また、現在ではインスタグラムアカウント自体が削除されているため、残っている写真はありません。

一番拡散された写真は、駒沢公園でラジコンをするお子さんの写真でした。しかし、ラジコンカーのリモコンで。顔を隠している顔画像だったため、お子さんの顔ははっきりとはわかりません。

このお子さんの写真・顔画像を、増渕良亮社長は、「家族」「息子」「ファミリー」などのハッシュタグをつけて投稿しています。子どもの目線に合わせて撮られたその写真は、幸せなオーラが全面に出ています。

楽しい家族生活を送っていたのでしょう。

この写真が投稿されたとき、増渕良亮社長は、25歳ですから、なかなかお若いお父さんです。若くして結婚したのかもしれません。

だいたい、25歳で事務所を立ち上げているわけですから、若くして活躍する敏腕社長、かなり”やり手”な人間であることがわかります。

なぜしゃぶしゃぶ鍋騒動を起こすような人間なのか気になるところです。

 

増渕良亮(MELM社長)の嫁の詳細を解説!

引用: Pixabay

増渕良亮社長のお嫁さんの写真も流出したといううわさです。しかし、インターネット上のどこを検索しても、お嫁さんや妻の顔画像は出てきませんでした。

奥さんの顔画像が流出したというのは、お子さんの顔画像が流出したり、インスタグラムアカウント、ツイッターアカウントなどが流出していたことから出たデマでしょう。

実際に、増渕良亮社長の奥さんの顔画像は流出していません。

ただ、結婚していたことは事実です。

 

増渕良亮(MELM社長)はパワハラしてた?真相は?

引用: Pixabay

さて、ここまで再三述べてきた増渕良亮社長のパワハラ・しゃぶしゃぶ鍋騒動ですが、その真相はどのようなものでしょうか。

一部では増渕社長が関東連合の元メンバーではないかといった声が上がっているようですが、あくまでうわさにしかすぎません。確実な根拠・理由はありませんので、奥さんの顔画像流出同様、デマと言えます。

どうやら、増渕良亮社長は、大学のイベントサークル上がりである事務所を立ち上げたみたいです。

イベントサークルというと、派手な印象があります。そのことと、しゃぶしゃぶ鍋騒動の暴力のインパクトが影響して、そういった根も葉もないうわさが囁かれたのでしょう。

ある情報によれば、大学を卒業していると言われているため、やはり、関東連合のメンバーといった事実はないでしょう。

仮に、関東連合の元メンバーであるならば、MELM事務所の人数は不自然です。関東連合関係の会社であれば、もっと従業員の数が多いはずですし、増渕良亮社長自身も、もっとオラついているのではないでしょうか。

増渕良亮社長の顔画像は、流出していますが、表情がこわばっていても、ヤクザや暴走族のようなオラついた感じはありません。

 

増渕良亮(MELM社長)のその後は?

引用: Pixabay

世間では今、「働き方改革」という名目のもと、働き方の改善がかなり進んできています。

大企業なども、年間休日取得数を多くしたり、終業時間を早めたり、ニュースになっています。プレミアムフライデーなども、その例です。

働き方改革の影響もあり、もう少しすれば、社会問題である職場でのパワハラなどは、かなり減ってくるはずです。

このため、2019年現在、今どき、パワハラで暴力を振るうなど言語道断でしょう。また、「パワハラ」という言葉が指しているのにも、いろいろあります。

典型的な例では、過度な残業を強いられることなどだとは思いますが、さらに飲み会の席に強制参加させられることなど、社外でのやりたくない付き合いを強制されることも、立派な「パワハラ」です。

今回のしゃぶしゃぶ鍋騒動も、立派な「パワハラ」です。これをきっかけに、社会でのパワハラが減ることを祈ります。

ちなみに、増渕良亮社長は訴えられた後に、テレビ番組「ビビット」の取材に応じています。

テレビ番組「ビビット」は、しゃぶしゃぶ鍋騒動で訴えられた増渕良亮社長を60分間直撃したのです。このとき、増渕良亮社長は、すでに社長の辞任を表明していました。

会社をたたむわけではなく、社長を辞任するというのは、少し不思議ではありますが、とにかく社長の辞任で罪を償おうと考えていたのでしょう。

しかし、男性社員の顔をしゃぶしゃぶ鍋に突っ込んだしゃぶしゃぶ鍋騒動に関しては、一切否定することはありませんでした。

「強制的にやらせたわけではない」など、一部を否認していることはありましたが、しゃぶしゃぶ鍋騒動の事実の大枠は肯定しています。経営者の潔さでしょうか。

もちろん、男性の顔を鍋に突っ込んだ行為を「過剰な行動」として謝罪しています。

 

しゃぶしゃぶ鍋騒動の罪に関して|障害罪にあたる?

引用: Pixabay

しゃぶしゃぶ鍋騒動と言う事件内で、増渕良亮社長は、男性社員の顔をしゃぶしゃぶ鍋に突っ込んだわけですが、これはどのような罪にあたるのでしょうか。

そのパワハラの一種だと捉える方もいるかもしれないですが、さすがに、パワハラという概念を飛び越えて、傷害罪という罪にあたる行為な気がします。

被害者男性の火傷の画像も流出しましたが、全面的に赤くなり、皮がはがれています。とても見ていられないほどの痛々しさです。

男性も、皮が剝がれ落ちそうな顔面で、まともな人生を送れたと思いません。どのように生活を送っていたのかは不明ですが、人生の一部を奪われているに違いありません。

だからこそ、今回の事件というのは決して許されることではありません。

被害者男性は、当時の辛かった心理をインタビューなどで語っています。

以前からパワハラのようなことはずっと受けていた。当時は辛かった。社長には今回の件を認めて、罪を償ってほしい。今後、法的な処置をとっていけたら・・・と発言しています。

 

増渕良亮(MELM社長)の2019年現在!

引用: Pixabay

しゃぶしゃぶ鍋騒動を起こした増渕良亮社長は、2019年現在、どのような活動を行っているのでしょうか。

ちなみに、MELM事務所のホームページは、今現在もメンテナンス中でアクセスすることはできません。大人数が一度にアクセスし、サーバーが落ちる可能性はありますが、報道後半年以上たった今でもメンテナンス中なのは、かなりおかしな話です。

どう考えても意図的に、ホームページを閉じているのでしょう。

現在の事務所がどうなっているのかもわかっていませんが、以下の情報で法人登録はされています。

  • 社名 株式会社MELM
  • 所在地 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-10-2 志水ビル3F
  • 連絡先 TEL:03-6433-5200
  • 代表取締役社長 増渕良亮 / ryosuke masubuchi

増渕良亮社長が現在、どこでどのようにしているのか分かっておりません。

社長は辞任しているわけですから、MELM事務所との関わりはない気がします。

刑事告訴の後に逮捕されるなどし、起訴されれば、裁判で有罪が確定します。刑務所などに入る可能性もあるわけです。

それが怖いために今は、表舞台に出てこないと思われます。

今後、何かしらの報道があった際は、要チェックです!

人気の記事