UFO目撃情報50選!UFOの画像&動画も大公開【2019年最新版】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

UFO目撃情報とは?

引用: Pixabay

世界的にも、謎な光や未確認飛行物体が空を飛んでいたという目撃情報はかなり寄せられています。それが日本のメディアやテレビでもUFOなのではないかと大々的に取り上げられいるのはご存知でしょう。

この世では、前々から宇宙人の存在をほのめかす映画やテレビ報道が飛び交っており、2019年・最新の近況ではその宇宙人の都市伝説が信憑性を高め、実際にいるものとして認識されつつあります。

その宇宙人が、地球への移動手段として乗られているのが数々目撃情報として寄せられているUFOなのです。今回は、そのUFOについても目撃情報の画像や動画を参考に詳しくご紹介していきます。

 

日本でのUFO目撃情報も?

引用: Pixabay

世界的に海外ではUFOの目撃情報がかなり信憑性を高めていますが、2019年の今現在で日本にもUFOの目撃情報が多発しているのをご存知でしょうか。最近では、UFOを呼び寄せることができるUFOの達人などもいらっしゃるようですね。

さらに、UFOの目撃情報を元にUFOの研究に取り組む評論家や研究員も存在しています。2019年・最新の今では、海外だけではなく日本を含め世界的にUFOの目撃情報を初めとする、謎の生命体の存在が明らかになってきていることでしょう。

そう考えると、謎の生命体がUFOに乗り日本にまで観察・視察をしに来ているのかもしれません。日本でのUFOの目撃情報は、一箇所に関わらず様々なところで発見されているのです。

 

2019年最新のUFO目撃情報を紹介!

引用: Pixabay

では早速ですが、実際にUFOを目撃した目撃情報の詳細や、UFOなのではないかとされるものまで画像や動画を参照し詳しく見ていきましょう。

ここからは2019年・最新版を50選ご紹介していきたいと思います。UFOの存在や目撃情報にまだ疑問を持っている皆さんもご一緒に、解析してみてはいかがでしょうか。

 

UFO目撃情報50選①【2019年最新版】

引用: Pixabay

ここからは、日本でもUFOの目撃情報が多くされていると言われている場所を10選ご紹介します。

その中でも、UFO出没スポットとなっているところを紹介していきますね。皆さんのお住まいの近くなら要チェックですね。

 

【1】高尾山


2019年・最新版のUFO目撃情報のスポットは、東京都にある高尾山になります。画像でも分かるように、高尾山にUFOではないかとされる謎の物体が空を飛んでいたのです。

また、この高尾山では多数のUFO目撃情報が多く、オカルトライターさんがUFOを呼ぶという超常現象の動画を記載されていることでも有名です。日本のUFO目撃情報の中でも熱いスポットというのは間違いないようです。

 

【2】富士山の尖山


日本の世界遺産である有名な富士山。

2019年・最新版のUFO目撃情報スポットは富士山の尖山になります。実は富士山は、UFO目撃情報として様々な位置で目撃されています。

ロープウェイ山頂の空での目撃情報もあります。実際にUFOを動画や画像におさめたい・見てみたいという目的で富士山に足を運ぶ人も多いのだそうです。

 

【3】盛岡の南昌山

Array

2019年・最新のUFO目撃情報の場所は、岩手県の盛岡市にある南昌山です。UFOの正体を解析するために、超常現象調査隊が画像や動画の収録公開イベントを行なっています。

岩手県でのUFO目撃情報は、何故か盛岡市の南昌山市が中心にだけ多く目撃されているようです。また、宇宙人の目撃情報までも噂されているのです。

その原因はまだ明らかにはなっていませんが、かなりの人が目撃していることから、多くの人がUFOを見に訪れています。

 

【4】福井県福井市内

2019年・最新版のUFO目撃情報では、福井県の福井市美山地区の市波町付近の山合いで多くの人が目撃しています。それもドローンを使った動画撮影の際に、謎の飛行物体が空を飛んでいた姿が写り込んでいたそうです。

