自殺した芸能人・有名人30選!残された遺族のその後&ファンの反応まとめ!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

自殺した芸能人・有名人まとめ!

引用: Pixabay

人生の中で、華々しく思える芸能界で活躍する有名人や芸能人に憧れたことは誰もが1度はあるでしょう。

しかし、芸能人や有名人の中には、自殺してしまう人がいます。

芸能人・有名人の方は一体、どんな理由で自殺してしまうのでしょう?

自殺をしてしまう有名人や芸能人には、10代で注目されるようになった人が多いと言われていますがこれは本当なのでしょうか?10代で自殺してしまった有名人や芸能人は誰なのでしょう?

自殺後、残された有名人や芸能人の遺族やファンはどんな反応をしたのでしょうか?

この記事にまとめます。

 

自殺した芸能人・有名人を紹介!

引用: Pixabay

ここからは、自殺してしまった芸能人・有名人を紹介していきます。

まだ最近自殺してしまった有名人・芸能人から、かなり前に自殺してしまった有名人・芸能人も紹介しますが、過去には10代のアイドルが有名人として人気が出てすぐに自殺してしまったこともあったようです。

自殺してしまった有名人・芸能人のご遺族のその後の対応なども調査しましたので、ぜひ読んで見てください。

 

自殺した芸能人・有名人30選①【2019年最新版】

引用: Pixabay

 

【1】藤圭子



 

この投稿をInstagramで見る

 

SUKIYAKI RECORDSさん(@sukiyaki_records)がシェアした投稿

藤圭子さんといえば演歌歌手であり、宇多田ヒカルさんの母であることでも有名です。

二世芸能人・有名人のランキングでもよく見かけるため、宇多田ヒカルさんしか知らなかった方でも母・藤圭子さんの名を知っている方も多いでしょう。

1969年、藤圭子さんは18歳の時に『新宿の女』で歌手として芸能人デビューをすると、爆発的にヒットし一躍有名人の仲間入りをします。

1970年2月に発売した『女のブルース』では、オリコンシングルチャート8週連続1位という大ヒットを記録しました。

1970年4月に、かの有名な『圭子の夢は夜ひらく』でオリコンシングルチャート10週連続1位を獲得する大ヒットを記録し藤圭子ブームが訪れました。

10代で有名人となった藤圭子さんは、1971年に同じく芸能人で有名人の前川清さんと結婚しますが、1972年に離婚しました。

その後、1972年に離婚し、1982年に宇多田照實さんと再婚します。(宇多田照實さんは芸能人ではありませんが藤圭子さんのマネージャーとして業界入りしていました。)

それ以降、宇多田照實さんとの間で7回の再婚と離婚を繰り返しました。

藤圭子さんは、2013年8月に東京都新宿区のマンションの前で倒れているのが発見され、自殺したとみられています。藤圭子さんは晩年は芸能人としての活動をしていませんでしたが、それでもファンは多く世間に与えた衝撃は大きなものでした。

宇多田ヒカルさんは母・藤圭子さんについて『母はとても長い間精神の病に苦しめられていました』と話しており、精神の病による自殺だったと思われています。

まだ藤圭子さんが芸能人・有名人として積極的に活動をしている頃から、精神の病にかかっていたという報道もありました。

藤圭子さんの実家によって、ファン有志とともに『藤圭子さんをしのぶ会』が行われました。

宇多田ヒカルさんは、藤圭子さんの命日にTwitterを更新したり、母を思って作った歌を何曲も更新するなど母・藤圭子さんのことを今でも大切に思っているようです。

 

【2】伊良部秀輝


 

この投稿をInstagramで見る

 

鉄鼠さん(@tesso1970)がシェアした投稿

有名人の伊良部秀輝さんは、元プロ野球選手でメジャーリーガーとしても活躍した投手です。

1993年には、当時の日本最速だった球速158km/hを記録し大きな話題となりました。

伊良部秀輝さんは2011年7月、ロサンゼルスの自宅で首を吊った状態で死亡しているのが発見されました。

当時42歳、自殺とみられています。

伊良部秀輝さんが自殺した理由は、事業に失敗してしまい精神的に追い詰められたことが原因ではないかと指摘されています。有名人だと事業に失敗したことも大きく報道されるため、一般人以上に追い詰められてしまったのかもしれません。

さらに、自殺する1ヶ月前から奥様やお子さんと別居する状態が続いていたため、さらに追い詰められたのではと言われています。

伊良部秀輝さんの自殺後、伊良部秀輝さんの奥様と奥様のお母様が伊良部さんの遺骨をもってお寺に預けたため、無縁仏となっているとのことでした。

2019年には伊良部さんの遺骨は他の人のお骨と混ぜられてしまうとのことで、有名人の最期にしてはあまりに悲しいと嘆くファンや芸能人も多いです。

 

【3】TENN

Array

ET-KINGのメンバーだった芸能人のTENNさんは、人気アイドルグループ・SPEEDのメンバーで芸能人の上原多香子さんと2012年8月に結婚しました。

しかし、2014年9月に大阪のマンションの駐車場に止めてあった車の中で首を吊って自殺しているのを発見されました。

ファンはTENNさんの突然の死・自殺を悲しみ、TENNさんからのファンへの遺書も公開されより悲しみが広がっていきました。

2017年8月、週刊誌やネットニュースサイトに妻・上原多香子さんへ宛てたTENNさんの遺書全文が掲載され、上原多香子さんが芸能人で俳優の阿部力さんと不倫していたことが発覚し大きな話題になります。

