イケメンが多い大学10選!彼氏にしたいカッコいい美男子が勢ぞろい

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

イケメンが多い大学はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

.Erica.さん(@eri._.cat)がシェアした投稿

大学生ともなれば勉強はもちろんですが楽しいことがいっぱい待っています。

特に大学同士の交流試合があったり、自身の年齢に合わせて活動出来る幅も広がってきますよね?

さらには高校までに広げた交友関係から大学同士で合コンしたりなんてことも少なくありません。そんな夢ばかり語るのではなく、実際にイケメン大学生を彼氏にしたくはありませんか?

今回はイケメンの多い大学を調べてみました!

 

イケメン大学生を彼氏にしたい!



 

この投稿をInstagramで見る

 

Shota Watanabeさん(@shota24_photo)がシェアした投稿

「いやいやそんなくだらない。自分の大学にも美男子くらいいるでしょ」と思っている人いませんか?

確かに美男子はいるかもしれませんが、そもそも彼女持ちだったらもうどうしようもありませんよね?それに「他の大学のイケメンを彼氏に」というのがポイントなのです。

美男子を彼氏にしただけでも羨ましがられ自慢出来ますが、「他の大学で知り合った美男子彼氏」となると「どこで知り合ったの!?」「その大学に他に良い人いなかった!?」などもっと羨ましがられ質問責めにされること間違いなしです。

他の大学の友達も出来る可能性がありますし、彼氏がいるというだけで毎日が楽しくなる年齢です。こうなるとやはりイケメン彼氏の彼女であるあなたは鼻が高くなり毎日華やかな生活になることでしょう。

 

イケメンが多い大学ランキング【10位-4位】

 

この投稿をInstagramで見る

 

立教大学校友会さん(@rikkyo_alumni)がシェアした投稿

ではまず10位から4位までを見ていきたいと思います。

またここから先芸能人の方の名前も出ますが、敬称略とさせていただきますご了承ください。

 

【10】上智大学


 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuuuko_ho_riさん(@kazuuuko_ho_ri)がシェアした投稿

上智大学から出ている有名人はマリウス葉や岡本圭人など、イケメンとは少し違いますがジャニー喜多川も上智大学の国際部を出ていて他にも芸能人ではアナウンサーを多く輩出しています。

上智大学の学祭である「ソフィア祭」は毎年150以上の模擬店やイベントなどが行われています。その時に行われるミスコン・ミスターコンの名前も「ミスソフィア・ミスターソフィア」と呼ばれています。

毎回テーマが決定されていて、2019年のミスターソフィアの選考も始まっています。投票は例年通りであれば7月頃からウェブでも出来るそうなので一度足を運んで美男子にこっそり投票するのも良いかも。

 

【9】日本体育大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

TANAさん(@tana_wizard)がシェアした投稿

体操の内村航平や競泳の北島康介など多くのスポーツ選手を男女問わず輩出している日本体育大学。少し前に問題になったこともありましたね。

しかし生徒に罪はないですし、筋肉質でガチムチ系美男子が欲しいのであればこの大学一択でしょう。やはり体育大学というだけあって他の大学とは少し毛色が違いますが、間違いなく美男子も多くいます。

逆に筋肉質の男子は美男子でも嫌だという人からしたら眼中にもないかもしれませんね。

日本体育大学ならではのミスターコンは美男子であることはもちろん、アスリートらしいパフォーマンスも見れます。学祭当日のみ投票が出来るようになっていて、決勝戦に至っては観覧している人にしか投票する権利がありません。

 

【8】早稲田大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

living in crazy japan-land.さん(@swan22lake)がシェアした投稿

俳優の堺雅人や藤木直人、中丸雄一など幅広くタレントを輩出していて、タモリや上田晋也、小島よしおに小室哲哉など想像たるメンツですね。

早稲田大学のミスターコンもなかなか独特で、美男子を…ということではなく筋肉がどれだけ凄いのかというコンテストになっています。要するにボディービルダーコンテストです。

ツイッターでは毎年1人1人出場者を紹介し当日にはライブ配信もするくらい人気のあるコンテストで逆にミスコンが早稲田大学では行われていない分、1つのコンテストに力を注げるのだと思います。

もちろんミスターコンに出るのは筋肉自慢の学生ばかりですが、逆にミスターコンに出ない学生もいるので「筋肉はちょっと…」という人はミスターコンに出ないイケメンを狙いにいきましょう。

 

