草食系男子とは?見た目の特徴や恋愛傾向から告白まで徹底解説

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

草食系男性とは?

引用: Pixabay

草食系男子とは恋愛や仕事・趣味においておっとりした男性のことを指します。

モテないわけじゃない・恋愛やデートに興味がないわけではないけれど、女性にがっついたりそこまで積極的ではないということで草食系男子と呼ばれるようになったようです。

草食系男子は現代の30代前半までの男性に増えていると言われています。恋愛だけでなく、仕事で出世することにもあまり興味を示さないという草食系男子が主人公の漫画や映画も増えてきています。

草食系男子は見た目や恋愛傾向、デートの服装や告白の仕方にも特徴があります。

今回はそんな草食系男子について詳しく見ていきたいと思います。

 

草食系男子の特徴【見た目編】

引用: Pixabay

草食系男子には見た目に特徴があります。

『気になるあの人が実は草食系男子なのかどうか気になる!見た目的に草食系男子なのか知りたい!』という方は、以下の草食系男子の見た目の特徴と照らし合わせてみてくださいね。

 

草食系男子の見た目の特徴① 基本は黒髪で染めたりもしない


引用: Pixabay

まず第一に草食系男子の見た目の特徴は、黒髪なことです。

会社員であれば見た目を重視するため髪色が黒と決まっているところもあるのですが、髪色に特に規則がない大学生の時からずっと黒髪だったという草食系男子は多いです。

草食系男子はあまり髪色にこだわりを持たないようで、天然の黒髪のまま大人になる人がほとんどなんだとか。髪の毛を染めたいという気持ちにもあまりならないみたいですね。

草食系男子とは逆に、恋愛も仕事もガツガツしている肉食系男子は見た目を人一倍気にします。

見た目を気にする肉食系男子は、高校生や大学生の時から茶髪や金髪にしていた人が多いようです。

 

草食系男子の見た目の特徴② 体が華奢で女性とそこまで変わらない


引用: Pixabay

草食系男子の見た目の特徴に、体が華奢ということもあります。

草食系男子は基本的に食が細くて、そこまでたくさん食べるということもしないためスラッとした見た目の体型の人が多いのです。

草食系男子でも筋肉がある人がいますが、細マッチョという感じでムキムキな体型の見た目をしているという人はほとんどいません。

逆にジム通いや筋トレが趣味で、強い見た目に憧れて日々体を大きくすることを考えていたりプロテインを飲むことが日課になっている人は肉食系男子の可能性が高いでしょう。

草食系男子は自分の体を大きくして見た目的に強く見せたいという思いを持たないことが多いので、筋肉をつけることにそこまで興味がないのです。

見た目や体格に関する草食系男子と肉食系男子の考え方の違いが明確で面白いですね。

 

草食系男子の見た目の特徴③ 清潔感があって爽やかなイメージ

Array

引用: Pixabay

そして、草食系男子は見た目から清潔感があり周りの人に爽やかなイメージを与えます。

草食系男子の人は、先ほども言ったように見た目で周りに強いイメージを与えたい人はほとんどいません。

それよりも、自分の見た目から爽やかなイメージや清潔感があると感じ取ってほしいと思っているので、普段から身なりを整えているという特徴があります。

仕事の時はもちろんのこと、私服でも清潔感のあるコーディネートの服装を着ていることも特徴的です。

草食系男子は、デートの時にも清潔感を感じさせるための服装を選んでコーディネートしてくるので、一緒にいる女性もその見た目から落ち着くことが多いです。

これに対して肉食系男子は、ギラギラした服装・特徴的なアクセサリーなどをつけてデートに来ることが多いです。見た目からしてどこか強そうなイメージの服装なので、すぐに肉食系男子とわかります。

出会った人にインパクトを持たせたいのが肉食系男子で、落ち着かせたいのが草食系男子というのも特徴的な両者の違いです。

服装は、その人の特徴や性格がかなり出るので注目してみると良いと思います。

 

