日本の未解決事件50選!不可解な謎と闇がヤバい【閲覧注意】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

日本の未解決事件総まとめ!

引用: Pixabay

実は、日本には謎に包まれた闇の未解決事件がたくさん存在します。

証拠が出なかったものや、明らかな関連事項があるのにも関わらず逮捕まで至れなかったものまで。

また、被害者にとって判決が納得のいかない未解決事件も多く存在するのが今の日本の現実です。今では謎の未解決事件が多すぎることから、日本の黒い組織や隠蔽などが関わっているのではないかとまで噂されています。

今回はそんな日本の闇に包まれている未解決事件を50選ご紹介していきます。

 

日本の未解決事件50選①【2019年最新版】

引用: Pixabay

まずは日本の未解決事件を10選ご紹介します。

 

【1】遠藤事件

引用: Pixabay

遠藤事件とは、1975年12月20日に発生したひき逃げ死亡事件の未解決事件となります。

この日本未解決事件は当時、犯人とされた遠藤祐一(当時20)が浮上し禁錮6ヶ月執行猶予2年の判決結果となりました。

この未解決事件は新潟県東蒲原群津川町・国道49号線でおこり、被害者である男性はお酒に酔いながら道路に横たわっていたところに、トラックの運転手であった遠藤祐一がひき逃げしたとみて逮捕されたのです。

しかし、警察の誘導尋問から遠藤祐一は自白し逮捕に至りましたが、その後で免罪を訴え東京高裁へ控訴しました。一度は棄却されたものの、弁護側にも支援の声が集まり、最終的には最高裁判断によって無罪判決となったのです。

というのも、証拠とされた付着物は血液の可能性がなく事故との関連性を否定されたことが決めてとなりました。また直接ついたはずの血液がピコグラム単位の血液しか検出されなかったことなどの事項をふまえ異例の無罪判決となったのです。

13年にも及ぶ長期裁判となり、現在でも真犯人の行方は闇に葬られたままの日本の未解決事件となっています。

 

【2】グリコ・森永事件



この事件は、日本を代表する製菓・食品企業に対する未解決事件となりました。

1984年、江崎グリコ社長が被害者となり誘拐され身代金を要求されるという悪質な事件として世間を震えさせました。

犯人は「かい人21面相」と自ら名乗り、江崎グリコに脅迫や放火などを引き起こし、さらには森永製菓・ハウス食品・不二家・丸大食品など多くの企業を脅迫。1984年と1985年には青酸入り菓子を小売店の置いてみたりと、日本中を怯えさせました。

現金の引き渡しに至っては何度も指定場所を変更し、一度も姿を現さなかったのです。何度かの犯人らしき人物は特定されたそうですが、結局は逃げられてしまい完全犯罪として現在も日本の未解決事件となっています。

このような事項内容によって200年には時効が成立。警察庁広域重要指定事件として闇に迷宮入りし、警察庁広域重要指定事件としては初の日本の未解決事件となったそうです。

 

【3】三億円事件

引用: Pixabay

この未解決事件の被害者となったのは、3億円相当を積んでいた輸送車。

偽の白バイ警察が奪ったという日本を騒がせた強盗事件になります。日本ではあまりにも大きな劇場型犯罪だったために、多くの作品でも取り上げられるほどに。

犯人は暴力に訴えず策略だけで強奪に成功していることから、完全犯罪を成し遂げていることになります。このような内容事項により、さらに当時は容疑者として浮上していた人は11万人にも登り、7年間で調査費用は9億円以上にもなる日本では異例の大調査とまでなりました。

結局犯人には辿りつけず、1975年に公訴時効成立という判決になっています。これだけの費用をかけた大調査でも、闇に葬られてしまうという日本の犯罪史に名をきざむ未解決事件となりました。

この未解決事件でマスコミ報道被害で自殺した方や、調査の疲労から警察官2名が殉職した方もいたそうです。

 

【4】謎のニセ札事件


この未解決事件は多くの闇に包まれています。1954年に東京都中央区新富町にある印刷所に「宗教団体の寄付の領収書」に使うとして、興信所の捜査部長をしている男性が注文をしたことから始まりました。

紙幣のようなものにはアラビヤ文字で「100」と記され、その隣には解読不可能な文字、乗馬しながら旗をあげている騎士や太陽とダビデの星などが描かれていたようです。注文どうりに印刷したものの、怪しいと思い通報したことで事件が発覚。

しかし依頼者の興信所は実在しておらず、さらに日本銀行・イスラエル大使館・言語学者に問い合わせても、「世界の紙幣に該当しない」という結果になり、文字に関してはどこの言語なのかも不明という結果に。

日本から同機構に持ち込まれた事件としては初だったそうですが、この事件は依頼者の行方も不明。そして被害者もおらず、ニセ札なのかも判別ができないという事項から判決も下せず日本の未解決事件となっています。

 

【5】マルセル盗難事件

引用: Pixabay

1968年に京都国立近代美術館から「マルセル」という3500万円相当の油彩絵画が盗まれ、日本でも動機が謎だった未解決事件として有名です。

盗難から3日が立った頃に、美術館から少し離れた自転車置き場で額縁だけが見つかります。

しかし一番人気の作品ではありましたが、マルセルの隣に飾られていた絵画の方が1億円以上の値打ちがあるのもだったため、当時はマルセルの猛烈なファンが犯人像として浮上。しかし犯人は結局見つからず、7年後の判決で時効成立となり日本の未解決事件となりました。

