山本圭一(圭壱)事件(極楽とんぼ)の真相!未成年淫行の末路&芸能界復活まで!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

山本圭一(圭壱)【極楽とんぼ】とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

CENDRILLON+さん(@airrhythm)がシェアした投稿

みなさんは山本圭一(圭壱)を覚えているでしょうか?お笑いコンビとして人気を得ていた極楽とんぼの加藤浩次の相方で、山本圭一(圭壱)事件を起こすまでは芸能界の第一線で活躍していた人物です。

人気番組であっためちゃイケのレギュラーメンバーとして各人気コーナーで活躍、お茶の間に笑いを振りまいていた日々でしたが、山本圭一(圭壱)事件と呼ばれる未成年に対するわいせつ事件が明るみになり、吉本工業を解雇され謹慎することになったのです。

10年近い謹慎期間を経てフリーとして芸能界に復帰、極楽とんぼの相方である加藤浩次の尽力もあり、陰で細々と活動をこなす。

そして、2016年になってようやく吉本に復帰を許され、極楽とんぼとしての営業活動も再開にこぎつけたのです。そして、めちゃイケで復帰が番組として取り上げられ、山本圭一(圭壱)をしたう後輩芸人ら軍団山本に見守られる中、大々的に復活を果たしたのです。

現在では吉本坂46にも選抜され、徐々に活躍の場を広げ復活への道を歩んでいるのです。

 

山本圭一(圭壱)【極楽とんぼ】の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiroto Inoueさん(@h.inoue0818)がシェアした投稿

まずは山本圭一(圭壱)事件を起こして芸能界を干されてしまった、山本の経歴について紹介していきます。

 

【1】芸能界に入るまで


引用: Pixabay

山本は東京で生を受けました。その後3歳の時に広島に転居します。圭一という名前の由来は母親がファンであった俳優の山本圭一(圭壱)さんから一文字とって付けられたそうです。

広島大学付属東雲小学校から仁保中学校に進学し、そして広島県立瀬戸内高等学校へと進学します。野球が大好きだったので野球部に入部するもわずか20日で退部する有様だったようです。

野球部を退部後、今度はサッカーに興味を持ちサッカー部に入部するも、数か月でこれも退部。そして、当時風見しんごを始めとする有名人がブレイクダンスをテレビで披露し流行になっていたのを見て、夢中になり公園で披露して観光客から注目を浴びるほど上達していたのです。

 

【2】芸能界入り


引用: Pixabay

高校卒業を機に上京し、当時日本一有名なショーパブに就職し下積みをしていたのですが、病気にかかり一度広島に帰郷する。

20歳になり、再び東京に夢を見て再度上京。今度は「東京ヴォードヴィルショー」に合格し在籍を果たす。ここで相方である加藤浩次と運命的な出会いをしコンビを結成。

1989年、月謝の滞納が続き金銭的に生活がきつくなってきたころ、雑誌の広告に「吉本興業、東京進出。新規芸人募集」の記事を見つける。この広告に加藤とともに飛びつき吉本興業入りし、正式にコンビを結成。

吉本興業が東京進出のために1994年に開場した「銀座7丁目劇場」の最古参メンバーとしてフジテレビの深夜の人気番組であった「新しい波」「とぶくすり」といった人気番組めちゃイケの前進番組に出演し人気を不動のものとしたのです。そういった活動により、東京吉本の土台となる流れを作ったと言われています。

ロンドンブーツやココリコ、品川庄司、ペナルティーといった銀座7丁目劇場の出身者を中心に極慕う芸人が多いのはこの時に後輩芸人の面倒をよく見ていたことからだと言われています。

フジテレビのバラエティで有名な片岡飛鳥バラエティー制作センター企画担当部長がまだディレクターだった時代に、舞台で頑張る姿を見いだされ「とぶくすり」に出演したことでブレイクし一気に知名度が上がったのです。

その後、一気に活躍の馬を広げていき、バラエティ番組で活躍するだけでなく、映画「黄泉がえり」や「ゴジラ×メガギラスG消滅作戦」、テレビドラマ「ナースマン」などで俳優としての活躍していたのです。

 

