六本木のシーシャおすすめ10選!おしゃれなお店を紹介【2019年最新】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

六本木のシーシャ(水タバコ)を紹介!

引用: Pixabay

現在若い女性の間でシーシャという水タバコが人気あることをご存知でしょうか?

ペルシアで発明されたイスラム圏のおしゃれなタバコです。しかし日本ではタバコを嫌う方が非常に多く、むしろタバコと聞くとおしゃれでもないと不人気と言えます。水タバコと普通のタバコとどう違うのか?

世界旅行系番組などを視聴されている方はシーシャに関してみたことがある程度の認識をお持ちのようです。現在日本では六本木を含む都心部にシーシャ専門店がいくつか存在しています。2019年女性に人気のあるおしゃれタバコシーシャをご紹介していきましょう。

六本木というと他県の方はお金持ちで高級な人しか行けないという風に思われているようですが、現在の六本木は昔のようにバブリーしかいけないという訳ではないのでご安心ください。2019年現在シーシャはどのように流通しているのか?

 

シーシャ(水タバコ)とは?

シーシャを見たことないという方のために、まずはシーシャについてご説明させて頂きます。

簡単に言うと超有名なアニメ映画不思議の国のアリスに登場する芋虫が何かを吸って煙を吐いていたシーンがあるかと思いますが、それがシーシャです。不思議の国のアリスを視聴された方なら、芋虫のシーシャについて気になった方も多かったようなのでピンと来られた方もいるでしょう。

日本で一般流通しているタバコとは異なり、シーシャはガラス瓶の中の水を通して煙を吸うというおしゃれなタバコです。インドや中近東などで人気があり、水タバコによって体温を下げる効果もあるため、インドでは男女問わず人気があります。

見た目的におしゃれではあるのですが、持ち運びが不便なので家ではなくシーシャ専門店でしか味わえません。通常のタバコとはことなり人気の秘訣は女性に人気のフレーバーを取り揃えていることでしょう。

 

さらに詳しく知りたい方はこちら!


シーシャ(水タバコ)とは?発祥や吸い方・有害物質の有無まで解説

 

シーシャは女性に人気のタバコ!?


引用: Pixabay

シーシャは女性に人気のタバコとして2019年より前から話題となっています。

日本人にとってタバコとは害を成すものという印象が強いものですが、何故シーシャが女性に人気があるのか?その理由はおしゃれである、シーシャはフレーバーを楽しめるという理由が大きいでしょう。

通常日本で流通されているタバコは煙たい上に臭いという理由で、ほとんどの人から人気がありません。体に悪いことも加え鼻につくような嫌なにおいがするため、2019年現在でもタバコを止める運動が継続しています。しかし同じタバコでもシーシャは何が違うのか?

シーシャはりんご、バナナ、ブルーベリー、カプチーノ、チョコレート、グレープフルーツなどの女性が好みそうなフレーバーがあるため、たばこが嫌いな人でもシーシャならやってみたいという理由はそこにあるのです。シーシャのフレーバー的にはお菓子や果物ばかりなので、インドなどではシーシャはカフェでたしなむと言われています。

日本のシーシャ店もカフェやバーばかりです。

 

シーシャはおしゃれだけど普通のタバコとどっちが人気?

Array

現在シーシャは日本だけではなく世界各国で増えてきています。

日本のシーシャ店は六本木や西麻布など東京都には多く見られますが、まだそこまで流通している訳ではありません。シーシャはと普通のタバコでは認知度が異なりますが、普通のタバコ以上におしゃれであるため人気があるのは間違いないでしょう。

シーシャとタバコの健康被害の差に関して疑問を抱く方は多いようですが、シーシャもタバコなのでタールやニコチンは含まれているのは事実です。ただし同じタバコでも健康被害がそこまでなのはシーシャとも言えます。シーシャのニコチンやタール量は少量だからです。日本のタバコの悪いイメージがあるため、シーシャも危険では?と考える方もいるかもしれません。

基本的にシーシャは嗜好品であるということを忘れないようにしてください。嗜好品というのはチョコレートやコーヒーなど誰も好む人気のもの、Instagram映えするおしゃれなものを指します。

シーシャは普通のタバコと違い家では吸えず専門店に行かないと吸えないので、そこまで危険視されることはないでしょう。誰もが1回くらい人気のあるシーシャを吸う程度で、ニコチン中毒にまで加速することは考えにくいです。何でもほどほどにすうのがおすすめと言えます。

 

2019年シーシャの店が増えている?

