ドキドキするLINE10選!男女別にキュンとさせるラインを解説

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

ドキドキさせるLINEを送りたい!

引用: Pixabay

好きな人に振り向いてもらうためにも、相手をドキドキさせるLINEを送りたいのではないでしょうか。

ドキドキするLINEの内容は男女で異なるので、本記事では男女別にドキドキするLINEを紹介します。ぜひ本記事を参考にして、気になる異性をドキドキさせてください。

 

キュンとさせるラインとは?


引用: Pixabay

ラインをしているキュンとする時はないでしょうか。

そのラインでキュンとした経験を、好きな人にしてもらえたら嬉しいでしょう。胸が締め付けられてキュンとするようなラインは、脈があると思わせるラインや唐突に褒め言葉を言うラインなどがあります。

それらラインテクニックを相手に合わせて使い分けることができれば、モテラインの上級者だといえるでしょう。

例えば、「○○さんみたいな人がタイプだな」や「○○さんと付き合えたら楽しそう」など、もしかして自分のことが好きなのかな?と思わせるラインは、男女ともに相手の胸をキュンとさせるラインでしょう。

また、「今日の髪形似合ってて可愛かったよ」や「眼鏡姿かっこいいね」など唐突な褒め言葉のラインも、相手の胸をキュンとさせるラインです。

相手の胸をキュンとさせるラインをすることで、会わずにラインだけで十分に距離を縮めることができます。また、キュンとさせるラインの内容はそれだけではなく、下記で紹介するドキドキするLINEの内容も、相手をキュンとさせるものもあります。

好きな相手をキュンとさせるラインを送りたい方は、そちらも合わせてご覧ください。

 

ドキドキするLINE10選【女性編】

引用: Pixabay

女性をLINEでドキドキさせるには、ある程度のテクニックが必要でしょう。

基本的には相手の女性の気持ちを思いやったり、褒めたりすることが女性をLINEでドキドキさせるには大切になります。下記で具体的に女性がドキドキするLINE10選を紹介します。

 

【1】さりげなく褒められる


引用: Pixabay

突然LINEで男性から「○○って本当に可愛いよな」など、さりげなく褒められてドキドキしない女性はいないでしょう。それが気になっている男性だと、嬉しくてもっと気になるでしょう。

女性はたくさん褒められたり、不自然に褒められたりすると警戒してしまう場合があります。そのため、さりげなく、というのがドキドキするLINEの大切なところです。

さりげなく褒めるためには、例えば会った後に「○○って酒飲むと可愛いんだな」など送ると自然です。会ったときに後で送るドキドキさせるLINEの内容を考えておくとスムーズです。

また、突然行うことがこのLINEで女性をドキドキさせるために大切なので、多くても週に1回程度にするといいでしょう。

 

【2】「好きな人いるの?」と聞かれる

Array

引用: Pixabay

全く異性として見ていない男性でも「好きな人いるの?」とLINEで聞かれると、相手男性を意識してしまう女性は少なくありません。

なぜなら、この発言をされることで、もしかして私のこと好きなのかな?と女性に思わせることができるからです。よっぽど好みの男性から離れていない限りは、ほとんどの女性は男性の好意を嬉しく思います。

特に女友達をドキドキさせたい時に、このLINEを送ると効果的でしょう。相手もあなたのことが好きであれば、このLINEに対して「好きな人はあなただよ」と返事をしてくれる女性もいるでしょう。

 

【3】頑張りを認めてくれる

引用: Pixabay

人は承認欲求があるため他人から認めてもらえると嬉しいですが、女性も頑張りを認めてくれる人が大好きです。

そのため、他の人が気が付いてないような女性の頑張りを褒めてあげるLINEを送ると、相手の女性をドキドキさせることができるでしょう。その褒める内容は大きなことではなく、小さなことで構いません。

 

【4】おはようとおやすみ

Array

引用: Pixabay

LINEで「おはよう」と「おやすみ」を送ってくれる男性に、女性はドキドキします。

その2つの挨拶は家族など親しい人が行うものなので、「おはよう」や「おやすみ」という言葉を貰うと、距離が縮まった感じがしてドキドキするでしょう。

簡単に相手女性をドキドキさせることができるLINEテクニックなのでぜひ使ってみてください。

 

【5】タイプの女性が自分と同じ

引用: Pixabay

LINEのメッセージでタイプの女性について話す時に、LINE相手の特徴を言うと相手女性をドキドキさせることができます。

例えば、黒髪ボブで細身の女性に対して「黒髪のボブの子って可愛いよね。それが細い子だと好みのど真ん中だよ」などと送ると、私のこと?と思って相手の女性はドキドキするでしょう。

