サイコパスの特徴20選!男女別に恋愛傾向や対処法を総まとめ

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

サイコパスとは?

引用: Pixabay

サイコパスとはどんなものかあなたは知っていますか?

以前は心理学の世界でしか聞くことのないサイコパスという言葉ですが、今はマンガや映画の題材として使われていたり、時には「あの人サイコパスみたいじゃない?」と冗談交じりに使われていたりと、誰でも一度は耳にしたことがあるかと思います。

では、サイコパスとは一体どのような人を指すのでしょうか。

サイコパスは「反社会性人格障害」というカテゴリに属される人を指します。日本語では「精神病質者」とも訳され、精神病質とは「精神病ではないが,正常との中間状態」とされます。つまり、正常と異常の間の境界エリアの存在とも言えます。

ちなみに、サイコパスのイメージとして映画「羊たちの沈黙」や「ハンニバル」に登場するレクター博士を思い浮かべる方も多いかもしれません。全てのサイコパスがそのような猟奇殺人者ではありませんが、歴史を振り返ると、犯罪者にサイコパスとされる反社会的人格を持つ精神病質者が多いことは事実であるようです。

しかし最近は、サイコパスの中に反社会的な特性がなく、衝動をある程度コントロールすることができて、かつ犯罪歴がないタイプも存在することもわかってきました。

そして恐ろしいことにそのようなサイコパスは実社会で普通に生活しているといいます。

実際に、「職場にそのようなタイプの人がいる」「恋人または元恋人がそうだった」などのエピソードが世間であるように、ひょっとしてあなたの周りにも思い当たる人はいないでしょうか。

ここではサイコパスの男女別の特徴と対処法をまとめました。

知らないうちにサイコパスから被害を受けないよう、また身近にいて困っている方もぜひ参考にしてみてください。

 

サイコパスの特徴10選【男性編】

引用: Pixabay

それではサイコパスの男性の10の特徴をそれぞれ見ていきましょう。

 

【1】口がうまい


引用: Pixabay

サイコパスの男性には話が上手い人が多いと言います。プレゼン能力に長けていたり営業マンとして活躍する人もいるようです。

ただ、その目的は常に自分を優位に見せること。相手のためや仲間と共通の目的のためではなく、自分の利益のために流暢に話をするのです。あまりに話がうますぎる場合は何か裏があるかもしれません。

恋愛傾向としては、上手な口説き文句で相手を信用させる一面があります。特に、出会ってすぐに運命を感じるような言葉を言われた時は雰囲気に飲み込まれすぎないようにした方がいいかもしれません。

 

【2】仕事ができる


引用: Pixabay

口の上手さもですが、サイコパスの男性には頭の回転が早いという一面があるようです。

そのため、サイコパスの男性の中には相手の信用を短期間で掴んでビジネスで活躍する人も多いと言われます。また、一般の人と異なりサイコパスには恐怖心の欠如や異常なストレス耐性があるため、危機的状況に鈍感でいられるのも、評価の際に勘違いされやすい点かもしれません。

このような特徴から、サイコパスの男性には社会的に成功や昇進する人も多くいると言われます。

ですが実際は、現場の仲間や同僚を踏み台にしてのし上がっていく人も多く、その影で部下が次々に退職していく事実もあるのだとか。また全ての人にアプローチするのではなく、「使えそうな」人たちを選んで取り入っていく部分はやはり不誠実さが目立ちます。

サイコパスの男性は本当の自分の欠点を隠しながら、都合の良い相手と上手くコミュニケーションを取り、自分のみに有利な環境を築くずる賢さがあるようです。

 

【3】異常に魅力的

Array

話が上手く頭も切れるため、一見とても魅力的に見えるのが厄介なサイコパスの男性。

自信があって堂々としているので、リーダー的存在感やカリスマ性が強く、周りの人はついその魅力をそのまま受け入れたくなるかもしれません。恋愛傾向としては、そのようなカリスマ性に弱く奉仕欲の高い女性を狙って支配することもあるようです。

