座右の銘とは?2019年おすすめランキングTop100を年代別に紹介!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

座右の銘とは?

引用: Pixabay

皆さんも一度は聞いたことのある「座右の銘」という言葉。すでに自分のお気に入りの座右の銘をお持ちのかたもいるのではないでしょうか。簡単に言えば、座右の銘というのは「ことわざ」です。

そのことわざには様々な励ましだったり、希望だったり、面白いのもだったりとあります。そのことわざを自分の座右の銘にすることで、人生の道しるべだったり、目標もしくは努力、自分が心に持つべき魂のように生きていく過程で自分をより豊かにしてくれる言葉になるのです。

今回はそんな座右の銘を2019年・おすすめランキングとしてご紹介していきます。そのことわざの意味やおすすめポイントなども解説していきましょう。

 

有名人の座右の銘を紹介!

引用: Pixabay

まずは、有名人の座右の銘をみていきましょう。

有名人の座右の銘には、深い暖かい言葉や素敵な意味が込められたものもたくさんあります。

 

【1】ココ・シャネルさん


「20歳の顔は自然の贈り物。50歳の顔はあなたの功績」

女性の誰もがご存知なのではないでしょうか。一流ブランドのシャネルさんの座右の銘になります。この座右の銘のおすすめポイントは、女性の美しさを表すことわざであることですね。

世界のファッション・メイクブランドの一流ブランドなだけあって、年齢と共にこれからすべきことの背中を押してくれるような意味が込められています。美しさをいつまでも追求していけるというココ・シャネルにぴったりの座右の銘であり、名言であることに説得力が湧くことわざではないでしょうか。

 

【2】美輪明宏さん


「恋とは自分本位なもの。愛とは相手本位なもの」

これは、みなさんもご存知の美輪明宏さんが語る座右の銘となる名言です。美輪明宏さんのこのことわざは、「恋愛」をモチーフにした座右の銘になります。この言葉の通り、恋と愛の違いについての意味が込められているものです。

美輪明宏さんといえば、他にも数々の素敵な言葉や名言を語ることでも有名ですね。恋愛についてはスペシャリストといっても過言ではないでしょう。この座右の銘は、恋と愛に悩む全ての年代の人が考えさせられる言葉ではないでしょうか。

 

【3】スティーブ・ジョブズさん

Array

「貪欲であれ、愚直であれ」

今現在、パソコンやiPhoneでお馴染みのアップル。スティーブ・ジョブズさんはアップルの創業者です。誰もが一度はこのかたの名前を聞いたことがあるでしょう。スティーブ・ジョブズさんの座右の銘は、成功者だからこそ言えるというのがポイントですね。

スティーブ・ジョブズさんはかつて天才として名を誇っていました。そんな天才は、頭脳だけではなく目標を立てることで貪欲になり、そして現在の成功を成し遂げた人であります。

スティーブ・ジョブズさんの経験値が語ることわざとして、座右の銘となっているのです。

 

【4】イチローさん

「継続は力なり」

イチローさんは天才野球選手として、かなり活躍してきたスポーツ選手です。最近は引退を発表し、世間を驚かせた話題もありました。そんなイチローさんの座右の銘は、努力についてです。

イチローさんも天才と呼ばれる才能ある野球選手として有名ですが、決して何もせずに活躍してきたわけではありません。天才であっても、毎日の積重ねで得た努力と経験が、結果として残せたということを物語っていることわざになるでしょう。

天才が毎日コツコツ努力してきたからこそ、この座右の銘は意味があるのです。何かを始める人にも心の支えとなる、おすすめの座右の銘ではないでしょうか。

 

【5】織田信長

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

来世ちゃんさん(@laise_chan)がシェアした投稿

「絶対は絶対にない」

歴史の授業を通して必ず、登場する偉大な歴史上の人物といえば織田信長さん。

小学生でも誰もが知っている、有名武将でしょう。この座右の銘の意味としては、絶対に大丈夫なことも絶対に不可能であることもどちらもないという意味です。

戦国時代を生き抜いた偉人だからこそ、「絶対」という言葉を使えるのでしょう。絶対という言葉を否定する時のみに、使える言葉としたことわざです。何事もやってみなければ結果はわからない、という挑戦するときに思い出したい座右の銘ですね。

 

2019年オススメ座右の銘を紹介!

引用: Pixabay

では、さっそく2019年・おすすめランキングとして座右の銘をご紹介していきます。

ここからは、ランキングごとに分けて意味やおすすめポイントも絞ってみていきましょう。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【100位-91位】

引用: Pixabay

ここでは、歴史上の偉人から成功者たちが発言した座右の銘や、座右の銘にしたいおすすめ名言を100位〜91位までご紹介していきます。

 

【100位】生きているならいいじゃない

2019年・おすすめ座右の銘ランキング100位は、中島敦さんのことわざです。このおすすめポイントとしては、「どんなことよりも命が一番大切」という意味が込められた言葉です。

どんなに辛く悲しい出来事があっても、生きているのが素晴らしいという前向きな気持ちにしてくれる座右の銘になります。特にこれから社会に向けて生きていく10代から自分が亡くなる日まで全てのかたにおすすめできる座右の銘ですね。

 

