カルピスのCM歴代女優まとめ!一流女優になるための登竜門で話題!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

カルピスのCM歴代女優まとめ!

引用: Pixabay

日本初の乳酸菌飲料として生まれた「カルピス」は”夏の風物詩”とも言える飲み物です。

カルピスをご家庭で作って飲んだ思い出がある方も多いのではないでしょうか。水や牛乳で割っていただくカルピスは、爽やかな甘みが特徴です。

お家によってカルピスの濃さが違う!なんて話をしたことがある方もいらっしゃると思います。

1991年からは、薄めずに飲める手軽さで人気を博している「カルピスウォーター」も登場し、今も様々な世代に愛される乳酸菌飲料として広く愛飲されています。

そんなカルピスやカルピスウォーターを彩るのが、カルピスの「歴代CM」の数々です。今回の記事では、カルピスやカルピスウォーターの歴代CMに登場する、歴代の可愛い女優さんや、歴代CMで使用されていた名曲をまとめました!

カルピスの歴代CMの移り変わりや名曲と共に、あの頃を懐かしんでみてください。

 

カルピスのCMに選ばれる=一流女優への登竜門?

引用: Pixabay

カルピスの歴代CMといえば、青春の甘酸っぱさを表現したものです。

可愛い女優さんが爽やかな演技を見せてくれる歴代CMの数々は「こんな青春があったらいいのになぁ…」と思わせてくれるものになっています。

歴代カルピス・カルピスウォーターのCMの歴史はとても古くから始まっていますが、特に1992年からの歴代出演女優さんを「カルピスガール」と呼ぶようになりました。

若手の可愛い有望株の女優さんを起用するようになってからは、歴代カルピスのCMに選ばれることは”一流女優への登竜門”とも言われるようになりました。

カルピスの歴代CMへの出演をきっかけに、芸能界の第一線で活躍する女優さんになれると言われているのです。

 

カルピスのCM歴代女優を紹介【2019年最新版】

引用: Pixabay

ここからは、カルピス・カルピスウォーターの歴代CMに出演してきた可愛い女優さんを、2019年の最新順からご紹介します。

女優さんの生年月日、血液型、経歴、趣味や特技のほか、公式ブログ、SNS情報などのほか、歴代CMに使われた名曲についてもまとめました。

 

カルピスのCM歴代女優:永野芽郁【2016年〜】13代目


 

この投稿をInstagramで見る

 

永野芽郁さん(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿

名前:永野芽郁(ながのめい)

生年月日:1999年9月24日

血液型:AB型

趣味・特技:スポーツ、モノマネ

公式ブログ:永野芽郁オフィシャルブログ「ひなたぼっこ中」(http://blog.stardust.co.jp/naganomei/

【SNS】

Twitter:@mei_nagano0924

Instagram:@mei_nagano0924official

2016年から現在まで、13代目のカルピス歴代女優として出演しているのが、永野芽郁さんです。

永野芽郁さんは、16歳のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。青空の下を制服姿で駆ける、可愛いらしい永野芽郁さんを見ることができます。

永野芽郁さんの歴代カルピスウォーターのCMでは『天体観測』などの名曲で有名な、BUMP OF CHICKENの『宝石になった日』が使われています。疾走感溢れるサウンドで、CMと良く合った名曲となっています。

この歴代カルピスウォーターのCMで一躍人気女優となった永野芽郁さんは、2015年から2016年まで「全国高校サッカー選手権大会」の応援マネージャーを務めた経歴を持っています。

2018年には、NHKのテレビ小説シリーズ「半分、青い。」で、左耳の聞こえない主人公・楡野鈴愛(にれのすずめ)役を演じました。2019年には「3年A組―今から皆さんは、人質です―」に出演しています。

今後のご活躍が期待される、可愛いらしい若手女優さんです。カルピスの歴代CMの他にも、永野芽郁さんの公式ブログや、Twitter、Instagramなど、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:黒島結菜【2015年〜】12代目


 

この投稿をInstagramで見る

 

黒島結菜さん(@yuinakuroshima)がシェアした投稿

名前:黒島結菜(くろしまゆいな)

生年月日:1997年3月15日

血液型:A型

趣味・特技:スポーツ(バスケットボール)、ファッション

【SNS】

Instagram:@yuinakuroshima

2015年から2016年まで、12代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、黒島結菜さんです。