このような異常なまでの魅力さは逆に注意が必要かもしれません。表と裏の二面性が極端に大きいのもサイコパスの大きな特徴なのです。

書籍「サイコパス」の著者で脳科学者、医学博士の中野信子さんは、「異常に魅力的な人」の危険さを指摘しています。

 

【4】利己的である

引用: Pixabay

サイコパスの男性は「自分は優れた人間である」という思いが強くあります。そのため、常に自分が優位でいられるように周りの人を操るという利己欲が見られます。

仕事上では部下や同僚を利益誘導するなど、サイコパスの男性はエサで人を操ろうとすることもあるようです。おそらく自分自信が利欲に弱い点から、人も同じようにエサで動かせると思い込んでい部分があるのかもしれません。

しかし、人はいつでも利益だけのために動くわけではなく、何よりもそのような行動はチームプレイにおいては「この人は自分のことしか考えてなくてやりづらい」とメンバーに認識されてしまう危険な行動です。

このように、サイコパスの男性にとっては自分のために周りのコマを動かすことが最優先の目的になってしまうため、自身のエゴイズムさが前面に出てしまうところがあります。

 

【5】他人の気持ちがわからない

Array

引用: Pixabay

人の気持ちがわからない、また共感の欠落はサイコパスの大きな特徴です。

他人の痛みがわからないので、自分の行動が相手にどのような感情をもたらすのか想像することができません。そのため、仕事では自分の保身や昇進のために他人を利用したり踏み台にすることも平気です。

サイコパスの男性の恋愛傾向としては、ターゲットにしやすい女性の弱みにつけ込んでコントロールすることが得意とし、つけ込まれている側は洗脳されているような状況になることも珍しくないでしょう。

付き合っていてあまりに共感し合えなかったり、異様な冷酷さが垣間見えた時に「この人は何かおかしい」と初めて気づく人もいるかもしれません。

 

【6】良心がない

引用: Pixabay

「相手に対して悪い」という感情がサイコパスの男性にはありません。人の気持ちがわからないうえ、頭の中にあるのは常に自分の利益のみだからです。

一般の人なら「自分の利益のためにはこうしたいけど、それは人に嫌な思いをさせるよな」と思いとどまるところを、サイコパスの男性は踏みとどまりません。

そのため、恋愛傾向としては恋人への度重なる裏切りも厭わないと言われます。普通の人が抵抗を感じる裏切り行為や人を傷つけることが、サイコパスの男性にはわからないのです。

 

【7】よく嘘をつく

引用: Pixabay

恋愛面において、女性にとって男性に嘘をつかれるのは悲しいもの。しかしその悲しさをサイコパスの男性は理解しないため、ごく自然に嘘をつくことができます。

また社会的には、自分を魅力的に見せるための嘘をつくことにも全く抵抗がなく、しかもバレたとしても謝るどころか平然としていられるのがサイコパスの異常さです。

嘘をつく頻度が病的に高かったり、嘘の重ね塗りが顕著なのもサイコパスの大きな特徴と言われています。

 

【8】罪悪感がない

引用: Pixabay

 サイコパスの男性には「自分さえ良ければいい」という気持ちがあるため、自分が起こした行動で周りに被害が出たとしても自分の問題と捉えないことがあります。

他人に迷惑をかけても自分自身がよければ無関心でいられます。そのため、反社会的行動や時には犯罪行為に及ぶ場合も多いのかもしれません。

周囲の被害や思いはサイコパスの男性の心には響かないのです。

 

【9】我慢ができない

引用: Pixabay

サイコパスの男性には欲求不満耐性の低さがよく見られるようです。恋愛傾向でも顕著なようですが、恋愛以外でも時に突拍子もない行動に出て周りを驚かせることがあります。

その姿がたとえ勇気あるものに見えたとしても、本人にとっては自分の欲求を満たす目的や刺激を味わうために起こしている可能性が高いもの。

ですので、そういった行為を目にした場合は、行為に及んだ背景や理由に注意が必要です。

 

