関東の心霊スポット50選!行くと呪われる?ヤバイ話も紹介!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

関東の心霊スポット総まとめ!

引用: Pixabay

本格的に令和最初のあつーい夏が迫ってきていますが、夏と言えばなにを楽しみにしていますか?

花火大会、だいすきなあの人の浴衣姿、うわふわキンキンのかき氷、海水浴にプールにスイカ割ったり、そして特大イベント心霊スポット

関東にある心霊スポットで、特にヤバイと噂の50選をご紹介していきます。

あくまで噂が噂を呼び心霊スポットとなった場所もあるかもしれませんが、実際に事件が起きた心霊スポットは関東にもかなり存在します

遊び半分、茶化しで心霊スポットを訪れて呪われる可能性も・・・。

その真相は分かりませんが、噂のヤバイ心霊スポット関東バージョンをまとめましたので、真相を確かめに行かれてみてはいかがですか?

 

心霊スポットの関連記事はこちらから!


東京の心霊スポット50選!肝試しに最適な郊外・都心の最恐スポット紹介!

八王子の心霊スポット最恐10選!絶対に行ってはいけない理由とは?

府中の心霊スポット最恐5選!多磨霊園や東京競馬場のヤバイ話まとめ!

 

関東の心霊スポットを紹介!

引用: Pixabay

気になった関東の心霊スポットがあれば、参考にしてください。

 

【東京都】関東の心霊スポット50選①【2019年ver】

引用: Pixabay

それでは紹介していきます。

 

【1】千駄ヶ谷トンネル


 

この投稿をInstagramで見る

 

Gappaさん(@you.talker.in.noway)がシェアした投稿

【住所】 東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目24−1

渋谷区にある千駄ヶ谷トンネルは、繁華街エリアということもあり、夜間でも交通量は多く、距離も長くはないためビギナー向け心霊スポットとして有名です。

しかし、数年前から幽霊を見たという目撃情報の噂は後を絶たず、この土地周辺ではトンネルだけでなく心霊現象が頻繁に起こるそうで、関東でもここ数年有名な心霊スポットとなっているそうです。

ですが、実際に長髪の女性が頭上から逆さまに現れる、ボンネットに落ちてくる、追いかけてくるなど壮絶な噂が絶えないため、心霊スポットとしては健在だと言えます。

 

【2】青山霊園

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

斎藤石材 (青森県黒石市)さん(@saito.sekizai)がシェアした投稿

【住所】東京都港区南青山2丁目33

関東の心霊スポットのなかでも、特にビギナー向けの心霊スポットだそうです。

タクシードライバーが若い女性を乗せ霊園まで向かうが、着いた頃には女性の姿はなく、後部座席が濡れていたという心霊現象で有名な関東の心霊スポットのひとつです。

 

【3】環状七号線

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takeo NARITA a.k.a肋骨折れ太郎さん(@suikyouzamurai)がシェアした投稿

【住所】 東京都杉並区梅里1丁目22 環七通り

東京都内を走る通称”環七通り”はドライバーには馴染みがあるでしょう。環七の杉並区エリア某地点で交通事故が多発し、そのエリアで”幽霊を見た”という噂が後を絶たないそうです。

タクシードライバーの間では、「通りたくない道路」として関東でも有名な心霊スポットになっているそうです。

 

【4】旧岩淵水門荒川区

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ain’t No Sunshineさん(@musicforsundaylovers)がシェアした投稿

【住所】 東京都北区志茂5丁目41−1

明治43年におきた大洪水をきっかけにつくられ、現在の荒川と隅田川を遮る水門ですが、以前から心霊スポットや心霊現象に関するテレビ番組やサイトなどでも多く取り上げられているため、関東でも有名な心霊スポットのひとつです。

水辺は心霊現象が起きやすい、幽霊が出やすいとよく言われていますが、旧岩淵水門(通称赤水門)も例外ではありません。
荒川方面から流れ着いた水死体がたどり着くことが度々あったそうで、それだけでも壮絶ですがバラバラの手足が浮いていたり、水死体のような人の形をした何かが頻繁に目撃されているそうです。

目撃者が警察に通報し捜索しても、毎回水死体やバラバラの手足は発見されないそうです。飛び込む人影や真っ黒い人の形をした何かが浮かぶなど、様々な目撃情報が後を絶たないそうです。

水門付近に血濡れの足が浮いていたという噂もあります。(水辺なのに血が落ちていない不思議がさらに怖さを引き立てます。)

 

【5】雑司ヶ谷霊園豊島区

 

この投稿をInstagramで見る

 

teabreak.Tobitaさん(@teabreak.tobita)がシェアした投稿

【住所】東京都豊島区雑司が谷1丁目23−7

広大な墓地で、有名人や著名人も数多く埋葬されていることでも有名ですが、心霊スポットとしてもここは異質だそうです。

この霊園ではあらゆる心霊の目撃情報がありますが、特に無縁仏のお墓周辺が「まじでやばい」そうで、近くを通っただけで金縛りにあってしまったとかなんとか・・・。

さらに、霊園内の大木で首つり自殺をする人もいるほどに霊園内での自殺者は多いそうです。眠る故人が多いせいかわかりませんが、人や自分自身を殺めてしまう力がここにはあるのかもしれません。