黒島結菜さんは、18歳のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。

青い海の桟橋にいる男子の隣に座る、青春真っ盛りといった内容のCMです。瑞々しくフレッシュな可愛いらしさを持つ黒島結菜さんを見ることができます。

黒島結菜さんの歴代カルピスウォーターのCMでは『CROSS ROAD』、『innocent world』、『名もなき詩』など、数え切れないほどの名曲をこの世に放ってきた、Mr.Childrenの『運命』が使われています。爽やかな曲調が黒島結菜さんの魅力を更に引き上げている名曲となっています。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演したことで、人気女優として活躍し始めた黒島結菜さんは、もともと「沖縄美少女図鑑賞」の受賞をきっかけに芸能界に入りました。出身地の沖縄でモデル活動を行なった後に、NHK「テストの花道」や、映画「ひまわり」に出演した経歴を持っています。

モデル出身とあって、スタイルの良さは文句なしです!スラリとした美しい体型は、黒島結菜さんの生まれ持った天性の才能と言ってもいいでしょう。

可愛いらしさも、芯のある強さも併せ持っている雰囲気の黒島結菜さん。可愛い容姿だけではなく、幅広い表現力を持った女優さんとしても注目されています。

今後のご活躍が期待される若手女優さんである黒島結菜さん。SNSはInstagramのアカウントをお持ちです。カルピスの歴代CMの他にも、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:能年玲奈(のん)【2012年〜】11代目

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

のんさん(@non_kamo_ne)がシェアした投稿

名前:能年玲奈(のうねんれな)、のん

生年月日:1993年7月13日

血液型:A型

趣味・特技:映画観賞、絵を描くこと、洋裁、ギター

公式ブログ:のん オフィシャルブログ(https://lineblog.me/non_official/

【SNS】

Twitter:@non_staffnews

Instagram:@non_kamo_ne

2012年から2015年まで、11代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、能年玲奈(のん)さんです。

能年玲奈さんは、18歳のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。能年玲奈さんは、カルピスウォーターのCMの話をもらったとき”嬉しさのあまり叫びながら走って帰った”と言います。

そんな可愛いエピソードをお持ちの能年玲奈さんが出演した歴代カルピスウォーターのCMは、彼女の女優としての魅力を最大限引き出したものとなっています。「海の家で一生懸命に働く女の子」という役どころで、能年玲奈の”お芝居が楽しい”という真っ直ぐな気持ちが伝わってくるCMです。

能年玲奈さんの歴代カルピスウォーターのCMでは、TVアニメ「ハイキュー!!」のエンディングテーマ『マシ・マシ』など、TVアニメの名曲テーマソングを多数提供しているバンド、NICO Touchs the Wallsの『夏の大三角形』が使われています。カルピスウォーターのCMのために書き下ろされたとのことで、名曲と名高い一曲となっています。

今や知らない人はいないほどの人気女優となった能年玲奈さん。もともとは、小中学生の女の子に人気のファッション誌「nicola」のモデルになったことをきっかけに芸能界に入りました。

可愛い容姿を活かし、nicolaの人気モデルとして活躍していた能年玲奈さんが、女優としての頭角を現したのが、NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の主演でした。

事務所移籍騒動などがあり、芸名を本名の能年玲奈から「のん」に改名されましたが、アニメ映画「この世界の片隅に」に声優として出演されるなど、精力的に活動中です。

カルピスの歴代CMの他にも、能年玲奈さんの公式ブログや、Twitter、Instagramなどもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:川島海荷【2009年〜】10代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

川島海荷さん(@umika_kawashima)がシェアした投稿

名前:川島海荷(かわしまうみか)

生年月日:1994年3月3日

血液型:O型

趣味・特技:‎読書‎、お料理(お菓子‎を作ること)、‎‎ピアノ

公式ブログ:川島海荷オフィシャルブログ (https://ameblo.jp/kawashima-umika-official/

【SNS】

Twitter:@lespros_umika

Instagram:@umika_kawashima

2009年から2012年まで、10代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、川島海荷さんです。

川島海荷さんは、高校1年生のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。

歴代カルピスウォーターのCMで川島海荷さんが演じるのは、中村蒼さん演じる”あこがれの男の子”に思いを寄せる女の子、という可愛い役どころです。とても可愛い学生服の川島海荷さんを見ることができます。