そして、TENNさんの遺書には妻・上原多香子さんの不倫を苦にしての自殺だったことが書いてあったため、上原多香子さんはバッシングされることとなりました。

TENNさんと上原多香子さんは芸能人・有名人同士の結婚で、不倫相手の阿部力さんも芸能人で有名人だったことから報道はどんどん加熱していきます。

上原多香子さんは不倫報道が出てからTENNさんの遺族と連絡を取ることをやめてしまったようです。

TENNさんの月命日に送っていたという花を送っていたようですが、TENNさんの弟から断られて送ることをやめたとのことでした。毎月の月命日に送られてきていた花も、業者に“もう受け取れません”と伝えたら、届かなくなりました。

上原多香子さんはその後、コウカズヤさんと結婚するため籍を抜くと、TENNさんのご遺族に報告したっきり連絡をしていないようです。(コウカズヤさんは演出家で有名人です。)

TENNさんのご遺族は、『人の縁はこんなに簡単に切れるのか』と悲しみを覚えているとのことでした。

 

【4】上原美優

 

この投稿をInstagramで見る

 

shinchan.1223さん(@shinchan.1223)がシェアした投稿

芸能人・上原美優さんといえば、種子島出身で大家族貧乏アイドルとして売り出していたことを覚えている方も多いのではないかと思います。

上原美優さんは2006年、10代最後の年にレースクイーンとして芸能人デビューし、その後バラエティ番組などに出演するようになりました。

2008年ごろからテレビ番組への出演が増え、一躍有名人の仲間入りを果たしました。

その後も人気グラビアアイドルとしても活躍していた上原美優さんでしたが、2011年5月に自宅マンションで自殺してしまったのです。

当時交際中だった一般男性と自宅マンションで過ごしていた上原美優さんは、彼氏に『2時間くらい一人にしてほしい』と伝えて彼氏を外出させました。

2時間が経って彼氏が上原さんの自宅マンションに戻ると、上原美優さんは自殺してしまっていました。自室のドアにスカーフとベルトで首を吊るという自殺方法だったようです。

当時24歳だったアイドル・上原美優さんの突然の死に、多くの芸能人や有名人・ファンが動揺しました。

『とくダネ!』の放送直前に上原美優さんが自殺したという速報が入り、同じく芸能人の眞鍋かをりさんが番組放送中に号泣していました。真鍋かおりさんは上原美優さんの友人だったのです。

上原美優さんの自殺理由は、上原さんの所持品の手帳に『お母さんが死んで辛い。このままのスタイルで仕事して先行きどうなるのか』というメモが残されていたことから、有名人として行く先に活路を見出せなかったことが原因ではと言われています。

上原美優さんのご遺族は密葬を希望し、上原美優さんの友人の芸能人や有名人も葬儀に参列することはなかったようです。

 

【5】岡田有希子

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

なさん(@akinayukko)がシェアした投稿

芸能人・岡田有希子さんは、1967年生まれの人気アイドルでした。

岡田有希子さんは愛知県名古屋市出身で、厳格な家庭に育ちました。中学時代の通信簿は、ほぼオール5ととても頭が良かったようですが、中学生の頃から色々なオーディションを受けるようになったとのことです。

そして、当時放送されていたオーディション番組「スター誕生!」を経由して芸能界入りしたのです。

岡田有希子さんはその後、1984年に『ファースト・デイト』で歌手として芸能人デビューを果たし有名人として活動し始めました。この時、岡田有希子さんは17歳で、まだ10代でした。

歌手デビューを果たした翌年の1985年には、全国コンサートがスタートし、ドラマ『禁じられたマリコ』で連続ドラマの初主演も務めます。

1986年には代表曲となった「くちびるNetwork」が大ヒットし、このまま芸能界で一流の芸能人として上り詰めていくと思われていました。

しかし、1986年4月8日に岡田有希子さんは自宅マンションでガス自殺を図ってしまうのです。

岡田有希子さんは近隣住人によって通報され救急搬送され、なんとか一命を取りとめたため所属事務所で関係者が事情を聞くこととなっていました。

ただ、岡田有希子さんは関係者が目を離した隙に屋上へ駆け上り、屋上から飛び降りて投身自殺してしまったのです。

ガス自殺を図って緊急搬送された岡田有希子さんの手首には刃物による切り傷があったため、岡田有希子さんの死への決意が表れていたということも言われています。

岡田有希子さんの自殺の原因はいまだに不明のため、様々な憶測があります。

もともと岡田有希子さんの精神的にやや不安定な部分があったことも、自殺に繋がってしまったのではとファンや芸能人の間では噂されているようです。

10代・18歳という若さで自殺してしまった岡田有希子さんは、10代の少年や少女にとてつもない衝撃を与えてしまいました。

アイドル・岡田有希子さんが投身自殺してしまってから、全国で後追い自殺が頻発してしまったのです。

有名人だった岡田有希子さんの自殺後に10代の若者が相次いで自殺したことは、ユッコ・シンドロームと言われるまでになり、当時社会問題となりました。

岡田有希子さんは、いまだに伝説のアイドルとして多くの人々の心に残っています。

 