【10】浮気に抵抗がない

引用: Pixabay

サイコパスの男性は人の気持ちがわからないので、自分が浮気したことで恋人がどう感じるかが想像できません。

ですので恋愛傾向としては、相手の気持ちや人との関係性を大事にする考えより「気持ちよくなりたい」という自分の快楽のためにあっさり性行為に及ぶことが多いようです。

嘘をつくことも厭わないため、パートナーがいたとしても「ばれなければよい」と抵抗なく浮気できるのが特徴です。

そのためトラブルも起きやすく、数多くの結婚・離婚歴がある人も多くいるようです。

 

男性サイコパスの対処法は?【男性編】

引用: Pixabay

そんなサイコパスの男性にはどう対処したらいいのでしょうか。

 

【1】表面的な魅力に騙されない

引用: Pixabay

誰でも自信にあふれた人に惹かれる傾向がありますが、サイコパスの男性は自分中心に他人をコントロールするこのみを追求しています。

自分に自信の持てない女性は自信に満ちた男性に憧れを持ちやすいものですが、そこを上手に突いて我が身のために利用しようとするのもサイコパスの男性の小狡さと言えるでしょう。

振り回されてダメージを受けないよう、表面上の魅力だけで判断しないことが自分の安全を守るための対処法です。

 

【2】過去に不審な点があったら注意する

引用: Pixabay

サイコパスの男性は恋愛傾向も似ていて、同じパターンを繰り返している可能性があります。

過去に付き合った彼女たちにもあなたと同じ対応をしているかもしれません。過去を不自然に隠す素振りがあったら、別れのトラブルなど何か話したくない過去があるのかもしれません。

恋愛面だけでなく、これまでに突然突拍子もない行動をとって周りの人を驚かせたことがないか彼の友達に聞くのもひとつの手です。そのような行動は恐怖心の欠如とも関係性があるようですが、何よりサイコパスの男性には自制心が普通の人と比べて効かないという特徴があります。

そういった行動に対しては、人のためや思いやりからの行動か、自分の欲望や衝動を抑えきれずに取った行動かをよく見極めましょう。後者の場合はサイコパスの可能性があるので注意が必要です。

 

【3】相手との関係を俯瞰して見る

引用: Pixabay

嘘のうまい人はいるものですが、度重なる嘘や反省の心が感じられない場合は罪悪感や良心がわからないサイコパスの可能性があります。話の中に矛盾点やつじつまの合わないところがないか気をつけましょう。

嘘の重ね塗りに飲み込まれないように客観性を意識して、相手との関係性を俯瞰してみることも有効な対処法です。

二人の関係性や目の前で起きたことを客観視することで「これはもしかしてコントロールされているのでは」と認識することは、サイコパスの男性の支配から抜け出すための大きな一歩です。

付き合いが深かったり長い場合は、お互いの関係性を俯瞰して見ることは難しい場合もあるかもしれません。ですが、自分が相手に利用されていないかを見極めて、さらに深刻な被害を受けないようにする勇気を持つことは大切です。

 

【4】治そうとしない

引用: Pixabay

相手のためを思って話し合いや説得をしようとしても、サイコパスの男性相手には効果がない可能性が高いでしょう。

むしろ格好悪いところを暴かれたことで逆上してしまったら大変です。もしくは正しい指摘から逃れようと、同情を誘って訴えかけてくる可能性も考えられます。同じように謝罪を求めるのも効果的ではありません。

もし彼らが「ごめんなさい」「すみません」と口にすることがあるとしたら、「この場は、そのように言っておいた方が得策だ」と判断したからそう言っているだけです。

いずれにせよ、普通の人の感覚はいくら伝えようとしてもサイコパスの男性には実感として伝わりません。

対処法としては、おかしいと感じたり危険な行動を目にした場合は、手助けするよりそっと距離をとった方が賢明と言えるでしょう。

 