川島海荷さんの歴代カルピスウォーターのCMでは、アルバム『ふりぃ』でデビューした注目のシンガーソングライター、阿部真央の『I wanna see you』が使われています。”好きな人に会いたい”という初恋の素直な気持ち表現したとのことで、ストリーミングサービスではリリース前から1万人以上のファンが視聴、大絶賛されていた名曲です。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、女優として活躍していた川島海荷さん。デビューはなんと中学1年生の時で、ドラマ「ブラッディ・マンデイ」の主人公の妹役などを演じた経歴を持っています。可愛い容姿を活かし、パフォーマンスガールズユニット「9nine」でも活動していました。

川島海荷さんのすごいところは、可愛いだけではないということです。芸能活動と共に学業にも励まれ、明治大学文学部を卒業されています。日本テレビの朝情報番組「ZIP!」の総合司会も務められています。

可愛い容姿と知性の二物を持つ若手女優・川島海荷さん。カルピスの歴代CMの他にも、公式ブログや、Twitter、Instagramなどもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:長澤まさみ【2006年〜】9代目

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿

名前:長澤まさみ(ながさわまさみ)

生年月日:1987年6月3日

血液型:A型

趣味・特技:パンチ、水泳

【SNS】

Instagram:@masami_nagasawa

2006年から2009年まで、9代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、長澤まさみさんです。

長澤まさみさんは、10代の学生のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。

長澤まさみさんは、歴代の女優さんの中で最もカルピスとの縁が深く、2006年から2019年現在まで、断続的にカルピスウォーターのCMキャラクターを務められています。

長澤まさみさんが歴代カルピスウォーターのCMを演じられた当初は、可愛いショートカットの学生服姿でした。近年は、子役さんと一緒にカルピスを作る”お母さん”といった役どころも務められていて、時の流れを感じさせます。

長澤まさみさんが初めて抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』や『青春狂騒曲』などの名曲でおなじみの、サンボマスター『歌声よおこれ』が使われています。

カルピスウォーターの歴代CMに使われてこなかったような曲調ですので、視聴者は驚きを持って受け止めました。ですが、意外にもCMとよくマッチしています。

サンボマスターといえば胸に刺さるストレートな歌詞が魅力的ですが『歌声よおこれ』が収録されている「サンボマスターは君に語りかける」は名曲揃いのアルバムとなっています。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、女優として活躍していた長澤まさみさん。そのキャリアは、第5回・東宝「シンデレラオーディション」で、3万5000人あまりの応募者の中から、当時、歴代史上最年少の12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれたことから始まりました。

このグランプリ受賞をきっかけに芸能界入りした長澤まさみさん。長澤まさみさんといえば、2004年に「世界の中心で、愛をさけぶ」にヒロイン役として抜擢されたことが有名です。

白血病に苦しむ女の子という役で、薬の副作用で脱毛症を抱えている演技のために、自ら申し出てスキンヘッドになったといいます。

見た目の可愛いらしさとは真逆の女優魂を見せ、長澤まさみさんはアカデミー賞助演女優賞を歴代最年少で獲得しました。

可愛い容姿からは想像できないほどの熱意を持った女優である長澤まさみさん。SNSはInstagramのアカウントをお持ちですので、カルピスの歴代CMの他にも、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:BoA【2003年〜】8代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

BoAさん(@boakwon)がシェアした投稿

名前:BoA(ボア)

生年月日:1986年11月5日

血液型:AB型

趣味・特技:音楽、映画鑑賞、バレエ、ドライブ、英会話、ヒップホップダンス

公式ブログ:BoAオフィシャルブログ(https://ameblo.jp/boa-blog/

【SNS】

Twitter:@BoAkwon

Instagram:@boakwon

2003年から2006年まで、8代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、BoAさんです。

BoAさんは、10代の学生のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。バンダナにサロペットを着た、可愛いらしい爽やかな姿が見られます。

歴代カルピスウォーターに出演される方の多くは、その後女優としての道を歩まれますが、ご存知の通りBoAさんは歌手ですが抜擢された形です。

韓国出身のBoAさんは、今や”アジアの至宝”と言われるほどの存在で、歌唱力や可愛い容姿で私たちを楽しませてくれています。BoAさんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、BoAさん本人の歌った名曲『Shine We Are!』と、『コノヨノシルシ』が使われています。

