毛穴を小さくする方法10選!引き締め効果のある美容液はある?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

毛穴が開いて困っている人必見!

引用: Pixabay

季節の変わり目や乾燥が気になる季節、年齢を重ねるにつれて毛穴が開いて気になる方も多いのではないでしょうか。私自身、学生の時は油ギッシュな鼻の毛穴が開いてニキビもあってと言う感じだったのに、最近は涙型の毛穴に悩む今日この頃です。

毛穴を小さくする方法を試すものの、なかなか小さくならない、引き締め効果があるからと朝は冷水で洗ってみるけど、夕方にはいつも通りです。同じ経験している方いらっしゃいますか。皆さんも毛穴を小さくする方法をいろいろ試してきたと思います。

そもそも毛穴がなぜ開くかと言うと、過剰な皮脂の分泌や乾燥により皮膚がダメージを受ける事、紫外線や加齢により皮膚の老化で肌がだるむ事が原因なんです。

毛穴を小さくする方法は数あれど、効果があるのはどれなんでしょうか。情報が多いと余計迷ってしまいます。

 

開いてしまう毛穴の対処法を解説!


引用: Pixabay

毛穴を小さくする方法は何か、それは自分のセルフケアの見直しや、自分の毛穴の種類に本当にあっている美容液なのか見直しをしてみる事から始まります。

この段階で、毛穴を引き締め・小さくする方法を手に入れたと思っていいでしょう。むしろ、もう毛穴を引き締め・小さくする方法を手に入れていると言っても過言ではないです。

何をしても小さくならない毛穴だったんです。それは、きっと今までのケアは毛穴が開いている原因に合っていなかったという事だったのだと気が付けたのですから、あとはケアを変えるのみです。

毛穴を小さくする方法の一つとして毛穴を引き締める効果がある栄養を加えたり、毛穴を引き締める効果のある食事を取り入れられるのも毛穴を小さくする方法として効果が期待できます。

しかし、毛穴を小さくする方法は沢山あります。インターネット上でも毛穴を小さくする方法を紹介した動画は多いですし、この記事を読む方は現時点でいろいろな対策を取られてきたと思います。

エステのような特別なケアではなく、なるべく毎日出来そうな事を沢山集めたのでぜひ参考にして頂けたらと思います。

洗顔方法やマッサージは実際に見れるように、おすすめの動画も紹介しているので合わせて観ててください。

 

毛穴を小さくする方法10選!

引用: Pixabay

さてここからは、実際に毛穴を小さくするために実践できる方法を紹介していきます。

それではさっそく見ていきましょう。

 

1.正しい洗顔方法で洗顔するのは毛穴を小さくする方法の第一歩


引用: Pixabay

洗顔をするときにごしごしこすったり、念入りに洗顔するあまり2分以上顔を洗ってはいませんか。

洗顔は夜寝ている間に出た過剰な皮脂や、一日過ごして知らず知らずのうちについたごみやほこりを洗い流すために行います。つまり、洗顔で必要以上に皮脂を落とす必要はないのです。むしろ、適度な皮脂は顔の美容液です。ごしごし擦る洗い方は、皮膚の刺激になるばかりか余計に皮脂を落としてしまいます。

さらに洗顔に使う水も、冷水では水を付けた一瞬のみ毛穴がキュッと閉まるだけで不要な汚れを取り除くのを邪魔するし、温度が高すぎると余分に皮脂を取り除くことで皮膚が乾燥し毛穴が目立つ原因となります。

