面長顔の芸能人30選!顔が長い美人女優・モデル・俳優勢ぞろい!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

面長顔でも美顏の芸能人はいる?

引用: Pixabay

面長顔ってどんなのを思い浮かべます?

性格の面できつめの印象があったり、名の通り顔が長いのは浮かぶのではありませんかね?

ですが、面長顔の人で綺麗・美人・イケメンと印象の良い人は多くいることをご存知でしょうか。今回は面長顔の芸能人にスポットを当てて調べてみました。

実際に見て見るとはさすがは芸能人であって本当に綺麗・美人・イケメンの方ばかり!

なのでもし自分が面長顔である場合はその芸能人から何かを参考にしてみたらどうでしょう?

 

面長顔の特徴は?


引用: Pixabay

芸能人の前に「面長顔って何?なんなの?当てはまるの?」と思う人も居るはずなので説明から。

1つ目は先ほども挙げた通りで、大体の人は眉毛から髪の毛の生え際、所謂額が広い人が多く1番判断しやすいポイント。

2つ目は顔全体が横よりも縦に広さがあって目と目の幅が狭かったり唇が小さかったりして、落ち着いた大人のように見られがちに。こちらは顔のパーツ部分の肌色の部分の面積が広いから面長顔になってしまう人。

3つ目は顔自体が縦の広さがあるので余計な肉なども余程でなければ気にならずスッキリしているように見えるかも。

面長顔の人は顔が太ってる人は少なく、後から太ったのでであれば元々は面長顔でも余計なお肉で二重顎にもなり真丸へと大変身して別問題と変化していきますがそれはまた別の話。

真丸ではないためで頬の骨~下にお肉があまりついていないのも判断の1つに。

そういう人の場合は目や鼻、眉毛、おでこの広さ、顎などの総合的な判断によって決めることが出来るようで、後は面長顔の人は全体的に顔が平らに見えるのでお化粧で頑張るけどのっぺりとしているように見えてしまうのもポイントに。

 

面長顔の芸能人10選【女優編】

引用: Pixabay

面長顔というものをなんとなく理解しましたね?

そうでなくても顔を見れば、あ、この人面長顔、というのが分かるので面長顔の芸能人を紹介していきましょう。意外な人がランクインされているかも?

 

【1】戸田恵梨香


 

この投稿をInstagramで見る

 

戸田恵梨香さん(@toda_erika.official)がシェアした投稿

デスノートの弥海砂役やSPECの当麻紗綾役で印象の強い戸田恵梨香は現役で映画やドラマなどで評価されていますね。

出身は兵庫県出身の関西人で小学校の頃より芸能活動をしており、中学校卒業と同時に上京し今の事務所に所属しています。

面長顔ですがエラの部分しっかりと出ていて横幅もあります。前髪隠してる姿が多いので面長顔に見えませんが、左右分けは額のその広さにより顔が長いことが見てとれるのでは。

目周りを良く見ると中央に寄り気味のためこちらもポイントの1つとなっていますね。

 

【2】綾瀬はるか

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

中野明海さん(@akeminakano__official)がシェアした投稿

綾瀬はるかも女優としてはとても知られていてホタルノヒカリ雨宮蛍役やJIN-仁-で橘咲役、大河ドラマにも出演されていました。

2004年まではグラビアアイドルとして活動していたもの体重増加していく代わりに女優業の仕事が増え、グラビアアイドルの仕事は減っていき今ではバラエティにも多く出演し、完全な芸能人として成り立っています。

天然でマイペースと言われているものの演技に対してはかなり真面目だと他の芸能人からは評判になっています。因みに本人は天然だとは認めていないそうです。またあまりにも天然すぎるあまり、他の芸能人方達を皆ツッコミに回すという事態に。

綾瀬はるかは2018年にVoCEでもっとも美しい顔にも選ばれたほどです。確かに美人女優ではありますが面長という点に焦点を当ててみると、顎の面積が広いのがわかりますね。顔の面積に対して唇も大きくなく、バッチリと当てはまります。

 

【3】内田理央

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田理央だーりおさん(@rio_uchida)がシェアした投稿