【6】遠藤康子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Allison “Allie” Boissoneauさん(@lissysharkie)がシェアした投稿

遠藤康子さんは、中学2年生の時にスカウトされ、モデルクラブ・ボックスコーポレーションに所属しました。

1983年、15歳の時から芸能人として活動を開始した遠藤康子さんさんは、雑誌『花とゆめ』『Olive』『mcシスター』等でモデルとして活躍し、ケンタッキー・サッポロ一番・永谷園など多くのCMに出演して瞬く間に有名人となりました。

10代のアイドルとして多くの期待を集めていた遠藤康子さんは、1985年にテレビドラマ『スケバン刑事』で斎藤由貴さん演じる麻宮サキのライバル役を好演し、大きな話題になります。

しかし、1986年3月30日。自身の歌手デビューについて母親とマネージャーと3人で話し合った後に、『ママごめんね』という言葉を残して遠藤康子さんはビルの7階屋上から飛び降りて亡くなってしまったのです。

遠藤康子さんが自殺してしまった理由についてはよく分かっていません。

10代で自殺してしまった遠藤康子さんは芸能人・有名人として多くの人気を獲得しておりファンも多かったため、世の中に与えた衝撃は相当のものだったようです。

さらに、遠藤康子さんが自殺してから9日後に、同じく10代の伝説のアイドル・岡田有希子さんが亡くなってしまったのです。

10代のアイドルが相次いで自殺したことで、世間は悲しみに包まれました。岡田有希子さんの投身自殺は、同じく10代で芸能人・有名人だった遠藤康子さんの自殺に影響を受けたのではとも言われているようです。

 

【7】田中実

 

この投稿をInstagramで見る

 

むーさんさん(@diamante.1999)がシェアした投稿

田中実さんは芸能人の中でも実力派俳優と言われていた方です。

田中実さんは、1987年に日本テレビ系で放送された大型刑事ドラマ『ジャングル』で刑事役を演じ、芸能人としてデビューを果たします。

その後、1990年のNHK連続テレビ小説『凛凛と』で主人公を演じて大ブレイクを果たし有名人の仲間入りをしました。

1993年に一般女性と結婚しており、奥様と長男・長女の4人で暮らしていたようです。

2時間ドラマを中心に芸能人として活動していた田中実さんですが、2011年4月25日、東京の自宅マンションで首を吊っているところをマネージャーと田中実さんの母親が発見します。

病院に救急搬送されましたが、そのまま死亡が確認されました。当時44歳でした。

自殺理由について、詳しいことはよく分かっていませんが、自殺前の最後のブログに『空を見上げて考え続けたい』と書き込んでいました。芸能人・有名人としての悩みを抱えていたのではということも言われています。

田中実さんの葬儀は密葬で行われ、実さんの兄が喪主を務めたようです。

 

【8】牧野田彩

牧野田彩さんは、1996年のオーディション番組『ASAYAN』をきっかけにして芸能人としてデビューした方です。

ASAYANで芸能人としてデビューする権利を得た牧野田彩さん、期間限定ユニット『L☆IS』のメンバーとしてCDデビューを果たします。

デビューシングルである『Running On』は、それまでに芸能人・有名人の小室哲哉さんがプロデュースしたヒット曲をメドレーにした曲だったため、牧野田彩さんは小室ファミリーの一員と呼ばれることもあるようです。

牧野田彩さんはタレントやレースクイーンなどを中心に活躍し、2008年には写真集を発売し女優としても活動していました。

しかし、2010年に自宅マンションの7階から飛び降り自殺をしてしまったのです。

理由はよく分かっていませんが、牧野田彩さんが自殺する直前に『芸能界の大物に殺される』と訴えていたということが分かっています。

牧野田彩さんの自殺について、生前に多くの芸能人や有名人、特にジャニーズ芸能人と噂になっていたことが関係あるのではと推測するファンも多かったようです。

特に、10代の女性から圧倒的な人気を誇る嵐の大野智さんや松本潤さん、二宮和也さん・相葉雅紀さんと関係を持っていたという噂は今だに嵐ファンの中で流れています。

嵐のリーダー・大野智さんと牧野田彩さんのキス写真は流出しているため、関係があったことは否定しようがないようです。

 

【9】大本萌景

 

この投稿をInstagramで見る

 

ژاپن به زبان فارسیさん(@japaninpersian)がシェアした投稿

2018年3月21日に、農業アイドル『愛の葉Girls』のメンバーとして芸能人活動をしていた大本萌景(ほのか)さんが自殺してしまいました。

大本萌景さんは、当時16歳・まだ10代でした。

自殺の原因は大本萌景さんのアイドルグループ所属していた事務所『Hプロジェクト』が、大本萌景さんにパワハラや過重労働をさせてしまったことが原因とされています。

大本萌景さんのファンは、大本萌景さんの突然の自殺・10代という早すぎる死を悼み、さらには大本萌景さんの自殺への事務所の対応があまりにも酷いとしてツイッター上で拡散を呼びかけていました。

