メンヘラ男の特徴30選!彼氏にしたら絶対ダメな地雷男に気をつけて!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

令和に急増?メンヘラ男とは?

引用: Pixabay

メンヘラは、束縛がひどく寂しがりやであったり、すぐに浮気と思い込みがちな人一倍疑ぐり深い面があったりと女性が陥りやすい性質を備えていますが、最近では男性にも多く見られる傾向が出てきました。

ただし、メンヘラ女は愛情をたっぷりと注いでくれることから可愛いと男性からは好評ですが、メンヘラ男はめんどくさいと女性からは不評な評価が高いのです。

落ち込みやすく繊細な心をもったちょっとめんどくさいメンヘラ男にはどんな特徴があるのか知っておきましょう。もしかしたら気になるあの彼も、元カレも職場の先輩もめんどくさいメンヘラ男の可能性があります。

 

メンヘラ男がダメな理由とは?

引用: Pixabay

メンヘラ女は男性から評価が意外と高いのに、メンヘラ男はなぜ女性から不評なのでしょうか?

その理由を詳しくみていきましょう。

 

【1】頼れない


引用: Pixabay

基本的にメンヘラは自分に自信がないため落ち込みやすいとされています。

メンヘラが女性である場合は頼られたい男性の気質からその弱々しい姿は可愛く見られこともあるようですが、メンヘラが男である場合は立場が逆転します。

女性の性質として、どこか誰かに頼りたい気持ちをもっているプリンセス気質な女性たちは、メンヘラ男のように頼りない男性に惹かれることがありません。

落ち込む姿も最初は母性本能が働きますが、何度も落ち込む姿を見ると「いい加減にしろ」と活をいれたくなってきてしまいます。

 

【2】自分のことしか考えていない


引用: Pixabay

メンヘラに見られる特徴ですが、メンヘラである人は基本的に自分のことしか考える余裕がありません。なぜなら自分に自信がないため他人のことまで考えることができないのです。

本人にいくら重い過去やトラウマがあったとしても、一歩間違えば自己中にも見えてしまうメンヘラ男には女性はNGを出したくなってしまうのです。

 

【3】自由がなくなる

Array

引用: Pixabay

メンヘラ男はヤキモチ焼きで束縛が激しいほどの愛情を相手に持つことで有名ですが、その愛情を向けられた方は溜まったものではありません。

連絡を相手に必ずいれないと、ものすごい数の連絡が相手からはいっているのを見たり、服装ひとつで浮気を疑うメンヘラ男ろ一緒にいると、自由がないと息が詰まってしまいメンヘラ男はめんどくさいと感じてしまいます。

 

メンヘラ男の特徴30選③【基本編】

引用: Pixabay

女性がめんどくさいと感じるメンヘラ男たちにはどんな特徴があるのでしょうか。

まずは、メンヘラ男の基本的な性質を知っておきましょう!

 

【1】基本的にヤキモチ焼き

引用: Pixabay

メンヘラ男は基本的にヤキモチ焼きです。

自分に自信がないことがメンヘラ男たちの大きな引き金となっているため、常に彼女を他の男にとられないか不安の中にいます。そのため、彼女が他の男を見ていただけでも彼女の気持ちを勘ぐってしまうのです。

 

【2】基本的にネガティブ思考

Array

引用: Pixabay

基本的にネガティブ思考なのもメンヘラ男の特徴です。

トラウマが大きすぎたり、過去の出来事から物事を前向きにみることが苦手なのです。

すぐに「俺なんか」「俺なんて」と絶望してしまい、落ち込んでしまうことが多いです。

 

【3】元カノは基本的にひきずる

引用: Pixabay

過去の嫌な出来事はたいがい引きずっているメンヘラ男ですが、中でも元カノのことは長く引きずってしまいがちです。

愛情を彼女に注いでいただけに、相手から裏切られた感が強く残ってしまい、一緒に食べたものや思い出の場所、一緒にに見たテレビ番組でさえ彼女を思い出すので周りからはめんどくさいことこの上ないでしょう。

 

【4】基本的には繊細

引用: Pixabay

皆が知っている通り、メンヘラ男は基本的には繊細です。

裏を返せばそれだけ情緒豊かや感じやすい心を持っていることになるのですが、ところかまわず傷つき、それを自分ひとりの力では立ち直れないことが多いとなると、女性が恋愛対象から外してしまうのは仕方がないことなのかもしれません。