では正しい洗顔方法ってどうしたらいいのかと思われたのではないでしょうか。毛穴を小さくする方法第一歩「正しい洗顔方法」さっそく紹介していきます。

  • 手を洗う

電車の手すりやレジの支払いで触ったお金など、私たちは色んな物を触りますが、それらには見えない菌が沢山ついています。まず手をキレイにしていきましょう。

  • メイクを優しく洗い流す

メイクを落とす時にもごしごし落とさず、優しく洗いましょう。人差し指を使うと力が入りやすいので、中指と薬指で洗うのがおすすめです。

  • 泡立てて洗顔する

泡立てる時は泡立てネットを使うとよりふわふわに泡立ちます。泡の硬さの目安は作った泡を手のひらに載せた後、ひっくり返しても落ちないくらい泡立てて下さい。

顔を包むようにTゾーンから優しく洗顔していきましょう。

  • お湯で流す

お湯の温度は36℃くらいのぬるま湯で流します。高い温度だと余分に皮脂がとれてしまうので注意してください。

  • ふき取りをする

清潔なタオルで押えるようにして水分を取り除きます。

これが正しい洗顔方法となります。毛穴の汚れを正しくとる事で、この後の化粧水や美容液をしみこませる土台作りが完了します。洗顔方法の参考になる動画のURLを貼りつけたので見てみて下さい。

動画で見ると、自分の洗い方と比較出来ていいですよね。動画の中でもTゾーンから洗顔されていました。頬やまぶたは皮膚が薄いので、あまり念入りに洗う必要はありません。最後にちょこっと洗って完成です。

 

2.導入化粧水を使ってみる

Array

導入化粧水をご存知ですか。化粧水を使う前に使用する事で化粧水や美容液の浸透を断然よくする化粧水なんです。

毎日使う基礎化粧品の効果をより発揮し、毛穴の引き締め効果を狙うにはもってこいです。

洗顔後に導入化粧水を浸透させる事で、角質層まで化粧水やクリームの効果を届けやすくします。この他に保湿も目的としているので、乾燥が気になる方にはおすすめです。

十分な保湿は毛穴を小さくする方法としてとても有効です。つまり、導入化粧水使ってない人は使った欲しいんです。

洗顔後、化粧水を使用前に使う基礎化粧品として、ふき取り化粧水もあります。

ふき取り化粧水はクレンジングと洗顔をしても取り切れなかった角質などの汚れをコットンにしみこませた化粧水でふき取る事でよりクリアな素肌を目指す商品になります。

ふき取り化粧水は汚れである古い角質を取るので、出来立てほやほやの皮膚に美容液を届ける事が出来る面では、毛穴を小さくする方法として有効です。ただ、ふき取り取り除くという面で見ると、皮膚のターンオーバーが良い若い人やオイリー肌向きです。

以上のことから、乾燥する人や皮膚の刺激に弱い人は導入化粧水の方がお肌に優しいので向いてます。オイリー肌が気になる人はふき取り化粧水に挑戦してみて下さい。

導入化粧水を一つ取り入れるだけで、毛穴を引き締める効果のある美容液や、毛穴を小さくする方法として実践している基礎化粧品の効果をきちんと感じられる土台作りが出来ます。

美容液どれがいいかなと悩む方は、ぜひ土台作りも力を入れてみて下さい。毛穴を引き締め・小さくする方法として効果があるし、商品も美容液よりお手頃価格な物が多いです。

導入化粧水を紹介している動画があったので気になる方はご覧ください。動画で使用しているの無印良品の導入化粧水です。

 

3.美容液は毛穴を小さくする方法の代表格

毛穴が開いてしまう原因として、角栓が詰まって開いている角栓毛穴・開き毛穴があります。

剥がすタイプの角栓除去シートが販売されていますが、太い角栓を根っこから引き抜くので引き抜いた後の毛穴は開きっぱなしなんです。

毛穴を小さくする方法と言うより、毛穴をさらに大きくしてしまう方法です。抜いた後に、きちんと引き締め効果を狙った、毛穴を小さくする方法を実践したら違うのかもしれないですが、肌が弱い私にとって、顔にテープを貼って剥がす事がまずリスキーなので毛穴を小さくする方法として選んだ事がありません。

