12月生まれの赤ちゃんの名前999選を男女別に紹介【令和最新版】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

12月生まれの赤ちゃんの名前どうする?

引用: Pixabay

このページをご覧いただいている方は、2019年12月に出産予定の方が多いのではないでしょうか。まずはお祝いを申し上げたいと思います。本当におめでとうございます。

さて、そんな2019年12月生まれの赤ちゃんの出産を控えたご夫婦が頭を悩ませていること、それは「赤ちゃんの名前どうしよう?」ということではないでしょうか。

他でもない我が子の一生の名前になるわけですから、悩むのも当然のことだと思います。

そんな方たちに、今回は2019年12月生まれの赤ちゃんの名前候補を、男女別になんと999もご紹介しちゃいます!あなたのイメージにぴったりの名前が見つかること間違いなしです!ぜひ12月生まれの自分の赤ちゃんにお似合いの名前をつけてあげてください!

 

赤ちゃんのお名前で悩んでいる人必見の記事はこちら!


10月生まれの赤ちゃんの名前999選を男女別に紹介【令和最新版】

11月生まれの赤ちゃんの名前999選を男女別に紹介【令和最新版】

 

12月生まれの赤ちゃんの名前を紹介【絶対に見つかる999選】

引用: Pixabay

名前を紹介する前に、まず12月生まれの赤ちゃんはどのような人間に育ちやすいのかについて、そして12月生まれの赤ちゃんの名前にふさわしいキーワードがどのようなものがあるのか、についてざっくりと紹介していきます。

 

【1】12月生まれは楽観的な性格になりやすい!?


引用: Pixabay

12月はクリスマスや年末年始といった楽しい気持ちになるイベントが多いせいか、12月生まれの赤ちゃんは楽観的な性格に育つ傾向があるようです。

物事に対して楽観的なため、積極的に行動を起こすことも多く、仕事などで成功を収めていけるような人になっていきます。

そのため、12月生まれの赤ちゃんはエネルギッシュに溢れ、周りを明るくしていけるような大人に育っていくことでしょう。そのような人になって欲しいと願いを込めて、名前を付ける人も多いようです。

 

【2】12月は冬!冬の季語を入れた名前にしよう!

Array

引用: Pixabay

そんな12月生まれの赤ちゃんの名前ですが、まずキーワードとして考えられるのは12月の季節である「冬」に関連した季語です。

ここで、ざっと冬の季語について一部を紹介していきたいと思います。

・師走(12月の別の呼び名)

・晩冬(12月の別の呼び名)

・冬至(2019年は12月22日です)

・寒菊(12月の花)

・冬将軍

・大雪(たいせつ)

・初雪(はつゆき)

ざっと冬の季語の一部を紹介しました。

中でも、季語によく使われる「雪」などが12月生まれの赤ちゃんの名前に入っていると凛としていて透き通ったイメージがありますよね。

他にも、12月に咲く植物では、果物として蜜柑や柚子などの柑橘類、林檎などといった季語があります。このような果物の漢字を入れるのもかわいい印象を与えそうです。

このように、冬の季語にはバラエティに富んだキーワードがたくさんあります。他にも色々な季語がありますので、ぜひ調べてみてください!

 

【3】2019年は令和元年!それに応じた名前にしよう!

引用: Pixabay

12月生まれの赤ちゃんであることから「12月」や「冬」にちなんだ名前にするのもいいですが、2019年12月生まれはそもそも「令和」元年生まれです。

そのため、記念すべき新元号である2019年の「令和」元年生まれを祝って、「令和」の漢字を使った名前を赤ちゃんにつけてあげる、という考えもあります。

令和の二文字は、どちらもすばらしい意味を持っています。

「令和」の「令」は、「命令」や「法令」などという単語でも使用されているように、何かを「律する」という厳格なイメージもありますが、「令嬢」や「令人」といった単語もあるように、「優れた」「立派な」という意味もあります。

令和元年生まれの赤ちゃんには「立派な人になってほしい」という願いを込めて、令和の「令」という文字を2019年12月生まれの赤ちゃんの名前に入れてもいいでしょう。

また、「令和」の「和」という漢字は「平和」という言葉に表れているように、「おだやかな」「仲良くなる」といったイメージがあります。

「周りの人を笑顔にするような人になってほしい」といった思いを込め、この文字を入れた名前を2019年の令和元年生まれの赤ちゃんにつける方も多いのではないでしょうか。

いかがでしたか?2019年12月生まれの赤ちゃんは、冬の季語や令和など、名前に様々なキーワードを含めることができます。

ただ、大事なのは自分の赤ちゃんが「これからどのような人間になってほしいのか」だと思います。この思いを念頭に置いて、それにぴったりなキーワードを選ぶようにすると、最高の名前が選べますよ!

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選①【女の子編】

引用: Pixabay

ではいよいよ2019年12月生まれの赤ちゃんの名前を、女の子から発表していきます。

まずは12月生まれの「12月」にちなんだ女の子の赤ちゃんの名前を紹介していきたいと思います。

 

【1~40】12月の異名「雪月」の、「雪」を使った名前

Array

引用: Pixabay

12月は「雪月」とも呼ばれているため、2019年12月生まれの赤ちゃんの名前にふさわしいキーワードです。この「雪」を使った12月生まれの赤ちゃんの名前を40個紹介していきます。

透き通るような雰囲気を持った、魅力的な12月生まれの女性になること間違いなしです!