 

【5】基本的には厨二病

引用: Pixabay

自分は何か特別なものがあると思い込んでいるのもメンヘラ男に見られる特徴のひとつです。

他人と自分は違うと思い(ここまでは良い)、根拠もないのに自分は他人より何かすごい特別な何か(具体的には言えない)を持っていると思って生きてきてしまっています(厨二病)。

これ以上自分から自信を失わないための処置ではありますが、ハッキリと目に見える証拠がないために、いつまでもメンヘラや厨二病から抜け出せないでいます。

 

【6】基本的にコンプレックスが多い

引用: Pixabay

メンヘラ男は基本的にコンプレックスの塊です。自分に自信が持てないことが根底にあるために、自分の気に入らない部分を見つけるのが得意なのです。

誰かからひどく自分を否定された過去がある人が多いため、自分と他人を比べては自分を否定しがちです。

そのコンプレックスを隠すために、嘘をついたり他人に自分を大きく見せようとしてしまったりします。

 

【7】基本的に嘘つき

引用: Pixabay

メンヘラ男は基本的に嘘つきです。

嘘をつくことが悪いことだとも思っていませんし、嘘をついている自覚もありません。

メンヘラ男の現実は自分が落ち込むようなツライことばかりだと思っているため、自分の精神を保つためにも嘘の世界にメンヘラ男は入りたがります。

 

【8】基本的に否定的

引用: Pixabay

メンヘラ男は基本的にすべての物事に対して否定的です。

それは、自分が辛く悲しい経験をしたことから人生はうまくいかないものなのだとさとってしまっていることに原因があります。

 

【9】基本的には浮気性

引用: Pixabay

メンヘラ男は基本的に浮気性です。

いつでも自分を愛してくれる人を求めているため、より自分を愛してくれることを感じられればすぐに他の女性の元へいってしまいます。

また、彼女の愛情を確かめるために浮気を繰り返す最低な行為をとることもあります。

 

【10】基本的にはお酒が好き

引用: Pixabay

基本的にお酒が好きな男もメンヘラ男の特徴に当てはまります。

お酒で酔えば、アルコールの作用により気持ちが開放的な気分になり、悲しみに浸りやすかったり、楽しい気分になったりします。また、酒の席の出来事は色々と許されることが多いので楽なこともありますね。

現実を受け入れたくないメンヘラ男はアルコールによる楽しい世界にいたいため、お酒が好きな人が多いのです。

 

メンヘラ男の特徴30選②【SNS編】

引用: PAKUTASO

私たちの一番身近にあるSNS関係からもメンヘラ男たちのメンヘラ臭は感じとることができます。

意外と顕著の特徴がでるメンヘラ男のSNSをみていきましょう。

 

【11】連絡がマメすぎ

引用: PAKUTASO

メンヘラ男はとにかく連絡がマメです。

一般的に男性より連絡をとりたがる女性にマメすぎ!と言わせるほど、メンヘラ男の連絡頻度は高いのが特徴です。

おはよう・おやすみは当たり前のことながら、今自分が何をしているのか暇さえあれば送ってきます。しかもその返信が遅いとすぐに「今何してるの?」の嵐。

これでは女性がめんどくさいと感じてしまうのも仕方がないのかもしれません。

 

【12】LINEの長文

引用: Pixabay

LINEが異常に長文のことが多いのもメンヘラ男の特徴です。

女性側もついついLINEは長文になってしまうことがありますが、自分が受けとる側だと思うと話は別です。

いつも長文のLINEにはめんどくさいを超えて、ちょっと恐怖を感じてしまう女性も。

 

【13】SNS関係のプロフィールが自撮り

引用: Pixabay

今は誰でもやっているのがFacebookやInstagram、Twitter、LINEなどのSNSですが、そのSNS関係のプロフィール写真が自分の自撮りを載せているのもメンヘラ男の特徴のひとつ。

自分に自信がないことを隠そうとするために、あえて自撮りの自分の写真を載せています。

 

【14】SNSのプロフィール写真をすぐに変えることが多い

引用: Pixabay

自分に自信がないからこそ、皆を自分に注目させるためにSNSのプロフィール写真をすぐに変えることが多いのもメンヘラ男の特徴。

新しい写真に変えたと思ったら、また前の写真にもどしているメンヘラ男たちをあなたも見たことがあるはずです。

 

