引き寄せの法則とお金の関係性が凄い!即効性のあるコツや体験談まとめ

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

引き寄せの法則とは?

引用: Pixabay

ヒトは、人生の中で穏やかな時ばかりでなく「どうにも仕様がない」という危機的な時が、幾つも襲い掛かって来ます。

人間関係や将来への願望・・・中でも生きて行く内で最も大切な「お金」の問題は、切っても切れません。「お金」の問題で人生的に危機を迎える事は、余りに悲劇的だと言わざるを得ません。

しかし、そうした「お金」の危機的状況ならばこそ、ヒトはネガティブに陥りがちな思考ではなく、ポジティブな思考を持ち、感謝と奉仕の心を持って行動を続けなければなりません。そうする事で、あるとき突然家族や第三者の手助けが得られ、危機的状況を脱して行くケースが多いのです。

これが「引き寄せの法則」と呼ばれるものなのです。

 

前向きに生きると上手く行く様になる(引き寄せの法則)


引用: Pixabay

現在の社会で成功している実業家や富豪と言われるヒトビトの殆どが、公的資的な場を問わず、決してネガティブな思考を呼び起こす発言をしません。

その行動や発言の一つ一つが「引き寄せの法則」なのです。

その様な立場のヒトは、どんなに苦しい状況に陥っても「大丈夫、自分は最後に成功する」と思い続ける事で、周りの人々からの援助や思いがけない第三者からの援助の申し出を得れるような状況に、自分を持って行くものだと言われています。

今、どうしようもない状況に陥っているそこのアナタ、是非これから紹介する「引き寄せの法則」のコツを上手く使って、現状を変えてみませんか?。

 

引き寄せの法則とお金の関係

引用: Pixabay

ここでは、皆さんが最も興味がある「お金」と「引き寄せの法則」の関係についてお話しましょう。

ところで読者の皆さんは、ネットなどの口コミで流行りの飲食店でトイレを利用した事がありますか?。そのようなお店でトイレを利用すると、掃除が行き届いてとても清々しい気持ちになりますよね。

これもまた「引き寄せの法則」の一つです。

普通トイレ掃除などは「汚くてやりたくない事の代表例」とも言えますが、こうした事を普段から喜んでやる事は、物事をポジティブに考え、常に感謝と奉仕の気持ちで生きる事へ繋がるのです。

不思議なことに、こうしたヒトの元へお金はやって来ると言われます。駅や公共場所でトイレ掃除に携わるヒトの多くが「仕事に携わる様になって、不思議にお金に困らなくなった。」と証言しています。

 

お金はヒトを見ている!(引き寄せの法則)


引用: Pixabay

俗に「カネは天下の廻りモノ」と言われますが、お金は常にヒトの行いを常に見ており、ポジティブな思考を続ける人や感謝と奉仕の心で仕事をするヒトビトの元にお金は引き寄せられると言われます。

餃子の王将を上場企業へ育て上げた王将フードサービスの大東隆行社長(故人)は、毎朝6時前に本社に出社し、社内をくまなく掃除したそうで、生前の大東氏を「引き寄せの法則」の塊だと例えた幹部たちも少なくなかったようです。

「ウエに立つモンが、率先して掃除できなきゃ、会社は自然に潰れますよ。」とは大東さんの遺訓ですが、大東さんが毎朝本社内を掃除し続けたことは、「引き寄せの法則」を意識し正しく感謝と奉仕の心の現れと言えましょう。

アナタは、お金からどう見られていると思いますか?。お金を彼女や配偶者に例えるなら、常にあなたがネガティブな発言をしていたり自暴自棄にふるまえば、当然アナタの元から離れて行く事はお判りでしょう。

そうならないためのコツとして「引き寄せの法則」は存在するのです。

常にポジティブに振る舞い、パートナーに感謝と奉仕の気持ちを忘れない事が、自然とお金が湧き出て来ると覚えておきましょう。

 

思考と行動で、アナタはきっと変われる!(引き寄せの法則)

