美人の嫁と結婚するのは幸せ?後悔する?男性の本音はコチラ!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

美人な女性と結婚したい!

引用: Pixabay

男性のみなさんの中には、お嫁さんが美人だという人はいませんか?

お嫁さんが美人だと認識している人もいれば、人から言われて自分の嫁は美人派だと気付く方もいるかもしれません。男性も女性も、好きになる許容範囲があるはずです。男性は可愛い・美人な女性と、女性はイケメン・かっこいい人と付き合いたい、結婚したいと思っている方もいるでしょう。

あなたのお嫁さんは美人ですか?また、周りから美人だと言われていますか?美人と結婚したら周りから羨ましいと思われることが多いと思いますが、「結婚」ということになると人間性が見えてきて、必ずしも幸せなことばかりではないようです。

結婚しているどこの夫婦にも、幸せや後悔、一緒に暮らすことでのメリット・デメリットがあります。この記事では、男性から見て、美人なお嫁さんをもらうことにはどんなメリット・デメリットがあるのか、また幸せに感じたこと、後悔したことはなんなのかなどを紹介していきます。

 

美人の定義とは?



 

この投稿をInstagramで見る

 

手書き屋(手紙代筆屋)さん(@tegakiya)がシェアした投稿

手書き屋さんのInstagramにはこのような画像が上がっています。顔立ちが整っていることはもちろん、内面や雰囲気も含めて美人だと言えるようです。

男性はそもそも、お嫁さんが美人であることを重視しているのでしょうか?

【1】美人にそこまでこだわらない。

・「結婚をしたら一緒に暮らすわけだし、心と体の相性が良ければ、そこまで問題ない。」

・「最初に会った時に可愛かったり、美人だったらテンション上がるけど、毎日顔を合わせることになると気にならない。美人は3日で飽きて、ブスは3日で慣れると感じている。」

・「美人だけど、育児も家事もできない人よりは、見た目が普通で家事全般できる人の方が助かる。」

・「キレイな嫁さんをもらって、苦労している友人がいる。」

・「美人な嫁さんをもらうと浮気の心配や寝取られる心配をしそう。」

・「彼女なら可愛い方がいいが、嫁さんと考えると別。毎日一緒に暮らすことは着飾りがなくなって、ノーメイクであることが増える。だから美人だと実感する機会が少なくなって、最終的には性格を重視する。」

性格や価値観が大事だという意見もあります。「慣れる。」「飽きる。」という言葉は女性からするとうれしくはありませんが、美人を重視していない男性もいるのです。

【2】美人であることは大事。

・「結婚するってことはいつも一緒にいるということだから、美人の方がいい。」

・「会社の同僚や友人との付き合いで、嫁さんが美人であるかどうかは重要なステータス。」

・「嫁さんが美人かどうかは、優越感を感じることにも繋がると思う。そもそも顔が好みであることが優先順位の高い項目になっている。」

・「家に帰るのが楽しみになるし、休日も一緒に出掛けたいと思う。」

・「美人でない人は連れて歩きたくない。」

・「ケンカした時に嫁さんが美人であれば、我慢できる。」

・「嫁さんが美人だと、元気も出てくる。キレイや可愛いとほめることは大切だと思う。」

・「自慢できるし、子供にとっても美人のお母さんというのは大事だと思う。」

・「嫁さんが美人だと、男としては心に余裕ができる。」

・「内面的なものは見た目にも影響する。かわいさのある嫁さんの方が愛情が長続きする。」

・「美人は3日で飽きる。というが、好みの顔でであれば飽きることはないと思う。」

・「連れて歩くなら美人がいい。」

などの意見がありました。

お嫁さんが美人であれば男性には優越感や余裕がでることがわかりましたが、女性からすると「美人でない人は連れて歩きたくない。」という意見は受け入れがたいものです。彼女やお嫁さんが美人であることは男性の1つの基準かもしれません。

 

美人の嫁と結婚するのは幸せ?

引用: Pixabay

男性が美人なお嫁さんをもらって感じるメリットや幸せは何なのでしょうか?

 

【1】朝起きた時に幸せを感じる。


引用: Pixabay

美人なお嫁さんをもらうと、毎朝起きた時に幸せを感じるようです。

朝起きた時にキレイな寝顔を見れた時に幸せを感じるんだとか。女性はメイクをしてさらに見た目を可愛くすることができますが、すっぴんも美人なお嫁さんだと寝顔も綺麗です。

朝起きた時の何気ない風景の中に美人なお嫁さんがいることに幸せを感じます。そこから朝食の準備や会社へいくための準備を手伝ってくれると、愛おしさが増すのです。

 

