ぎんしゃむの現在&炎上騒動まとめ!整形&ナルシスト疑惑を検証!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

ぎんしゃむとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

ぎんしゃむとは「男の娘」として活動しているYoutuberです。

2017年8月15日からYoutuberとして本格的に活動開始。可愛い顔とファションセンスがいいと一気に有名になりました。今現在は中高生のみんなの反応がよく、大人気のぎんしゃむです。

同年の9月には男の娘・ぎんしゃむの人気がありすぎて、チャンネル登録数が1万万人を突破するほど話題に。

現在も「ヘンジンマジメ」というぎんしゃむ・米村・よしき・みぽたぽたというJKやオネエ、男の娘で活動しているYoutuberのグループになります。現在最も注目を集めているのですが、男の娘・ぎんしゃむのすっぴん姿もかなり話題となっているようですね。

そんな男の娘・ぎんしゃむについて早速これから詳しく見ていきましょう。

 

ぎんしゃむの性別は?



 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

男の娘・ぎんしゃむは男性で、女装した姿で普段から生活しています。その姿はどこからどう見ても可愛い女の子。Youtuberやツイッターでは大人気ですが、中にはアンチみんなの反応では「キモい」「ブス」と非難もされています。

そして女装している男の子と分かったら、みんなの反応で気になるのは男の娘・ぎんしゃむの恋愛事情についてですよね。しかし、まだ恋愛をしたことがない男の娘・ぎんしゃむは恋愛対象が女性なのか男性なのかはまだ自分でも分からないそうです。

現在Youtuberでの活動グループの中のよしきというイケメンとの画像や動画で、みんなの反応が、デキているのではとの噂もありますが現在もそれはないようです。

そんな男の娘・ぎんしゃむは、Youtuberの活動をしているだけあって、現在進行形で自分の盛れた可愛い自撮り画像も度々載せて公開しています。

この画像は男の娘・ぎんしゃむが自身で公開している、女装している時の普段からの生活ぶりの姿になります。画像でも分かるように、女性顔負けの可愛い容姿をしていますね。

男性の恋人がいても何の違和感もないほど男の娘・ぎんしゃむの見た目は完璧にただただ可愛い女の子です。男の子の要素が見た目では全然わかりません。なぜみんなの反応の中には、ブスやキモいなどと批判されるのか画像を見る限りでは分かりませんね。

画像に写る男の娘・ぎんしゃむはブス・キモいからかけ離れており、同じ女性でも嫉妬くらい可愛い姿なのは見てとれます。Youtubreとして活動し、有名人になるとありがちに出てくるアンチの特徴ということでしょう。

ちなみに学校では男の子として活動しているそうです。ですが、メイクはしっかりとしているようで、お友達ともメイク道具やコスメなど買いに行ったりもしているみたいですね。

Youtuberとして活動している中でも、一番話題にもなったのが制服にリボンをつけた画像だったそうです。現在の女子高校生の中でも制服のリボンは、最も可愛く見せるファッションアイテムになりますから、そこに目をつけた男の娘・ぎんしゃむはやはりセンスがいいのでしょうね。

 

ぎんしゃむの経歴

引用: Pixabay

可愛い・センスがいいと大人気のYoutuber男の娘・ぎんしゃむですが、気になるのが年齢や本名ですよね。さらに言うなら、学校や現在の姿なども気になっている方は多いはず。

そんな男の娘・ぎんしゃむの詳しい経歴など深掘りしてみましょう。

 

ぎんしゃむの本名は?