【7】立教大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

Osamu Moriさん(@zakohbou0480)がシェアした投稿

俳優の大野拓郎や佐伯大地に、長嶋一茂に有田鉄平などこちらも幅広く輩出している大学です。

こちらのミスターコンテストでは5月頃にエントリーを開始し、学祭である11月にコンテスト開催となります。今まで紹介したコンテストは少し異色なものが多かったですがこちらは至って普通のコンテストです。

上で挙げた大野拓郎はこのミスターコンの出身となり、スカウトされ最初は出場するつもりがなかったものの後悔しないように結局出場し美男子の称号であるミスター立教の名を得ました。

そしてその時ホリプロ50周年の俳優スカウトオーディションにも思い出作りにと応募したことがきっかけで俳優の道を歩むようになったそうです。

 

【6】東京大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

アリアーヌさん(@kaleidosunscope)がシェアした投稿

香川照之やアナウンサーの桝太一などの芸能人数えると1500人以上を輩出していて名前を知らない人はいない大学です。

毎年受験のシーズンになるとニュース番組などで取り上げられていますが「東京大学に美男子なんていなくない?」「東京大学は変わり者しかいない」というイメージがありませんか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ZIP!さん(@ntvzip)がシェアした投稿

もちろん中にはそういった人もいるかもしれませんが、実は東京大学のミスターコンはかなりレベルが高く美男子揃いなのです。

頭も良くて美男子である東京大学の彼氏がいたら最高ですね。東京大学のミスターコンにはweb投票もあり、他の大学よりもコンテスト開催がやや遅いので見に行く価値ありです。

 

【5】法政大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takashi Murakamiさん(@takashipom)がシェアした投稿

伊藤淳史に堤幸彦や秦基博など、他にはあのアパホテルの社長の元谷芙美子も法政大学の出身です。これにはやや驚きでした。

先に結論から言うとこの大学にミスコンやミスターコンはありません。その代わりに色々な催しがあり毎年4万人以上が来場するということもあってかなり活気があります。

4日間に渡って行われる大規模な学祭なので1日で美男子を発見できなくても次の日も行ってみよう!となれます。イケメンが多いという情報はミスターコンがない分、自分で探さなければならないのが難点です。

 

【4】日本大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

Survive Said The Prophetさん(@survivesaidtheprophet)がシェアした投稿

佐藤隆太や和田正人に爆笑問題の2人など俳優からお笑い芸人まで多くの芸能人が輩出された日本大学。

毎年4月には応募者を募っていてツイッターにて情報を得ることが出来ます。しかしここで注意したいのが日本大学には多くの学部があり、学部ごとに日程や催し物が違うということです。

早い学部では9月に開催し、遅い学部では11月上旬に開催し日程が被る学部もあります。こちらについては日本大学の公式HPでチェックするのが良いと思います。

あまり美男子についての情報が得られていない日本大学ではありますが、これだけの学部があれば美男子ゲットも夢ではないかもしれません。

 

イケメンが多い大学ランキング【3位-1位】

引用: Pixabay

それでは3位から1位を見ていきましょう!

1番イケメン多い大学はどこなのでしょうか?

 

【3】明治大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

株式会社サンシーア(@sunseer_sns)がシェアした投稿

向井理、山下智久、伊野尾慧、小山慶一郎、長友佑都など俳優から政界の人まで多くの芸能人までいます。

昔は「男くさい」と言われていた明治大学ですが、今では上記のような芸能人も多く輩出していて実績も多く残していますし男女の比率もそこまで偏っていません。

今では爽やか系イケメンが多いと定評があり、コミュニケーション能力が高い学生が多いと言われています。

もちろんミスターコンも開催され、イケメンが多くいる学部は商学部とも言われています。3位になった理由は2位1位に比べたら「うわ!超イケメン!」という人は少ないと思われます。

しかし、コミュニケーション能力があり、安定した人間性の人が多いので刺激を求めていない出会いをしたい人には明治大学がおススメと言えます。

 

【2】青山学院大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

しょたろーさん(@syusyu_law.sd)がシェアした投稿

加藤シゲアキ、賀来賢人、高橋克典などタレントが多いイメージの青山学院大学。この時期には既にミスターコンのエントリーは終了していてコンテストは秋に行われます。

青山学院大学と言えば正月に行われる駅伝で毎回優秀な成績を収めていることで有名ですが、駅伝だけではなくイケメンも多く在籍しています。

大学自体が渋谷にあることから流行に敏感な若者が多く、男女共にオシャレな人が多いのが特徴です。洋服だけでなくもちろん容姿にも磨きがかかっています。

立地柄ということもありますがファッション誌の一般人スナップもよく載っていたり、モデル業をしている人も多く存在しています。

オシャレで華やかさのあるイケメンをゲットしたいのであれば青山学院大学が良いでしょう。

 

