女子力を上げる方法15選!アイテム・メイク・部屋など紹介!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

女子力を上げたい!

引用: Pixabay

女子なら、誰でも一度は「女子力をあげたい!」と思ったことはありませんか?同時に、「女子力をあげる方法にはどんなことがあるんだろう?」という疑問もありますよね。

そもそも、女子力ってどんなことをさすのでしょうか?これには、2つの意味合いがあります。

まずひとつめは、

「自分の女性性を受け入れている」

ということです。女性として生まれた自分を認め、女性としての人生を楽しむこと、身近な例で言うとメイクや服装、日々持ち歩くアイテムなどにいつも気を配っていることと言えますね。

もうひとつは、

「総合的な人間力が高い」

ということです。これは、周りに対して笑顔で気を配ったり、部屋がキレイに整頓されていたり、料理が得意だったりと、男性が得意とせず、女性だからこその特徴を生かしたことを言います。

これらをふまえて、女子力をあげるにはどんな方法があるのか紹介します!

 

女子力を上げる方法を紹介!

引用: Pixabay

それでは、女子力をあげるために、日頃から実行したい実践方法を、ひとつずつ詳しくみていくことにしましょう。

 

スキンケアに気を配る


引用: Pixabay

人と会った時、一番最初に目に入るのは顔ですよね。女子力をあげるために、スキンケアに気を配っているかどうかは、顔を見るとすぐに分かってしまいますよ。

女子力をあげる方法のひとつとしてスキンケアを行う時、まず心がけたいのは、化粧をしっかり落とすことです。ばっちりメイクをしてお出かけして、自分の部屋に帰ってからメイクを落とさずに寝てしまうと、ファンデーションに含まれている油分や顔の皮脂が酸化してきます。そして、活性酸素が出て、肌に対する刺激物質である「過酸化油脂」というものに変わるんですよ。これを聞いただけでも怖くありませんか?

それだけでなく、シミの原因となるメラニンが発生したり、毛穴の黒ずみ、シワなどができやすくなります。どれも、肌の老化を進めてしまいますよ…。

他にも、顔ダニが繁殖する、肌の新陳代謝が悪くなる、毛穴が広がる、吹き出物がでやすくなるなど、肌に悪影響を及ぼすことばかりです。

これらを防ぎ、女子力をあげるための方法として、自分の部屋に帰ったらまずメイクを落とす習慣をつけましょう。どうしても面倒なときのために、拭き取りタイプのメイク落とし用シートなどの便利アイテムを用意しておくのもいいでしょう。ただし、メイク落とし用シートを使う方法は、本当にどうしてもの時だけにしましょう。

メイクを落としたら、化粧水と乳液をお忘れなく。

 

ムダ毛の処理をきちんと行う


引用: Pixabay

女子力をあげる方法の中で、ムダ毛処理は欠かせませんね!夏だけでなく、年間を通してムダ毛処理ができている女子は、女子力が高いと男性から思われます。寒い時期は、どうしてもムダ毛処理をさぼりがちになってしまいますが、そんな時期にきちんとケアできている女性は、女子力をあげることがとっても上手ですね。

男性が見ている、女性のムダ毛部位として、うなじ・口の周りのヒゲ・鼻毛・手足の甲・背中などがあります。ワキは、処理していて当然と考えられている部位なので、ここには含まれません。

ムダ毛は、自分で処理できる部位とできない部位がありますよね。特に、自分の背中を直接見ることはほぼ不可能なので、人から言われないとなかなか気づきにくいかもしれません。しかし、それでは女子力をあげることはできませんし、背中のムダ毛を処理する方法がないわけではありません。

女子力をあげるのに、ムダ毛を処理する確実な方法は、エステに通うことです。ただ、エステは金銭的にちょっと…と思う人は、家電量販店で売られているようなムダ毛処理アイテムを使うのも、方法のひとつでしょう。このアイテムを手に入れると、自分の好きな時間に自分の部屋で女子力をあげることができます。