ところが、時効成立後に京都に住む中学経論から「マルセル」を預かっていたとして、大阪に住む会社員夫婦が届けでたことで絵画が無事に帰ってきたのです。中学教論も知人から預かっていたと主張し、会社員夫婦も中学教論も中身を見ていなかったために、時効成立した後で発覚したようです。

時効がすでに成立しているという事項内容から、その知人の詳細は聞くことが出来ず闇の中となっています。

この事件の被害者となるのが絵画だったことから、無事に戻ってはきましたが、結局犯人が分からないままの日本の未解決事件となります。

 

【6】北海道神宮放火事件

引用: Pixabay

この日本の未解決事件は1974年に、北海道札幌市中央区に隣接する北海道神宮が何者かの放火によって全焼した未解決事件となっています。

幸い火災による被害者はいませんでした。そして境内を囲む金網がとられていたり、人がよじ登った跡が見つかったことから放火であることにつながりました。

またこの事件があった直後に「アイムモシリ」と名乗った者が、自ら放火を自白する声明文が送られてきたのです。そして日本で起きた白老町長襲撃事件の犯人の釈放を要求するという闇に包まれた関係性の内容でした。

世界ソビエト社会主義共和国の用語が入っていたことで、太田竜のアイヌ革命論を受けている人物と予想されました。しかし結局は、アイムモシリからたどることは困難で有力な証拠もなかった事項内容なため、日本の未解決事件となってしまいました。

特に時効判決もでていないようなので、時効成立はしていない未解決事件のようです。

 

【7】日本テレビ郵便爆発事件

この未解決事件は、1994年に日本テレビ放送網本社に女優の「安達祐実宛て」に届いた郵便物が爆発した事件になります。

被害者は、日本テレビ人才センターの女性社員・安達祐実の所属事務所の男性社員・安達祐実のマネージャーがぞれぞれ左指を失ったり、いっとき音が聞こえなくなるなどの被害を受けました。

たまたま爆発したときに居合わせてしまったことで被害に遭いましたが、元々は郵便物には「重いので気をつけて」としか書いておらず、直接手渡ししたところすぐに爆発したようです。しかし結局有力な情報は得られず、犯人逮捕が叶うことなく2009年に判決で時効が成立し日本の未解決事件となっています。

この未解決事件で闇が深いのが、差出人が旭通信社となっていたことです。しかし、この事項は本件とは全く関係がなく、犯人の動機やなぜ旭通信社なのか謎に包まれています。

 

【8】枚方自宅介護殺人未遂事件

この日本の未解決事件は、2008年に叔父を介護していた女性がいつもと様子が違うと自ら119番通報したことがきっかけでこの日本未解決事件が起こりました。

被害者男性の身体を診察したところ、首が絞められた跡があったことから警察に通報し、介護していた女性が殺人未遂で逮捕されました。

しかし、逮捕された女性は一貫して無罪を主張しますが、判決は懲役3年・執行猶予5年という結果になりました。この事件の争点になっていたのは首締めたベルトとなっています。

女性は、介護疲れから近くにあったベルトで殺害しようとしたと当時はされていましたが、2010年に首をベルトで絞めた傷にしては合理的な疑問点がたたあったことから冤罪だったとされ逆転無罪になりました。またこの事項に加え、叔父自身の証言テープも証拠として採用されたようです。

では誰が真犯人なのか?ですが、結局この日本未解決事件は真犯人もわからず闇として葬られています。

 

【9】警察庁長官襲撃事件

この日本未解決事件は、1995年に日本の警察庁長官である國松孝次さんが被害者となりました。

通勤途中だった國松さんが、何者かに拳銃で4発発砲され襲撃されたとして日本中を騒がせた未解決事件となります。

背中・腹部などに銃があたり、幸い死亡には至らなかったものの出血性ショックで重症を追うこととなりました。犯人の朝鮮人軍民のバッチ・10ウォン硬化が現場から見つかり、逃走する姿も目撃されましたが逮捕には至れず未解決事件となりました。

さらに犯人は、日本朝日テレビに脅迫電話をかけ、監視総監や内閣情報調査室へ教団への捜査をやめるように脅迫。実はこの事件の起きる10日前に地下鉄サリン事件が発生していたため関連性があるとした事項から闇の深い未解決事件とされています。

しかし2010年に殺人未遂罪の時効成立の判決が出ています。

 

【10】大阪地裁所長襲撃事件

この未解決事件は日本の警察の失態が大きかった事件となり、日本でも驚きが隠せなかった未解決事件の一つとなります。2004年に大阪地方裁判所の所長が被害者となり、金銭目的で襲撃され現金を強奪された事件となります。

当時捜査は難航していましたが、普段から素行が悪く問題児とされていた少年3人が事件に関与しているとして逮捕に至りました。しかし、警察は少年の供述のみをあてにして、防犯カメラの画像分析や少年の携帯電話の解析も行なっていなかったという日本の警察の闇を暴かれたずさんな事項内容となりました。

その結果、少年3人にはアリバイもあり犯人との身長差も15センチ以上もあったことが判明。警察の見込み調査のみで行っていたことで犯人を野放しにした事実が明らかに。少年3人の判決は無罪で釈放されました。

しかし2019年の今現在も犯人は捕まっていません。時効成立もしていない未解決事件です。

 

