手作りアルバムの作り方まとめ!簡単仕掛けを100均商品で作るには?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

手作りアルバムを作ってみよう!

引用: Pixabay

旅行や料理、お子様や女子会などの素敵な思い出を残すアルバムってとっても貴重ですよね。

そんな女の子のために今流行りの100均アイテムで簡単仕掛け手作りアルバムの作り方をご紹介します。作り方一つはで可愛いキュートな手作りアルバムが出来ちゃいます。

この機会にぜひ作ってみましょう。

 

手作りアルバムのおすすめ材料を紹介!

引用: Pixabay

まずは手作りアルバムに必要な材料を見て行きましょう。

 

【1】アルバムノートの代わりに100均の画用紙で可愛くシンプルに


 

この投稿をInstagramで見る

 

mareさん(@ateliergeek)がシェアした投稿


手作りアルバムを作るのに絶対に欠かしてはいけないのが土台となるアルバムノートです。

有名な店舗さんでいえばDAISOやCan・Doさんなどの100均アイテムは最近では雑貨店に置いてあるような可愛い物からオシャレでクオリティが高いものが沢山揃っています。

今回は初心者さんでも簡単に作れる、シンプルで可愛いアルバムノートと手作りアルバムの作り方をご紹介したいのでアルバムノートではなくあえての画用紙をオススメします。

画用紙の色は自分の好みでお好きな色を使ってください。画用紙の枚数はとりあえず沢山あればOKです。100均の画用紙は種類も豊富なためオススメです。

土台となるアルバムノート(今回は画用紙を使用します)にするかで仕上がりや見栄えが変わるので、どんな材料を使って作りたいのか作り方を頭の中でイメージしておいてください。

考えながは100均に探しにいくだけでも、とてもわくわくして楽しいです。

 

【2】基盤を作る用紙と可愛いデコレーションアイテム


 

この投稿をInstagramで見る

 

きょんちさん(@kyk_0807_hny)がシェアした投稿


オリジナルの手作りアルバムの素敵な要素は自分の好みで可愛くアレンジしたり、デコレーションが出来ることです。

自分の好きなイメージに合わせて表紙用のデコアイテムやアルバムが膨らまいないように縛っておく、リボンやゴムはより可愛い手作りアルバムになるポイントになるのでオススメです。

アルバムノートの作り方はとても簡単。その前に大事な表紙部分なのですが、表紙用に可愛いテーブルペーパーを使用するのをオススメします。それはテーブルペーパーを使うことで、時間がかからず簡単な作業で一気に素敵なアルバムノートに大変身することが出来るのがポイント。

100均ではキャラクターものから絵柄、文字だけのシンプルなものまで沢山種類があるので、自分の完成した手作りアルバムをイメージしてお好みのデザインの物を用意してください。

引用: Pixabay

もう1つ100均で用意して欲しいのが先ほど話したアルバムを閉じる時に使う包装リボンオシャレなゴムです。これがあるだけでとってもキュートになり完成度が見違えるはずです。どんな柄のテーブルペーパーにするかで雰囲気が変わるのでリボンやゴムはその柄のイメージにピッタリな物を選ぶのがいいでしょう。

後は簡単仕掛けで作るアルバム用の基盤の部分です。アルバムノートを使用する際には既に出来上がっているので、必要はないのですが画用紙での簡単仕掛けの作り方では表紙用に使う厚紙(板紙やボール紙)デコパージュ液(テーブルペーパーに使用)が無ければしっかりと丈夫な物が作れないので、必ず買うことをオススメします。

後は中身の簡単仕掛けで作るアルバムの部分なのですが、こちらはクラフト封筒と厚すぎず薄すぎないクラフト紙、少し厚でのビリーっとさけるノートを使用するのが最適です。

その際に可愛くアレンジするためにも、オシャレで可愛い折り紙とペーパーも一緒に購入することをオススメします。こちらも全て100均で売っているので簡単に買えます。

手作りアルバム全体の仕上がりをアンティークで可愛いらしいデザインにしたり、可愛さに一味加えたいのならスタンプインクなども一緒に買うのがオススメになります。他にも自分のやりたいイメージや好みでアレンジ用のデコアイテムを準備するのもいいでしょう。