 

【6】旧小峰トンネル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tairiku Haneishiさん(@hanedayooo)がシェアした投稿

【住所】東京都八王子市上川町秋川街道

行ってはいけない心霊スポット、関東最恐心霊スポットとして有名なトンネルのひとつです。

小峰峠の中間地点にあるのが、旧小峰トンネルです。すでに廃道となっており、車で進入することはできないが、立ち入り禁止ではないので、自転車や徒歩で通行可能となっているそうです。

小峰峠とは、平成初期に起きた残酷な事件、“宮崎勤の幼女連続殺人事件”の犠牲者の一人が遺棄(発見)された場所として知られています。

この場所では、その遺棄された少女が当時の姿で家族の迎えを待ち続けていると噂されています。そのことからか、少女の霊を見たり、助けを求める声が聞こえると心霊現象の噂が後を絶たない心霊スポットです。

しかし、幼女連続殺人事件が起きる前からこのエリアでは心霊現象の噂があり、元々の土地柄に心霊的ないわくがあるのではないかと言われている心霊スポットでもあります。

いずれにしろ、目撃数や証言数の多さを考えても、心霊スポットとしては信憑性のあるスポットだということは間違いなさそうです。

 

【7】旧吹上トンネル

 

この投稿をInstagramで見る

 

パンダパンダさん(@yosihio69)がシェアした投稿

【住所】東京都青梅市 成木街道

心霊スポットとして有名で、トンネルの心霊スポットとしては最もメジャーな場所だと言わています。あらゆるテレビ番組などでも取り上げられており、多くの人々が心霊写真や心霊映像、はたまた心霊現象に遭ったとして有名な心霊スポットです。

旧吹上トンネルと勘違いされやすいですが、旧旧吹上トンネルが特に危険で、「行かないほうがいい」心霊スポットとして非常に有名です。

トンネルは旧吹上トンネルの真上の登山道にあり、現在通行できないにも関わらず、旧旧吹上トンネルの恐ろしさや心霊現象を体験するために現地を訪れる者も多く、その恐怖体験は日々語り継がれています。

トンネルを訪れた者の多くが、「あ、やばい」と感じ、「これ以上は行っちゃだめだ」と、突然異常な恐怖が襲ってくると語っています。

他にも、警告にも思えるラップ音、白い服を着た女性の目撃情報や、車を外からノックされた、など多くの体験が噂されています。

心霊現象の是非は定かではありませんが、トンネル周囲ですらオーブが実際に映り込むんですから、トンネルが通行できていた時の噂も信じずにはいられません。

旧旧吹上トンネルは通行できませんが、旧吹上トンネルは今でも通行可能なトンネル心霊スポットとして健在です。

 

【8】鈴ヶ森刑場跡

 

この投稿をInstagramで見る

 

laroutedelasoieさん(@laroutedelasoie___)がシェアした投稿

【住所】 東京都品川区南大井2-5-6

明治三年まで処刑場として実際に使われていた跡地で、スイタク(逆さ吊りにし溺死させる)、火あぶり、串刺し、晒し首など、あらゆる残酷な処刑方法で十万人以上が処刑されたと言われています。

はりつけ台や火あぶり台などが今も残っており、現在はそれらを残した公園のようなこじんまりとした跡地になっていますが、当時使われていたものをそのまま保管し、昼夜問わず解放しています。

地元のタクシードライバーも「あそこは出るよ」と言うほどには心霊スポットとして有名で、出ると噂されています。残酷な処刑方法が故に、処刑された人々が成仏できずに今もその地を彷徨っているのではないかと言われています。

 

【9】道了堂跡

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sadaakiさん(@sadaaki4)がシェアした投稿

【住所】東京都八王子市鑓水401

かつては繁栄していた道了堂ですが、現在は御堂が撤去され石灯篭のみが残されているそうです。

かつてのこの場所では、昭和38年に道了堂を管理していた老婆が殺害された事件があり、昭和48年には大学教授と不倫していた生徒がその大学教授に殺害されるという事件が起きました。殺害後最初に埋められた場所が道了堂エリアだと言われています。

また、殺害した教授が乗っていた車が白色だったことから、”白い車で通ってはいけない心霊スポット”と言われているそうです。

 

【10】お岩稲荷(於岩稲荷田宮神社 )

 

この投稿をInstagramで見る

 

Koji Shimizuさん(@silencesuzuka.jirou)がシェアした投稿

【住所】東京都新宿区左門町17−11

「東海道四谷怪談」の主人公であるお岩さんが祀られている神社です。こちらの神社は、強力な縁切り、縁結びでとある界隈ではとても有名な神社です。

東海道四谷怪談は創作ですが、創作なりにモデルがあるそうです。その女性による祟りかは定かではありませんが、四谷怪談を取り上げると、関係者に何らかの不幸が起きると、業界内では有名だそうです。