Array

引用: Pixabay

「でも、人生半分過ぎたし、もう何をやっても変わらないんじゃないか?」実は私もそう思っていた一人でした。

しかし、この半年半信半疑で「引き寄せの法則」を試した私ですが、激変と言う訳でなくとも、じわじわ家庭や職場での変化を感じ取りました。

私はそうした体験談から、これからご紹介する「引き寄せの法則」のコツを、笑わずまじめに取り組めば、誰もがお金や人生の苦しみから脱出出来て、素晴らしい人生を送れるようになると確信したのです。

「引き寄せの法則」のコツは、アナタの過去を一切問いません。最初は「何でこんなことを」と思うでしょうが、慣れてくれば日々の生活の一環となるのでしょう。

 

引き寄せの法則でお金をゲットした体験談

引用: Pixabay

では、具体的にどの様なポジティブな考え方や感謝と奉仕の行動が、お金に対して即効性のある「引き寄せの法則」となるのでしょうか?

具体的な体験例を参考例を見てみましょう。

 

【1】不安がらない&不安を捨てる(引き寄せの法則)

引用: Pixabay

例えばお金の用立てが全く出来なくて「支払いが滞って、明日電気やガスが止められる」となっても、それで「あぁもうダメだ」と思うだけなら、アナタは今までのアナタです。

お金が次に入って来る予定があるのなら、その際に纏めて払う事だって出来るのですし、仮に電気やガスが本当に止められても、お金を支払って2・3日経てばまた通してもらえるのですから「そこまでのガマン」と思って不安がらずに生きる事です。

お金が無いからと言ってアタフタするのではなく、ドンと腰を据えて今後どうするか方針が考えられている事も「引き寄せの法則」なのです。

お金は、苦しい今のアナタが、どうやって人生の苦境を乗り越えようとしているかを見ています。自暴自棄になり行き会ったりバッタリ&ヤケッパチなら、未来のお金がそっぽを向いてアナタから逃げて行きます。

お金の状況で苦しい時こそ「不安がらず不安を捨て前向きになる」姿をお金に見せれば、きっと「次に入るときは多めに」とお金が思って入って来てくれるでしょう。

 

【2】家を隅々まで掃除しよう&断捨離しよう(引き寄せの法則)

Array

引用: girlydrop

前章でも紹介した通り、流行っている飲食店のトイレは、隅々まで掃除が行き届いています。

「トイレも客席の一部」と言わんばかりの美しさには驚かされます。また、こうした店の厨房や食器の並び方にも注目して下さい・・・整然と並べられ、中には木箱に収められている場合もあります。

書店や通販で売られている「金運アップ指南書」・・・中でも風水に関する指南書・・・の中には、必ずと言って良いほどトイレ掃除の項目があります。トイレの掃除を「金運アップの即効性がある」と紹介する書籍が極めて多いのです。

それもまた「引き寄せの法則」で、重要視されるコツの一部分と言えましょう。

その理由として「トイレは最も不浄である場所と同時に、無くてはならない場所」とされ、掃除や手入れを怠る事は「家庭関係に問題がある」「仕事上(収入上)の問題がある」と見られています。

トイレに関わらず、台所・リビングなどにゴミや洗濯物が散らかっている事は、不浄で心が落ち込むだけでなく、中国の風水関連書籍によると「負のエネルギーを貯め込む」事になり、お金が逃げていく原因となるそうです。

そこで、家中を隅々まで掃除して見られることをお勧めします。

私の体験談として、自宅内を掃除してみたところ、台所から買い置きしていたツナ缶や蕎麦・うどんの乾麺が出て来て、食費ねん出が出来ない状況で何とか食い繋ぎが出来た経験があります。

そして自宅内を掃除すれば、意外と出て来るものが「使わなくなった不要物」です。

着る事なく箪笥の肥やしとなっている衣類や生活雑貨・子供のおもちゃ等など・・・こうしたモノは全てリサイクル店などへ売ってしまいましょう。そう、いわゆる「断捨離」です。

