LINEが毎日続くと脈あり?男女別にラインの恋愛心理を徹底解説

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

好きな人とLINEを毎日続けるのはアリ?

引用: Pixabay

恋愛する中で、1番の問題となる「連絡頻度」。好きな人とは「毎日でもコミュニケーションを取りたい!」という人もいれば、「忙しいときには集中したいから連絡は控えたいな…」と思う人もいます。だからこそ恋愛って楽しい一方で、難しいものなんですよね。

特に皆さんを悩ませるのが、気になっている彼・彼女から毎日LINEが来るものの、これってぶっちゃけ脈アリなの?脈ナシなの?という事。

脈アリだと思ってアピールするものの、実際には脈ナシで傷つく羽目になったり、一方で脈アリにも関わらず脈ナシだと判断して、貴重なチャンスを棒に振ってしまう。できればどちらも防ぎたいですよね!

でも好きな人であれば、男女別に問わず「今何をしているかなぁ?」「今日はどんな1日だったかなぁ?」ってどうしても気になってしまうものではないでしょうか?そしてついつい相手にLINEを送ってしまう…。よくありますよね。

一方で、好きな人から毎日LINEが来たら皆さんはどのように感じますか?

「私の事気になっているのかなぁ?」と思いを巡らせてみたり、「もしかしてヒマなだけなのかな?」とか少し疑心暗鬼になってみたり…感じ方は人それぞれです。メッセージ1つでこんなにも悩むなんて、男女別にみても恋愛って本当に奥深いですね。

実際に好きな人と毎日LINEをするのはアリなのでしょうか?

 

男女によって感じ方は違う?


引用: Pixabay

そもそも恋愛において、男性と女性は大きく考え方やその感性が異なります。これは当然ですよね。よく男性から聞く「女心が全くわからない」というセリフもその表れですね。逆も然りで女性も「男心が分からない」と思う事はあります。

LINEも同じく男女によって感じ方は異なります。毎日LINEを送るという行動1つとってもその裏にある心理は男女別によって違います。

そんな悩める方たちに向け、少しでも心が軽くなるように、実際に男女別にLINEを毎日続ける恋愛心理を男女別に徹底解説していきます!

 

LINEが毎日続くと脈あり?恋愛心理を解説【男性編】

引用: Pixabay

まずは男性編!

男性って、仕事を一生懸命やっていたり、夜は上司との飲み会に…ってなんだか毎日忙しそうですよね。

そもそも男性は女性と比較し、こまやかな対応が苦手な傾向にあります。そんな中でも毎日LINEを続ける心理とはどういうものなのでしょうか?

 

【1】あなたの事が気になっているから(好きだから)


引用: Pixabay

好きな人とは毎日LINEでつながっていたい、もっとコミュニケーションをとりたいと思うのは、性別問わず同じですね。

好きな人から「あいつ今何してるかなぁ?」と会っていないときに、ふと自分の事を思い出してLINEを送ってくれたと思うとキュンとしてしまいますね。

男性の場合だと仕事に付き合いに忙しい中、細かなやり取りをめんどくさいと思ってしまう傾向が強いと言われています。

ですがそんな人がLINEを毎日送ってくれているとなれば、それは脈アリのサインである可能性がかなり高いかと思います。

また生活の中に自分の存在を少しでも残していくというのは、恋愛心理的に大きく効果アリなのでおすすめです。

 

【2】あなたとのやり取りが楽しいから

Array

引用: Pixabay

男女間の問題でよく議題に上がるのが、「男女の友情はアリか、ナシか」。いろいろ考えはあると思いますが、同じ人間同士ですし、恋愛関係に発展しなくても「この人とは気が合うな」「楽しいな」って思う事ってやっぱりありますよね!

男性からくる毎日のLINEは、もしかしたら仲の良い友達の1人としてやり取りが楽しいという理由かもしれません。

性別関係なく、友達として気軽にLINEができるのかもしれませんね。

 

【3】あなたの事をもっと知りたいから

引用: Pixabay

付き合いが浅いと、まだその人がどんな人か分からないですよね。もしかしたらこれからお付き合いするかもしれないですし、一生のお友達になるかもしれませんし、良き趣味仲間になるかもしれませんし…可能性は無限大です。

しかし、それも相手を知らないと実現しません。

この場合男性は女性側に興味がある段階です。そのため、何が好きなのか、休みの日はどのように過ごしているのか、どんな人がタイプなのかなどなど、あなたの趣味趣向を探っています。そのためにコミュニケーションを多く取っているのです。

まだあなたに好意を抱く前ではありますが、興味は持っているため、女性は逆にこれを利用しましょう!

