人生が変わった体験談30選まとめ【筋トレ・お金・生活習慣など】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

人生が変わった経験談まとめ!

引用: Pixabay

今回、ご紹介させて頂く記事は、「筋トレ・お金・生活習慣」などへの意識向上により、「人生観がガラリと変わってしまった!」というポジティブな体験談が満載!

これから、自身の「人生観」について、改めて見直していきたいとお考えの方に、是非読んでいただきたい記事となっております。

今の自分からちょっと変わってみたい」「ハリのある人生にしてみたい」と、自分探しを始めようとしている方への人生開花への足がかりとなれば幸いでございます。

 

人生を乗り切る上で必要不可欠な「メンタル強化」



引用: Pixabay

人生の半数はメンタルで決まると言われており、何らかの成功をおさめたり、人生を激変させることが出来た人は、「メンタルオーガナイズ」を実行しながら「強い人」へと変貌を遂げている言われています。

これについては、自身の「変わらない日常への探究心」が要になっているようでした。

人は、無意識のうちに「現状維持」をし続け、日々行っている「選択」や「行動」に縛られながら、「現状のまま」でいる事がほとんどであります。

その事によって、「損失回避」や「保有効果」といった心理現象に拍車がかかってしまい、結果として行動を変えることが出来ないままで時が過ぎていくのが実情なのです。

しかし、そのままでは人生を変える事はおろか、どんどん視野の狭い人生観に縛られていく結果となっていく事に。

そのような、あなたにならないためにも、これから強い人になるための方法を伝授いたします。

読者の皆様の人生が、より良いものになるようお手伝いさせて頂ければ幸いでございます。

 

メンタルオーガナイズとは?


引用: Pixabay

結論から申しますと、自身の心の中にたまった鬱憤やモヤモヤを整理整頓し、「日々の満たされない」自分への不満を解消する方法になります。

誰もが、漠然と・・・

  • 本当は、もっともっと家族に優しく接してあげたいんだけど・・
  • 雑然とした部屋の中で日々を過ごしてると気が滅入っちゃって・・・
  • もっともっと、自分らしさを生かせる仕事があるはず・・・
  • すっごく毎日がイラついて、そんな醜い自身の顔を見るのが辛いの・・・
  • ゆとりがない精神状態から自身をゴミくずのように卑下してしまう

このように、家族や友人・会社の上司・恋人にも相談できない「漠然とした悩み」は、誰もが抱えているものです。

どうすれば、今の状況から抜け出し、こり固まった頑固な思想から解き放たれる事が可能になるのか?

漠然とした中で人生を生きるという事は、逆にいえば行き当たりばったりな人生になりうる可能性だってあるのです。

これから、皆様がそのような「なんとなく生きていければいいんだ」というような概念から抜け出し、「ハリ・ツヤ」のある生き生きとした人生観が見出せるよう「メンタルオーガナイズ」の仕組みを解説!

とうぞ!知って得して、潤いのある毎日を目指してくださいね!

 

メンタルオーガナイズの仕組みとは?

Array

引用: Pixabay

これを理解するだけで数百倍!、あなたの人生が輝く事が可能になります。先ずは、頭の中の整理整頓から行っていきましょう。

最大の目的

メンタルオーガナイズの取り組みによって、自己統制感・自己効力感を得る。また、このメンタルオーガナイズには、3つの観点から思考の整理を行う事ができるのです。

  • 願望

自身の中で、はっきりとした願望や欲求がなく、それらの事が言語化されていない状態をオーガナイズによってリセット。

自身の願望をキチンと把握し明確化させ、目的意識を高めることにより、行動のコントロールが円滑に行われるようになって物事に対しても積極的に取り組めるようになる。

  • 感情

自身に暗示をかけ「自身をヨイショ!」と持ち上げる事で、よりエネルギッシュな行動を意識出来るようになる。

そうする事により、自身に心のゆとりが生れ、身近な人たちとの良好な関係を構築出来るようになる。

  • 視点

物事に対して、様々な視点で見ることを意識するだけで、思いがけない突発的に起こった事態にも柔軟に対応出来るようになり、円滑な関係が構築出来るようになる。

 

試して頂きたいタイプとは?

引用: Pixabay

では、これからこのオーガナイズセッションを実践するにふさわしいタイプをご紹介!ひとつでも該当する方がいらっしゃれば、是非ともチャレンジしてみてくださいね。

  • 今の生活の満足していない
  • 日々のルーティーンに縛られている感でいっぱい
  • 夢を聞かれてもサッと答えられない、または、夢が持てない人
  • 自身の人生マスタープランなどへの関心が一切なし
  • とにかく後ろ向きなネガティブ思考しかない
  • 気のおもむくまま喜怒哀楽を爆破
  • 自分を取り囲んでいる人々との調和が上手く取れない
  • 突発的なシーンに遭遇したら挙動不審になりパニックになる
  • 昔あった出来事をトラウマのようにして引きずる