【99位】僕が良ければすべてよし

2019年・おすすめ座右の銘ランキング99位は、江戸川乱歩さんの座右の銘です。

このことわざには、全ては自分次第・自分の決意という意味がある言葉になります。自分に自信をつけることができる、座右の銘としておすすめですね。

特に20代〜50代の何かを決断するとき、責任をとれる年齢になった人にはぴったりの座右の銘です。

 

【98位】世界に不要なものなし

2019年・おすすめ座右の銘ランキング98位は、南方熊楠さんも座右の銘になります。

このことわざの意味は、どんなに小さなことでも、役に立つのかも分からないものにも全て役割が存在する、というチャンスを表した座右の銘です。

南方熊楠さん自身が、誰にも意味を見出せなかったものを研究し続けたことで成功があったことを物語った経験値からでた言葉がポイントではないでしょうか。この先の未来を切り開くチャンスのある10代・20代におすすめです。

 

【97位】好況よし不況さらによし

 

この投稿をInstagramで見る

 

あぎじゃびよープロジェクトさん(@agijabiyo_project)がシェアした投稿

2019年・おすすめ座右の銘ランキング97位は、松下幸之助さんの座右の銘です。この言葉のおすすめポイントは、ピンチな時こそチャンスに変えてこそ未来を切り開けるという意味であることです。

この座右の銘のことわざは、松下幸之助さん本人がピンチをチャンスに変えたことで成功したという説得力のある座右の銘になります。どの年代でも、いつでもチャンスがあるというおすすめの座右の銘です。

 

【96位】何でも大胆にかからねばならぬ

2019年・おすすめ座右の銘ランキング96位は、勝海舟さんの座右の銘になります。

勝海舟さんといえば明治維新で活躍した偉人でもありますね。中々物事に踏み出す勇気がない人には、このことわざがおすすめでしょう。

様々な場面に直面した時こそ、この座右の銘の意味が活躍してくれるのではないでしょうか。決断力が何かとかかる中年代のかたには、おすすめです。

 

【95位】愛嬌というのはね、自分より強いものを倒す柔らかい武器

2019年・おすすめ座右の銘ランキング95位は、千円札でもお馴染みの夏目漱石さんの座右の銘。このことわざは、子供から高齢者の年代全ても女性におすすめの座右の銘でしょう。

人は愛嬌があるからこそ、好印象をもたれ素敵な人柄を表現できるものです。特に女性は、愛嬌こそどんな強いものにも立ち向かえる最強の笑顔であるという意味が込められているのがポイントになります。

 

【94位】下手ならむしろ下手こそいいじゃないか。そう思って平気でやればいい

2019年・おすすめ座右の銘ランキング94位は、岡本太郎さんの座右の銘です。

このことわざのポイントは、芸術世界で絵を書くということや何かに取り組むことにおいて、下手だからこそ平気でやることが大切であるという意味が込められていることです。

芸術家を目指す10代20代のかたには、おすすめの座右の銘になります。

 

【93位】清く明るく元気な自殺

2019年・おすすめ座右の銘ランキング93位は、太宰治さんの座右の銘です。

少し難しい意味のあることわざですが、清く明かるい、元気という言葉に対し自殺という言葉が相反しているのが魅力的なものでしょう。

30代40代の人には、改めて感じてほしい座右の銘です。

 

【92位】今日の我に明日は勝つ

2019年・おすすめ座右の銘ランキング92位は、美空ひばりさんの座右の銘。

今日の自分に満足せずに、明日は今日より前に進むという素敵な意味が込められたことわざはおすすめポイントです。

負けずに毎日一歩ずつ進むという、仕事に生きぬく30代から60代のかたにおすすめな座右の銘になります。

 

【91位】もう一押しこそ慎重になれ

2019年・おすすめ座右の銘ランキング91位は、武田信玄さんの座右の銘になります。最後の最後が一番重要であることを、教えてくれることわざの意味としておすすめの座右の銘です。

最後まで気を抜かないという意味では、社会人としてのデビューを目指す10代20代におすすめではないでしょうか。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【90位-81位】

引用: Pixabay

では2019年の座右の銘ランキング、90位から81位までご紹介します。

皆さまのお馴染みの、アニメキャラクターからの座右の銘を見ていきましょう。

 

【90位】諦めたらそこで試合終了

2019年・おすすめ座右の銘ランキング90位は、スラムダンクの安西先生からの座右の銘です。最後の最後まで可能性を信じろ、っという熱い気持ちが込められた座右の銘になります。

諦めない気持ちを教えたい、小学生から10代の若者におすすめのことわざです。

 

【89位】これでいいのだ

2019年・おすすめ座右の銘ランキング89位は、天才バカボンのパパの座右の銘です。アニメを見ている人はご存知の通り、パパらしいことわざではないでしょうか。

何事も結果オーライ・自分の信じた道が正しいと、前向きな人間性でいれる意味が伝わることわざになっています。50代・60代のかたが素敵な人生を振り返えられるような、おすすめの座右の銘でしょう。

 

【88位】失ったものばかり数えるな

2019年・おすすめ座右の銘ランキング88位は、ONE PIECEでお馴染みのジンベイの座右の銘になります。過去を振りかって後悔しても、何も始まらない!未来を信じていこうとする意味が込められた座右の銘。

ある程度人生経験をつんだ、30代や40代の年代のかたには心に刺さるぴったりのおすすめの座右の銘ではないでしょうか。

 