引用: Pixabay

2019年現在日本ではシーシャの店が増加傾向にあります。

六本木にあるシーシャ専門店と他の都心部にあるシーシャ専門店を比べると、人気がありおしゃれな店も多いのでおすすめです。ネットで検索をしてみると六本木にシーシャ専門店が増えています。六本木や都心部以外には強いて京都にある程度でしょうか。

六本木などの都心部、京都にシーシャ店がある理由としては、外国人が多く訪れるという理由が考えられます。2019年現在まだ日本に観光しに来ている外国人はたくさんおり、ほとんどは富裕層です。中国や欧米系など様々な国の旅行者もいるため、六本木などのシーシャ店は日本人以外にも人気があります。

今現在はまだまだシーシャバーがある県は少ないですが、外国人向けのシーシャバーも作られる可能性も高いので、2019年以降増える可能性は高いです。

 

何故六本木のシーシャの店がおすすめ?

Array

引用: Pixabay

六本木以外にもシーシャを扱うバーやカフェは多いですし、他のお店もおすすめは出来ます。

そもそも六本木という町はどういう所かご存知でしょうか?昔はおしゃれで人気があり、母親世代だとバブル時期だったため六本木はとても人気がありました。現在の六本木も夜遊ぶ街だと知られており認識として間違ってはいません。

六本木にしかない部分というと、夜ゴージャスに遊べるという部分は2019年でも同じでしょう。

2019年以前から六本木には外国人が多く訪れる町となっていました。2019年現在でも日本という国に訪れる外国人観光客はとても多く、日本人ではそんなに訪れない京都の古都や六本木など色んな場所に興味を示す方もいるためです。

そのため都心部の中でも六本木のシーシャは日本人以外の客も多く、また外国人専用に作られている店もあるので、外国人と異文化交流を行いたいという方には六本木がおすすめだったりします。

日本人とはしゃぐだけではなく六本木は別の文化とふれあえるため、別の視点を見れることができるのです。そのため若い女性でも六本木に積極的に足を運ぶ理由がそういう訳でもあります。

外国の方と出会いたいという方にこそ、六本木のシーシャ店をおすすめいたします。

 

2019年現在シーシャカフェの状況は?

引用: Pixabay

六本木をはじめとするシーシャカフェやバーは少しずつ増えつつあります。

2019年現在六本木や京都など色んな場所にシーシャを楽しめる場所はあるのですが、残念ながらまだ地方にはシーシャを取り扱っている所はないです。六本木などの都心部には外国のお客さんもいるため日本人以外の方にも人気があるのですが、地方の人間はインスタ映えなどよほどおしゃれか2019年の話題になっていないと、シーシャをやってみたい方はいません

地方ではそこまで認知はされていないシーシャですが、六本木などの都心部に住まわれている方はほぼ知っている状態と言っても過言ではないでしょう。シーシャを吸っている方は若い女性で、おしゃれだから人気もあります。

シーシャが当たり前になっていくと六本木などのお店の系列店が地方に登場するかもしれません。

 

六本木のシーシャおすすめ10選【2019年最新】

引用: Pixabay

2019年最新六本木にあるシーシャ店をご紹介しましょう。

東京に旅行行かれた際、是非六本木に立ち寄ってみてください。シーシャ店は日本でもいくつかありますが、六本木のシーシャ店は一味違います。シーシャを扱うお店は大体シーシャバー、もしくはシーシャカフェです。お酒が飲めないという方、また六本木になれていないという方ははシーシャカフェにいくことをおすすめです。

近年六本木は日本人だけではなく色んな外国人が集まるインターナショナルな町として栄えています。場所にもよりますがシーシャバーの場合、綺麗な外人さんと出会うことができシーシャと六本木を満喫できるでしょう。

六本木にあるおすすめのシーシャ店とはどんな所か?2019年現在人気のある六本木シーシャ店をチェックしてみてください。

 

【01】NORTH VILLAGE 六本木1号店

 

この投稿をInstagramで見る

 

ノースビレッジ 六本木店さん(@northvillage_roppongiten)がシェアした投稿

東京都港区六本木4丁目12-4。営業開始時間は平日16時~5時(月曜日のみ3時まで)、土曜は14時~5時、日曜日は14時~3時まで営業しています。

六本木以外に渋谷や新宿、関西には大阪にある有名な水タバコカフェです。六本木にあるカフェではあるのですが、店内には雑誌や漫画があるくつろげるスペースもあるため、国籍を問わず色んな方々がいます。

六本木以外の店舗でしかないフレーバーも存在しますので、初心者でも気軽に行けるシーシャ店です。

こちらのシーシャ店の売りは2時間美味しくシーシャが味わえるという点です。こちらのお店が人気の理由はシーシャの質が異なり、100種類以上のフレーバーも選べるため、リピーターはたくさんいます。ちなみに六本木店の店構えはシンプルで落ち着いており、六本木に来たことを忘れてしまいそうなほど落ち着きのある感じでした。