そのため、四谷怪談を取り上げる際はこちらの神社にお参りすることが業界ではルールとなっているそうです。

稲荷神社は参拝を間違えると怖いと有名なひとつです。

あくまでスピリチュアルというジャンルで考えれば同じですが、怪談のモデルにもなっていることを考えると、スピリチュアル的なものをないがしろにはできない気もしてきます。

 

【千葉県】関東の心霊スポット50選②【2019年ver】

引用: Pixabay

続いては、千葉県です。

 

【1】油井グランドホテル

 

この投稿をInstagramで見る

 

✨TATSUYA✨さん(@v_rock_3290)がシェアした投稿

【住所】千葉県東金市油井258

テレビ番組にも数多く取り上げられており、関東最恐クラスの心霊スポットともいわれています。

女性の霊を見た、女性の声がしたという噂が多く、特に二階はヤバイ・・・のだそうです。”霊障”の噂も関東で断トツあるようで、脳が揺らされた、頭痛がひどく続いた、翌日高熱が出たなど同じ症状が出たと話題になっていたようです。

このホテルは過去、実際に女子高生が拉致されこのホテルに連れ込荒れた後に殺害にされるといった事件が起きています。

当時の被害者は成仏したが、それによる負の感情や噂に引き寄せられ、他にも霊が集まり留まっているという噂が多数あげられています。また、女子高生を殺害した犯人グループの一人は、自責の念から拘置中に自殺したといいます。

もしかしたら後悔の気持ちから、この土地から離れられずにいる・・・なんてこともありえます。

 

【2】八柱霊園

 

この投稿をInstagramで見る

 

タッチー&やっちんの日常さん(@yshr.tckw)がシェアした投稿

【住所】千葉県松戸市田中新田37

関東の心霊スポットの中でも、特に目撃情報が多い霊園です。

正面の公衆電話ボックスに雨の降る夜中に白髪の女性が出る、スーツを着た男性が墓前から手招きをしてくる、写真を取ればオーブが半数以上映っていた、首つり自殺のあった木に目印のテープがあり、その木を見つけてしまうと呪われるなど、都市伝説的ではありますが心霊的な噂が後を絶ちません。

特に無縁仏を埋葬している第13区エリアが最も危険地帯だそうで、関東屈指のSSSランクの心霊スポットとまでいわれています。

 

【3】おせんころがし

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroshi komanoさん(@komapyon12)がシェアした投稿

【住所】千葉県勝浦市大沢215

関東圏内、特に千葉県内の心霊スポットとしては必ず名前があがってくるというのが、旧国道沿いにある崖の中腹のおせんころがしです。

このあたりは昔から心霊現象や霊の目撃情報はあったそうですが、1900年代半ばに起きた連続強姦殺人事件を境に、心霊現象などの噂、目撃情報が急増さひ、有名な心霊スポットになったそうなのです。

連続強姦殺人犯は殺害した後に、ここの崖から被害者の遺体を投げ捨てたというこの場所は、その後事件や自殺が後を絶たないそうです。

いわくつきのこの場所で何が起きてもおかしくはありませんが、この場所で亡くなった人達が、人を呼び、さらに呼び続いているのかもしれません。

 

【4】江原刑場跡

引用: Pixabay

【住所】千葉県佐倉市 国道296号線

関東屈指の心霊スポットの多い千葉県ですが、この江原刑場跡は比較的ビギナー向けの心霊スポットです。

江戸時代、処刑された人の身体で刀などの試し切りをしていたという噂があり、非人道的なことがまかり通っていた残酷な時代を思わせます。

住宅地の中にあり供養もされているようですが、雰囲気は昼間でも気味が悪く、強く感じ取れる人には首の後ろが熱くなったり、悲しさを感じ取ったりとビギナー向けの心霊スポットとは言え、処刑場ならではの血生臭さを感じられます。

 

【5】天使の森公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

k.masayoさん(@k.masayo4389)がシェアした投稿

【住所】 千葉県佐倉市大蛇町548

火葬場の跡地に造られた公園です。心霊スポットなども多く訪れる関東でも有名な心霊スポットです。

火葬場関係は、水辺同様に幽霊が出やすいといいます。しかし、この場所が心霊スポットとなった一因の事件は他にあったようです。

この火葬場では、生きていると気づかずに男性を火葬してしまったという噂があるのです。その男性の浮遊霊なのか地縛霊なのか、周辺を彷徨い助けを求めている・・・そうです。写真にオーブが映っているという噂も多く、多くの人々の最期の場所ならでは、なのかもしれません。

 

【6】ホテルみほし館

 

この投稿をInstagramで見る

 

kooobatooonさん(@kooobatooon)がシェアした投稿

【住所】千葉県木更津市中央3丁目2−13

こちらのホテルは、結婚式場、カフェバー、宴会場、いけす料理屋などが一つになった廃ホテルです。

浸水したいけす料理のあるフロアにすすり泣く日本人形があると噂されています。テレビ番組では、人形が勝手に動いたり、物が勝手に倒れたりなど、事実は分かりませんが何かしらの現象はテレビ番組以外でも起きているようです。

この廃ホテルを訪れた人たちの多くが、直後に不気味な電話がきたと揃って言うほどには体験が一致していることが不気味で仕方ありません。

 