『コノヨノシルシ』は、当時あまりポピュラーでなかった”ダウンロード販売のみ”という販路のみで配信されていましたが、問い合わせが殺到したことで急遽CD化されたという逸話を持つ名曲となっています。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、歌手として活躍していたBoAさん。そのキャリアは、1998年にBoAさんのお兄さんがオーディションに出向いた際に、付き添いのBoAさんがスカウトされたことから始まりました。

2000年に韓国国内でデビューした後、2001年に日本デビュー。2002年のデビュー曲『Listen to my heart』は名曲として知られています。可愛い容姿や歌唱力が魅力的なBoAさんは、K-POPの第一人者です。

2008年にはアメリカデビューも果たし、現在も精力的に活躍しています。カルピスの歴代CMの他にも、公式ブログや、Twitter、Instagramなどもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:土屋アンナ【2002年〜】7代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

土屋アンナさん(@annatsuchiya0311)がシェアした投稿

名前:土屋アンナ(つちやあんな)

生年月日:1984年3月11日

血液型:A型

趣味・特技:バレエ、料理、バスケットボール、スキューバダイビング、木登り

公式ブログ:土屋アンナオフィシャルブログ(https://ameblo.jp/anna-tsuchiya/

【SNS】

Twitter:@annastaff

Instagram:@annatsuchiya0311

2002年から2003年まで、7代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、土屋アンナさんです。

土屋アンナさんは、10代のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。

歴代カルピスウォーターのイメージカラーである白いバンドゥビキニを着た土屋アンナさんは、歴代CMの中でも抜群のプロポーションを誇っていて、その健康美で世間を魅了しました。若々しく可愛いらしい声なので、今との違いに驚かれる方も多いかもしれません。

土屋アンナさんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、山下達郎さんの歌った名曲『夏コイの味』が使われています。山下達郎さんとあって名曲と言われているのですが、TVスポットのみの提供で、CD化はされていないとのことです。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、モデルとして活躍していた土屋さん。そのキャリアは、中学生の時にファッション雑誌「SEVENTEEN」の専属モデルとしてデビューしたことから始まりました。

日本人の母親とアメリカ人の父親を持つ土屋アンナさんは、抜群のスタイルと可愛い笑顔を活かして活躍。瞬く間に同世代女性の支持を集めます。

その後は活動の幅を広げ、歌手デビューも果たしています。有名なのが、映画「NANA」で使用された名曲『rose』。バンド活動も行なっている土屋アンナさんならではのかっこよさです。

その他にも映画出演など、肩書にとらわれない活動を行なっている土屋アンナさん。カルピスの歴代CMの他にも、公式ブログや、Twitter、Instagramなどもぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:平山あや【2001年〜】6代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

aya hirayamaさん(@aya_hirayama)がシェアした投稿

名前:平山あや(ひらやまあや)

生年月日:1984年1月13日

血液型:A型

趣味・特技:料理、ボウリング

公式ブログ:平山あやオフィシャルブログ「ayappeeeeeeなblog」(https://ameblo.jp/hirayama-aya/

【SNS】

Instagram:@aya_hirayama

2001年から2002年まで、6代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、平山あやさんです。

平山あやさんは、10代のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。このカルピスウォーターのCMでは、マリンスポーツや海辺のリゾートを楽しむ学生さんという役どころで、若々しく可愛いらしい平山あやさんを見ることができます。

また、こちらの歴代カルピスウォーターのCMでは、当時大ブレイクしたゲーム「どこでもいっしょ」の可愛いキャラクター・トロがCGで共演するという構成になっていて、00年代ならではのカルチャーが感じられるCMとなっています。

平山あやさんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、MY LITTLE LOVERの歌った名曲『日傘〜japanese beauty〜』が使われています。清涼感のある曲調で、歴代カルピスCMの中でも隠れた名曲となっています。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、女優として活躍していた平山あやさん。そのキャリアは、1998年のホリプロスカウトキャラバン「女優誕生」でグランプリを獲得したことから始まりました。とんねるずの石橋貴明さんの配偶者である「鈴木保奈美さん」に憧れて芸能界入りしたと語っています。