【15】LINEは返信がなくてもメッセージを送ることが基本

引用: Pixabay

LINEがまだ未読のままなのに、更に重ねてメッセージを送ってくるのもメンヘラ男の特徴のひとつ。

携帯電話からちょっと目を離したすきにトークの数字が増えていくのはちょっとした恐怖です。

既読がついた瞬間に更にメッセージが追加される場合もあるので、責められているようでLINEを返すのもめんどくさいと思ってしまいます。

 

【16】SNS投稿でリア充に見せようと必死

引用: Pixabay

やたらとSNS投稿が豪華なのもメンヘラ男によく見られる特徴です。

ブランドものを買ったことをさりげなく載せていたり、飲み会やパーティーの予定は必ず投稿します。「昨日は飲みすぎたー」など心配して欲しいことや何かコメントが欲しいことが見え見えの投稿もめんどくさい!

メンヘラ男は、SNSで自分を良く見せて皆から注目されることで自分の自信を確認しようとしているため、リア充ぶった投稿をしてしまいがちです。

 

【17】電話がしつこい

引用: Pixabay

電話がしつこいのもメンヘラ男の特徴です。

留守電にメッセージをいれてしまうと用事がそれで済んでしまって寂しいため、相手が出るまで何度も電話を掛けてきます。一緒にLINEも送ってきますが、実は特に用事があるわけではないので「電話出て」のメッセージであることも多いです。

メンヘラ男は寂しがりやなため、自分が寂しいと感じたときは我慢ができないのです。

 

【18】LINEアカウントを消して戻ってくる頻度が多い

引用: Pixabay

メンヘラ男は定期的にLINEのアカウントを消してしまうときがあります。

何か傷ついた出来事があったりしたときに、誰とも連絡をとりたくなくなってしまうためですが、数日するとすぐにアカウントが戻っているのもメンヘラ男にはよくある行動です。

結局は誰かに心配してもらいたいめ、寂しくなってしまうのです。

 

【19】SNSに自撮り写真を載せてしまう

引用: Pixabay

SNSに自分の自撮り写真を載せてしまうのもメンヘラ男の特徴です。

誰かに自分を見てもらいたい自己掲示欲のあらわれがそのままSNSに出てしまっています。大抵は「暇だー」や「飲みいこうかな…」などのつぶやきとともに載せられていることが多いです。

自分から友人を誘えば良い話なのですが、メンヘラ男は誰かに気にかけてもらっているという確認が欲しいためあえてSNSに自撮りを載せることが多々あります。

 

【20】Twitterのつぶやき回数がハンパない

引用: Pixabay

Twitterのつぶやき回数が多いのもメンヘラ男の特徴です。

つぶやき回数の多さもですが、内容もひどくどうでもよいことを呟いていることが多いです。「あー」だけであったり、顔文字だけのときや「俺もうダメかぽ…」など「…」で終わらせる呟きを多く載せるのもよく見られる特徴です。

リツイートを待っているのもありますが、とにかく誰かに自分を見てもらいたい気持ちがメンヘラ男は人一倍強いのです。

 

メンヘラ男の特徴30選③【行動編】

引用: Pixabay

寂しがりやで、自分に自信がないために落ち込みやすいメンヘラ男の特徴はとてもわかりやすいです。

ただし、その特徴がちょっとばかりめんどくさいことも否めません。

ここからはメンヘラ男の行動に見られる特徴をみていきます。

 

【21】すぐに結婚したがる

引用: Pixabay

付き合った彼女とすぐに結婚したがるのもメンヘラ男の特徴です。

もちろん、遊びなどではありません。メンヘラ男は付き合っている彼女とは本気で結婚したいと思っています。しかし、それは愛情だけでなく、彼女を自分の隣に一生いることを形にして自分が安心したい気持ちもあります。

結婚をしてしまえば、自分はひとりではなくなると思っているのです。

 

【22】ヤキモチを焼かせようとしてくる

引用: Pixabay

メンヘラ男は自分への愛情を確認するために、彼女や好きな女性に対してヤキモチを焼かせようとしてきます

聞いてもいないのに、他の女性を明らかに褒めたり、飲み会に行ってくる有無を伝えてきます。ひどくなると本当に浮気する場合も。

 

