キスの味別に相性診断!甘い・酸っぱいでラブラブ度が丸わかり?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

キスの味で相性がわかる?

引用: Pixabay

ファーストキスはレモンの味、ということはよく言われています。

キスをした時には何かしらの味を感じることがあると思います。甘い・苦い・渋いなど相手によって同じキスはありませんが、どうしてそんな味がするのでしょうか?キスで感じる味によって、相手とのラブラブ度はどう変わるのでしょうか?

 

キスに味はあるの?

引用: Pixabay

日本と違ってアメリカなどの国では、キスは軽い挨拶です。

またドラマや映画の中でも、キスシーンを見た事がある人は多いのではないでしょうか?

キスというのは愛情表現として使われていますが、キスそのものに味はあるのでしょうか?キスの仕方やタイミングで味やラブラブ度が変わるのかどうかを見ていきましょう。

 

キスは青春の味以外もする?

引用: Pixabay

基本的にキスは無味無臭です。

特にファーストキスなどの軽めのキスであれば、味はほとんどしないでしょう。ディープキスをした時には、その前に食べたものの味がしたり、相手の唾液の味がすることもあります。

キスをした時には鼻が相手の口に近づくので、多少なりとも匂いは分かります。相手がタバコを吸っている場合、口の中の匂いはもちろん、服や身体のあらゆるところにタバコの匂いがつくので、タバコを吸っている人とキスをした時にはその匂いをより感じるでしょう。

しかし、実際にタバコの味がするわけではありません。

匂いを感じやすいものとして、タバコの他にミントがあります。口臭対策のタブレットにはよくミントが使われています。た

だ単純にミント味が好きな人もいますし、口臭対策としてタブレットを使っている人も多いので、キスの時にミントの味を感じるかもしれません。ミントの香りは爽やかで清潔感もあるのでおすすめです。

デートをした時には2人で食事に行くことが多いです。そして帰り際にキスをしたことがある人も多いのではないでしょうか?

キスをした時に感じた味がキスする前に食べた食事だった、という人も多いのです。直前に食べた食事の味がしてしまうのはしょうがないですが、中には、「食べ物の味が混じっていて気持ち悪い。」や「気持ちが萎えてしまう」といった意見もあります。

デートで食事をする時には、ニンニクなどの匂いがきついものは食べないようにしましょう。ガムやタブレットを常備して食事後に噛むのもいいかもしれません。

口臭対策をしている人は多いですが、中にはあまり気にしていない人や、自分の口臭に気づいていない人もいます。

そんな人とキスした場合は、味を感じる以前に臭い・苦いと感じてしまうかもしれません。どんなに好きな相手でも口臭がひどすぎるのは問題ものです。

しかし、ここで注意しておきたいのは口臭は相手ではなく、自分かもしれないことです。口臭に自分で気づいていない人、それがもし自分だとしたら・・・。自分でも口臭のチェックをして、相手に幻滅されないようにしましょう。

 

青春のキスはどんなもの?


引用: Pixabay

ある調査で青春を感じたキスには、

・学生の時に教室のすみでコッソリしたキス。

・中学生だった時に、お互いの家にも行けなかったので、夜の駐車場でこっそりとキスした。

・誰もいない教室で隠れてキスした。 などがありました。

 

キスの仕方によって味が変わる?

引用: Pixabay

キスの中にも、美味しいキスとそうでないものがあります。

キスの相性はその人が持っている遺伝子や体臭で変わりますが、キスの甘さなどはその人とのラブラブ度や状況によっても変わります。どうすればキスをした時に相手は美味しいと感じるのでしょうか?

 

【1】香りを変える


引用: girlydrop

人が本来持っている体臭などの匂いは中々変えられないものです。

しかし、匂いは相手との相性を見るためにはとても大切な要素です。あんまりいい匂いではないと判断すると、脳は相性が良くないと判断するかもしれません。

そこで、香水を使って相手好みの香りにするという方法もあります。香水をつけることは人工的な香りをつけることになりますが、その香りで鼻腔が満たされるので、キスをした時に相手に美味しいと感じてもらえる可能性が高まりラブラブ度が増します。

 

【2】甘いはちみつを食べる

Array

引用: girlydrop

キスは唾液で遺伝子的に相手との相性がいいかどうかも分かります。

唾液はキスを美味しいと感じてもらえることにとても重要な役割を果たしていますが、そのためには唾液の中に「パチロン」という成分を多く含んでいることが重要です。パチロンがたくさんあると、甘いキスだと認識してもらいやすくなるのです。

そしてこのパチロンは、ローヤルゼリーをはじめとした自然食品に多く含まれています。ローヤルゼリーは高価なため定期的に摂るのは難しいかもしれません。そんな時にははちみつをとるのがおすすめです。

普段から少量を摂取したり、キスをする少し前の日から摂取しておくと甘いキスと感じてもらえる可能性が高まります。

 

【3】激しいキスをする

引用: Pixabay

ソフトでやさしいキスも喜ばれますが、激しいキスは刺激的で興奮する要素があるので、キスを美味しいと感じてもらえることがあります。

キスをする相手に美味しいキスだと思ってもらいたい時には、激しいキスをするのもラブラブ度を高めるのでおすすめです。

 

初めてのキスの仕方はどんなものだった?