画像の写真は、UFOの目撃情報があった空の様子を写したものですが、探している時は中々姿を現さないようですね。しかし、ドローンに写り込んでいたとされる飛行物体の動きはかなりおかしな様子だったと言われています。

 

【5】秋田県の岬

Array

2019年・最新版のUFO目撃情報のスポットは、秋田県男鹿市北浦道崎昆布浦にある岬になります。この画像でも分かるように、このUFO目撃情報の場所は日本でも有名な心霊スポットでもあるのです。

ですが、あまりにUFOの目撃情報が多いために、秋田県のみさき会館の入り口の道路沿いにまでUFO出現スポットとして看板が建てられているほどです。

心霊スポット巡りとUFO目撃スポットとして動画に収めたい観光客も少なくはないようですね。

 

【6】福島県・千貫森

2019年・最新版のUFO目撃情報は、福島県いわき市にある千貫森です。

この千貫森には「UFOの里」として物産館やふれあい館があります。というのも、このあたりではUFOの目撃情報が多いことから、日本でも有名な観光スポットとして知られているのです。

UFOを見てみたいという人が、動画や画像に収めるために多くの人が観光にくるようですが、必ず見られるわけではないようですね。ですが、このあたりにかなり目撃情報が集められているので、タイミングがあう確率は高いのかもしれません。

 

【7】王子公園

2019年・最新版のUFO目撃情報は関西の阪急王子公園・駅付近で、多く目撃されています。昼間や夜間に限らず、王子公園の上空では度々UFOの目撃情報が多発していることからUFO出没スポットとなっているのです。

画像には写り込んでいませんが、深夜帯の王子公園駅の上空にはピカピカ光るUFOの動画を撮影された人も中にはいるようです。

 

【8】多摩川

2019年・最新版のUFO目撃情報は、神奈川県川崎市の多摩川付近になります。

この多摩川では多くのUFO目撃情報として、動画や画像に収められ毎年多くの人に寄せられているのです。特に夏の多摩川花火大会の時期には、飛行機とは違う真っ赤な飛行物体が上空を飛んでいるようですね。

多摩川一帯は、パワースポットとして霊感の強い人の間で日本の有名なスポットとして知られているのです。そのため、パワースポットが持っている周波数の電磁波に引き寄せられているのではないかと噂されています。

 

【9】北海道・駒ケ岳

2019年・最新版のUFO目撃情報の出没スポットは北海道にある道南地方にある駒ケ岳になります。このUFO目撃情報としては、森町の町長までもがUFOの目撃情報を話しているのです。

また噂では、このエリアにはUFOの基地があるのではないか、とも言われているそうです。目撃情報からは、動画や画像出回っており日本のメディアでも大々的に取り上げられている有名なスポットになります。

 

【10】徳島県海岸部

2019年・最新版のUFO目撃情報のスポットは徳島県の海岸部になります。実は、日本のUFO目撃情報の中では最も多いスポットとして、有力で有名なのが四国地方なのです。

動画に写っている飛行物体は、ピカピカと点滅して光るUFOの信憑性がかなり高いものが写っています。また徳島の海岸付近の上空あたりでは、画像に収めた写真も出回っているようですね。

 

UFO目撃情報50選②【2019年最新版】

引用: Pixabay

ここからご紹介する10選は、実際に日本でのUFOを画像や動画に収めた人の目撃情報を詳しく載せていきます。

謎の飛行物体が果たして本物のUFOなのか確かめて見てはいかがでしょうか。

 

【11】高山サービスエリア

2019年・最新版のUFO目撃情報は、岐阜県にあるひるがの高山サーブスエリアで撮影された画像です。この画像はたまたま3DSで撮影した写真にUFOが写り込んでいたものになります。

よくテレビや動画で拝見しているイメージのままの、UFOの形をしているのが目に見て分かるかと思います。これほどはっきりしている目撃情報の証拠写真は、中々レアなものではないでしょうか。

