光井勇人(エイジ・エンタテインメント)の経歴!反社からスポンサー料&評判は?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

エイジ・エンタテインメントとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

カラテカ入江さん(@oreirie0408)がシェアした投稿

2019年7月現在、お笑い芸能事務所の吉本興業に所属されているタレントさんたちが、反社会的勢力との闇取引をしていたのではないかと話題になっています。

雨上がり決死隊の宮迫博之さん、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが反社会的勢力との闇取引問題に関して会見を開き、吉本興業の経営の杜撰さなども明らかにされました。

宮迫博之さんと田村亮さんは反社会的勢力と知らずに写真を撮影されたり、金銭の授受があったと言っておられましたが、そう思われていたわけがあったのです。

それは、お笑い芸人カラテカの入江慎也さんの存在があったためでした。カラテカの入江慎也さんが反社会的勢力と繋がっていた可能性があり、宮迫博之さんと田村亮さんは何も知らずに入江慎也さんを信じてしまったせいで、今回のような問題がおきてしまったとのことでした。

そんなカラテカの入江慎也さんですが、以前『AH!YEAH!OH!YEAH!2014』というイベントを開催されたのです。この『AH!YEAH!OH!YEAH!2014』のスポンサー企業であった『株式会社CARISERA』は、反社会的勢力が作ったダミー企業であることが発覚したのです。

そんな『AH!YEAH!OH!YEAH!2014』で、実行委員会と共に主催を担っていた会社が『エイジ・エンタテインメント』でした。『エイジ・エンタテインメント』とは、光井勇人さんという方が代表取締役社長を務めていらっしゃる会社になります。

そして、光井勇人さんはカラテカの入江慎也さんとも関係があったことがわかっているのです。光井勇人さんとカラテカの入江慎也さんは、どういったご関係なのでしょうか?

エイジ・エンタテインメント』とは、一体どのような会社なのでしょうか?反社会的勢力との関係はどうなのでしょうか?また、光井勇人さんとはどういった人物なのでしょうか?光井勇人さんは、反社会的勢力との関係があったのでしょうか?

今回の記事では、カラテカの入江慎也さんが社長を勤められていた会社によって開催された『AH!YEAH!OH!YEAH!2014』についてとその実行委員会について、また『AH!YEAH!OH!YEAH!2014』を共に主催されていた『エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』について、そして『エイジ・エンタテインメント』の代表取締役社長の光井勇人さんについてを詳しく紹介していきます。

渦中の人物である光井勇人さんについて、見ていきましょう。

 

AH!YEAH!OH!YEAH!2014の主催に関与?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℳ♡さん(@m_doll.pink)がシェアした投稿

光井勇人さんと『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』についてを紹介する前に、まずは反社会的勢力がスポンサーについたと言われているイベント『AH!YEAH!OH!YEAH!2014』について紹介していきます。

AH!YEAH!OH!YEAH!2014』とは、どういったイベントであったのでしょうか?

2014年に行われた『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』の詳細は以下になります。

開催日・・2014年5月31日 土曜日

会場・・・STUDIO COAST/ageHa

時間・・・17時から22時までの第1部と23時から29時までの第2部

主催・・・AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会

主催・・・株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)

AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』とは、カラテカの入江慎也さんがプロデュースして行われたフェスのイベントになります。

2013年にも同様のイベントがカラテカの入江慎也さんプロデュースで行われており、その交友関係を生かして、今回の反社会的勢力との問題で話題になった雨上がり決死隊の宮迫博之さんやロンドンブーツ1号2号の田村亮さん、また今田耕司さんなども出演されていました。

AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』は、笑いありの歌って踊ることが出来るうえに、ファッションイベントや恋愛謎解きイベントや出会いの場までもがあるフェスとなっていました。

このフェスイベントの主催が『AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会』と『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』だったのです。

イベントのスポンサーに反社会的勢力がついていたということは、主催者側である『AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会』と『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が反社会的勢力との繋がりがあったと疑われてしまいました。