実際にマイクロスコープでを使って角栓除シートで抜けた角栓と毛穴を撮影した動画がありました。これがなかなか衝撃です。ちょっと汚いんですけど、にゅりゅっと抜け出る動画があったので興味がある方はぜひご覧ください。

注目してほしいのは、角栓が抜けた後の毛穴の開きです。穴がぽっかりです。

最近では毛穴を小さくする方法として、毛穴用のバームや美容液が売っています。無理に引き抜くのではなく、溶かして引き締め効果のある美容液も使ってちょっとずつ小さくする。引き抜くより時間はかかりますが、確実にそしてキレイに毛穴を小さくする方法です。

 

View this post on Instagram

 

@rnmms2がシェアした投稿

例えばイプサのポアスキンケアステップスは毛穴の汚れを浮かせるバームと、毛穴を引き締める効果がある美容液がセットになった商品です。

バームは毛穴の周りにある古い角層と、毛穴の奥に詰まった角栓を優しく溶かす効果があります。溶けた角層と角栓を洗い流した後、中身がなくなった毛穴に引き締め効果のある美容液を浸透させキュッと引き締しめる効果があります。

1回で無理に落としきらず日々のケアに取り入れる事で、肌に負担が少ない毛穴を小さくしていきます。使い始めは、美容液の引き締め効果をしっかり浸透させ、毛穴の中もキレイにするためにバームは週2回、美容液は毎日使用していきます。

美容液は毎日の使用になりますが、スティックタイプで簡単に使えるので毎日のケアに追加になっても、私の場合は負担じゃなかったです。

ただ、日々の積み重ねで効果を得るので、途中であきらめた時は引き締め効果が続かなかったので、毛穴を小さくする方法としてコツコツタイプの方にお勧めな商品です。

この他に実際に効果的なのは、マックスファクター SKⅡR.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ エッセンス です。

 

View this post on Instagram

 

KIEHLS SK-IIさん(@ell_infinitybeauty)がシェアした投稿

これは毛穴を直接小さくするというよりは、毛穴の周りの皮膚をふっくらさせる事で毛穴が目立たなくなる美容液です。乾燥や年齢を重ねた事でたるみ毛穴が目立っていた頬や鼻の横には特に効果があります。

値段が高価なのですが、使い心地がよく毛穴を小さくする方法としては、大切な日の前にやる特別ケアのポジションです。

毎日使ったら、よりふくふくした肌になると大いに予測できるので毛穴引き締め効果を実感できると思います。

このように、毛穴を小さくする方法として取り入れたい美容液も、引き締め効果を狙うのか、細胞をふっくらさせて毛穴を小さくしたいのか、毛穴の種類によって効果のある美容液が変わるので買う時は注意しましょう。

 

4.ニキビケアをする

Array

引用: Pixabay

若いころにニキビが出来て悩んだ経験がある方も多いと思います。均一に開いている毛穴の中に、他と比べてちょっと大きい毛穴がありませんか。それは、ニキビが原因で大きく開いた毛穴なんです。

これは毛穴を小さくする方法というより、大きく開いた毛穴を作らない方法です。今あるニキビを刺激しないで治すのが、未来の毛穴予防にもなるので、潰したい気持ちをぐっと我慢してアクネ菌退治をしてください。

ニキビを潰したくなったら、ニキビを潰す動画はインターネット上に沢山あるので、それを見てください。その1回を我慢出来たら、ウルウルでキレイな肌が手に入ったと自分を褒めましょう。

がんばってください。今の我慢が未来のキレイを作ってます。

 

5.ビタミンを取るのは美味しく毛穴を小さくする方法

引用: Pixabay

肌に効果があるサプリメントと言うとビタミンを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。なぜ肌にはビタミンなんでしょう。

ビタミンCは人の体で作る事の出来ない物質です。そして、肌のハリを保つのに必須なコラーゲンの生成に関わっているのです。この他に、メラニン色素を薄くしてシミを目立たなくしたり、肌のターンオーバーも正常化するので、ビタミンは口から取る肌の美容液と言えます。