アイドルだった大本萌景さんが自殺した理由は、事務所『Hプロジェクト』からのパワハラが原因だったとして、約9200万円の損害賠償を求める裁判も行われています。

事務所の芸能人の扱いがおかしいという批判や、大本萌景さんの遺族がおかしいという指摘が両方ある状況なので、大本萌景さんの裁判の行方・結末は芸能人や有名人を抱える他の事務所からも注目されています。

 

【10】甲斐智枝美

 

この投稿をInstagramで見る

 

honey-changさん(@honeychang27)がシェアした投稿

元アイドルの甲斐智枝美さんは、1980年代に活躍した芸能人です。

甲斐智枝美さんは、1979年に人気オーディション番組「スター誕生!」で第29代グランドチャンピオンを獲得し、芸能人・有名人の仲間入りを果たしました。

その後、アイドル歌手として活動しますが、発売したシングル曲の順位はあまり奮わなかったようです。アイドル歌手活動を停止した後は、女優・タレント業へと転身していきました。

そして、甲斐智枝美さんは10代最後となる19歳でヌード写真集を発表したのです。10代での早すぎるヌード写真集に、事務所にはファンからの抗議の手紙が殺到したようです。

甲斐智枝美さんはヌード写真集を出した理由について、『写真集は前から出したかった。10代の記念としてね。写真集を出したことをきっかけに単なるアイドルじゃなく、一人の女性としてみてほしい』と話していました。

1990年には、スタジオ・ミュージシャンのドラマーである長谷部徹さんと結婚し、芸能界を引退しました。芸能人としての活動はこの後はしていなかったようです。

その後、2人の男の子を出産しましたが、2006年・当時43歳の時に自宅で自殺していたところを発見されました。

自殺の理由は、長谷部徹さんの仕事でお金を得ることが難しくなり、夫婦関係が壊れていったからだと言われています。

甲斐智枝美さんの遺族・特に父親は、娘を失ったことに激怒し『智枝美は結婚生活に殺されたようなもんだ』とまで話していたようです。

父親としては、有名人や芸能人のまま生活していれば、娘が自殺するようなことにはならなかったと思ったのかもしれません。

父親は娘を失ったあまりの怒りに、警察署に再捜査を依頼する手紙まで出していたようですが、その後どうなったかなどは明かされていません。

 

自殺した芸能人・有名人30選②【2019年最新版】

引用: Pixabay

自殺してしまった芸能人や有名人の中には、意外な方も含まれていたりします。

芸能人だけでなく、漫画家・アナウンサーや映画監督などの有名人も自殺してしまった方がいます。

中には、有名人として注目されたことが原因で自殺してしまったのではと思われる方もいました。

ここからはそんな有名人の方にスポットを当ててみました。

 

【11】犬丸りん

 

この投稿をInstagramで見る

 

Z Kさん(@ziiieeeeek)がシェアした投稿

人気テレビアニメ『おじゃる丸』の原作者として知られている犬丸りんさんは、1990年に『モーニング』に『なんでもツルカメ』が掲載されてデビューを果たしました。

『おじゃる丸』がNHKで1998年から放送されたことで、原作者の犬丸りんさんは有名人となりました。

2006年9月10日に、犬丸りんさんは東京都武蔵野市の14階建ての自宅マンション屋上から飛び降りてしまい、となりの5階建ての建物の屋上に転落し死亡しました。

犬丸りんさんは、自宅に『仕事ができない』という遺書を残していたため仕事上の悩みを理由にした自殺と断定されています。

犬丸りんさんの死後も、2019年現在まで『おじゃる丸』の放送は続いています。

 

【12】沖田浩之

 

この投稿をInstagramで見る

 

サングラスさん(@sangurasu7)がシェアした投稿

沖田浩之さんは、テレビドラマ『3年B組金八先生』の第2シリーズで不良の松浦悟役を好演し、アイドル的人気を博し有名人の仲間入りを果たしました。

沖田浩之さんは1981年にスターダストプロモーションに所属し、10代で歌手デビューを果たし芸能人として活動し始めます。

オリコンチャートでも最高で8位のヒットを記録しています。

その後も、『サラリーマン金太郎』や『私をスキーに連れてって』などの人気作品にも出演していました。

しかし、1999年3月27日、沖田浩之さんは自宅で首を吊った状態で家族に発見されてしまったのです。

沖田浩之さんが自殺した原因は、多額の借金を抱えていたことや仕事が減っていたことなどが報道されていますが、真相は不明のままです。

『3年B組金八先生』で、沖田浩之さんの彼女役を演じた芸能人で有名人の川上麻衣子さんは、沖田浩之さんが亡くなる数週間前に聞いてほしいことがあると言われたと告白しています。

しかし、当時の川上麻衣子さんは自身の悩みでいっぱいで沖田浩之さんの悩みを聞く余裕がなく、また今度ねと言ってしまったのです。これが二人が会話をした最期の日となってしまったことを未だに悔やんでいると言います。

沖田浩之さんの本名は置鮎広之(おきあいひろゆき)というのですが、置鮎家では弁護士の祖父・企業経営者の父・兄も自殺しています。

テレビドラマ『サラリーマン金太郎』第1部が好評のうちに終了したばかりの出来事だったため、沖田浩之さんの自殺が芸能人や有名人、さらに世間に与えた衝撃はとても大きなものでした。

 

【13】大杉君枝

 

この投稿をInstagramで見る

 