 

AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ToMさん(@typhoon.no.5)がシェアした投稿

続いては、『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』の主催者のうちの一つ『AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会』について紹介していきます。

先ほども述べた通り、『AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会』とは、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』と一緒に『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』の主催者をしていたグループになります。

カラテカの入江慎也さんが社長を務められている会社である『株式会社イリエコネクション』の事業のひとつとして、『AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会』というグループがつくられました。

そのため、実質はカラテカの入江慎也さんの部下が『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』の主催をしていたということでしょう。

 

株式会社イリエコネクションとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℳ♡さん(@m_doll.pink)がシェアした投稿

ここで、『株式会社イリエコネクション』について紹介していきます。

『株式会社イリエコネクション』とは、2015年の10月8日に設立された株式会社であり、代表取締役社長 をカラテカの入江慎也さんが務められており、取締役は落合圭太さんという方が務められていました。

こちらが、 『株式会社イリエコネクション』の取締役・落合圭太さんのTwitterになります。

現在は消されていますが、以前落合圭太さんのTwitterのプロフィール欄には、人気番組である「行列のできる法律相談所」や「全力!脱力タイムズ」などの番組制作に携わっているという旨のことが書かれていました。

本題に戻ります。『株式会社イリエコネクション』の主な事業内容としては、イベントや講演会を行ったり結婚式などの余興に営業としてまわることでした。また、芸能人の方やアスリートの方たちを対象に、彼らのセカンドキャリアを支援するという取り組みも行なっていたようでした。

2015年に入江慎也さんが番組に出演された際には、年間の講演回数は100本ほどあると述べており、講演だけでも年間で約5000万円ほどの稼ぎがあると見られていました。

講演の内容は、入江慎也さんの人脈を活かした「人脈力」や「後輩力」について、「人間関係とビジネスの関係」についてなどが多かったようです。

軽快な話し方と持ち前のトーク力で、講演会は大盛況であったとか。

 

エイジ・エンタテインメントの事業内容とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

カラテカ入江さん(@oreirie0408)がシェアした投稿

さて、ここまでは『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』の主催者のひとつである『AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会』と、その大元である 『株式会社イリエコネクション』についてを紹介してきました。

続いては、もう一つの『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』の主催者である『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』の事業内容についてを紹介していきます。

『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』の公式ホームページに記載されている主な事業内容は

  • エンタテインメント事業
  • 広告代理店事業
  • WEBソリューション事業

の3つがありました。それぞれの事業内容について、詳しく紹介していきます。

 

エンタテインメント事業


引用: Pixabay

まずは、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』のエンタテインメント事業について紹介していきます。

エンタテインメント事業の主な内容は、イベントやインターネット・情報雑誌などといった様々な媒体を通して、企業や行政と人々とを結びつける場を提供しながら、『知 楽 遊 活』をコンセプトに、知る・楽しむ・遊ぶを実現し、そしてそれを次に活かしてもらえるサービスの創作を目指すとのことでした。

会社名にもエンタテインメントと入っているため、一番メインの事業であると考えられるでしょう。

 

広告代理店事業


引用: Pixabay

続いては、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が行なっている、広告代理店事業について見ていきましょう。

『株式会社エイジ・エンタテインメント』の広告代理店事業とは、毎年増加をたどるインターネットの利用人口や、多種多様化するメディアの環境などといったマーケットの流れに先駆けて、クライアントのニーズにマッチした商品をフレキシブルに提供し、総合的な提案をするとのことでした。

 

WEBソリューション事業

Array

引用: Pixabay

最後は『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が行なっている、WEBソリューション事業についてを紹介していきます。

この事業は、WEBサイトの企画戦略立案や設計・仕様からデザイン・制作・運用更新までを行う事業です。

そして、このWEBソリューション事業に関して、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』はあのコンテストと繋がっていたのです。あのコンテストとは一体何なのでしょうか?