現在は男の娘・ぎんしゃむも人気がありすぎて公開もされているようですが、本名は「早田銀次」になります。

」と尊敬している「syamu」からとってぎんしゃむという由来になっているそうです。これは自身の画像を貼ったツイッターで公表しているそうです。

Youtuberとして所属しているしている事務所は、GROVEという大手クリエーター会社です。もちろんYoutuberとしては、先程の軽く説明しましたが、男の娘として活動しています。

2001年12月7日生まれなので、現在は18歳の年齢で男の娘・ぎんしゃむはYoutuberで活躍していることになりますね。画像からも分かるように、初めて見る方も男の娘・ぎんしゃむの本名が画像の顔から銀次だとは誰もが予想できません。

可愛い顔の男の娘・ぎんしゃむと本名である銀次の名前とでは想像ができないギャップ差がすごいです。今現在、世の中にいる銀次という名前の中で一番可愛いのは間違いないでしょう。

そして男の娘・ぎんしゃむの身長はというと、161cmという男の中では低い方になります。161cmでは、一般平均の女性の身長と変わらないので、本名を知らなかったら、身長からも余計に見た目だけでは本当に男の娘・ぎんしゃむは可愛い女の子ですね。

そして成長期であるのにも関わらず、身長が止まったと男の娘・ぎんしゃむはつぶやいていたそうです。中身は銀次という男の子にも関わらず、成長期の年齢に身長が縮むなんてことはあるのでしょうか。

後ほどまた触れていきますが、現在整形疑惑のある男の娘・ぎんしゃむの女性ホルモンが出過ぎているというのも、身長にも響いているのですかね。また見た目や身長は男の娘・ぎんしゃむは女の子にしか見えませんが、声は現在も男の子の声のままです。

現在Youtuberの動画でもそうですが、可愛い顔からはっせられる男の娘・ぎんしゃむの声は本名である銀次そのものです。

男の娘・ぎんしゃむの声が男の子だからこそ、まだストッパーになっていて、男の子なのにすごいというみんなの反応が高く現在も人気が高い理由にもなっているのでしょうね。

 

ぎんしゃむの出身は?

Array


男の娘・ぎんしゃむは「大阪府」の出身だそうです。

他のYoutuberメンバーの米村やみぽたぽたなどもみんな同じ大阪府の出身になります。よしきは現在不明のよで公開はしていませんが、男の娘・ぎんしゃむをはじめとしてみんな大阪府の出身なので、恐らくはよしきも大阪府なのではないでしょうか。

男の娘・ぎんしゃむは大阪生まれ大阪育ちなので、現在一緒に活動しているYoutuberメンバーとも地元で出会い、地元からの付き合いで友達同士からの延長でYoutuber活動を始めたのがしっくりきますよね。

このように画像のツイートにもありますが、現在は有名はYoutuberとして男の娘・ぎんしゃむは絶大な人気があり、大阪府出身というのも浸透していますが、Youtuberになる前は意外と大阪府出身だということは知られていなかったようですね。

そして割と生粋の大阪人のようで、東京へ行くのも中々大変らしいコメントも残しています。男の娘・ぎんしゃむは、地元の大阪民の情報によると、大正区に朝方ちょくちょく出没しているそうです。また、泉尾商店街の大通りによくいるらしく地元っ子で大阪愛も強いのが分かりますね。

現在のYoutuberでの活動では、わりと発音も一般的な標準語で撮影はしています。関西弁は男女問わず人気が高いと知られていますが、なぜわざわざ標準語に直しているのかは不明ですね。

また現在Youtuberとして有名になる前は、男の娘・ぎんしゃむの誕生日や大阪に遊びにきた方とは、ツイッターでもやりとりしており、コミニュケーションを大事にしているともいえます。

このことから、Youtuberを始める前から男の娘・ぎんしゃむは地元の大阪でも可愛いと話題で地元有名人であったようです。

 

ぎんしゃむの中学は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

男の娘・ぎんしゃむの中学校の名前までは現在も公開されていません。Youtuberとして活動していたら中学校の名前が流出しそうですが、徹底しているのか中学校の名前は不明となります。

しかし不明ではあるものの、ツイッターでは同じ中学だったなど多くのコメントが現在も残されています。ちなみに男の娘・ぎんしゃむは地元の大阪の中学校出身なのは間違いないようですね。そして、きちんと中学校は当たり前ですが卒業しています。

中学生時代の男の娘・ぎんしゃむは女装をせずに男として通っていたそうです。画像のように、少し大人っぽさがあり垢抜けています。男らしくかっこいいよりは可愛い系の猫のような顔だちです。

