包容力のある女性のなり方30選!気をつけるべきポイントを解説!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

包容力のある女性になりたい人必見!

引用: Pixabay

包容力のある大人の女性って、同性から見ても素敵な存在ですよね。言わずもがな、包容力ある大人の女性に惹かれる男性はさらに多いはず。

包容力のある女性はまだお付き合いをする前のデートで好感を持たれるばかりか、その後お付き合いをすることになった場合でも相手の男性と長続きする傾向にあります。

この記事では包容力ある大人の女性の特徴を30個取り上げて解説しています。ここで包容力のある女性へのなり方をバッチリ掴んでしまいましょう。

また、包容力ある女性へのなり方を実践する上で気をつけるべきポイントについても解説しています。

 

そもそも包容力ってなに?


引用: Pixabay

「包容力」って、どこか漠然としたイメージのある言葉ですよね。

あなたが「包容力」という言葉を聞いて思い描くのは、何となく優しいお母さんのような存在でしょうか。心の広い年上の女性でしょうか。それとも他のイメージでしょうか。

よく分からない言葉の意味を知るには辞書を引くのが近道です。ネットの「Weblio辞書」の「三省堂 大辞林」より、「包容力」の項目を引いてみます。以下にその説明を引用します。

「相手のことを寛大に受け入れられる心の大きさ。」引用は以上です。

包容力とは人との関係の中で成り立つ性質だと言うことができるでしょう。何らかの関係を築く相手なくして「包容力」は存在し得ないのです。

 

包容力のある女性になるためのポイントは?

引用: Pixabay

上記で「包容力」とは「相手のことを寛大に受け入れられる心の大きさ」だと分かりました。

しかし「寛大」という言葉もまた漠然としたイメージのある言葉です。そこでまた辞書を引いてみましょう。上記と同じ「Weblio辞書」の「三省堂 大辞林」によると、「寛大」とは「心がひろく思いやりがある・こと(さま)。」と説明されています。

つまり、包容力がある大人の女性とは、特定の相手との関係の中で、年上の人間として、「思いやり」を持って大らかに接する女性のことだと言えるのではないでしょうか。

それでは包容力のある年上女性になるための大きなポイントをここで5つご紹介しましょう。

【1】想像力を持つ


引用: Pixabay

たとえばデートに相手の男性が遅刻している最中。

仁王立ちで腕組みをし、「私は今怒っているのよ!」と言わんばかりに指をトントンと叩く……こういう年上女性は包容力があるとは言えません。

「もしかして電車が遅れているのかな」「最近忙しいって言ってたし、疲れてて寝坊しちゃったのかな」と相手の事情に思いをはせることがポイントです。

 

【2】ときには相手に説明を求める

Array

引用: Pixabay

そうは言ってもなかなか想像力を働かせるのは難しいものですし、ありもしない事情に思いをはせるのもなんだかばかばかしく思えてきますよね。

そんなときは相手にLINEなどで「何かあったの? いつもの待ち合わせ場所にいるよ」等、直接確認を取ってみましょう。

自分の忍耐力というリソースには限界がありますし、ともすれば「何をしても黙っていてくれる都合のいい女」にもなってしまいかねません。無駄なイライラを減らし包容力を上げるためには、相手に言葉で説明を求めることも必要になってくるでしょう。

ときに言葉での説明を相手に求めることは、大人の女性として必要な態度です。

【3】他人の失敗に目くじらを立てない

引用: Pixabay

この特徴は思い描きやすいのではないでしょうか。

包容力のある年上の女性は、「人間は失敗から学ぶ生き物だ」ということを理解しているため、他人の失敗にいちいち目くじらを立てません。他人が失敗しながらも成長していく様を、年上の人間として温かく見守っているという特徴を持っています。

 

【4】人生経験が豊富

Array

引用: Pixabay

人生経験が豊富な大人の女性は、人間のいいところも悪いところもたくさん見てきていることでしょう。

そのため他人の長所を見つけるのが上手く、また短所は心を大きく持って温かく受け入れてくれるという特徴を持っています。

 

【5】適度に他人と距離を取る

引用: Pixabay

常に他人のすることに口を出し、結果がよければ「私のおかげ」と胸を張り、結果が悪ければ「あなたに至らないところがあった」と責める……これではとても包容力ある年上女性とは言えません。