上記の事項を見て、「あるある~」と思われた方は、是非!メンタルオーガナイズセッションで「生まれ変わった」自分を手に入れるべく実践されてみてください。

ちょっとした事ですが、「病は気から」というように、自己暗示をかけることで大抵の事柄は、クリアできるようになっているのです。

実は、オーガナイズセッションを実施した人の中で、一番パーセンテージをしめていた悩みに・・

  • 自分の気持ちがわからない

というのがダントツトップだったのです。

 

「セッション」は、自身でもやってやれないことはない

Array

引用: Pixabay

この、オーガナイズセッションは、専門家であるメンタルオーガナイザーによって各地でセッションが開催されているようです。

なので、プロにお願いしてもいいのでしょうが、気持ちをしっかり持てば自分ひとりでも行う事は可能なのでしょう。

その時は、同じ悩みを持っている知り合いなどと共有しながら行うのがいいかもしれませんね。

ちなみに、この知名度の低い「オーガナイザー」の言葉の意味ですが、組織者・主催者・まとめ役を意味し、略して「オルグ」とも呼ばれているそうです。

さらに噛み砕いて説明すれば、組織・編成・整理・体系を意味しております。

つまり、オーガナイズとは、この意味の通り、自身で精神(メンタル)を整理整頓してリフレッシュするという事なのです。

では、これから、自身の力によって人生を変えた方々の体験談を一挙ご紹介していきます。ポジティブな前向きな体験談ばかりなので是非ご覧下さい。

これらの体験談が読者様に大きな恩恵を与えることは間違いないのでしょう。

 

人生が変わった体験談30選①【筋トレ編】

引用: Pixabay

これから、筋トレ体験をする事によって人生が変わった10名の方々の体験談をご紹介!

筋トレ=ダイエット目的が多いのもたしかですが、筋トレによる筋肉への刺激は、自律神経を整えてくれる相乗効果があり、見過ごす事の出来ない無敵な運動と言われています。

あなたの生活の中にも、この筋トレを取り入れ、すがすがしく心身リフレッシュは図ってみませんか?

筋トレがもたらす相乗効果にビックリ!思わず「筋トレ」をやりたくなってしまうかも?!

では、体験談をご覧ください。

あなたと波長の合う体験談がきっと見つかるはず!

 

筋トレ体験談①人生初の恋人ができた!そして・・/千葉県・男性

引用: Pixabay

太っていた頃の私は、コンプレックスの塊のような人間で非常に荒んでいて、完全に「男」を捨てていました。

モヤモヤする日々に中、職場の4つ上の先輩・幸恵さんが・・・

「石田君って筋肉つけたらいい体になりそうだね。」

女性から初めてそのように声がけされた私は、有頂天になり、直ぐにジム入会申し込みに。

結果、徐々に締まった体になっていく自分を見て、「男」としてすべてに自信が持てるようになったんです。

ちなみに、声かけしてくれた「幸恵」は、今では私の良き姉さん女房してます。私の人生の大恩人です。(笑)

 

筋トレ体験談②素敵な王子様が出現!夢のよう/東京・女性

引用: Pixabay

「彼氏いない歴25年」の私の前で「彼氏自慢」をしてくる友人たち。私は女子会の度に「生気」をなくしていきました。

そんなある日、友人カップルらと食事会をする事に。

食事会が中盤にさしかかったところ、ジムトレーナーの「池田君」が合流。みんなで会話が弾む中、池田君が突如!・・・

「うちに来たらいいじゃない?」

その誘いに乗って、池田君のサポートのもと、なんと!痩身に大成功した私。

そして、更なる幸福に見舞われることに!

それは・・池田君の愛の告白でした。(照)

実は、前々から私に好意を寄せていたとの事。今では友人らが羨むほど超ハッピーなラブラブライフを大満喫しています!

 

筋トレ体験談③旦那をスカッと成敗!/福岡・女性

引用: Pixabay

夫と出会った頃はとってもスリムだった私。

でも、妊娠・出産を経て、中年体型に陥っていく私に厳しい冗談を投げかけてくる夫。

そのひとつひとつの言動に悩まされていた私が、一念発起し夫を見返すべくジム通いする事に!

体型崩壊の一途を辿っていた私に、無情にも「デブやな~」と冗談交じりに話しかけてくる夫を見返したのは入会から1年半たった秋でした。

45歳にして、結婚前の身体を取りた私に静かになった夫。私の「ザマーミロ」のリアクションに、「今まで悪かったよ」と言ってくれた夫の言葉にスカッとしました!

 

筋トレ体験談④男として自信が付きました!/愛知・男性

引用: Pixabay

僕は、体型維持がしたいためにジム通いをしていたのではなく、メンタル面を強化したいがためジム通いをしていました。

筋トレは、筋肉だけではなく「精神にも効く!」と会社の先輩に言われた事がキッカケで筋トレにハマるように。

僕は、極限まで筋肉を痛めつけるかのように、週4回2時間の筋トレに全神経を注ぎ、メンタルを鍛えるべく筋トレに集中したのでした。

その結果、「忍耐力」「耐久力」がつき、メンタルが最強化し、社会人として、いち「男」としてメッチャ誇れる自分になれたんです!