【5】適度な距離をとる

引用: Pixabay

サイコパスの男性すべてに救いがないわけではないものの、自己愛にしか興味のない人には人から受ける愛情や献身さが伝わりません。

奉仕しようとすると逆にそこにつけ込まれる危険性もあることでしょう。彼らは自尊心を維持するためにとにかく従順な崇拝者を求めているのです。

ただ、こいつは使えないと判断したら急に冷たくなるなど、手の平を返したり復讐心を燃やしがちなのもサイコパスの一面です。

なるべく刺激をせずに彼のコントロール下からそっと抜け出し、以後は一定の距離を保っておくのが一番の対処法と言えるでしょう。

 

サイコパスの特徴10選【女性編】

引用: Pixabay

では続いてサイコパスの女性はどのような人物なのでしょうか。特徴を見ていきましょう。

 

【1】愛想がよくて社交的

引用: Pixabay

サイコパスの女性は愛想が良く社交的な人が多く、サイコパスの男性同様に表面上は魅力に溢れているようです。最初はその表面的魅力によって周りの気を惹き、すぐ人気者になる人も多いようです。

恋愛傾向としても、華やかな外見を武器に男性の気を引いたり、コミュニーケーションの上手さを生かして、狙った男性の心をいとも簡単に掴むこともあるのが特徴です。

ですがサイコパスの女性は、その裏で周りの人々を巧みに操ろうとしているのです。

 

【2】自信にあふれている

引用: Pixabay

サイコパスの女性は「自分は優れた人間である」という思いがあるため、いつも自分に自信があります。そのために外見や所作にも自信が溢れているように見えます。

堂々としたかっこいい女性は同性から見ても憧れですし、男性から見ても魅力的なのは当然です。モテる女性が多いというのも頷けます。

しかしその自信を維持するために、サイコパスの女性は周囲の人間のコントロールに熱心になるのです。

 

【3】同情を引くのがうまい

引用: Pixabay

サイコパスの女性は自分の立場が悪くなると、取り繕うために必至に周りの同情を引こうとします。

話の中に嘘や誇張を平然と混ぜることはサイコパスの男性と同様です。なぜなら、サイコパスの女性にはとって何よりも怖いのは、自分に優位な立場を失ってしまうことだからです。

そのために、自分が蒔いた種からのトラブルが起こったとしても、自分が一番の被害者のように話をすり替えたり泣き落としにかかったりすることがあります。

そのあまりの必死さや迫真の演技につい信じてしまう人もいるようですが、彼女の本心を知ってる人間は歯がゆい思いをすることでしょう。

 

【4】常に中心でいたい

引用: Pixabay

サイコパスの女性がいつも周りに明るく接するのも、全て自分が中心でいたいという思いからです。自分が常にみんなの人気者で居続けて輪の中心にいたいためなのです。

そのためにその座が崩れそうになると本心を表し、嘘をついたり身近な人への裏切り行為に出ることも少なくありません。

また自分の存在を脅かす存在に関しては一方的にライバル視することもあるかもしれません。サイコパスの女性は物事を善悪ではなく勝ち負けで判断する特徴があるのです。

 

【5】他人を操るのが上手

引用: Pixabay

サイコパスには共感性がないと言われますが、その一方で他人が考えていることや、感じていることを理解できるという説もあります。ただそれはいつでもできるわけではないようです。

イェール大学のアリエル・バスキン=ソマーズ教授の研究によると、サイコパスには他人の考えを読み取る能力はあるようだが、それは何か目的がある時にしか発揮されないらしいという結果が出たと言います。