仮面ライダードライブで詩島霧子役を務めて以来、「だーりお」の愛称で呼ばれ芸能人としてよく見るようになった美人女優の1人ですね。

2014年に仮面ライダードライブのヒロインに選ばれ、2015年にはMOREの専属モデルに抜擢されます。仮面ライダー自体はほとんどの作品を見ていたことも話していたり。

仮面ライダードライブで選ばれなかったら芸能界の引退も考えていたそうで、まさに内田理央さんにとっては人生の分岐点となった作品だと言えます。

大体が前髪で流したりパッツンだったりガッチリ額をガードして隠されているのですが、額が役や演技によって見える時にはその面積の広さがわかります。長いというよりもやや丸に近いため普段ではそこまで面長顔が気になりませんね。

 

【4】中条あやみ

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

中条あやみさん(@nakajo_ayami)がシェアした投稿

今現在白衣の戦士で立花はるか役を務めている中条あやみ、芸能人としての経歴ももちろん、なんと意外にも面長顔で全体のバランスは悪くないもののエラは目立たないのでシュッとした縦幅のあるタイプです。

シャネルのアンバサダーを務めたり、男性誌でグラビアを披露したり、女性ファッション誌の専属モデルになったりと幅広く評価されている芸能人の1人です。

かなりの小顔でホリも深く、ポイントである平らな感じがありません。しかし大人っぽさは十分に出ていますね。顔が大きいという感じには見えない写真が多くなっています。

 

【5】真野恵里奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erina Manoさん(@erinamano_official)がシェアした投稿

ハロプロエッグから始まり、単独コンサートなども行ってアルバムなども発売。

その後アイドルから高い演技力が評価され女優としてSPECのサトリ役や逃げるは恥だが役に立つで田中安恵役など有名ドラマを含めて多くの作品に出演されていて芸能人としての定評はお墨付き。

魔法騎士レイアースが好きだったり、ファンキーモンキーベイビーズが好きだったり、K-POPが好きだったりと多方面へ趣味を持ち合わせています。

また雨女とも名高く知られています。芸能人ではアイドルの方達との親交が厚く柏木由紀や、宮澤佐江、道重さゆみなどと仲が良いそうです。

真野恵里菜の顔については生え際から眉毛までが広く顎はしっかりと日本人好みのシャープな形がポイント。

目が大きく吊り目ではないため面長顔に見えにくいようです。また額を出していてもホリが深いのであまり面長顔が気になりません。

 

【6】黒木華

 

この投稿をInstagramで見る

 

Japanese Timeさん(@japanesetime)がシェアした投稿

大河ドラマや舞台、映画と幅広く見かける黒木華。

華と書いて「はる」と読むそうです。凪のお暇ではヒロインを務めるのですが髪の毛は天パ…というよりアフロですよね。

幼少期の頃から母親の影響でお芝居に触れたり観たりする機会が多く、高校は演劇の名門に入り演劇部のエースとして主役を務めることが多かったようでこのために生まれてきたような人物かも。

お笑いが好きなようでクールな性格の黒木華ですが、バナナマンの前ではキャーと言ったりキャピキャピと弾けてしまうとの話もあります。

ザ・日本顔の黒木華は髪の毛が左右分けが多く見れ、面長顔なのがわかりやすいですね。逆に額を隠しているような髪型のほうがレアで、自分なりに活かし自分のモノにしているのが良い印象にとれます。

 

【7】川栄李奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

川栄李奈さん(@rina_kawaei.official)がシェアした投稿

AKB48として活躍していた川栄李奈ですが女優としても幅広く活躍を見せています。テレビドラマや映画ももちろんですが、バラエティ番組にも多く出演していて芸能人としてマルチな才能を発揮しています。

仲の良い芸能人として同じグループ内であった小嶋菜月や横山由依。憧れている芸能人には満島ひかりや大島優子を女優目線で憧れていることを語っています。

アヒル口なこともあり唇の大きさについての印象は特になく、目元もたれ目なので優しく見え面長顔だとは思えませんね。

しかし頬の肉がないので面長顔に見えるもののそんなに気にならず、可愛らしさがありさすがはアイドルといったところですね。

また普段でもそこまで縦幅があるように見えない上に、パーツの判断の目の間隔のみなので髪の毛を下ろしていると更に面長顔の印象は薄れます。

 