 

顔や全身のマッサージを欠かさない

Array

引用: Pixabay

顔や全身のマッサージをするのも、女子力をあげるために欠かせない方法です。マッサージは、部屋で簡単に行うことができます。

顔のマッサージ方法は、まず朝メイクをする前に乳液を顔全体にたっぷりつけてから、手を軽くグーの形に握ります。この時、人差し指と中指の間に隙間をあけるのがポイントです。そして、指の第二関節あたりで顔の骨や筋肉を挟んで、「イタ気持ちいい」と思うくらいの強さでゴリゴリとマッサージしましょう。顔のリンパに沿ってマッサージすると、より効果的です。

全身のマッサージも、女子力をあげるために欠かすことはできません。特に、脇のリンパマッサージをすると、女子力をあげることができるだけでなく、女性特有の体調不良を防ぐことができる可能性があります。部屋で手軽にできるのも、大きな利点ですね。

脇の下には、腋窩リンパ節というリンパ節があります。リンパ節は、細菌など身体に不要なものが侵入することを防ぐ役割を持っています。運動不足、姿勢の悪さ、生活習慣の乱れなどが原因でリンパの流れが悪くなると、疲労物質や老廃物が体外に排出されなくなり、痛みや体調不良が起こりやすくなります。

脇のリンパマッサージの方法は、まず部屋を暖めてから、4本の指で脇の下を軽く押し、脇下リンパ節をほぐします。次に、親指と4本の指で二の腕を包むようにし、脇下リンパ節を腕から脇にかけてなでるように揉みほぐします

こうするだけで、リンパの流れが良くなるだけでなく、バストラインが整い、二の腕のたるみの改善も期待できます。同時に、女子力をあげることもでき、一石二鳥ですね。

 

髪型に変化をつける

引用: Pixabay

髪型に変化をつけるのも、女子力をあげるための大切な方法です。女性らしい雰囲気を醸し出し、女子力が高めの髪型にするには、「ふわふわ」と「さらさら」の2つのポイントを意識すると作りやすくなります。

ショートヘアのアレンジ方法は、トップにレイヤーを少し入れるだけで印象ががらっと変わります。また、前髪の分け目を変えてみたり、ムースやスプレーを使って髪の毛を遊ばせるのも方法のひとつです。

ミディアムヘアをアレンジする方法として、毛先をカールさせたり、内巻きと外巻きをミックスすることで毛先に動きをつけたりするのはどうでしょうか。全体にウェーブを入れてみるのも、普段と印象が変わりますね。

ロングヘアで、男性ウケする定番ヘアは、ナチュラルストレートロングです。ストレートの髪型でも、毛先だけゆるく内側に巻いて、前髪も軽くカールさせると、より女子力があがること間違いなし。甘めに仕上げようと思ったら、ゆるふわウェーブもおすすめ。普段ストレートの髪型の人が、たまにウェーブヘアにしてみると、男性はおっ?と思い、その態度で一気に女子力をあげることができたのが分かりますよ。

デートの前に、より女子力をあげるための時間を少し作って、彼氏を驚かせてみましょう。

 

自分に合ったメイクをする

Array

引用: Pixabay

自分に合ったメイクをするのも、女子力をあげるために欠かせない方法です。

自分に合ったメイクと言うのは、顔立ちに合わせる意味もありますし、その日のファッションやTPOに合わせる必要もあります。ファッションに合わせてメイクも変えられる人は、間違いなく女子力をあげる事ができますよ。

自分に合うメイク色を見つける方法として、パーソナルカラー診断を受ける方法があります。プロから見て、自分の肌の色にどんなファンデーションのカラーが合うのか、いろいろアドバイスをもらうことで、自分では思いつかなかった色の組み合わせができるかもしれません。同時にメイク方法を教えてもらえるレッスンも受けられれば、より女子力をあげることができるでしょう。