 

【12】おかしい光

2019年・最新版のUFO目撃情報の写真になります。この画像に写り込んでいる薄っすらとした光がUFOなのではないでしょうか。地上に向かってでているようですね。

このUFOの目撃情報は、詳しい場所の詳細は日本で撮影されたこと以外は分かりませんでしたが、明らかにおかしな光が点々と写り込んでいるように見えます。

 

【13】キングレコード

2019年・最新版のUFO目撃情報は、東京都文京区の音羽にあるキングレコード会社から撮れた画像になります。画像を見て分かるように、かなり謎な光が無数にも渡り写り込んでいるのです。

さらに、光が円を広げているだけではなく、上空にも明らかに正体不明の飛行物体の姿が見られます。まるでお迎えにきたかのような光の現れにも見えますね。動画で撮影されたよりもくっきりと写っている画像は、かなり貴重なUFO目撃情報の信憑性が高まります。

 

【14】高円寺

2019年最新版・UFOの目撃情報によると、東京都杉並区にある高円寺の上空に謎の飛行物体が現れていたようです。この上空を撮影した画像には、2つの見たことのない飛行物体が映し出されています。

気球船にも見えなくはないですが、2つの飛行物体はそれぞれ形が微妙に違うことや、日本では認識されていないデザインからUFOではないのでしょうか。それにしてもこれだけ近距離を走行しているのは、かなりレアな瞬間ですね。

 

【15】船乗り場

2019年・最新版のUFO目撃情報は、船乗り場で映し出された謎の光の飛行物体になります。

動画ではないのでこの物体がピカピカ点滅しているのか、それとも点灯しているのかは知ることができませんが飛行機にしては丸すぎる点や、低く走行しているのでUFOにも見えますね。

残念ながらこの画像が日本のどこで撮影されたのか、という詳細は分かりませんでした。ですが海沿いに出没するという目撃情報は多いので、噂されているどこかの海沿いではないでしょうか。

 

【16】渋谷スクランブル交差点

2019年・最新版のUFO目撃情報は、日本の大都会である東京都渋谷区のスクランブル交差点です。動画では、はっきりと大きなUFOと言わざる終えない飛行物体が現れています。

動画でも分かるように、かなり巨大なUFOが至近距離を光を点滅させながら消えたり現れたりを何度も繰り返しているのです。このUFO目撃情報は、渋谷のスクランブル交差点付近にいた大勢の人から目撃されています。

 

【17】電柱

2019年・最新版のUFO目撃情報は、上空を飛ぶ怪しい光の物体になります。

日本で一番目撃されているタイプの飛行物体のようです。電柱の間に隠れたりでてきたりしている動きで、光が点灯しているのがどうやらUFOらしきもののようですね。

光の動きに安定がなく左右や上下などいろんな角度でおかしな動きをしていることから、謎の飛行物体であることは間違いないようです。この目撃情報は日本の三大都市である大阪府泉北地域に位置する堺市で撮影された動画になります。

 

【18】与那原町

2019年・最新版のUFO目撃情報は、沖縄県の与那原ナンセイビルから見た上空の未確認飛行物体になります。

この動画に写り込んだUFOの目撃情報にとりますと、チカチカと光るオレンジ色の飛行物体がはっきり撮影されているのです。

それも一帯に限らずいきなり、同じオレンジ色で光らせた飛行物体が2帯ほど増えました。奇妙な動きをすることはありませんが、ピカピカと光らせながら一機づつ増えるのはUFOの可能性が非常に高いのではないでしょうか。

 

【19】東京都狛江市

2019年・最新版のUFO目撃情報は、羽田空港から横浜方面に向かう上空で目撃された7帯のピカピカ赤く光る飛行物体です。

動画は東京都狛江市で撮影されていゆようですが、実は多くの人にUFOではないかという目撃情報が多数寄せられています。

このUFOであろう飛行物体は、チカチカと光を放っているだけで、そのまま上空に停止しているだけなのがまた奇妙な行動の一つです。明らかに飛行機の動きではないことから信憑性が高いといえますね。