そして男の娘・ぎんしゃむは、中学生の頃からメイクに興味を持ちはじめ、中学時代にはメイクをすでにはじめていたそうです。わりと早くからジェンダーレス男子になったようですね。

中学生時代の男の娘・ぎんしゃむはちょうどこの頃に、先程も述べたように制服にリボンをつけた画像をSNSにアップし、たちまち有名になり今現在に至ります。なので、男の娘・ぎんしゃむが有名になりだしたきっかけは中学生からということになりますね。

そこでみんなの反応で気になるのは、女装はせずに男の子として通っていたのに、メイクをするとはどういうことなのか?と疑問に思っている方も多いはずです。しかし、男の娘・ぎんしゃむは自身はメイクしていても女装しているつもりはなったそうです。

というのも、成長期と共に普通に髪の毛が伸びて、普通にメイクを楽しむという何よりただただ普通の感覚で生活を送っていただけっただそうです。女装というよりも、あくまでメイクをしているだけだそうです。

画像でも見て分かるように、前髪や横髪は確かに一般の中学生男子と比べれば伸びています。制服は学ランをきているようですが。メイクは薄めで軽くしているようには見えます。

男の娘・ぎんしゃむが中学時代からメイクや髪型に気を使っていたようですが、最近の現在の中学校は校則が緩いのか、それとも男の娘・ぎんしゃむの中学校が緩いのかは謎ですが、この頃からおませでおしゃれさんだったといことは事実でのようですね。

ちなみに、現在でもジェンダーレス系男子の部類にあたいする男の娘・ぎんしゃむですが、このような服装や行動から世間のみんなの反応は性同一性障害なのでは?という声も多いそうです。

しかし、中学時代から男の娘・ぎんしゃむは普通にメイクしてるだけで、女装している自覚はないと言っていたわけですから性同一性障害である可能性はとても低いかと思います。

純粋に最近流行っているジェンダーレス男子ということなのでしょう。

 

ぎんしゃむの高校は?

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

男の娘・ぎんしゃむの通っていた高校は「泉尾高校」という大阪にある高校です。

よく泉尾商店街に出没しているという情報があるので、恐らく地元も高校の近くでこの辺りなのではないでしょうか。

画像に写っている制服で分かるように、男の娘・ぎんしゃむ自身のSNSでも制服姿の可愛らしい写真の画像をアップしたことで、泉尾高校の制服だと特定されたようです。昔から今現在もネクタイが特徴的で可愛い制服と有名だそうです。

中学時代に制服のリボンをつけた画像から、男の娘・ぎんしゃむが一気に話題となり有名になりましたが、2017年の8月の夏からYoutuber男の娘・ぎんしゃむとして活動が開始されました。

この頃にはもう知名度が高く、それもあってのことだと思いますが、高校時代からYoutuberになったんですね。

高校にYoutuberがいるとなれば、やはり高校も特定されやすくなりますし、みんなの反応はかなり反響を呼んだことだと思います。実際にSNSでも男の娘・ぎんしゃむと同じ学校だとか、いつでも会えるとか高校生時代はさらに人気が上がっていたようですね。

ちなみに泉尾高校に通っていた男の娘・ぎんしゃむですが、実は高校受験に一度失敗して落ちていたようです。どこを受験して落ちたのかは不明なので、本当の落ちていたのかは謎ですが、実際に男の娘・ぎんしゃむは自身のSNSで公開しています。

滑り止めの私立も受けていなかったようで、泉尾高校が第二希望だったのかこちらの高校に通っています。気になる泉尾高校の偏差値は35くらいだそうです。偏差値を知るとやはり第2希望が泉尾高校の信憑性があがります。

しかし、結局のところYoutuberとして活動をはじめすぐにチャンネル登録数が1万超えるという人気ぶりで、男の娘・ぎんしゃむの高校生活は華やかで楽しいのは間違いないですね。

友達は多いようで男の娘・ぎんしゃむと仲良くなって画像を撮ったり、ファンの子がいたりと充実はしていたようです。しかし、男の娘・ぎんしゃむはパリピが苦手なようで、学校のパリピDONが怖いと意外とデリケートな性格でインキャなキャラで高校生活を送っています。

部活はYoutuberの仕事もあったためか、帰宅部で特に部活での活躍はしていません。運動神経はいいのかは不明ですが、筋肉痛になりやすい身体も女の子だったようです。

 

ぎんしゃむの高校卒業後は?