コラーゲンが正常に生成されれば、肌のハリを保てるので毛穴を取り囲む皮膚がふっくらします。これは、毛穴を小さくする方法として効果を期待できます。

このほかにもビタミンCには抗酸化作用があります。肌が酸化するとしわやたるみに繋がってしまうので、たるみ毛穴の原因になります。たるみ毛穴の対策は毛穴を小さくする方法の一つですよ。

コラーゲンでふっくら、抗酸化作用でたるみを予防してあげれば、肌のハリ自体が毛穴を目立たなくする方法となります。

食事で楽しく栄養補給しながら、キレイになれるのは嬉しい点のこの方法、お食事が好きな方は取り入れてみて下さい。ビタミンCはアセロラ、青汁、イチゴ、バナナなどに含まれているのでお食事のお供にしてみて下さい。

 

6.糖質・脂質の摂取量を見直す

引用: Pixabay

体にとって余分な糖質は体の中にあるたんぱく質と結びつく性質があります。糖と結びついた細胞は衰えてしまうので、シミやしわの原因となります。

また、私たちの体は脂質を取りすぎると、余分な分をからだの外に少しでも出そうとします。過剰な皮脂は毛穴から出て角質と混ざり毛穴を詰まらせる原因となります。

毛穴を小さくする方法として、肌に負担がかかる食事になっていないか見直してみて下さい。ジャンクフードの食べ過ぎは肌が荒れやすいです。

このように、食生活の見直しも毛穴を小さくする方法の一つです。また、自分の食生活の見直しは他の肌トラブルや健康面にも良い点が多いのでお勧めです。基本はバランスよく食事をする事がポイントです。

 

7.お風呂にしっかり沈む

引用: Pixabay

毛穴を小さくする方法とお風呂になんの関係があるのと思った方もいらっしゃると思いますが、多湯舟につかると体がしっかり温まりますよね。毛穴を小さくする方法と言うより毛穴が全開に開いているよっと思った方、これが毛穴を小さくする方法として効果を期待できるんです。

体が温まり血液の巡りがいいと汗をかきます。そうすると、自然と毛穴が開いてきます。ここまで一緒の考えです。

ポイントは毛穴がしっかり開いたところで正しい方法で洗顔をする事です。汚れが良く落ちます

つまり、正しい洗顔方法は毛穴を小さくする方法として大切な事を先述しましたが、この効果を上げるために湯舟につかるのが、プラスαの毛穴を小さくする方法と言う事なんです。

毛穴が開きキレイに洗顔出来た顔に、たっぷりと美容液をしみこませたら毛穴の引き締め効果もばっちりです。汚れたままの毛穴に美容液を入れるより断然効果が期待できます。

そして何より、湯舟にゆっくり浸かる事で気持ちがほわっと安らぎますよね。パンプスは足がむくんで痛いですし、パソコンの見過ぎで疲れてた目もじっくり休めて下さい。毛穴を小さくする方法での紹介ではありますが、ストレス発散におすすめです。

動画など見ながらゆっくりお風呂に入るのもいいですね。動画の他に、アロマなど焚いてさらに癒してあげて下さい。湯舟に浸かりながらパックしても良く浸透して引き締め効果を感じられるでしょう。

 

8.顔の血行を良くするマッサージや体操をする

私たちの体は方から後頭部にかけて繋がった筋肉で支えられています。

この筋肉が凝り固まると、リンパの流れが悪くなるので顔がむくんでしまいます。顔がむくんだままだと、体の不要な物を排出する機能が十分に機能しない状態になります。

このことから、顔の血行が良く、リンパが流れるようになっていると老廃物が流れて毛穴が目だはないきれいな肌になれるということなのです。しかし、体の凝りをほぐす事が毛穴を小さくする方法になるとは驚きです。