【8】吉高由里子

 

この投稿をInstagramで見る

 

@likeee_picがシェアした投稿

大河ドラマや映画GANTZの小島多恵役や、ガリレオの岸谷美砂役が有名で芸能人として人気の吉高由里子。2010年にはCNNの世界的に名は知られていないが演技力のある日本の俳優7人に選ばれ注目を集めました。

そんな吉高由里子は2006年の映画紀子の食卓でデビューすると、最優秀新人賞を受賞するなど当初から演技力の高さが伺えます。

芸能人では柴咲コウや杏などと仲が良く、永作博美をあこがれの芸能人として挙げています。永作博美は年齢不詳なほどの綺麗さと可愛らしさがありますよね女性なら誰でも憧れですね。

面長顔とはいえ左右分けとナチュラルメイクが似合い、あまりきつそうな印象は受けません。しかし面長顔ならではの大人っぽさが滲み出ているのが隠しきれません。

 

【9】土屋太鳳

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryutao__#0572さん(@fromis_tao__2525)がシェアした投稿

土屋太鳳の太鳳は本名だそうで下町ロケットの佃利菜役や図書館戦争の中澤毬江役の印象があると思います。他にもミュージックビデオへ出演していたり、バラエティでも評価されている方。

芸能人として活躍していた高校生当時は女子校で芸能活動が許されている学校に入学し、創作ダンス部で全国大会にも行ったそうで仕事と学校の両立をする努力家でした。

中島美嘉や柴咲コウ、香川照之などを憧れの芸能人として挙げていて、尊敬する人物は家族だそうです。芸能人に関しては皆自分の声を持っているからとの理由で憧れだと話も。

土屋太鳳の面長顔の話では、額、目、唇と面長顔の特徴のほとんどを持った人物です。

しかし横の幅もあるので面長顔ももちろん、髪形によっては女優さんなので髪形を役に合わせるため難しいですが小顔に見せることは出来るかと。

 

【10】有村架純

 

この投稿をInstagramで見る

 

kasumi arimura 有村架純さん(@kasumi_arimura.official)がシェアした投稿

あまちゃんが一番の転機となったのではないでしょうか。

それまではそこまであまり見る機会がなかったようにも思えますがSPECの正汽雅役だったり、ハガネの女の西堀マナ役も演じていたり。

しかし歳を重ねるごとにとんとん拍子のようにステップアップしていっている有村架純で2013年にはあまちゃんをきっかけに、タレントCM起用社数ランキングで県外から一気にトップ10入りを成し遂げました。

2016年2017年と2年連続でNHK紅白歌合戦の紅組司会を務めるなど女優だけではなく芸能人として一流になっていますね。

顎の面積が広いがために顔が長いように見えるタイプの面長顔です。お笑い芸人で有名なナオミとバストアップで並んだ写真がありそちらを見ると、なんと顔の縦の長さがあまり変わらないという。

因みにナオミと有村架純さんでは身長は3cm差で有村架純のがやや高いようです。

 

面長顔の芸能人10選【モデル編】

引用: Pixabay

次はモデルさんを見ていきます。

モデルさんともなると面長顔でも前髪を上げていたり、分けていたりして結構皆さんおでこを隠していない印象がありました。

きっと小顔の人が多くハーフの人も多いので顔立ちがハッキリしていてホリも深く面長顔とは些細な問題なのかもしれません。

それ以前に問題とすら思わない程なのかもしれませんね。

 

【1】菜々緒

 

この投稿をInstagramで見る

 

tomato00416さん(@tomato000416)がシェアした投稿

身長172cmで股下は85cmと驚異の美脚と奇跡の10頭身の持ち主、菜々緒。

少し前までは観月ありさの7頭身で騒がれていましたがそれを超える10頭身には言葉も出ません。

そんな菜々緒は最近ではドラマでも良く見かけるようになりましたね。今ではモデル業だけではないので芸能人枠として活躍されています。

テレビドラマではクールな女性役や、悪女と言ったイメージの強い菜々緒ですが実は身長が高いのにガリガリなことがコンプレックスだったそうで、逆にそのコンプレックスを活かせる仕事を考えた時にモデルだと思ったようです。