また、普段からアンテナを張り巡らせて、お店やネットなどで新しいコスメ情報を手に入れることも大切な方法です。

 

服装に気をつける

引用: Pixabay

女性らしい服装を心がけることも、女子力をあげる方法で大切なことです。必ずしも新しい服装にこだわる必要はありませんが、清潔感が伝わるようにしたり、上下のコーディネートに気をつけたりすることが重要です。

いつ会っても同じ服装ばかり…という人は、女子力をあげることができるとは言えませんね。

 

本や新聞を読んで、見聞を広める

引用: Pixabay

女子力をあげる方法として、内面を磨くことも怠らないようにしたいものです。

話題の単行本を手にとって読む、新聞は毎日欠かさず目を通す、ニュースの時事ネタは必ず把握するなど、見聞を広めるように努力するのも、内面の女子力をあげる方法として役立ちます。

また、普段からメモ帳などのアイテムを持つようにして、気になるニュースがあったらメモをとるようにすると、より深い考えを持てるようになり、女子力をあげる事にも繋がります。

 

料理やお菓子作りをする

引用: Pixabay

料理やお菓子作りが好きな女性は、それだけで女子力が高いといえます。さらに女子力をあげる方法を考えるならば、料理やお菓子のレパートリーを増やしてみてはどうでしょうか。

料理は、和食・洋食・中華など、いろいろなジャンルがあります。お菓子も、和菓子や洋菓子など、豊富な種類の中から自分が作れると思ったものをどんどん作ってみましょう。料理やお菓子作りの腕をあげる方法は、何度も作ることしかありません。料理やお菓子づくりが短時間でできるようなアイテムを見つけたら、それを使ってみるのも手です。

 

笑顔を絶やさないようにする

引用: Pixabay

笑顔を絶やさないことは、女子力をあげる方法の中で、簡単にすぐ実行できることです。女性の最大の武器であるアイテムは笑顔である、と言っても過言ではありません。

いくら料理の腕が良くても、できあがった料理を出された時に無表情だったとしたら、気分は良くないですよね。いつも無表情の女性と、笑顔を絶やさない女性ならば、誰しも後者を選ぶことでしょう。

日々笑顔でいることを心がければ、女子力をあげるのはそれほど難しくないでしょう。笑顔は、女子力をあげるために簡単かつ確実な方法なのです。

 

人の悪口は言わない

引用: Pixabay

人の悪口を言わないことも、内面の女子力をあげるための方法です。人間は、悪口を言うと心までマイナス思考になり、周りにも悪影響を与えます。そして、悪口を言うことで下がるのは、悪口を言った本人の評判だけだということを、本人は気づいていません。

「悪口は言ったほうが負け」という言葉もあります。悪口を言っても、いい事は何一つありません。女子力をあげるため、と同時に、人間力を落とさないようにするために、他人の悪口は決して言わないようにしたいものです。

 

カバンの中身をすっきりさせる

引用: Pixabay

デートなどで、カバンそのものに気を配る女性は多いですが、肝心の中身はどうですか?男性は、カバンの外見よりも中身の方を観察しているものです。中身がぐちゃぐちゃで、どこに何が入っているのか分からない状態では、女子力をあげることはできません。男性からも、だらしないと思われてしまいますよ。

カバンの中身を整理し、女子力をあげるための方法は、まず使わないアイテムをすぐにカバンから出すことです。カバンの下に、いつのものか分からないレシートは入っていませんか。時期の過ぎたパンフレットなども、すぐに処分しましょう。

その後、アイライナーや口紅などの細かいメイク用品は、ポーチやポケット、バッグインバッグなどのアイテムを使うのが、便利で早く整理できる方法です。いつでもキレイにカバンに片付けるようにしましょう。

 