女性側にとってもやり取りをする中で今後どのような彼氏なのか、友達なのか、趣味仲間なのかなど、どのようなお付き合いができそうか見極めていきましょう!

 

【4】ヒマだから

Array

こちらは単純に時間を持て余してしまったから、何となくLINEを送っているというパターンです。特に意識していないもののヒマな時間をつぶしたいという思いでLINEを送っています。

毎日LINEをしているけども、特にお誘いがあるわけでもなく、好意を見せるわけでもない…。こういった場合はこのパターンに該当する可能性がとても高いです。

動画は脈ナシLINEの典型例です。ぜひ参考にしてみましょう。

 

【5】寂しがりやだから

引用: Pixabay

俗にいう「かまってちゃん」がこのパターンですね。寂しい気持ちを誰かとつながっているこ都によって満たしたい人のめ、誰かと常にLINEでやり取りすることを望んでいます。

好意を持ってくれているからこそ、その「誰か」という矛先が自分に向いているかもしれませんし、一方でつながっていれば誰でも良いという可能性もあるため、脈アリか脈ナシか見極めるのが非常に困難なパターンです。

 

【6】返さないと失礼と感じている

引用: Pixabay

自分の常識の範囲を超えて、律儀な人って稀にいますよね。この場合男性がそれに当てはまるでしょう。

1回やり取りが始まり、女性からLINEが来るため、ひとまずLINEを返す。その結果ラリーが続き、何となく毎日続いてしまっているという状況です。

男性は自分からその流れを断ち切ってしまうのが、女性側に失礼だと感じ、自分から辞めることはありません。

毎日LINEはしているけど、なかなか次のステップに発展しないということであればこのパターンの可能性が高いです。

もし女性側がこのようなパターンの男性に好意をいただいているのなら、自分から食事やデートに誘ってみるのもおすすめです。

もしくは一度連絡を自分から断ち切ってみて、様子をうかがってみるのも1つの手ですね。

 

LINEが毎日続くと脈あり?恋愛心理を解説【女性編】

引用: Pixabay

毎日LINEを送るという行為を1つとっても、様々なパターンがありますね。気になる彼から毎日LINEが来ているのがなぜなのか、心理を読み解いてみるのも楽しいですね。また次の行動にもつなげやすいかと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

では次に女性が毎日LINEを送るその恋愛心理を解説していきます!

 

【1】あなたのことが気になっているから(好きだから)

こちらは男性の心理と同じですね。男女別に気になる人へは毎日LINEを送ってしまいたくなるものです。

男性への質問が多かったり、「〇〇くんだけ」などそれとなく好きな事をにおわせるようなメッセージがあれば、より脈アリだと言えるでしょう。

そもそも女性は男性と異なりゆっくり、時間をかけて人を好きになるパターンが多い傾向にあります。LINEでの毎日のやり取りを通じ、男性側への気持ちを確かめながらゆっくりと恋愛感情を育んでいくのでしょう。

そのため毎日男性とのコミュニケーションを取りたいという思いの表れが、毎日LINEが送られてくるという行動につながっています。

動画は女性の脈ありLINEの例を多くピックアップしてくれています。毎日LINEが来る中で同じようなメッセージがあればさらに可能性大ですね!

 

【2】やり取りが楽しいから

引用: Pixabay

こちらは男性のことを仲の良いお友達と思っている可能性が高いです。

やはり好きな人には、あれこれ考えてしまい、なかなか気軽にLINEができないという側面もあります。一方で良い意味で気にしていない男友達であれば、気軽にお友達としてLINEが送れます。

あなたの事が嫌いではなく、むしろ好きではあるもののそれは恋愛での好きとは異なります。そのためなかなか次のステップ(デートなど)に進めないということであれば、残念ながら脈ナシの可能性が高いです。

ですが、なかなか女性のLINEは好意の区別がつきづらいため、男性側からそれとなく揺さぶりをかけるような内容を送ってみたり、食事に誘ってみたりするのも良いでしょう。

またお友達から彼氏・彼女という関係に発展する可能性も無きにしも非ずです。長期戦になる可能性は高いですが、あきらめずアプローチしていくのも良いかもしれませんね!