前の髪の毛を左右に分けていたり、上げている姿を多く見かけるので面長顔なのはすぐにわかりますね。それでもかなりの小顔なので頭からつま先まで見てしまうと面長という印象が薄れますね。

 

【2】滝沢カレン

 

この投稿をInstagramで見る

 

滝沢カレン/karen takizawaさん(@takizawakarenofficial)がシェアした投稿

女優としても活躍を見せる滝沢カレンで、バラエティ番組にも良く出演されています。

独特な喋り方や言い回し、発言内容から外国人の血が混じっていたり、海外育ちなのかと思われがちですが生粋の日本生まれの日本育ちです。

日本語が下手な日本人として、脱力タイムズのナレーションは毎回楽しみの人が多いはずです。言い回しや漢字が読めないことがウリで爆笑必須です。

因みに芸能人でも一般人でも鼻に異常なほどの理想があるようで、ダウンタウンの笑ってはいけないではダウンタウンやココリコ、月亭方正の鼻を見て好みについて言及していました。

面長顔についてという点では、センター分けが多くこちらも典型的な面長顔ですが、本当に日本人かと思うくらいの鼻の高さと目の大きさで面長顔をカバー出来ていますね。

 

【3】仁香

 

この投稿をInstagramで見る

 

仁香 Nicaさん(@nica77official)がシェアした投稿

18歳でCamcamの専属モデルを務めその後にゲルマニウム温浴サロンを開業したり、スマホカバーのデザインをしたりと実業家の一面も。

モデルを休業している時には様々なダイエット方法を試し、炭水化物抜きや置き換えダイエット、ボクシングやプールに通ったり試行錯誤の結果「ハッピー脳ダイエット」と名付けたダイエット法を編み出し、後にハッピー脳ダイエットについての書籍も出版経験も。

菜々緒と同じく身長170cmくらいで股下が85cmと仁香さんもかなりの美脚の持ち主です。仁香もセンター分けが多く面長顔であることがパッと見でわかります。

それでもバランスの取れた顔立ちですので全体像を見てようやく面長顔だち気付くくらいです。

 

【4】MALIA

 

この投稿をInstagramで見る

 

MALIA.さん(@malia_tencarat)がシェアした投稿

パキスタン人の父親と日本人の母親の1人娘で、カナダへ短期留学したことも。

その後14歳の時にスカウトされモデル業界へと入ります。数々のファッション誌の表紙を飾ったり、中にはランウェイデビュー7を果たすものもあり、モデルの中のモデルと言った感じですね。

そんなMALIAは芸能人、主にスポーツ選手と2002年、2005年、2015年、2017年と4回の結婚と4度の離婚を経験していて子どもは4人。

ハーフということもあって色黒美女。目もばっちりとしていて鼻も高いのですがおでこがやはり広く面長顔ですね。眉毛と瞼までの間隔の狭さによって余計にそう見せています。

しかしハッキリとしたその顔立ちは面長顔を最大限に活かされているように見えませんか?

 

【5】森泉

 

この投稿をInstagramで見る

 

公式_おしゃれイズムさん(@oshare_ism_ntv)がシェアした投稿

日本人の父とアメリカ人の母を持つ森泉は、芸能界切っての動物好きでも知られていて、またモデルや女優業をこなしつつも日曜大工の腕前もあり何でも出来る女というイメージがありますね。

19歳にモデルとしてデビューし日本ファッションエディターズクラブ主宰「第48回 FCEモデル・オブ・ザ・イヤー」を受賞しパリコレにも出演した経歴の持ち主。

普段のバラエティ番組の何でも出来る芸能人の森泉とは思えないですが実は凄いカリスマモデルなんです。

笑顔が良く似合う森泉も面長顔の1人です。おでこももちろんですが顎の面積も広さがある面長顔で、顔のパーツ1つ1つが大きくホリが深いので前髪がなくてもバランスが取れています。

 

【6】森星

 

この投稿をInstagramで見る

 