【7】八千代小鳥森の公園

引用: Pixabay

【住所】千葉県八千代市大和田新田108−22

過去にあらゆる事件が起きていることから、関東の心霊スポットとして噂をされるようになったようです。

放火や首つり自殺、刺殺事件、遺体遺棄、朝鮮人の虐殺など、残酷な事件が多発しています。戦争中、50人近くの朝鮮人をこの土地で虐殺し、埋められたそうです。しかし、今はまだその半分も見つかっていないそうです。

様々な事件の被害者たちの眠らぬ声か、体の一部がない幽霊や、悲しい雰囲気をした幽霊、動物の幽霊など、様々な幽霊の目撃情報や噂があげられています。最近では、幽霊以外にも不審者や変質者も多く、いろんな意味でヤバイ場所だそうです。

 

【8】御宿町火葬場

引用: Pixabay

【住所】千葉県夷隅郡御宿町久保1041

あまり知られていない心霊スポットだそうですが、廃墟となった火葬場のため、最期の場所として幽霊が集まりやすいと言われています。

火葬場の近くで長髪の女性が立っていて、何気なく通り過ぎたら自転車の後ろに乗っていた・・・タクシードライバーいわく大体同じ時間帯に長髪の女性が立っている、など似た容姿の目撃情報が多発しています。

こちらの火葬場は、釜の火力が弱く、遺体が生焼けになってしまうためマメに釜の中をかき回さないといけなかったそうです。心霊スポットとしてだけではなく、怖いスポットだったようです。

 

【9】達磨神社(正式名称・白幡神社)

 

この投稿をInstagramで見る

 

濱 幸成_Yukinari Hamaさん(@yukinarihama)がシェアした投稿

【住所】千葉県船橋市大神保町636

某オカルト研究家が神社の入り口で不思議な写真を撮った心霊スポットとして有名になった場所です。

関東、特に千葉県内では有名な心霊スポットですが、その裏にはこの神社で起きたリンチ殺人事件が噂の一因になっていると言われています。というのも、リンチ事件の後から、頻繁に幽霊の目撃情報や噂がされているそうなのです。

そして、この神社には呪術に使われた達磨が安置されていることから、呪術に関する霊も関わっているとも考えられています。

この神社へ深夜に訪れ、来た道を戻ればいいだけなのに、道が分からず、方向感覚も何故かなくなってしまい、気づいたら帰っていたという噂も・・・。

 

【10】東京湾観音

 

この投稿をInstagramで見る

 

tsubasa watanabeさん(@tsubasanta9)がシェアした投稿

【住所】千葉県市川市妙典4丁目7−10

1961年、平和祈願として観音像は建設されました。

地上から56メートルの高さがあり、螺旋状の階段で像内は登れるようになっており、観音像の胸あたりにある覗き窓から飛び降りる自殺者が後を絶たなかったそうです。

あまりにも飛び降り自殺者が多発するため、現在は金網で飛び降りることが出来ないようになっているそうですが、観音様の胸元から死にたいと思わせるなにかがこの土地にはあったのかもしれません。

 

【栃木県】関東の心霊スポット50選③【2019年ver】

引用: Pixabay

続いては栃木県です。

 

【1】ブルースカイ

引用: Pixabay

【住所】 栃木県塩谷郡高根沢町宝積寺

ブルースカイは、廃墟になったレストランですが、栃木県、関東最恐レベルの危険心霊スポットと言われています。

このレストランで働いていた女性は同僚から酷い嫌がらせを受けており、嫌がらせは次第に異常なまでにエスカレートしたそうです。嫌がらせに耐え切れなくなった女性は、報復に店の前で自らに火をつけ焼身自殺をしたそうです。この物騒な自殺に経営も赴かなくなり、オーナーは首を吊り自殺したそうです。

それ以来、顔や身体が焼きただれた女性の霊、首を吊った霊の噂が後を絶たないそうです。

 

【2】華厳の滝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cherry Chienさん(@cherry.chien)がシェアした投稿

【住所】 栃木県日光市中宮祠2479−2

日本全国の中でも非常に有名な自殺の名所です。近年は、観光地ということもあり、自殺は起きていないようです。

この地が自殺の名所として有名になった理由は、かの有名な夏目漱石の教え子の自殺が大きく関わっているようです。

教え子だった彼は、「世の中は悪と悲惨に満ち溢れている」といった内容の手紙を残し、華厳の滝で自殺したそうです。彼の死の影響は大きいもので、彼を追ってこの地で自殺する者が200名近くにまで登ったそうです。

それ以来華厳の滝は自殺の名所として有名になったそうです。小学校や中学校の修学旅行で行かれた方も多いと思います。

集合写真や記念写真を見返したら、なにか違和感を覚えるものが映り込んでいるかもしれません。

 

【3】矢坂トンネル

引用: Pixabay

【住所】栃木県矢板市倉掛925

東武矢坂線のために通っていたトンネルですが、廃線してからは車道として使われていました。その後落盤の危険から現在は封鎖され、誰も足を運ばなくなってしまったそうです。

塞がれた隙間から、スーツを着た男性が外を覗いているという噂が多く、トンネルの中に閉じ込められら人の霊か・・・と噂されています。

 