包容力のある大人の女性は、人にはそれぞれプライベートな領域があることをきちんと理解しています。そのため他人の心の柔らかい部分に土足で踏み込むようなことはまずしません。

包容力のある大人の女性なら、必要なときにはそっと距離を置いてくれるのです。

 

包容力のある女性のなり方30選①【性格編】

引用: Pixabay

それでは包容力のある女性のなり方と特徴について、【性格編】から解説していきます。

 

【1】自分を責めない

引用: Pixabay

包容力ある大人の女性の特徴の一つ目は、最も身近な人間である自分を責めないことです。

自分にとって最も身近で、かつ最も大切な存在である自分自身を責めているのに、他人に対して寛大になれることはまずありません。

「自分に厳しく、人には甘く」という言葉がありますが、このように見える女性は相当の人格者か、さもなくばただの都合のいい女か、あるいは偽善者である可能性すらあります。

自分に寛大になれて初めて人は他者にも寛大になれるのです。

 

【2】自分で自分の機嫌をよくすることができる

引用: Pixabay

嫌なことがあったり、落ち込んだり、そんなときでも自分の癒し方を知っている女性は、常に心に余裕を持っていることができます。

心に余裕があれば、自然と他人にも寛大になれますよね。

「自分は包容力に欠けている」と悩んでいる女性は、【1】の「自分を責めない」ことと合わせて、まず自分をハッピーにすることを第一に考えましょう。自分は何をしているときに生き生きできるのか、誰と話していると楽しいのか、ちょっとでも好きだと思えるものは何か……。

そんな小さな幸せを大事にし、心に余裕を持っていれば、包容力ある女性に一歩近づくことができます。

 

【3】自分のことが好き

引用: Pixabay

上記の【1】と【2】にも通じる特徴です。

最も身近な存在である自分のことを嫌っていては心に余裕の生まれる隙がありません。自分とは生まれてから死ぬまで一瞬たりとも離れることはできないのですから。

「自分に長所なんてない」と思っている人は、他人から褒められた経験を思い出してみたり、平均より得意だと言えることがあるか探してみたり、あるいは毎日きちんと仕事に行っている自分を褒めてみたりしてみましょう。

自分のことが好きで、自分を大切にできる大人の女性は、自然と他人のことも大切にできます。

包容力の根源はここにあるのかもしれませんね。

 

【4】弱者への思いやりを持っている

引用: Pixabay

包容力のある大人の女性の特徴その4です。

子供やお年寄り、妊婦さん、精神の病気や身体の障害を持っている人……。

包容力のある大人の女性は、確かに私たちと一緒に社会に生きている人々への思いやりを持っています。この「思いやり」は「想像力」と言い換えることもできるでしょう。

人生経験が多いほど、また見聞きした物事の範囲が広いほど、人は弱者に対して優しくなれるのです。

 

【5】ただの「都合のいい女」ではない

引用: Pixabay

「包容力のある女性」と聞くとどうしても「何でも受け入れてくれる年上の女性」のような存在を思い浮かべてしまいがちです。

しかし、真の意味で包容力のある大人の女性は芯の強さを併せ持っています。それは「自分が好きだ」「自分のことが大切だ」という自己肯定感から来るもの。

自分を大切にできている大人の女性は、他人からの無茶な要求を人形のようにそのまま受け入れることはしません。

 

【6】譲れないものを持っている

引用: Pixabay

譲れないものを持っているという芯の強さは、包容力と相反する特徴のように思えるかもしれません。

しかし、「これは譲れない」という線引きをあらかじめ決めておけば、その他のことに対しては寛大になれますし、ただの都合のいい女に成り下がることもありません。

 

【7】読書好き

引用: PAKUTASO

【4】で「人は人生経験が多いほど、また見聞きした物事の範囲が広いほど、弱者に対して優しくなれる」ということを書きました。

自分一人の人生経験には限界がありますが、本は他者の人生を疑似体験させてくれる教科書のようなものです。読書好きな女性はそれだけ「人生の疑似体験」の蓄積が多く、他者に寛容になれる可能性を秘めていると言えるでしょう。

包容力は知性から生まれるものでもあるのです。

 

【8】自分の大事なものは大事に扱う

引用: PAKUTASO

当たり前のことのように思えるかもしれませんが、これが案外難しいことなのです。

「今日も会社に行った。自分はえらい」「今日も死なずに生き延びた。自分はえらい」と自分自身を褒めてあげられる人が一体どれほどいるでしょうか?