今年の2019年春にそれぞれYoutuberである男の娘・ぎんしゃむふくむヘンジンマジメのグループが短大や高校を現在卒業しています。

実際はメンバー全員の年齢は違うため、高校生もいれば短大もいるのでみんなの反応が気になるのが男の娘・ぎんしゃむの高校卒業後ですよね。

まず、Youtuberメンバーのみぽたぽたさんは芸能活動がしたい夢があるので、それに向けてヘアメイクの専門学校へと進学して下準備をしています。オーディションやレッスンが東京になるため、高校卒業後の現在は東京へ上京しています。

よしきさんについては、モデルや演技の仕事を目指し表舞台にたって仕事をするために活動しています。Youtuberとしても東京で活動がしやすいので、現在短大を卒業し上京しました。

米村さんはすでに現在東京に上京しているため、そのままYoutuberとしても東京で活動し生活しています。

現在の男の娘・ぎんしゃむはというと、Youtuberメンバー3人が東京に状況する中、1人だけ地元の大阪に残る形になっています。そのため、現在はYoutuberとしての活動拠点は東京で行なっているようです。

男の娘・ぎんしゃむはまだ高校生なので、大阪から東京に通う形でYoutuber活動をしていくわけですね。

ヘンジンマジメの3名が学業がなくなったので、動画投稿や画像投稿の頻度は高くなりそうです。しかし全員大阪が故郷ということもあり、オフ会などは大阪で行う予定です。

男の娘・ぎんしゃむははっきりとした高校卒業の進路はまだ決まっていないようです。しかしメンバー3人が東京上京すると共に、活動拠点も東京になり今後もYoutuberは最終的に帰って来られる場所として続けていくことになりました。

恐らく男の娘・ぎんしゃむもそのままYoutuberとしての活躍はして有名になっていきたいと言っていますから、高校生卒業後は東京へ上京するのではないかと言われています。さらに男の娘・ぎんしゃむは指原莉乃さんのようなアイドルになりたいと現在の夢を語っていたそうです。

この夢が変わらなければ、高校卒業後は芸能活動を目指しているメンバーと同様に一緒に夢に向かって走るのではないでしょうか。

すでに画像や動画から男の娘・ぎんしゃむはかなり可愛いと言えますし、人気もかなり高いのでそう遠い話ではなさそうですね。

 

ぎんしゃむは整形してるの?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

SNSの画像やYouTube動画からかなり可愛いと話題ですがSNSで盛れたことでバズった画像で一気に有名になりましたが、みんなの反応で特に話題となっていたのが整形疑惑でした。画像には整形したいという願望はSNSに直接つぶやいていたようです。

しかし、男の娘・ぎんしゃむは一度2017年のエイプリルフールに小学校時代の画像と、当時の画像と2枚載せて「整形しました」とSNSに投稿しているのです。

恐らくこの辺りから、みんなの反応が一気に変わり男の娘・ぎんしゃむの整形疑惑が浮上しだしたのではないでしょうか。

この時の周りのみんなの反応は、男の娘・ぎんしゃむが整形していると信じられていましたが、本人はエイプリルフールだから「」を書いたときちんと訂正しているんですね。そのため、男の娘・ぎんしゃむは結果整形はしていません。

しかし、男の娘・ぎんしゃむは自分の顔に昔からコンプレックがあったようです。というのもSNSでも自分がキモい・ブスだと感じ整形したい願望や、コンプレックの心の内を明かしています。

このように、おデコや鼻、エラといったフェイスラインに特にこだわりがあるようで、一時期は男の娘・ぎんしゃむが整形に強く憧れていた時がありました。これは2017年の時代の画像投稿になりますから、今現在全く整形していないのかというと、それは実際はわかりません。

ですが、仮に整形をするとしてもこの時の男の娘・ぎんしゃむはまだ高校生1年生で、Youtuberにもなっていない時代です。中学・高校生が気軽に整形できるほど手術費用は安くありません。

