キスと同じ感触を味わえる体験・方法・もの15選【2019年最新】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

キスしなくてもキスの感触を味わえる?【2019年最新】

引用: Pixabay

キス、と聞いただけで頬がポッとしちゃうなんていう人はいますか?

今日は、そんな純情な方にお届けしたい情報になりますす。キスをまだ体験したことがない人は期待に胸を膨らませて、キスの体験がある人はそれなりに...。

キスには様々な想いがあります。異性と愛情を確かめるキス、挨拶代わりのキス、可愛い子どもには親愛のキス。どれも、相手がいるということが前提になります。

ですが、世の中そんな人たちばかりではありません。今回はキス体験ナシの人もキス体験アリの人も興味深々、2019年最新キスしなくてもキスの感触が味わえる体験・方法・ものをあらゆる方向から徹底的に調べてみました。ぜひ、実践してキスの感触を楽しんでいただきたいと思います!

 

キスの感触を味わえる手段を解説!



引用: Pixabay

何となくもの悲しい、なんていう時はありませんか?人恋しいというのでしょうか。

人の肌が恋しいと言った方が良いかも知れません。そんな時にキスの感触が味わえたら、人恋しい気持ちが和らぐかもしれません。

キスをしたいということは感情表現の1つでもあります。そして、愛情表現の1つだということは間違いありません。そんな愛情表現のキスは何種類あるのでしょう。

・スメルキス:お互いの鼻を突っつきながら匂いを嗅ぎあう

・ライトキス:キスで1番軽いキスで信頼や感謝などを示す

・バードキス:名前の通り、小鳥のようにチュッチュッとするキス

・プレッシャーキス:一般的に1番多くされているキス

・スライドキス:プレッシャーキスが上下に動くキス

・スウィングキス:スライドキスは上下にですがスウィングキスは左右に動くキス

・バインドキス:唇を挟みながら舌先で相手の唇や舌に触れる

・チョコキス:チョコを口の中に含ませてするキス

・インサートキス:お互いが口の中に舌を入れるキス

こんなにたくさんあるキスの種類、方法、あなたは何個体験しましたか?

小鳥のキスや鼻のキスなら、唇と唇をつけるわけではないので全然抵抗なくキスできるかもしれません。キスの種類、方法はたくさんあるので今回の、キスの感触を味わえる体験・方法・もの に共通するものがありそうです。

そもそもキスの意味とは、唇を相手の頬や唇に接触させ、愛情・親愛・友愛を示すことになります。略して「チュウ」とも言います。そうなんです、キスは好意を持った相手に対しての愛情表現なんです。

でも、そんなこと言ってる場合じゃない!今すぐキスしたいんだ!という人にはぜひお試しいただきたい体験・方法・ものがあります。

キスってどんな感触を想像しますか?硬い?柔らかい?グニャグニャしてる?歯がガクガク?色んな感触がありそうですね。

普通は人と人がキスしますが中には、ペットのネコちゃんやワンちゃんとキスする人もいます。また、大好きなもの、お酒や食べ物にキスをする人もいます。

それでは、キスしなくてもキスの感触を味わえる手段、キスをするのと同じ感触を味わえる体験・方法・ものについて見ていきたいと思います。

 

キスと同じ感触を味わえる体験5選!【2019年最新】

引用: Pixabay

キスの感触、感覚って人の感じ方によっても違うので言葉にして表現するのって難しいものです。

キス体験のない人でも、何となく柔らかくて暖かい感じはすると思っているようです。それならばきっと、キスの感触もそれに似た感触を持ったもので試せばよいのではないでしょうか。

人と人とのキスは外国なら普通に行われていますが、日本人の場合は、キスだからこそあまり見かけないのかもしれません。キスの味、確実に言えることは一度体験してみないと分からないということです。

そこで、今回は本物のキスをするのとほぼ同じ感触を再現できるのか体験を見てみました。

 

【体験1】 女優「石原さとみ」さんの唇を再現!


 

この投稿をInstagramで見る

 

石原さとみさん(@ishihara_satomi_fa)がシェアした投稿

「トレビの泉」のレシピを再現した動画が登場:女優の石原さとみさんの唇って魅力的ですよね。そんな石原さとみさんの唇を再現するという企画がニコニコ動画で放送されました。

これは、石原さん本人に依頼して唇の弾力性や色を計測したデータをもとに、様々な食材を試しながら唇のレシピを完成したようです。石原さんとのキスと同じ感触を味わうことはできたのでしょうか。

 

【体験2】100 KISS CAMPAS

Array

引用: Pixabay

女子大生100人分のキス&リアルな唇をゲットできる「100 KISS CAMPAS」をZIMAがネット経由で行ったことがありました。ネット経由とはいえ、限りなくリアルなキス体験ができてしまうということです。