数々の開運指南書の中で、「引き寄せの法則」として今最も注目されているのが「断捨離」だと言われます。

古いものは、陳腐化しやがてゴミと化するだけでなく、そのモノに纏わる因縁や恨みなどが堆積し、やがてお金にまつわる人生を狂わす元凶と化すと指摘されており、「引き寄せの法則」に基づけばサッサと処分すべきと書かれています。

中には「断捨離」のヤリ過ぎで、家にモノが無くなったという話を聞く事もあります。

しかし必要最低限のモノだけを残して生活する事は、次のモノが入って来る土壌を作ると言われています。

畑も一つの作物の収穫が終われば、土を耕し肥料を入れ直して次に備える様に、家も一定期間あったモノは必要の是非を考えましょう。

「引き寄せの法則」に則り、不要になったモノはどんどん外へ出して、新しいモノが入る(お金が入って来る)きっかけを作ってあげましょう。

 

【3】地域の守り神である神社へお参りをしよう(引き寄せの法則)

引用: Pixabay

私達が住むそれぞれの地域には、地域の守護神として祀られている神社があります。

初詣や七五三以外に行っていないなぁ~というそこのアナタ、神社とお金は切っても切れない縁がある事をご存知でしたか。

神社は人々の悩み・苦しみを受け止め、そうしたヒトビトが幸せになれる様導くチカラを持ち合わせています。

昔、父母が何か困りごとがあった時、家族に告げずに神社へお参りをしていた事をよく知っていました。私達にとって、神社は欠かす事の出来ない生活の一部と言えましょう。

「神頼みか」等と言う人は、決して金銭的or人間的に恵まれていないヒトが放つ言葉です。

ところで、皆さんは「正しい神社のお参りの仕方」をご存知ですか?。

一般に神社へ行くと、ガランガランを鳴らしてパンパン・・・っとが一般的ですが、それでは神様に祈りは届かないとされます。このページで紹介する「正しい神社のお参りの仕方のコツ」をお読みになったのをきっかけに、正しい神社のお参りの仕方を覚えませんか!。

☆正しい神社のお参りの仕方のコツ☆

◎神社の入口鳥居の前で、深く一礼する

◎参道横の入水舎屋で手と口を清める(ない場合は省略するか、ペットボトルに水を入れ持参する)

◎本殿前の鈴を鳴らす(最低二回は鳴らした方が良いとされる)

◎本殿に対して深く礼を二回する

◎本殿前で柏手を二回打つ

◎再度本殿に対して深く礼を一回する

◎手を合わせ、願い事を唱える:順番として①住所&名前☛②感謝の言葉☛③お願い事(困りごと)

◎参拝を終え、入口鳥居前で、本殿に向かって深く一礼する

最近は「お金」や「人生の悩み」を解消するお願いごとに効果があったとして、数々のスピリッチュアルスポットやパワースポットとして、全国の神社が紹介され、そう言った場所に人々が押し寄せると聞きます。

しかし、基本は自分が今住んでる地域にある神社に真っ先にお願い事へ伺うのが「引き寄せの法則」として最も正しい事とされています。

有名どころの神様は、あくまで自分を掬っていただけるためのダメ押し願いの際に取っておくとして、最初は「引き寄せの法則」にしたがって地元の神社に詣でるのが一番良いでしょう。

 

引き寄せの法則でお金をゲットするコツは?

引用: Pixabay

では、お金を引き寄せる「引き寄せの法則」は解ったとして、その「引き寄せの法則」を活用してお金をゲットするためには、どの様なことを心がければいいのでしょうか?。

 

【1】常に身なりはキレイに(引き寄せの法則)

引用: Pixabay

当たり前の事ですが、社長と呼ばれるヒトは身なりがきれいです。個人商店の社長で、普段はバカボンのパパそっくりの様な人も、銀行に融資を申し込む際には、それなり綺麗にして出かけます。

要するに、お金に関わる場面が多い地位の高い人は、身なりがしっかりしていることをお金から求められているのです。

身なりを整えて綺麗にすることも「引き寄せの法則」で重要視されている一つです。

ある社会学者は、ホームレスのヒトが中々社会へ復帰出来ない理由として「ホームレスになった事がきっかけで、身なりを気にしなくなったためだ。」と論じています。

 

