マニキュア(ネイル)おすすめ人気ランキングTop20【2019年秋編】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

2019年秋におすすめしたいマニキュア(ネイル)を紹介!

引用: Pixabay

マニキュアとはリームーバー(除光液)で落とせるカラーボトルのそもそもの名詞だと思われがちですが、そもそもマニキュアの語源はラテン語でマヌス(手)のキュア(手入れ)のマヌスキュアからマニキュアと言い換えられました。

そして足の爪のフットケアカラーも同様、ペディス(足)キュアからペディキュアと呼ばれています。また、マニキュアで用いるカラーボトルのことはポリッシュと呼びます。

現在マニキュア(ネイル)で主流なのはジェルネイルで、セルフネイルで約2週間〜ネイルサロンで平均1ヶ月の保ちでマニキュアを楽しめます。しかしジェルネイルは簡単に除去したり塗り替えたりできないので、ネイル禁止のお仕事をされている方や学生の方はカラーポリッシュを休日に塗ってマニキュアを楽しんでいるかと思います。

ジェルでもポリッシュでも長さや形・盛れるかシンプルかに関わらず、マニキュア(ネイル)は四季に応じたカラー(色味)で爪先のオシャレを楽しめるもの。その中でも秋は一番短く、ファッションやメイク、もちろんネイルも一際オシャレのし甲斐がある季節です。

そこで今回は2019年秋におすすめのネイルカラーやネイルデザインをご用意しましたので是非参考に、今年の秋はトレンド先取りでマニキュアを楽しんでください!

 

マニキュア(ネイル)のおすすめをランキング形式で紹介!

引用: Pixabay

今回は、現在ネイルサロンを経営されている現役ネイリストさんにご協力いただき、マニキュア(ネイル)のプロの目線で秋色と言えばこのカラー!

から、2019年秋のトレンドはこの質感にこんなデザインがおすすめ!まで教えていただいた秋ネイル情報を元に、ランキング形式でまとめましたので早速紹介していきます!

 

【2019年秋編】マニキュア(ネイル)人気ランキング【20位-11位】

引用: Pixabay

まずはマニキュア(ネイル)おすすめ20〜11位です!

ここでは2019年に流行る秋のネイルデザインを中心におすすめ順で紹介していきます!

 

【20位】アニマル


 

この投稿をInstagramで見る

 

nail’salon mahalo . YUKAさん(@mahalo_yuka_nail)がシェアした投稿

秋ネイルと言えば!不動のアニマル柄がおすすめです。

もしかしたら毎秋一番多いネイルデザインかも知れません。断トツ人気のレオパードを始め、ダルメシアン・ゼブラ・カウなどもおすすめです。バンビネイルが近年流行っている傾向があるのでやったことない方には2019年に是非バンビ柄もおすすめしたいです。

1つ注意したいのが10本ともに全体アニマル柄を入れてしまうこと…ツヨ目キツ目が好みな場合もありますし個性的でもありますが、アニマルネイルを上級で楽しみたい方はさり気なくワンポイントで入れてみたり、クリーミーなカラーでゆる〜くふわっと描いてもらったり、爪先だけに描いてアニマルフレンチネイルにしたりと、あまりリアルになり過ぎない方がオシャレでおすすめです。

そしてジェルでマニキュアされるならアニマルネイルは基本毛皮模様がデザインの主流なので、細かい繊維が入ったファーネイルのジェルをアニマルアートの上からサッとかけるとより毛皮感が出ていい感じになるのでおすすめです!

 

【19位】フラワー


 

この投稿をInstagramで見る

 

maisonderiryさん(@maison.de.riry)がシェアした投稿

フラワーネイルは春ネイルのイメージが強いですが、秋ネイルにもフラワーを用いたマニキュアをおすすめします。

繊細にシックなお花を手描きでペイントするのもおすすめですが、2019年秋のフラワーネイルで特におすすめは押し花ネイル!クリアベースのネイルにワンポイントで押し花を埋め込むと、一点アンティークでとってもオシャレな雰囲気になります。

ポリッシュでマニキュアする場合はお花のネイルシールを貼ってからトップコートを2度塗りするのがおすすめです。THE秋花ネイルで秋桜や紅葉、お月見ネイルでススキを描くのもいいですね!