日本の未解決事件50選②【2019年最新版】

引用: Pixabay

ここからは、謎が多い不可解で未だ闇に包まれている日本の失踪未解決事件を10選ご紹介していきます。

 

【1】売春島失踪事件

引用: Pixabay

1998年に失踪した被害者である辻出紀子さんが日本で行方不明となり、未だ見つかっていない未解決事件となります。

辻出紀子さんは当時「伊勢志摩」という編集記者をしており、売春島として有名な渡鹿野島の人身売買を調べていて行方不明となっています。

警察は自身の意思で失踪するのは極めて低いとされ、捜査が開始されましたが両親や友人、警察含む情報提供の中なにも有力な手がかりがないとされています。今も日本のどこかで生きている可能性をおっていますが、現在も未解決事件のままです。

このような事項内容から事件に巻き込まれている可能性が高いので、今現在も情報提供を求めている状況です。事件に巻き込まれていたとするならば、犯人も時効成立はしません。

未だ闇の深い日本の未解決事件として捜査は難航しています。

 

【2】嵐真由美さん失踪事件

引用: Pixabay

1994年に失踪した被害者の嵐真由美さん。

当時は主婦をしていて出産を機に一時帰宅していた墨田区の実家で起きた日本未解決事件となります。この未解決事件にも多くの闇が存在し、まずは一歳半の娘を残したまま失踪したという点。

そして、姉である洋子さんが捜査依頼をしてこの未解決事件が発覚。当時は「同級生と会う」と証言して出て行ったそうですが、その同級生は真由美さんと会う約束はしていなかったそうです。

そしてテレビ取材でこの必要事項に着手して情報提供を呼びかけたところ、奇妙な貼り紙がありました。それも「洋子の話を信じるな」というものだったそうで、ネットでも日本中を騒ぎたてることとなりました。

しかし結局は進展もなく現在も行方不明のままです。事件に巻き込まれているとしても犯人への手がかりはなく判決も下せません。よって日本の未解決事件として現在も行方を追っています。

 

【3】魚津廃墟失踪

引用: Pixabay

日本の肝試しスポットになっている魚津。

被害者となったのは当時19歳だった会社員と元スーパー店員の2人です。この2人は夜に「魚津に肝試しにいく」と残しでたきり帰ってこなかった日本の未解決事件となります。

しかし、捜査では魚津に向かっている車と友人に送ったポケベルの記録は確認されています。ですが、ここからは消息が途絶え行方不明に。どこを探しても事故に巻き込まれた様子はなかったそうです。

闇が深いのは車が見つかっていないという点です。当時その場所は暴走族の溜まり場として有名だったので、事件に巻き込まれた線もあるとして捜査が繰り広げられましたが未だ見つからず日本の未解決事件となりました。

結局、犯人がいるのかも分からず判決も出せないままこの日本の未解決事件は迷宮入りしています。

 

【4】広島一家神隠し

引用: Pixabay

この日本未解決事件は誠に不思議で闇に包まれた未解決事件となります。

当時広島県世羅町にあった一家の住民が、愛犬と共に丸ごと消えたのです。被害者はこの一家に住む夫・妻・妻の母・長女・愛犬となります。

当時社員旅行で待ち合わせをしていたのに、妻が来ないことで一家丸ごと消えていることが発覚し、捜査が開始されました。しかし、有力な手がかりがないまま一年がすぎます。すると2002年に日本の京丸ダムの底に一家の車が無残に発覚され、遺体となって見つかりました。

遺体には外傷がなく、車の鍵が刺さっていたことから無理心中として捜査が打ち切られます。しかし、不可解なのは窓が開いていたのに逃げられなかった点や、抵抗の跡が無い点に、未だ本当の真相が不明のまま日本未解決事件となりました。

この事項内容により判決は言うまでもなく、無理心中として片付けられています。

 

【5】石井舞ちゃん行方不明事件

引用: Pixabay

被害者となったのは1991年福島県に住む当時7歳だった石井舞ちゃん。

この日本未解決事件の闇は、友人達と深夜に川の字で寝ていたときに自宅から行方不明になるという、日本に衝撃を与えた未解決事件となります。

当時は身内の犯行も疑われましたが、目撃証言による白い車は誰も持っておらず、さらに夜中に12時に「一緒に遊びに行こう」と誘う男性がいたことを友人が証言しています。このような事項から、容疑者が確実にいたのにも関わらず日本の未解決事件となってしまいました。

10年がたった現在も犯人逮捕にいたれず、判決を下すこともできないまま、石井舞ちゃんの行方も見つかっていないもどかしい日本の未解決事件となります。

 

【6】赤城神社主婦失踪事件

引用: Pixabay

群馬県前橋市にある赤城神社で、101円を持ったまま失踪するという日本でも話題となった未解決事件です。被害者となったのは、神社にお参りにきた家族の中で主婦をしていた妻。

大雨のため帰ろうとしたところ、せっかく来たかという理由で父と叔父は参拝にいきました。車に残されていた残りの家族でしたが、妻がやっぱり行くということで101円のみを持って追いかけましたがそのまま行方不明に。

日本のテレビの番組で呼びかけをし、ネットでの日本中探したところ結局見つかることはなく未解決事件となります。しかし101円のみしかなく、忽然と姿が消えるという事項内容から闇に包まれたミステリーな未解決事件です。

事件性も事故性も追いにくいため、真犯人がいるという可能性も極めて低いので判決を下せる日がくることもなさそうです。

 