さっそく紹介していきますので、見ていきましょう。

 

ミスコンとエイジ・エンタテインメントが繋がっていた

各大学が開催しているミスコン・ミスターコンの投票サイトである『MISS COLLE』を運営している会社が『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』だったのです。

『MISS COLLE』のホームページはこちらになります。

2019年7月現在の『MISS COLLE』には、東京大学や慶應義塾大学・上智大学や立教大学など様々な有名大学のミスコン・ミスターコンが掲載されています。ミスコン・ミスターコンの出場者のプロフィールや写真、投票機能やブログなどもこちらのホームページに掲載されています。

『MISS COLLE』の担当の方は、『株式会社エイジ・エンタテインメント』のミスコレ・ミスターコレ事業部に所属されている大美賀将行さんという方のようです。

また、2019年の8月7日・23日・30日には、 『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が主催をするミスコン・ミスターコンのイベントも開催予定となっていました。

現在でもミスコレの公式Twitterは活動していますし、上記の株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が主催をするミスコン・ミスターコンのイベントも引き続き開催予定となっているようです。

 

エイジ・エンタテインメントの会社情報まとめ!

引用: Pixabay

『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』は、東京都の目黒区にある会社になります。

資本金は10,000,000円であり、代表取締役社長は光井勇人さんという方でした。

では一体、光井勇人さんとはどのような方なのでしょうか?

次に詳しくまとめていきます。見ていきましょう。

 

エイジ・エンタテインメント代表取締役「光井勇人」の経歴は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

近藤将大さん(@konchanko)がシェアした投稿

これまで、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』についてを紹介してきましたが、続いては『株式会社エイジ・エンタテインメント』の代表取締役社長である光井勇人さんという方について紹介していきます。

代表取締役社長である光井勇人さんは、素晴らしい経歴をお持ちでした。

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

光井勇人の生い立ち

Array

引用: Pixabay

光井勇人さんは、1983年の8月8日に山口県山口市で生まれました。2019年7月現在は36歳です。

光井勇人さんは、山口市立白石小学校を卒業され、山口大学付属中学校に入学、その後卒業され手からは山口県立山口高等学校に入学・卒業されています。

大学からは東京に出てこられており、慶應義塾大学の総合政策学部を卒業されています。

 

光井勇人の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

カラテカ入江さん(@oreirie0408)がシェアした投稿

光井勇人さんは、日本で最大級の学生団体である『Age(Age Stock実行委員会)』を創設した方なのです。2006年から2009年まで、学生団体Ageの初代代表を務めました。

光井勇人さんが造られた『Age(Age Stock実行委員会)』という学生団体は、学生としての可能性を発信し、日本を元気にしていくをコンセプトにした学生団体です。

2009年に光井勇人さんは、学生主催で史上初の日本武道館で開催されたイベント『Age Stock’09 in日本武道館』を成功させました。

光井勇人さんは他にも様々なイベントを開催・成功させており、学生団体『Age(Age Stock実行委員会)』を創設してから4年間の間に36個のイベントを開催し、20万人もの人々を動員するなど精力的に活動を行なっていました。

そしてなんと2010年には、光井勇人さんは『イベント学会』というイベント研究の推進や交流・討議の場を作ることを目的として活動されている団体に、史上最年少で理事に就任されました。実力がなければ就けない役割です。

光井勇人さんは、大学生時代からイベント業に取り組まれて、着々と実力・キャリアをつけていったのでしょう。

光井勇人さんは大学生の時から、こういったイベントを開催されていたので、その経験もあって現在でもイベントプロデュースなどのお仕事をされているのかもしれません。

 

光井勇人とカラテカ入江との関係

 

この投稿をInstagramで見る

 

カラテカ入江さん(@oreirie0408)がシェアした投稿

『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』の代表取締役社長である光井勇人さんとカラテカの入江慎也さんの関係は、2011年ごろにはもうすでに交流関係があったようでした。

先ほど、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』は『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』の主催を担っていたと述べましたが、それのみならず2013年と2015年に開催された同様のイベントでも、『株式会社エイジ・エンタテインメント』は主催を担っていました。

また、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が主催しているミスコンのイベントでカラテカの入江慎也さんが司会を務めたりと、光井勇人さんと入江慎也さんは会社間ではもちろん、個人的にも良い関係があったようでした。

カラテカの入江慎也さん自身のインスタグラムにも、光井勇人さんとの写真がいくつか載せられていることからも、お二人の仲の良さが伺えます。

 

エイジ・エンタテインメントと反社の関係は?