筋トレ最高っす!

 

筋トレ体験談⑤元気になりました!/沖縄・女性

引用: Pixabay

子育てが落ち着いた私に、ある日突然襲ってきた「燃え尽き症候群」。

これは、子育てに追われていた親が子どもの独立に伴い、「心にぽっかり穴が空く」という現象です。

毎日引きこもっていた私に、心配した親友がジム通いを勧めてきたんです。

しぶしぶ、その友人と共にジムへ行ったのですが、久しぶりにかいた「爽快な汗」は学生以来だったのです。

最近では友人にも、「顔つきが明るくなったよ!」と言われ、夫には、「いい顔になってきたな。俺、惚れ直してもいい?」なんて冗談言うほど!

現在は、日々が充実していてジム通いが日課になっている私です!

 

筋トレ体験談⑥脱!ネガティブ男子!/佐賀・男性

引用: Pixabay

筋トレをしたら、顔つきが精悍になって女性にモテる!・・この話を友人から聞いた僕は、「モテたい」一心から即ジム入会。

初めて入るジムの中には、かっこいい体をした男性がいっぱいいて正直「僕なんかがいてもいいのか?」と思うほど躊躇っていた僕。

「こんな僕が筋トレなどこなせるようになれるのか?」と、不安はいっぱいでしたがトレーナーの指導の下真面目に取り組んだ結果!

女子トレーナーさんにも褒めちぎられるほどのマッチョに変身した僕。目標が達成するって最高に気持いいですね!

 

筋トレ体験談⑦蘇った青春/広島・女性

引用: Pixabay

更年期を迎えて5年目。どんどん増えていく更年期脂肪に悩まされる私。主人からは「肝っ玉母さん」と、あだ名は付けられるし散々な毎日を送っていました。

毎年、確実に増加していく自身の体に、なにもかもネガティブ思考に。

その頃、同窓会で再会した友人から、「筋トレしたら代謝アップするから試してみて」とアドバイスをもらった事がキッカケでジム入会を決意。

・・・8ヶ月後、73センチあったウエストが64センチに!昔着ていたスカートがスルッと入ったんです!

本当に生まれ変わったようで・・・今、第二の青春楽しんでいるんですよ!

 

筋トレ体験談⑧私生まれ変わりました!/長野・女性

引用: Pixabay

雑誌などで、スレンダーなモデルさんを見る度、「私もこんな風になりたい」と、羨ましくて仕方がなかった私でした。

かといって、ジムに行く金銭的余裕もありませんでした。あれこれ悩んでいた時、弟が・・・軽いのダンベルを2個手渡してきて、「家でも筋トレは出来るんだよ」とアドバイスしてくれたんです。

大好きなモデルさんの写真を見ながら、「痩せた自分」をイメージしながら筋トレをやったところ・・2ヶ月経った辺りからウエストに変化が!

「超感動」で、筋トレに「生きがい」を見出してしまった私。弟の「姉ちゃん、いい感じだね」の言葉に、もうテンションあげあげで~す!

 

筋トレ体験談⑨ポジティブに邁進!/大分・男性

引用: Pixabay

営業職の私は、日々の仕事からくる精神的重圧から若干、鬱になりかけていたのです。

100パーセントの結果を求めてくる上司にヘキヘキ。

休日は、ぼんやりと過ごす事が多くなっていたのです。

そんな中、ぼんやりネットを閲覧していたら、「日常生活だけではパワーは100%発揮できない!」の文字が目に入ったのでした。

筋トレで、必然的に「重いものを持ち上げる」ことで溜まったパワーを放出できると・・。

早速、近所のジムへ行き、無我夢中で筋トレを行ってところ、頭の中が「クリア」になり、今までのイライラがどっかに吹っ飛んでしまったんです。

以来、筋トレがすっかり生活習慣化してしまったんですよ!(笑)

 

筋トレ体験談⑩人生ピンピンコロリ/北海道・男性

引用: Pixabay

来年、定年を迎える私ですが、「家族を守る」ために必死に駆け抜けてきた半生に終止符が打たれるのかと思うと、なんとも切ない気持ちになってしまいました。

時々、襲ってくる激しい喪失感・・・。社会から抹消される恐怖。

日に日に暗い表情になっていく私を見かねてか・・、妻や子どもが、地域で行っている「シニア向け」の筋トレ教室にいくよう促してきたのです。

「いまさら運動なんか・・」などと、抵抗した私でしたが、一度だけならと行く事に。

でも、そこには、多くの「生き生き」としたシニアの方が楽しそうに運動を楽しんでいらっしゃったのです。

残り少ない会社員人生を元気に全うできるよう、筋トレ教室で出会った人生を語りあえる仲間たちと共にいい汗かいて「ピンピンコロリ」な人生を目指し頑張ります!