【7】吉川友梨さん失踪事件

引用: Pixabay

被害者は当時大阪の町立北小に通う小学4年生の吉川友梨さん。

平成15年に友人と帰宅途中に別れて、自宅までわずか400mという数分の間に失踪している日本の未解決事件となります。

当時の現場近くには白の不審な乗用車が止まっていたとして、連れさた可能性が高いとして捜査を開始しています。しかし有力な手がかりや車の持ち主に辿りつくことは出来ず、現在も日本の未解決事件とされています。

しかし、吉川友梨さんが現在20歳の節目を迎えるということで、現在新たな情報提供が浮上してきました。この事項によって難航して闇に葬られた事件が、日本では異例の800人態勢という大調査が実地されたのです。

今現在も捜査は難航しておりますが、真犯人に辿りついて厳しい判決が下る日を信じて、今もなお慎重に捜査を行っている未解決事件になります。

 

【8】温かいココアを残した失踪事件

引用: Pixabay

被害者となったのは加茂前ゆきちゃんという、当時小学2年生の女の子。1991年に学校から帰宅すると、温かいココアをデーブルの上に残したまま姿を消した日本未解決事件となります。

自宅には夜勤明けの父親が寝ていたそうですが、おかしな異変は特になく、姉が帰ったきた頃にはココアがまだ温かかったそうです。さらに、ゆきちゃんは先約があるとして友人の遊びを断っていたという点が不可解とさてれいます。

そして上着を着づに出かけていることになり、さらに未解決事件のまま失踪から3年後には謎の怪文書が届いたそうです。この必要事項から、事件なのか闇の深い神隠しなのか現在も分かっておらず、日本でも注目されていた日本未解決事件となっています。

真犯人がいるのかも不明な事件なので、判決を下せる日がくるのは難しいかもしれません。

 

【9】たけのこ掘り行方不明事件

引用: Pixabay

2005年に香川県で母親と長女、次女の3人でタケノコ堀に出かけたところ行方不明になった日本の未解決事件となります。

被害者は小学校3年生だった次女の大西有紀ちゃん。「もう1本取りに行く」と言ったきり行方が分かっておりません。

そこは竹林だったため、池に落ちたなど事故の可能性をみて捜査されましたが、結局見つかることはなく日本の未解決事件に。しかし警察犬が追跡すると、4頭全てが同じ場所で動きを止めるなどして、誘拐事件に切り替わりました。

ですが、そこには車が侵入するスペースなど少しもなく闇が深く、捜査は進展のないまま今現在にいたります。この日本の未解決事件は多くの謎が多かった事項があり、果たして判決が下せるような誘拐事件なのか未だに不可解な事件となっています。

 

【10】岡山鍾乳洞高知大学生失踪事件

この日本未解決事件は特に闇み包まれている謎が多く存在します。

2008年に岡山県のある鍾乳穴に調査として入った高知大学3年生が被害者となります。この洞窟は本来、届出が必要な天然記念物とされているのにも関わらず、届出を提出せずに池底湖で遊泳していたそうです。

そもそも遊泳できない場所でわざわざ遊泳していた点も不可解ですが、そのまま遊泳中に失踪した未解決事件となります。ですが、失踪後に日本で有名なSNSへのログインの形跡や日記などの記事が消去されたりと謎な現象が起きていました。

これには、日本でも闇が深いとしてかなり話題になりましたが、結局その男子大学生の行方は分かっていません。このような事項から捜査は難航し、今現在でも未解決事件となっています。

 

日本の未解決事件50選③【2019年最新版】

引用: Pixabay

ここからは日本の未解決事件の中でも謎と闇が大きく、未だに解決されない有名な殺人事件についてご紹介していきます。

 

【1】堺市母娘殺傷事件

引用: Pixabay

大阪市で2006年に弁理士の自宅で起きた日本の殺人未解決事件となります。

被害者は弁理士の妻がチャイムがなった玄関の扉を開けたところ、何者かによって刃物で刺され殺害されました。

母親の悲鳴を聞いた娘の次女が慌てて玄関に向かうと、外にいた男に刃物で切りつけられます。幸いにも、すぐに扉を締めたことから重症ではありましたが、命に別状はありませんでした。

日本警察の捜査によると、犯人は「全く知らない男」という証言から行方を追いますが、逮捕に至らず現在も日本未解決事件となっているのです。このような事項から犯人は怨恨・通り魔の線で捜査をしています。

この未解決事件は時効の判決はまだ出ていません。

 

【2】王将社長射殺事件

引用: Pixabay

この日本未解決事件の被害者は、2013年に王将フードサービスの大東隆行社長が何者かによって射殺され未だに解決できていない日本の未解決事件です。

大東社長が運転している自身の車の付近で倒れていたところを発見され、病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。

この犯人は、小型25口径の自動式拳銃を使ったとさていて、打った箇所はどれも急所を狙い4発発砲していたそうです。どこから仕入れた拳銃なのか、組織関係なのか、犯人の手がかりはなく捕まっていない闇の日本未解決事件となっています。

1013年という比較的最近の事件という事項により、まだ時効判決はでておらず全力で真犯人を追っています。

 