肌に栄養を運ぶ血液がしっかり流れるのは毛穴の必要な栄養素つまり、毛穴の美容液を届ける効果があるのと、いらない物は排出されて引き締め効果と、一石二鳥ですよ。

不要な老廃物がなくなると、顔がしゅっとします。皮膚がたるんでいないので、毛穴が引き上げられ、引き締め効果・小さくする方法になります。むくみもとれ気持ちいいので挑戦してみて欲しいです。

顔の血行促進が出来る動画を載せたのでぜひ見て下さい。オフィスでちょっとパソコン入力につかれた時に出来るような体操です。この他にも、肩から首をほぐす体操は色んな動画があったのでやりやすい物を探してみて下さい。

 

9.ストレス発散をする

引用: Pixabay

学生さんでも、社会人でもそれぞれがストレスを感じながら生活していると思います。ストレスがたまるとイライラしますよね。便秘になる方もいるし、肌が荒れてしまう方も多いと思います。

ではなぜストレスが毛穴によくないのでしょうか。

ストレスがたまると私たちの体は戦闘態勢になります。この状態になると、体は男性ホルモンが多い状態となり皮脂分泌が多くなります。ちなみに、男性ホルモンは女性でも分泌されています。

ストレスで便秘になる方は特に、体の老廃物がからだの外に出ていかない状態ですので、出口のなくなった老廃物はが毛穴から何とか出ようとして、毛穴の開きやニキビに繋がるんです。

毛穴を引き締める効果のある化粧品で一生懸命カバーしても、老廃物を出す手段が劣った体ですと、肌荒れはなかなか良くなりません。

趣味を楽しむ時間を作ったり、ゆっくり音楽を聴いたり、楽しく友達や家族と過ごす時間を持つことで毛穴の引き締め効果につながるんです。

毛穴を小さくする方法と一言で言っても、肌にアプローチするだけでなく、他のアプローチで毛穴を小さくする方法があるんです。

お仕事していたり、学生さんも最近は忙しいからストレスが多いんじゃないかなと思います。毛穴を小さくする方法を探す方は肌に悩みを持っていると思うので、チョコ食べなかったりいろいろ工夫していると思います。

たまーに自分を甘やかしてチョコ食べてもいいんですよ。ストレスフリー大事です。そして、気持ち切り替えてまた毛穴を小さくする方法をコツコツと実践していきましょう。

 

10.顔の脱毛をする

引用: Pixabay

地毛が黒の人は、顔に生える毛も細いけど黒色です。毛穴を小さくする方法をいろいろ試しても毛穴が気になる人は、そもそも毛根が太いのも原因の一つと考えられます。

脱毛は毛根の働きをなくすので、毛穴がどうしても無くならない人は脱毛検討してください。

毛穴をそもそもなくし毛穴を小さくする方法ですので、専門家と相談してからやるか決めた方がいいでしょう。

 

毛穴を小さくして肌ケアしよう!

引用: Pixabay

一口に毛穴を小さくする方法と言ってもいくつも対策がありましたが、出来そうな事がいくつかあったでしょうか。

毛穴の種類によっては、引き締め効果を狙った方がいいタイプとハリを保つようなケアが必要なタイプとありました。自分がどちらのタイプで悩んでいるのか、それにあった小さくする方法を見つけられるとよいでしょう。

毎日続けられそうな事から始めて、たまに動画で毛穴を小さくする方法を実践している他の人の頑張りを見ながら、自分を奮い立たせて頑張りましょう。一緒に毛穴と戦う仲間は沢山います。

毛穴を小さくする方法を実践しても、パッとキレイにならなくて落ち込む事もあると思いますが、毎日のあなたの努力に肌がきっと答えてくれるので自分を信じて頑張りましょう。応援してますっ。

最後までご覧頂きありがとうございました。皆さんの毛穴に合った毛穴を小さくする方法が見つかりますように。

人気の記事