【3】わいせつ行為で書類送検

Array

引用: Pixabay

2002年11月2日、桜美林大学の学園祭に呼ばれ、ステージでのやり取りの中で調子に乗り下半身を露出し、公然わいせつの容疑で書類送検されるという騒動を起こした。同時に相方の加藤浩次も同じく公然わいせつ補助容疑で書類送検される。

このわいせつ事件騒動により、両名とも吉本興業から厳重注意を受け、当時レギュラーとして出演中だったNHKの番組を降板する事となります。

 

【4】FLASHに撮られる

引用: Pixabay

2003年6月15日、雑誌FLASHに記事が載ります。

交際していた女性が人工中絶をさせられたと告発する内容でした。吉本興業はこの記事に対して「交際と妊娠の事実とお互いの協議によって中絶は同委の元に行われた事を確認した」とマスコミに発表したのです。

本人は「何度もお騒がせして申し訳ありません。FLASHの記事については何を行っても言い訳になってしまうので、周囲からの批判は素直に受け止め、これからの人生に生かしていきたいと思います」とコメントを残しています。

 

【5】事件を起こしクビに

Array

引用: Pixabay

2006年7月16日、山本圭一(圭壱)事件を呼ばれるわいせつ事件を起こします。深夜の飲み屋において10代の未成年少女に対して飲酒行為と性的暴行を行ったという理由で、その10代 の少女より被害届が出されたのです。

山本はこのわいせつ事件によって北海道警察より任意で事情聴取を受け、その直後に契約解除の通告がだされ解雇されたのです。

吉本はこの事件に対して、「未成年者との飲酒行為及びわいせつ行為があったため、極楽とんぼ山本圭一(圭壱)との契約を解除しました」とのコメントを発表したのです。

 

山本圭一(圭壱)の極楽とんぼでの活躍

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆっこさん(@gokkykeswd3)がシェアした投稿

続いては事件で芸能界から干されるまでに極楽とんぼとして活躍した番組の対応を見てみましょう。

 

【1】おはスタ

引用: Pixabay

山本がレギュラー出演していたが事件には一切触れることなく、フェードアウトの対応。やがて瀬戸康史を起用して番組は続けられた。

 

【2】ゴチャまぜっ火曜日

山本圭一(圭壱)事件の翌日に放送があったのだが、件により急きょ代替え番組を放送、その後の放送分からは降板になった。

 

【3】極楽とんぼのこちらササキ研究所

山本圭一(圭壱)事件の直後2週にわたり番組は代替え番組で対応。

それ以後は極楽とんぼに代わり品川庄司がレギュラーとしてタイトルも「極楽とんぼの」を無くして番軍医改変期まで放送、番組改変期に合わせて放送終了。

 

【4】金曜JUNK極楽とんぼの吠え魂

TBSラジオの深夜枠で人気の番組だった。

山本圭一(圭壱)事件の直後の放送に加藤が生出演し、これ限りで番組の打ち切りを発表。その後、2017年の山本の本格復帰に合わせて、番組も「一夜限りの復活」と銘打ってスペシャルラジオ特番として復活放送がされた。

 

【5】ハジメちゃん~あなたの大人年齢は?

引用: Pixabay

山本圭一(圭壱)事件により放送中止を毎日放送社長が発表。

すでに収録済みであった分は全てお蔵入りの幻となった。

 

【6】めちゃイケ

山本圭一(圭壱)事件直後は放送休止、その後他のメンバーだけのコーナーで対応した。山本圭一(圭壱)事件発生当時は山本が人気コーナーであったスタンプ8や爆走数取団、山奥~豚の乱といったコーナーの数々は山本圭一事件により打ち切りかつ、収録済みの分はお蔵入りとなった。

夏のフジテレビの風物詩だったお台場冒険王に展示されていた山本関連の展示物は山本圭一(圭壱)事件により全て撤去。

その数年後、大々的に山本の復活をめちゃイケ内で企画し放送。世間から話題になった。

 

【6】お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル

山本圭一事件直後にスペシャル特番として放送予定だったが第5回大会は編集で山本の出演部分を全てカットし対応。

背景として表示されていたトーナメント表は山本の部分を空白にして放送された。対戦相手だった猫ひろしとダチョウ倶楽部はダイジェストで放送されるという被害をこうむっていました。

 

【7】東京タワー~オカンとボクと時々オトン

山本圭一事件の直後に映画枠で放送予定だったが、放送を延期。

山本の代役としてドランクドラゴンの塚地無我を代役として撮り直し、山本圭一事件の役3か月後に放送となった。

 

山本圭一事件(未成年淫行)とは?