 

人生が変わった体験談30選②【お金編】

引用: Pixabay

人が生きていく上で、「息」をする以外のこと全てにかかってくる「お金」。

そのお金を稼ぐのも貯めるのも、あなたの経済観念にかかっているのは言うまでもないのでしょう。

お金を管理し正しい使い方をするのは、あなた自身。

他力本願では、決して手に入れる事の出来ないお金。

これからご紹介しますお金にまつわる体験談は、自身の隠れた才能を開花させ、希望に満ち溢れたポジティブな体験談となっております。

これらの体験談から得るものは非常に多く、自然に「元気」が湧いてくる不思議な魅力が満載!

では、10名の超ポジティブな体験談をご覧ください。

 

お金体験談①ブロガー/名古屋・男性

引用: Pixabay

僕は、人間関係の構築があまり上手くないタイプで転職を転々としていました。

そこで、面倒な人付き合いを要しない「ブロガー」という仕事に着目。

「本気でやれば年間200万はいける!」このことをネットで知った僕は、アルバイトをしながらブロガーとして、コツコツ実績を積み上げていきました。

最初は試行錯誤し、伸び悩みの時期は、「僕には才能ないのか」と投げやりになった時もありました。

でも、ひたすら「需要のある記事」を書き続けた結果、今では大人気なブログに育ち、すっかり人生観が変わり超充実しています!

 

お金体験談②クラウドソーシング/大阪・女性

引用: Pixabay

専業主婦の私ですが、子どもが小さいため、なかなか外で働く事ができませんでした。

そんな時、友人に「だったらクラウドソーシングに登録してみたら?」と言われ、詳細を聞くと、「目からうろこ」で、多種多様なお仕事内容にビックリ!

実は、結婚前デザイン関係の仕事をしていた私。早速、デザイン系の仕事に応募!

ブランクを気にしつつ、なんとかお仕事完了したら、後日、なんと!再依頼が

現在、専属でやらせて頂いており、今では家事・育児の傍ら、仕事をこなし、大変充実した日々を送っています。

 

お金体験談③輸入ビジネス/福岡・男性

引用: Pixabay

前々から、競合他社の少ない輸出転売に興味のあった私は、リスク回避等ができる無在庫販売が場合により可能な事に着目し、輸入ビジネスをスタートする事にしました。

PCやスマートフォンで気軽にネットオークション・フリマで安く仕入れして、海外通販サイトに出品するだけなので素人の僕にも簡単に出来ました。

輸入ビジネス=英語が堪能でなければいけないという概念から、輸入ビジネスに着手しない人が多かったんです。

なので、独占的に安定した収入を得る事が出来、現在、毎月18万弱の収入ですが、まだまだ伸びしろはアリだと自負しています!

 

お金体験談④覆面調査員/長崎・男性

引用: Pixabay

私は、現在、副業で「覆面調査員」という仕事をしています。

様々な業種に着手し、鋭い視線で世の中の動きを観察するこの仕事を請け負ってからは、人生観が見違えるほど激変したような気がしてなりませんでした。

接客サービスを改善するために、アメリカで生れた覆面調査になるのですが、「もしも?自分がお客の立場だったら?」と、考えたら他人事ではなかったんですね。

利用者目線という視点から遂行される覆面調査員。

この頃は、報酬云々よりも、この覆面調査員が自分の天職のように思え、「これぞ!立派な社会貢献」と、やりがいと責任感に満たされ、たいへん充実した日々を送る事が出来ています!

 

お金体験談⑤社員寮調理人/東京・女性

引用: Pixabay

私には特別なスキルがなく、自信を持って出来る事と言えば料理だけ。でも、姑はいつも駄目ダシばかりで、徐々に自信喪失しかけていたある日のこと。

たまたま見かけた「調理員さん募集」のネット広告に魅かれて思い切って応募。職場は、家から30分ほどの小さな社員寮でした。

お金うんぬんより自分の居場所を求めていた私は即決!社員さんとのコミュニケーションが深まる中で、私の人生観に変化が、、、。

奥さんの料理凄い美味しいね!食事が楽しみになったよ」って言われ感無量に。現在も、その社員寮のまかない奥さんとして大奮闘中なんですよ!

 

お金体験談⑥なんでも屋/山口・男性

引用: Pixabay

早期リストラ対象になった私は転職を余儀なくされる事に。

その後、「なんでも屋」を経営していた知人から、「金はある程度保証するからうちに来ないか?」、そのように声掛けされた私は、「なんでも屋」に再就職する事に。

勤めだして間もなく、ある老夫婦から「逃げた愛犬を探してほしい」と言う依頼が来て、捜索する事6時間経過。

愛犬は、無事見つける事ができ、老夫婦は、手を合わせながら私に請求料金の三倍はあろう金額を差し出してきたのです。

勿論、請求通りの金額だけ頂戴しましたが、老夫婦の涙に触れ熱いものが込み上げきて、なんでも屋の仕事を誇りに思えてきたのでした。

その後、「一生これで飯食っていこう」っ誓った私だったのです。

 

お金体験談⑦代筆アルバイト/鹿児島・女性

引用: Pixabay

私は昔から文章を書く事がとても得意でした。

「どこかで代筆募集なんかしていないかな?」、そう思いながら検索すると代筆アルバイト発見!