【23】束縛がハンパない

引用: Pixabay

メンヘラ男の大きな特徴のひとつとしてあげられるのが、付き合っている彼女に対しての束縛が強いことです。

彼女の連絡先やスケジュールの把握はもちろん、着ている洋服や髪型、メイクまでにも口を出してきます。

メンヘラ男は裏切られて自分がまた傷つくことを何より恐れているために、中々彼女のことを信用することができないのです。そのため彼女のすべてを知っておくことに躍起になってしまいます。

 

【24】お前のためが口癖

引用: Pixabay

メンヘラ男は基本的には自分のことしか考えていません。そのため、その考えをさとられないようにすることと、相手に愛情を示している証として「お前のため」とことあるごとに言ってきます。

お前のためだと言っておけば相手は自分から離れていかないとも思っており、もしも相手から別れを示されたときも、自分のが原因ではなく相手に非があると言うことができるためでもあります。

 

【25】恋愛は駆け引きしようとしてくる

引用: Pixabay

メンヘラ男は自分に自信がないため、振られることをひどく恐れています。

そのため、恋愛においては何かと駆け引きをして相手の気持ちを確かめようとしてきます。

付き合ってしまえば束縛やヤキモチがすごいメンヘラ男ですが、付き合う前はあえて向こうから連絡が素っ気なくなったり態度が冷たくなることがあります。

 

【26】俺モテるぜアピールをしてくる

引用: Pixabay

思っていることと正反対のことをやってしまうのがメンヘラ男の特徴です。そのため、自信がないことを隠すために自分はモテるアピールをしてくることがあります。

自分をリア充に見せたり、ブランドものを持ってお金を稼いでることをアピールしたり、メンヘラ男は自分に自信を持つために周りから褒めてもらうことに常に必死なのです。

 

【27】初対面でもすぐに重い相談をぶっこんでくる

引用: Pixabay

初対面相手でもすぐに重い話をしてくるのもメンヘラ男の特徴。

自分のトラウマや重い過去を話して、相手に同情してもらうことがメンヘラ男の目的です。

庇護欲が女性に働き、自分のことを気にかけてくれることを望んでもいます。

 

【28】仕事が長く続かない

引用: Pixabay

メンヘラ男は仕事が長続きしないことも特徴です。

自分が嫌だと思ったことには我慢ができません。少しでも何かあれば、仕事を変えてしまいます。何かこれ!と決めてやりたいことがないのも落ち込みやすかったり、我慢がきかないことの原因です。

メンヘラは小さい頃に起きた出来事で未来に絶望している場合が多く見られるので、希望を見出すことができないのです。だからこそ、自分のやりたいことが明確にわからず、その度に傷つき落ち込んでトラウマを増やしていくメンヘラのループにハマってしまいます。

 

【29】自分には甘いが、なぜか人に厳しい

引用: Pixabay

メンヘラ男は、自分には甘いけれど他人には厳しいです。

自分を他人より下に見られたくない思いが強いため、どうしても他人の粗探しをしてしまう傾向があります。

自分の自信や小さな自尊心を守るために、他人を認められないのです。

 

【30】体調不良を前面に押し出してくる

引用: Pixabay

メンヘラ男はよく体調不良を訴えてきます。

少しでも体調を崩すと彼女への連絡はもちろん、SNSでもつぶやきます。彼女とのデート中にちょっと仕事で頑張りすぎて…と身体の疲れを訴えることも。彼女としてはじゃあ休んでと心配をすることしかできませんが、メンヘラ男が望んでいるのはまさにその心配なのです。

心配をしてくれることが自分を見てくれていることにイコールで繋がるため、彼女や周りの人間に対して心配してくれることを強く望んでいます。

 

メンヘラ男に気をつけよう!

引用: PAKUTASO

メンヘラ男は意外にも多く私たちの身近に生息しています。

友達として関わったり、仕事先にいても大きく被害が及ぶことはありませんが、間違ってメンヘラ男と付き合ってしまったら大変な毎日が待っています。

束縛はされるわ、なのに浮気はされるわ、別れてくれないわとメンヘラ男と付き合うことはめんどくさいの連発です。

メンヘラ男に見られる特徴をよく覚えておき、付き合ってしまわないように気をつけてください!

人気の記事