そもそも、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』と反社会的勢力との関係が疑われた理由をおさらいします。

理由としましては、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が主催していたイベント『AH!YEAH!OH!YEAH!2014〜出会いいっぱい〜』に反社会的勢力が作ったダミー会社『株式会社CARISERA』がスポンサーを結んでいたからでした。

主催者側とスポンサー側として、何かしらの関係があったのではないかと考えられていたのです。

今回、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が主催をしたイベントに、反社会的勢力との関わりがあったのではないかという問題に対して、光井勇人さん及び『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』は以下のような声明を出していました。

2019年7月26日発売の「フライデー」誌上に、「AH!YEAH!OH!YEAH!2014」実行委員会と株式会社エイジ・エンタテインメントが主催したイベントの協賛企業に特殊詐欺集団の経営する会社が含まれていたとの記事が掲載されています。この点について御報告させて頂きます。

この会社が「AH!YEAH!OH!YEAH!2014」のイベントスポンサーとなった経緯は、以下の通りです。

2014年3月、「AH!YEAH!OH!YEAH!2014」の実行委員長である入江慎也氏が知る広告代理店を通じて、エステティックサロン、ビューティーサロンの経営や健康食品の企画、販売等を手がける株式会社CARISERAから、当イベントに協賛したいとの申し出がありました。

そこで、当社は、株式会社CARISERAについて、調査を行いました。具体的には、代表者名及び会社所在地等の確認、インターネットによる調査、運営店舗の視察、商品のサンプルの入手等を行い、反社会的勢力とは無関係の経営実体のある会社であると判断しました。

また、株式会社CARISERAの経営者は若手の実業家として当時知られておりました。なお、「フライデー」の記事では、スポンサー6つのうち4つが詐欺グループのものと記載されていますが、実際は「CARISERA」という名称だけが法人名であり、他の3つの名称は店舗名や商品名です。

他方、当該広告代理店についても、代表者名及び会社所在地等の確認をしたほか、実際にこの広告代理店において、打ち合わせも行っており、反社会的勢力とは無関係の経営実体のある会社であると判断しました。なお、株式会社CARISERAとのやり取りや協賛金の受領はこの広告代理店を通してなされました。

当社といたしましては、以上のような確認作業を経たのですが、残念ながら、株式会社CARISERAが特殊詐欺集団の経営する企業であるとの認識を得ることはできませんでした。

なお、イベント運営会社である当社が反社会的勢力ではないことは、吉本興業の岡本社長の記者会見においても発表され、明らかにされている通りです。

今回、結果的に、「AH!YEAH!OH!YEAH!2014」において、特殊詐欺集団の経営する会社をイベントスポンサーにしてしまったことは、当社としても非常に申し訳なく思っております。

特殊詐欺に遭われた被害者の方々へのお詫びの気持ちから、支払いを受けた協賛金全額を特殊詐欺被害防止に役立ててもらえるように寄付させて頂く方針でおります。

当社は、コンプライアンス体制の更なる確立に努めなければならないとの決意を固めております。今後は取引先についての反社チェックをより一層徹底し、再発防止に努めていく所存ですので、何卒どうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社エイジ・エンタテインメント

 

こちらが、光井勇人さん及び『株式会社エイジ・エンタテインメント』が出された声明になります。

『株式会社エイジ・エンタテインメント』は反社会的勢力との関係はなく、今後の体制の強化に努めるといった旨のことが記載されていました。

また、吉本興業が行なった会見でも、「(入江慎也の)イベントを主催したイベント会社が反社ではないことは確認しておりました」と述べていました。この会社とは『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』と受け取ることができます。

しかし、カラテカの入江慎也さんが社長を務めていた『株式会社イリエコネクション』と『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』は反社会的勢力であるスポンサー企業から金銭を受け取っていたとも、吉本興業が開いた会見では述べられていました。

真実はどうなのでしょうか?これからの動向にも注目でしょう。

 

エイジ・エンタテインメントの評判は?