早速、登録して、お仕事受注させていただきました。

一文字10円という、高単価の感想文代筆など私のためにあるような副業に、久しぶりに心が弾む感覚に。

報酬が確定し、通帳に振り込まれていた数字に、より「達成感」を噛みしめる事に・・。

現在、夫には内緒でマイホームの頭金を貯めていて、より精力的に副業に取り組んでいるんですよ!

 

お金体験談⑧アフィリエイト/和歌山・女性

引用: Pixabay

一攫千金を狙って、アフィリエイトに手を出したものの鳴かず飛ばずの日々が1年ほど続いていました。

でも、諦めずに検索上位キーワードを下に記事を書き続け、ユーザーが食いつきそうな旬なリンクを意識した結果・・。

徐々にユーザーの流れ込みに成功!アフィリエイトを初めて、苦節2年目。現在では、月30万ほど稼げるサイトに成長!

アフィリエイターの中には、始めてたった数カ月で100万達成した天才もいらっしゃいますが、私は何分、不器用なので「のろまな亀」のようにマイペースで今後も頑張っていくつもりです。

 

お金体験談⑨脱!カードローン/熊本・男性

引用: Pixabay

私は、妻との婚約を機に「債務整理」を徹底的に行ったんです。

それにより、自分の経済観念のなさを思い知らされる事に。欲求のままに、自動車購入・高価な服購入などといった浪費三昧。残ったのは無残な多額のカードローンだけ。

そんな私が変わるきっかけになったのは、結婚前、妻が語った「野球チームが組めるくらい子どもがいっぱいほしい」という言葉。

このままでは、何もかも失ってしまう!」、そう悟った私は、車を売却、不用品すべて売りさばき、必死に働いてローンを完済。

今ある日々の幸せの根底は、妻ありきだったのです。

 

お金体験談⑩小金を大切に・・/岩手・男性

引用: PAKUTASO

1円を疎かにする者は大成など出来ない」、この言葉は私の恩師の口癖でした。たかが1円、されど1円、小さな小さなこの脇役がひとつでも不足すれば買い物は成立しないのです。

恩師いわく、1円や10円玉を適当に扱えば、おのずと「お金」全般を雑に扱うようになるが理由だったようでした。

恩師のその癖が、今では自分の口癖になっていて、我が家の子どもにおこづかいを渡す際は、「小さくこまめて渡す」ようにした結果、子どもの金銭感覚までもが豊かになったのです。

みなさんのお子さんにも是非、この方法を実践してあげてくださいね。

 

人生が変わった体験談30選③【生活習慣編】

引用: Pixabay

では、これから生活習慣についての多くの体験談をご紹介していきます。

日々の生活の中でありがちなテーマの体験談ばかりですが、この「ありがち」なキーワードが今のあなたを変えるヒントに繋がる事に。

人生の半数は生活習慣から成り立っているといっても過言ではないのです。

ある意味、鋭い盲点を突いた体験談ばかりなのでチェック必至ですよ!

 

生活習慣体験談①「ありがとう」と言える自分に/岐阜・男性

引用: Pixabay

結婚当初は、私も、ごく普通に妻に「ありがとう」などと感謝の気持ちを伝える事が出来ていたのですが、次第に怠慢な態度を示すワンマン夫化していたのでした。

ある日、無造作にテーブルに置かれていた妻の書きかけの日記の中に・・

「夫と昔のように寄り添い合ってみたい・・寂しい」などと綴られていたのでした。

それを見て「ハッ」とさせられた私は、自身の怠慢な態度を悔い改め、事あるごとに妻に「ありがとう」の言葉を投げかけるようになったのです。

それらを意識しながら生活していたところ、次第に以前のような明るさをとり戻した妻に安堵した私だったのです。

 

生活習慣体験談②1日のスケジュールの書き出し/京都・女性

引用: Pixabay

私は、休日に入ると無計画なまま1日を過ごす事が多々ありでした。

そして、やりそびれた用事などを後で思いだしては、焦ると言う悪循環が頻繁だったのです。

家族からも冷ややかな目で見られ、「ADHD」を心配されるまでに。「自分が変われないのは単なるズボラだから?」、そのように自身を責めていくようなったのです。

そんな時、友人が「一日の計画を紙に書いて忠実に実行してみて」と、アドバイスをしてきたのでした。とりあえず、友人の助言を聞き入れ1日の計画を紙に書いていくと、不思議な事に・・

頭の中がクリアになって無駄なものがいっぱい見えるようになってきたんです。私にとって目から鱗な出来事だったのです。

今では、完全に習慣化され、前のように時間に追われる事もなくなったんですよ!