杏雪(あゆき)

淡雪(あわゆき)

衣雪(いゆき)

貴雪(きゆき)

雪佐(きよさ)

琴雪(こゆき)

木雪(こゆき,きゆき)

茶雪(さゆき)

彩雪(さゆき,あやせ)

紗雪美(さゆみ)

小雪里(さゆり)

雪羅(さらら)

詩雪(しゅき,しゆき)

茅雪(ちゆき)

津雪(つゆき)

兎雪(とゆき)

名雪(なゆき)

寧雪(ねゆき)

野雪(のゆき)

華雪(はなゆき,かゆき)

羽雪(はゆき)

緋雪(ひゆき)

吹雪(ふぶき)

冬雪(ふゆ,ふぶき,ふゆき)

雪華(ふゆか,きら,ゆきは,せつは,ゆきな,ゆきか,せつか,せっか)

雪佳(ふゆか,ゆきか)

雪香(ふゆか,ゆきか,せつか)

天雪(まき)

真雪(ましろ,まゆき)

舞雪美(まゆみ)

美々姫雪子(みみひめゆ)

深雪(みゆ,ふぶき,みゆき)

美雪(みゆ,みゆき)

見雪(みゆき)

雪生(ゆうき,ゆお)

優雪(ゆうせ)

雪世(ゆきよ)

雪莉(ゆきり)

璃雪(りぼん,りゆき)

梨々雪(りりせ)

 

【41~70】12月の異名「梅初月」の「初」を使った名前

引用: Pixabay

次の12月生まれの女の赤ちゃんの名前は、同じく12月の異名の一部である、「初」を使った名前です。

和のイメージがある文字を使った12月生まれの赤ちゃんは、和の雰囲気溢れる才女に育つことでしょう。

和春(わか)

和伽(わか)

和架(わか,あいか)

和佳恵(わかえ)

和歌絵(わかえ)

和香恵(わかえ)

和香枝(わかえ)

和賀子(わかこ)

和風子(わかこ)

和香子(わかこ)

和華彩(わかさ)

和香紗(わかさ)

和佳奈(わかな)

和歌代(わかよ)

和香代(わかよ)

和喜(わき,かずき)

和基子(わきこ)

和久(わく)

和久子(わくこ)

和玖音(わくね)

和久代(わくよ)

和久里(わくり)

和虹(わこ)

和琴(わこと)

和沙(わさ,なぎさ,かずさ)

和澄(わすみ,あすみ,かすみ,いずみ)

和多実(わたみ)

和智(わち)

和都(わと)

和登(わと)

 

【71~110】12月の異名「三冬月」の「冬」の文字を使った名前

引用: Pixabay

次の2019年12月生まれの女の赤ちゃんの名前は、「冬」を使った文字です。

12月生まれにぴったりな冬の文字を使った名前を赤ちゃんにつけてあげてください!

冬紗(かずさ)

恵冬(けいと)

瑚冬(こと)

湖冬穂(ことほ)

小冬(こふゆ)

沙冬(さと)

紗冬(さと)

彩冬子(さとこ)

沙冬美(さとみ)

秋冬(しゅう)

想冬美(そとみ)

千冬(ちふゆ)

稚冬(ちふゆ)

冬空(とあ)

冬花(とうか,ふゆか)

冬湖(とうこ)

冬子(とうこ,ふゆこ,ふゆね)

冬凛(とうり)

冬欧子(とおこ)

冬美子(とみこ)

冬萌(とも,ふゆめ,ともえ)

冬萌子(ともこ)

冬萌実(ともみ)

冬羽(とわ)

奈冬希(なつき)

乃冬佳(のどか)

冬美恵(ふみえ)

冬美香(ふみか)

冬憂(ふゆ)

冬雪(ふゆ,ふぶき,ふゆき)

冬依(ふゆえ)

冬夜(ふゆよ)

冬璃(ふゆり)

穂冬美(ほとみ)

茉冬(まふゆ)

真冬(まふゆ,まゆ)

聖冬(みさと)

冬彩(ゆあ)

優冬(ゆふ)

冬月(るな,ふゆつき)

以上、12月にちなんだ12月生まれの女の子の名前でした。雪や冬など、12月生まれにぴったりな漢字ばかりなので、比較的イメージがしやすいと思います。

ぜひ12月生まれの女の子の赤ちゃんに、ステキな名前をプレゼントしてくださいね!

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選②【女の子編】

引用: Pixabay

続いては冬の季語にもなっている、12月の植物の漢字を使った、2019年12月生まれの女の子の名前を紹介していきます。蜜柑や柚子、林檎など、かわいらしい名前ばかりですよ!

 

【111~130】「蜜柑」の漢字を使った名前

引用: Pixabay

まずは、「蜜柑」の「蜜」もしくは「柑」の文字を使った12月生まれの女の子の赤ちゃんの名前を挙げていきます。名前の印象がかなり明るくなるため、赤ちゃんは将来、アイドルのような華やかな女性になることでしょう。

蜜景(みかげ)

蜜柑(みかん)

蜜沙季(みさき)

蜜花(みつか)

蜜香(みつか)

蜜華 (みつか)

水蜜(みなみつ)

柑奈(かな,かんな)

柑菜(かな,かんな)

柑奈子(かなこ)

柑菜子(かなこ)

柑那(かんな)

柑南(かんな)

柑名(かんな)

柑愛(かんな)

柑音(かんね)

柑乃(かんの)

葵柑(きいかん)

樒柑(みかん)

美柑(みかん,ゆうき)

 

【130~170】「菊」を使った名前

引用: Pixabay

続いては「菊」を使った12月生まれの赤ちゃんの名前です。

おしとやかなイメージがある植物なので、名付けられた12月生まれの赤ちゃんは、それに見合った上品な女性に育つことでしょう。

菊玖(きく)

菊映(きくえ)

菊枝(きくえ)

菊栄(きくえ)

菊江(きくえ)

菊恵(きくえ)

菊愛(きくえ)

菊華(きくか)

菊香(きくか)

菊花(きくか,きっか)

菊子(きくこ)

菊名(きくな)

菊奈(きくな)

菊菜(きくな)

菊音(きくね)

菊乃(きくの)

菊野(きくの)

菊乃里(きくのり)

菊芭(きくは)

菊実(きくみ)

菊未(きくみ)

菊水(きくみ)

菊海(きくみ)

菊美(きくみ)

菊見(きくみ)

菊観(きくみ)

菊魅(きくみ)

菊世(きくよ)

菊予(きくよ)

菊代(きくよ)

菊夜(きくよ)

菊里(きくり)

小菊(こぎく)

春菊(しゅんぎく)

智菊(ちあき)

千菊(ちぎく)

千代菊(ちよきく)

野菊(のぎく)

雛菊(ひなぎく)

乱菊(らんぎく)

 

【171~190】「椿」を使った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

次は「椿」という漢字を使った12月生まれの赤ちゃんの名前です。

「椿」1文字だけで12月生まれの赤ちゃんの名前になると思う方もいると思いますが、実はかなりバリエーションがあります。ご自分の12月生まれの赤ちゃんにお似合いの名前を見つけてくださいね!

