カップルですること・したいこと・すべきこと20選【完全保存版】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

カップルになったけど何しよう?

引用: Pixabay

好きな人とカップルになれた後は幸せでいっぱいの気持ちで、付き合った後にしたいことや行ってみたい場所など、色々な夢が広がっているかもしれません。

もしくは、実際に付き合ったら何をしていいのか分からない、という方もいるでしょう。本記事ではカップルですること・したいこと・すべきことを合わせて20選紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

カップルですること・したいこと・すべきことはある?


引用: Pixabay

ずっと仲良しカップルでいるためには、最初がとても肝心です。仲良しでいたいカップルのために、下記にカップルですること・したいこと・すべきことを20選まとめました。どの内容も簡単ですが、カップルの仲を深めるのにおすすめの内容になっています。

 

カップルですること7選!

引用: Pixabay

仲良しカップルでいるために、まずカップルですることを7つ紹介します。

相手のことを知り、思いやることはとても大切なことです。この7つを全て行えば、仲良しカップルの土台ができあがるでしょう。

 

【1】たくさん話をする


引用: Pixabay

付き合う前は他人だったお互いのことを知るために、まずはたくさん話をすることが大切です。

どんな風に今まで生きてきたのか、どんなものが好きで何が嫌いなのか、お互いのことを会話の中から知っていきましょう。

付き合う前は相手のことを理想的に考えているので、じっくり話をすると幻滅する部分も出てくるかもしれません。しかし、それも含めてお互いのことをしっかりと理解することで、すぐに別れてしまうことが少なくなり、本当の愛情が生まれるでしょう。どちらかの話が一方的にならないように注意をしながら、会話を楽しみましょう。

しかし、たくさん話をすることは良いことですが、過去の恋愛の話は控えた方が良いでしょう。聞かれれば事実だけを答える、程度にするのがおすすめです。本当のことでも過去の恋愛の話を聞きたいと思う男女はあまりいません。話をすることは大切ですが、話題選びに気を付けるともっと仲が深まるでしょう。

 

【2】お互いの呼び方を決める

Array

引用: Pixabay

カップルたちは、お互いのことをあだ名などの特別な呼び方をすることが多いです。

特別な呼び方はお互いの仲をより良くしてくれるでしょう。名前の頭文字を取る呼び方や、見た目や雰囲気で付ける呼び方などたくさん候補はありますが、二人で話し合って決める時間も楽しいでしょう。

落ち着いたカップルや、特別な呼び方が恥ずかしい、というカップルの方は、もちろん普通に下の名前で呼び合うこともおすすめです。その場合はさんや君など、敬称によって雰囲気を変えることができます。

 

【3】記念日や誕生日を一緒に祝う

引用: Pixabay

誕生日を彼氏や彼女と一緒に過ごしたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

ぜひ交際記念日やお互いの誕生日には、一緒にお祝いをしましょう。毎年一緒にお祝いをすることで、相手の大切さが分かる仲が良いカップルになれるでしょう。

しかし、交際1年目や最初に祝う誕生日などは、張り切りすぎないようにしましょう。ついつい最初だから、と金銭的にも時間的にも頑張ってしまいますが、そうすると相手は来年も同様のレベルのものを求めてしまいます。長期的に付き合っていくためには、最初から無理をしないことが大切です。

 

【4】交際のルールを決める

Array

引用: Pixabay

それぞれが違う価値観を持った人間なので、最初のうちに交際のルールを決めると喧嘩が減ります。

例えば、一緒に食事をしたときには割り勘にする、異性と二人きりでお酒を飲まない、などカップルによって様々なルールが生まれるでしょう。されたら嫌なことを相手に知ってもらうためにも、交際ルールを決めることは仲良しカップルになるために必要なすることの1つです。

 

【5】これから何をしたいのか話し合う

引用: Pixabay

お互いが好きになってカップルになりましたが、それぞれがしたいことがたくさんあるはずです。

ディズニーランドや温泉旅行に行きたい、ペアリングを作ってみたい、などそれぞれのしたいことをたくさん話し合いましょう。それをスマホやメモ帳にまとめておくと、休日の予定がどんどん決まって楽しいでしょう。

 

【6】異性との付き合いを控える

引用: Pixabay

異性の友人が多い人は、なるべく付き合いを控えるようにするといいでしょう。

カップルの相手によって嫌がる異性との距離は異なるため、直接確認をすると間違いがないです。今まで通りに異性と遊べないことに窮屈さを感じるかもしれませんが、そのうち段々と慣れてくるでしょう。

異性との付き合いを控える、ということにはクラブや合コンへ行かない、ということも含みます。同性の友達とクラブや数合わせの合コンへ行かなければならないときは、必ず恋人に許可を貰ってから行くようにすると誤解を防ぐことができます。

 

【7】お互いを大切にする

引用: Pixabay

仲の良いカップルでいるために、相手のことを大切にすることが大事です。

お互いを大切にする、というのは上記のように異性との付き合いを減らすことや、お互いのことを知るなどの行為があります。相手を大切にして、相手からも大切にされれば、どんどん2人の愛は深まっていくでしょう。

 

カップルでしたいこと7選!