自分にとって最も身近で大切な存在である自分を大切に扱うこと。そして自分の大事な人や大事なものに対しても相応の扱いをすること。

これがきちんとした大人の女性の特徴です。

 

【9】スケジュール管理が得意

引用: PAKUTASO

包容力を持つには、時間とお金の余裕がまず必要です。心の余裕は時間とお金の余裕があってこそのもの。

スケジュールをきちんと管理し、恋人のための時間を作っている女性は、それだけで振る舞いに大人の落ち着きが出てくることでしょう。

 

【10】経済的に余裕がある

引用: Pixabay

これもまた包容力がある女性の特徴の一つです。

年下彼氏に美味しいご飯をおごってあげたり、素敵なデートをセッティングしてあげたりすることができる年上彼女はそれだけで素敵ですよね。

とはいえ、まだまだ日本では女性が男性の収入を上回ることはなかなか難しいもの。

ホテルでのディナーまで行かずとも、恋人が前から観たいと言っていた映画のチケットをたまにはおごってあげるなど、「プチおごり」を実践してみるのはいいことでしょう。

 

【11】落ち着きがある

引用: Pixabay

包容力の土台には経済的・精神的な余裕があります。そうした女性からは落ち着いたオーラが溢れていることでしょう。

もしも経済的・精神的な余裕がないのであれば、「今自分はそういう状態なんだ」とありのままの自分を認めてあげることも大切です。こうした小さな自己肯定が積み重なって精神的な余裕が生まれます。

 

【12】細かいことに気がつく

引用: PAKUTASO

基本的には大らかな心を持つ「包容力のある女性」。そうした面に反して、細かいことに気がつき配慮できるという特徴も併せ持っています。

目の前の相手がより快適に時間を過ごすためには自分がどう振る舞えばいいのか?

包容力を感じさせる女性はその点をよく分かっているのです。

 

【13】計画性がある

引用: PAKUTASO

何をするにも行き当たりばったり、途中でミスに気づいては慌てて引き返し、ゴールに着く頃には身も心もヘトヘト……。

こうした女性は自分のことで手一杯になる傾向があるため、相手のことまで思いやる余裕を持てないことが多いです。

計画性のある女性は日常生活を整え、時間にも気持ちにも余裕を持つことができます。すると相手への思いやりを持てるようになるのです。

 

包容力のある女性のなり方30選②【対人編】

引用: PAKUTASO

次は【対人編】と称して包容力ある女性の特徴や、そのなり方を見ていきます。

 

【1】あまり人見知りしない

引用: photoAC

包容力のある大人の女性は、他人に対してオープンだという特徴を持ちます。「来るもの拒まず、去る者追わず」といったところです。

こうした年上女性へのなり方は難しいものがあります。なぜなら「人見知りする・しない」といったことは、生まれつきの性質や長年の人生経験による部分が大きいためです。

今の自分を否定し、無理して人見知りしない年上女性の仮面を被るよりは、あなたにとってより簡単な「なり方」を目指すことのほうがあなた自身にとっていいはずです。

 

【2】特に年下には優しい

引用: PAKUTASO

包容力のある大人の女性は大抵の人に対して優しいものですが、人生経験が自分より浅い年下の人間にはとりわけ優しく接するという特徴を持っています。

年上の人間として、彼ら彼女らが通っている道を自分も通過してきたことを思い出し、もし年下の人間が失敗したとしても寛大に接します。

こうした女性へのなり方は難しくありません。あなたも過去に自分が通ってきた道や、他人に許してもらった失敗のことを思い出してみましょう。

 

【3】子供の世話をするのが好き

引用: Pixabay

あちこちを駆け回っては服を汚し、気に入らないことがあればTPOを問わず暴れ泣き、大人の手を煩わせる存在、それが子供という生き物です。

育児やその手伝いは世間で思われているよりもはるかに大変です。子育て経験のある方なら深く頷くのではないでしょうか?

