イケメンが多いマッチングアプリ10選!婚活・恋活におすすめ!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

イケメンが多いマッチングアプリとは?

引用: Pixabay

社会人にもなると出会いが無くなるけど出会いを求めに行くのはちょっと怖い…。という女性の方多いのではないでしょうか。

「マッチングアプリなんてどうせサクラしかいないんでしょ」「出会っても写真詐欺とかヤり目的しかどうせいないし」と使わないで否定するのはいけません。

確かに昔はサクラや身体目的の人が多かったということは否めませんが、今では恋活だけではなく婚活の場として本気で利用する人が多いのです。

それにストアで簡単に落とせて使えることもあり、1つの出会いの場として認識が改められてきています。

なので今回はイケメンが多く登録しているマッチングアプリをご紹介します!

 

婚活・恋活のためのおすすめマッチングアプリを紹介!


引用: Pixabay

「なんでマッチングアプリ紹介でイケメン?」と思う人いますか?

やはり婚活でも恋活でも性格重視とはいえ、やはり第一印象は見た目でほとんどが決まってしまいます。

それにマッチングアプリのプロフィールのアイコンが自撮りのイケメンだったら、アプローチをしたくなりませんか?

なんだかんだ言っても付き合うのであればイケメンに越したことはありません。若いうちだからこそイケメンにこだわっていきましょう!

では、長くなってしまいましたがランキング形式でマッチングアプリをご紹介していきたいと思います。

 

イケメンが多いマッチングアプリランキング【10位-4位】

引用: Pixabay

まずはイケメンが多いマッチングアプリを10位から4位まで紹介していきます。

 

【10位】veve



https://veve.love/

理想の異性に出会えハイスペック層向けのためのマッチングアプリをコンセプトとしたveve。

入会時には審査があって、顔写真と主に年齢・年収・職業を提出する必要があり運営の人はもちろん、既にユーザーとなっている人達の過半数の承認が下りれば晴れて会員になることが出来ます。

なのでガチのイケメンとハイスペックしか通れず、そのため男性のが在籍数が少ないのも特徴です。本気で婚活したい女性の味方とも言えます。

コミュニケーションの取り方は、つぶやき機能がありそれにいいねやダイヤを送ること。いいねはどの会員でも出来ますが、ダイヤは50p消費する必要がありpは課金制となっているのでダイヤは本気で気になる人に送るといいでしょう。

男性会員は1ヵ月4,900円~。女性は無料で、VIP会員はそこから1,500円プラスになります。VIP会員はログイン時間を非表示に出来たり、ログイン時に貰えるpが優遇されています。

2018年の10月に出来たばかりのマッチングアプリで、確かにイケメンばかり集まっているものの会員数がそこまでいないため10位となりました。

 

【9位】poiboy

Array


https://poiboy.jp/

女性が男性を選ぶpoiboyは婚活というよりは恋活目的の人に向いているマッチングアプリです。女性が男性を選ぶので自然とイケメンばかりが集まるマッチングアプリとなりました。

登録項目は名前から職業までありますが、年収などは記載しないので本当に必要最低限の情報のみで5つの項目で構成されています。

そのためプロフィール登録が面倒だと感じる人にはオススメのマッチングアプリと言えます。逆に女性からしたら情報が少ないので本気の婚活をしたいのであれば他に行きましょう。

検索する際には年齢と地域の2つのみを指定。もしくは質問に答えていきあなたに合う人物をアプリが導き出してくれます。

女性は無料、男性は1ヵ月3,400円~。男性が女性にメッセージを送るのは有料会員でなければ出来ません。

 

【8位】Dine

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dine – Guarantees First Datesさん(@dine_dating)がシェアした投稿

https://dine.dating/ja

デートにコミットするという斬新なコンセプトの通り、すぐにデート出来るマッチングアプリです。

他のマッチングアプリであれば何かしらのコミュニケーションを取ってからになると思いますが、Dineはそれが必要ありません。

全く必要ないという訳ではなく必要最低限のメッセージで済むということです。流れは気になった相手にいいねを送る時に相手の気になっているお店を選びます。

その後マッチングすればメッセージのやり取りになるのですが、この時いつ食事に行くかという日程決めのためのやり取りになります。必ずメッセージには時間を作れるを一緒に送ることになり相手はその提案された日の中から選仕組みになっているのです。