六本木が怖い、六本木が初めてという方におすすめです。2019年現在数あるシーシャ店で10年以上テンポがあるシーシャ店はこちらくらいかもしれません。

2019年よりも前の話ですが、六本木以外の店舗でタレントも来られたことがあります。タレントさんだけではなく起業家や作家さんなどもシーシャ店を訪れているため、その内色んな方々がシーシャ店に来店されるでしょう。タレントに会ってみたいという方には、こちらのシーシャカフェにお越しください。

 

【02】ANNA CAFE六本木店

東京都港区六本木7丁目14-1 宝祥ソシアルビル6階。営業日は月曜~土曜14時~4時まで、日曜日はお休みになります。

14時~18時まではカフェタイムとしてドリンクセットがお得になっています。こちらもカフェでWi-Fi完備されており、シーシャをたしなみながらノマドワーカーが多い店でもあるのです。

こちらのお店のInstagramでは若い女性が女子会と称してシーシャ店で、シーシャを楽しまれています。大人数でも対応してくれるカフェですので、グループでも行きやすいというメリットがあり六本木という高級な場所であっても楽しむことができるのです。

シーシャ自体タバコですが、こちらでは全席喫煙可能で普通にタバコを吸えるため、男女問わず人気のシーシャ店でもあります。2019年現在六本木のシーシャをチェックしてみるとANNA CAFEの名前が出るため、数ある六本木のシーシャ店の中でも有名な部類に入る方です。

 

【03】No.5

 

この投稿をInstagramで見る

 

No.5 ナンバーファイブさん(@shishabarno.5)がシェアした投稿

東京都港区六本木3丁目12-5STELLA六本木 5F。平日の営業時間は19時~5時、土曜は19時~5時、日曜日は19時~0時。

こちらはカフェではなく六本木のバーだと思ってください。バーなのでカフェとは勝手が違いますが、落ち着いた空間なのでおしゃれで女性にも人気です。飲み放題コースがあるので、友達とわいわい楽しみたいという方に打ってつけでしょう。

こちらのシーシャバーは六本木駅から徒歩5分以内で到着します。

サプライズ可能なバーで、おしゃれでかわいいデザートなども用意しております。食事もあるのですが、女性向けのメニューが多いため女性人気は高めです。お酒を扱うお店なのでお酒とシーシャを楽しみたいという方にはこちらをおすすめします。

六本木でのバーではあるものの若者が多いため、六本木になれていない方にもおすすめできるでしょう。

 

【04】Sheyda Bar roppongi

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sheydabarさん(@sheydabar)がシェアした投稿

東京都港区六本木3丁目11-6 Taimeビル。月~水の営業時間は21時~6時、木~土の営業時間は21位~9時まで、定休日は日曜日になります。

こちらもカフェではなく六本木のシーシャバーです。他のシーシャバーと異なるのは外人さんが多いということでしょうか。こちらのシーシャバーのInstagramに写っている方々は全員外国人が多いです。

男性はDJ風の方が多いのですが、女性はおしゃれ美女ばかりというまさに六本木にふさわしい人気のお店とも言えます。

シーシャも楽しめることながら六本木のバーとしてパーティーを楽しむ方が非常に多いです。こちらのお店では貸し切りパーティーもしているため、シーシャと共にお酒を満喫するのも良いでしょう。

お店のコンセプトとしては六本木のナイトシーンをとことん遊び尽くしてほしいという考えから夜明けまで営業されています。六本木のシーシャだけではなくクラブイベントが終わってから、朝の六本木の風景を楽しめるという方もいますのでパーリーピーポーになりたいという方におすすめです。

 

【05】THE FIRST SHEESHA BAR

 

この投稿をInstagramで見る

 

Letíciaさん(@leticia_tamanaha)がシェアした投稿

東京都港区六本木5丁目16-5インペリアル六本木。月~土までの営業時間は19時~5時、日曜は19時~0時までです。

六本木駅から徒歩1分にあるシーシャバーです。こちらも六本木のバーで外国人がたくさんいます。クラブとしても有名なシーシャバーで、朝まで六本木で遊びたいという方におすすめです。

店内は薄暗いですがそこまで激しい訳ではなく、どちらかというと普通にシーシャをたしなまれている方ばかりでしょう。こちらは六本木駅からは近いのですが穴場のシーシャカフェでもあるため、ゆったりとシーシャを楽しみたいという方におすすめでもあります。

年齢層的には若い方ばかりではなく落ち着いた年齢の方もいるので、六本木に来たけどそこまで派手に騒ぎたくはないという方に良いかもしれません。

 

【06】SHISHALOUNGE Chilrug

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHISHA LOUNGE Chillrugさん(@chillrug)がシェアした投稿

東京都港区西麻布1-10-6 西麻布1106ビル 3F。営業時間は月~土20時~5時まで。

六本木駅からはかなり距離があるため、車かタクシーを利用された方が良いかもしれません。こちらはアンティークをイメージしていますが、中東のお金持ちのような雰囲気が味わえるシーシャバーです。