 

【20】盛岡市

2019年・最新版のUFO目撃情報は、盛岡市で撮影された奇妙なひし形のような形でレインボーに光る飛行物体です。これは外から上空を拡大して写した動画になります。

かなり明るくはっきりとした光を放ちながら、左右や上下に奇妙な動きをしているのです。さらに突然に動きが早くなり遠くに移動したり、戻ってきたりする姿は明らかにおかしい飛行物体といえるでしょう。日本でもかなり珍しいUFOの目撃情報かもしれません。

 

UFO目撃情報50選③【2019年最新版】

引用: Pixabay

2019年・最新版のこれからご紹介するUFO目撃情報は、日本だけではない海外で話題となった目撃情報を10選解析していきたいと思います。

日本で目撃されたUFOと、海外で目撃されたUFOのクオリティや違いも比較してみましょう。

 

【21】米軍施設

2019年・最新版のUFO目撃情報は、サンディエゴで撮影された米軍施設の近くになります。画像に写っているように、飛行機とは程遠い丸みのある謎の飛行物体が目撃されているのです。

また左側の画像から分かるのは、おそらく上下に移動している様子を捕らえた様子の写真ではないでしょうか。日本でも一般的に目撃情報として撮影されやすい、同じタイプのUFOともいえるでしょう。

 

【22】アメリカ

2019年・最新版のUFO目撃情報になります。この画像が撮影されたのはアメリカのとある州です。残念ながら、アメリカのどこなのかという詳細はわかりませんでした。

ですが、この画像に写っている光を放つUFOらしき飛行物体は4帯にも及びます。日本でも撮影されている、移動することなくチカチカ光らせながら空中で停止しているUFOのタイプと近いもののようです。このような目撃情報は、海外でも有名だといえるのではないでしょうか。

 

【23】中国の空港が閉鎖

2019年・最新版のUFO目撃情報の中でも、かなり話題となったのが中国の浙江省杭州で目撃されたUFOであろう飛行物体になります。

この動画でも分かるように、UFOとしか考えられない飛行物体が地上にかけて光の光線を発射しているのです。

このUFOも目撃情報は、大勢の目撃者が相次ぎ空港は一時閉鎖するまでに危険な飛行物体として取り扱われたほど。くっきりと光る飛行物体は、堂々と空中での移動もしています。

 

【24】中国

2019年・最新版のUFO目撃情報は、同じく中国で撮影されたレインボーに光る飛行物体です。

中国の詳しい地域は分かりませんでしたが、先程の日本で目撃情報としてご紹介したレインボーのUFOとかなり似ていることが分かります。

左右・上下と不思議な動きをしていることや、拡大すると色や形までほとんど似ていることがわかるでしょう。また素早く遠くや近くに移動する特徴からも、同じ型のUFOが中国にも訪れているのかもしれません。

 

【25】イタリア北部

2019年・最新のUFO目撃情報の中でも、最も珍しく世界中が注目したUFOになります。目撃情報があったとされる撮影場所は、イタリアの北部にあるアヴィアノ空軍基地だそうです。

動画でもわかるように、このUFOは最も形や構造がはっきりとしていて、非常に珍しい型のUFOということが明らかになりました。さらに空中で旋回しはじめ、近距離でゆっくり走行した後にパッと忽然と姿を消しているという、かなり衝撃的な瞬間が残されているのです。

 

【26】ブラジル

世界初の最新UFOといわれているのが、この動画で撮影された飛行物体になります。場所は、ブラジルのリオデジャネイロでUFOの目撃情報として話題を呼んでいました。

動画を見てわかるように、車を運転している時にくっきりと写りこむUFOと遭遇しています。ですが、小型飛行物体が空中を飛んでいると、巨大なUFOと思われる飛行物体がパッと突然現れるのです。まさに瞬間移動するUFOの目撃情報動画といえるでしょう。