草食系男子の見た目の特徴④ メガネをかけている

引用: Pixabay

草食系男子は目が悪くても、コンタクトレンズではなくメガネをかけていることが多いという特徴もあります。

理由はいくつかあるようですが、一番有力なのは草食系男子がインドア派なことにあるようです。

草食系男子はインドア派なのでスポーツをすることもあまりなく、ずっとメガネをかけていても邪魔になることがなく問題がないのです。

高校生くらいになると男の子たちも色気づいて、『やっぱりメガネじゃなくてコンタクトレンズの方がカッコいいと思ってもらえるからコンタクトがいい』と見た目を気にしてコンタクトレンズをつけ始めます。

高校生や大学生の頃は、メガネよりコンタクトレンズの方がモテるという法則がある学校もありますよね。ただ、草食系男子は見た目よりも便利さや機能性を優先したりします。

実際に、私が草食系男子になぜメガネをかけているのかと聞いてみたところ『コンタクトレンズって目が痛くなるし疲れるじゃん?あれ嫌なんだよね。』という返答がありました。

コンタクトレンズなのかメガネなのかも、草食系男子と肉食系男子の特徴的な違いになります。

そして、草食系男子はいわゆるチャラメガネをかけたりせず、カチッとした印象を持たれるメガネをかけることが多いです。

草食系男子はモテるためにコンタクトレンズは選んで見た目を良くしようとはしないのですが、そういうところでは見た目を意識するのです。

清潔感や爽やかなイメージを大事にする草食系男子ならではですよね。

 

草食系男子の見た目の特徴⑤ 肌が白い

Array

引用: Pixabay

草食系男子の見た目の特徴として、肌が白いということもあります。

草食系男子はインドア派が圧倒的に多いので、日焼けしたりすることもほとんどなく一年中肌が白いのです。

逆にアウトドア大好きな肉食系男子だと、夏はバーベキューや海に行ったりするため肌が焼けて黒くなります。

夏以外の季節にも見た目を良くするために日焼けサロンに行って肌を焼いたり、なんてことは肉食系男子の特徴で草食系男子はやらないのです。夏でも肌が白くてまったく肌が焼けたりしない男性がいたら、その人は草食系男子の可能性が高いですね。

デートの時に草食系男子の隣に立つと、あまりの肌の白さに嫉妬してしまう女性もいるくらい肌が白い草食系男子もいるみたいです。

 

草食系男子の特徴【行動編】

引用: Pixabay

ここからは、草食系男子の行動の特徴について見ていきたいと思います。

草食系男子は見た目だけでなく、行動にもかなりの特徴があるのでチェックしていってみてくださいね。

 

草食系男子の行動の特徴① 一人の時間を大切にする

引用: Pixabay

草食系男子は、一人で過ごす時間を大切にするという特徴があります。

草食系男子では一人でいても十分に楽しめるので、自分の部屋で趣味を楽しんだりのんびり過ごすだけで満足することも多いです。

また、周りには実は言っていないけれど、隠れた趣味を持っていることも多いというのも草食系男子の特徴です。

草食系男子は仲良くなって距離が近くなると、少しずつ誰にも言っていなかったことを話してくれたりするので草食系男子から色々と引き出してあげてくださいね。

 

草食系男子の行動の特徴② 自分だけで行動を起こしたりしない

引用: Pixabay

草食系男子は一人で過ごす時間を大切にはしますが、決して友達からの誘いをすべて断るというようなことはありません。

誘われたら一緒に遊びに行くことが多いですし、誘われることを待っていることもあります。

ただ、草食系男子は基本的に受け身なので、自分から友達を誘ったり自分だけで行動を起こすということが少ないです。

クラスのグループのリーダーというよりは、一員という感じが草食系男子の特徴です。

 

草食系男子の行動の特徴③ 甘いもの・スイーツが大好き

引用: Pixabay

草食系男子には、甘いものやスイーツが大好きな人も多いです。

草食系男子と並んでスイーツ男子とも呼ばれたりしますが、人気のパフェを嬉しそうに頬張ったりコンビニスイーツに目がなかったりと、女子以上にスイーツが好きなのではないかと思わせられます。

肉食系男子は人気のパフェ屋さんに並んだりパフェを食べたりするのが恥ずかしいと感じる人もいるようですが、草食系男子は周りの目を気にせずに甘いものを満足げに頬張ります。

デートで一緒に人気のパフェ屋さんやカフェに行って、スイーツを一緒に楽しんだりすることができるのも草食系男子の特徴です。

 