カータンさん(@cartan0000)がシェアした投稿

大杉君枝アナウンサーは『ズームイン!!』や『所さんの目がテン!』などに出演していた有名人です。

私生活では2003年に再婚して2006年には不妊治療の末に待望の男の子を授かりました。

しかし、育児休業していた2007年2月2日、大杉君枝アナウンサーは渋谷区にある自宅マンション8階から転落死してしまったのです。

大杉君枝アナウンサーの遺書が残されていたことから、事故ではなく自殺とみられています。

不妊治療の末に男の子が生まれたばかりだったのに、一体なぜと世間の人は驚きましたが、理由は線維筋痛症を発症したことだったようです。

大杉君枝アナウンサーは出産直後から原因不明の難病である線維筋痛症を発症し、『火薬が体の中で爆発するような痛み』『ガラスの破片が体内を流れるような痛み』と戦っていました。

この痛みによって睡眠障害が起きてしまうため症状がますます悪化するのですが、線維筋痛症になってしまう原因は不明で治療法もありません。

そのため、大杉君枝アナウンサーが自殺した原因は線維筋痛症だったと考えられています。

大杉君枝アナウンサーのその後のご遺族の様子などは、特に報道されておらず分かりませんでした。

 

【14】山本真純

山本真純さんは、日本テレビアナウンサーとして報道・情報系で活躍していた有名人です。

サブキャスターやナレーションなど多数の番組で活躍し、2009年にマリンスポーツインストラクターの男性と結婚しました。

2010年に第1子を出産した山本真純さんでしたが、その後、産後うつと診断され治療を受けていたようです。

そして、2010年7月27日に宮城県のマンションから飛び降り自殺してしまいました。山本真純さんは、当時まだ34歳でした。

自殺してしまった理由は、産後うつによるものだったと思われています。

山本真純さんの携帯電話には、家族宛の遺書と思わしきメッセージが残っていたようです。

 

【15】伊丹十三

 

この投稿をInstagramで見る

 

ファンシー中村ラさん(@kousuke5550)がシェアした投稿

伊丹十三さんは、51歳での時に『お葬式』という作品で映画監督としてデビューし大きな話題となった有名人です。

細部にこだわった映画作品は高く評価され、『伊丹映画』とまで呼ばれるようになったのです。

伊丹十三さんは『ミンボーの女』という映画でヤクザを描きますが、そこでのヤクザは日本映画によく出てくる任侠ヤクザではなくただの悪徳集団でした。

ヤクザについて詳細に描いた伊丹十三さんは、本物のヤクザに襲われて全治3ヶ月の重傷を負ってしまったのです。

伊丹十三さんは事件後も奥様を通じて『これからも社会派の映画を作っていく』とコメントを発表しました。

しかし、伊丹十三さんは1997年に港区にあった事務所のマンションに隣接する駐車場で遺体となって発見されてしまいました。

警察は飛び降り自殺と断定しましたが、伊丹十三さんのことを古くから知る大島渚さんや立川談志さんやその他の芸能人・有名人も『伊丹十三は自殺なんてする男じゃない』と否定しています。

しかし、伊丹十三さんは自身の不倫報道をした週刊誌を非難する遺書を残しているため、不倫報道に対する当て付けで自殺したのではということも言われているようです。

さらには、伊丹十三さんが暴力団を弾劾する映画を作成していたことから、暴力団に目をつけられて殺されたのではという説もあるようです。

 

【16】月宮かれん

 

この投稿をInstagramで見る

 

FACE MAGAZINE / FACE Pop IGさん(@facemagazine)がシェアした投稿

月宮かれんさんは、アイドルグループ・スチームガールズのメンバーとして活動していた芸能人です。

月宮かれんさんは10代で芸能人として活動し始めましたが、2014年2月頃から体調不良を理由にアイドル活動を休止して自宅療養をしていました。

そして、2014年7月9日に月宮かれんさんが死去したと、月宮かれんさんの父親によって9月に公表されました。まだ17歳でした。

月宮かれんさんは公式発表では事故死とされていますが、月宮かれんさんの関係者によると『自殺した』と言われています。

月宮かれんさんは幼少期の頃から心の病気を患っていることを明かしており、精神状態が悪化してしまったことをブログに書いていました。

そのため、月宮かれんさんが精神的に不安定だったことが、自殺につながってしまったのではと推測するファンは多いです。

 

【17】堀口綾子

芸能人・堀口綾子さんはグラビアアイドルで、ガールズグループ『みるく』のメンバーとして活躍していました。

『みるく』は伝説のアイドルグループとも言われているほど、人気だったグループです。

バラエティ番組の『スーパージョッキー』にも出演するなどしていましたが、堀口綾子さんはグラビアアイドルとしての活動は好きではなかったと言います。

しかし、巨乳芸能人の細川ふみえさんなどが所属していたイエローキャブに入所するなど、自分の思うような活動がなかなかできなかったようです。

堀口綾子さんは1995年4月19日に自宅で首吊り自殺しています。堀口綾子さんが自殺した理由は、芸能活動で行き詰まってしまったことが原因と言われています。

アイドルグループ『みるく』が解散してから20日ほどで自殺してしまったことから、生きがいだった音楽活動をできなくなったことも自殺の原因と見るファンは多いです。

堀口綾子さんの死を悼み、1995年12月18日に渋谷クラブクアトロで追悼ライブが行われました。

 