 

【18位】シェル

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mariko Tanabeさん(@nailsalonmomo)がシェアした投稿

シェルとは貝のこと。

シェルネイルは本物の貝殻を砕いたものやネイルアート専用に作られた貝殻風の素材を埋め込んでマニキュアします。シェルネイルのイメージは夏ですが、ネイルアートの素材としては年中人気で秋にも活躍します。

入れ方やベースのカラー、またシェル自体のカラーによっては秋らしい雰囲気を出すことができます。しかしシェルは厚みや角がある素材なので、ポリッシュカラーでマニキュアされる方にシェルは不向きなのでジェルネイルでのマニキュアをおすすめします。

 

【17位】マグネット

 

この投稿をInstagramで見る

 

AOEWD_NAILさん(@aoewd_nail)がシェアした投稿

近年流行でおすすめしたいマグネットカラーネイル。

マグネットジェルを扱っているネイルのメーカーで手法が異なりますが、特殊な成分のジェルで、主に塗ってライトで硬化する前に磁石で未硬化ジェルを自由に誘導して奥行きや深みをだし、独特な光沢を演出できます。

秋に映えるカラーで是非お試しください!

 

【16位】シースルー

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

Natural Beauty(ナチュラルビューティー)さん(@naturalbeauty.s)がシェアした投稿

シースルーネイルとは透け感のあるベースカラーで、シアーネイルとも言います。

クリア感が強くわざとムラができるように塗ったり、このようなチークネイル(メイクのチークと同様で中心が濃く外に向けて薄くなり輪郭がぼけた塗り方)のベースカラーです。

秋カラーをチョイスしてアートなしのシースルーベースのみでもステキですが、ゴールドのメタルパーツは間違いなく映えますし、秋にはシルバーのパーツもおすすめです!

 

【15位】ミラー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akina…by Salon de Vi2さん(@akina_vi2)がシェアした投稿

ミラーネイルは数年前からオールシーズン流行っています。

ポリッシュカラーではメタリックカラーで近いものはありますが鏡のような完璧なミラーの再現は難しく、ジェルでのマニキュアをおすすめします。

ミラーネイルは専用のクロムパウダーをベースカラーの上にスポンジやゴムなどを用いて擦り付けて輝かせるのでシルバーだけでなくベースカラーによって様々なミラーカラーを楽しめます。2019年秋におすすめはブラウンミラー

ブラウンの艶仕上げだけではチョコレート感が強くなりますが、ミラーネイルにすることで銅のような光沢が生まれとてもオシャレな秋ネイルに仕上がりにます。

 

【14位】ニュアンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

松山市ネイルサロン 手書きネイル ニュアンスネイルさん(@auranailart_kana)がシェアした投稿

ニュアンスネイルはこうでなければならないという決まりはなく、奥行きのある大理石風だったり、2色以上を重ねてぼかしたタイダイだったり、クリアベースに素材だけ乗せたり、ちょんと筆跡をつけるだけのデザインもニュアンスネイルと呼びます。

規則正しくなく不揃いな仕上がりがオシャレでおすすめです!是非秋カラーでマニキュアしてみてください。

 

【13位】マット

 

この投稿をInstagramで見る

 

MINAMI SAWADAさん(@minamisawada)がシェアした投稿

マットネイルもオールシーズン流行っていてどんなカラーでもマット仕上げにすることで質感が変わり、ハンドでもフットでもおすすめです。

ポリッシュでもトップコートがマットトップコートになっているボトルがありますのでジェルネイルが出来ない方もマットのマニキュアを楽しめます。秋カラーのマゼンタやブロンズをマット仕上げにすると更に大人度が増してステキですね!

ベースカラーがマットカラーだけでなくパールやグリッター(ラメ)入りでもアレンジが効き、乳白色などのシアーカラーや色味なしのクリアに対しマットコート仕上げにすると磨りガラス風になるのもおすすめです!