草食系男子の行動の特徴④ 感情を表にあまり出さない

引用: Pixabay

草食系男子はおっとりしている人が多く、感情を表にあまり出さないという特徴があります。

争いごとや揉め事を好まないため、多少自分が損をしてでも相手に合わせるようなところもあります。

草食系男子は感情を表に出すことが好きではないという人が多いため、周りからは何を考えているのか全然わからないと言われてしまうことも多いです。

ただ、もちろん感情を表にあまり出さないからといって、感情がないわけではなく何も考えていないわけでもありません。

草食系男子と仲良くなったりすると、少しずつですが、自分が一体普段どういうことを思っているのかを話してくれたりしますよ。

 

草食系男子の行動の特徴⑤ 自己主張が強くない

引用: Pixabay

草食系男子には『〇〇はこうであるべき!』みたいな考えがあまりないことも特徴です。

そのため、草食系男子はその場の雰囲気に流されたりしやすく、自己主張は強くありません。

学生の時にクラスにいて積極的に手をあげて発言する男子がいますが、草食系男子はまったくそういうタイプではないのです。そのため周りからは『何にでも賛成してくれる人』『YESマン』『自分がない人』と思われてしまうことも多々あります。

ただ、ここで注意して欲しいことがあって、それは『草食系男子は自己主張は強くないけれどプライドは持っている』ということです。草食系男子は基本的に受け身で自己主張が強くないので、自分を持っていないしプライドもないのではと思われがちです。

しかし、そんなことはなく草食系男子もプライドは持っているので、バカにされたときには人知れずカチンと来ていることがあります。

自己主張が強くないからといってプライドがないわけではないので、そこは注意してくださいね。

 

草食系男子の恋愛傾向を紹介!

引用: Pixabay

ここでは、草食系男子の特徴的な恋愛傾向を紹介していきます。

草食系男子を狙っているという方、デートに誘ってみたい・デートに誘われたいという方は草食系男子の恋愛傾向をチェックして攻略法を探ってくださいね。

 

草食系男子の恋愛傾向の特徴① 基本的に恋愛は受け身

引用: Pixabay

草食系男子の恋愛傾向の特徴としては、基本的に受け身なことが挙げられます。

好きな人ができたとしても、好きな人と喋れるだけ・好きな人と毎日会えるだけで満足してしまって自分から告白しないことも多いのが草食系男子の特徴的な恋愛傾向なのです。

恋愛傾向的に受け身ということで、デートに誘われたら断らない・断れないという特徴も持っている草食系男子は自分が苦手なタイプの人に好かれてデートに誘われたり告白された場合も断るのに一苦労します。

例えば、草食系男子は自分がまったく好みでない女性からLINEで食事やデートに誘われた場合でも、きっぱり断ることができません。

断りたいんだけれどきっぱり断ることを申し訳なく感じたり、もともと優しすぎるという性格のため『その日はもう予定があって・・・すみません。』という断り方で切り抜けようとしてしまいます。

ただ、押しが強い女性は『じゃあいつだったら空いてるの?あなたに合わせるから予定が空いている日を教えて』というLINEをガンガン送ってきたりするので、草食系男子も断りきれずに食事やデートに行ってしまったりします。

実際に、なんとなく断りきれずに苦手なタイプの人に誘われたデートに行ったり、デートの帰りに告白されて断れなくて付き合うことになったという草食系男子もいるようです。

あまりにも受け身な恋愛傾向だと苦労も多そうですよね。

 

草食系男子の恋愛傾向の特徴② 好きな人にまっすぐで一途

引用: Pixabay

草食系男子には、好きな人にまっすぐで一途という恋愛傾向もあります。

草食系男子は好きな女性ができたら、もうその人と話すことしか頭にありませんし、他の女性のことは考えません。

たとえ、そういう場合に他の女性に誘惑されたり告白されたりしても、草食系男子はまったくなびいたりしません。

よく言われるのが『草食系男子はひたすら真面目な恋愛傾向だから燃え上がるような情熱的な恋愛をしたい人には不向き』『穏やかな関係を長続きさせたい人には向いている』ということです。