それに中学生時代の男の娘・ぎんしゃむは画像を見る限り、もともと可愛い系の美少年で、顔だちはメリハリがある元々整った顔だちでした。この時から時間は立っていますので、多少の顔だちは変わり大人っぽくなります。

男の娘・ぎんしゃむに限らず最近は、メイク一つでキモい・ブスと自分を思っている方まで整形風にまで変身できてしまいます。

それでも、リスナーや一部ファンのまわりの反応は、今現在は整形していると言われてますが、男の娘・ぎんしゃむはきちんと否定していますね。

それどころか、みんなの反応が厳しすぎて男の娘・ぎんしゃむは怒りを強調し強く否定までしています。画像を見る限りや、経済的な面で見ても整形しているという疑惑は嘘でしょう。

さらに言えば、フェイスラインにコンプレックがある男の娘・ぎんしゃむですが、むしろとてもうまいメイクでカバーできています。

そもそもキモいやブスといった言葉からかけ離れているので、整形する必要もないと思いますけどね。

 

ぎんしゃむの炎上騒動まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

可愛いと大人気の男の娘・ぎんしゃむでしたが、実はLINELIVEを放送しました。

その日の放送も盛り上がり、多くのフォロワーが集まり大盛況でしたが一部のリスナーやアンチからのみんなの反応は「ブス」「普通にキモい」とかなり大炎上。

さらに「性格悪そう」「自撮り画像詐欺」というみんなの反応の批判も相次ぎました。それもそのはず、男の娘・ぎんしゃむの盛れている画像は多少の加工が入っており、光を飛ばして可愛く見せていたのです。

みんなの反応の中でもブス・キモいと言われた一番の理由が、男の娘・ぎんしゃむのすっぴんの加工なし姿がひどいとの理由でした。実際にライブ配信ではスッピン姿を披露しましたが、普段のイメージがかなり変わるものでした。

そのスッピン姿の男の娘・ぎんしゃむのスッピン画像は、みんなの反応がブス・キモいと言われるほど実際の写りはおっさんのような、本人と言わなければ分からないほどだったようで。その他にも、ブス全開でキモい変顔をしたスッピン姿を公開したそうです。

普段から男の娘・ぎんしゃむの可愛い印象に憧れていたファンは、あまりの違いにブスでキモいなど残念に思った人は多かったという残念な結果になりました。みんなの反応を変えた炎上でしたが、ある意味、男の娘・ぎんしゃむは加工がプロ級だということも分かります。

この「キモい」「ブス」などみんなの反応を気に世の中には男の娘・ぎんしゃむの素顔がさらされ、すっぴんはブスでキモいというイメージが印象ずけされてしまいました。Youtuberとして活躍する今、この炎上は話題作りとしては大成功ですが、大きなダメージも受けたのではないでしょうか。

それでも応援し愛しているファンが沢山いるので、男の娘・ぎんしゃむのここからの挽回も楽しみですね。

一方の男の娘・ぎんしゃむはまわりの反応が想像以上に酷かったようで「ブス」「キモい」という言葉に、敏感になり自信もなくしているようです。本人のSNSにはブスブス、キモいというみんなの反応が多すぎて、自分と自信をつけさせてくれないと悩んでいる一面も。

さらに、男の娘・ぎんしゃむが自分のエゴサーチをしたところ、ブス・キモいとの思った以上にみんなの反応が多すぎて、悪口だらけだったことにも恐怖を感じているようですね。

自分がブスでキモいという自虐もしているようですが、頑張って努力しているのでブスと言わないでほしいという切実な願いもつぶやいていたそうです。

 

ぎんしゃむはナルシスト?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

ブス・キモいと一部のみんなの反応も気にしていた男の娘・ぎんしゃむなのですが、ブス・キモいと言いながら実はナルシストなのではないか、という疑惑も飛び交っています。

確かにこの画像のように、盛れたと自分で自覚していなければ投稿できませんからね。

実際にブス・キモいと炎上した中には「性格悪そう」という意見が多かったのも事実だったようです。恐らくは、男の娘・ぎんしゃむのしゃべり方や仕草などから感じとられたのではないでしょうか。