【2】他の女性への興味がなくなる。

Array

引用: Pixabay

若い頃は美人だったりキレイな人がいると気になっていたが、美人なお嫁さんがいることで他の女性に一切の興味がなくなった人もいます。

「美人は3日で飽きる。」という言葉もありますが、お嫁さんのことが大好きな男性は、飽きるよりもむしろもっと好きになるみたいです。自分の家に帰って美人なお嫁さんが色々なことを至れり尽くせりでしてくれるところも、より好きになるポイントと言えます。

 

【3】周りからの評価が上がる。

引用: Pixabay

男性には、時にお嫁さんを会社の同僚や友達に紹介する場面もあります。

中には、お嫁さんを見て、「おまえにはもったいない。」「どうやってこんあ美人な嫁さんと結婚できたんだ。」と言われる男性もいます。

そんな中で自分の嫁さんが周りへの気配りや配慮をしていれば、ますますその男性の評価は上がるのです。

 

【4】いつも楽しい。

Array

引用: Pixabay

何気ない日常の中でも美人なお嫁さんがいると幸せを感じますが、同時に楽しいと感じます。

美人な女性と一緒にいることで、テンションが上がっているのでしょう。そして、いつも美人なお嫁さんが近くにいることで「かっこいい姿でいたい。」と思う男性もいるようです。

好きな人と一緒にいることは幸せに繋がり、美人な嫁さんがいることで、楽しさがプラスされるのです。

 

【5】優越感を感じる。

引用: Pixabay

世の女性たちは、自分磨きのために努力をしています。

当然、美人・可愛いと言われている女性も、キレイを維持するために努力をしています。美人な嫁さんがますます魅力的になっていく姿を旦那さんが見れるメリットがあります。それを知っているからこそ、友達と一緒にいるときには、さらに優越感が増すのです。

お嫁さんが美人で女子力も高ければ、人より優越感を感じるのも納得がいきます。

 

美人の嫁と結婚すると後悔する?

引用: Pixabay

美人なお嫁さんをもらったことで旦那さんが後悔していることは何でしょうか?

 

【1】帰りが遅いと浮気の心配が・・・。

引用: Pixabay

お嫁さんも仕事をしていれば、仕事の関係で遅くなることもあるでしょう。

しかし、自分のお嫁さんが美人だと、そこに浮気の心配をするようになります。お嫁さんが会社の飲み会に参加することもあるでしょう。連絡を入れてくれれば問題ないし信頼できると思うかもしれませんが、やはり、不安は少し残ってしまいます。

嫁さんは、自分のことを大切に思ってくれている、自分も嫁さんのことを大切に思っているからこその不安と言えます。

 

【2】街中で一緒にいると、お嫁さんに対する視線が気になる。

引用: Pixabay

美人な嫁さんがいる旦那さんは、男性の視線はもちろん、女性からの視線も気になるという人もいます。

すれ違う時に嫁さんは注目されていることをしっかり感じてしまうのです。幼い頃から美人だといわれている女性であれば、人から多少見られることを全然気にしていないかもしれません。これは美人なお嫁さんをもらった宿命かもしれません。

 

【3】自分に自信が持てない?

引用: Pixabay

美人な嫁さんでも仕事の都合で遅くなることは説明しましたが、その時に浮気などの心配をする男性もいます。

どうしてそう思うのでしょうか?もしかしたら、旦那さん自身に、自信があまりないのかもしれません。嫁さんが自分のことを大切に思ってくれていると分かれば、浮気の心配も少なくなるのでしょう。

「美人な嫁さんだから心配。」と言っても、きちんと夫婦関係を気付いているお嫁さんもいるはずです。不安に感じずに、旦那さんは自信を持ってください。

 

美人の嫁と結婚した男性の本音を紹介!

引用: Pixabay

お嫁さんが美人だとどんな結婚生活なのでしょうか?

(*)「」はインタビュアー『』は回答者の考えです。

 

【1】I さま

引用: Pixabay

こちらの方は、旦那さん(Iさん)が32才、お嫁さんの年齢が28才です。交際した期間は3年間で、結婚生活は2年目になります。

「美人なお嫁さんをもらうことはメリットはなんですか?」

『周りから褒めてもらえることです。結婚式の時にもみんなから大絶賛された。親戚の中には結婚式に来れなかった人もいましたが、手紙には【美人な奥さん】という記述があった。仕事場でも一目おかれるようになりました。』

「優越感に浸れそうですね。」

『町中に行くと、嫁さんを見ている人がいることに気づきます。その時に女性は大変だなと感じます。中には美人ですねって声をかけてくる女性もいます。』

「では、他にメリットに感じることはありますか?」

『飲食店でサービスされることが結構あります。嫁さんは飲食店のカウンターが好きで、寿司屋さんや焼き鳥屋さんでは、必ずカウンターを選びます。お店の大将と仲良くなるのが好きなので、よく話しています。その時は大将も嬉しそうにしています。そうしてサービス品をもらうことがあるんです。嫁さんだけの時もあるし、僕にまでくれるところもあります。』