【18】麻生美由樹

麻生美由樹さんは、10代・高校生の頃に芸能人デビューし、グラビアアイドルとして活動し有名人になりました。

『週刊インフルエンタ!』にレギュラー出演していましたが、2008年2月1日にAV女優としてデビューしました。

しかし、2008年4月18日に硫化水素自殺を図り、自殺してしまいました。

麻生美由樹さんが自殺した理由ですが、『ブログが炎上して追い詰められたことが原因では』と見るファンが多かったようです。

麻生美由樹さんは生前、マギー審司さん・ふじいあきらさん・東貴博さんなどのお笑い芸人50人との肉体関係を暴露してしまっていました。

これに反応したのが芸能人で有名人のキングコングの西野亮廣さんです。西野さんはブログで、暴露行為を激しく非難したのです。

さらに西野さんは『人の不幸で飯を食う人間にだけはなりたくない』と批判を重ねたことで、ネットは大騒ぎとなり麻生美由樹さんのブログが炎上、自殺につながったのではと言われています。

 

【19】長瀬弘樹

引用: Pixabay

長瀬弘樹さんは、楽曲提供を中心に活動していた有名人です。

中島美嘉さんの『見えない星』やKinKi Kidsの『ノー・チューンド』では作詞と作曲を手がけました。

長瀬弘樹さんは2012年1月4日に、東京都調布市の自宅で首を吊って自殺してしまいました。

遺書が残されており、遺書には『多くの人にわたしの曲を歌ってもらいもう満足した』というようなことが書いてあったようです。

自殺した理由については、長瀬弘樹さんと親しかった友人もよく分かっていないようです。

 

【20】青山景

 

この投稿をInstagramで見る

 

あいざわさん(@aizawa015)がシェアした投稿

青山景さんは、『よいこの黙示録』を連載していた漫画家で有名人でした。

青山景さんは2011年10月9日に浴室で首吊り自殺をしているところが発見され、そのまま死亡が確認されました。

青山景さんの遺書は残されてはいませんが、2011年10月5日からツイッター上で死を連想させる投稿をしていました。

そのツイートは『やり残したことややりたかった夢などはいっぱい残ってはいるけど、思い残すことはあまりない』『僕は、僕が生きた32年に満足している』というものでした。

こちらは青山景さんの最後の書き込みとなっています。

青山景さんの自殺が発表されると、多くの漫画家が早すぎる死を惜しむコメントを発表しました。

 

自殺した芸能人・有名人30選③【2019年最新版】

引用: Pixabay

自殺した芸能人や有名人には、あの有名人の奥様や弟・家族もいました。

海外の芸能人・有名人が自殺してしまった原因なども調べたので、ぜひご覧ください。

 

【21】伊藤隆大

ドラマ版『電車男』の主役を務めた芸能人で有名人の伊藤淳史さんの実の弟、伊藤隆大さんも芸能人として活躍していました。

伊藤隆大さんは子役として芸能人デビューを果たし、テレビドラマ『のだめカンタービレ』でも主要キャラクターだった瀬川悠人を演じています。

しかし、伊藤隆大さんは2009年3月8日、神奈川県相模湖畔近くの駐車場の車の中で練炭自殺してしまいました。

車の中には伊藤隆大さんが書いたと思われる遺書があったようですが、内容が公開されていないため自殺した理由は謎のままです。

伊藤隆大さんは兄・伊藤淳史さんと2009年4月からドラマ『漂流ネットカフェ』で共演する予定だったため、ファンや芸能人に与えた衝撃もとても大きいものでした。

 

【22】平野洋子

引用: Pixabay

平野洋子さんは、父が船越英二さん・母が長谷川裕見子さん、そして実の兄が船越英一郎さんという家族が芸能人・有名人の芸能人一家です。

平野洋子さんは俳優としてだけでなく作家としても活躍し有名人になり、さらには実業家としても活躍していました。作家としては、短編『梅一夜』で第5回湯河原文学賞最優秀賞を受賞しています。

亡くなるまで旅館の女将を務めていた平野洋子さんは、2010年2月7日に旅館のはなれで自殺してしまいました。当時47歳でした。

自殺した理由は、長時間にわたる重労働や介護が原因といわれており、パニック障害とうつ病を発症していたことが明かされています。

船越家には、同じく芸能人で有名人の松居一代さんとの間に確執があり、これも平野洋子さんの自殺の一因だったとされているようです。

 

【23】松本友里

 

この投稿をInstagramで見る

 

荒魂書店さん(@aratama_shoten)がシェアした投稿

松本友里さんは、あの『マツケンサンバ』で一世を風靡した芸能人・松平健さんの奥様です。

松本友里さんは1984年にアイドル歌手として芸能人デビューし有名人になりましたが、その後俳優業に移行していきました。

2004年に『暴れん坊将軍』で同じく芸能人で有名人の松平健さんと共演したことをきっかけに交際し、2005年10月11日に入籍をしました。2006年には待望の男の子も生まれ、これ以降はマスコミへの露出を控えて家庭に入ります。