 

生活習慣体験談③部屋をスッキリさせる/福井・男性

引用: Pixabay俗に言う「豚小屋」状態だった私の部屋は、モノに溢れ雑然としていました。

仕事から帰宅し、その中で過ごしていたら何となく落ち着かず、疲れが取れない事に気が付いた私。

以前テレビで見た、「部屋を片付けると人生が整う」という番組を思い出し断捨離を決意!

作業を始めたら夢中になり、自身を清めるかのように黙々と続けたのでした。

終了後、今まで味わった事のないような「爽快感と達成感」に感動が込み上がってきたのです。

同時に、いかに無駄の多い買い物ばかりをしていたのかが明確になったのでした。

 

生活習慣体験談④ながら族になる/鳥取・女性

引用: Pixabay

節目節目で行う「大掃除」が苦痛で仕方がなかった私でしたが、「ながら族」に切り替えたら、お掃除が苦にならなくなったんです。

お風呂をあがる前に浴槽の掃除を済ませたり、油料理する度綺麗にキッチンを磨いたり、レンジを使うたびにちょちょっと拭いてみたりと「ながら族」になった結果、汚れが蓄積されずお掃除が超楽チンになったんです!

溜めてやろうと思うから、心にゆとりがなくなりイライラしちゃうんですよね。

だから、私は、発想を変え、「今日は5分だけここを綺麗にしよう」決め毎日を過ごしているんです。次第にお掃除しないと気が済まない自分に

人は変われば変わるものですね。

 

生活習慣体験談⑤日記をつける/埼玉・女性

引用: Pixabay

自分自身の事を客観的に見つめ直すには、日記を付ける事が一番・・そのようによく話していた高校時代の担任の言葉を思い出し、日記を付けることにしました。

というのも、その頃、職場の人間関係に行き詰まり負の連鎖に陥っていた私。

冷静に自分の行動を見つめ直すため「どうすればいいのか・・」と、模索していたところ当時の担任の話を思い出したんです。

周囲に投げかけた自身の言動や態度。また、「なぜ?相手がそんなになってしまったのか?」書き進めるうちに頭の中が整理され色々なものが見えるようになったのです。

そして、「自分を振り返る」事は、生きていく上で重要な要というのが本当によく分かったのでした。

 

生活習慣体験談⑥面倒な事と向き合う/兵庫・男性

引用: Pixabay

私は、何かについて昔から面倒な事を避ける傾向がありました。面倒な事と向き合うには十分なエネルギーが要する事をわかっていたからでした。

いつも家族に丸投げばかりし、冷ややかな目で見られていたのは言うまでもありませんでした。

しかし、そのような私を変える出来事があったんです。それは、孫からの「おもちゃの修理」の依頼でした。

「おじいちゃんなら直せるよね!」

孫の無邪気な笑顔に活路を見い出す事となった私だったのです。

以後、全てのことに対し面倒などと言わなくなり、自身のおかれた状況に真摯に向きあえる自分になったのです。

 

生活習慣体験談⑦食と向き合う/高知・女性

引用: Pixabay

三度の飯よりも、ファーストフードが大好きだった私。

徐々に、増加していく体重に家族からレッドカードを出されていた私でしたが、お構いなしに食べたい放題。

その結果、この若さで成人病予備軍になってしまい、服薬を余儀なくされる事に・・・。

今日ほど食バランスが崩れている時代はないんだよ」と、母が先生に叱責される姿に罪悪感が込み上げてきた私だったのです。

私の体を考えてご飯を作ってくれていた母に「恥かかせちゃった」という気持ちが込み上げてきて猛省し、食とキチンと向き合う決意!

食育効果のおかげで数値も改善され、健康体を取り戻すことが出来たんです!

 

生活習慣体験談⑧今できることに集中する/三重・男性

引用: Pixabay

僕は、小さいときから集中力に欠け、親や友人らにずっと指摘を受けてきました。

親からは、「ひとつひとつの事に集中できないから、いつも効率悪い結果になるんだ」と、耳にたこができるほど言われ続け萎えっぱなしでした。

仕事面でもチョンボが多く、凡ミス多発だった僕に、ある上司が・・・「落ち着いて、ゆっくりと向き合ってみろ。そうすれば集中する習慣も身につくから」と、促してくれたんです。

そして、どのような状況にあっても集中して「全力を尽くせと叱咤激励をして下さったおかげで、集中力を身に付ける事が出来たのです。

今の自分があるのは、厳しく叱責してくれた上司のおかげだと心から感謝しています。

 

生活習慣体験談⑨思いやりの心を持つ/佐賀・女性

引用: Pixabay

自分本意に人を動かそうとする傾向にあった私は、次第にパート先の仲間から陰口を叩かれるようになり、上司からは襟を正すよう忠告をされてしまいました。

いたたまれなくなった私は、知り合いのお坊さんに相談する事に。

そうするとお坊さんは・・

「自分が困っている時に、人から助けの手を差し伸べたり、思いやりの言葉を投げかけられたら、あなたはどのような気持ちになりますか?」

この問いかけが、自分への戒めのように感じた私は、心改め思いやりを忘れない人間でいようと決意したのでした。

 