 

【12位】素材

 

この投稿をInstagramで見る

 

AOEWD_NAIL_ATELIERさん(@aoewd_nail_atelier)がシェアした投稿

ネイルアートの装飾物で昔から主流なのはスワロフスキーなどのストーンや、ゴールドシルバーのメタルパーツですが、今のネイルアートの素材は色んなものを乗せたり埋め込めれるようになりました。

凝ったオリジナル素材でニュアンスネイルを専門にマニキュアされているネイルサロンも増え、近年ハイセンスな素材ネイルをインスタなどでよく見かけるようになりましたね。夏に星の砂をそのまま埋め込んだネイルが流行った時は斬新ですよね。

金粉やガラス、コルクや繊維、天然石やワイヤーなど秋ネイルにおすすめの素材です。

 

【11位】べっ甲

 

この投稿をInstagramで見る

 

爪物語✿湘南辻堂さん(@nailstory_jp)がシェアした投稿

秋ネイルといえばべっ甲は外せませんね!

淡く鮮やかだったり濃かったりこのような金粉入りのべっ甲など様々な味が出て面白いです。2019年は秋も透け感のあるシースルネイルが流行るので奥行きのあるべっ甲ネイルとカーキなどの秋カラーを合わせれば相性抜群なのでおすすめです!

近年は囲みべっ甲という縁だけに細くべっ甲アートで爪を囲むデザインも流行っていておすすめです!

 

【2019年秋編】マニキュア(ネイル)人気ランキング【10位-4位】

引用: Pixabay

引き続きマニキュア(ネイル)おすすめランキング10〜4位!

ここではアート(装飾物やデザイン)がない2019年秋にも間違いなく流行る、マニキュアでもジェルでも定番の秋カラーから王道のワンカラーをおすすめ順に紹介していきます!

 

【10位】バーガンディー・ブラウン

 

この投稿をInstagramで見る

 

アカネさん(@anc__anc)がシェアした投稿

秋カラーと言われてブラウン系が思い浮かぶ方が多いと思います。

ブラウンネイルはもちろん秋カラーの王道ですがブラウン系もクリーミーな色味やビビッドな色味もあります。赤みの強いボルドーは冬向きなので秋は茶色みの強いバーガンディーでマニキュアがおすすめです!

 

【9位】キャメル・オレンジ

 

この投稿をInstagramで見る

 

芝喜子 NAILS ON / 国立ネイルさん(@nailson.shiba)がシェアした投稿

秋のイベントにハロウィンがあるのでオレンジも人気のネイルカラーです。

少し肌寒くなる秋のファッションのアウターにライダース(皮ジャン)を着る方も多いと思いますが皮のカラーの王道にオレンジよりブラウン寄りのキャメルがあるのでマニキュアでもキャメルが秋ネイルにおすすめです!

キャメルカラーも濃さなど色んな色味があるのでご自分の手指の色に合ったキャメルをチョイスしてマニキュアしてみてください。

 

【8位】パープル・マゼンタ

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@tbla_nail)がシェアした投稿

同じくハロウィンにちなんでパープルでマニキュアも秋カラーで人気なのでおすすめです。

しかし青紫でも赤紫でもパープルでマニキュアするのはドぎつく見えたり欲求不満の色なんかも言われる色ですからケバく見えないか少し勇気がいるカラーですよね。

そこで2019年流行のシースルーでちゅるんとした透け感のパープルをチョイスしたり、ワインカラーやもっとピンク味の強いマゼンタに寄せるとルージュっぽくなって派手さを抑えれるのでおすすめです!

 

【7位】シルバー・ブロンズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

private salon【LIO nail】リオネイルさん(@lio__nail)がシェアした投稿

グリッターやラメ入りの秋カラーと言えばゴールドな気もしますが、ゴールドは差し色としてはオールシーズン合うので、秋にはゴールドより落ち着いて肌に馴染みやすいブロンズやピンクゴールドの方がおすすめです。

そして一見無難そうなシルバーが実は秋カラーの差し色として入れるととてもハイセンスなネイルになるので2019年の秋はマンネリしたゴールドでなく是非シルバーをアクセントにマニキュアしてみてください!

 

【6位】カーキ・グリーン

 

この投稿をInstagramで見る

 

his&(ヒズアンド)さん(@hisand_official)がシェアした投稿

秋のマニキュアに欠かせない王道カラーはカーキ!

カーキはグリーン系になりますが、パープルと同様ネイルやファッションにおいてグリーンも着こなすのが難しいカラーですよね。しかしグリーン系の中でもカーキはミリタリー感もありマニキュアするには秋だけに限らず濃さによってオールシーズン人気のカラーでとても合わせやすいのでおすすめです。

このように同系色でカーキと並べて難しいグリーンを入れてマニキュアするのもハイセンスですね!