【87位】本気の失敗には価値がある

2019年・おすすめ座右の銘ランキング87位は、宇宙兄弟の南波六太の座右の銘。

「失敗は成功の元」ということわざがあるように、本気で取り組み失敗しても、そこに本当の成功材料が見つかるという、チャンスを与える意味が込められた座右の銘になります。

失敗を恐れてはいけない、10代20代の方におすすめの言葉です。

 

【86位】ハタチだろうが30になろうが、何かをはじめるのに遅すぎることは絶対にない

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング86位は、ROOKIESの加藤幸一の座右の銘です。その名のとおり、20代〜30・40代におすすめしたい座右の銘になります。

中々踏み出すことができないかたでも、誰でもいつでもチャンスは平等にあるという素敵な意味合いがある座右の銘でしょう。

 

【85位】目標だけどゴールじゃない・道はずっと続いている

2019年・おすすめ座右の銘ランキング85位は、ヒカルの碁の伊角慎一郎の座右の銘になります。

目標はあくまで第一通過点に過ぎないという意味です。目標に満足せずに、走り続ける大切さを教えてくれる座右の銘となっています。

人生をこれから学んでいく、10代に教えていきたいおすすめの座右の銘ですね。

 

【84位】やればできるなんて聞こえのいい言葉に酔っていてはいけない、その言葉を言うのはやらない人だけ

2019年・おすすめ座右の銘ランキング84位は、化物語の八九寺の座右の銘です。

まさに留めを刺す、心に突き刺さる言葉ではないでしょうか。やればできるというのは言い訳に過ぎないことを教えてくれる座右の銘。

特に、勉学に励む学生10代20代に教えたい言葉です。

 

【83位】本当の自由とは自分のルールで生きるってこと

2019年・おすすめ座右の銘ランキング83位は、ドラゴン桜の先生の座右の銘です。

誰かのレールの上を歩いたり、誰かの言葉に流された生き方ではなく、自分の決めた意思やプライドを大切にするという意味がある言葉になります。

どんな未来も、自分で切り開き自分のお城を作れることを知ってほしい10代のかたにおすすめしたい座右の銘です。

 

【82位】限界はあるものではなく自分で決めるもの

2019年・おすすめ座右の銘ランキング82位は、るろうに剣心の剣心の座右の銘。

「もう限界」と口のしたことがある人もいるでしょう。その限界とは、もともとの器量ではなく、自分で決めたものという意味です。

自分をもっと信じることを伝えられたこの座右の銘は、人生の分岐点になる50・60代の世代の人におすすめです。

 

【81位】あんたまだ生きてるんでしょう?だったらしっかり生きてそれから死になさい

2019年・おすすめ座右の銘ランキング81位は、新世紀ヴァンゲリオンの葛城ミナトの座右の銘です。この座右の銘には、生きる大切さや命の重さの意味を深く考えさせられる言葉になっています。

思春期に年代には、特に命の重さを知っていただける素敵な座右の銘でしょう。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【80位-71位】

引用: Pixabay

80位から71位までの、2019年おすすめ座右の銘ランキングを引き続きご紹介していきます。

これからご紹介するのは、一言ことわざの素敵な座右の銘ランキングになります。

 

【80位】人生は一度きり

2019年・おすすめ座右の銘ランキング80位は、女優のメイ・ウエストさんの座右の銘になります。

このことわざは、人生は一度きりしかないからこそ、後悔のないように自分のやりたいことを思いっきり経験しよう、という前向きな意味があります。

全ての年代におすすめできる素敵な座右の銘でしょう。

 

【79位】人に勝つより自分に勝て

2019年・おすすめ座右の銘ランキング79位は、嘉納治五郎さんの座右の銘になりです。人のことを気にする前に、自分の甘さや弱みそしてライバルは自分自身ということを忘れてはいけないという意味が込めらています。

社会人となる20代のかたには、ぜひおすすめしたいことわざです。

 

【78位】君は君だよ

2019年・おすすめ座右の銘ランキング78位は、ドラマ「四月は君の嘘」の主人公の座右の銘。自分がわからなくなった時や、自信がなくなった時こそ背中を押し励ましてくれることわざではないでしょうか。

様々な悩みが多くなる30代・40代の女性に思い出してほしい座右の銘になります。

 

【76位】みんな違ってみんないい

2019年・おすすめ座右の銘ランキング86位は、ポエムでも有名なみすゞさんの座右の銘です。それぞれの個性があることの素晴らしさ、みんなが同じではないことの意味を教えてくれる暖かい言葉でしょう。

人に優しくしたい時や、喧嘩した時などに思い出してほしい全ての年代におすすめの座右の銘です。

 

【75位】笑う門には福来る

2019年・おすすめ座右の銘ランキング75位は、ことわざでもお馴染みのこの座右の銘。意味通り、いつでも笑っていれば素敵なことが起こる・幸せが訪れるということです。

特に仕事やストレス社会でつい笑顔を忘れがちな、中年代男性におすすめしたい座右の銘です。

 

【74位】ありがとう

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング74位は、当たり前に使うこの言葉。座右の銘としては、かなり素敵な言葉ではないでしょうか。当たり前の感謝の気持ちを忘れたり、普段使っていない人には是非おすすめしたい座右の銘です。

簡単なようで実は、この言葉を忘れてしまっている人も多いのが現実。一度普段の自分を振り返ってみるのもいいでしょう。

 