そのため、10代の時には草食系男子と付き合っても全然楽しいと思わなかったけれど、20代後半から草食系男子の良さがわかったという女性もいるのだとか。

やはり、女性は10代の時には燃え上がるような恋愛に憧れることが多いので、その頃は草食系男子では物足りなく感じてしまうのでしょう。

ただ20代後半になると、激しい恋愛よりも落ち着いた恋愛やデートをしたいと思い始めたりもするので、草食系男子の雰囲気やはにかむ感じが可愛く見えてきたりするのだとか。

草食系男子の恋愛傾向的に、年上の女性とマッチしやすいのかもしれませんね。

穏やかな関係を長続きすることができるという恋愛傾向を持っていて、落ち着いた見た目をしている草食系男子は家庭的で夫にするのにはぴったりなのです。

 

草食系男子の恋愛傾向の特徴③ 自分に自信がない

引用: Pixabay

草食系男子の恋愛傾向に、自分に自信がないというのもあります。

草食系男子は恋愛に対してあまり積極的ではありません。

その理由は、自分に自信がないからです。草食系男子は自分の見た目にも自信がない人が多く、たとえ好きな人がいたとしても『自分なんて好きになってくれたりしないだろうな』と思ってすぐに諦めてしまったりします。

草食系男子はナヨナヨしていて弱いイメージを持っている女性が多いと思いますが、これは草食系男子が自分に自信がないということがセルフイメージとして表に現れてしまっているからです。

逆に肉食系男子は自分に自信を持っていることが多いので、その自信を見た目からも感じ取れたりしますよね。

自分に自信がない恋愛傾向を持つ草食系男子にとって、自分から好きな女性に告白したりデートに誘ったりするということはとてもハードルが高いのです。

草食系男子と仲良くなったり付き合いたい場合はこのような恋愛傾向を理解して、草食系男子の良いところを褒めたり認めてあげることが大事になってきます。

自分に自信がない草食系男子も、女性から良いところを褒められたり認められたりすると少しずつ自信をつけていきます。

さらに、草食系男子は女性から頼られると思わぬ力を発揮できることがあります。

やはり草食系男子とはいえども男なので女性から頼られるのは嬉しいもので、女性の弱い面を見ると『自分がしっかりしなくてはいけない!』と思うようです。

そして、頼られた草食系男子は自信を深めていき、本来持っていた優しさと芯の強さを兼ね揃えていくのです。

草食系男子と聞くと、ナヨナヨしているイメージしかなくてまったく頼れないと思っている方もいるかもしれませんが、そうではないので安心してくださいね。

 

草食系男子の恋愛傾向の特徴④ 決断できない

引用: Pixabay

草食系男子は、決断力に欠ける・決断できないという恋愛傾向も持っています。

いざ付き合い始めて『デートしよう!』となっても、どこにデートに行くのか決められなかったり食事はどこでするのかということも即決できないことが多いです。そのため、意思決定を女性の方に任せてしまうことも多々あります。

優柔不断な草食系男子が可愛いという女性もいますが、あまりにも決断できない草食系男子を見て『たまには自分で決めて!』と思ってしまう女性もいるようですね。

ただ、草食系男子自身も決断できない点や優柔不断な点をコンプレックスに思っていることが多いので、あまり責めないであげてくださいね。

草食系男子が決断できないことについて女性が怒りすぎてしまうと、せっかく開き始めていた草食系男子の心の扉が閉じてしまうこともあるので十分に注意してください。

 

草食系男子の恋愛傾向の特徴⑤ 女性の意見を尊重してくれる

引用: Pixabay

草食系男子は決断できないという恋愛傾向を持っている分、女性の意見を尊重してくれます。

デートでも『ここに行こう!』というよりは、女性に『どこに行きたい?どこか行きたい場所ある?』と聞いてくれるのが草食系男子の特徴です。

草食系男子が決断できないのであれば、女性から色々と意見を出していく必要は出てきます。草食系男子と付き合うのであれば『そういえば最近できたあの店、行ってみたかったんだよね!今度のデートで行かない?』なんて提案してあげるとスムーズにデートしやすいです。

なかなか自分から意見を出せなかった草食系男子も、心を開き始めると自分から提案をしたりします。

女性が草食系男子の恋愛傾向を理解してその時を待ってあげられるかどうかも、草食系男子との恋愛がうまくいくかどうかの鍵を握ります。

 

草食系男子の告白の仕方は?