絵椿子(えつこ)

椿七(さな)

椿花(ちか,ちはな)

椿子(ちこ,つばきこ)

椿赤(ちせ)

椿菜(ちな)

椿歩(ちほ)

椿喜(つばき)

椿姫(つばき)

椿季(つばき)

椿希(つばき)

椿月(つばき)

椿紗(つばさ)

椿沙(つばさ,ちさ)

名椿木(なつき)

名椿美(なつみ)

美椿子(みちこ)

美椿(みつば)

里椿花(りつか)

里椿子(りつこ)

 

【191~220】「梅」を使った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

最後の植物は「梅」です。この「梅」という漢字を使った12月生まれの赤ちゃんの名前を紹介します。

あまり名前には使われない漢字ですが、12月生まれの赤ちゃんにふさわしい、可愛い名前がたくさんありますよ!

綾梅(あやめ)

伎梅(あやめ,さえめ)

梅可(うめか)

梅加(うめか)

梅子(うめこ)

梅乃(うめの)

梅実(うめみ)

梅美(うめみ)

梅見(うめみ)

青梅(おうめ)

乙梅(おとめ)

小梅(こうめ)

白梅(しらうめ)

梅蕾(つぼみ)

梅雨(つゆ)

夏梅(なつめ)

乃梅(のうめ)

緋梅(ひめ)

緋梅子(ひめこ)

茉梅(まつめ,まうめ)

美梅(みう,みうめ)

梅雪(みゆき)

梅生(めい)

梅衣(めい)

梅久美(めぐみ)

梅琉(める)

梅桃(ゆすら)

唯梅(ゆめ)

由梅(ゆめ,ゆうめ)

夕梅子(ゆめこ)

以上が12月の植物の漢字を用いた、12月生まれの赤ちゃんの名前でした。

まるで女優やアイドルのような、可愛い名前が多いことが特徴です。12月生まれの自分の赤ちゃんには可愛い女の子に育ってほしい!という方はぜひ検討してみてください!

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選③【女の子編】

引用: Pixabay

次の12月生まれの名前のキーワードは「クリスマス」です。実はクリスマスも立派な季語の1つになっています。

そこで、クリスマスにちなんだ12月生まれの赤ちゃんの名前を紹介してきます。

特徴として、文字の派手さから、俗にいう「キラキラネーム」のような名前が多いことが挙げられるでしょう。12月生まれの赤ちゃんには独特な名前を付けてあげたい、という方は必見です!

 

【221~280】「聖」が入った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

クリスマスの夜は「聖夜」とも言います。そこで、その「聖」という文字を使った12月生まれの赤ちゃんの名前を挙げていきます。

この漢字が名前に入っている有名人だと、松田聖子さんなどがいらっしゃいます。

彼女のような輝く女性になってほしい!という願いを込めて、この漢字を選んで12月生まれの赤ちゃんに名前をつけてもいいかもしれません。

聖蝶(あげは)

亜聖(あせい)

亞聖(あせい)

愛聖奈(あみな)

彩聖(あやみ,あやせ)

純聖(いとせ)

聖夜(いぶ,せいや,のえる)

聖雪(いぶ,みゆき)

絵莉聖(えりさ)

叶聖(かなせ)

希聖子(きみこ)

聖栄(きよえ)

聖恵(きよえ,さとえ,まさえ)

聖愛(きよえ,せあ,せちあ,まりあ,せいら,せれあ,せいあい,せな,せら,せいあ)

小聖(このな)

木聖(こみな)

聖映(さとえ)

聖香(さやか,さとか,きよか,せいか)

聖花(さやか,みか,きよか,せいか)

詩聖(しせい)

聖愛来(せあら)

聖愛羅(せあら)

聖楽(せいら)

聖空(せいら)

聖紫瑠(せしる)

聖絹(せしる)

聖々良(せせら)

聖津奈(せつな)

聖七(せな)

聖乃亜(せのあ)

聖良(せら,せいら,きよら)

聖蘭奈(せらな)

聖羅乃(せらの)

聖梨(せり,きより,せいな,せいり)

聖梨花(せりか)

聖鈴奈(せりな)

聖玲愛(せれあ)

聖令名(せれな)

聖令那(せれな)

聖叶(せれな)

聖恋奈(せれな)

聖里(ひじり,きより,みさと)

妃聖(ひすい)

星乃聖(ほのせ)

聖絵(まさえ)

聖子(まさこ,たかこ,さとこ,しょうこ,きよこ,せいこ)

聖弓(まさみ)

三聖(みきよ,みさと)

聖砂(みさ)

聖紗(みさ)

美聖(みさ,みさと,みせい)

聖月(みずき,みづき)

水聖(みずせ)

聖園(みその)

聖名子(みなこ)

聖春(みはる)

聖晴(みはる)

凜聖(りせ)

理聖(りせい)

玲聖奈(れせな)

 

【281~330】「星」という漢字を使った名前

引用: Pixabay

クリスマスの有名な歌、「きらきら星」にもある、「星」を使った12月生まれの赤ちゃんの名前を挙げました。

まさに「キラキラネーム」と呼ばれるような名前が多くなっています。実際に我が子の名前にすることはなくても、「こんな読み方があるんだ!」など、参考になるような発見があるかもしれません。

なにより12月生まれの赤ちゃんにはぴったりの漢字です。ぜひ見てみてください!