しかし、2010年11月15日午前3時ごろ、松本友里さんは自宅のドアノブにロープで首を吊って自殺してしまったのです。

松本友里さんが自殺しているのを最初に発見したのは、泊まり込みのベビーシッターでした。すぐに警察が駆けつけましたが、死亡が確認されました。

松本友里さん自殺した理由は、2010年に介護をしていた松本友里さんのお母さんが亡くなったことが原因でうつ状態になったことが関係しているのではと言われています。

松本友里さんの突然の死・自殺は多くのファンや芸能人・有名人に衝撃を与えましたが、夫の松平健さんを心配する声も多く上がりました。松平健さんは松本友里さんが自殺した当時、なんと舞台公演中だったのです。

松平健さんは妻の突然の自殺に大きなショックを受けながらも、千秋楽まで舞台を務めました。芸能人・有名人としてのプライドを感じさせられます。

松平健さんは、その後の2015年7月に40歳代の一般女性と再々婚しています。

 

【24】ジョンヒョン

 

この投稿をInstagramで見る

 

💙jong💙さん(@jonghyun_shining_forever)がシェアした投稿

韓国アイドルグループ・SHINee(シャイニー)は2008年にデビューを果たしたグループです。

特にSHINeeメンバーのジョンヒョンは、メインボーカルとして爆発的人気を誇り、芸能人・有名人として活躍していました。

ジョンヒョンはとても性格が良く、多くの芸能人や有名人から『一緒に仕事がしたい』と言われるほど人気でした。

しかし、ジョンヒョンは2017年12月18日にホテルで練炭自殺をしてしまったのです。

ジョンヒョンのインスタの最後の投稿には『君が苦しまない事を祈る』という遺書めいたことが書かれており、大きな話題にとなりました。

ジョンヒョンは自殺する直前に、姉にSNSで長文のメッセージを送っています。ジョンヒョンはうつ病と戦っていて、情緒不安定だったという報道もありました。

ジョンヒョンの死去は多くの芸能人や有名人に衝撃を与え、数多くの芸能人・有名人がジョンヒョンの死を悼みました。

日本でも、有名人のブルゾンちえみさんがジョンヒョンの死についてコメントするなどしています。

ジョンヒョンが死去した翌日に『スッキリ』に生出演した東方神起の2人は、ジョンヒョンの訃報に対してそれぞれ無念の思いを話しました。

さらに、映画『君の名は。』で大ヒットを記録し一躍有名人となった新海誠監督は、ジョンヒョンのラジオ番組に出演したこともあり『本当に素敵な人だった』と追悼のコメントを英文で発表しています。

韓国のアイドルや俳優・芸能人・有名人が自殺する率が高いと一時期話題になりましたが、これは彼らが24時間365日完璧であることを求められるからではないかとも言われています。

 

【25】チェスター・ベニントン

リンキンパークのボーカルとして世界的人気を誇ったチェスター・ベニントンは、2017年7月20日に自殺してしまいました。当時41歳です。

チェスター・ベニントンは、ロサンゼルスの自宅で死亡しているのが発見されたようです。チェスターは家族が外出中に首吊り自殺してしまったとのことでした。

チェスターは、7歳から13歳まで年長の男友達から性的虐待を受けていたようで、そのことが原因で16歳までに薬物やアルコールを大量摂取するようになりました。

世界的人気を集めても有名人になっても、10代やそれ以前の過去の暗い出来事を忘れることができなかったチェスターはうつ病と戦っていたという報道もされています。

さらに、チェスターの親しい友人であり同じく芸能人で有名人のクリスコーネルが、チェスターが首吊り自殺する2ヶ月前に首吊り自殺していました。

それだけでなく、チェスターが自殺した日がクリスコーネルの誕生日だったことから、何か意味があったのではという指摘もあります。

 

【26】青木達之

 

この投稿をInstagramで見る

 

wakanaさん(@waka_i)がシェアした投稿

東京スカパラダイスオーケストラのドラムとして活躍していた芸能人・青木達之さんは、1999年5月2日に小田急線豪徳寺駅構内の線路で電車に轢かれて死亡しました。

青木達之さんが自殺した理由や原因は不明ですが、生活上の悩みがあったのではと報道されています。

東京スカパラダイスオーケストラは青木達之さんが自殺したときにも活動を休止することなく、30周年を迎えました。

もちろん、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーは青木達之さんの死を悲しみ、DVDに青木達之さんの死を惜しむ声も収録されています。

 

【27】塚越孝

塚越孝さんは、フジテレビの元アナウンサーで有名人でした。

『つかちゃん』と呼ばれて親しまれており、訃報・災害のニュース原稿を読みながら涙を流す姿からも想像できるようにとても優しい性格だったとようです。

そんな塚越孝さんは、2012年6月26日にフジテレビ内のトイレで首吊り自殺をしてしまいました。

この日、塚越孝さんは番組収録を無断欠席し、関係者が探していたようですがガードマンが塚越孝さんが亡くなっているところを発見したようです。

トイレの床には『ご迷惑をかけて申し訳ありません』と書かれた遺書が置いてあったため、自殺と断定されました。

有名人だった塚越孝さんを自殺に追いやったのは人事異動ではないかと言われています。塚越孝さんは2011年6月にアナウンス部から部長職へ異動になっていたのです。

しかし、塚越孝さんは『給料が下がってもいいからアナウンス部へ戻りたい』と何度も訴えており、『あと3年で還暦なのにこれで終わりなのは悔しい』とお酒の席で泣くこともあったと言われています。