引用: Pixabay

草食系男子は基本的に受け身な恋愛傾向を持っていますが、告白する場合もあります。

草食系男子が自分の恋愛傾向を乗り越えて告白するのはどんな時なのか見ていきましょう。

 

自分の話をすることができて心を許せる相手だと思えた時

引用: Pixabay

草食系男子は基本的に受け身な恋愛傾向なので、好きな女性や気になる女性の前でも話し手より聞き手に回ることがほとんどです。

ただ、あなたがもし草食系男子の心を開きたいのであれば、聞き手に回らせていてばかりではダメです。

受け身で聞き手に回りがちな恋愛傾向を持つ草食系男子自身に、もっと話をしてもらう必要があるのです。

私たち人間には、大切な人と話をしたい・自分のことを聞いてもらいたいという特徴があります。

それだけでなく、自分のことを話したり誰にも言えなかったことを聞いてもらったりすることでどんどん距離が近づいていくのです。

そのため、草食系男子が他の人には話さない悩みや思っていることを話してくれるようになったのであれば、それはかなり心の距離が近づいた証拠です。

草食系男子の恋愛傾向的に自分から行動を起こしたりしませんが、『この人には心を許せるしこの人とずっと一緒にいたい!』と思った場合には勇気を振り絞って告白することがあります。

草食系男子に告白されたい方は、ぜひ草食系男子と心の距離を縮める努力をしてみてくださいね。

 

相手の女性が自分の告白を待っていると確信できた時

引用: Pixabay

受け身な恋愛傾向がある草食系男子も、相手の女性が自分の告白を待っていると確信できた時には告白する時があります。

では、草食系男子が相手の女性が自分の告白を待っていると確信するのはどんな時なのかというと、相手女性から積極的にアプローチを繰り返される時です。

LINEやメールのやり取りがたくさん女性側から来たりすると、草食系男子も『あれ?これって自分のことを好きってことなのかな?』と思うようになり、思いが高まった時に女性に告白します。

ただ、草食系男子はやはり受け身でそこまで積極的ではないので、かなりアプローチしないと告白されないことも多いです。

草食系男子に告白されたい人は、諦めずに頑張ってアプローチして告白まで持っていってくださいね。

 

他の男性とデートしているということを女性から逐一報告された時

引用: Pixabay

草食系男子は基本的に決断することができず優柔不断なので、デートを何回もしていたりするような関係であったとしても追いつめられないと告白できないという恋愛傾向も持っています。

草食系男子の特徴として『今好きな女性と仲良くできている状態が心地がいいから、自分が告白したことで関係が壊れてしまうのは嫌だしこのままでいい』と思ってしまうことがあります。

ある意味純情ですが、正直女性としては物足りないですよね。

そんな完全に受け身な恋愛傾向に入ってしまった草食系男子が、勇気を振り絞って女性に告白するときがあります。それは、『好きな女性が他の男性とデートしていたり仲良くしているのを見聞きした時』です。

その他にも、好きな女性が他の男性とデートしていたり告白されたことを聞いた時も、草食系男子が告白するスイッチが入ります。

感情を表に出さない草食系男子でも、好きな女性が他の男性とデートしたり告白されたということを聞くと『今、自分が告白しないと好きな女性が他の男性とまたデートして付き合うことになってしまう!』と焦ります。

そして、草食系男子は勇気を振り絞って好きな女性に告白するのです。草食系男子に自分が相手のことを好きだということも伝わっているはずなのに、全然告白してくれないという場合はこのような恋愛傾向があるということを理解する必要があります。

もしあなたが草食系男子を狙っていて何回かデートもしていたりするのに告白される気配がないという場合は、『告白してくれないと他の男性のところに行っちゃうよ』という振りを見せるのも有効です。

ただ、これは『自分が相手(草食系男子)のことを好き』ということが草食系男子に伝わっていないと意味がないですし逆効果なので注意してくださいね。

草食系男子は争いや揉め事を好まないので、他の男性と戦って女性を取り合うということは滅多にしません。

そのため、あなたの好意が草食系男子に伝わっていないのに他の男性から告白されたりデートしていることを伝えてしまうと、すぐに手を引いてしまったりしますので気をつけてくださいね。

あなたの好意・好きだということが伝わっている場合は、他の男性からデートに誘われたり告白されたりしたことを報告するのはかなり有効ですよ。

ただ、草食系男子の場合、そこまで追いつめたりしても告白してくるのが2〜3ヶ月後ということも多々あるので時間がかかるということは覚えておいてください。

 

草食系男子に悪い奴はいない!