「それはずるいかもしれませんね~。」

『そうなんです。嫁さんは料理をしている姿を見るのが好きだと言っているんですが、怪しいですよね。』

「美人で社交的だと、最強な感じがしますね。」

『外食した日には、必ずBarにも行くんです。Barのマスターとも仲良くなるし、マスターも付きっきりで相手をしてくれます。いつもサービスをしてくれて、嫁さんもそれをお願いしています。」

「ケンカをすることはありますか?」

『一方的に怒られるだけで、あまりケンカになりません。初めて怒られた時も可愛くて笑っちゃいました。今でもケンカになることはほとんどありません。嫁さんは本気で怒れば怒るほどかわいいんです。あと、僕自身があまり怒るタイプじゃないことも影響しているかもしれません。』

「仕事への意識は変わりましたか?」

『より仕事を頑張るようになりました。嫁さんを泣かせることがないようにと思っています。絶対にいい生活をさせようと。でも、これは嫁さんが美人かどうかはあまり関係ないと思います。好きな人と結婚したら、みんなそう思うでしょう。』

「では、デメリットは何かありますか?」

『モテることだと思います。新しい環境にいると告白されるみたいです。転職するとアプローチされることが多いみたいで。』

「嫉妬が増えそうですね。」

『どうなんでしょう?でも見てると、モテる人はこんな感じで生きてるんだって分かります。人生が不公平に感じることもありますね。知らない人からモテるって、羨ましいですよね。断ったり、いなしたりすることはそれなりに大変みたいです。』

「他には何かありますか?」

『美人なキャラを維持させたいっていう気持ちがあります。恋人であった期間はプレゼントに美人らしい事をと思ってプレゼントをしていました。ブランドバッグを買ったりして。』

「他にはありますか?」

『嫁さんは田舎町出身ということもあってか、近所では有名だったり、モテ伝説なんかもありました。」

 

【2】鈴木おさむ さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木おさむ 放送作家さん(@osamuchan_suzuki)がシェアした投稿

鈴木おさむさんは、森三中の大島さんと結婚していますが、以前のインタビューで「美人と結婚することは大事か。」話していました。

「昔はキレイな人と付き合っていたけど、大体2年くらいのペースで別れていた。」

鈴木おさむさんが、大島美幸さんと結婚したことについて。

「彼女(大島美幸さん)は、女性でありながら裸で笑いをとっていて、革命的なものを感じた。彼女のような芸風の人は実は真面目だったりする。出会って見ると、理想通りの女性だった。一緒に暮らしたらどうなるんだろうと思って、実験的にプロポーズしました。」

「彼女は、僕が面白いと思ったものに対して、同じ感覚で笑ってくれる。」

2002年に結婚しているので、今年で結婚17年目になります。0日結婚などで話題になったお二人ですが、鈴木おさむさんは大島美幸さんのことをしっかりと見た上で結婚を申し込んでいたのです。テレビなどのメディアでも最初のころはうまくいかなかったことが放送されていることから、結婚は楽しいが大変だということが分かります。

 

【3】オリエンタルラジオ 中田敦彦 さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

ko1ro_0308さん(@ko1ro0308)がシェアした投稿

オリエンタルラジオ 中田敦彦さんは、タレントの福田萌さんと結婚しています。中田敦彦さんにとって、結婚はどんなものなのかについてのインタビューがあります。

『結婚相手の選び方は色々あって、その人は人生のパートナーになります。何を重視するのかは人それぞれ。」』

『彼女(福田萌さん)には、可愛らしさもありながら、物事を考えて発信していく武器があります。』

『僕自身も彼女も、自分の生活とお互いををより向上させるためにはこの人がベストだと思ってお互いに選んだと思います。僕たち夫婦は上昇マインド強くて分かりやすい夫婦です。』

中田敦彦さんは、福田萌さんのライフスタイルやマインドを見て、自分がこれからより向上していくための大切なパートナーだと感じたことが分かります。このインタビューで中田敦彦さんは、福田萌さんについて『彼女はビジュアルも悪くない。』と話しています。ビジュアルも含め、やはり中身もとても大事なのです。

 

美人な女性と結婚=幸せではなさそう。

引用: Pixabay

美人なお嫁さんをもらった男性には、やはり相応の苦労や後悔があるようです。

しかし、結婚生活の中で幸せをを感じていることも事実です。自分と嫁さんを比べて、浮気の心配をするなどの本音もありましたが、それは美人なお嫁さんをもらった宿命なのでしょう。ビジュアルを重視するのも大事ですが、中身や仕事に対する姿勢も1つの基準になります。

人気の記事