 

【27】カルフォルニア

2019年・最新版のUFO目撃情報は、アメリカのカルフォルニア州で衝撃なUFO映像が動画におさめられました。

この動画に写る飛行物体は、上空に隕石が落ちてきているようにも見えますが、突然空中分解し、1帯の光を放つUFOらしきものが分離して飛んでいくという衝撃的な映像です。

母船が墜落するかもしれないということで、脱出したUFOとして研究家の見解がされています。UFOからUFOで移動という高テクニックの瞬間です。

 

【28】ロズウェル事件

このUFO目撃情報は、アメリカのニューメキシコ州のロズウェルにある小さな牧場に謎の飛行物体は墜落していたということでした。明らかにUFOの形をしていた飛行物体を米軍は回収したのですが、その飛行物体の中に未確認生物がいたのです。

このUFO目撃情報は、ロズウェル事件として世界中で有名なニュースとして取り上げられています。その謎の未確認生物は宇宙人として認識され、人間と一緒に写る画像もおさめられているのです。

 

【29】トルコ

この動画のUFO目撃情報は、トルコ・クムブルガズ沿岸のマルマラ海で撮影された動画になります。

この謎の飛行物体はUFOなのではないか、とトルコ政府の研究機関が分析をしたそうですが、手を加えられていない本物の映像として結論づけられているのです。

動画でもわかるように、くっきりとコックピットまで見える衝撃的なUFOではないでしょうか。かなり貴重なUFO目撃情報になります。

 

【30】イギリス

2019年・最新版のUFO目撃情報は、たまたまビデオカメラで遊んでいた子供が流れ星のような光る帯を発見したことでした。さらに光る帯は円を書くように謎の動きをしていたのです。

このUFO目撃情報はイギリスで撮影されたものになります。謎の飛行物体のようにも見える光る帯は燃えているようにも見え、のちに墜落したようにも見えたそうです。ですが、墜落した残骸は見つかることなかったのです。どこかに瞬間移動したのでしょうか。

 

UFO目撃情報50選④【2019年最新版】

引用: Pixabay

これからご紹介する2019年・最新版のUFO目撃情報は、様々なシーンで写り込んでしまった謎の飛行物体を10選載せていきます。

日本や海外のUFOの特徴とも比べてみてください。

 

【31】飛行機の中

このUFO目撃情報は、飛行機で上空を飛んでいた時に窓から見えた謎の飛行物体になります。はじめは中々分かりずらいですが、雲の間にうっすらと隠れている光っても見える飛行物体が写り込んでいるのです。

雲が徐々に減ってくると分かるように、隠れて見えずらかった飛行物体の姿は薄くて丸い形をしているのが見えます。上空から見られるのは、とても珍しいアングルでのUFO目撃情報といえるでしょう。

 

【32】バスの中

バスの中から偶然写り込んでしまったUFO目撃情報になります。画像を見ると、謎に光る物体は細長く、移動しているようにも見えます。飛行機やドローン、ヘリコプターの形や光ではありません。

限りなくUFOに近い飛行物体と言えるのではないでしょうか。バスを乗った際に、ふと上空を見上げるともしかしたら写り込んでいるかもしれません。

 

【33】パイロットが目撃

UFO目撃情報として見る機会が多いのが、飛行機を操縦するパイロットさん。上空を常に走行していると、UFOらしき飛行物体を目撃したり、遭遇してしまうことは珍しくないそうです。

画像のように、運転席からUFOと遭遇したり見てしまったら恐怖でしかありません。実際に飛行機が停電したり、多数の人に目撃されるなどの事件もあったといわれています。

 

【34】魔の三角地帯

このUFO目撃情報は、アメリカのブリッジウォータートライアングルという同盟の街にUFO目撃情報が相次いでいたそうです。奇妙なのがサンダーバード・幻の犬・怪光などの超常現象が報告されているのです。