【4】大谷グランドホテル

 

この投稿をInstagramで見る

 

甘党さん(@sweet_____tooth)がシェアした投稿

【住所】栃木県宇都宮市大谷町1246

昭和30年に開業たが、跡継ぎ問題で廃ホテルとなった心霊スポットです。

心霊スポットとして有名になったため、若者が訪れることが多く、タバコによるボヤ騒ぎで現在は周辺のパトロールが多いようです。

ホテル自体、かなり雰囲気があり、各メディアにも頻繁に取り上げられているようです。男女の惨殺死体が発見されたり、経営者が屋上から身投げしたなど、噂は様々です。

 

【5】須花トンネル

 

この投稿をInstagramで見る

 

中田健太郎さん(@kentarou0423)がシェアした投稿

【住所】栃木県足利市名草中町県道208号線

明治、大正、昭和とそれぞれに造られたトンネルがあり、明治と大正のトンネルに心霊現象の噂が集中しています。

地元の人々もヤバイと噂をするほどに何かを感じている人が多いようです。トンネル特有の怖さもありますが、近づくといきなり寒気がしてくる、男の唸り声がした、老人の霊を見た、女性と子供の霊を見たなど、噂の半数が一致していることに気味悪さを感じます。

周りの森から何か嫌な感じがすると語る人も多く、森にも何かあるのかもしれません。

 

【6】六方沢橋

 

この投稿をInstagramで見る

 

kunimitsuomoriさん(@kunimitsuomori)がシェアした投稿

【住所】栃木県日光市瀬尾 霧降高原道路

自殺者が後を絶たない心霊スポットとして有名な橋です。

谷底まで100メートル近くあり、ここから落ちたら助かる可能性はほぼないと言えます。とあるハム会社の社長の遺体が見つかったことは有名です。霧が濃く、交通するときには細心の注意が必要だといわれています。

霧から手を招かれた、写真に顔が映っていたなど、心霊スポットとして話題の今も自殺者が後を絶たないことから、この場所は本物の心霊スポットといえるでしょう。

 

【7】旧野木病院

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゾゾゾ@Instagramさん(@zozozo_photos)がシェアした投稿

【住所】 栃木県下都賀郡野木町佐川野190

廃墟としては有名ですが、心霊スポットとしてはまだあまり知名度のない穴場心霊スポットといわれています。

たどり着くまでにかなり大変らしく、心霊スポットとしてまだ有名でないのも納得できます。

知名度が少ないながらに、それなりに体験談や噂も多く、特に二階や屋上で女性の霊の目撃情報が非常に多いです。二度と行かないと心に誓う人までいたそうです・・・。

 

【8】憾満ヶ淵

 

この投稿をInstagramで見る

 

Univers Zero 🇯🇵さん(@bosstrol43)がシェアした投稿

【住所】 栃木県日光市匠町8−33

日光の観光スポットとして有名な場所です。

70体近くの地蔵群があり、並び地蔵と言われ、その姿はまさに圧巻。数える時間帯や人によって、地蔵の数が変わるという奇妙な噂がこの地では有名です。

心霊スポットとしてというより、不思議な体験ができる神聖スポットとしての噂の方が実は多く、近くに心霊スポットがあるためその幽霊によるものではないかと言われています。

 

【9】門田稲荷神社(縁切り神社)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Univers Zero 🇯🇵さん(@bosstrol43)がシェアした投稿

【住所】 栃木県足利市八幡町 門田稲荷神社

稲荷神社は特にお参りに注意が必要な神社で有名ですが、こちらもその一つです。

普通の幽霊より手強く恐ろしいのが、生霊だと言われています。

絵馬いっぱいに殺意を書いたものや顔写真の貼られた藁人形、縁を切りたい相手の名前を書き奉納することで、縁が切れる縁切り神社で心霊とはまた違うかもしれませんが、生きた人々の負の感情や怒りなどが立ち込める場所であることは間違いないかもしれません。

縁切り神社などは、お参りを間違えれば何もかもの縁を切り、呪われてしまう可能性まであります。
本気の人々が訪れるからこそ、遊び半分で茶化しに行けば、何かが身に起きて仕方ないかもしれません。

しかし、人を呪わば穴二つを忘れてはいけません。

 

【10】松田川ダム

 

この投稿をInstagramで見る

 

いっしー🎸MASAMIさん(@icy_masami)がシェアした投稿

【住所】 栃木県足利市松田町3450

松田川ダムは、栃木県屈指の自殺の名所とまで言われている心霊スポットです。自殺者が複数以上に達すると、いのちの電話やこころのダイヤルの看板が立てられます。この松田川ダムも例外ではありません。

さらに、このダムは過去に、幼児が投げ捨てられた悲惨な事件が起きています。
停車中の車を奪い逃走している最中、後部座席に3歳と1歳の姉弟が乗っていたのです。二人を見つけた犯人は、姉弟をこのダムに投げ捨てたのです。姉は途中の草木などに引っ掛かり無事でしたが、弟は遺体となって発見されたそうです。