【2】朝早く起き、夜は早く寝る(引き寄せの法則)

引用: girlydrop

「早起きは三文の徳」と言われる様に、朝早く起きる癖が付いている人は、何事にも正確かつスピーディにこなします。

実は、朝早く起きる人が仕事をすることも「引き寄せの法則」の一つなのです。

あるビジネスアナリストは「朝はクライアントからの問い合わせや社内の行事に巻き込まれるケースが少ない・・・からではなく、人間は本能的に朝起きてから6時間程度が、知的身体的に最も能力を発揮する生き物」と解説しました。

そして夜は、日没から2・3時間経った辺りで床に入るのが理想だとも言うそうです。そうすれば睡眠時間も確保でき、身体的疲労もこの時間帯で休むことが、ポジティブな状況を考えられる身体状況を作ると言われているそうです。

著名なある歴史学者が「日本が世界経済を牽引していた時、海外は日本人が起きている時間に合わせて仕事をしていたので、海外のヒトビトは当然ながら貧しくネガティブな発想しか出来なかった。

今、日本は世界に引きずられながら仕事をしているので、日本人は貧しくなっただけでなくネガティブになった。」と論じた事に、私はハッとせざるを得ませんでした。

 

【3】食事は新鮮なモノを!(引き寄せの法則)

引用: Pixabay

著名な投資家ジョージ・ソロス氏は「食事は、その日採れた新鮮なモノを頂く事に心掛けている」と語ったそうですが、新鮮な食材を使った食事は正のエネルギーを与えてくれ、健康的な身体だけでなくポジティブな考え方を育ててくれると言います。

生気のある食物を感謝の気持ちで戴き、地球上全てのパワーを得る事も「引き寄せの法則」として重要視せねばならない事です。

スーパーで閉店間際の半額処分セールで得をしたなどと言う話を聞きますが、そうした事は金銭的に追い込まれているとき以外は出来るだけ避けましょう。

そうした食材には負のパワーが満ちており、食べれば食べる程ネガティブに陥って行くと言います。

日持ちのする食材も、出来るだけ早く使い切って、新しいモノを買うように心掛けましょう。

 

【4】空いた時間で副業を始めよう(引き寄せの法則)

引用: girlydrop

副業解禁と言う言葉が言われて久しいですが、土日の休みの日中を利用して副業を始めてみるのもいいでしょう。

無理をせず、人々に奉仕出来る仕事を継続する事は「引き寄せの法則」で重要視されている事の一つです。

自分の身体状況に応じ、無理のない範囲で、決して最初から高額の報酬を得ようと思わず、出来る掛け長く続けられるような副業を見つけてみて始める事です。

確かにお金の問題に対しては「焼石に水」かもしれませんが、続けてお金が入る流れを作る事は、アナタが決してお金から見放されていないと言う事です。それもまた「引き寄せの法則」なのです。

お金の流れが出来れば、後はアナタの努力次第です。

「引き寄せの法則」に則って、その流れを増やすも途絶えさせるも、アナタの知恵次第ですから、いろいろ工夫してみましょう。

 

【5】家族への感謝と奉仕の心を忘れずに(引き寄せの法則)

引用: girlydrop

アナタにとって、家族はお金に換えられない一番大切な存在です。

お金の問題を抱えている時、家族は最もアナタの味方になってくれるはずですし、身近に相談出来る存在です。

しかし、家族がそういう存在であるためには、常日頃から家族に対する感謝と奉仕の心を忘れずに向き合う事です。

食事や洗濯を家族に代わってやる事や、子供の教育や独立に際して援助を惜しまずにしていれば、そのお金は将来アナタへ返って来ます。

 

引き寄せの法則でお金をゲットしよう!

引用: Pixabay

「引き寄せの法則」とお金の関係性についてお話してきましたが、如何でしたでしょうか?。

常日頃から、お金に好かれる「引き寄せの法則」を行っていれば、今は苦しくとも必ず将来へ展望は開けると言います。

大事なことは、この話で知った事を忘れずにやり続ける事・・・継続は力なりと言う訳です。

人気の記事