つまり、サイコパスは自分の目的のために人を操ろうした時には他人の心情を読むことができるのです。

そういった特殊な行動が普通の人には一般的に想像できないため、知らず知らずのうちにサイコパスの女性に操られている可能性があるのです。

サイコパスの感情は淡白で、すぐに消えてしまう。また、そうした感情表現の裏には、他人を操ろうという動機が隠されている。

ウェルズは、他人から信頼を得るために助力を申し出たり、嘘の打ち明け話をすると話す。また口先だけで相手の魅力を褒めたりもする。そうして相手の信頼を得ると、今度は自分が売った恩をチラつかせながら、返礼を求めるのだ。

このようにサイコパスは人心操作が異常に上手く、また他人に対して優越感を醸し出していることも多い。

 

【6】自分の罪を認めない

引用: Pixabay

サイコパスの女性は自分を魅力的に見せたり、同情を引くのが上手です。またサイコパスの男性と同じように、共感や罪悪感がありません。ですので当たり前のように嘘をつくことができます。

もし身近な誰かがサイコパスの女性に対して真実を突き詰めようものなら、徹底してそれをないことにしようとするかもしれません。

自分の支配できる人間に対して「自分は悪者ではない」ことを訴えて、自分に対して指摘をした人物を加害者にすり替えようと必死になってしまうのです。

そのため、誰かがサイコパスの人にされたひどい仕打ちを訴えようとしても、サイコパスの女性のコントロール下にある人たちにはすぐに信じてもらえないことがあるかもしれません。逆にこちらが嘘つきと仕向けることもサイコパスの女性は平気です。

恋愛傾向としては、浮気や嘘がバレた時に本心では悪いと思っていなくても、口では謝罪の言葉を述べ、相手を自分の味方でいさせようとすることでしょう。

 

【7】モラルがない

引用: Pixabay

サイコパスには倫理観や道徳観が普通の人と比べて大きく欠けています。そのために、通常は信じられない行動や他人に冷酷な対応をすることがあります。

サイコパスの女性も同じはずですが、他人のいるところでは周りと同じように対応し、普通の人のように振る舞っているかもしれません。

しかしその裏ではモラルのない行動を平然ととっている可能性があります。

 

【8】刺激を求めがち

引用: Pixabay

サイコパスの女性には刺激を求めやすいという特徴もあります。

男女共にサイコパスは欲求を抑えることが普通の人より難しく、恐怖心もないために、スリルを味わおうと自ら刺激を求めてしまうのです。

特に女性の場合は恋愛傾向にそれがよく現れ、常にいろんな男性と付き合ったりもできるようです。

 

【9】恋愛感覚や性生活が自由

引用: Pixabay

サイコパスの人間は損得勘定で動くため、倫理観より自分の快楽を追求します。不特定多数との関わりや相手を次々に変えていくことも珍しくないそうです。

特にサイコパスの女性の恋愛傾向は、お互いの心の充足ではなく、相手を道具のように扱って自分が楽しむためにあるとも言えます。

勝ち負け感情のために友人の恋人を寝とったり、結婚生活を続けながら隠れて不倫を続ける例もあると言われます。

また別れ方も、自分が満足したと思ったら何のためらいもなく男性を捨てることができます。

 

【10】人と長期的な関係を築けない

引用: Pixabay

サイコパスの女性には広く浅い交友関係を持つ人が多いようです。

表面上の魅力や人当たりの良さで一時的に周囲の気は引けますが、やはり深く付き合っていくと感情の共有に難しいところが出てくるのかもしれません。そもそもサイコパスの女性が信頼関係を築くということが不可能なのです。

また、話や経歴などの嘘や矛盾に気づかれてしまうとそのグループには居づらくなるという点もあるでしょう。サイコパスの女性の交友関係は一般的な交友関係とは異なるものなのです。

恋愛後に結婚したとしても、家族を人と思わずもののように扱うということもあるので恐ろしい限りです。

 

女性サイコパスの対処法は?