.さん(@nanohana_march6)がシェアした投稿

森泉の約10歳離れた妹の森星さん。森泉よりはCMでは見かけるもののバラエティのテレビ露出が少なく、モデル業に専念されています。

森泉ほど大きな経歴がある訳ではないのですが、過去にはCamCamの専属モデルを務めたり、他にも数多くのファッション誌に出演していたり最近では25ansでも表紙モデルとしてモデル業をこなしています。

森泉と比べると肌も白くホリがそこまで深くない日本人顔でありますが面長顔ですね。顎周りがスッキリとしているのでどちらかと言えば卵型に近いようにも見えます。

 

【7】長谷川潤

 

この投稿をInstagramで見る

 

マキアージュさん(@maquillage_jp)がシェアした投稿

父がアメリカ人で母が日本人の長谷川潤はモデルではあるものの身長は164cmと小さめ。

モデルとしての活躍ももちろんですが、各企業への広告塔としての仕事もかなりの数をこなしています。

特にこの頃の時代は藤井リナやマリエなどモデル激戦区と言っていいほど競争率が高かったのですが看板モデルと言われるほどでした。

もちろんモデルとしても技量もあったのでしょうが、長谷川潤さんは服装のジャンルを選ばない。選ばないというよりは何を着ても似合ってしまうのでモデルとしても高い評判を持ち合わせていました。

面長顔で強めの印象を持つ長谷川潤さんも左右に分けていたり七三分けが多くおでこを出しているのが多く見られますね。

更には、おでこを出し、サイドもあまり下ろさない状態でいることが多いので面長顔を印象付けています。

 

【8】SHELLY

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken.Moriyamaさん(@funnykenny74)がシェアした投稿

国籍はアメリカでこちらもモデルとしては低身長の160cm台のSHELLYさん。

2人のお子さんをそれぞれ身ごもった際には産休のためテレビへの露出がなくなりました。

また酒焼け声でも知られていてユーモアのセンスもなかなかのもので、最近の人だとモデルというよりはタレントといった認識なのでしょう。

今では産後太りの名残もあって顔が丸くなっていますが、元はスッキリした顔立ちで面長顔でした。唇が小さいために面長顔に見えるタイプです。

 

【9】山本美月

 

この投稿をInstagramで見る

 

ファンアカウントさん(@yamada_mii)がシェアした投稿

可愛らしい顔とは裏腹にさすがはモデル、身長は170cm近くあります。

性格も知的だと評判があり冷静さを持っている人物です。またモデル業よりもオタクをやっている歴のが長いらしくイラストを描いたりする一面も。

高校3年生の時に「東京スーパーモデルコンテスト」にてグランプリを獲得し、賞金とCamCamの表紙を飾りそのまま専属モデルとなります。芸能人としての活動では2011年に女優業を始めヒロインの役や主演も多く努めています。

おでこが広いだけの面長顔であり、ほとんどがパッツンの前髪だったり重めに取った前髪を横に流したりしているので面長顔だという印象は全くありません。

東京スーパーモデルコンテストのグランプリに選ばれるほどですから、面長顔以上に魅力的なのでしょう。

 

【10】冨永愛

 

この投稿をInstagramで見る

 

冨永愛さん(@ai_tominaga_official)がシェアした投稿

日本とパリを拠点に活動しているクールなイメージの強い冨永愛。2012年には内閣府から「世界で活躍し日本を発信する日本人の1人」に選ばれています。

キリッとした顔立ちでかっこいい冨永愛さんも面長顔でおでこが広いもののエラが出ているので横の幅もあります。しかし横幅もある分目、鼻、口、眉毛全て、中央に寄って見えてしまっているようです。

それでも面長顔感がなくバランス良くさすがはモデルといったところですね。

 

面長顔の芸能人10選【俳優編】

引用: Pixabay

最期に男性はどうでしょうか?