愛以星(あいしゃ)

葵星(あおせ,きほ)

星凛(あかり)

彩星(あかり,あやせ)

歌星(かせい)

華夏星(かなせ,かなほ)

叶乃星(かのせ)

花星(かほ)

華星(かほ)

叶星(かほ,かのせ)

夏星(かほ,なつき,なつせ,なつほ)

綺星俐(きあり)

星々(きき,らら)

星美愛(ききら)

輝星稀(きせき)

希夢星(きゆせ)

絆星(きら)

芹星(きら)

姫星南(きらな)

煌星(きらほ,きらり,きら)

空星(きらら)

星煌(きらり,ほなみ)

流星(きらり,りゅうせい,るい)

姫星凜(きらりん)

星織(せおり)

星音(せおん,しのん,せいね,きらん,ほしね,せのん,しおん)

星華愛(せかい)

星海(せかい,さみ,そら,ほしみ)

星玖(せく)

星砂美(せさみ)

星志亜(せしあ)

星詩流(せしる)

星花(ほしか,ほのか,せいか)

星子(ほしこ,しょうこ,せいこ)

星成(ほしな,せいな)

星波(ほなみ,せいな)

星乃叶(ほのか)

舞夏星(まなほ)

里星来(りせら)

梨星(りほ)

瑛星(りほ)

星海愛(りりあ)

理々星(りりせ)

凜星(りんせ)

瑠恋星(るいず)

琉星(るきあ)

月星(るな)

琉々星(るるか)

玲星亜(れせあ)

麗夢星(れゆせ)

以上がクリスマスの季語にちなんだ、12月生まれ赤ちゃんの名前でした。

まさにクリスマスにふさわしい華やかな名前が多いのが特徴と言えるでしょう。特に、もしクリスマスに生まれた12月生まれの赤ちゃんがいらっしゃる場合、この名前をつけてみてもいいかもしれません。

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選④【女の子編】

引用: Pixabay

12月といえばやはり冬ですよね。そこで、次は「冬」を連想させる言葉を取り入れた12月生まれの赤ちゃんの名前です。

冬を連想させるシーンといえば、「一面に広がる純白の雪景色」「澄み渡る夜空」「朝の冴え渡った空気」など、白く、純粋なイメージを持つのではないでしょうか。生まれたばかりの赤ちゃんも純粋そのものですよね。

そんな思わず冬を思い出させるような、12月生まれの女の子の赤ちゃんの名前を厳選しました!

 

【331~370】「純」を使った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

まずは「純白」の「純」の字が入った12月生まれの赤ちゃんの名前です。

生まれたての赤ちゃんのように純粋な心を持ったまま育ってほしい・・そんな思いがこもった名前を付けたい、という方にはぴったりの12月生まれの名前です!

純愛(あい,ぴゅあ,すみれ,あやめ,じゅあ)

碧純(あすみ)

逢純(あすみ)

阿純(あずみ)

純実(あつみ)

純海(あつみ)

純美(あつみ,じゅんみ)

純芽(あやめ)

彩理純(ありす)

衣純(いすみ,いずみ)

架純(かすみ)

佳純(かすみ,かずみ)

香純(かすみ,かずみ)

熙純(きじゅん)

希純(きすみ)

小純(こいと,こすみ)

純心(こころ,はあと,あこ)

佐純(さあや)

里純(さとすみ)

史純(しすみ)

純有(しゅう)

純々羽(すずは)

純星(すばる)

純亜(すみあ)

純英(すみえ)

純風(すみか)

純世(すみよ)

純代(すみよ)

純夜(すみよ)

純玲(すみれ)

純礼(すみれ)

純美澪(すみれ)

純蓮(すみれ)

悠純(ゆずみ)

由純(ゆずみ)

純永(よしえ,すみえ)

莉純(りじゅ)

凛純(りずみ)

莉純夢(りずむ)

瑠純(るすみ)

 

【371~410】「白」を使った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

次は「白」が入った12月生まれの赤ちゃんの名前です。

「白い雪」「真っ白な雪原」など、雪を連想させる言葉ですが、これも何色にも染まらない純粋なイメージがあります。

12月生まれの赤ちゃんにはおあつらえ向きの名前ばかりです!

白鵠(あきこ)

白帆(あきほ,しらほ)

白香(きよか)

琥白(こはく)

心白(こはく)

瑚白(こはく)

虎白(こはく)

湖白(こはく)

白桜子(さくらこ)

白音(しおん)

白梅(しらうめ)

白露(しらつゆ)

白野(しらの)

白羽(しらは,てんし)

白雪(しらゆき,みゆき)

白兎(しろうさ)

白花(しろか,きよか)

白奈(しろな)

白望(しろみ)

白亜(はくあ)

白愛(はくあ)

白楊(はくよう)

白桜(はくら)

白華(はっか)

万白(ましろ)

摩白(ましろ)

満白(ましろ)

眞白(ましろ)

麻白(ましろ)

真白(ましろ)

磨白(ましろ)

純白(ましろ)

茉白(ましろ)

見白(みしろ)

魅白(みしろ)

実白(みしろ)

深白(みしろ,みきよ)

弥白(やしろ)

矢白(やしろ)

耶白(やしろ)

 

【411~440】「清」を使った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

最後は「清」を使った12月生まれの赤ちゃんの名前です。「清廉潔白」というように、常に正しく、正義感溢れる女性に育つことでしょう。

どれも気高い印象を受ける名前ばかりです。ぜひ12月生まれの女性の赤ちゃんにつけてあげてください!

清泉(いずみ)

花清(かすが)

華清(かすが)

香清(かすが)

夏清(かすみ,かすが)

清誉(きよ)

清世(きよ,きよせ)

清英(きよえ)

清代恵(きよえ)

清衣(きよえ)

清絵(きよえ)

清心(きよみ,きよこ)

清芽(きよめ)

清利(きより)

清彩(さあや)

清祈(さき)

小清(さきよ)

紗清(さきよ)

綾清(さきよ)

清智(さち)

清か(さやか)

清伽(さやか)

清叶(さやか)

清圭(さやか)

清香(さやか,きよか,きょうか,せいか)

真清(ますむ,ますみ,まきよ)

美清心(みきし)

珠清(みきよ)

美清(みきよ,みせい,みさや)

夕清(ゆきよ)

いかがでしょうか。

どの12月生まれの名前も純粋で透き通った清らかな印象を受けるものばかりです。

やはり自分の赤ちゃんには清く正しく生きてほしい、という方は多いでしょう。そんな方はぜひ12月生まれの赤ちゃんにこのような名前を付けてみてくださいね!