なのでマッチング成功=食事に行くという解釈になりその後日程が決まるまで必要なやり取りの回数は2回です。メッセージ機能で何を送っていいか分からない、会う日までメッセージのやり取りを続けられる自信がない、文章よりも実際話した方が良いという人には向いているかもしれませんね。

逆に真面目に婚活したい人には向いていないかもしれません。また男性会員は1ヵ月6,500円~と少し高めになっているのですぐに出会いたい男性が多く登録しているようですね。

 

【7位】with

Array

https://with.is/welcome

こちらのマッチングアプリはメンタリストのDaiGO監修で20代前半が多く登録している男女共に大学生が多めとなっています。

なので婚活には向いていないマッチングアプリと言えますが、大学生が多いとなるとオシャレに気をつかうイケメンも必然的に多くなるのです。

マッチングアプリ内の診断では色々なテーマで期間別に行われているようで、診断結果に出てきた異性に無料でメッセージを送れるのが特徴です。そこからイケメンを選別することだって出来ます。

もちろんその診断はメンタリストのDaiGO監修となっているので信頼出来る診断結果に出てきた相手とは相性が合うということでマッチング率が高いのです。因みにいいねの送る数は女性のが多いのだとか。

なので占いや診断が好きな人や、どうやって異性を探していいのか分からないという女性にはオススメのマッチングアプリです。

男性会員は1ヵ月3,400円~で21歳以下限定の1週間プランでは1,300円~。決済方法によって若干値段が異なります。女性は無料です。

 

【6位】Omiai

 

この投稿をInstagramで見る

 

Omiaiさん(@omiai031)がシェアした投稿

https://fb.omiai-jp.com/

登録会員数が多く本気の婚活をしたい人向けのマッチングアプリ。

フェイスブックの連携を始めて取り入れたマッチングアプリで連携をするとフェイスブックの知り合いがマッチングアプリ上には表示されないようになるので周りにバレる心配がありません。(相手もOmiaiを使っていてフェイスブック連携をしている場合のみ)

更には迷惑ユーザーや違法なユーザーに対してはイエローカード制度が設けられ、イエローカードを受けたユーザーはプロフィール上に表示されるので、変な人にひっかからない安心制度です。

監視体制も休みなく行われているので不快になるような投稿は目にすることがないでしょう。

システム面ではイケメンや美女にはいいねが集まりやすいと思いますが、人気になればなるほどいいねを1回するのに消費する数が多くなるのです。そのため、人気の人ばかりにいいねが集まることはありません。

Omiaiでは婚活目的の20代半ば~30代の人が多く見られ、本人確認が必須なので、落ち着いた出会いを見つけられ結婚に漕ぎ着けるユーザーも数多くいます。

女性は無料で男性会員は1ヵ月3,980円~利用可能です。

 

【5位】タップル誕生

https://tapple.me/

20代が多く次点で10代が登録しているマッチングアプリで使い勝手の良さウリとなっています。

上場企業の子会社であるマッチングエージェントが運営しているので怪しさもなく、セキュリティもしっかりしていて安全です。

更にフリック方式で次々と異性を見ることが出来るのでイケメンの男性も発見しやすくなり、いいねも送りやすいので結果マッチングしやすくなります。

しかしこちらの方法はカードが必要になり、1人のプロフィールを見るのにカードが1枚必要で、課金してカードを買うことも出来ますが、毎日のログインボーナスなどで無料で手に入れることも出来ます。

他にも趣味で繋がることを目的としているところもあり、スポーツ・漫画好きなど数多くのカテゴリに分類されているので、その中から自分の好みの異性と出会うことも可能となっています。

20代と10代が多く在籍していて趣味活のような部分があるため、真面目な出会いを求めていたりハイスペックイケメンを求めている人には不向きと言えます。

男性は1ヵ月3,900円~で女性は無料です。

 

【4位】Tinder

https://tinder.com/?lang=ja

マッチングアプリではあるものの婚活や恋活を目的としたアプリではなく、友達を作るアプリと思っていただければと思います。

もちろん恋目的の人も多く登録していて、こちらもスワイプ方式で異性の好みを分けることが出来ます。お互いがLIKEをすればマッチ成功となりメッセージを送ることが出来ます。