考え方、作り方で簡単に可愛いデザインの手作りアルバムに出来上がります。

 

【3】どんなデザインも可能!簡単仕掛けの手作りアルバムのアイテム

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

gummy-party-projectさん(@gummy.party.project)がシェアした投稿


もちろん簡単仕掛けの手作りアルバムを作るのに表紙、土台、デコレーション材料だけでは手作りアルバムは作れません。

可愛い素敵な手作りアルバムの作り方には、あればとっても便利なものや、簡単に仕掛けを作れてしまうアイテムもあるのです。

まずは誰もがお家に必需品としてある、ハサミ・カッター・ジョーギ・両面テープなどです。これは大体の方が持っているので特に買う必要性はあまりないと思います。

そして簡単仕掛けの手作りアルバムの作り方に欠かせない道具は、テープノリ・カッティングマット・ペーパートリマー・ボンド・汚れて大丈夫な大きな紙などです。これは中々持っている方も少ないと思うので、簡単仕掛けの手作りアルバムをこれから作る方は今後も必ず必要とされるのできちんと準備をして備えて起きましょう。

ここで一番重要なのが、あったらどんなデザインの手作りアルバムでもプロ並みの仕上がりになったり、どんなタイプの手作りアルバムを作る時でも大活躍するアイテムをご紹介します。あったら大変便利なアイテム。

ますばネイルドットペン(インクの切れたボールでもOK)。紙に折り目を付けたり、クセをつける時に役立つアイテムです。細かな作業の時に活躍します。

もう一つはボーンフォルダーです。使い方はネイルドットペンと同じで紙に折り目をつける時に使うのですが、違いは細かな作業ではなく、硬い紙だったり大きな折り目を付けたい時に役立つアイテムとなります。

そして穴あけパンチ。学校や会社などではよく見かけますが、中々ご自身で持っている方は少ないと思われます。穴あけパンチは可愛いオシャレな紐を通したり、飾りを付けたりとアレンジアイテムとして活躍するのでかなりオススメなアイテムとなります。

このようにあったら便利なグッツがあるだけで全然クオリティも変わってきます。せっかく簡単仕掛けの手作りアルバムを作るなら特別なものにしましょう。しかも全て100均で揃えられるのでコスパよく低予算で、オシャレでキュートな簡単仕掛けの手作りアルバムがとっても簡単に自分で作れちゃいます。

 

手作りアルバムの作り方を紹介!

引用: Pixabay

それでは、アルバムの作り方を見て行きましょう!

 

【1】100均アイテムと意外な簡単仕掛けは土台作りが大切

引用: Pixabay

仕掛けつくりでもっとも大切であると言っても過言でないのが土台つくりです。

サボらずにチキンと作るようにしましょう。

 

①それでは作り方を学びましょう。

Array

作り方はとっても簡単なので安心して下さい。まず100均で用意した大きめの画用紙とクラフト封筒4枚、を使います。作り方の初めとしてまずは、クラフト封筒の両端を切りフタの部分をテープのりでのり付けするだけの簡単作業です。

ポイントはほんの少しだけカットするとこです。これを枚数分繰り返してくださいね。このとき必ず縦幅と横幅をジョーギで図って下さい。続いて、図ったクラフト封筒の大きと同じ大きさで画用紙をカッターでカットしていきます。とても重要な部分となるので計算は間違わないで下さい。

 

②次の作り方のステップは、ページ同士を繋ぐ部分の作り方です。


ネイルドットペンで折り目を付けていく作業をします。左から3cmのところにまずは1本線を引いて下さい。今引いた線の次から1cm、1cm、5mmと順番に同じように折り目を付けていきます(4回繰り返す)。最後の4回目は5mmの部分は図らなくて結構です。

最後の線から先ほどのように3cmのところに線を引き、カットして下さい。カットが終わってたら次は1cm1cmの部分を山折りにしていき、1cm1cmを両面テープで止めていきます。