当時は”ちょっとおバカな可愛い女の子”として売り出していたようで「平成教育委員会」などの番組で、渾身のボケ回答をする姿を見かけた方も多いでしょう。2000年代にアイドル女優として大活躍していた平山あやさんですが、現在も映画「いしゃ先生」に出演されるなど、活動を続けています。

現在、平山あやさんが主に姿を見せてくれるのはInstagramとなっています。カルピスの歴代CMの他にも、昔と変わらない可愛いお姿を、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:酒井彩名【2000年〜】5代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mariko Takeさん(@mari.com16)がシェアした投稿

名前:酒井彩名(さかいあやな)

生年月日:1985年5月16日

血液型:AB型

趣味・特技:マンガを描く、ソフトボール

公式ブログ:酒井彩名オフィシャルブログ「Ayana」(https://ameblo.jp/ayana-sakai/

2000年から2001年まで、5代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、酒井彩名さんです。

酒井彩名さんは、10代のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。このカルピスウォーターのCMでは、プール掃除に励む女の子という役どころで、青春の一ページを演じる酒井彩名さんを見ることができます。

また、酒井彩名さんのカルピスウォーターのCMでもゲーム「どこでもいっしょ」のキャラクター・トロがCGで共演しています。カルピスウォーターのシールを集めると、カルピスオリジナルの可愛いトログッズが当たるキャンペーンもありました。

酒井彩名さんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、aikoの名曲『桜の時』が使われています。歴代カルピスCMの中でも抜群の知名度をもつ名曲です。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、女優として活躍していた酒井彩名さん。そのキャリアは、1998年の「日テレジェニック」に選ばれたことから始まりました。

日テレジェニックとしては歴代最年少の13歳で抜擢され、芸能界デビューと相成りました。

テレビ東京の子供向け朝番組「おはスタ」の歴代「おはガール」としても出演されていたので、現在30代の方はよくご存知かもしれません。2004年のドラマ「エースをねらえ!」に出演されてからは、世代を超えて認知される人気女優となりました。

2007年にはL’Arc〜en〜Cielのリーダー、ベーシストであるtetsuyaさんと結婚され、現在は2人のお子さんを育てられています。

以前はinstagramのアカウントをお持ちでしたが、現在は削除され、公式ブログのみの更新となっています。カルピスの歴代CMの他にも、気になる方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:内田有紀【1995年〜】4代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田有紀さん(@uchidayuki33)がシェアした投稿

名前:内田有紀(うちだゆき)

生年月日:1975年11月16日

血液型:O型

趣味・特技:ギター演奏、お料理、散歩

1995年から2000年まで、4代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、内田有紀さんです。

内田有紀さんは、10代のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。カルピスのCMに出演されている歴代の女優さんの中では、長澤まさみさんの次に長く務められていたので、様々な内田有紀さんを見ることができました。

内田有紀さんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、内田有紀さん自らが歌った名曲『Da.i.su.ki』や、『明日は明日の風が吹く』などが使われています。歴代のカルピスCM女優さんの中でも、内田有紀さんは多くの曲をリリースしています。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前は、モデルとして活躍していた酒井彩名さん。小学6年生の時にスカウトされたことから始まり、中学2年生の時からモデルやCM出演のキャリアが始まります。

1994年のドラマ「時をかける少女」で初主演を果たして知名度が上昇。歴代のカルピスCM女優さんの中でも、内田有紀さんは抜群の知名度ではないでしょうか。

内田有紀さんは、公式ブログ、SNSなどをお持ちではありません。

ですが、現在も断続的に芸能活動されているので、カルピスの歴代CMの他にも、気になる方はぜひテレビなどをチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:奥山佳恵【1995年〜】3代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

ネッツトヨタ湘南さん(@netz_shonan)がシェアした投稿

名前:奥山佳恵(おくやまよしえ)

生年月日:1974年3月11日

血液型:O型

趣味・特技:ゲーム、カラオケ、刺繍、イラスト

公式ブログ:奥山佳恵「てきとう 絵日記」(https://ameblo.jp/okuyama-yoshie/

1995年、3代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、奥山佳恵さんです。

奥山佳恵さんは、10代のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。この頃の歴代CMで使われているカルピスは、ペットボトルではなく缶という所に時代を感じます。夏の暑い日にカルピスウォーターを飲む奥山佳恵さんを見ることができます。