恋活や婚活ではないと謳っていますが、至って普通のマッチングアプリと同じステップを踏んでいきます。タップル誕生と差別化するのであれば、Tinderは外国産のアプリなので外国人ともマッチング出来る可能性が高いというところですね。

更に他のマッチングアプリでは男性はお金がかかるものですが、女性も男性も無料でメッセージのやり取りが出来るのがウリとなっています。

 

イケメンが多いマッチングアプリランキング【3位-1位】

引用: Pixabay

ではイケメンが多いマッチングアプリランキングいよいよ3位から1位のご紹介です。もっともイケメンが多いアプリはどれなのでしょうか?

早速見ていきましょう!

 

【3位】イヴイヴ

https://eveeve.jp/

審査制のマッチングアプリのイヴイヴ。顔写真と顔写真付きの身分証明書の提示が必要となっていてすぐにアプリが使える訳ではありません。

審査から入会、入会から24時間しないとマッチングアプリとして使えないのが特徴となっています。その審査もユーザーと運営の2段構えとなっていて、入会の暁には顔写真も必ず掲載されるため本気の恋活・婚活をしたい人向け。

審査時には顔写真とプロフィールを埋めることができ、審査するユーザーはプロフィールを見ないで承認、非承認を選ぶことが出来ます。

そのため表示される顔写真が一番大事になってきますが、もちろんプロフィールは埋めておいて損はありません。

男性は1ヵ月3,400円~となっていて女性は無料。しかし男女共にオプションプランも付けられ男女別で様々な特典を受けることも出来ます。

 

【2位】Pairs

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pairs(ペアーズ)-恋活・婚活マッチングアプリ(@pairs.lv)がシェアした投稿

https://www.pairs.lv/

国内最大級のマッチングアプリPairsは登録者数が1,000万人を超えているマンモス級マッチングアプリとなり、男女別だと7対3で男性が先行されているようです。

なので女性からしたら男性は選びたい放題。20代を中心に30代、50代の人も登録しているほどで分母の数が多ければイケメンの数だって自然と増えますね。

自分の趣味をアピールするためにコミュニティ制度があり些細なものから趣味まで幅広く取り扱っているので自分の趣味に合う異性を細かいところまでマッチング条件として絞れます。

登録者数も多く年代も幅広いので、恋活から婚活、まずはお友達からと様々なスタイルに合わせて探せるのがポイントです。

女性は基本無料で男性は1ヵ月3,480円~。

 

【1位】東カレデート

https://tokyo-calendar-date.jp/ja

おそらく一番審査が厳しく、イケメンでハイスペックの多いマッチングアプリの東カレデート。厳選されたイケメンと年収1,000万以上が多く在籍していることから堂々の1位となりました。

更に年収証明書を出せばプロフィールには証明済みと記載されるため、年収1億円を超える人もちらほら。しかし男女共に入会には厳しい審査が待っています。

他の審査ありマッチングアプリと同様にユーザーと運営による審査ですが、通過率は35%程度と言われています。通過基準はわかりませんが、年収1,500万あってもイケメンではないと落とされることもザラです。

婚活というよりは恋活目的の人が多くそこまでガツガツした人はいない印象がありました。

また男女共通で1ヵ月6,500円~となっていますが、どちらかが無料会員でどちらかが有料会員であればメッセージを送り合えるというシステムになっています。

 

イケメンの多いマッチングアプリで婚活・恋活しよう!

引用: Pixabay

いかがでしたか?

どれも順位をつけ難かったのですが、1位は審査が厳しくイケメンハイスペックしかいない東カレデートとなりました。

入会の審査が通れば断然東カレデートですが、自信が無かったり年収に不安のある人は大手のPairsが安心安全だと思います。

1つのマッチングアプリにこだわるのではなく、せっかく女性は無料の所が多いのですから複数のマッチングアプリをスマートフォンに落として自分好みのイケメンにいいねを送りメッセージのやり取りを積極的に行って彼氏をゲットしちゃいましょう!

人気の記事