YouTubeでも女性らしい仕草はしていますからね。また、確かに男の娘・ぎんしゃむのSNSを覗いてみると、盛れているピンの自撮り画像を載せているのが目立ちます。ポーズも決めていたり、ぶりっ子のような仕草でのショットは多いですね。

このことから、男の娘・ぎんしゃむはブスブス・キモいと自虐しておきながら、可愛く写る自撮り画像を投稿しているので、本当に自分のことをキモい・ブスと自覚しているのかという説得力にはかけます。みんなの反応がナルシストというのも納得しますね。

実際に女性がSNSに盛れた自撮り画像をアップする心境というのは、多少でも自分のことを可愛いと思っていなければ、投稿はしません。そういう意味では、男の娘・ぎんしゃむのブスやキモいといったスッピン姿ではなく、メイク姿の自分は可愛いという自覚はあるのではないでしょうか

そのため、一番気になっているみんなの反応でのナルシスト件は、あくまで個人個人の捉え方や感じ方であって少し異なるのではないかと思います。本当に男の娘・ぎんしゃむがナルシストなのかは、本人しか分かりません。

ただ、元々は男の娘・ぎんしゃむがブスでキモいと言われるスッピン姿ではなく、メイク姿の可愛い写真から注目が集まり人気がでました。そこから男の子なのに女性よりも可愛いと評判があがり、Youtuberとしても可愛いと人気がさらに上昇しています。

褒められまくって可愛いと言われたことが人気のきっかけなわけですから、ナルシストになってもおかしくはないですね。

本人はブスブスキモいとSNSにつぶやいてはいますが、みんなの反応はそれとは真逆で可愛いというファンが多いので、今現在自分でそう思っているのかはやはり謎に包まれます。

 

ぎんしゃむの今後に注目

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぎんしゃむさん(@gin__sym)がシェアした投稿

いかがでしたでしょうか。

今回はYoutuberとして活躍する男の娘・ぎんしゃむの現在や炎症から経歴などご紹介しました。なぜここまで人気が高いのかといのも、本当に男の子とは分からないくらい男の娘・ぎんしゃむは可愛い容姿をしているということが分かりました。

そもそもは男の娘・ぎんしゃむは普通の男の子で、物心がついた時には可愛くなりたいとう純粋な気持ちから、メイクを始めてたまたまそれがみんなの反応がよくバズったということです。そこからはYoutuberとしてもメイク動画や、あるある動画など活躍してみんなの反応はよく今では大人気有名人までに。

しかし、大人気有名人になると炎上もつきものみたいですね。

男の娘・ぎんしゃむのスッピン動画から、まさかのみんなの反応が悪くキモい・ブスといった大批判も世間の的になってしまいました。しかしキモい・ブスといったみんなの反応も人気だからこその証ともいえます。

男の娘・ぎんしゃむにはキモいなどのアンチからの批判に負けずに、これからもYoutuberとして活躍して頑張っていってほしいですね。キモいという言葉も人気者にはつきものですから、キモいと言っているアンチに屈することなく、今以上に可愛くメイク術にも腕をあげることに今後の期待が高まります。

また、今年からはYoutuberの本拠点も東京になったということもあり、環境が少し変わってのスタートですが、これからの活躍も楽しみですね。男の娘・ぎんしゃむもラスト1年の高校生生活なので、卒業後は東京にメンバーと一緒に上京して活動範囲を広めるのかにも注目です。

そして男の娘・ぎんしゃむの夢である指原莉乃さんのようなアイドルになることも応援していきたいですね。外見にも内面にも磨きをかけてカッコ可愛いアイドルを目指すと公表していた男の娘・ぎんしゃむの今後の変化もファンの皆様にとっての楽しみでもあるでしょう。

世界からも注目されているまだまだ期待の高い若手Youtuberなので、これからもっと有名になり、人気も高くなると予想されます。

男の娘・ぎんしゃむがとりあえず高校を卒業した後が一番の注目ポイントになるでしょう。

 

 

人気の記事