そんな大変なことを好きだと思える女性は、相当に高い包容力を持っていると言えるでしょう。

こうした女性へのなり方は人それぞれです。「独身時代は子供嫌いだったけど、子供を育て始めてから子供好きになった」という女性もいますし、一生子供嫌いだという女性もいます。

 

【4】根に持たない

引用: Pixabay

相手が失礼なことをしてきたとき、迷惑をかけてきたとき……。

その場で相手が誠実な対応さえ取ってくれればその後は水に流すという大人の女性は包容力があると言えます。人は誰でも失敗するものだということを理解しているのが特徴です。そして都合のいい女にならないよう「誠実な対応さえ取ってくれれば」という条件もしっかり付けています。

こうした女性へのなり方としては、まず自分の中に譲れないラインを持つことが必要でしょう。

 

【5】好きという気持ちを素直に言葉にできる

引用: Pixabay

付き合っている年下の男性に対して、年上の人間として「好き」と言葉で伝えることは恥ずかしく感じられることかもしれません。

しかしここで年上・年下という年齢の上下にこだわらず「好き」と素直に伝えられる大人の女性は包容力があると言えるでしょう。包容力と素直さは似通った特徴です。

こうした女性へのなり方は簡単です。恋人に今日からLINEで「好き」を表すスタンプを送ってみましょう。その後に「好きって言いたかっただけ」と付け加えてみれば気恥ずかしさも減ることでしょう。

 

【6】他人の失敗を責めない

引用: Pixabay

これは包容力ある大人の女性として非常に重要な特徴です。

仕事に関して後輩や部下のミスを頭ごなしに叱ることはなく、冷静にミスの原因を洗い出したり、次に同じミスをしないよう対処法を提案できる女性です。

他にも、たとえば恋人が映画のチケットを手配し損ねたときに笑って許すことができる大人の女性は包容力があると言えるでしょう。心に余裕があり、相手を思いやることができるからこそ、このような態度を取れるのです。

 

【7】他人の好みや趣味を否定しない

引用: Pixabay

他人の好みや趣味を否定し笑いものにする女性や、同棲する恋人の趣味のグッズを勝手に捨ててしまう女性が時折いますが、そうした女性はとても包容力があるとは言えません。

包容力がある女性は、自分と同じように他人にも大切な内面世界があることを理解しており、その世界を踏みにじるようなことはしません。

こうした女性へのなり方もまた人それぞれです。肝要なのは相手を尊重するということです。

 

【8】もし共感力が低くても他人を尊重できる

引用: Pixabay

包容力のある女性へのなり方には様々な方法がありますが、共感力は高くても低くてもどちらでもいいです。

仮に共感力の低い女性が年下の男性と同棲しているとしましょう。男性のほうは60年代のジャズに夢中で、希少なレコードの収集に血道を上げているかもしれません。

この場合、年上女性の共感力が低くとも、恋人の大事なものを「理解」して尊重することは可能です。

この年上女性が恋人の趣味に「理解」を示し、「60年代のジャズを一緒に好きになることはできないけど、レコード収集に使うお金のことに口を出したりはしないよ」というスタンスを取ることができれば、世の中に時折存在する「恋人の趣味のグッズを勝手に捨てる女性」にはならずに済みます。

「共感」と「理解」は別物なのです。

 

【9】発言の揚げ足を取らない

引用: Pixabay

細かな言葉尻をとらえ、したり顔で揚げ足取りをする女性……。お世辞にも包容力があるとは言えませんよね。

相手の発言はゆったりと受け止め、考え方の違いにも大らかでいること。

こうした女性へのなり方にはなかなか難しいものがありますが、年下男性と付き合っているという人は、年上彼女として彼に大人の余裕を見せてあげましょう。きっと喧嘩がヒートアップするようなことも減るはず。

 

【10】普段は消極的でもチャレンジ精神がある

引用: Pixabay

普段は人の注目を浴びないように気をつけて暮らしているような消極的な女性でも、恋人に関することとなると眠っていたチャレンジ精神が呼び起こされます。

恋人がぽんと発言しただけの旅行の計画の叩き台を出してみたり、セックスでアクティブな体位に挑んでみたり。

大切な人にだけ発揮されるチャレンジ精神には愛を感じます。

 