見るからにゴージャスそうなシーシャバーであるため、来店客はこの店が六本木ではなく別の場所に感じると言われています。

こちらもバーではあるのですが、六本木としてふさわしい高級なシーシャバーと言っても過言ではありません。優雅な一時を過ごせるため、非日常を味わうことができます。この店ではカラオケルームが付いており、シーシャとカラオケを楽しみたいという方におすすめです。

おしゃれなシーシャバーではあるのですが、一般的ではなく上級者向けかもしれません。富裕層以外来れないという訳ではなく普通に人気のあるシーシャバーですので、六本木がある程度慣れた方は是非行ってみて下さい。

 

【07】JOKERS

東京都港区六本木3-15-23 花椿ビル1F。営業時間は月~木19:00~5:00、金・土は19:00~6:00、定休日は日曜となります。

こちらのバーも落ち着いたバーで、六本木駅からはまだ近い距離に当たります。3000円以下の飲み放題コースが付いており、カクテルにこだわっているためカクテル好きな方のシーシャバーと言えるでしょう。

オシャレなシーシャバーなので1人でも気軽に入れます。スポーツ観戦ありなので、サッカーのシーズンですとシーシャを楽しみながら日本を応援している方もいるようです。おちついてシーシャを楽しみたいという方にこそおすすめします。

 

【08】Y curioS hookah

東京都港区六本木5丁目16-5 インペリアル六本木。営業時間は19時~5時(日曜のみ0時)。こちらは80種類のシーシャを楽しめるバーです。

お客1人ずつにカウンセリングを行い、その時の気分に合わせてシーシャのフレーバーもを配合してくれるのです。単純におしゃれというだけではなく自分で選ぶよりも良いフレーバーをチョイスしてくれるので人気があります。本当の意味で六本木や初心者におすすめのシーシャバーと言えるでしょう。

こちらもバーではあるのですが、がっつり六本木を楽しむというバーではありません。純粋にシーシャを楽しみたい方向けでしょう。またこちらでは毎週月曜はレディースデーなので、積極的に六本木に遊びに来てシーシャを楽しむ女性も増えてきています。

こちらのシーシャは他とは少しことなり、生果実を入れてリッチさを味わえるオデュマンシーシャやバックスシーシャというフレーバーもおすすめします。六本木にしかない店舗なので、是非夜に六本木に遊びに来られた方は楽しんでいってください。

 

【09】ソニドスバー六本木

 

この投稿をInstagramで見る

 

SONIDOS BAR ROPPONGIさん(@sonidos_roppongi)がシェアした投稿

東京都港区六本木3-14-8SHIMOJOU building B1F。営業時間は19時~7時(土曜・祝日のみ8時まで)です。

こちらはナイトバー兼シーシャバーとなります。シーシャも楽しみつつクラブとして楽しめる六本木の遊び場と言っても良いでしょう。こちらは日本人だけではなく外国人もいるため異文化交流ができる六本木ならではのシーシャバーです。

シーシャを純粋に楽しむというよりかは六本木を楽しむという印象が強いです。普通にみんなでワイワイ楽しめるので、金曜日などはイベントも盛りだくさんやっています。2019年現在でも六本木でブイブイ言わせているため、まだまだ盛り上がりを見せてくれるでしょう。

 

【10】JokersBar六本木

東京都港区六本木5丁目16-5インペリアル六本木2F。営業時間は月~木曜19時~5時まで、金・土は6時まで。

六本木の中でもイベントは豊富で、金土にはプロのマジシャンがやってきます。シーシャを楽しみながら色んなイベントを楽しみたいという方はこちらをおすすめです。こちらのバーは六本木らしく日本人と外国人の異文化交流が楽しめるバーで、おしゃれで人気があります。

 

六本木でシーシャを堪能しよう!

引用: Pixabay

六本木以外でもシーシャを堪能することは出来ますが、六本木の方がおしゃれで人気のあるバーが多いです。

渋谷や代々木にもシーシャバーは存在しますが、恐らくほとんどの方はよほどの用事がない限り六本木で遊ぶということはないかもしれません。

2019年現在昔と異なりそこまでバブル世代の影響は薄れてきていますが、他県民からすればまだまだ六本木は高級感溢れる町だと思っている方は多いのです。

六本木でシーシャを楽しむにしてもちょっと気後れしている人もいるかもしれませんが、2019年では普通に若者が遊ぶ街として六本木は知られています。

 

シーシャオススメ店の関連記事はこちら!

渋谷のシーシャ店おすすめ7選!おしゃれな水タバコ店はココ!

恵比寿のシーシャ店おすすめ7選!おしゃれな水タバコ店はココ!

人気の記事