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選⑤【女の子編】

引用: Pixabay

12月生まれの赤ちゃんの名前ですが、いよいよ女の子編も最後です。

最後は、12月生まれという観点から離れて、2019年生まれということに焦点を当て、「令和」の文字を冠した名前を発表していきたいと思います。

今年は何といっても令和元年。この記念すべき2019年に生まれた赤ちゃんは必ずめでたい人生を送れるはず。そう願って令和元年、2019年12月生まれの赤ちゃんに名付けるのもいいでしょう。

 

【441~500】「令和」の「令」が入った名前

引用: Pixabay

まずは令和の「令」が入った、令和元年の2019年12月生まれの女の子の名前です。

冒頭でも紹介したように、「令」には「優れた」「立派な」という意味があります。

立派な才女に育ってほしい、そういう願いを込めて2019年12月生まれの赤ちゃんに名前を贈りたい、という方は必見です!

恵令那(えれな)

栄令奈(えれな)

枝令菜(えれな)

江令那(えれな)

英令奈(えれな)

英令菜(えれな)

花令奈(かれな)

紅令杏(くれあ)

詩令(しれい)

純令(すみれ)

星令花(せれか)

聖令名(せれな)

聖令那(せれな)

令紗(なりさ,れいさ)

令名(はるな)

真令奈(まれな)

令奈(りょうな,れな,れいな)

璃令那(りれな)

令亜(れあ)

令愛(れあ)

令愛埜(れあの)

快令(れい)

令恵(れい,ふみえ)

令佳(れいか)

令夏(れいか)

令歌(れいか)

令花(れいか)

令華(れいか)

令香(れいか,はるか)

令依子(れいこ)

令子(れいこ,のりこ,えいこ)

令咲(れいさ)

令納(れいな)

令那(れいな)

令梛(れいな,れな)

令菜(れいな,れな)

令朋(れいほ)

令萌(れいほ)

令麻(れいま)

令矢(れいや)

令羅(れいら)

令良(れいら)

令麗(れいら)

令莉(れいり)

令和(れいわ)

令絵奈(れえな)

令桜(れお)

令央那(れおな)

令恩(れおん)

恵令奈(れな,えれな)

令南子(れなこ)

令仁衣(れにい)

令乃(れの,れいの)

令未(れみ)

令美(れみ)

令実(れみ,れいみ)

令美香(れみか)

令美子(れみこ)

令夢(れむ)

令理(れり)

 

【501~550】「令和」の「和」が入った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

今度は令和の「和」が入った2019年12月生まれの赤ちゃんの名前です。

これも先ほど述べたように、「おだやかな」「仲が良い」という意味があります。

令和に生まれた赤ちゃんにはおしとやかな和風美女に育ってほしいな・・そんな願いを持つあなたは、ぜひ2019年12月生まれの赤ちゃんにつけてあげてください!

和生(あい,わき,かずき)

和彩(あいさ,のあ,かずさ)

和桜(あいさ,わお,なお)

和里(あいり)

娃和(あいわ)

藍和(あいわ)

諒和(あきわ)

和紗(あさ,なぎさ,かずさ)

笑和(えな,えみわ,にこな,にな)

恵梨和(えりな)

咲莉和(さりな)

五和(さわ)

爽和(さわ)

紗和(さわ,さな)

佐和(さわ,さより)

早和(さわ,さより)

咲和(さわ,さより,さきな)

乃和(のわ)

野和(のわ)

温和(はるか)

華和(はるか,はるな,かの)

春和(はるな,はるわ)

遥和(はるわ)

仁和子(ひなこ)

陽和梨(ひより)

桃和(ももか)

百々和(ももな)

萌和(もわ)

和咲奈(やえな)

大和(やまと)

弥和子(やわこ,みわこ)

和楽(やわら)

宥和(ゆい)

百合和(ゆりな)

有理和(ゆりわ)

有和(ゆわ)

由和(ゆわ)

癒和(ゆわ)

結和子(ゆわこ)

由和良(ゆわら)

莱和(らいな)

莉和奈(りおな)

璃和(りわ)

利和(りわ)

莉和(りわ,りお)

林和(りんわ)

倫和(りんわ)

凜和(りんわ,りお)

鈴和(りんわ,れいわ)

和里菜(わりな)

ここまでが、2019年12月生まれの赤ちゃんにつける名前【女の子編】でした。いかがでしたか?

12月生まれには色々な季語やキーワードがあるので、入れる文字によって全く印象が変わってきます。

生まれた赤ちゃんにどのような女性になってほしいか。それを体現できる名前がきっと見つかるはずです。12月生まれ、そして令和元年に生まれた赤ちゃんに素敵な名前を贈ってあげてください。

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選⑥【男の子編】

引用: Pixabay

続いてはいよいよ12月生まれの赤ちゃんの名前【男の子編】です。

こちらもまずは12月にちなんだ12月生まれの赤ちゃんの名前を紹介していきます。

 

【551~600】12月の異名「春待月」にちなんだ名前

引用: Pixabay

まさしく「春を待つ月」と書きますが、そこから派生し、「春を【信】じて待つ」と言い換えることができます。

ここで、「信」を使った12月生まれの赤ちゃんの名前を紹介していきます。

また、自分が信じるだけではなく、回りから「信」頼される人間になってほしい、そういう願いを12月生まれの赤ちゃんに込めることもできます。

秋信(あきのぶ)

存信(ありのぶ)

有信(ありのぶ,ゆうしん)

市之信(いちのしん)

一信(いっしん,かずのぶ)

栄信(えいしん)

瑛信(えいしん)

意信(おきのぶ)

興信(おきのぶ)

影信(かげのぶ)

和信(かずのぶ)

桐信(きりのぶ)

久仁信(くにのぶ)

国信(くにのぶ)

邦信(くにのぶ)

景信(けいしん,かげのぶ)

敬信(けいしん,たかのぶ)

慶信(けいしん,よしのぶ)

憲信(けんしん)

賢信(けんしん)

謙信(けんしん,かねのぶ)

健信(けんしん,たけのぶ)

皓信(こうしん)

信解(しんげ)

信玄(しんげん)

信仰(しんこう)

信晟(しんせい)

信蔵(しんぞう)

信造(しんぞう)

信太朗(しんたろう,のぶたろう)

恒信(つねのぶ)

哲信(てつのぶ)

照信(てるのぶ)

輝信(てるのぶ,あきのぶ)

刻信(ときのぶ)

時信(ときのぶ)

徳信(とくしん,あつのぶ)

利信(としのぶ)

信篤(のぶあつ)

信克(のぶかつ)