【11】自分の欠点を克服しようと努力している

引用: Pixabay

自分のいいところは認めつつも、決して傲慢にならないのが包容力のある女性の特徴です。人知れず苦手なことを克服しようと努力し、特に恋人のためなら手間を惜しみません。

こうした女性は「可愛げがある」と思われるでしょう。

 

【12】自分の長所を伸ばそうと努力している

引用: Pixabay

【11】と相反する特徴ですが、自分の長所を理解し伸ばそうと努力できる女性は、まず自分自身に対して包容力があると言えます。

その努力は人生の糧となり、やがて他人に対して包容力を発揮することに繋がるでしょう。

 

【13】聞き上手

引用: Pixabay

相手の話に耳を傾け、快いタイミングで相づちを打ち、ときには相手が何を求めているかを考えつつ発言することができる女性は、魅力的な聞き役です。

こうした女性の恋人は気持ちいいデートの時間を過ごすことができるはずです。

 

包容力のある女性のなり方30選③【外見編】

引用: Pixabay

包容力のある女性の中身についてはある程度わかりましたが、では外見についてはどうなのでしょう?

人から「包容力がありそうだ」と思われるような女性について、その外見の特徴となり方を見ていきましょう。

 

【1】ナチュラルフェミニン系

引用: Pixabay

女性らしいフェミニン系の中でも、無理をしないナチュラル系の要素を加味したスタイルのことです。

女性らしさを大切にしつつも、「おしゃれのためなら痛みも我慢」というように自分に無理強いをさせるようなことはしません。

このスタイルのなり方としては、靴はパンプスでもヒール3cm以下、もしくはフラットシューズという女性が多く見受けられます。

マキシ丈の天然素材のワンピースにバブーシュ、かごバッグなどを合わせると、自然の素材から醸し出される包容力を身にまとうことができるでしょう。

 

【2】シンプル系

引用: Pixabay

上記のナチュラルフェミニン系からぐっとフェミニン度を落としたスタイル言うとイメージしやすいかもしれません。

このスタイルのなり方は、服は着心地や肌触りを第一に考え、柄物はあまり選ばないか選んだとしてもシンプルなものにし、リラックスした雰囲気を醸し出すことです。

こうしたスタイルの女性は「まず自分が快適に過ごしたい」という自分の要求を自分自身で叶えてあげています。自分をハッピーにすることができる心の余裕を持っている人なら、包容力を持つ女性である可能性は高そうですね。

 

【3】個性系

引用: Pixabay

自由にファッションを楽しんでいる女性は、それだけ他者のファッションにも寛容であることが多いです。

社会の伝統や慣習から自主的に外れていくことを楽しめる女性は、包容力を求めている男性からは魅力的に映ることでしょう。

 

【4】結局何でもいい!

引用: Pixabay

究極的には、包容力ある大人の女性の服装は何でもいいのです。

なぜかと言えば、それは包容力のある女性自身が「着ていてハッピーになれる服」「自分が快適になれる服」を選んで身に着けているからです。

靴は確かにヒールの低いもののほうが履きやすいでしょう。スカートもミニ丈よりマキシ丈のほうが少し肌寒くても辛くありません。

それでも、包容力のある大人の女性は、自分や他人が何を着ようと自由、目くじらを立てることではないと考えていることでしょう。

 

包容力のある女性になろう!

引用: Pixabay

包容力のある女性は、性別を問わず人を惹きつけます。包容力という魅力を構成する土台には様々な要素が含まれているためです。

あなたの包容力はまずあなた自身に向けてあげてください。他人に対して包容力を発揮するのはそれからです。最も身近な存在である自分を認められてこそ、心の余裕は生まれてくるのです。

「包容力のある女性になりたいのに……」と悩んでいる人は、まず今日を生き抜いた自分を褒めてあげてください。最初は上滑りのお世辞のように感じられるかもしれませんが、慣れてしまえば一番簡単な自己肯定の方法だと分かるはずです。

自分を肯定できる女性こそ、真に包容力のある女性だと言うことができます。

人気の記事