時には警官のパトカーが持ち上げられたなどの、不可解な謎が多いことから魔の三角地帯と呼ばれているようです。UFO目撃情報からの何らかの関係があるのではないでしょうか。

 

【35】那覇市の上空

沖縄県那覇市の上空に、無数にも渡るピカピカ光るUFOの目撃情報になります。たまたま写り込んでしまったこの飛行物体は、突然数が増えたり同じ場所に移動することなく空中で停止しているのです。

沖縄には米軍基地があるので、もしかした米軍が動かしている光なのではないかという見解もありますが、実際はこの光は謎のまま。これがUFOなら、かなり貴重な映像になるでしょう。

 

【36】ニュースリポート中

このUFO目撃情報は、海外でニュースのリポートをしている最中に巨大飛行物体が写り込んでしまったものになります。それも一機ではなく何機にも及ぶUFOが近距離で迫ってきているのです。

UFOであろう飛行物体は、とても巨大で丸い形をしているだけではなく、はっきりと目で分かるくらいの鮮明さで撮影されています。

 

【37】沖縄本島

このUFO目撃情報は、沖縄県の本島うるま市の上空で撮影されたピカピカ光る飛行物体になります。オレンジ色のした謎の光は数個にも及び、さらに増える現象も目撃されています。

先程ご紹介した沖縄のUFO目撃情報と、状況や特徴がかなり似ています。場所は沖縄のあちこちで目撃されていますが、なぜ沖縄で目撃されるUFOは、オレンジ色の光で上空を停止しているという全く同じ飛行物体なのか謎ではないでしょうか。

 

【38】アメリカの湖上空

アメリカのタホ湖の上空に、UFO目撃情報が相次ぎました。画像でも分かりますが、かなりはっきりと謎の飛行物体が写り込んでいるのが分かるでしょう。

この目撃情報によりますと、UFOの形をした飛行機は素早い瞬間移動するような動きだったそうです。

 

【39】北海道の上空

このUFO目撃情報は、北海道の札幌市の上空に薄っすらと光を放つUFOらしき飛行物体が現れたと話題になりました。さらに中央にいるUFO以外にも、左側に2機の飛行物体が移動しているのが分かります。

拡大してよくみて見ると、この中心のUFOはクルクルと回転をしているのです。不思議な動きもあることから、この動画は本物のUFOの可能性が高いといえるのではないでしょうか。

 

【40】関西の夜空

この動画のUFO目撃情報は、関西の夜空におかしな動きをする光の飛行物体になります。この光はくるくると回転をしているようにも見えますね。

また瞬間移動のような素早い移動と、上下に不審に動く行動からもUFOである信憑性が高い飛行物体ともいえるでしょう。何の観察にきているのかが気になるところでもあります。

 

UFO目撃情報50選⑤【2019年最新版】

引用: Pixabay

これからご紹介するUFO目撃情報は、フェイクなのか真実なのか判断がつかない飛行物体の動画や画像を10選まとめていきます。

また、実際にあったUFO目撃についての真相もご紹介していきますね。

 

【41】マリア・ポポヴィッチ

実は、ソ連にはすでに5機のUFOの残骸を保管されていると発表しているのです。

また、3000件以上のUFO目撃情報があることも事実のようですね。このことから、数々目撃情報としてあげられる謎の飛行物体は、UFOである可能性も高まっているといえるのではないでしょうか。

 

【42】スターゲイト・プロジェクト

過去にCIAは1300万ページにも及ぶ、機密情報の解除された機密解除の文書をオンラインで公表していたのです。その中には謎の飛行物体であるUFOの目撃情報についても公開されています。

遠隔透視能力についてのスターゲイト・プロジェクトに関しても載せられていたようですね。画像にもあるように、UFOの存在は確実なものとなってきているのです。

 