生活習慣体験談⑩命の選択から得たもの/神戸・男性

引用: Pixabay

仕事一筋で生きてきた私には、趣味を持つ余裕すらない遊び心がゼロの人間でした。

家に居ても仕事の事ばかり考えイライラばかり。ある日、妻がそんな私を心配し、「一緒に登山に行かない?」と提案してきたのです。

休日に入り、妻のお手製おにぎりを持ってふたりで山登りに・・・。久々にかく爽快な汗に清々しい気持ちになった私でした。

頂上で絶景を眺めながら、妻と一緒に食べたおにぎりが最高に美味かったんです。その傍で笑顔で「また来ようね!」と語りかけてくる妻。

そんな思いやりいっぱいの妻に「家族の愛情」を痛烈に感じさせられた私は、以後、オンとオフの切り替えを行うように心がけ、プライベートと職場を切り離して考える事に徹していったのです。

 

人生が変わるほどの体験がしたい!

引用: Pixabay

以上、厳選!人生が変わる体験談30選!ををご覧になりいかがでしたか?

筋トレ体験談・お金体験談・生活習慣体験談の総勢30名の方々のリアルな体験談話に共感できるものは多くあったはずでしょう。

 

哲学者に学ぶ人生論

引用: Pixabay

アメリカを代表する哲学者ウィリアム・ジェームズは、このように人生論を説いていたのです。

  • 心が変われば行動が変わる
  • 行動が変われば習慣が変わる
  • 習慣が変われば人格が変わる
  • 人格が変われば運命が変わる

非常に説得力のある人生論ですよね。

日々の行動の半数が生活習慣により形成されている事が一目瞭然と言えるのでしょう。

また、日々の行動を生活習慣化する事に寄り得られるメリットとして

  • 生活習慣化されれば小さなエネルギーで行動を起こす事が出来る
  • 要領よく物事に取り組める
  • 積み重ねの努力を怠る事が苦にならなくなる
  • 自分自身に肯定的な考えに慣れる

このような相乗効果があったんですね!

実は、世の中で大成した方の特徴に・・

  • ずっと同じ事をやり続けるルーティーンを決して乱さない
  • 地味な事をコツコツとやり続ける

という行動を継続して行っていて、まさに「継続は力なり」の象徴なのでしょう。

この事から、人が変わるためには、「アクションを変えなければいけない」と言う結論に至るわけです。

でも、人の生活習慣はすぐに変えられるものではありません。

また、すぐにでも「こんな風になってやる!」などと息巻いていては、途中で息切れすることは間違いないのです。

なので、小さな目標からコツコツと積み上げて、行動を生活習慣化させる以外方法はないのでしょう。

 

イチローの名言から学ぶ

引用: Pixabay

  • 小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています

イチローさん自身が、野球人生の中で一番誇れると豪語できたのは,どんなときも欠かさず毎日行っていた10分間の素振り行っていたからでした。

自分はできるんだ」という信念があったからこそ出来た影の努力。自信とは、そのような小さな積み重ねから生まれてくるのです。

野球のみならず、全ての生活習慣にも共通することなのでしょう。なので、生活習慣化させるために弊害とされる

  • 面倒
  • 集中できない
  • 時間がない

これらのいいわけをしない自分になる必要があるのでしょう。人は楽な方へ流れていくずるい部分があります。そのことにストップをかける方法が以下になります。

  • 人間は何かに取りかかるときに必要な時間を20秒短縮するだけで、それを習慣化できる
  • 逆に、20秒余計に時間がかかるようにするだけで習慣をやめられる

これは、ハーバード大学の心理学者ショーン・エイカー氏が提唱している法則になります。

つまり、生活習慣に取り入れたい事柄は、とっかかりやすいよう近くに、生活習慣から抹消してしまいたい事柄は、出来るだけ触れない環境下におく。

これが自分を変える早道。

良いと思う生活習慣が身につくまでの期間が66日だそうで、大体2カ月あれば生活習慣が固定されるようですね。

 

生活習慣に取り入れ行動を「インプット後にアウトプット」させる

引用: Pixabay

  • 要約すると、これまでご紹介させて頂きました30名の方々の体験談も結論として、得た知識等を行動に移すことによって初めて自身の知恵となったのでしょう。

その経緯があったからこそ、経験談を語る事が出来たのかもしれません。

まずは、満たされない日々の自分に焦らず、ひとつひとつの行動をシンプル化することに意識を置きましょう。

そして、時間やエネルギーの分散化に取り組む事が習慣化すれば、生産性も高まり充実した人生への一歩になる事は間違いないのです。

良い習慣が身につけば、自分が望んでいる幸せな人生が現実化される事にも直結するのです。

 

意外と「レンタルなんもしない人」の生き方も参考になるかもしれない

引用: Pixabay

皆様は、Twitterでフォロワー数19万人を誇る謎の人「レンタルなんもしない人」・森本祥司さんをご存知ですか?