信多郎(のぶたろう)

宗信(むねのぶ,むねまさ)

初信(もとのぶ)

幸信(ゆきのぶ)

元信(ゆきのぶ,もとのぶ)

耀信(ようしん)

吉信(よしのぶ)

依信(よりのぶ)

頼信(らいしん,よりのぶ)

龍信(りゅうしん)

 

【601~630】12月の異名「雪月」の「雪」が入った名前

引用: girlydrop

これは女の子編と同じく、「雪」の入った12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

12月生まれにお似合いの名前であるだけでなく、赤ちゃんに「雪のように清らかな心で育ってほしい」というような願いを込めることもできます。

秋雪(あきゆき)

厚雪(あつゆき,あつきよ)

晏雪(あんせつ)

有雪(うぶき,ゆき,ありきよ)

勝雪(かつきよ)

兼雪(かねきよ)

雪羽(ゆう)

雪王(ゆき)

雪夫(ゆきお)

雪雄(ゆきお)

雪景(ゆきかげ)

雪風(ゆきかぜ)

幸雪(ゆききよ)

雪三郎(ゆきさぶろう)

雪次朗(ゆきじろう)

雪多(ゆきた)

雪太(ゆきた)

雪太郎(ゆきたろう)

雪照(ゆきてる)

雪人(ゆきと)

雪之介(ゆきのすけ)

雪之助(ゆきのすけ)

雪秀(ゆきひで)

雪平(ゆきひら)

雪哉(ゆきや)

雪也(ゆきや,ゆきなり)

雪月(ゆづき)

義雪(よしゆき,よしきよ)

頼雪(よりゆき,よりきよ)

嵐雪(らんせつ)

 

【631~660】12月の異名「梅初月」の「初」が入った名前

引用: Pixabay

次は「梅初月」の「初」が入った12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

「初志貫徹」という言葉があるように、初心を忘れず最後まで貫き通せる、強い信念を持った男の子に育ってほしい、という思いを込めることができます。

12月生まれの男の赤ちゃんにはぴったりではないでしょうか。

初夢(ういむ)

初汰(うた)

初季(うぶき,はつき)

初芽生(はがお)

初秋(はつあき)

初夫(はつお)

初生(はつお)

初樹(はつき)

初輝(はつき)

初史(はつし)

初士(はつし)

初志(はつし)

初氏(はつし)

初重(はつしげ)

初太郎(はつたろう)

初人(はつと)

初哉(はつなり)

初音(はつね)

初範(はつのり)

初日(はつひ)

初陽(はつひ)

初彦(はつひこ)

初馬(はつま)

初匡(はつまさ)

初美(はつみ)

初也(はつや)

初吉(はつよし)

初泉(もとずみ)

初信(もとのぶ)

瑠初人(るうと)

いかがでしたか?まずは12月生まれの異名の漢字つながりの名前でした。

続いてはクリスマスを連想させる名前です。

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選⑦【男の子編】

引用: Pixabay

次は冬の季語である「クリスマス」を連想させる12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

女の子の名前も華やかな印象を与えるものが多いですが、男の子も同じく派手な印象を受ける名前が大半です。

いつかはアイドルやモデルといった、皆に夢を与える人になってほしい・・という思いが赤ちゃんに対してある方は、おススメです!

 

【661~710】「聖」が入った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

まずは「聖」が入った12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

まさしく「クリスマス」の季語にふさわしいロマンチックな雰囲気がただよう12月生まれの名前ばかりです!

愛聖(あいせい)

秋聖(あきさと)

朱聖(あけさと)

亞聖(あせい)

興聖(おきさと)

甲斐聖(かいせい)

海聖(かいせい,かいと,かざと,みなと)

影聖(かげきよ)

景聖(かげきよ,かげさと)

一聖(かずきよ,いっせい,いちせい)

和聖(かずきよ,かずさと,かずまさ,わせい)

克聖(かつきよ)

勝聖(かつきよ,かつさと)

兼聖(かねきよ,かねさと)

聖樹(さとき,まさき,せいじゅ)

聖志(さとし,まさし,せいじ,きよし)

核聖(さねきよ)

実聖(さねきよ,さねさと)

仁聖(とよきよ,ひとまさ,じんせい)

真聖(なおき,しんせい,まさきよ,まさと,まなと)

直聖(なおきよ,なおさと)

伸聖(のぶきよ)

文聖(ふみきよ)

史聖(ふみきよ,ふみさと)

平聖(へいせい)

聖陽(まさあき)

聖貴(まさき)

光聖(みつよし,みつきよ,こうせい,みつさと)

節聖(みねきよ)

厳聖(みねきよ,みねさと)

旨聖(むねきよ)

宗聖(むねきよ,むねさと)

明聖(めいせい)

元聖(もときよ)

基聖(もときよ)

衛聖(もりきよ)

盛聖(もりきよ,もりさと)

安聖(やすきよ)

康聖(やすきよ,こうせい,やすさと)

良聖(よしきよ)

義聖(よしきよ,よしさと)

依聖(よりきよ)

來聖(らいせい)

頼聖(らいせい,よりきよ,よりさと)

流聖(りゅうせい)

涼聖(りょうせい)

陵聖(りょうせい)

倫聖(りんせい)

稟聖(りんせい)

瑠聖(るせい)

 

【711~760】「星」を使った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

続いての「クリスマス」の季語を用いた、12月生まれの男の赤ちゃんの名前は「星」が入ったものです。

まさに空に輝く「スター」のようになってほしい、という願う方はぜひ見てみてください!