【73位】美しさとは心の持ち方

2019年・おすすめ座右の銘ランキング73位は、海外モデルのミランダ・カーさんの座右の銘です。本来の美しさは外見ではなく、心が綺麗なかたが最も美しいという意味を秘めた言葉になります。

外見を気にしすぎてしまう10代から40代の女性に、おすすめしたい座右の銘です。

 

【72位】明日は明日の風はふく

2019年・おすすめ座右の銘ランキング72位は、「TOMORROW IS ANOTHER DAY」という歌詞。

この歌詞から座右の銘として広まりました。どんな嫌なことがあっても、毎日同じ繰り返しでも毎日同じ状況が続くわけではないことを伝えています。

仕事に生きる20代から60代、全ての年代のかたにおすすめな座右の銘です。

 

【71位】千里の道も一歩から

2019年・おすすめ座右の銘ランキング71位は、ご存知のかたも多いこのことわざ。成功を掴む鍵は、まずは一歩からという意味があります。どんなことにも一歩がまず大事ということです。

何かを目指しているかた、これから目標を立てる30代や40代に背中を押しほしいおすすめの座右の銘になります。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【70位-61位】

引用: Pixabay

続けて2019年・座右の銘ランキング70位から61位までご紹介します。

ここでは、心に響くことわざを見ていきましょう。

 

【70位】浮世は周り持ち

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング70位は、どんなに素敵なことも、悪いことも人から人へと渡っていくという意味があるこのことわざ。例え辛くても諦めない事や、逆に成功しても永遠には続かないという心に響く座右の銘です。

仕事に燃える20代から40代の人におすすめな言葉になります。

 

【69位】ローマは1日にしてならず

2019年・おすすめ座右の銘ランキング69位は、成功を成し遂げるには長い道のりと努力が必要という意味を示すことわざです。中々うまくいかなくても決して諦めてはいけない、ということを教えてくれるステキな言葉。

10代・20代の人に教えてあげたいおすすめの座右の銘になります。

 

【68位】生まれながらの長老なし

2019年・おすすめ座右の銘ランキング68位は、世の中そんなに甘くはないという意味を指すことわざになります。どんな人であっても、長い経験や訓練が必要であり、それを通して初めて一人前の人間になるという応援メッセージが込められた座右の銘。

これから社会に出る10代20代におすすめの言葉です。

 

【67位】風に順いて呼ぶ

2019年・おすすめ座右の銘ランキング67位は、世の中の流れや勢いに乗ればチャンスが訪れるという成功についてのことわざになります。風下から叫んでも、風上の人に声は届かないのです。風向きに合わせるのが一番という事。

20代30代の、これから何かを成し遂げようとしている人にぴったりの座右の銘になります。

 

【66位】明日はまだ手付かず

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング66位は、時間は十分残されているので焦らず丁寧に物事を進めようという意味のあることわざ。無駄に急がなくてもいいと教えてくれる励ましの言葉です。

時間に追われがちな10代から30代のかたにおすすめな座右の銘です。

 

【65位】桃栗三年柿八年

2019年・おすすめ座右の銘ランキング65位は、どんな物事にも長い時間をかけて努力し、積み重ねる必要があるという意味のことわざです。素晴らしい実のタネを植えても、収穫の時期まではじっくりと時間がかかるという例えの言葉。

結果を急ぐ若者の20代30代におすすめしたい座右の銘になります。

 

【64位】石の上にも三年

2019年・おすすめ座右の銘ランキング64位は、どんなに冷たい石の上でも時間と共に暖かくなるという意味のことわざ。結果が出せず辛い物事にも、諦めず頑張り続けることで成功が訪れるという素敵な言葉。

30代40代のかたの背中を押したい座右の銘です。

 

【63位】努力は必ず報われる

2019年・おすすめ座右の銘ランキング63位は、代表的な誰もが一度は口にしたことのあるであろうこの言葉。ことわざとは少し違いますが、どんな努力も無駄にはならないとう教えの座右の銘でしょう。

これから定年を迎えて、穏やかな生活を送る50代から60代のかたに送りたい座右の銘になります。

 

【62位】五十になれば五十の縁あり

2019年・おすすめ座右の銘ランキングは、人生における全てのことはタイミングと縁であるという意味のことわざです。歳や月日を重ねることで、それだけの縁の巡り合わせがあるという素敵な言葉。

人生で何かを決断をするとき、思いだしてほしい30代から60代のかたにおすすめな座右の銘です。

 

【61位】七転び八起き

2019年・おすすめ座右の銘ランキング61位は、言葉の通り七回転んでも8回目でも起き上がれという意味のことわざです。結局は、この8回目に起き上がることができるのかが重要な鍵になります。

心が折れやすい20代におすすめしたい座右の銘ですね。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【60位-51位】

引用: Pixabay

2019年の座右の銘ランキング60位から51位をご紹介いたします。

ここでは、心に刻んでおきたい四文字熟語の座右の銘をご覧ください。

 

【60位】一期一会

2019年・おすすめ座右の銘ランキング60位は、一生で一度の出会いかもしれないので、この一度の出会いを大切にするという意味を表す言葉。この出会いこそが大きく運命を変えるかもしれません。

人との出逢いや関わりを大切に感じて欲しい、10代や20代におすすめしたい座右の銘になります。

 