有名人としてアナウンサーとして活躍していた時のプライドが、塚越孝さんを自殺に追いやってしまったのかもしれません。

 

【28】可愛かずみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

NAOMI Nakano(中野尚美)さん(@naominakano703)がシェアした投稿

さんは、まだ10代だった1982年に日活ロマンポルノで芸能人デビューし、有名人の仲間入りを果たしました。

その後は、シブがき隊が主演する映画に出演し、グラビアアイドルとしても活動しました。

1995年、ヤクルトスワローズで活躍していた川崎憲次郎投手と破局しました。有名人同士の交際・破局ということもあって多くの注目を集めていました。

1996年には、あの有名人で芸能人の志村けんさんとのツーショット写真がスクープされ、大きな話題となりました。

この頃から可愛かずみさんは情緒不安定になり、自殺未遂を繰り返してしまうようになります。

1997年5月9日には、手首を切って3度目の自殺を図り、この日の午後7時10分にマンション7階から飛び降りて自殺しました。

自殺した理由は、やはり情緒不安定だったことが挙げられています。有名人として注目されることに心が耐えられなかったのではという指摘もありました。

可愛かずみさんは自殺した翌日の5月10日には、なんと実業家と婚約を発表する予定だったようです。可愛かずみさんの葬儀の棺には、挙式で着用する予定だったという白いウェディングドレスがかけられました。

 

【29】沢田泰司(TAIJI)

 

この投稿をInstagramで見る

 

福富英樹さん(@hideman_x_japan_hide)がシェアした投稿

有名人で芸能人の沢田泰司さんは、X Japanの元ベーシストです。

沢田泰司さんは、2011年7月に成田からサイパン島に向かう航空機内で乗務員に暴行してしまい、拘束されました。

しかし、拘束中にベッドのシーツで首を吊って自殺してしまったのです。当時45歳でした。

警察は有名人・沢田泰司さんの死を自殺と断定しましたが、事件には多くの謎がありました。

沢田泰司さんは首吊り自殺をしたと言われていますが、沢田さんの首に首をつったような跡はなく、その代わりに顔は腫れ上がり口には粘着テープの跡があったようです。それだけでなく、胸板には棒状の痣がありました。

さらに、サイパンの病院ではカルテも紛失しており、司法解剖・死後解剖も行われていなかったのです。

そのため、沢田泰司さんの死後も、遺族が沢田泰司さんの不審死事件について検証や再調査をするための署名活動を行っています。

 

【30】戸川京子

 

この投稿をInstagramで見る

 

maikee_cherryriotさん(@maikee_cherryriot)がシェアした投稿

芸能人・戸川京子さんは、同じく芸能人で有名人の戸川純さんを姉に持ち、女優として活躍しました。

戸川京子さんは5歳の時から子役として活動し、バラエティ番組などでも活躍していました。それだけでなく、音楽活動も行っていてシングルを4枚・アルバムを4枚リリースしています。

1993年1月にロックバンドZIGGYのドラマー・大山正篤さんと結婚しましたが、その後離婚しています。

戸川京子さんは、2002年7月18日に都内自宅マンションで首吊り自殺をしているところを事務所のスタッフによって発見されました。

戸川京子さんはそのまま死亡してしまいましたが、幼い頃から喘息の持病を抱えていたことを苦にしたのではと言われています。

死の直前には、友人からの電話にも出れなくなっていたようです。

 

人気者ゆえの苦労。

引用: Pixabay

自殺してしまった芸能人や有名人について紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

芸能人によっては、家族関係がおかしくなったことを苦に自殺してしまった方もいましたし、有名人になったことで追い詰められた方もいました。

さらに、結婚して子供が生まれて幸せの絶頂にいるように周りは思っていたのに、実際には病気や産後うつに悩まされて自殺してしまった芸能人・有名人も少なくないことが分かりました。

一度芸能人として成功して有名人になっても、過去に自信に起きた暗い出来事を忘れることができずに自殺した芸能人・有名人もいるようです。

自殺した芸能人・有名人の中には10代や10代よりも前にデビューを果たした人が数多くいるため、多感な10代の時に人気者になり有名人として多くの人目に晒されることも自殺の原因に繋がっているのではと指摘する方もいます。

さらに、一度大きく売れて有名人になったことで今後を悲観してしまって、自ら命を立ってしまった有名人や芸能人も多いことが分かりました。

過去には10代のアイドル・有名人が相次いで亡くなってしまった時期もあり、後追い自殺をした10代の若者が大勢出てしまったこともありました。

芸能人や有名人になると、プライバシーがなくなるだけでなく四六時中いい人でいなければいけないため、精神的におかしくなってしまうという指摘もありました。

こういったことに対して『有名人だから仕方がない、有名税だ』と言う方もいるようですが、最近では有名人や芸能人が報道に対して文句を言ったり声を上げることも増えています。

自殺してしまった芸能人・有名人の方達は、自殺するまでに多くの悩みや痛み・苦しみと戦ってきたことと思います。

そんな芸能人・有名人の方たちが、様々なものから解放され安らかに眠っていることを願ってやみません。

そして、芸能人や有名人の方で自ら命を絶ってしまう方が減っていくことを願っています。

人気の記事