藍星(あいせい)

橙星(あかせ)

完星(かんせい)

響星(きょうせい)

希星(きら)

絆星(きら)

輝星(きら,きあら,らいと)

星斗(きらと,せいと,ほしと)

稀星(きらら)

星願(きらり)

経星(けいせい)

皓星(こうせい)

昴星(こうせい)

晃星(こうせい)

煌星(こうせい,きら)

公星(こうせい,きんせい)

光星(こうせい,ひかり)

彩星(さいせい)

星桜(しおん)

星穏(しおん)

紫星(しせい)

星灯(しょうひ)

星陽(しょうひ,せいよう)

星也(しょうや,せいや,ほしや)

晨星(しんせい)

星彩(せいさい)

星周(せいしゅう)

星秋(せいしゅう,としあき)

星彰(せいしょう)

星森(せいしん)

星之介(せいのすけ)

星亮(せいりょう)

星瑠(せいる)

星玖(せく)

星奈(せな)

星波(せな)

冬星(とうせい)

星和(としかず,ほしかず)

星宙(としひろ)

斗星(とっぽ)

永星(ながせ)

夏星(なつせ)

星光(ほしみつ)

星夢(ほしむ,せいむ)

星郎(ほしろう)

星大流(ほたる)

六連星(れいし)

廉星(れんと)

路星(ろせい)

我星(わせい)

 

【761~780】「鈴」が入った名前

引用: Pixabay

季語「クリスマス」にちなんだ名前の最後は、「鈴」が入った12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

あまり馴染みがない名前ですが、かっこいい名前が多いです。12月生まれの男子にはお似合いの名前になるでしょう。

海鈴(かいり)

朱鈴(しゅり)

鈴明(すずあき)

鈴斗(すずと,れいと,りんと)

鈴奈(すずな)

鈴ノ介(すずのすけ)

鈴史(すずふみ)

鈴矢(すずや)

和鈴(にこり)

鈴空(りく)

鈴磨(りま)

鈴一郎(りんいちろう)

鈴悟(りんご)

鈴曜(りんよう)

鈴樹(れいじゅ)

鈴理(れいり)

鈴音(れいん,りおん,れいね)

鈴月(れつき)

鈴夢(れむ)

鈴大(れんだい)

 

以上が、季語「クリスマス」にちなんだ12月生まれの男の赤ちゃんの名前集でした。

女の子と同じく、かなり派手な名前が多いので、クリスマスにはぴったりと言えるでしょう。

12月生まれで、しかも25日に誕生した赤ちゃんには、クリスマスを記念して名前をつけるのもいいかもしれません。

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選⑧【男の子編】

引用: Pixabay

続いては、冬の季語にちなんだ12月生まれの男の赤ちゃんの名前集です。

冬の12月生まれというだけではなく、深い意味を持つ季語ばかりを揃えました。

 

【781~810】「鶴」の文字が入った名前

引用: Pixabay

続いては、「鶴」の文字が入った12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

実は「鶴」も冬の季語なんです。鶴は「冬鳥」とも呼ばれ、冬になると日本に渡ってくることから、冬の季語と言われています。

また、鶴も千年と言われるように、長寿の象徴としても有名です。12月生まれの赤ちゃんに長生きしてほしいという思いを込めて名付けるのもベターです。

明鶴(あず)

一鶴(いっかく)

伊鶴(いづる)

鶴志(かくし)

鶴笑(かくしょう)

鶴馬(かくま)

亀鶴(かめつる)

希鶴(きづる)

空鶴(くうかく)

聖鶴(せいかく)

千鶴(ちづる)

鶴夫(つるお)

鶴平(つるへい)

鶴男(つるお)

鶴雄(つるお)

鶴吉(つるきち)

鶴光(つるこ)

鶴蔵(つるぞう)

鶴太郎(つるたろう)

鶴彦(つるひこ)

鶴瓶(つるべ)

鶴正(つるまさ)

鶴丸(つるまる)

鶴也(つるや)

鶴八(つるや)

鶴哉(つるや)

鶴弥(つるや)

鶴矢(つるや)

伯鶴(はっかく)

実鶴(みつる)

 

【811~860】「風」の文字が入った名前

引用: Pixabay

続いての12月生まれの男の赤ちゃんの名前は、「」の文字が入った名前です。

冬の季語には、「北風」や「空風」など、「風」の文字が入った季語が多くあります。

冬になると風が一層冷たく感じるため、冬という季節の風物詩として季語に用いられるようです。

一方で、そんな冬の季語に多く使われている風の一般的なイメージとしては、何ものにもとらわれず自由に吹く、という印象が強いです。

このことから、周りに流されず自分の意見を貫くような男になってほしい、と12月生まれの赤ちゃんに望む人は、この文字が入った名前がいいでしょう。

藍風(あいふう)

花鳥風月(あきふみ)

神風(あらし,かみかぜ)

亜琉風(あるふ)

風輝(かざき,ふうき)

風樹(かざき,ふうき)

疾風(はやと,はやて)

春風(はるかぜ,かるかぜ)

大風(ひろかぜ)

寛風(ひろかぜ)

裕風(ひろかぜ)

風宇(ふう)

風羽(ふう)

風意(ふうい)

風我(ふうが)

風寿(ふうじゅ)

風二朗(ふうじろう)

風二郎(ふうじろう)

風介(ふうすけ)

風助(ふうすけ)

風翔(ふうと,ふうが,かざと)

風土(ふうど)

風之進(ふうのしん)

風之介(ふうのすけ)

風之助(ふうのすけ)

風摩(ふうま)

風麻(ふうま)

風明(ふうめい)

風也(ふうや)

風蘭(ふうらん)

風利(ふうり)

風里(ふうり)

風流(ふうりゅう)

風起人(ふきと)

風吹(ふぐき)

風悠来(ふゆき)

風柚生(ふゆき)

風優太(ふゆた)

風優人(ふゆと)

風里生(ふりお)

風利都(ふりつ)

風里都(ふりつ)

風和(ふわ)

風語(ぶうご,ふうご)

穂風(ほかぜ)

将風(まさかぜ)

正風(まさかぜ)

遥風(みう,みふう)

実風(みかぜ)

弥風(みかぜ)

 

【861~900】「夜」を使った赤ちゃんの名前

引用: Pixabay

最後の冬の季語にちなんだ名前は、「夜」という文字を使った12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

「聖夜」「夜神楽」「除夜」など、夜という文字が入った冬の季語も多くなっています。

冬の夜空は透き通っていて、地域によっては満点の星空が見えるほど魅力的です。また、季語としての夜は「静かで落ち着いている」というイメージもあります。

十六夜(いざよい)

一夜(いちや)

壱夜(いちや)

聖夜誓(いぶき)

祈夜(いりや)

音夜(おとや)

輝夜(かぐや)

香宮夜(かぐや)

火夜(かよ)

姫夜夢(きやむ)

希夜(きよ)

空夜(くうや)