 

【6】会いたいと言われる

引用: Pixabay

ほとんどの女性はLINEを送りあう男性がたくさんいますが、直接休みの日などに会う約束をする男性は少ないです。

そのため、LINEで「会いたい」と言われると、脈ありかもと女性はドキドキするでしょう。また、あなたのことが好きな女性であれば、その言葉を言われた嬉しさからキュンキュンして、さらに相手男性が好きになります。

 

【7】絶妙な未読スルー

引用: Pixabay

恋愛関係ではどうしても女性の方が優位に立つことが多いでしょう。

しかし、女性は逃げられると追いかけたくなるため、LINEでも引くことがドキドキさせるために必要です。そのため、女性からLINEが来たらすぐに返信をせずに、未読のまま半日もしくは1日放置をしてみてください。返信が来ないことに相手の女性はもやもやドキドキするでしょう。

この絶妙な未読スルーをする注意として、頻繁に行うのはやめましょう。

いつも返事が来る男性から未読スルーをされると気になりますが、未読スルーを毎回されると女性は脈がない、と感じて相手の男性に対する興味を失うでしょう。

 

【8】悩みを相談される

引用: Pixabay

男性は女性と比べて周囲の人に相談をすることは少ないのではないでしょうか。

そんな男性から悩みをLINEで相談されると、女性は特別感を感じてドキドキします。そして、女性には母性もあるため、私がどうにかしてあげなきゃと思うでしょう。

この時にLINEで相談する悩みは、家庭のことなど重すぎるものは控えた方がいいでしょう。

 

【9】「大丈夫?」と心配してくれる

引用: Pixabay

自分のことを理解してくれる人や、自分の様子を気にかけてもらうと誰でも嬉しいものです。

そのため、仕事や学校を休んだ時や元気がない時に「大丈夫?」とLINEで連絡を取ると、相手の女性をドキドキさせることができます。

また、飲み会の後に「大丈夫?無事に家に着いた?」という心配LINEを送るのも自然でおすすめです。

 

【10】男らしい強気な発言

引用: Pixabay

男らしさを感じる強気なLINEの発言は、女性をドキドキさせることができます。

普段は柔らかい印象の男性から、急に強気な発言をされると、その発言に男を感じてドキドキしてしまうのです。

しかし、女性のタイプによっては、男らしい強気な発言はドキドキするどころか、嫌いだという人もいますので注意してください。

 

ドキドキするLINE10選【男性編】

引用: Pixabay

男性は女性よりも単純であることが多いため、LINEでドキドキさせることは簡単にできます。

男性の場合は、回りくどく計算高い方法よりも、素直に分かりやすいLINEの方が相手の心をキュンとときめかせることができるでしょう。下記では、そんな男性がドキドキするLINE10選を紹介します。

 

【1】メッセージにハートマークがついている

引用: Pixabay

簡単に相手男性をドキドキさせるには、LINEのメッセージにハートマークを付ける方法がおすすめです。

男性は送られてきたLINEにハートマークがついていると、俺に脈があるのかな?と思って、ドキドキしてしまうでしょう。ハートマークは多用すると相手の男性が意識をしなくなるので、1つのメッセージには最高1つくらいにしましょう。

 

【2】頻繁に連絡が来る

引用: Pixabay

女性からすぐLINEの返信があり、頻繁に連絡を来ると男性はドキドキします。

毎日頻繁に連絡を取り合っていることに親密さを感じ、もしかしたらこのまま付き合えるかも?と期待を抱くでしょう。また、男性は興味のない女性にはマメに連絡を取らないため、頻繁に連絡が取り合えているということは、男性側の脈があることも表しています。

 

【3】直接会おうと誘われる

引用: Pixabay

男性側からデートに誘うことは多いですが、女性からデートに誘うことは少ないです。

そのため、LINEで直接会おうと誘われると、男性はびっくりしてドキドキします。このLINEを貰った男性は高確率で、自分に脈があるなと思うでしょう。

LINEをしていて突然「会いたいなー」と可愛いメッセージがくれば、相手の男性はキュンキュンしてしまうでしょう。

 

【4】相談をしてくれる

引用: Pixabay

男性は庇護欲が強いため、女性から頼られることが大好きです。

そのため、LINEで相談をされると女性のか弱さにドキドキして、守ってあげたい気持ちが高まります。その証拠に、彼氏からひどい扱いを受けている、と相談を受けているうちに好きになってしまった男性の話は世の中にあふれています。