自殺者の霊か、女性の姿を見たという噂も多く、気分が良くない時や沈んでいる時は引き込まれてしまうかもしれないので、このダムには行かない方がいいかもしれません。

 

【神奈川県】関東の心霊スポット50選④【2019年ver】

引用: Pixabay

神奈川県です。

 

【1】虹の大橋

 

この投稿をInstagramで見る

 

ma_yum_i_2さん(@mayumiiiii2)がシェアした投稿

【住所】神奈川県相模原市鳥屋県道64号線

自殺志願者が集まる自殺の名所として有名な橋でもあり、心霊スポットでもあります。

自殺者が減らないため2メートルほどのフェンスを設けたものの、ほとんど効果はないそうです。他の自殺心霊スポットでは、こういった対策である程度は減少するのに、効果がないとは不気味です。

宮ヶ瀬ダム湖周辺で   を発見したり、
異常を発見した場合は、
下記までお知らせください。

と書かれた看板があり、空白の部分は実際にそうなっていて、最初からなのか後からなのかはさだかではないそうです。

噂では、男性の霊が多く目撃されており、深夜には行かない方が正解と言わせるほどの雰囲気が漂っているようです。

 

【2】東勝寺跡(腹切りやぐら)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Seiji Katouさん(@blackrose9696)がシェアした投稿

【住所】 神奈川県鎌倉市小町3丁目11−38

腹切りやぐらとはその名の通り800人以上もの一族が自決したやぐらから、そういわれるようになりました。歴史的な場所でもありますが、800人近くが自決した地となると、歴史的雰囲気だけでは片づけられない独特な雰囲気を感じます。

敵に斬られるくらいなら、いっそ自ら命を絶つというその意思は今もこの地に残っているのかもしれません。

心霊現象としては水の入ったコップを供えると朝には中の水がなくなっている、やぐらの近くを通ると気分が悪くなる、落ち武者の霊を見たなど、噂も絶えないそうです。

 

【3】ししどの巌

引用: Pixabay

【住所】神奈川県足柄下郡湯河原町宮上 椿ライン

ここは歴史のある名所としても、心霊スポットとしても有名です。

巌窟の中には地蔵が並び、昼間は観光客でにぎわっています。しかし、夜になると一転し、不気味な雰囲気を醸し出しており、逃げ出したくなるとまで言われています。

地蔵の中には怒りの形相を浮かべるもの、首のないものと不審な地蔵などもあり、首なし地蔵を三つ見つけてしまうと死期が近いことを暗示すると言い伝えられているそうです。

また、首なし地蔵の付近には女性の霊が出現するとの噂も多数あり、見てしまった場合は巌窟の天井から流れ落ちる水を飲み厄払いの効果を願うしかないかもしれません。

 

【4】小坪トンネル

 

この投稿をInstagramで見る

 

鉄と錆びと立体構造物さん(@rust_and_structure)がシェアした投稿

【住所】 神奈川県逗子市小坪7丁目 県道311号線

心霊スポットを取り扱う本や雑誌などで頻繁に取り上げられる心霊スポットで、毎年夏になると新たな噂が流れるほど日本一有名なトンネルと言われています。

噂も様々で、霊がボンネットに落ちてきた、女性の霊が手を挙げて立っていて車を停めると乗り込んできた、いつのまにか後部座席に知らない人が座っていたなどで、霊を避けるように走ると事故を起こすという奇妙な噂もあります。

このトンネルの上には、火葬場があるそうですが、このことが強く関係しているとしたら、心霊スポットとして有名なのも頷けます。

 

【5】打越橋

 

この投稿をInstagramで見る

 

パパさんさん(@tm_walker1)がシェアした投稿

【住所】 神奈川県横浜市南区唐沢1

関東でもメジャーな心霊スポットで、橋と下の道まで高低差がかなりあり、そのせいか自殺者が絶えなかったそうです。

現在は高いフェンスがあり、自殺はできないようになっていますが、それでも有名な心霊スポットとして健在です。

自殺者の霊が飛び降りてきたり、ちぎれた顔、腕、足、耳、目などが目撃されているそうです。橋の下にはお地蔵様がいますが、そのお地蔵様にいたずらをすると災いが起こるとの噂もチラホラ‥。

 

【埼玉県】関東の心霊スポット50選⑤【2019年ver】

引用: Pixabay

続いて紹介していくのは埼玉県です。

東京から近いのでアクセスも良い心霊スポットがたくさんあります!

 

【1】吉見百穴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masaya Kajito×梶東雅也さん(@kajito_038)がシェアした投稿

【住所】埼玉県比企郡吉見町北吉見329

吉見百穴は関東でも有名な観光スポットですが、実は心霊スポットとしても有名な場所です。

古墳時代の墓地であり、旧日本軍の軍用基地の跡地だそうです。掘削工事に集められた在日朝鮮人は、過酷な労働の末に亡くなり、落盤事故による巻き添えもあり、その被害は大きいものだったと言われています。

snowで撮影すると、何もないところで反応したそうです。岩の影などに反応してわけでもなく、明らかに洞窟内を動いたそうです。入り口に人がくると確認するように近づいてき、話かけたら舌をだすそう・・・。

 