引用: Pixabay

初めてのキスをする時は、それ以前のキス経験がないので、どうすればいいのかわからない人もいると思います。初めてのキスをした時の仕方はどんなものだったのかを調べたものがあります。

以下、エピソードを紹介していきます。

 

【1】「私の初めてのキスは、高校生の時に初めてできた彼氏とでした。当時は付き合っていることを友達に言うのも恥ずかしかったです。

ある日、私は女友達と彼氏は男友達と別々でカラオケに行きました。その時に友達には内緒で連絡を取り合って、トイレに行くふりをしてお互い隠れ合ってキスをしました。」

 

【2】「私のファーストキスは大学生の時です。その時の彼氏と私の趣味は登山で、週末はよく色々なところに探検に言っていました。

急に雨が降り出した日があって2人で雨宿りする場所を探していたら、洞窟みたいな穴があったので、急いでそこに入りました。その時初めて静かな空間に二人きりになったので、緊張して沈黙が続いていました。そしたら横にいた彼氏と目が合って、流れでそのままキスしました。

そしたら彼が『雨やまないでほしいな。』と恥ずかしそうに言ったので、かわいいなと思いました。」

 

【3】「受験勉強をしている時期で、よく彼氏が勉強のためにうちに遊びに来ていました。

でも受験ということもあって母は厳しく、勉強をする時はいつもリビングでした。付き合ったはいいものの、お互いに受験があってキスまでは中々いきませんでした。

そんな中で1回だけ、母が買い物で長時間家を留守にした時がありました。その時に一瞬でしたが『モチベーションがあがるように。』と言われてキスされました。」

 

【4】「私は人より初めてのキスが早かったです。

ファーストキスは小学校高学年の修学旅行の時でした。キスの相手の女子のことは別に好きではなかったです。修学旅行の最終日に、誰かの部屋に集まって怪談話やまくら投げをしていました。

その時に、誰かがイタズラで突然部屋の電気を消したんです。そうしたら隣りにいた女子が怖がって飛びついて来ました。なぜかはわからないけどその時に『チャンスだ!』と思って思いっ切りキスしました。でも歯が当たって痛かったです。

修学旅行だからなにかしたいという気持ちだったんだと思います。」

 

【5】「私が以前イギリスに短期留学をした時に、“Truth or Dare”という罰ゲームをしました。

事実を言うor何かに挑戦するというルールで、パーティーゲームの1部なんです。そのゲームをしている時に、イギリス人の男の子の番になると、彼はDareを選んでみんなの前で私にキスしてきました。

彼からはその後に告白されました。これが私のファーストキスです。」

 

【6】「僕のファーストキスは学生の時の文化祭の準備中です。

当時はものすごく好きな女子がいて、運がいいことにそのこと同じグループで文化祭の準備ができるようになりました。その時はあまりにもその子のことが好きすぎて、毎回いじめちゃってました。

でも『これではダメだ!』と思って放課後二人きりで残ったときに告白をしようと思ったんですけど、素直に言葉にできなかったんです。でも今告白しないともう言えないような気がしていたので、告白の代わりにキスしました。」

 

【7】「中学生の時に、とても好きな塾の先生がいました。

先生は私とは歳が10才離れていて、大人の男性にすごく憧れていたんです。もちろん、相手にはされませんでした。

でもとても好きだったので、中学を卒業した時に、『付き合うことは望まないので、初めてのキスの相手は先生にしたいです!』とお願いしました。最初先生は『無理でしょ!』と断っていました。

だから先生が採点している時に気づかれる前に私からキスしました。先生はすごくびっくりした顔をしていたけど、『仕方ないな。』と許した感じでした。時間としては0.1秒くらいですたが、あの時のタバコの味は一生忘れません。」

 

【8】「僕のファーストキスは、甘い経験とかではありません。

大学生になったときも、キスはおろか付き合ったこともありませんでした。そのことを女友達に相談したら、『かわいそうだから、1万円くれたらキスしてあげる!』と言われました。

それならお店にお世話になったほうがいいと思ったんですけど、すぐにしてみたい気持ちもあったので、キスしました。全然相性も良くなくて気持ち良くなかったけど・・・。相手もお金が欲しかっただけなんでしょうね・・・。」

 

ラブラブだとキスが甘いって本当?

Array

引用: Pixabay

遺伝子や匂いで本能的に相性がいいことは判断できますが、中には匂いをそこまで気にしていない人や、匂いに気づかない人もいると思います。

ラブラブ度が高いカップルはたくさんいますが、遺伝子的にみると相性はそこまで合っていないことも考えられます。なので、カップルでラブラブだからキスが甘く感じるということではありません。

遺伝子的に見ても感じる匂いでも相性があっていて、なおかつラブラブ度が高いカップルであればキスをより甘く感じることができるかもしれません。

 

ファーストキスはどんな味だった?