【59位】一心一意

2019年・おすすめ座右の銘ランキング59位は、ぶれることなく一つの心を真っ直ぐに見つめるという意味の言葉です。どんなことでも、その一つを重要だと考え熱心に取り組むことで成功がやってくるのではないでしょうか。

物事にながされないでほしい30代におすすめの座右の銘です。

 

【58位】心機一転

2019年・おすすめ座右の銘ランキング58位は、あるきっかけで物事を最初から違う形でスタートさせるという意味の四文字熟語。何事も前向きに進める素敵な言葉になっています。

誰でも1からスタートできるという意味では、40代や50代におすすめしたい座右の銘になります。

 

【57位】国士無双

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング57位は、他に自分の代わりがいないほど優秀な人間であるという意味の四文字熟語です。自分に自信をつける意味では、とても目指しやすい言葉になっています。

怖いもの知らずとして活躍しやすい、10代や20代におすすめな座右の銘でしょう。

 

【56位】起死回生

2019年・おすすめ座右の銘ランキング56位は、どんな困難な状況でも危ない危機が訪れても大逆転を果たしひっくり返すという四文字熟語です。何事も諦めず頑張れる励ましの言葉になります。

仕事などで困難が訪れやすい30代から50代にぴったりな座右の銘です。

 

【55位】切磋琢磨

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング55位は、相手と争いながらも励まし一緒に成長していく意味が込められた四文字熟語になります。一人よりも多人数のほうがより価値があり、大きな結果を生み出せるということです。

人との関わり大切にしてほしい、20代30代に思いだしてほしい座右の銘になります。

 

【54位】不老不死

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング54位は、永遠に生き続け、歳をとることなく死なないという意味の四文字熟語です。この意気込みで人生を送れたら素敵ですね。

特に、先のことを考えやすい70代から90代の年代に送りたい座右の銘になります。

 

【53位】千載一遇

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング53位は、滅多に訪れることのない千年にい一度の幸運という意味の四文字熟語になります。常に幸運をこのように思えたら幸せな人生が送れることでしょう。

幸せを感じてほしい、全世代に人におすすめな座右の銘になります。

 

【52位】先手必勝

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング52位は、相手よりも一歩前に行動を起こすことで、有利になり必ず最後には勝てるという意味の四文字熟語。常に先を読み、確実に結果を出す近道になる言葉でしょう。

受験生や就活生の10代・20代に送りたい座右の銘です。

 

【51位】因果応報

引用: Pixabay

2019年・おすすめ座右の銘ランキング51位は、良いことは返ってくる・悪いことも返ってくるという自分の行いを示す意味の四文字熟語です。常に自分の行動には責任を持つべきだというのが、わかる大人になれという言葉ではないでしょうか。

全ての年代に人に振り返ってほしい、座右の銘の名になります。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【50位-41位】

引用: Pixabay

ここからは残り半分の座右の銘ランキングになります。

ここでは、胸に残る素晴らしい言葉を生み出した詩人の座右の銘、50位から41位をご紹介します。

 

【50位】振り返ることができるのはそこを通りずぎたから

引用: Pixabay

この座右の銘は、銀色夏生さんの言葉になります。辛いことも幸せなことも、ふりかえることができるのはその出来事を乗り越えたからこその言葉でしょう。

どんな出来事にも前向きに突き進んでいく、強い心をもつことが大切であることを教われる暖かい座右の銘です。30代や40代におすすめです。

 

【49位】仕事は仲間をつくる

ドイツの詩人・芸作家であるゲーテさんの座右の銘です。仕事はいろんな人とのチームワークから生まれ、チームワークが仲間・絆を作るという素敵な言葉の意味になっています。

これから就職する20代に、おすすめな座右の銘です。

 

【48位】何もしなかったら何もおこらない

イングランドの劇作家である、シェークスピアの座右の銘になります。何をするにも、まずは行動をしなければ始まらないという意味が込められている言葉。

どうしていいか分からない、10代から30代の若い世代に思い出してほしい座右の銘です。

 

【47位】人はそれぞれ事情を抱え平然と生きている

直木賞を受賞したことでも有名な、伊集院静さんの座右の銘です。自分ばかりではなく、誰もが事情を抱えていることを忘れるな、という意味の言葉。

人生経験の中で自分ばかりと思い悩む30代・40代の世代に送りたい座右の銘になります。

 

【46位】今まく種はやがてあなたの未来となって現れる

小説家としてもお馴染みの、夏目漱石さんの言葉です。中々結果が現れなくとも、今の努力や頑張りがいずれ成功に繋がるという意味になります。

自信がなくなりそうな時そこ思い出してほしい10代・20代におすすめの座右の銘です。

 

【45位】人間だもの

詩人で最も有名な、みつをさんのこの言葉はいつでも心が励まされます。たとえ失敗しても、困難があろうとも結局は人間なんだからっという励ましの言葉。

心を閉ざさず前向きな人生を送ってほしい、30代・40代に伝えたい座右の銘になります。

 

【44位】ライトついてますか?