俳優の方を見ていきます。男性となると髪の毛を伸ばす人もそうそういないので面長顔が隠せません。

しかし男性のがホリが深かったり、目力が強いためやはりそこまで気にならないのかもしれません。むしろ面長顔という点を活かしてダンディな俳優さんばかりでした。

 

【1】坂口憲二

 

この投稿をInstagramで見る

 

G.O.さん(@feiniaoxiang8)がシェアした投稿


池袋ウエストゲートパークのドーベルマン山井役や医龍の朝井龍太郎役で知られている坂口憲二は映画よりもテレビドラマのが見かけますね。

今では2018年に発症した特定疾患「突発性大腿骨頭壊死症」という治療困難な病気のため芸能活動を停止しています。

色黒で髭を生やしている姿も多くワイルドな雰囲気があり面長顔ですが、それを感じさせない目力があり相当なイケメン俳優です。

 

【2】松岡昌宏

 

この投稿をInstagramで見る

 

kentさん(@kenttt963)がシェアした投稿

ジャニーズグループのTOKIOのメンバーで俳優としても幅広く活躍していて1994年にTOKIOが正式にCDデビューの会見を行ったのに対し、1990年から俳優業をしていました。

作品は色々ありますが必殺仕事人の経師屋の涼次役や記憶に新しい女装役の家政婦のミタゾノの美田園薫役で幅広い層で認知度が高い人物ですね。

髪の毛を立てている姿が多く、顔の輪郭がはっきりとしているので面長顔だとすぐにわかりますね。

そして面長顔の特徴の横幅の狭さが、目の大きさを際立たせています。

 

【3】伊藤淳史

 

この投稿をInstagramで見る

 

坪田信貴(#坪田先生 #ビリギャル 著者)さん(@nobutaka_tsubota)がシェアした投稿

電車男の山田剛司役や海猿の工藤始役に、西遊記の猪八戒役など有名な作品が多く出演数も多くの数です。男性ながら160cm前半と相当小柄な体格です。

パッチリした目とその身長から成人男性であるものの愛らしさを感じますね。そのためか、凛々しい男役というよりはヘタレ役などを演じることが多いようです。

面長顔なため顔が大きく四角形の形で、身長にはやや見合わないといった感じです。しかしそんなことは関係なく演技力と愛されキャラであることに間違いはありません。

 

【4】鈴木亮平

 

この投稿をInstagramで見る

 

sana Ogataさん(@ranko1210happy)がシェアした投稿

映画、俺物語の剛田猛男役や大河ドラマの西郷どんの西郷隆盛役などで知られていて、役柄に合わせて体重の増減や、筋肉を付けたり落としたりと形から入る努力家。

他にも英語検定1級の資格やドイツ語のスピーチなどが出来るほどで世界遺産検定1級の資格も持っていたり、趣味はボクシングというほどプライベートも充実しているようです。

役柄によって顔の肉付きも変わってきますが面長顔には間違いありません。

しかしたれ目とそれとは対照的にやや吊り上がった眉毛は、キツそうな印象はなくむしろ優しそうな性格がにじみ出ています。

 

【5】松坂桃李

 

この投稿をInstagramで見る

 

sumicaさん(@peach.smk)がシェアした投稿

元はモデルデビューからでしたがシンケンジャーのシンケンレッド役を境に俳優業を多くこなすようになりました。

その後は大河ドラマ軍師官兵衛の黒田長政役や図書館戦争の手塚慧役などテレビドラマ、映画共に幅広くその演技力を持って活躍されています。

前髪を重く下ろしている姿が多い松坂桃李さんですが、たまに髪の毛をかき上げた時にしか見えない面長顔はレアです。襟足も相当短いので髪の毛のボリュームで卵型に見えます。

可愛らしい顔も前髪を上げた際に表れる面長顔はいつもと違って大人っぽさが垣間見えますね。

 

【6】唐沢寿明

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dewさん(@dew.little.9)がシェアした投稿

白い巨塔の財前五郎役が一番知られているのではないでしょうか。といっても唐沢寿明ともなると出演したテレビドラマは単発の役を含めてもかなり多くなります。

映画でも多くの作品に出演されていてCMも毎年必ず1回は見るんじゃないかというくらいの本数をこなしています。

俳優歴が長くなると芸能界の付き合いも広く、亡くなられた樹木希林や木村拓哉、西田敏行に堺正章さんなど数多くの大御所とも仲が良いことでも知られているようです。

おでこが広く生え際が四角い形なこともあってその面積を露わにしています。大人の男性という雰囲気を持ちつつも、老けているようには見えずむしろ若々しいくらいですね。

 

【7】小栗旬

 

この投稿をInstagramで見る

 