虎夜(こより)

咲夜(さきや,さくや)

朔夜(さくや)

紗夜(さや)

鷹夜(たかや)

竜夜(たつや,りゅうや)

千夜春(ちよはる)

哲夜(てつや)

刀夜(とうや)

古夜(ふるや)

虻夜(ほうや)

真夜(まや)

未来夜(みきや)

夜右衛門(やえもん)

夜琥馬(やくま)

夜琥弥(やくや)

夜星(やすた)

夜天(やてん)

夜博(やひろ)

夜風(やふう)

夜郎(やろう)

佑夜(ゆうや)

湯夜(ゆないと)

夜空(よあ,よぞら)

夜市(よいち)

龍夜(りゅうや)

涼夜(りょうや)

玲夜(れいや)

以上が、冬の季語にちなんだ12月生まれの男の赤ちゃんの名前集でした。

どれも冬の一面を表しているステキな12月生まれの名前ばかりです。

その他にも、探せば自分が12月生まれの赤ちゃんに抱くイメージにぴったりな季語が見つかるかもしれないので、良かったら探してみてくださいね!

 

12月生まれの赤ちゃんの名前999選⑨【男の子編】

引用: Pixabay

最後の名前選は、「令和」にちなんだ2019年12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

2019年、令和元年生まれの自分の赤ちゃんには、ぜひ名前にその文字を入れたい!と思う方も多いはず。

そういった方におススメです!

 

【901~940】「令和」の「令」の文字が入った名前

引用: Pixabay

まずは「令和」の「令」が入った、2019年12月生まれの男の赤ちゃんにぴったりの名前です。

令には、「令聞」という言葉があるように、「良い評判、立派な人望」という意味も含まれています。

そのため、令和生まれの赤ちゃんに将来リーダーシップを発揮し、周りの人を引っ張っていけるような男に育ってほしい、という思いを込めることもできるのです。

阿令(あれい)

亜令士(あれじ)

重令(しげよし)

修令(ながのり)

令夫(のりお,れお)

令樹(はるき)

羽令(はれい)

令彬(よしあき)

令嗣(よしつぐ)

令朔(りょうさく)

令人(りょうと)

令真(りょうま)

令一(れいいち)

令以知(れいいち)

令市(れいいち)

令輝(れいき)

令吉(れいきち)

令作(れいさく)

令策(れいさく)

令詩(れいし)

令二(れいじ)

令士(れいじ)

令次(れいじ)

令治(れいじ)

令神(れいじん)

令三(れいぞう,りょうぞう)

令多(れいた)

令太(れいた)

令之進(れいのしん)

令文(れいぶん)

令磨(れいま)

令門(れいもん)

令央奈(れおな)

令雄馬(れおま)

令空(れく)

令奈翔(れなと)

令峰(れね)

令之(れの)

令実斗(れみと)

令武(れむ)

 

【941~980】「令和」の「和」の文字を使った名前

引用: Pixabay

続いては令和の「和」の文字を使った、2019年12月生まれの男の赤ちゃんの名前です。

込められる意味は女の子と同じで、「おだやかで、誰とでも仲良くできる」ような男の子になってほしい、という思いを込めることができます。

藍和(あいわ)

明和(あきかず)

秋和(あきかず)

潔和(きよかず)

清和(きよかず)

希和(きわ)

葵和(きわ)

喜和夫(きわお)

邦和(くにかず)

州和(くにかず)

敬和(けいわ)

憲和(けんわ,のりかず)

光和(こうわ,てるかず)

実和(さねかず)

佐和朗(さわお)

湊和(そうわ)

颯和(そうわ)

空和(そわ)

歳和(としかず)

知和(ともかず)

翔和良(とわら)

直和(なおかず)

和睦(なごむ,かずちか)

和鈴(にこり)

仁和(にわ)

伸和(のぶかず)

信和(のぶかず,しんわ)

乗和(のりかず)

郁和(ふみかず)

風和(ふわ)

愛和(まお)

真和(まお,まさかず)

真和毅(まおき)

和太郎(わたろう,かずたろう)

和田(わだ)

和津(わっつ)

和灯人(わひと)

和平(わへい,かずへい,かずひら)

和勇(わゆう)

和利男(わりお)

 

【981~999】「一」という文字が入った名前

引用: Pixabay

2019年は令和元年ですが、元年は言い換えると「一年」とも言えます。

このことから、「一」を含めた2019年12月生まれの男の赤ちゃんの名前も非常に良いでしょう。

また、一は「一番」ともいうように、「誰よりも優れている」という意味も込められています。

常に一番であり続けるような強い男になってほしい、という願いで名前をつけてもいいでしょう。

碧一(あおい)

暁一(あきかず)

秋一(あきかず,あきひと,しゅういち)

晃一(あきかず,こういち)

朱一(あけひと)

明一(あけひと,あきひと)

旭一(あさかず,あさいち)

浅一(あさかず,あさいち)

麻一(あさかず,あさいち)

朝一(あさかず,ともかず,あさいち,ちょういち)

篤一(あつひと,あつかず)

厚一(あつひと,こういち)

紋一(あやひと)

絢一(あやひと,けんいち,じゅんいち)

有一(ありかず,ゆういち,ありひと)

存一(ありひと)

一晏(いあん)

伊一郎(いいちろう)

威一郎(いいちろう)

一織(いおり)

いかがでしょうか。以上が「令和」の文字を使った2019年12月生まれの男の赤ちゃんの名前集です。

令和という、素晴らしい文字を入れた名前だけではなく、元年という意味の「一」が入った名前も大変良いものが揃っています。

令和元年である、2019年の12月生まれの男の赤ちゃんにはピッタリの名前と言えるのではないでしょうか。

 

大切な赤ちゃんに大切な名前を贈ろう!

引用: Pixabay

2019年12月生まれの赤ちゃんにぴったりの名前は見つかりましたか?

今回は令和元年ということで、12月だけではなく、令和の文字にゆかりのある名前も厳選しました。

あなたが一生懸命考えている名前は、これから赤ちゃんが一生付き合っていくことになる名前です。

ぜひこれまで紹介した名前を参考にして、愛情たっぷりの名前を12月生まれの赤ちゃんにつけてあげてくださいね!

人気の記事