早寝早起きを心がけ、健康管理に気をつける

引用: Pixabay

健康管理を心がけることも、女子力をあげるための健康的な方法です。健康美、という言葉があるように、健康的な女性はそれだけで魅力が増してきます。

健康管理の中で、最も簡単かつ確実な方法は、早寝早起きをすることです。仕事などで忙しいときは、どうしても睡眠時間が短くなるかも知れませんが、できるだけ6~8時間は確保したいところです。特に、ゴールデンタイムと呼ばれる時間帯(22時~2時)は、眠った状態でいることが理想です。

部屋でベッドに入ってもなかなか寝付けない場合は、部屋にアロマオイルを焚いてみる方法、寝る前にストレッチをする方法、ホットミルクを飲んだりする方法などを試してみましょう。また、夜にブルーライトをたくさん浴びても、寝つきが悪くなってしまいます。ベッドに入る2時間前までには、スマホやパソコンを見るのを終わるようにしましょう。

 

部屋の掃除をきちんと行う

引用: Pixabay

部屋の掃除は苦手…という女性は少なくないでしょう。家事の中でも、掃除はつい後回しにしてしまいがちですよね。

しかし、突然の来客に慌ててしまった経験もあることでしょう。また、どこに何があるか分からず、探すのに余分な時間を使ってしまった人も多いはず。

いつも部屋が片付いていて、清潔な状態になっていれば、それだけ心に余裕が生まれて、女子力をあげるのに役立ちます。その上、汚れを放置すると、幸せまで逃げていくと言われています。

毎日少しずつ部屋をキレイにしていけば、心の掃除もできて、その結果女子力をあげる方法のひとつであると言えます。

 

裁縫ができる

引用: Pixabay

裁縫ができるようにするのも、女子力をあげる確実な方法です。

洋服やトートバッグなどの大きな裁縫とまでは行かなくとも、日々の生活で服のボタンが取れる、裾がほつれる、パジャマのゴムを入れ替えるなどの簡単な裁縫が必要なケースが多々あるかと思います。

そんな時、裁縫箱から裁縫アイテムをさっと出して、すぐに直すことができれば、相手はあなたの女子力の高さに感心することでしょう。また、女性のバッグの中に小さな裁縫セットが入っていて、外出先で困ったときに助けられた男性は、その女性の女子力に感動するかも知れません。

 

女子力アイテムを持ち歩く

引用: Pixabay

女子力をあげる方法として、女子力アイテムを持ち歩く方法もあります。女子力アイテムには、どのようなものがあるのでしょうか。

まず、ハンカチは必ず持ち歩きたいアイテムです。メイクやスキンケアも大切ですが、身だしなみを整えることも女子力をあげるための重要な方法です。時には、ハンカチを相手に貸すことがあるでしょう。そんな時、女子力が高いことをアピールする絶好の方法になります。

リップクリームも、女子力をあげる方法を実行するのに必須アイテムです。部屋が乾燥していると、唇も乾燥してしまうので、外出前に自分の部屋で塗ったとしても必ず持ち歩きたいアイテムです。

絆創膏も、女子力をあげるためのアイテムです。軽いケガをしてしまった時、絆創膏がなくて困った人がいたら、すっと差し出してあげましょう。女子力をあげるのに絶好の方法になります。

腕時計も、女子力をあげるアイテムの一つです。スマホなどで時間を見る方法を取る人が増えている中、腕時計を持っている人は女子力をあげることができます。

指輪やネックレス、香水なども、女性ならではのアイテム。女子力をあげるには、持ち歩くだけでもきっかけや方法になります。

 

女子力を上げてモテ女になろう!

引用: Pixabay

女子力をあげるためのいろいろな方法を紹介してきました。

ここで紹介した方法は、どれも今日からすぐに実行できることばかりです。まずは、自分の部屋を見渡してみて、女子力をあげるアイテムがどれだけあるか、確かめてみてはどうでしょうか。

あなたの女子力をあげることができるように、ぜひいろいろな方法を試してみて、誰もが羨むモテ女になってくださいね!

 

人気の記事