暇人さん(@leisureperson.03)がシェアした投稿

1995年に初めて俳優業としての仕事を受けていましたが当時はあまり名前が知られていませんでした。

しかし2007年の花より団子の花沢類役で一気に知名度が上がったと見られます。

これを機にイケメン役が多く見られるようになったような気もしますが、もちろん他の役もそつなくこなしています。主演の数も多くなってきて最近で言うと映画銀魂2の坂田銀時役が2次元の作品の実写化なのにほとんど批評がなかったことでも知られています。

ここ最近歳を重ねるごとに良い男になっている小栗旬さんは顎の面積も広くエラも出ている面長顔です。しかし面長顔であるものの意外と小顔であることが肩と一緒に見て見るとわかります。

 

【8】伊勢谷友介

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuna.oreo with伊勢谷友介さん(@yuna.oreo)がシェアした投稿

当初モデルとしてデビューしましたが今では俳優の姿が印象強い伊勢谷友介。

大河ドラマには2回出演されていますがテレビドラマでの活躍は少なく、映画での活躍が多く見られます。

俳優デビュー当時から映画だけで見ても毎年のように映画1本は伊勢谷友介を見かけるほど。最低でも2年に1回は映画に出ています。

また福島の出身ではないものの東日本大震災の時には「元気玉プロジェクト」という復興支援を行ったことでも知られています。

他の面長顔の方と比べるとそこまでおでこが広い訳ではありませんが目が中央に寄っている、パッと見あまり分からないタイプの面長顔です。

 

【9】堺雅人

 

この投稿をInstagramで見る

 

コバヤシさん(@yhkb)がシェアした投稿

リーガル・ハイの古美門研介役や半沢直樹の半沢直樹役で一目有名となった堺雅人。しかし俳優活動は1995年から。

2008年には数多くの助演男優賞を受賞し、その後主演の作品があると毎年のように主演男優賞を受賞するほどの演技力の持ち主で、半沢直樹のドラマで主演になった際はリーガル・ハイを見ての大抜擢となったそうです。

その後の半沢直樹では「倍返しだ!」のセリフが有名になり、流行語大賞にも選ばれるほど堺雅人ブームを巻き起こしていました。そんな半沢直樹もまた続編がテレビドラマにて公開されます。

役柄を演じている時以外は笑顔がとても素敵な堺雅人。笑顔でない時を見ると分かりやすいのですが面長顔です。

しかし鼻が大きく笑っている印象が強く目と口が大きく見えるのであまり面長顔には見えません。

 

【10】岡田准一

 

この投稿をInstagramで見る

 

ほのじゅんさん(@honojun1118)がシェアした投稿

ジャニーズグループV6のメンバーの岡田准一さん。

今では俳優業界で大御所にもなりつつある人物で、木更津キャッツアイの田渕公平役やタイガー&ドラゴンの谷中竜二役などを演じていました。

しかし演技力が注目され始めたのはSP警視庁警備警護課第四係の井上薫役ですね。この時に主演男優賞を始めて受賞しました。またSPの役ということもあって自らカリやジークンドーを学びインストラクターの資格を有するまでになります。

映画にも多く出演していて真面目な役柄が多いものの、V6の中では一番年下の関西人ということもあってギャグや他のメンバーに無茶ぶりを押し付けて楽しむ末っ子のような一面があります。

おでこが広く何故かおでこが出っ張っている岡田准一さんも面長顔で、決して小顔とは言えません。しかし本人の身体も鍛えられていてゴツいので、パッと見では顔が大きいとは思わないですね。

 

面長顔から目が離せない?

引用: Pixabay

女優・モデル・俳優とご紹介してきましたが皆さん美人・イケメンばかりでしたね。

面長顔とは言ってもやはり髪形や顔のパーツで印象が決まる場合が多いです。

女性であれば前髪は出来るだけ下ろしておでこを隠した方が面長顔に見えにくくなりますし、お化粧によって目を大きく見せたりするのも効果的です。

男性でも前髪を重めに作ってみたり、髭を生やして肌色の面積を少なくすると面長顔を隠すことが出来ます。

今後も面長顔希望の星として面長顔の芸能人の方達に注目していきたいですね!

人気の記事