【2】秩父貯水槽殺人事件

引用: Pixabay

【住所】埼玉県秩父市寺尾3458

行方不明となった女性が2年後に貯水槽の中から腐乱した状態で発見されたそうです。遺体が発見される前からこの付近では幽霊の噂が多く、心霊スポットとしての話題を新聞などでも取り上げられました。

幽霊が出ると話題になりモーニングニュースにも取り上げられ、その後貯水槽から女性の遺体が出てきたことでさらに話題になったそうです。

心霊スポット番組などでも頻繁に取り上げられており、被害者の自宅にナビをセットしても、たどり着くのは墓地なのだとか・・・。

 

【3】新三郷トンネル

引用: Pixabay

【住所】埼玉県三郷市新三郷ららシティ3丁目2−1

このトンネルは関東でもレアケースな危険心霊スポットだと言われています。「幽霊がでるため、この道は通らないでください」と市報でアナウンスまでされたそうです・・・。

トンネルの上に女性の霊が立っていたり、それまでは静かだった赤ちゃんがトンネルに入った瞬間、しばらく泣き止まないほどに泣き出したなど、嫌な体験や噂も非常に多いです。

 

【4】第一下原踏切(高崎23番踏切)

引用: Pixabay

【住所】埼玉県北本市中丸1丁目242−1

埼玉県は関東屈指の踏切自殺多発している県だと言えます。特にここの踏切は自殺を含めた人身事故が多く、そのせいか心霊現象の噂も比較的多いです。

近くのマンションでも飛び降り自殺など、事故も多く、撮り鉄の間ではここを撮ると何か写ると噂されているほどです。

 

【5】畑トンネル

 

この投稿をInstagramで見る

 

osamu.chさん(@osamu.ch)がシェアした投稿

【住所】埼玉県飯能市下畑768

こちらのトンネルは都心から離れてはいますが、関東でも有名な心霊スポットトンネルと言われています。実に雰囲気のあるトンネルで、東京の吹上トンネルと張り合える印象を持ちます。

このエリアは、全国規模で話題を集めた“人面犬”発祥の土地だと言われ、人面犬のほかにも、老婆の霊や母娘の霊など、心霊スポットとしての噂は実に豊富です。

道に迷っていたところ、急激な寒気に襲われ、気づいたらトンネルにいたという奇妙な噂もあり、関東の心霊スポットトンネルでは間違いなく上位だと思わせられます。

 

【茨城県】関東の心霊スポット50選⑥【2019年ver】

引用: Pixabay

茨城県です。

 

【1】霞ヶ浦分院

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuji1980さん(@yuji1980)がシェアした投稿

【住所】 茨城県稲敷郡美浦村大山2020

この場所は元々日本帝国軍海軍基地のあった場所です。その後東京医科歯科大学分院として使われ、その後廃墟となりました。

茨城県の廃墟として有名ですが、海軍基地であり病院跡だった場所はなかなか見つからないでしょう。

この土地へ行ってみた人は、5分も滞在できないほどの恐怖感と息苦しさを感じたそうです。特に2階は霊感の無い人でも”何か”を感じるそうです。

 

【2】多良崎城跡

 

この投稿をInstagramで見る

 

アチachunoriさん(@i_am_a_japanese__salaryman)がシェアした投稿

【住所】茨城県ひたちなか市足崎

こちらの心霊スポットですが、現在はお城の跡形もなく原っぱのようになっています。

その原っぱには赤い看板だけがあり、一の木戸、本郭とそこであったことが示されています。しかし、赤くなくてもいい看板を何故か真っ赤にしている不気味さもありますが、多くの地縛霊も存在していると噂されているのです。

 

【3】佐白山(笠間城跡)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kinomi Kinomamaさん(@shimpeikusano)がシェアした投稿

【住所】茨城県笠間市笠間3613

県立自然公園ですが、関東でも心霊スポットとして有名です。

神隠しや呪いの類の噂が多く、この公園の古井戸すべての中を覗くと呪われる・神隠しに遭うと噂されています。

井戸を覗き込むと女性の顔が映っていたり、井戸の前にいる霊が来た人を睨みつけているなど、井戸に関する噂が断トツで多いです。

このエリアでは心霊体験をしている人が他の場所よりも多く、エンジンとライトを消しクラクションを3回鳴らすと・・・。

 

【4】ホワイトハウス

引用: Pixabay

【住所】 茨城県ひたちなか市田彦540−8

ホワイトハウスの心霊スポットと言えば、一家惨殺事件が起きた新潟県のホワイトハウスが心霊スポットとしては有名なようです。

しかし、茨城県にあるこちらのホワイトハウスも同様に一家惨殺事件が起きたと言われており、さらに千葉県にもホワイトハウスが存在しています。

なにより、この三軒のホワイトハウスすべてで一家惨殺事件と少女の霊が出ているというのです。あくまで噂の範疇を越えませんが、偶然にしても噂にしても、ホワイトハウス自体に何かがあってもおかしくはないと考えてしまいます。

 

【5】五浦海岸

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makoto Wadaさん(@makoto.wada.re.makes)がシェアした投稿