 

【体験3】スマートキッス

 

この投稿をInstagramで見る

 

inuornekoさん(@inuorneko)がシェアした投稿

女の子の唇の感触を好きなだけプニプニ味わえるおもちゃ「スマートキッス」がバンダイカプセルトイから発売されたました。

スマートキッスは唇の形をしたシールになります。スマホのホームボタンに張り付けていつでも唇のプニプニした感触が楽しめるといった男子お気に入りのおもちゃのようです。

 

【体験4】ケッコンVR

Array

引用: Pixabay

アズレン1周年イベント「ケッコンVR」でマシュマロ味のキスを体験できます。

VR空間外で、スタッフがキスのタイミングに合わせてマシュマロを口に当てていたというキスの疑似体験がリアルに行えるようです。

 

【体験5】

引用: Pixabay

スマホでキスを疑似体験できるVR版「キス×kiss×キス」でヴァーチャル・リアリティです。

キュンキュンするようなキス。女の子ならキュン死するようなキスのシチュエーションを疑似体験できる動画配信サービス「dTV」だけで配信されている動画です。

このように、いくつかのキスの疑似体験がありますが、最近ではVR動画などで体験できるものがあって、しかもリアルなので女の子の間ではかなり満足度が高いようです。

実際にキスをしないで胸キュンキュンになってしまうこともあるようです。キスをするのと変わらない効果があるのなら、この体験、2019年には試してみる価値ありそうですね。

また、男性に大人気の「石原さとみさん」の再現唇、セクシーで濃厚な唇です。レシピがあれば作ってみたいと思う男性もたくさんいるのではないでしょうか。こう考えると、女性は想像で胸キュン、男性は視覚で胸キュンだということが分るような気がしますね。

次の項目では、胸キュンにさせる、キスと同じ感触を味わえる方法を考えてみました。

 

キスと同じ感触を味わえる方法5選!【2019年最新】

引用: Pixabay

キスはスキンシップの1つです。好きな人からのキスは嬉しく気持ちの良いものです。

そんなキスをすれば、ストレスなんか吹っ飛んで行ってしまいますね。実はキスには健康に良い効果があることが研究で分かっています。アレルギーやアトピーなどの皮膚疾患を始め、ストレス解消や痛みを和らげる効果も期待できるようです。

それならば、キスをしなくても同じ感触を味わうことで、その健康効果もあると思いませんか?キスの感触を感じればストレスや痛みが和らぐかもしれません。

つまり、結果として気持ちが良くなればいいということになります。そのキスと同じ感触を味わえる方法にはどんなものがあるのでしょう。

 

【方法1】二の腕

引用: Pixabay

二の腕の内側の柔らかい部分は筋肉がつきにくいのでお試しキスには最適な部分になります。プニプニの感触がたまりません!

ほかの柔らかい体の部位としてはお腹やお尻の方が適格かもしれませんが、お腹やお尻にキスはほとんど不可能だと思いませんか?そうなると同じ感触の二の腕の内側が最適です。

 

【方法2】手首

引用: Pixabay

手首のしわを寄せると本物の唇に似てくるから不思議。

手首を内側に少しだけ曲げると手のひらと手首の境目にしわができます。その部位が縦じわのある唇の感触に似ているので試してみましょう。

 

【方法3】手の指と指の間

引用: Pixabay

これはかなりディープなキスの方法になります。

舌で舐めるようにキスすることでキスと同じ感触を味わえます。

 

【方法4】手の指を丸めて使う

引用: Pixabay

親指と人差し指でOKマークを作ります。

その穴に唇を当てて優しく挟んだり揉んだりします。この方法は、本当のキスの時の練習にもなりそうです。

 

【方法5】シリコン人形を使う

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原 ひとみさん(@amazonajp)がシェアした投稿

もちろん好きな人形、ぬいぐるみでもかまいませんが、シリコンで作られている人形は皮膚の感覚が人間と似ているのでキスの感触はかなり気に入っていただけるでしょう。

やはり、キスと同じ感触を味わえる方法は人の手で行う方法が多いようです。何と言っても人には温もりがあります。

人は温もりが欲しくてキスを求めるのでしょうか?次の項目は人ではありませんが、あなたのキスライフにすぐ役に立つものを考えてみました。

 

キスと同じ感触を味わえるもの5選!【2019年最新】

引用: Pixabay

キスと同じ感触を味わえる体験と方法をまとめてみましたが、なかなかイメージできないなという人には次のキスと同じ感触を味わえるものをお伝えしたいと思います。実は、キスと同じ感触を味わえるものって、意外と身近にあるものなんですよ!