【3】八戸市女子中学生刺殺事件

この日本の未解決事件は、平成5年に被害者である女子中学生とその母親がわずか20分の間に殺害された事件となります。

学校から娘が帰宅すると、続けて母親もすぐに帰宅しました。その20分で悲鳴や窓ガラスが割れるなどありましたが、一瞬にして殺害し逃亡しています。

近所の方の証言によると、この時代の日本は珍しいミニカトッポというかなりレアな車が目撃されています。さらに喫煙もしているという情報があるのにも関わらず、逮捕ができないという闇に包まれた日本の未解決事件の一つとなります。

詳しい情報があるのに関わらず、なぜ犯人に辿りつけないのかという事項から、これが何を指しているのかという疑問が日本に残った未解決事件です。

結局現在も見つかっておらず時効成立の判決が下されています。

 

【4】名古屋妊婦切り裂き殺人事件

引用: Pixabay

1988年、被害者となったのは臨月に入っていた当時27歳だった妻。会社員の夫が帰宅すると、赤ちゃんが泣き叫んでいる姿とお腹を切り裂かれ絞殺された妻を発見したことでこの日本未解決事件が発覚しました。

妻の姿は、電気コードで首を締め付けられ、みぞおちから下腹部にかけて38㎝も切り裂かれていたそうです。さらに赤ん坊は、生きたまま取り出されへその緒を切断した状態で放置されています。この事件は日本を恐怖に陥れた最悪の未解決事件となりました。

日本の警察は結局、何の手かがりも掴めずに2003年に時効判決がでています。このような事項によって今現在は闇に葬られた未解決事件になりました。

 

【5】佐賀女性7人連続殺人事件

引用: Pixabay

1975年から1989年にかけて佐賀県で7人が殺害されるという日本でも有名な未解決事件の一つです。

被害者は必ず女性で毎週水曜日に失踪しているという、闇は深い日本の未解決事件になりました。遺体のうち5件は絞殺でだったようです。残りの2件に関しては白骨化していて特定不可能でした。

4件の殺害に関しては犯人逮捕に至れず、時効がすでに成立しています。しかし残りの3件は起訴され逮捕されました。検察側は死刑を判決を要求しますが、証拠不十分で最終的には無罪判決となります。

よってこのような事項から、犯人は現在も野放しのまま日本の未解決事件として迷宮入りしてしまいました。

 

【6】井の頭公園バラバラ殺人事件

日本の未解決事件の中でも特に多くの闇があるとして有名な事件です。

1994年に東京都三鷹市の井の頭恩賜公園で、ゴミ箱の中から手足が切断されたポリ袋が出てきたのです。近くには体の部位が計27箇所に切断されていたそうです。

被害者となったのは一級建築士である男性。切断された体の指紋は全て削りとられ、血液も綺麗に拭き取られていたそう。さらに犯人の証拠は何一つなく捜査に進展もなく、日本も未解決事件となりました。

このように完璧な病的な殺人を犯している事項から、プロの外国工作員なのではないかと日本では噂されています。というのも、殺害された男性にそっくりな男性が縄張りトラブルで外国露店商を締め出そうとしていた事件があり、その人違いで殺害されたと言われている闇が深い未解決事件なのです。

結局は真犯人を捕まえることが出来ず、2009年に時効成立の判決がでています。

 

【7】石見町女児殺人事件

被害者は経営者の娘、当時6歳の少女が1981年の島根県の石見町のドライブインから姿を消して、山中の林で遺体となって殺害されたいた日本の未解決事件になります。遺体には処女膜が損傷しており、強姦殺人として捜査が繰り広げられました。

しかし、闇なのが体内からは精液が検出されなかったのです。そして溺水の跡や、死因が頸部を紐で絞められていたことでした。ですが、事件現場の足跡の証拠などから町内の塗装工見習いの男性が逮捕されました。

一度は殺害を認めたものの、裁判では自白を撤回し「酔っていて覚えていない」という争点で争うこととなります。しかし、証拠や物証が乏しいとした事項や精神鑑定では小児性愛は認められずに、判決は無罪判決となり日本の未解決事件となってしまったのです。

日本の法律について考えさせられる未解決事件の一つです。

 

【8】鹿児島夫婦殺し事件

引用: Pixabay

1969年に鹿児島県の鹿屋市で起きた日本の未解決事件となります。

被害者は農家の夫婦が何者かによって殺害された未解決事件。当時、被害者の知人であった男性が有力候補として上がっています。しかし詐欺の容疑で一度別件逮捕となりました。

そのあとで長期間にも渡る拘束や、取り調べで自白をし夫婦殺害として起訴されます。しかし日本の警察は、任意調査の限度をはるかに超えた闇の自白調書になったため証拠能力がないとされました。

さらにアリバイが成立していたことから冤罪ということが分かり、判決は無罪判決となったのです。事項から、日本未解決事件となってしまいました。

 

【9】群馬県一家3人殺害事件

引用: Pixabay

被害者は電気工事業を経営する男性とその妻、母親が無残にも一家3人殺害された日本の未解決事件です。

1998年に群馬県高崎市で起きました。犯人は被害者の男性の長女に好意を抱き、車でつけたり電話をかけたりと悪質なストーカー行為を行っていたトラックの運転手。現在は日本全国の指名手配犯となっています。

一度、犯人の愛車であった日産・シルビアが埼玉県で目撃されましたが、以降の足取りは不明のまま。さらに銀行口座に動きは全くない闇の中で、捜査は難航し現在も日本の未解決事件となります。

このような事項から2007年に調査特別報奨制度の未解決事件とし、300万円となっています。

 