引用: Pixabay

好きな人と一緒だと何をしても、どこに行ってもとても楽しいでしょう。

以下ではカップルでしたいことを7つ紹介しますので、これからどんな楽しいことをしようかな、と悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

 

【1】旅行へ行く

引用: Pixabay

もっと仲良くなるために一緒に旅行へ行くのは、ほとんどのカップルがしたいことでしょう。

日帰りドライブでも楽しいですし、少し遠出をして泊っても良い思い出ができます。旅行へ行くと普段は起きないアクシデントに合い、ずっとご機嫌ではいられないことがあります。そんなときに2人でその場を切り抜けると、もっと愛が深まるでしょう。

さらに、旅行へ行く前にほとんどの方が旅行計画を立てますが、この旅行計画を立てるのも一緒にすると楽しいでしょう。旅行の後は思い出話で盛り上がることができます。マンネリしてきたカップルたちであれば、旅行へ行って新しい場所に行くことで刺激を得ることができます。

 

【2】ペアリングをつける

引用: Pixabay

カップルになったらしたいこととして、ペアリングをつけるというものがあります。

特に女性が憧れることが多いのではないでしょうか。ペアリングは恋人ができないと付けられない特別なものです。そんなペアリングを手に入れるには、お店で買う方法と自分たちで作る方法があります。

お店で買う場合は、直接お店に行って2人でペアリングを選ぶと楽しいデートになります。事前に2人でどのくらいの予算にしたいのかを決めておくと、スムーズに指輪を選ぶことができます。ピンクゴールドとシルバーの色違いや、同じデザインのシンプルなシルバーリングなどがカップルに人気です。また、ペアリングを買う場合は、記念日にプレゼントするのも喜ばれるでしょう。

また、ペアリングは自分たちでも簡単に作れるのはご存知でしょうか。全国にペアリング作りの教室があり、シルバーリングであれば1つで5000円前後で作ることが可能です。リングの中に自分で印字ができたり、教室によっては作っている時の写真を撮ってくれる場合もあります。ペアリング作りは素敵な思い出作りにもなるでしょう。

 

【3】花火大会へ行く

引用: Pixabay

夏にカップルで出かけるところといえば、花火大会ではないでしょうか。

カップルでお揃いの浴衣を着て出かければ、らぶらぶカップルのできあがりです。人混みが激しいので自然と手をつなぐこともでき、カップルの距離がぐっと縮まるでしょう。美味しい屋台と綺麗な花火を二人で楽しみましょう。

注意点として、花火大会は非常に混むため、人が多すぎて花火が見れなかったということもあります。男性の方から花火大会へ誘うのであれば、前もって花火を見る場所を決めておくと当日困りません。花火大会によっては事前に花火の有料観覧席を販売している場合もあるので、場所取りが大変な方にはそちらもおすすめです。

 

【4】クリスマスにイルミネーションを見に行く

引用: Pixabay

冬のカップルデートの定番はイルミネーションを見に行くことですが、クリスマス当日にイルミネーション見に行くと、さらにロマンティックな雰囲気になるためおすすめです。

実際にクリスマス当日のイルミネーションには、カップルがたくさん来ています。

学生など若いカップルであれば、お家デートをしてからイルミネーションを見に行くとお金もかかりません。社会人でお金に余裕のあるカップルであれば、イルミネーション後に贅沢なディナーを食べに行くのも特別感があり、カップルの仲が良くなるでしょう。

 

【5】記念日におしゃれなディナーやランチに行く

引用: Pixabay

夜景の見えるレストランや、昼からコースメニューが食べられるレストランに、記念日はぜひご飯を食べに行ってみてください。

おすすめは一日デートをした後に、おしゃれなレストランでディナーを食べることです。せっかくの記念日なので、アラカルトよりもコースで注文するのがおすすめです。

若いカップルであまりお金がなければ、ランチコースがおすすめです。夜には1人1万円以上はするレストランでも、昼であれば1人3000円程度で本格的な料理を楽しむことができます。

 

【6】お家デートを楽しむ

引用: Pixabay

まったりとお家デートを楽しむ、ということもカップルがしたいことではないでしょうか。

お家デートでは一緒に料理をしたり、映画を見たりすると楽しいでしょう。料理は餃子や巻き寿司、タコ焼きなど一緒に作って楽しめるものがおすすめです。ご飯を作って食べたり、映画を見たり、話をしたりしていれば、一日はあっという間に過ぎていくでしょう。