作家のジェラルド・ワインバーグさんの座右の銘。この座右の銘の意味は、問題を解決するよりも、問題を発見することが大事ということです。

物事を解決することよりも、何が問題だったのかということを学べる座右の銘になります。その視点に気がついてほしい20代におすすめの言葉です。

 

【43位】人生は掛け算だ。どんなにチャンスがあっても君がゼロなら意味がない

詩人のナカムラミツルさんの言葉です。大事なのは、チャンスを生かせるだけの努力と、掴める位置にいるのかどうかという意味になります。

例えチャンスがあっても、なんの努力もしていなければ意味がありません。土台作りを忘れないでほしい10代・20代にぴったりな座右の銘です。

 

【42位】心から出たものではなければ、人の心を惹きつけることはできない

引用: Pixabay

ドイツの詩人である、ゲーテさんの言葉になります。結局は上辺の言葉・行動や嘘は見抜かれ、心に伝わらないという意味です。

常に優しい真心をもった純粋な人間であるべき、ということを教えてくれる座右の銘ですね。大人になると忘れがちな30代・40代におすすめ。

 

【41位】なりたかった自分になるのに遅すぎることはありません

イギリスの作家であるジョージ・エリオットさんの言葉です。何歳になろうが、やりたい事・なりたい自分・夢いつだって自分次第であるという意味になります。

まだ諦めてほしくない、前向きな気持ちで応援したい30代・40代にぴったりな座右の銘です。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【40位-31位】

引用: Pixabay

では2019年・座右の銘ランキング40位から30位を見ていきましょう。

ここでは、あまり聞いたことのない、面白くもめずらしいことわざをご紹介します。

 

【40位】開けて悔しき玉手箱

このことわざは、期待していたものとは裏腹に予想外の結末だったという意味です。全ての物事には、思い通りにならないといういつでも危機感を持つことが大切であるという事になります。

全ての年代の人に、知っておいてほしい座右の銘です。

 

【39位】行きはよいよい帰りは怖い

行く時は何事も順調であるが、帰りは何が起こるか分からないということわざの意味になっています。思い込みは怖いので、何事も慎重に取り組むことを思い出させてくれる座右の銘でしょう。

特に10代・20代のかたに伝えたいおすすめのことわざです。

 

【38位】知らぬ顔の半兵衛

引用: Pixabay

このことわざは、全てのことを知っているのにも関わらず、知らん顔する人のことを指す意味です。大人になっても、善悪がわかる責任感のある強い人になることを忘れないでほしいときの座右の銘ではないでしょうか。

20代・30代のかたには覚えておいてほしいおすすめの座右の銘になります。

 

【37位】立っている者は親でも使え

忙しいとき・急用なときなど、一人で解決せずに誰でもいいから頼りなさいという意味のことわざです。一匹オオカミになりやすい今の時代に、協力することの大切さを伝えてくれる座右の銘になります。

特に一人で頑張りやすい40代・50代のかたにおすすめです。

 

【36位】女房の妬くほど亭主もてもせず

実際には、妻が不安・心配するほど旦那は外でモテてはいないということわざの意味になります。この座右の銘を常に思い出せれば、夫婦円満の秘訣になるかもしれません。

特に中年代の世代の夫婦におすすめです。

 

【35位】人はパンのみにて生くるものに非ず

このことわざは、人というのは物質的な満足を得る他、周りの精神的な支えがあって初めて幸せな生活を送れるという意味です。当たり前じゃなく、常に周りに感謝したい座右の銘でしょう。

10代・20代の年代に教えたいおすすめの座右の銘です。

 

【34位】来年の事を言えば鬼が笑う

分からない先の話や未来を想像しても、結局は意味がないという意味のことわざです。良いことも悪いことも、結局は自分次第という事を胸に刻むにぴったりの座右の銘になります。

将来に不安を感じやすい20代や30代におすすめの言葉です。

 

【33位】礼も過ぎれば無礼になる

礼儀をあまりに凝りすぎても、最終的にお世辞になって返って無礼ということわざの意味になります。礼儀について教える大人には、覚えていてほしい座右の銘です。

40代・50代の礼儀を教える側の年代におすすめの座右の銘。

 

【32位】下手があるので上手が知れる

引用: Pixabay

上手な人の存在が目立つのは、下手な人がいるからだという意味のことわざです。誰だって上手な人の存在になれるのです。また、上手なのは当たり前ではないというのを忘れてはいけません。

10代から30代のかたに改めて考えてほしい座右の銘になります。

 

【31位】天知る・地知る・我知る・人知る

どんな物事にも、悪事や不正をはたらけば必ずバレる時がくるという意味のことわざになります。過酷でも遠回りでも、決してずる賢さを働いてはいけないというのを胸に刻める座右の銘でしょう。

これから多くの人に出会う10代や20代のかたに、知っていてほしい座右の銘です。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【30位-21位】

引用: PAKUTASO

2019年座右の銘ランキング30位から21位をご紹介します。

ここでは、有名な人物が語った言葉で座右の銘としておすすめな言葉です。

 

【30位】失敗する事を恐れるより何もしないことを恐ろ

引用: Pixabay

世界で有名な自動車メーカーHondaの創業者、本田栄一郎さんの言葉になります。

誰でも何かを始める時は怖いものです。しかし、何もしないで諦めることの方が、よっぽど後悔がでかいということを伝えています。

これからまだまだチャンスが訪れる、10代・20代におすすめしたい座右の銘です。

 

【29位】成功とは自分の達成度のこと

この言葉は、プロ水泳選手であるイアン・ソープさんが伝えたものになります。自分の成功というのは、自分の目標であり自分で決めたゴールなのです。あくまでも自分のためのものということ。

すでに夢が叶い、つい目標を忘れてしまいそうになった時こそ30代・40代のかたに思い出してほしい座右の銘です。

 