引用: Pixabay

草食系男子の特徴をこれまで色々と話してきましたが、いかがだったでしょうか?

見た目からして肉食系男子とは真逆な草食系男子ですが、草食系男子に悪い奴はいないということが分かっていただけたかと思います。

草食系男子の恋愛傾向としては、基本的に受け身で自分に自信がなく決断できないというのが一番特徴的です。

それだけでなく、好きな人にまっすぐで一途・女性の意見を尊重してくれるという恋愛傾向もあります。草食系男子は受け身だからこそ女性の意見を尊重してくれるというところもあるのだと思います。

草食系男子には誠実な男性が多いですが、その分恋愛に面白みがないと感じてしまう女性もいます。根本的に草食系男子は優しいのですが、優しすぎると感じてしまう女性は多いです。

女性は若いときは燃えるような情熱的な恋愛を望むこともあり、なかなか自分からデートに誘ったりすることができず自分に自信もない草食系男子との関係を続けていいのかと思ってしまうのです。

ただ、草食系男子は好きになった人に一途で愛し続けてくれるて安定的な関係を築き上げていくことができるので、夫にするにはもってこいの人です。

草食系男子の恋愛傾向的に、年上の女性とマッチしやすいというところもあるようです。

自分の見た目に自信がないし、なかなか自分から行動を起こしたりしない。自己主張が強くないのに加えて感情を表に出さないから、何を考えているのか分からないと言われてしまいがちなのが草食系男子です。

優柔不断でデートの時にもどこに行くか自分で決めることができないことの多い草食系男子ですが、そういったところを女性側があらかじめ把握して草食系男子の良い部分を引き出していけるようにすれば良い恋愛ができます。

草食系男子は優しいイメージしかなくて、頼ることができないと思っている女性もいるかもしれませんがそんなことはありません。

確かに草食系男子は頼りなく見えてしまうことも多いのですが、あなたが草食系男子を頼りにすればするほど自信を深めていって頼りになるようになっていくのです。

草食系男子といえども、男性です。女性に頼られるのは嬉しいですし、自信を深めていくことで芯の強さを手に入れていき、より頼れるような男性になっていきます。

『草食系男子が告白してくれそうでしてしてくれない!』とやきもきする場合は、アプローチし続けることで草食系男子に『この子は自分のことが好きなんだ』という確信を持たせることも手です。

それでもダメなら、押してダメなら引いてみろということで、『告白してくれないなら他の男性のところに行っちゃうよ?いいの?』という姿勢を見せてみましょう。

もし他の男性から告白されたりデートの誘われたのであれば、そのことを草食系男子に報告してみるのも有効です。

ただ、これは草食系男子があなたから好かれているということを知らなかったり確信を持っていない段階でやってしまうと、草食系男子が自信を失ってしまって手を引いてしまうだけなので気をつけてくださいね。

基本的に受け身が特徴な草食系男子が一歩踏み出して、あなたに声をかけたりLINEやメールをしてきたらそれは相当な勇気がいることだったと思います。

何気無いLINEのメッセージやスタンプでも、草食系男子からしたら決死の覚悟がなければ送れないのです。

そんなことを知ると、草食系男子がこれまで以上に愛おしくなりますね。

草食系男子は自分からアプローチすることが苦手なので、もし草食系男子からLINEメッセージが来たら、それは相当な覚悟で送って来た可能性が高いです。

草食系男子ならではの分かりにくいサインも入っているかもしれませんが、見逃さないようにしてあげてください。

そして、草食系男子と関わる上で気をつけておかなければいけないことは、草食系男子は自分に自信がない人は多いけれどプライドは持っているということです。

自分に自信がないし自己主張も強くないし感情を表に出すタイプではありませんが、草食系男子もバカにされたりすると人知れずカチンと来て怒っていることがあるので気をつけてください。

真面目でまっすぐで一途な恋愛傾向を持つ草食系男子とのデートや恋愛を楽しんでくださいね。

人気の記事