 

【7】水族館など定番のデートコースへ行く

引用: Pixabay

水族館や遊園地のお化け屋敷、動物園など定番のデートコースへ行くのも、カップルがしたいことでしょう。友達と水族館などに遊びに行って、次はカップルで来たいと思った人もいるでしょう。

そんな定番のデートコースは、一日中楽しめるものが多いのが特徴です。

水族館など定番のデートコースは、会話に困りませんし1日中楽しむことができます。デートで盛り上がるかが心配なカップルに、定番デートコースへ行くことはおすすめです。定番のデートコースはいくつも存在するので、カップルのしたいことに合わせて選びましょう。

 

カップルですべきこと6選!

引用: Pixabay

カップルになった仲良く過ごすためにすべきことがあります。下記で紹介する6つのすべきことを行えば、末永く幸せなカップルになることができるでしょう。

 

【1】本音で話す

引用: Pixabay

好きな相手には自分を良く見せたいのは当たり前です。

しかし、カップルはいずれ夫婦になるかもしれません。いずれにせよ、他の人よりも一緒に居る時間が長いカップルなので、早めに本音で話せるようになった方がいいでしょう。本音で話をすることで、一緒に居ても疲れることがありません。

本音で話すことがカップルのすべきことである理由は他にもあります。本音で話せないカップルは、長続きをしない傾向があるからです。ずっと一緒に居る相手に本音を隠し続けていると、居心地が段々と悪くなってしまいます。ずっと付き合いたいと思っているカップルであれば、この本音で話すというすべきことを意識してみてください。

 

【2】相手への不満を溜めない

引用: Pixabay

相手への不満を溜めない、ということもカップルのすべきことの1つです。

お互いのことを愛しているカップルでも、ずっと一緒に居ると不満が出てきます。その不満をずっと我慢して溜めていくと、いつか必ず爆発します。爆発したときに大喧嘩で済めばまだいいですが、そこから別れ話が出てきてしまうかもしれません。

相手への不満が出てきたら、すぐに柔らかい言い方で相手に伝えましょう。関係を良好に保つためには、不満は我慢すべきではなく、不満を溜めないことこそがすべきことです。

 

【3】金銭感覚を合わせる

引用: Pixabay

それぞれ育った家庭が異なるカップルなので、お金に対する価値観も異なります。

この金銭感覚を合わせることも大切なカップルがすべきことです。一緒に行く食事先やショッピングなどのデート先は、それぞれの金銭感覚で全く違います。特に一緒に旅行に行ったときに、その金銭感覚の違いが明確になるでしょう。

 

【4】交友関係も大切にする

引用: Pixabay

愛する人とカップルになれると、ついつい同性の友達との交友が疎かになります。カップルで過ごす時間も大切ですが、交友関係も大切にすることがカップルのすべきことの1つです。

土日は毎週カップルで過ごしている、という人たちに特に注意をして欲しいすべきことです。

例えば、急にカップルの別れが来てしまったり、遠距離になってしまったりしたときに、あなたを助けてくれるのは身近な友人たちです。しかし、ずっとカップルで過ごして交友関係を疎かにしていると、いざというときに周りに誰も人が居ません。そうならないためにも、交友関係を大切にすることは必ずすべきことです。

 

【5】疑われることはしない

引用: Pixabay

ずっと仲良しのカップルでいるためには、相手から疑われることをしないというのが大切なすべきことです。

例えば、上記のすることで紹介した「異性との付き合いを控える」というのも、このすべきことを達成するためにおすすめです。本当に浮気をしていなくても、相手から疑われてしまえば仲が壊れてしまいます。

友人との遊びやクラブに行くなど、したいことはたくさんあるかもしれません。しかし、したいことをする前に、必ず相手に疑われないために事前に説明をするといいでしょう。

 

【6】思い出を写真で残す

引用: Pixabay

付き合ってすぐの初々しさや、相手を思う気持ちはとても貴重なものです。

そのため、交際の思い出を写真で残すということも、おすすめのすべきことです。色々な思い出を写真で残すことで、その当時の自分や相手の気持ちや言動を思い出すことができます。マンネリしたときには二人でアルバムを見返すことで、初々しい気持ちを取り戻すこともできるでしょう。

 

カップルでできることを沢山しよう!

引用: Pixabay

カップルだからできることやしたいことはたくさんあります。ずっと仲良しのカップルでいるために、本記事で紹介をしたすること・したいこと・すべきことをぜひ参考にして、ラブラブのカップル生活を楽しんでください。

人気の記事