引用: Pixabay

極楽とんぼの山本圭一(圭壱)が芸能界から干される原因となった山本圭一事件とはどんな事件だったのでしょうか。

ここでは山本圭一事件について紹介していきたいと思います。

山本圭一事件は山本が当時所属していた欽ちゃんが監督の茨城ゴールデンゴールズの遠征に帯同していった先の北海道で発生しました。

山本圭一事件で飲酒行為そして淫行行為の被害者となったのは当時10代の未成年の少女でした。

山本圭一事件の発生により、当時大人気だった極楽とんぼの出演番組の多くで出演部分のカットのための再編集や番組事態のお蔵入り等多くの影響がテレビ、ラジオ局においてでました。この山本圭一事件によって発生した被害額もかなりの額になったといいます。

 

山本圭一事件(未成年淫行)の概要

引用: Pixabay

つづいては山本圭一事件の概要について紹介していきたいと思います。

山本圭一事件は淫行事件です。2006年7月16日の深夜男女4人ずつのグループで飲酒行為を行った後、10代の少女にたいして性的暴力を働き、被害届を出されたのです。

この山本圭一事件は山本と被害者の少女とその保護者の間で和解がされており、山本圭一事件は被害者の告訴取り下げにより事件としては不起訴処分となっているのです。

極楽とんぼ山本はこの山本圭一事件を起こす前から、女性関係の問題が多く噂に上るほどであり、山本本人も女性好きを公言していたという状況でした。だからといって人気絶頂の時期に本当にこの山本圭一事件のようなわいせつ事件を起こすとは誰も想像していませんでした。

山本はこの事件の直後に、吉本興行をクビになっています。

山本圭一事件は決して許されるような行為ではないのですが、事件自体は示談により不起訴処分となっていますし、わいせつ事件だけなら他にも起こしている芸能人はいますが、クビにまではなっていません。

山本が山本圭一事件を起こしてすぐクビになっているのは、それまでに山本が起こした問題や日頃の態度などが考えられるのです。

山本は山本圭一事件を起こす前から数々の問題を起こしており、また吉本社員に対する要求が多々あり、吉本側から煙たがられた存在だったといいます。

そのくすぶっていた環境が山本圭一事件によって爆発し、すぐに解雇という結果に繋がったと言われています。

 

山本圭一事件(未成年淫行)へのみんなの反応

 

【1】復帰を望む声

銀座7丁目劇場から後輩から慕われており、軍団山本と呼ばれるような集団を作っていたのです。そのメンバーはロンブー淳、ペナルティーワッキー、品川庄司の庄司など有名どころの名前が挙げられるのです。

それらの後輩芸人はこの山本圭一事件について山本を擁護する声が強く、その復活を希望する発言が多く見られたのです。

 

【2】ロンブー淳は女性の年齢詐称を言及

 

この投稿をInstagramで見る

 

田村淳さん(@atsushilb)がシェアした投稿

ロンブー淳は山本圭一事件の被害者の女性に年齢詐称があったことを、公の場で暴露しています。

淳は山本圭一事件について「この騒動は不起訴処分になっているんです。少女に対して無理やりわいせつ行為をしたみたいなイメージで語られているけど、事実はまったく違い、その少女が飲み会に年齢を偽って参加して、そういう関係になってしまった」と山本圭一事件について誤解があると訂正したのです。。

 

【3】一般の反応は

当時人気だった芸人による事件だったので大きな反響がありました。未成年の少女に対する淫行騒動という事で山本に対して避難する声も強く、吉本を解雇になるのも致し方ないという反応が大多数を占めていました。

しかし、事件の全貌が明らかになっていくと女性側にも悪い部分があるとわかり、一方的に山本が悪いという流れではなくなったのですが、わいせつ事件という事から芸能界から干されるという状況はそのまま容認されていったのです。

 

山本圭一(圭壱)【極楽とんぼ】の処分は?