奥山佳恵さんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、名曲『夏の日の1993』でおなじみの、classが歌う『永遠の素顔』が使われています。爽やかな雰囲気に良くあった名曲となっています。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、女優として活躍していた奥山佳恵さん。

1990年に行われたオーディション「喜多郎の十五少女漂流記」に合格し、1992年に主演女優としてデビューしました。奥山佳恵さんの最大の持ち味は、飾らない笑顔と健康美。当時はドラマやバラエティー番組、CMなどに引っ張りだこでした。

2001年に結婚され、現在は2人のお子様を育てる母親として生活されています。生活で起きた様々なことを綴っている公式ブログは、一見の価値ありです。

カルピスの歴代CMの他にも、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:後藤久美子【1993年〜】2代目

 

この投稿をInstagramで見る

 

mari natsukiさん(@mari_natsuki)がシェアした投稿

名前:後藤久美子(ごとうくみこ)

生年月日:1974年3月26日

血液型:O型

趣味・特技:乗馬、日舞、カーレース、ラグビー観戦

1993年から1995年まで、2代目のカルピス歴代女優として出演していたのが、後藤久美子さんです。

後藤久美子さんは、10代のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。こちらの歴代カルピスウォーターのCMでは、可愛い悪魔になった後藤久美子さんと、10代らしい爽やかな後藤久美子さんの両方を見ることができます。

後藤久美子さんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、大貫妙子さんが歌う名曲『しあわせのサンドウィッチ』が使われています。トレンディ女優全盛期の当時を思わせる、可愛いらしい名曲となっています。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、モデルや女優として活躍していた後藤久美子さん。小学生の頃からモデル活動を行ない、1986年にNHK「テレビの国のアリス」で主演女優デビューしました。”国民的美少女”と呼ばれた後藤久美子さんは、その後様々な作品に出演されています。

F1レーサーのフランス人、ジャン・アレジさんとパートナーでいらっしゃることも有名です。

結婚はされておらず事実婚ということですが、ヨーロッパ圏の文化に沿った生き方をされているということでしょう。現在は、スイスの古城を改装して住まわれているというセレブリティです!

私生活を大事にされているとのことで、公式ブログやSNSのアカウントはありません。

現在も時折メディアに出演される時がありますので、カルピスの歴代CMの他にも、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

カルピスのCM歴代女優:西田尚美【1993年〜】初代

 

この投稿をInstagramで見る

 

morotaka717さん(@morotaka818)がシェアした投稿

名前:西田尚美(にしだなおみ)

生年月日:1970年2月16日

血液型:B型

趣味・特技:料理、映画鑑賞、手芸、サウナ、銭湯

【SNS】

Twitter:@nnnnaominishida

1993年、初代のカルピス歴代女優として出演していたのが、西田尚美さんです。

西田尚美さんは、10代のとき歴代カルピスウォーターの女優として抜擢されました。この歴代カルピスCMでは、川辺でカルピスを飲む10代のカップルという役どころの西田尚美さんを見ることができます。

西田尚美さんが抜擢された歴代カルピスウォーターのCMでは、マイカ・プロジェクトの名曲『白いkiss』が使われています。マイカ・プロジェクトは松任谷正隆さん(松任谷由実さんの夫)がプロデュースをしていたグループです。

こちらの歴代カルピスウォーターのCMに出演する前より、モデルとして活躍していた西田尚美さん。1991年頃より「an・an」や「non-no」といった有名ファッション雑誌でモデル活動をしています。1993年にドラマ「オレたちのオーレ!」出演から女優に転身されました。

2005年には一般男性と結婚されています。ご結婚後も断続的に芸能活動をされていて、最近では映画「図書館戦争」や「クロユリ団地」に出演されています。

SNSはtwitterのアカウントをお持ちです。カルピスの歴代CMの他にも、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

次のカルピスのCM女優は誰だ!

引用: Pixabay

今回の記事では、歴代のカルピス・カルピスウォーターのCMに出演した女優さんと、歴代CMを彩る名曲をご紹介しました。

今や大物女優さんとなった方の可愛いらしい昔の姿を思い出して、懐かしい気持ちになった方もいらっしゃるかもしれません。CMに使われていた名曲の数々も、あの頃の思い出が蘇ってきそうです。

「若手女優の登竜門」と言われているカルピスのCM。次のカルピスのCM女優は、一体誰になるのでしょうか。これからも目が離せません。

人気の記事