【10】江東区亀戸漫画家女性殺人事件

引用: Pixabay

2000年に当時28歳の被害者である日本の同人誌で有名な漫画家が、自宅でTシャツ枚の姿でベットの上で殺害されていた日本未解決事件になります。女性は首を絞められて殺害されたとされています。顔には白い布が被せていたそうです。

自宅には現金300万円が残されていたことから、物盗りの犯行の線は極めて低いとされました。犯人は怨恨や人間関係のトラブルからくる顔見知りの犯行と断定。しかし、有力な手がかりが現在もつかめず日本の未解決事件として闇に包まれています。

このような事項から、まだ時効成立の判決はでていないので一刻もはやい検挙が日本の警察に期待される未解決事件です。

 

日本の未解決事件50選④【2019年最新版】

引用: Pixabay

引き続き日本の闇が深すぎる殺人未解決事件について、10選ご紹介していきます。

 

 

【1】世田谷一家殺害事件

2000年の年末に東京都世田谷区上祖師谷で一家全員が無残に殺害されるという日本未解決事件。被害者となったのは、この一軒家に住む会社員の夫・妻・長女・長男でした。

この未解決事件は多くの闇に包まれた犯人の異常行動で、日本でもかなり有名な日本未解決事件とされているのです。犯人は子供を容赦なく滅多刺しにし、殺害後は長時間にもわたり滞在しながら、パソコンやアイスクリームを食べるなどして過ごしていたそうです。

不思議なのが犯人の指紋や足跡、血痕を残しているのにも関わらず現在も逮捕に至っていないことで、日本の未解決事件のままになっています。このような事項内容から、現在は2000万円の懸賞金をかけられており、時効成立の判決はでていません。

 

【2】首都圏女性連続殺人事件

引用: Pixabay

1968年から1974年にかけて埼玉・千葉・東京で連続暴行殺人事件が起こった日本の未解決事件です。

被害者は、ほとんどが20代の女性で強姦されたあとで無残に殺害されています。ほとんどの事件が犯人とされる血液型はO型だったそう。

19474年に窃盗容疑で逮捕された小野悦男という人物が、過去に強姦歴があり血液型がO型だったことから連続殺人の犯人とされ逮捕されます。しかし「殺しは絶対していない」と主張。1回目の判決では無期懲役となりました。

しかし、後になって捜査機関の強要による自白が強かったと日本の警察の失態も明らかに。この事項によって結局、最終的には冤罪ということが発覚し、無罪判決が下されました。真犯人は現在も不明のまま日本の未解決事件として闇に葬られました。

 

【3】足利事件

引用: Pixabay

この日本の未解決事件の被害者となったのは、栃木県足利市の当時4歳の女の子でした。

パチンコ店から誘拐され翌日に渡良瀬川の河川敷で無残にも遺体で発見されたのです。そしてこの日本未解決事件は、連続で3件も渡良瀬川で遺体が発見されたことから、連続殺人事件として取り扱っています。

そして一時は菅谷利和という人物が逮捕されました。しかし、この人物こそ事件には全く関係のない誤認逮捕ということが後になって分かります。この逮捕により、日本の警察のあり方ついて大きく報道された、日本でも有名な未解決事件となっています。

刑事裁判では無期懲役で服役しましたが、証拠である遺留物のDNA鑑定が一致しない事項により、最終裁判の判決は無罪判決となります。現在は時効成立している闇に埋もれた未解決事件となっています。

 

【4】茨城県少年リンチ殺人事件

茨城県牛久市で2000年にスーパーマーケットに来店した際に、少年4人に暴行され殺害した日本の未解決事件となります。

被害者は17際の少年と交際していた女性が、2人で飲み物を買っていた際に4人組の男性に非常階段でリンチされました。

女性は拘束され、少年は30分にもわたり無抵抗の状態で暴行リンチをうけています。顔は2倍にも膨れ上がっていたそうです。まもなく意識不明となりそのまま死亡させた悪質な日本未解決事件になっています。

4人組の服装や人相は特定されて動画を公開しているのにも関わらず、現在も逮捕に至れないというのが不思議です。日本の闇があるのでしょうか。公開捜査に踏み切っている事項から、時効成立のはなく現在も追っている未解決事件です。

 

【5】舞鶴高1女子殺害事件

引用: Pixabay

この日本未解決事件は、2008年に雑木林で土や枯れ葉で隠した遺体が発見されます。

被害者は高校1年の女子高生でした。「ドラッグストア付近にいる」と通話し、東京にいる兄にメールを送ったのを最後に消息が途絶えます。捜査により翌日殺害された姿で見つかった日本未解決事件となります。

この時、現場付近に住んでいる有力な犯人があがり逮捕されました。しかし、殺害の凶器であったバールが事件直後に消え、所有していた自転車は塗装で色を変えたりなど不審な点が多く、証拠隠滅を図っと見られています。

一度は無期懲役判決が下されたのですが、この後に判決が不服として控訴し、最終的には無罪判決を勝ち取ったという事項から、日本を騒がせた未解決事件として闇に残ることになりました。

 

【6】結城殺人事件

1977年、被害者は茨城県結城市のスナックのお客さんで、お酒を飲んだ後に何者かに殺害されスナックの手前の路上に放置されたとしている日本の未解決事件となります。死因は頭部に強い衝撃が入り即死していたそうです。