【住所】茨城県北茨城市大津町727−2

この海岸は、心霊スポットでもありますが、自殺の名所と言われています。

この海岸は集団自殺があった場所で、夜になると複数人に霊が現れると言われています。話しかけてしまうと、一緒にあの世へ引きずり込まれそうになるという噂もあります。

複数人の霊は知人に似た人がいることが噂には多く、もし知人がいたとしても話しかけないほうがいいかもしれません。

 

【群馬県】関東の心霊スポット50選⑦【2019年ver】

引用: Pixabay

群馬県です。

 

【1】武尊神社(通称・呪いの廃神社)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Univers Zero 🇯🇵さん(@bosstrol43)がシェアした投稿

【住所】 群馬県みどり市東町草木253

この神社は、通称呪いの神社と呼ばれています。

この神社に肝試しに来たカップルが撮影した動画に、老婆らしき人影が写っていたそうです。そのカップルは撮影後、謎の事故死をとげたらしい。
噂によれば、事故が起きた場所は動画に映っていた老婆が亡くなった場所だそうです。

この神社を訪れた人たちの半数以上が何らかの心霊的現象を体験しているという。ラップ音やオーブなど、幽霊を目撃したわけでなくても、それだけでなんだか嫌な雰囲気を感じ取れてしまいます。

 

【2】群馬の森

 

この投稿をInstagramで見る

 

主税takayamaさん(@taka1258.130)がシェアした投稿

【住所】 群馬県高崎市岩鼻町 県道13号線

 

普段、子どもの笑い声が絶えない賑やかな場所ですが、その一角には廃墟があり、そこにはたくさんの霊が現れると言われています。

そこでは何度か自殺があったそうで、その霊ではないかともいわれていますが、それ以前から霊の噂はあったようです。
というのも、この場所は昔旧軍の火薬製造所があったそうなのです。ダイナマイト碑があることから、火薬製造は事実でしょう。

その時に亡くなった人が彷徨っているかもしれませんが、人の集まる場所は、同様に霊も集まりやすいと言われています。子どもたちの平和な声に誘われて・・・なんてこともあるかもしれません。

 

【3】はねたき橋

 

この投稿をInstagramで見る

 

oʇoɯɐʞɐsıɯoʇıHさん(@htm100)がシェアした投稿

【住所】群馬県みどり市大間々町大間々1259

橋の心霊スポットは自殺の名所が多いですが、この橋も例外ではありません。この橋は高さもあり、この橋から身を投げる人が多くいるそうです。

しかし、この橋が心霊スポットとして有名になったのは自殺者が多いだけではなく、その多くが女性なのだそうです。

噂によれば、はねたき橋の近くに住んでいた姫が原因不明の死を迎え、近くを通る女性を橋の下へ引きずり込んでいるとか・・・。

 

【4】薗原ダム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Univers Zero 🇯🇵さん(@bosstrol43)がシェアした投稿

【住所】群馬県沼田市利根町園原 県道267号線

 

薗原ダムは関東でも心霊スポットならではのあらゆる要素が詰まっていると、とある筋の人たちには有名な心霊スポットいなっているそうです。

ダム建設中の事故で亡くなられた作業員を供養する慰霊碑。
以前までは谷の下にあり風による揺れの激しさからたくさんの人々や家畜が命を落としてしまったという、湖の中にある赤い釣り橋。
薗原湖とダムを結ぶトンネル。
その近くには廃墟となった宿泊施設。

いわゆる心霊スポットの所以が4つも揃っている危険地帯とも言えます。

 

【5】琴平橋(金刀比羅橋)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Chigusaさん(@chigusa024)がシェアした投稿

【住所】群馬県藤岡市坂原 十石峠街道

群馬県と埼玉県の県境に位置する神流湖にかかっている赤い橋ですが、飛び降り自殺者が後を絶たず、橋の端々に供養の花や品が供えられているそうです。

この湖の下には集落が沈んでいるそうで、その集落に埋葬されていた方が呼んでいるのではと噂をされています。

現在は自殺防止のためのネットや近くの学校の絵を飾るなどしていますが、そのアンバランスさが余計に不気味さを増しているように思えます。

 

何かあっても…自己責任で。

引用: Pixabay

神社でもお寺でも、心霊スポットでも、“嫌な感じ”のする場所は”何か”が身に起きる可能性があります。例えそれが分かりやすい呪いや不幸、事故でなくても。

火のない所に煙は立たぬと言いますが、心霊スポットも同様です。そこで”何か”が起き、”ナニか”を見たり感じた人が居たからこそ、心霊スポットとして人に知られるようになったのです。

感じやすい人、感じにくい人、差はあるかもしれませんが、興味を持ったその場所に”ナニ”がいて”ナニ”が起きるかは、自己責任です。

特に、心霊スポットになった後にも死者が出ている場所は、”本当に危険”だそうで、行くことは絶対に避けるべきだそうです。

お守りもお祓いも、魔除けの塩も効かない”ヤツ”がそこにいるのかもしれません。

そこがどんな場所であれ、”嫌な感じ”がするのであれば本能が危険だと言っているのかもしれません。行かれる際は何があっても責任は取れません・・・。

どうか、お気を付けて。

人気の記事