引用: Pixabay

続いて、対処法について見ていきましょう。

 

【1】表面の印象に惑わされない

引用: Pixabay

一見華やかで親しみやすいサイコパスの女性ですが、つい気を許して信じ込んでしまうといつの間にかターゲットにされて利用されることになるかもしれません。

表面上の印象と誰もいないところでの言動にギャップや表裏があまりにあると思ったら、お付き合いを慎重になってみるのは対処法のひとつです。

 

【2】話に飲み込まれない

引用: Pixabay

人気者や中心人物の話はつい聞き入ってしまいますが、話の中心がいつも彼女自身になっていないか注意してみましょう。あまりにも彼女に都合のよすぎる話は少し疑ってみてもいいかもしれません。

サイコパスの女性は、素直で疑わない人をターゲットにして自分の支配下に置こうとしがちです。また、嘘をついてでも自分の正当性を主張するという特徴があります。

つじつまが合わないと感じたら、話を真に受けすぎずに客観的に聞いておくのが一番の対処法です。

 

【3】極端な裏表には注意!

引用: Pixabay

一見人当たりはいいのですが、手に入れてつまらなくなったり利用価値を感じなくなったら急にそっけなくなるのがサイコパスの女性の特徴です。

優しい人だと思っていたら急に冷酷な顔を見せたり、話が合うなと仲良くしていたら「合わせていただけ」などと突然冷酷になる人には注意しましょう。もしかしたらサイコパスの可能性があるかもしれません。

 

【4】相手との関係を見直す

引用: Pixabay

サイコパスの男女問わず言えることですが、あなたがもし相手との関係に何か違和感を感じるようであれば、一度落ち着いて関係性を見直すことが大切です。

自分が相手を満足させるための道具として利用されている気がするなら、悲しいですがそれは健全な関係とは言えないものです。時間をとってこれまでに起きたことを振り返り、自分がどんな時に感情を揺さぶられ、それに対して相手はどのように対応したか、それは満足のいくものだったか思い出してみましょう。

一人で判断するのが難しかったり辛いようであれば、信頼できる人に相談してみて客観的に判断してもらうのも一つの対処法かもしれません。

 

【5】適度な距離をとる

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keith Bradleyさん(@yang163hui)がシェアした投稿

いくら魅力的な人でも相手がサイコパスであるなら改心させるのは難しいものです。

いちばん安全なのは、彼女の支配下にあなたはいない、もしくはコントロールが効かない人物と思ってもらうことでしょう。

ですが、既にそのような相手と親密になっていたとしたら、とにかく相手のテリトリーから上手く脱出することを一番に考えた方がいいかもしれません。相手の強気な態度に怯まず、淡々と自分優先の生活を続けましょう。彼女に「自分の支配力が届かない」と諦めてもらえたら成功です。

そのためには相手の言葉に反応しないようにするのも対処法のひとつです。

 

サイコパスとうまく付き合おう!

引用: Pixabay

サイコパスの特徴と対処法を男女別にまとめてみましたが、いかがでしょうか。

サイコパスは外見や雰囲気などの見た目だけではわかりにくく、それに社会では成功している人も少なくないため、すぐに判断するのはなかなか困難です。

ですが、知らないうちに自分の近くにいた場合は、気づいたらサイコパスに支配されていたりいつも振り回されて迷惑を被ってしまったりと何かと大変な目に合ってしまうかもしれません。

またサイコパスと知らずに結婚して、後にその異常さに疲れ果てて離婚した例もあるのです。

そうならないためには、普段の関係の中で何かおかしいと感じることがあればよく観察して、適切な距離をとり、そのような迷惑行為の支配下から一定の距離を保っておくことが大切です。

万一、サイコパスの被害に合ってしまってもくじけずに、周りの信頼できる人に相談しましょう。もしかしたら同じような目に合って困っている人もいるかもしれません。

サイコパスの特徴と対処法を知って上手に付き合っていけば大丈夫! 上手く共存できれば直接的な被害に合わずにすむはずです。

無闇に脅かされずに自分の幸せを優先して楽しく生活していきましょう。

人気の記事