この方、34歳の既婚者で妻も子もいるれっきとした父親。

寛大な奥様のサポートの下、「レンタルなんもしない人」というサービスを行いながら生計を立てているのだそう。

しかし、その報酬は最低限の交通費のみだとか・・・。

一応、別途仕事はなさっているそうですが、その傍らで収益の乏しいこのサービスを行っていたのです。

やがて、そんな森本さんのツィートが出版社の目に止まり、その記録内容記したの本が出版された事で印税が入るように。

  • 聞けば聞くほど不思議な存在

この「レンタルなんもしない人」の森本さんは、なんと大阪大学大学院まで出られた超高学歴な方だったのです。

卒業後は、出版社で数学教材などを作っていたそうでした。

しかし2012年頃、出版社を退職。その後、コピーライター目指したり、別の教材作成会社に勤めたりと色々な事にチャレンジしながらも「完全燃焼」出来ずにいた森本さん。

それでも、当時の森本さんは、

やっぱり何かをしないとダメだ

と、自身を奮い立たせながらブログを開始を決意。

そして、電通とコラボした際の記事がかなりバズったそうでしたが、バズった瞬間から・・・「満足感から、とうとうブログまで飽きることになってしまったのです。そして、また、色々考えた結果・・

  • ブログさえも続けられない自分は、やっぱり何もしないのが一番なんだ

という結論に辿りついた森本さん。

「なにもしないのが一番」という哲学に辿りついた森本さんは、ツィートで「レンタルなんもしない人」という謎の配信サービスを思いつく事に・・・。

そのサービスを利用した人々のコメントはこれでした。

  • ほどよく何かしてくれる人だった

そうです。取り立てて何かをするわけでもなく、ただ依頼者の傍にいるだけの不思議なサービスだったのです。意味分かりますか?

そんな「レンタルなんもしない人」・森本さんの初業務は・・・・なんと!女性から「私を見送ってください」という依頼だったのです。

その女性は引っ越しを予定していて、その際、「誰かに見送ってもらいたかった」との事。

仕事が遂行され、女性は大変満足し、報酬の交通費を森本さんに手渡したそうです。

この女性が「レンタルなんもしない人」をツィートにあげたところ、世間から大反響が!

これを機に、森本さんの元に着々と依頼がやってきて、2019年の現在では、森本さんのサイン会まで開催されるほどの人気者に!

どこまでナチュラルな生き方をされる森本さんなのか!ある意味ものすごいチャレンジャーな方で、本当に頭が下がりますよね。

 

肩ひじ張らずに自分らしい人生にしよう!

引用: Pixabay

さて、これまで「人生を変えたい!」方々への自己啓発の意味をもって記事をご紹介してきましたが、最後のオチにナゼ?・・・

逆に面倒な事はしなくていいんだ

という、「レンタルなんもしない人」の話題に触れているのか?

「どうしても意味がわからないんですけど・・」と言う方は、結構いらっしゃったかと思います。

なので、そのモヤモヤを解消すべく、どうして「レンタルなんもしない人」に触れたのか、その意図を説明させて頂きますね。

・・・人にはそれぞれの人生観があり、「無理に人のまね」をしたり、「あの人のようになりたい」と考えるよりも、森本さんのようにとことんナチュラルな生き方を追及してみるのも結構面白いんじゃないか?と思ったからでした。

人はなんらかの「いちゃもん」をつけたい生き物・それに屈しない精神力を身に付けたが勝ち!

たしかに、この「レンタルなんもしない人」・森本さんの型破りな生き方に賛否両論があるのも事実のようですが・・

逆に、この「レンタルなんもしない人」の豪快な生きざまを知って頂く事により・・・

こんな生き方って素敵だな!

ちょっとあやかってみようかな?

と、息詰まっていた心をさらに「ゆるりと開放的」にしていただくために、あえて、「レンタルなんもしない人」の話題に触れてみたのでした。

皆様は、この、森本さんの生き方をご覧になり、どのようにお感じになられましたでしょうか?

正直、「森本さんのようにナチュラルな生き方をお手本するのもありなのではないか?」と感じた方は多くいらっしゃったかと思います。

森本さんは、自身を自己分析をして、ある意味「大成功」を収めた人といっても過言ではないのでしょう。

森本さんのような「自分に正直な人生観」を持たれている方の体験談や、これまでにご紹介させていただいた30名の貴重な経験談を併せてもって・・・

自分にとって最高な人生とはなにか?

自分の人生を変えるのはどのように行動すればいいのか?

と、さらに自問自答していただければ幸いでございます。

そして、この記事が「あなたが抱える辛い悩み」への打開策に繋がる事を心より願っております。

人気の記事