いざ、キスをしたいと思ってもわざわざコンビニに買いに行かなくてはならないとなると、キス気分が下がってしまいます。

そこで今回はすぐ、今にでもキスと同じ感触を味わえるもの5個を選んでみました!これを読み終えたあなたはきっとすぐに実践してみたくなるほどリアルで簡単なもの、それはいったいどんなものなのでしょう。

 

【もの1】魚肉ソーセージ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fundceoさん(@fundceo)がシェアした投稿

魚肉ソーセージは確かにプニプニしていて人の唇の感触に似ています。1本だけで使うのもよいですが、2本使って唇をはさむようにすると、よりリアルな感触が味わえます。

 

【もの2】はんぺん

 

この投稿をInstagramで見る

 

八王子 おでん処 あゆみん家さん(@odendokoro)がシェアした投稿

はんぺんは柔らかくて、きっと赤ちゃんとのキスを想像させます。ただ、あまり強烈なキスをすると崩れてしまうので注意が必要です。この感触ははまりそうです。

 

【もの3】マシュマロ

 

この投稿をInstagramで見る

 

しいさん(@_824cm_)がシェアした投稿

キスしたことがある人の感想を聞くと「マシュマロのようだった」なんて言います。そうなんです、キスってマシュマロのようなフワフワっとプニプニの感触が同時に味わえるのです。

 

【もの4】こんにゃく

 

この投稿をInstagramで見る

 

生産者市場 マルカズさん(@mrkz_833)がシェアした投稿

こんにゃくは人肌に温めるとかなり唇に近い感触が味わえます。こんにゃくの中に唇を突っ込んでも相手の口の中にあるような感触が味わえます。こんにゃくはかなり熱くなるので火傷に注意しましょう。

 

【もの5】こんにゃくゼリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

maru(≧∀≦)🇯🇵さん(@maru0681)がシェアした投稿

普通のゼリーだと柔らかすぎるかもしれないので、こんにゃくゼリーがおススメです。プニプニというよりは、プルンプルンといった感触と弾力が本物のキスに負けないくらいの感触で美味しいキスです。

 

【番外編】チーズハンバーグ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ななおさん(@nanao9712)がシェアした投稿

厚めに焼いて冷ましたチーズインハンバーグの中に舌を入れてディープなキスの感触を味わいます。舌でチーズを取り出すようにクネクネさせます。

調理仕立てのハンバーグは熱くなっているので冷ましてからお試しください。

 

キスの感覚を別手段でも味わおう!

引用: Pixabay

いかがでしたでしょうか?

キスの感触の体験・方法・ものをまとめてお伝えしたきましたが、「これならできる!」と思われたものはありましたか?または、「キスの感触ってこういう感じなんだ?」と驚いた方もいるのではないでしょうか。キスは感触だけではなく、想像力も必要です。

キス体験のない人やしばらくキスしてないなという人は、感触を確かめながら頭の中では相手をイメージしましょう。そうすることで、さらに気持ちが高まります。

この際、キスのテクニックを身につけてしまうのも良いかもしれません。もう、あなたはいつキスを求められても大丈夫です。ただし、あまり上手にキスすると怪しまれてしまうので程々にしましょうね。

ところで、男性と女性の唇には違いがあるのでしょうか?

普通、男性はメイクはしませんが女性とは違い唇のおしゃれもしないようです。最近では男性もリップクリームを塗っている人はいますが、唇が荒れている人が多いようです。

また、大きさも違い女性の上唇は薄く下唇は厚い人が多いようですが、男性の唇は上下がほぼ同じ割合の人が多いということです。横幅もやはり、一般的には男性の方が大きめです。

そういえば、唇の印象って女性の方が強いと思いませんか?何故でしょう、口紅、お化粧のせいでしょうか。

引用: Pixabay

5月23日は何の日だかご存知ですか?そうです、キスの日なのです。

この由来は1946年のこの日に、日本で初めてキスシーンが登場する映画、佐々木康監督の「はたちの青春」が封切りされたということからきているようです。

まだ日本映画がGHQ検閲下にあったころで、接吻場面(キスシーン)の上映に厳しかったようですが、主演の大阪史郎さんと幾野道子さんがほんのわずかに唇を合わせただけでしたが、それでも話題を呼び、映画館は連日満員だったということです。

今では、信じられないキスの実態を感じるエピソードです。昔はそれほど大切にしていたキス。キスって意外と大事にされてる感があります。

例えば、セックスは許しても、キスは許さない、本当に好きな人じゃなきゃ嫌だという女性も結構いるようです。それ程、重要なものと捉えられているのですね。

2019年、当面はキスをする予定はないという人は、今回のキスをしなくてもキス感触を味わえる!でキスの感触を大切に取っておきましょう!

人気の記事