後はハサミで両端を斜めにカットしていくだけです。以外と簡単な仕掛けで、こな単純作業な作り方でこのページ同士を繋ぐ手作りアルバムの土台は完成です。100均アイテムのみとは素晴らしいです。

 

【2】手作りアルバムの表紙は100均アイテムで可愛いくデコレーション


③次は簡単仕掛けの手作りアルバムの見栄えで、もっとも重要な表紙作りです。もちろん表紙の手作り方も簡単な仕掛けで、しかも全て100均商品で出来上がります。

まずは表紙の土台の作り方から説明していきます。用意するのは板紙orボール紙のような固くて広いもの。先ほど一番最初に測ったサイズは、中身のサイズなので表紙は一回り大きくするのがバランスがいい作り方のコツです。

中身の大きに対して2cm大きく測って下さい。背表紙は4ページ分プラスの自分がデコりだい分だけ計算して下さい。そして板紙を計算した通りの大きにを、正確に線を引いてカッターでカットしていきます。

④簡単仕掛けの手作りアルバムの表紙をカットしましたら、画用紙(100均で売っている厚めの紙を自分のお好みの色)を先ほどの板紙に貼り付けていくのが可愛いオシャレな作り方です。ポイントは両面テープで貼り付けるとシワになりにくく、上手に仕上がります。

貼り付けましたら、ボーンフォルダーやネイルドットペンなので軽く型どりながらクセづけしていきます。綺麗にクセがつきましたら、画用紙の両端4箇所を斜めにハサミでカットして下さい。(後で厚紙に貼るときにとても綺麗に貼れる作り方)

ここからは慎重に、型どりしてクセを付けた通りに画用紙を折り曲げていきます。いい感じになりましたら、両面テープを貼り付けて画用紙を厚紙に貼り付ける作業を下さい。

これでひとまず簡単仕掛けの手作りアルバムの土台の作り方は完成です。

⑤一番最初に作り方を説明したクラフト封筒の土台とページ同士を繋ぐ土台、表紙の土台の3つの簡単仕掛けの手作りアルバムの土台が完成しました。

さっそく手作りアルバムの表紙の可愛いデコレーションの作り方を紹介します。まずは自分の好みや、頭の中にイメージしている手作りアルバムのコンセプトに会った、テーブルペーパーを用意します。こちらも100均に可愛いデザインの物が沢山ありますよ。

では、作り方なのですが表紙の表部分にテーブルペーパーを貼り付けていく作業をするので、表紙の大きさに合わせてカット(自分のお好みの形や大きさ好きな角度で結構です)していきます。

※柔らかい素材なのでこのとき必ずハサミでカットして下さい。その次にするべきことはスタンプインクで、ダメージ加工していきます。

手作りアルバムを作る作業にあたって一番女子が大好きな過程ではないでしょうか?だんだんとイメージも湧いてきますし、形になってきて楽しくなってきます。自分の理想の手作りアルバムまで後もう少しです。

アンティーク加工・オールド加工とも言われておりデザイン性のセンスがとわれるので、この時に上手に見える作り方のコツは『ポンポンポン』とリズミカルにペーパーのフチの形を辿りように乗せていくのがポイントです。浮かないようにお色を付けられる作り方もいいと思います。

出来上がりましたら、今度はデコパージュ液とハケを用意します。テーブルペーパーの1枚を剥がし2枚にしさらに薄くします。

続いてデコパージュ液をクラフト紙にハケで塗っていき乾く前に先ほどのテーブルペーパーを貼り付けていきます。すぐ乾くので、乾いたらすぐ貼り付けたテーブルペーパーの上にさらにデコパージュ液を塗っていく作業をして下さい。

10~15分くらい乾かしましたら、ハサミで余分なクラフト紙をカットしていき、さらにフチにスタンプインクをして仕上げます。

最後は、表紙の土台部分の裏と表に出来上がったテーブルペーパーを自分のお好きなようにボンドで貼り付けていけば、手作りアルバムの表紙の作り方は完成です。

いかがでしたか?手作りアルバムの作り方はとっても簡単です。可愛い表紙ができたと思います。

 