引用: Pixabay

世の中の みなさんの『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』に対する評判を紹介していきます。

反社会的勢力から金銭を受け取っていたということは反社会的勢力との関係があると思っていらっしゃる方もいるようです。

反社会的勢力との関係があったことは確かになっているわけではないため断定はできませんが、怪しいと思う方がいることも確かなのでしょう。

また、 『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』が主催している『MISS COLLE』に関して、このような意見を持っている方もいらしゃいました。

良い噂を聞かないとは一体どういうことなのでしょうか?詳しく述べられていたわけではないのでわかりませんでしたが、ミスコンの関係者の中にはあまり良くないと感じられていた方もいらしゃったということなのでしょう。

ですが一方で、こういった意見もありました。

これは、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』と反社会的勢力との関係があるとは言い難いといったものです。確かに、反社会的勢力であることを隠してスポンサーをされていたら、気付きにくいのかもしれませんね。

世間では様々な意見が出ており、『株式会社エイジ・エンタテインメント』に対する評判も分かれているようでした。

 

吉本興業とエイジ・エンタテインメント

反社会的勢力である『株式会社CARISERA』がスポンサーを務めていた『AH!YEAH!OH!YEAH!2014』についてと、その主催者であった『AH!YEAH!OH!YEAH!2014実行委員会』と『株式会社エイジ・エンタテインメント』について、また『株式会社エイジ・エンタテインメント』の代表取締役社長・光井勇人さんについて紹介してきました。

現在、吉本興業と反社会的勢力との話題でワイドショーが持ちきりです。そんな中で話題に上がってしまった『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』。

『株式会社エイジ・エンタテインメント』の代表取締役社長である光井勇人さんが、反社会的勢力と関係があったカラテカの入江慎也さんと繋がりがあったことから、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』も反社会的勢力と関わっているのでは?との思惑が出てきてしまいました。

今回の問題が出てきてから、光井勇人さんのTwitterは鍵がかけられてしまいました。光井勇人さんのTwitterに鍵がかけられたことにより、逃げたのでは?との意見も世間からは出ています。

こちらが光井勇人さんのTwitterのページになります。現在は鍵がかけられているため、承認されなければ中身を見ることはできない状態になっています。

ですが、先ほども述べたように、『株式会社エイジ・エンタテインメント(代表取締役社長:光井勇人さん)』は反社会的勢力との関わりを否定されていますし、確実な情報は出てきていません。光井勇人さんも、反社会的勢力との関係を否定されています。

たまたま主催についた年に、たまたま反社会的勢力のダミー会社『株式会社CARISERA』がスポンサー担っていたのかもしれませんし、真実は明らかになっていません。

吉本興業側も、反社会的勢力がスポンサーについたということは事実ではないと否定されています。実際、吉本興業が2013年に『AH!YEAH!OH!YEAH!』のスポンサーについた際には、反社会的勢力と言われている会社はスポンサーについていないとのことでした。

吉本興業にとったら、所属タレントが反社会的勢力と関わりがあったのですから、今後厳正な対応が必要でしょう。実際今でも吉本興業は、所属タレントさんが辞められるとの騒動など対応に追われています。

今後も、『株式会社エイジ・エンタテインメント』の代表取締役社長である光井勇人さんからのコメントを待つとともに、吉本興業と反社会的勢力との関係や所属タレントのみなさんの動向について注目でしょう。

人気の記事