引用: Pixabay

山本圭一事件では極楽とんぼ山本の吉本からの解雇という厳しい処分で幕を下ろしましたが、その背景にはなにがあったのでしょうか。

山本圭一事件により吉本を解雇になったのは、ご紹介して来た通りなのですが、なぜ、いきなり解雇という処分が下されたのか、その処分の背景にはそれまでに山本が引き起こしていた数々の問題があったと言われています。

松本は自身の番組であるワイドナショーで山本の処分ついて語っていました。

山本は山本圭一事件を起こす前からいろいろと問題を起こしており、吉本としても相当手を焼いていたそうです。松本自身も吉本にそのことを何度か進言していたとの事です。そのために「もうええ加減にせえよ」ということでクビという処分が下されたのだと語ったのです。

山本圭一事件以外にも山本には余罪がたくさんあったと松本が暴露した形ですね。

山本圭一事件当時の山本について周囲の芸人によると、相当ヤバかったといいます。後輩芸人に女の子を献上させたり、女性を酔わせてわいせつ行為未遂のような事を起こして周りから止められたりしていたそうです。

女性側とのトラブルに発展して吉本が対応、騒動になる前にもみ消していたなんて話も存在していたのです。

山本は東京吉本の最古参メンバーで、東京の若手芸人から慕われているリーダー的存在であった。若手が会社に対して言えないギャラや待遇についての不満などを聞き吉本と交渉にあたっていたそうです。

後輩芸人のために吉本と労使交渉を行う山本の存在は吉本にとっては面倒で扱いづらい芸人となっていたようです。山本の復活においても当時山本とやりあっていた吉本社員は吉本に復帰に難色を示して反対していたのだそうです。

吉本にとって扱いづらい芸人の代表各であり、様々なトラブルを起こす問題児であった山本を、事件をきっかけに契約解除して厄介払いしてしまおうという事が、処分の背景にはあったのかも知れません。

 

山本圭一(圭壱)【極楽とんぼ】が芸能で復活?

山本圭一事件によって芸能界から干されてしまっていた山本が復活するときがやってきました。地方で細々と活動を続けていた山本ですが、ついに大々的に復活を遂げる時がきたのです。

山本圭一事件によって表舞台から姿を消した山本に対して彼を慕う芸人たちは支援を続けて復帰の時を待ち続けていたのです。

吉本を解雇された後も、その関係は切れることなく後輩芸人たちとの関係性は強く残されていたのです。山本復活の舞台となっためちゃイケでその絆の強さを見せつけられました。

残された相方の加藤浩次は極楽とんぼの看板を守り続けていました。山本の復帰する日を信じて待っていたのです。

当時のめちゃイケでも山本圭一事件はいじられることもなく、加藤はめちゃイケ内でも山本の分まで頑張ろうと努力していたのです。

山本圭一事件から10年がすぎようやく山本に復活の機会が訪れます。めちゃイケのスペシャル内で復活の企画が立てられたのです。そこには加藤浩次を筆頭とした多くの関係者の復帰へ向けての尽力があったのです。

 

山本圭一(極楽とんぼ)の感動的復活劇

 

この投稿をInstagramで見る

 

keigo watanabeさん(@keigo.430)がシェアした投稿

めちゃイケで感動的な復活劇を遂げることになる山本ですが、その感動の復活劇の背景には何があったか見てみましょう。

 

【1】めちゃイケでの復活劇の思惑は

引用: Pixabay

当時めちゃイケは番組内容がマンネリ化してきており、視聴率が低迷してきていました。番組改変期には常にめちゃイケの番組打ち切りの声が挙がるほど危機的な状況に陥っていたと言います。

もともとめちゃイケのレギュラーメンバーで多くの人気コーナーを持っていた山本の復活を番組内で企画することで世間の注目を浴び視聴率低迷に歯止めをかけようという意図がフジテレビにあったと言えるのです。

 

【2】めちゃイケでの感動的な復活劇

引用: Pixabay

それはめちゃイケ20年間を振り返る記念パーティーへかつて名場面を生んだ人たちを招待するという企画から始まりました。このときたまたま映っていた山本の写真にモザイクがかかっていなかった事から事態は展開して行きました。