【28位】人が心に想うことは誰も止めることが出来ない

大御所俳優でお馴染みの、高倉健さんの言葉です。人は人、自分は自分という信念を貫くカッコイイ座右の銘でしょう。不器用な人にこそ、伝えてあげたい素敵な言葉です。

全ての世代の人におすすめしたい座右の銘になります。

 

【27位】青がないときは赤を使えば良い

天才芸術家の画家として知られる、ピカソの名言。

物事を一方的にしか見ることができないと、道は切り開けないという事です。常識に捉われすぎずに、違う角度から見方を変えれば良いというメッセージが込められています。

行き詰まりやすい30代・40代のかたにおすすめの座右の銘です。

 

【26位】天才とは1%のひらめきと99%の努力である

世界の発明家として偉大なトーマス・エジソンの言葉です。天才と言われたのはたった1%のアイディアに過ぎず、ほとんどが長い時間をかけた努力という事が分かります。

努力なしに成功は得られない、ということを伝えたい若者世代におすすめしたい座右の銘です。

 

【25位】明日死ぬと思って生きなさい

ガンジー言葉であり、映画でも取り扱われるほど有名になったものです。毎日当たり前に過ごさず、今日という日を大切に全力で生きれば後悔がないという意味が込められています。

当たり前に過ごしがちになる中年層に送りたい座右の銘です。

 

【24位】謙虚さは美徳

女優でお馴染みの、菜々緒さんの座右の銘になります。遠慮が美徳とされる日本にもぴったりな言葉。どんな状況であっても謙虚さを忘れてはいけないという意味です。

仕事や社会でバリバリ活躍する、30代・40代に思い出してほしいおすすめの言葉になります。

 

【23位】生まれつき心が強い人はいない

ハリウッドに進出し、大活躍する渡辺健さんの座右の銘です。どんな成功者でも天才でも心は強くない、誰しもが困難や苦労を経験して強くなっているという励まされる言葉。

全ての年代の人が、心が折れそうになる時こそおすすめしたい座右の銘です。

 

【22位】自分の心を知り自分の人生を生きよ

ナポレオン・ヒルの言葉です。自分の人生を自分で歩いているように見えても、実は自分の本当の心を見れていないことが多い、という意味が込められています。

50代や60代の、セカンドライフのきっかけになれる座右の銘ではいでしょうか。

 

【21位】あわてるとなに一つ良いことなんてない

引用: Pixabay

ヘンリー・フォードの言葉になります。幸せ・結婚・就職・受験など、何かを成功したいと思って焦っても、何も良いことは起こらないという事です。慎重にゆっくり進んで大丈夫という穏やかな言葉。

各分岐点が訪れやすい10代・20代・30代におすすめの座右の銘です。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【20位-11位】

引用: Pixabay

では、20位から11位までの座右の銘ランキングを見ていきましょう。

ここでは、様々なかたの名言や格言を座右の銘にしたい、人気の言葉をご紹介します。

 

【20位】若くて美しいことは自然のいたずら。年を取っても美しいことは芸術です

米国のファーストレディ・人権活動家のエレノア・ルーズベルトの言葉です。若くて美しいのは当たり前であり、歳をとっても美しいのは誰にもマネできないという素敵な意味が込められています。

これから年齢を気にし始める、50代や60代の女性におすすめしたい座右の銘です。

 

【19位】男社会なんて気にしない。ただし女でいられるならね

海外女優として名を残した、マリリン・モンローの名言です。女であることの素晴らしさや、誇りを強く感じ大切にしている言葉です。働く女性に自信をつけてくれる座右の銘になります。

20代から50代の全ての女性に伝えたい座右の銘です。

 

【18位】女性よ自立しなさい。自分の足で立ちなさい。

英国の看護師として有名な、ナイチンゲールの言葉です。女性への偏見を捨て、男女平等であること、自分で道を切り開くこと、働くすべての女性の背中を押してくれる格言です。

20代から60代までの女性に発信したい座右の銘になります。

 

【17位】香水をつけない女性に未来はない

フランスのファッションデザイナーである、ココ・シャネルさんの言葉になります。いくつになっても女性であることを忘れてはいけない、最後まで女性であることの大切さを伝えた名言です。

おしゃれを忘れてしまいそうになる40代から60代の女性に、思い出してほしい座右の銘になります。

 

【16位】ありのままの自分を取り戻したい。ただそれだけ

引用: Pixabay

ノーベル文学賞を受賞した、ドリス・レッシングさんの言葉。いつしか環境・常識・人間関係など様々場面で時と共に変わってしまう事があります。

しかし、時代や誰かに流されることをやめ、本来の自分を忘れないという意味ではないでしょうか。

全ての大人世代に送りたい座右の銘です。

 

【15位】美味しい食事。これがみんなを喜ばす秘訣ね

引用: Pixabay

米国の小説家である、マジョリー・キナン・ローリングスさんの言葉です。いつどんな時でも、どんな状況でも美味しい食事に勝るものはないということですね。

親元を離れて自立する20代に、おすすめしたい座右の銘になります。

 

【14位】心に愛がある女性は常に成功する

オーストリアの作家である、ヴィッキイ・バウムさんの言葉。常に人への思いやり、人を大切にすることが成功に繋がるという素敵な名言です。

愛情を忘れてはいけないことを、心に刻んで欲しい全ての女性におすすめしたい座右の銘です。

 