引用: Pixabay

よく「初めてのキスはレモンの味がした。」なんて言いますよね。ファーストキスは人生の中で1度きりの特別なものです。ある調査で、初めてのキスはどんな味がしたのか女性に聞いたところ、

・アイスクリームを食べた後だったから、バニラ味だった。

・初めてのキスは幼稚園の園舎の裏。チョコレート味だった。

・キスをする前に何度も歯磨きをして挑んだから、歯磨き粉味だった。

・相手は口臭を気にしていたのか、ずっとミントガムを食べていた。だからミント味。

・タバコの香りがほんのりとした、紳士な香り。

・初めてのキスは、夜の駅ビル。その直前に飲んだコーヒーの味がした。

・初めてのキスは、お台場の海辺だった。不意打ちで思い出せないくらいあっという間に終わったので、味は感じなかった。

・無味です。初めてのキスは簡単に終わってしまったので、あれは私の中でなかったことなっている。

となりました。中には、ファーストキスはカウントしていないという女性もいるようです。

 

キスの味別に相性診断しよう!

引用: Pixabay

キスをした時に、人によって「この人は甘い。」「なんか苦い・・・。」と感じたことはありませんか?

逆に、なんの味もしないと思っている人もいるでしょう。しかし、キスで感じる味には、あなたと相手の相性を示しているのかもしれません。

人によって違うキスの味、どうして甘い・苦いと感じるのでしょうか?

 

【1】甘い

引用: girlydrop

相手とキスした時に、甘さを感じたことがある人もいると思います。

キスをする直前に、キャンディーやスイーツなどの甘いものを食べていたのなら話は変わりますが、特に甘いものを何も食べていないのにキスをしたら甘さを感じるのは何故なのか?もしかしたらそれは、遺伝子レベルであなたと相手の人の相性がいいのかもしれません。

遺伝子レベルで相性がいい人とキスをすると、身体がそれを本能的にそれを感じ取って、相手の唾液を甘いものと感じることがあります。キスの他に、匂いでその人があっているのかどうかも見分けられます。

香水を使った人工的な香りではなく、その人自身の体臭で判断してください。キスをした時に甘いと感じる、また匂いもいい匂いだと感じた場合、その人との相性とてもいいものだということです。

 

【2】苦い

引用: Pixabay

中には、キスをした時に苦いと感じた人はいませんか?

この場合は、甘いとは対照的に遺伝子レベルで相性が悪い可能性があります。遺伝子レベルで相性が悪い相手とキスをすると、身体は「この人は子供をつくる相手ではない。」と判断して拒絶反応がおこります。それが、苦いという味となって表れるのです。

しかし、キスの味だけで相性の全てを判断してしまうのはどうなの?と思っている人もいるでしょう。喫煙者の場合は、タバコが原因で苦いと感じていることもあるので、そんな要素も含めて総合的に判断するといいでしょう。

 

【3】渋い

引用: Pixabay

キスをした時に渋いと感じるのも、遺伝子的に見ると相性が悪い可能性があります。

また、タバコと同じように苦いに加えて渋いと感じることもあります。

 

【4】無味

引用: Pixabay

また、中にはキスをしても味がしないという人もいるでしょう。

そんな人との相性は、可もなく不可もなくで普通だと言えます。先ほども説明したように、キスはそもそも味がしないのです。恋人とキスをした時に味がしないのは、遺伝子的に見ても良くも悪くもないということです。

 

【5】酸っぱい

引用: Pixabay

キスに関するエピソードの中に、彼氏とのキスがなんだか酸っぱいと感じた人女性がいます。

その彼氏は普段からタバコとコーヒーを交互に口にするらしくそれが原因で、少し苦くて酸っぱいキスになっていると話しています。彼氏は舌ブラシケアや清潔さを意識してくれていますが、彼女さんはいつも疑問符が残るそうです。

また対策として清涼系のキャンディーをなめてもらうようにしましたが、キャンディーの味と彼の口の中の味が混ざった結果になり、相性が合わないのかな?と感じているようです。

遺伝子によってキスの味が変わることがわかりましたが、キスの味はそれのみで決ってしまうわけではありません。気持ちや状況によっても、キスの味は変わるのです。精神的に満たされている状況にいると、キスを甘く感じることがあります。

お互いに深い愛情があればキスが甘くなるかもしれません。精神的に満たされている状況にするためには何気ない日常の中でも愛を伝えたり、不安な思いを抱かせないようにすることが大切です。それに加えて、キスの合間に言葉で愛を伝えるのもいいかもしれません。

時にキスをする時に緊張して、唇や舌の他に体まで固くなってしまう人がいます。そうするとキスそのものが気持ちいいものではなくなってしまうので、キスをする時にはリラックスしましょう。

そのために信頼関係を気付くこともとても大切です。

 

キスをしてラブラブ度を測ろう!

引用: Pixabay

キスは遺伝子や匂いでその味の感じ方が変わるのです。

また、そこにタバコの味が加わると人によっては中々受け入れられないこともあるかと思います。香水を使ったりはちみつを摂ったり、キスへの対策はたくさんあるので、気になる人はぜひ1度試してみてください!

キスをして甘いと感じたら、身体は相性がいいと判断しています。キスは1つの愛情表現なので大切にしていきましょう。

人気の記事