【43】カナダ・トロント

カナダのトロントでの目撃情報は、巨大すぎる信じられないくらいはっきりと写り込んでいるUFOになります。動画でも分かると思いますが、あまりに巨大でビルなどの建物にぶつかってもおかしくはない勢いの飛行物体です。

これだけの巨大UFOが、建物の間を通るなんてことは果たしてあるのでしょうか。

 

【44】ロシア・カザン

このUFO目撃情報は、ロシアのカザンという地域の上空に真っ黒な長方形型のUFOが飛んでいるというものになります。その真っ黒な飛行物体は、突然炎を上げると爆発するのです。

真っ黒な煙りと共に、謎の飛行物体は粉々になり地上へと墜落していきますが、もしこれが本物ならロシア中ではかなり騒ぎになったことでしょう。

 

【45】鳥の群れ

このUFO目撃情報によると、川の上で撮影をしていると突然鳥の死骸がとんできたようです。

辺りを見回すと、鳥の群れのようなものが一箇所の建物に輪を描くように集まり、一瞬にして大きな光を放つと共に吸い込まれ吹き飛ばされるという衝撃な映像になります。

本当に吹き飛ばされ、鳥のおかしな行動を操っていたとすれば深刻な問題です。さすがにフェイクなのでしょうか。

 

【46】着陸の瞬間

海外で撮影されたUFO目撃情報の動画によると、丸い形のした素早い動きをする飛行物体が地上に着陸する瞬間です。UFOが着陸するのは、かなり激レアな瞬間ではないでしょうか。

これが本物のUFOならば、中には未確認生物が乗っていてもおかしくはない状況だったといえます。

 

【47】2019年最新映像

こちらも海外で目撃された、最新のUFO目撃情報動画になります。

2機の飛行物体がわりと底飛行でまばらに飛んでいるのがわかるでしょう。拡大してみると、かなり鮮明にくっきりとしたUFOになっています。

テレビや本でイメージされるUFOと、ほぼ同じ形をしています。あまりにリアルティーなので、もしかしたら本物の可能性もあるのではないでしょうか。

 

【48】離陸の瞬間

このUFO目撃情報は、飛行機が離陸した瞬間に何者かの飛行物体が、飛行機に2機ついて回っているのです。スピードは飛行機よりも早く、また大きさはとても小さいのが分かります。

飛行機を追いかけているようにも見える、衝撃的な動画です。ただこれが本当ならとても危なく危険だったということになりますよね。

 

【49】いびつな形

車の中から目撃されたUFOになります。

動画を見てわかるように、ブルーの光にUFOの中でも中々見かけないいびつな形をした飛行物体です。上空というよりも底飛行のようですね。

さらに、明らかにいびつな形で巨大すぎるUFOも目撃されているようですが、果たしてこのUFOは本物なのでしょうか。日本ではまず見かけることのないタイプのUFOですね。

 

【50】巨大なUFOと光

2019年最新のUFO目撃情報の動画になります。

雲の陰から徐々に見えてきた巨大すぎる飛行物体。そしてその巨大なUFOから、街中がなんらかの光の光線で覆われる瞬間の映像です。

これだけのデカさなら、今まで見たことのない衝撃的な出来事になっていても、おかしくはありません。それを考えると、真相はどうなのでしょうか。

 

UFOは実在するの?

引用: Pixabay

いかがでしたでしょうか。

UFOの目撃情報というのは、世界中でかなりの多くの人から目撃されているのです。日本だけでも、UFO出没スポットから突然現れるUFOまでかなり存在しているようですね。

海外での目撃情報と日本の目撃情報とでは、UFOの種類や特徴など少し変わってはきますが、ほとんどのUFOに怪しい動きや光を放っているのは間違いないよううです。全ての目撃情報が必ずしも謎の飛行物体とは限りませんが、政府やCIAが認めていることも考えると本当にUFOは存在しているのかもしれません。

皆さんも、夜の夜空に不審な動きや光るものを見つけたらぜひ画像や動画におさめてみてください。それはもしかしたら、本物のUFOかもしれません。

人気の記事