犯人として上がったのは、同じスナックのお客さん3人が有力候補で共に共謀して行こなったとして逮捕します。1人は暴行は認めるものの殺害に関しては否定。アリバイ証言もある中、3人は起訴されます。

しかしのちに、アリバイの信憑性もあり、自白は暴力を振るうなどしてえたものだったことが分かり、無罪判決となり日本の未解決事件となりました。1人は暴行のみを認めていた事項で、1年2ヶ月の懲役が確定。結局この日本の未解決事件も闇の中となりました。

 

【7】琵琶湖バラバラ殺人事件

引用: Pixabay

この日本の未解決事件は、日本でも有名な琵琶湖に2008年に一部の遺体が発見され湖岸では同一人物の残りの部位が発見された今でも日本の未解決事件とされています。被害者は2018年に佐賀県に住んでいる男性だったことが分かります。

別件の遺体切断事件で判決が下され起訴されている人物が浮上します。それも殺害された男性とその容疑者が知り合い同士だったことが判明し、この未解決事件にも関与しているとして今現在も調査されています。

このような事項内容を元に調査は進められていますが、今現在も物的証拠がなく未解決事件のままになっています。時効は成立していません。

 

【8】平野母子殺害事件

引用: Pixabay

2002年に大阪府大阪市平野区で、マンションに住む当時28歳の主婦の女性が被害者となり、犬のリードで首を絞められ殺害された日本の未解決事件になります。

さらに、長男は自宅の浴槽に沈められ水死していました。そしてそのあとでマンションが放火されるという悪質な殺人事件として日本を騒がせた未解決事件です。

犯人は、殺害された女性の夫の母親の再婚相手で義理父にあたる刑務官が有力候補として逮捕されました。裁判では、犯行動機や不審な動き、マンションの階段にDNAが一致するタバコの吸い殻があったとされて無期懲役の判決が降りました。

しかし、この事項内容は最終的には間接証拠のみで物的証拠がないものと判断され無罪判決になったのです。これも日本の未解決事件で闇が深い事件だっと言えます。

 

【9】西新宿事件

この日本未解決事件は、日本でも有名な関東連合が関わった事件になります。

被害者は関東連合と親交を持っていたとされる会社員男性が集団リンチによって無残にも殺害され、現在も日本の未解決事件のままです。

男性は西新宿の実家の駐車場に車を止めて降りたところを、4・5人の集団に金属バットで襲撃され殺されました。関東連合はこの未解決事件を機に仇をとると抗争になります。

しかし、経緯を辿れば何かかしら掴めるであろう日本の警察は、結局は手がかりが掴めず今現在も未解決事件のままとなっているようです。事項から、まだ時効成立はしておらず、この事件の経緯を知れば知るほど闇が深い事件となっているようです。

 

【10】長岡京ワラビ採り殺人事件

引用: Pixabay

1979年に山の山林でワラビ採りに行ったきり行方不明となり、二日後に遺体となって見つかった日本の未解決事件です。被害者はスーパーで働く主婦の2名で、1人は首を締め付けられ殺害され、もう1人は包丁で刺され殺害されています。

2人の遺体は30箇所以上にもわたり殴打されていて、骨は折れ、肝臓が破裂しているという無残なものでした。さらに犯人の体液が被害者の体内から検出。しかし不可能で闇が深いのが、「オワレている たすけて下さい この男の人わるい人」と書かれたレシートが発見されています。

しかしそれを書いた鉛筆は見つからず、芯のみが発見されるのです。結局日本の警察は有力な手がかりが掴めないいまま1994年に時効成立の判決がでました。この事項により、日本の未解決事件として迷宮入りしました。

 

日本の未解決事件50選⑤【2019年最新版】

引用: Pixabay

ここからは日本の未解決事件の中でも、不可解な謎が多いとされている事件を10選ご紹介いします。

 

【1】福島女性教員宅便槽内怪死事件

引用: Pixabay

この日本の未解決事件は、女性の排尿姿を見たかったとされる男性が、便槽内に潜り混んでメタンガスを吸い、そのまま凍死したとされています。

しかし、この事件で疑問にされていたのが、実際に入るのが不可能な点でした。

警察が駆けつけた時は、重機で掘り起こされていたそうですが「こうして入ったのではないか」という、憶測の証言があっただけだったとされています。事項から、実は殺害されていた被害者なのではないかと言われいる未解決事件です。

さらに、この男性が行方不明になっていた時は、選挙期間中だったことが日本の闇としていわれているようです。

 

【2】東村山警察署旭が丘派出所警察官殺害事件

1992年に何者かに日本の警察官が射殺され、拳銃が奪われた未解決事件となります。

拳銃には5発の弾丸が残されていたそうですが、奪われてからは日本のどこでも使われた形跡がなく、また未だに拳銃自体見つかっていません。

警察は事項から、拳銃マニアの動機が濃厚として見ているそうですが、単独犯なのか複数犯なのかすら分かっていないという謎が多い未解決事件となります。

時効成立はしていなく、迷宮入りしそうです。

 

【3】東電OL殺人事件

引用: Pixabay

この日本の未解決事件は、東京都渋谷区のアパートで女性が絞殺されて未だに真犯人が分からない迷宮入りしている事件となります。

被害者は東京電力の管理職だったのですが、実は夜は5000円で身体を売っていたとされる売春婦だったことが分かりました。

生前に相手をしていたとされる、ネパール人が有力候補として逮捕されました。当時は捨てられていたコンドームの精液が一致したことで、逮捕に至りましたが、その後で被害者の乳房についた唾液と一致せず無罪判決となりました。