 

【5位】グレージュ・グレー

 

この投稿をInstagramで見る

 

彩 (aya/nails Tokyo)さん(@ayako.r)がシェアした投稿

グレージュとはグレーとベージュを混ぜた中間色

ネイルで一番TPOに適したカラーはベージュです。オフィスネイルで許可されているマニキュアのカラーはベージュと淡いピンクとクリアが多く、グレーもおすすめですがNGカラーの場合も多いのが現状。

しかしグレージュはベージュ系でもあるのでベージュに飽きたら秋はオフィスネイルにグレージュがおすすめです!とっても大人ネイルですよ!

 

【4位】ピスタチオ・マスタード

 

この投稿をInstagramで見る

 

チャミーネイル☺︎きよらさん(@kiyo_chummy)がシェアした投稿

ワンカラーで秋ネイルをキメルなら2019年は迷わずピスタチオのマニキュアがおすすめ!

マスタード(芥子色)も外せませんが、黄味のマスタードより少し緑味が入ったピスタチオが秋にキュンとします!和色名では鶯(ウグイス)色も近しい色味です。

カーキほどくすんでなく黄緑よりまろやかな翡翠のような色味で秋ネイルのハイセンスカラーでおすすめです!

 

【2019年秋編】マニキュア(ネイル)人気ランキング【3位-1位】

引用: Pixabay

いよいよ最後におすすめベスト3のマニキュア(ネイル)を紹介します!

ここでは2019年秋にハイセンスなカラーや質感の組み合わせやアートを紹介していきます!

 

【3位】くすみカラフル

 

この投稿をInstagramで見る

 

a little salon niiinaさん(@tkc0925)がシェアした投稿

2019年秋の3位におすすめのマニキュアデザインは、なんとアートなしのワンカラーでくすみカラフル!

そもそも秋のマニキュアは全体的にくすんだカラーが多いです。春にパステルカラーで、夏にネオンカラーで5色や10色違う色でカラフルにするのが人気なように、秋はくすみカラーでランダムに遊んでみてはいかがでしょうか!

マット仕上げにしたりシースルーで透け感を出してもオシャレでおすすめです!

 

【2位】ブルーブラウンのニュアンスにミラー

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAOMI SANO 佐野尚美さん(@nao1118mi)がシェアした投稿

2019年秋の2位におすすめのマニキュアデザインは、かなりハイセンスなブルーとブラウンのニュアンスにミラーネイルをバイカラーで入れる組み合わせ。

更に細く黒の囲みが引き締めていてステキなネイルですね。ポリッシュカラーで再現は難しいデザインなのでジェルネイルでのマニキュアがおすすめです。

ブルーは暗めでくすんだスモーキーブルーをチョイスして所々に少し乳白色を入れてぼかすと奥行きが出てネイル自体が大理石風になります。ミラー部分のシルバーも秋のアクセントカラーで効いてます。

 

【1位】ピスタチオと素材のアシメ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Risako Nakanoさん(@lachouette_risako)がシェアした投稿

おすすめ堂々1位のマニキュアデザインは、カラーも質感もネイルアートも全て、2019年秋の旬が詰め込まれたこちらの秋ネイル!

左右不対象のアシメネイルで、右手は2019年秋ネイルカラーで一番おすすめのピスタチオ!左手は秋定番王道カラーのグレージュに質感で一番おすすめのシースルー!ネイルアートのデザインも近年から2019年もトレンド入りのワイヤーやシェルを埋め込んだ素材アート!

バランスがよく秋にぴったりのオシャレな大人ネイル、たまりませんね!

 

2019年秋のマニキュア(ネイル)はこれで決まり!

引用: girlydrop

いかがでしたでしょうか?

今回は秋におすすめなマニキュア (ネイル)の中でも今年2019年にイチオシなカラーやデザインをプロのネイリストさん目線でTop20チョイスしてもらいました。今秋ネイルサロンでオーダーする時やセルフネイルで挑戦する時に是非このおすすめを参考にしてみてください!

2019年も爪先をハイセンスに彩ってオシャレ度upで秋の大人ネイルを楽しみましょう!

人気の記事