【1】慶應義塾大学

 

この投稿をInstagramで見る

 

@plumeria_39alohaがシェアした投稿

1位の慶應義塾大学では櫻井翔や古川雄輝、小出恵介に水嶋ヒロ、メンタリストのDaiGoなど、アナウンサーや文化人が多いイメージですね。芸能人でもイケメンばかりという印象です。

因みに10000円札でおなじみの福沢諭吉も慶應義塾大学出身だったようです。

「慶應ボーイ」という名がいつからついたのかはわかりませんが、その名の通りイケメン揃いとなっています。もはや今では「慶應ボーイ」というブランドになりつつあるのは言うまでもありません。

そもそも慶應義塾大学は「お金持ち」というイメージが大きいのは今も昔も変わりませんね。輩出されている有名人から見ても今も昔も「お金持ち・頭が良い・イケメン」と3拍子揃いでどこを取っても隙がありません。

しかしその分3位の明治大学と比べるとイケメンでお金持ちともなると、性格的にコミュニケーション能力が高くややチャラい人が多い印象も拭えません。なのでチャラい人好きには良いのではないでしょうか。

もちろん全員が全員チャラ男な訳ではないのであなたに合う男性が慶應義塾大学にいるかもしれません。

 

彼氏をゲットしにイケメンが多い大学へ行こう!

引用: Pixabay

ここまで読んでいただきありがとうございます。

でも「いやいや、イケメン多い大学は分かったけどどうやって知り合えば良いんだよ」と思いますよね?大きく結論を述べると自分から行動しなければ結果はついてきません。

例えば他の大学と交流出来るインターカレッジサークル(インカレサークル)に参加してみるのが一番良いのではないでしょうか。

インカレサークルに入れば他の大学の情報も自然に入ってきますし、長い目で見れば就活の際のツテにもなりえる場合があります。

友達も出来やすいというメリットも。いきなり「彼氏ゲットするぞ!」と意気込むのも良いですが他の大学の友達を作って紹介してもらったり、合コンをセッティングするのも良いかもしれません。

このようにインカレサークルに入るのはメリットばかりですがデメリットももちろんあります。

他の大学との交流を図るため、自分の行動範囲外での行動をさせられる場合が多いので定期範囲外の交通費がかかったり、他の大学とのスケジュール合わせが大変だったりします。

中には「楽しすぎて勉強に集中出来ない」との意見もあります。なのでインカレサークルに入るのであればこのことも頭に入れておきましょう。

ですがやはりメリットのが大きく人間関係の広がりや、他の大学から受ける刺激を考えると「絶対にこのサークルに入るんだ!」と予め決めていない限り、インカレサークルに入ってもいいのかもしれませんね。

他にも何度も挙げている学祭への参加をすること。インカレサークルと比べてのデメリットは1年に1回しか行われないことですね。

それも大体どこの大学も同じ日程で行われるため、1年に1回1つ2つの大学にしか行けないことです。中には自分の大学の学祭に参加するから他の大学に全くいけないという人もいることでしょう。

しかし学祭のメリットももちろんあります。1回他の大学の学祭に行ってしまえば複数人に声をかけたり出来ますし、逆に声をかけられることだってあります。

何より自然な出会いという雰囲気になり、運命を感じませんか?早稲田大学と慶應義塾大学に至ってはナンパロードと呼ばれるイケメンばかりの場所もあるそうです。

もちろんナンパロードの名が知られているので競争率も高めですが、数打てば当たるという言葉があるように誰かしらイケメンのLINEはゲット出来るでしょう。

ナンパロードは別として、学祭内の自然な出会いとなると学祭内の露店の食べ物などを購入するのがおススメです。というのも食べ物を食べていればそれを口実にナンパしに来ることが男性的には出来るからです。

「それどこで売ってたの?美味しそうだね」といったように話しかけやすくなるのです。逆にただスマホを見ながら歩いていたりすると、声をかけにくい雰囲気だと受け取られてしまうので注意しましょう。

友達と楽しそうに喋っていたりするのも良いかもしれませんが大人数だとそれも声かけにくい原因になるので~2~3人程度の行動が望ましいです。

最終手段は自ら声をかけにいくことです。男性も逆ナンされたら悪い気はしないのでLINE交換くらいはしてくれるはずです。

長くなりましたがインカレサークルや学祭のメリットについてお伝え出来たかと思います。自分好みのイケメン彼氏をゲットするためにぜひ自分から行動をしてみましょう!

人気の記事