当時めちゃイケの終了が噂されており、オレたちひょうきん族のような出演メンバー大集合で最終回を迎えるのではという声がネットで騒がれていたのです。その中で山本も呼ばれるのではという声がほとんどでした。

このスペシャルの中でナイナイの岡村隆史は「山本圭一(圭壱)についてはめちゃイケがやらなきゃいけないことだし、ほったらかしのままでは先に進めない。20周年をきっかけに、この宿題を片付けないと」と熱く語ったのです。めちゃイケメンバーの山本に対する仲間愛に熱い思いを感じさせるものでした。

山本の仕事の様子を隠し撮りし、パチンコ屋の営業でガラの悪い若者に絡まれキレないか確認するという内容があり、やがては豚の物まねをするといった流れに、そんなプライドを捨てて芸をする相方の姿に加藤は涙をこらえるというシーンになりました。

そんな混沌といた状況の中に突然布袋さんのスリルが流れます。そして江頭2:50が乱入、山本は展開についていけず呆然とする。そしてめちゃイケメンバーが待つ会場へと連れていかれます。

そこにはプロレスのリングが組まれており、山本と加藤が対峙することとなります。そして現場に駆け付けた軍団山本のメンバーも見守る中、加藤に促され頭を下げて謝罪する山本。この光景に多くの人が感動を感じて涙したのです。

めちゃイケのリングで対峙する山本と加藤。とまどう山本に対して加藤が放った一言が「あたりまえじゃないからなっ」でした。涙ながらに、Tvの全国放送で復活をはたした山本に簡単にこの場を設定できたわけじゃないと伝えたのです。

非常に感動的なシーンとなりました。

 

山本圭一(圭壱)【極楽とんぼ】の復活後の活動

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shodai Yanagiさん(@shodai_1027)がシェアした投稿

めちゃイケでの感動的な復活劇をとげた跡、山本はどう活動していたのでしょうか。

 

【1】極楽とんぼとしてライブツアー

 

この投稿をInstagramで見る

 

BOO HideandSeekさん(@hs_boo)がシェアした投稿

フリーで活動していた山本に対して加藤が尽力し、極楽とんぼとして全国ライブツアーを行いました。

全国を回って山本圭一事件で迷惑をかけたファンに対して謝罪行脚をすることを目的に、単独ライブツアーを行ったのです。

 

【2】吉本興業復帰へ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ソルボンヌ・ベーコンさん(@sorbonnebacon)がシェアした投稿

当初、吉本興業は山本の復帰についてありえないとしつつ、将来的にはわからないと復帰の可能性を残していました。

そんな中、加藤浩次は当時吉本の社長だった大崎社長と直接会談し、復帰する確約を得て山本の吉本復帰がなったのです。

 

【3】ラジオでの活動がメインに

吉本復帰がなった山本ですが、現在はラジオでの活動がメインとなっています。

「極楽とんぼ山本圭一のいよいよですよ」「山本圭一と今夜も井戸端会議」など活躍しているのです。

 

山本圭一(圭壱)【極楽とんぼ】の現在

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yutaro Hiraokaさん(@yutarosan_)がシェアした投稿

お笑い芸人として吉本に復帰した山本は、現在ラジオを中心にAvemaTVやYoutubeなでに出演し、活躍の場を徐々に広げていっています。

極楽とんぼとしての活動も行っており、定期的に全国を回って単独ライブツアーを行って、コントでみなさんを楽しませています。

また、秋元康の坂道グループの一つとして吉本との企画物である吉本坂46のメンバーにも選抜されました。

 

山本圭一(圭壱)【極楽とんぼ】まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

yellowgypsyさん(@yellowgypsy)がシェアした投稿

わいせつ行為やわいせつ事件である山本圭一事件によって芸能界を干されてしまった山本圭一(圭壱)ですが、10年にもわたる期間を経てようやく復帰ができました。

自らの行いによって受けた罰ですが復帰にあたっては周りの仲間たちの尽力が欠かせなかったと思います。良い仲間に恵まれたからこそ苦難の10年間を乗り越えられ救いの道が残されたのだと言えるのです。

わいせつ行為は決して許されるような行為ではないですが、しっかりと反省をしたうえで今後は同じような事件を起こさないようにしてしっかりと頑張って行ってもらいたいです。

人気の記事