事項によって真犯人の行方は現在もわかっておらず、日本の未解決事件となっています。

 

【4】歌舞伎町ビル火災

引用: Pixabay

2001年に東京都新宿区歌舞伎町のビルで火災がおき、44名が亡くなったという日本でも大きな騒ぎとなった日本の未解決事件となります。

この火災はガス管が意図的に破損されられていて、さらに警報機が切られていたという事項から放火と断定されました。

そして、4名が生存しそれぞれ屋根や非常階段から脱出しているのが目撃されていますが、4名ともこれを機に行方をくらましているという不可解な未解決事件となりました。

真犯人はその中にいるのではと日本のみなさまから噂されていますが、結局有力な情報も得られず、現在でも深い闇に包まれる事件となっています。

 

【5】大和市高齢男性殺人事件

この日本の未解決事件は、2003年に神奈川県大和市の自宅マンションで当時71歳の男性がうつ伏せになりながら血を流して殺害されていました。遺体のそばには「ざまぁみろ」という恐ろしいメモが残されていたそうです。

室内は荒らされてもおらず、凶器も見つかっていません。防犯カメラに移っていた怪しい男性を有力な候補にあがりましたが、結局進展はなく、現在も日本の未解決事件として闇の中に包まれています。

事項から、怨恨の可能性が高いとされてはいますが、なぜ辿ることができないのかは未だに謎が多いです。

 

【6】四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件

引用: Pixabay

2004年に三重県四日市市のショッピングモールで、幼児を抱いていた女性に泥棒だと罵られた68歳の男性が定員や周りにいた買い物客にとり抑えられました。

そして居合わせた警官に拘束されると、男性はそのまま死亡したという日本に大きな衝撃を与える未解決事件となりました。

それも取り抑えられたことで男性は過度なストレスと、心筋梗塞が起きとことが死亡の原因でした。

女性は万引き扱いした後すぐに姿をくらまし逃亡。日本の警察は誤認逮捕で死亡させてしまったという衝撃的な事実です。

女性は未だに行方をくらましており、そもそも取り合いしていた財布は男性のもので窃盗自体が成立していなかった前代三門の未解決事件となったのです。

 

【7】大阪西成女医不審死事件

引用: Pixabay

この日本の未解決事件は、2009年に大阪の西成で木津川千本松渡船場で、死後硬直状態の遺体が発見されたことがきっかけでした。

被害者は病院に勤務する女医だったことが確認。また、死亡前に知人に送ったとされる手紙から自殺と断定されました。

しかし女性には亡くなる以前の傷が頭部にあり、不審に思った遺族が申し立てして、再調査が行われ殺人・遺体放棄として扱われえます。ですが、未だに再調査が行われず日本の未解決事件となっています。

それもこの申し立て自体3年後に決定されるという謎が多い事件の一つです。

 

【8】仙台市男性病院駐車場死体遺棄殺害事件

引用: Pixabay

2012年に、仙台徳洲会病院の駐車場に燃えた軽自動車から男性の遺体が発見されました。

首を圧迫か殴られ殺害されたことが分かっています。顔にも無数の殴られた跡があったことから、殺害して車に遺体を運び放火したと考えられました。

謎なのが、車には新聞紙が貼られていて中を見られないようにしていたり、シャンパンゴールドの派手な車だったりとしている点でした。そして殺害現場も未だ不明のまま、現在も真犯人が分かっておらず未解決事件となっています。

まだ時効は成立していません。

 

【9】山口県白骨死体遺棄事件

引用: Pixabay

2014年に山口県宇部市西岐波の山の中で、男性の白骨化した遺体が発見されました。

被害者は45〜75歳くらいで2009年〜13年の間に殺害されたとされています。白骨化がされており、遺体からは何も分からず、未だに未解決事件となっています。

不可解なのが、男性が来ていた洋服は発見されましたが、靴が見当たらない点から自分で来た形跡がないということでした。別の場所で殺害され、死体遺棄したものとみられます。

 

【10】東京駅コインロッカー死体遺棄事件

引用: Pixabay

この未解決事件は、2015年にJR東京駅丸の内改札のコインロッカーから女性の遺体が見つかったた事件です。70〜80歳の女性だったことがわかり、キャリーバッグの中から発見されたそうです。

しかしこの事件の謎の闇が深いのが、遺体からは他殺された形跡が何もなかったという点でした。日本中で噂されたのは、お葬式するお金がなく知恵もなかったことから誰かが見つけてくれるという考えからきた死体遺棄事件なのでは?ということでした。

結局は何も手がかりがなく、現在も未解決事件のままとなっています。

 

日本の未解決事件、今後どうなる?

引用: Pixabay

いかがでしたでしょうか?今回は日本の奥が深い未解決事件をご紹介しました。

日本には有名な闇が隠された事件から、あまり知られていない事件まで数多く存在します。

また現在も全力で追いかけている事件から、無罪判決で闇に葬られてしまった事件などもあります。無念に殺害された遺族のためにも、日本の平和のためにも時効成立がしていない事件を一刻も早く解決してくれるよう祈ります。

また、それと同時に日本の黒い部分も見えてきたような気がします。闇の深い未解決事件についてはもう真実を知れる日はきっとこないでしょう。

 

人気の記事