【13位】自分にもっと優しくなってもいいのよ

海外の詩人である、アドリエンヌ・リッチさんの名言になります。自分に甘えないことも大切であるが、自分に厳しすぎるのもよくないという意味です。

時には自分に優しくなってほしい、大人世代にぴったりの座右の銘になります。

 

【12位】価値あるものを手に入れたければ、それ以外のすべてを捨てることも必要かもしれない

北アイルランドの政治家、ベルナデット・デヴリンさんの言葉。本当に大切なものを手にいれるには、全てのものを手にすることはできないという事です。

大人になってたくさん手にしてきたかたには、一度振り返ってみて欲しいおすすめの座右の銘になります。

 

【11位】大きな成果が欲しければ、大きな賭けにでなければ

海外作家のドリス・ベッツさんの言葉です。大きな結果を残すのは簡単ではなく、何事もハイリスク・ハイリターンが伴うという事。結局は、大きな行動を起こすことが大切であるのです。

挑戦するチャンスの機会が多い20代・30代に、おすすめな座右の銘になります。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【10位-4位】

引用: Pixabay

引き続き10位から4位までご紹介します。

座右の銘にしたいおすすめな言葉を見ていきましょう。

 

【10位】意志のある所には道がある

アメリカの16代大統領のリンカーンの言葉。中々踏み出せない時こそ、その道をひたすら進めるように背中を押してくれる言葉でしょう。

就職活動や、仕事で悩む20代・30代におすすめの座右の銘です。

 

【9位】不言実行

物事に文句や不満を言うことなく、黙ってやるべきことを実行するという意味の四字熟語です。毎日の生活や時代の流れで、どうしても不満がたまってしまうもの。

そんな時こそ、全ての年代のかたにこの言葉を思い出してほしいですね。

 

【8位】初心忘れるべからず

様々な出来事や物事にも、初心だった時の気持ちや謙虚さを忘れることなく取り組むことが大切という意味になります。

経験を多く積んでいる大人の世代のかたに、特に振り返ってほしい座右の銘です。

 

【7位】迷ったらやる

どうするべきか悩むときは、人生の様々な場面で起こります。そんな時こそ、悩むくらいなら実行したほうが得られるものが大きいという事です。

小さな事でも、あらゆる可能性を大切にしてほしい10代・20代のかたにおすすめしたい言葉。

 

【6位】自然体

引用: PAKUTASO

計算せず、考え過ぎず、かしこまりし過ぎずに全て自分らしい自然体でいれることが素晴らしいという意味でしょう。簡単なようでとても難しいのが自然体な自分でいること。

自然体でいることが難しくなってくる30代・40代・50代におすすめな座右の銘です。

 

【5位】感謝

引用: Pixabay

普段当たり前だと思っていた事に対して、感謝を見つけられたら素晴らしいことです。感謝は誰でも感じていることですが、見つけられない感謝に気づけたら本当の意味で素敵な人間になります。

感謝の気持ちを改めて見つめてほしい、全ての年代におすすめは言葉です。

 

【4位】Love the life you live. Live the life you love

「あなたが生きるその人生を愛し、あなたが愛せる人生を送りなさい」という意味の言葉です。この言葉は、世界的ミュージシャンであるボブ・マーリーが残しました。

人生を振り返る機会が多くなる、30代から50代におすすめな座右の銘です。

 

座右の銘2019年最新ランキング100【3位-1位】

引用: Pixabay

座右の銘ランキング最後の3位から1位を見ていきましょう。

ここでは、心に響く素敵な言葉をご紹介します。

 

【3位】過去にこだわるものは未来を失う

イギリスの政治家、ウィストン・チャーチルの言葉です。

誰でも過去の失敗や後悔、または功績など様々な理由でこだわってるかたも中にはいるでしょう。ですが過去に浸り過ぎては、手にするはずの可能性を自ら失うという事です。

人生経験を積んできた30代・40代におすすめな座右の銘になります。

 

【2位】一人はみんなのために、みんなは一人のために

「オール・フォー・ワン」と呼ばれる、元々はスポーツで使われていた言葉。一人一人がみんなのために頑張ることで、みんなが一人のために尽くしているという結果になります。

チームワークや、絆を改めて考えてほしいすべての年代におすすめの座右の銘です。

 

【1位】どれだけ生きたかではなく、どう生きたかかが重要だ

アメリカの政治家、エイブラハム・リンカーンの言葉です。ただ長い人生を送ってきたことよりも、時間は関係なくどれだけ深く濃く、自分らしい生き方をしてきたかに価値があるということですね。

人生の中間地点に近づく、30代40代におすすめな座右の銘です。

 

自分にぴったりな座右の銘を見つけよう!

引用: Pixabay

いかがでしたでしょうか。

今回は、座右の銘にしたいおすすめの慣用句・四字熟語・名言・格言をランキングにしてご紹介しました。座右の銘とは、自分の生きていく過程で勇気をくれたり、励ましてくれたりする魔法のような言葉です。

最近では、「自分の座右の銘は何か」ということを就職活動や面接など、様々な場面でも聞かれることがあります。なりたい自分を目指す・自分にぴったりだというような、素敵な座右の銘を探してみて下さい。

そしてこれからの自分の生きる過程で、素晴らしい一生を送れるような毎日にしていきましょう。

人気の記事