 

【3】ヒマだから

引用: Pixabay

LINEを送ると返信してくれるし、ヒマだからLINEを送ってしまうというパターンですね。

ヒマな時間に相手をしてくれるため、彼女もあなたを選んでメッセージを送ります。1日のうち決まった時間しか来ない、もしくはいきなりLINEのやり取りが終わってしまうなど、このパターンに当てはまる可能性が高いです。

とはいえ、あなたにある程度好意がないとメッセージも送りませんので、現時点で彼女は脈ナシではありますが、まだ可能性はゼロではないと言えます。

裏を返せばヒマな時にLINEを送ってくるのですから、その時にデートや食事に誘ってみれば、女性がヒマつぶしがてら誘いに乗る可能性が高いとも言えます。思い切って誘ってみるのもおすすめです。

いつもとは違うシチュエーションになると、人間の感情も変わりやすいが世の常です。小さなチャンスを逃さず、思い切って行動してみましょう!

 

【4】キープしておきたいから

引用: Pixabay

女性は意外にも“したたか”です。何かあった時のリスク回避のため、保険をいくつもかけている女性が多いのも事実です。

彼氏がいない女性で、少しでも自分に合う人を見極めるべく、毎日LINEをして相手の気を引いておきます。また彼氏がいる女性でも別れたときの次の候補としてキープしておきたいという気持ちで、男性の気持ちを引き留めておくために、毎日LINEをしている可能性もあります。

女性が思わせぶりな素振りをみせるものの、なかなか進展しないときにはこのパターンを疑ってみるのもアリかもしれません。

とはいえ、本気で彼女の事を狙っているということであれば、キープに入ってるうちに虎視眈々とタイミングを見据えじっと待ってみるのも1つの手ですね。

 

【5】特に苦じゃないから

引用: Pixabay

LINEが来るから、反射のように何となく返してしまう。こんな事ありませんか?おそらくこのパターンの女性は、LINEをすることが全く苦ではありません。

呼吸をするようにLINEのやり取りができるため、男性からLINEが来ればとりあえず返しますし、会話が終わらず次の日を迎えたとしても、とりあえず返信してしまいます。

特に会話の発展性もなく、スタンプなどのラリーが多いなど、そのような状況であればば脈ナシの可能性が高いかもしれません。

女性側は男性とのやり取りに特に何かを感じているわけではないため、もしこのような女性を狙っているのであれば、自分の好意を見せて、あえて女性側の心を揺さぶってみるのもおすすめです。

 

【6】かまってほしいから

引用: Pixabay

男性の恋愛心理と同じく、女性でも「かまってちゃん」は存在します。特に女性は依存しやすいと言われますよね。誰かとつながっていないと不安でたまらないという女性もいると思います。そんな彼女がかまってほしい相手として、あなたにLINEを送っているのかもしれません。

そのため新たにかまってくれる相手が現れたときにはフッとLINEが途絶えてしまうでしょう。まだあなたにLINEが来るうちに興味関心を持ってもらえるよう、アプローチしていきましょう。

 

LINEを毎続ける=脈ありかも!

引用: Pixabay

男女別の恋愛心理について、いかがでしたでしょうか?毎日のLINEのやり取りだけでも、男女別に見てそれぞれ心理状態は全く異なりますね!内容によっては男女別に関係なく、一致しているものもありました。

しかし、LINEが来るという事は、少なからずあなたを苦手とは思っていない証拠。

そのため脈ナシパターンだとしても、意中の相手であればアピールしていく価値はあるのではないでしょうか?

使い古されたセリフですが恋愛では「フィーリング、タイミング、ハプニング」が必要だと言われますよね。

毎日LINEでやり取りをするという事はフィーリングは少なくとも悪くはないと言えるでしょう。タイミング、ハプニングについては運よく起こるなんてことはまずありえません!

もし本気で彼・彼女を狙っているのであれば、タイミングを見極めて、ハプニングを自分で起こして相手のハートをつかんでいきましょう。脈ナシだからと言って諦めるのは早いですよ!

一方で脈アリだからと言って、安心してもいられません!LINEばかりでその後に発展しないと、いずれ疎遠になってしまうので、まずは食事やデートに誘ってみることを強くおすすめします!

以上、LINEでの男女別の恋愛心理でした。

人気の記事