相談をする内容はどんなものでも構いません。周囲の人間関係や恋愛、仕事の内容など身近で本当に悩んでいるものがおすすめです。そのれらをLINEで相談をしたら、相手男性のアドバイスを肯定的に聞くことが大切です。

そうすることで、相手の男性にさらに満足感を与えることができるでしょう。

 

【5】LINEで自分の名前を呼ばれる

引用: Pixabay

自分の名前を直接異性に呼ばれるとキュンとしますが、LINEのメッセージでも同じです。

LINEで自分の名前を呼ばれることで、男性はドキドキします。「○○くんはどうしたい?」など、自分の名前を文字で見ることで、LINEをもらった男性は相手女性のことを段々と意識をしていくでしょう。

さりげなく毎日のLINEの中に、好きな男性相手の名前を入れてみてください。

 

【6】LINEが楽しいと言われる

引用: Pixabay

男性は女性から褒められることが大好きです。

そのため、LINEでの会話や連絡を取り合うことが楽しいと言われると、嬉しくてドキドキするでしょう。「○○さんとLINEしてるとすっごく楽しい」や「毎日○○くんとのLINEが楽しみなんだ」などの言葉をLINEで言われると、その可愛さに男性はドキドキして、相手女性のことを意識するでしょう。

また、LINEが楽しいということを伝えることで、男性が自信を持つためさらに積極的にLINEを送ってくれるようになります。

男性からもっと積極的なアプローチをされたい女性は、ぜひLINEが楽しいと伝えて相手男性をドキドキさせてください。

 

【7】「電話してもいいですか」と言われる

引用: Pixabay

LINEで連絡を取り合うのも楽しいですが、好きな相手とは直接話したくなるのではないでしょうか。

そのため、LINEで「電話してもいいですか?」と女性から言われると、男性は嬉しくてドキドキしますし、脈ありかも?と期待をします。

直接的なLINEでのアプローチを好む男は、計算高いアプローチを嫌う傾向があります。このタイプの男性には「電話してもいいですか?」と聞く直接的なLINEテクニックは、ドキドキさせるためにぴったりです。

しかし、電話には相手の都合もあるため、断られたらすぐに引いた方がいいでしょう。

 

【8】脈がありそうなスタンプ

引用: Pixabay

LINEの有料スタンプはたくさん種類があり、可愛いものが多いです。

その中でもキスをする動作や抱きつく動作をするスタンプが女性から来ると、男性はドキドキするでしょう。それら脈がありそうなスタンプは簡単に使えるため、ドキドキさせた男性ができたらすぐに手に入れるといいでしょう。

また、脈がありそうなスタンプは、万が一相手の男性との恋が上手くいかない場合も誤魔化しやすいため、その後に気まずくならないでしょう。

男性に脈がありそうなスタンプを送るのは気軽にできる方法なので、相手男性にどう思われているか分からない時にも使えます。

 

【9】一緒に出かけた時の写真がLINEのプロフ画

引用: Pixabay

LINEで相手をドキドキさせる手段は、メッセージだけではありません。

もし、一緒に遊びに行っている関係であれば、プロフ画をその時に撮った写真にすると相手を最高にドキドキさせることができます。「これってあの時の写真だよな。俺のこと好きなのかな?」とあなたのことが気になってドキドキしてしまうでしょう。

この方法を使うために、好きな人と一緒に出かけたらプロフ画になりそうな写真を撮ることをおすすめします。この写真は好きな人とツーショットである必要はありません。

好きな男性と一緒に出かけた時に撮った風景の写真や、相手男性に撮影してもらったあなた1人の写真がLINEのプロフ画にぴったりでしょう。

 

【10】頼ってくる内容

引用: Pixabay

上記の「【4】相談をしてくれる」でも説明しましたが、男性は女性から頼られるのが大好きです。

なので、LINEで頼ってくる内容が送られてくると、相手の女性を意識してドキドキします。LINE相手の男性を頼る内容には相談や助けを求めるものが送りやすいでしょう。

例えば「部屋に虫が出て困ってます」や「今度の飲み会の後、夜道が怖いの送ってくれませんか?」などの内容を送れば、相手の男性はドキドキするでしょう。

ちょっと不安だな、と思うことがあれば、ぜひ好きな男性を頼る内容のLINEを送って相手をドキドキさせましょう。

 

気になる異性をキュンとさせよう!

引用: Pixabay

性別によってドキドキするLINEの内容は異なるため、男女別でドキドキするLINEを10選ずつ紹介しました。

気になる異性をキュンとときめかせるようなLINEを送って、ぜひ交際に向けて2人の距離を縮めてください。

人気の記事