【3】仕上げは手作りアルバムの中身を完成させよう

引用: Pixabay

⑥では最終段階の手作りアルバムの中身の作り方をご説明していきます。中身の作り方もとっても簡単です。まず一番初めに作業したページ同士を繋ぐ土台を用意し、裏に両面テープで貼っていきます。

表紙の土台を裏面にして、ちょうど背表紙の所に土台を貼り付けて下さい。次は手作りアルバムの中身のページ部分の作り方です。自分の好きな折り紙や便箋などを使いたい分の種類を用意しておいて下さい。

そして一番初めの作り方の説明のときに作っておいた、クラフト封筒と同じサイズで画用紙をカッターでカット(4ページ分裏表合わせて8枚)していきます。

強度を付けるためにクラフト封筒とカットした画用紙を裏表両方にテープノリで貼り付けます。※完成したらポケットの入り口付近もスタンプインクしておくと自然になります。さていよいよお好きな折り紙や便箋を貼りつけ可愛く仕上げていきますよ。作り方は周りの黒の部分を残して貼り付けて下さい。

どんどん自分の好きなデザインのペーパーを貼り付けて自分のオリジナル手作りアルバムにして下さいね。ポケットなどつけたい方は、動画を参照して作り方を見てみて下さい。分かりやすく作り方が書いてあります。

出来上がったら、手作りアルバムのページを繋ぐギザギザの所に両面テープを貼り付けて下さい。先ほど作ったクラフト封筒を、差し込む方とポケットになる部分をきちんと確認してから、ギザギザの部分に貼り付けていく作り方をすれば完璧です。

これで手作りアルバムの全てが完成です。作り方さえきちんと守れば誰でも簡単に可愛い手作りアルバムが作れるのです。

⑦ここで完全に終了ではありません。最終仕上げとして、もっとここをデコレーションしたい・物足りない・などある方は作り方としては手作りアルバムにシールや飾り(リボンやビーズ系)を装着したらもっと可愛い手作りアルバムが出来上がりますよ。

完成した手作りアルバムは、写真の量やデコレーションの量で厚みが膨らみます。最後に手作りアルバムを閉じてしまっておく時につかうオシャレなバンドゴムや独自のオリジナルの作り方で包装リボンをアレンジして仕上げて下さいね。

素敵な手作りアルバムが出来るといいですね。

 

 

手作りアルバムで大切な写真を保存しよう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

N.Osuga*さん(@nacchan_nel)がシェアした投稿


100均アイテムで可愛く作る手作りアルバムの作り方はいかがでしたでしょうか?

100均のアイテムだけで、自分のオリジナルで可愛く楽しくデコレーションできるのは魅力的です。作る側も見る側も素敵な手作りアルバムの一つで、とっても幸せな気分になります。

しかも作り方さえ順番を守り、正しく行えば誰でも簡単に手作りアルバムが作れてしまうのはDLYの素晴らしいところです。初めは中々作り方が上手くいかない、作り方がイマイチ分からないってなったとしても動画を見ればきちんと理解できます。

そして作り方も慣れれば、プロ並みに完成度が高くなりますし、何よりとっても楽しみながら作ることができます。

また作り方一つのアイディアでひと工夫すれば色々なタイプの手作りアルバムや面白い手作りアルバム、仕掛けが色々あるユーモアな手作りアルバムなど作り方を自分なりにアレンジして変えてみるのもいいと思います。

作り方のコツもやればやるほど体が勝手に覚えてくるので安心して下さい。今回の手作りアルバムは、アルバムノート本体の作り方からだったので写真を保存したい分だけ、作る時に気をつければたくさん素敵な思い出を保存出来ます。

正直、携帯電話やパソコンにばかり素敵な写真が隠れていては勿体ないと思うのです。世界に一つだけしかない自分だけの素敵な手作りアルバムでたくさんの素晴らしい思い出を詰め混みましょう。

また、作り方をマスターすればいくらだって可愛い手作りアルバムを作ることが出来るので、作り方の感覚を今回覚えた方は大切な人へ手作りアルバムをプレゼントするのもとっても素敵です。

人気の記事