10月生まれの赤ちゃんの名前999選を男女別に紹介【令和最新版】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

10月生まれの赤ちゃんの名前どうする?

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれの赤ちゃんのお名前のヒントが盛りだくさんの記事です!

まずは、10月生まれの赤ちゃんをご出産予定のパパママ、おめでとうございます!

日本の10月は、まさに実りの季節。”10月生まれの赤ちゃんには、秋らしさを取り入れた名前をつけてあげたい”と考えているパパママも多いかもしれません。

また、”季語を取り入れた名前にはどんなものがあるだろう?”とか、”令和らしさのある名前はどんなものがあるだろう?”など、気になることがたくさんありますね。

この記事では、2019年(令和元年)10月生まれの赤ちゃんのお名前999選を、女の子・男の子別にたくさんご紹介します。10月生まれの赤ちゃんにぴったりな、季語を使ったお名前もご紹介しますので、名付けのヒントにしてみてください。

 

10月生まれの赤ちゃんの名前を紹介【絶対に見つかる999選】

引用: Pixabay

この記事では、10月生まれの赤ちゃんの名前999選を男女別に紹介していきます。

女の子のお名前では、「明」「育」「登」「椋」「茜」「秋」「神」「紅」「十」「月」「穂」「実」を使ったお名前499個をご紹介します。

男の子のお名前では、「明」「育」「登」「椋」「茜」「秋」「神」「紅」「十」「月」「穂」を使ったお名前500個をご紹介します。

「椋」、「月」、「穂」など秋の季語を使ったお名前もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選①【女の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの女の子の赤ちゃんにおすすめの「明」と「育」を使ったお名前です。

 

「明」を使った名前


引用: Pixabay

「明」は、1879年10月21日、アメリカの発明家・エジソンが電球の発明に成功した日”明かりの日”の「明」を使ったお名前です。

この日に馴染みがなくても、字の印象や音の感じが良いことから、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

明という漢字には、「明るい」、「活発」、「知性」、「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「明」という漢字を使った名前には、「周囲を照らすような明るい人に育ってほしい」、「考える力を持った子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「明」を使ったお名前、80個をご紹介します。

・明萌瑠(めもる)

・明衣香(めいか)

・明佳(さやか)

・東明(とあけ)

・明佳(はるか)

・美明日(みあす)

・明依(めい)

・明依(あい)

・愛明(あいみん)

・明歌音(あかね)

・明花音(あかね)

・明歩(あかほ)

・明香帆(あかほ)

・明璃(あかり)

・明佳里(あかり)

・明香利(あかり)

・明香里(あかり)

・明來(あき)

・明輝(あき)

・明愛(あき)

・明枝(あき)

・明希江(あきえ)

・明咲花(あさか)

・明沙実(あさみ)

・明佳(あすか)

・明寿佳(あすか)

・明寿香(あすか)

・明日架(あすか)

・明日郁(あすか)

・明日風(あすか)

・明日香(あすか)

・明日菜(あすな)

・明日音(あすね)

・明日葉(あすは)

・明波(あけは)

・明瑞(あけみ)

・明日望(あすみ)

・明日海(あすみ)

・明日美(あすみ)

・明澄(あずみ)

・明瑞(あみ)

・明実花(あみか)

・明里香(ありか)

・明里咲(ありさ)

・明奈(めいな)

・明奈(あきな)

・明歩(あきほ)

・明穂(あきほ)

・明希美(あきみ)

・明和(あきわ)

・明咲(めいさ)

・明沙(めいさ)

・明紗(めいさ)

・明美(めいみ)

・明莉(めいり)

・明里(めいり)

・明玖(めぐ)

・明里(めり)

・明利子(めりこ)

・明香根(あかね)

・明佳理(あかり)

・明花梨(あかり)

・明花理(あかり)

・明香莉(あかり)

・明輝那(あきな)

・明寿賀(あすか)

・明日嘉(あすか)

・明日歌(あすか)

・明日穂(あすほ)

・明蘭(はるか)

・明羅(めいら)

・明香理(あかり)

・明我冴(あがさ)

・明緒(あきお)

・明彩子(あさこ)

・明日夏(あすか)

・明日華(あすか)

・明優子(あゆこ)

・明由美(あゆみ)

・明里沙(ありさ)

 

「育」を使った名前


引用: Pixabay

「育」という字は、体育の日の「育」を使ったお名前です。体育の日がある10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

育という漢字には、「健康」「活発」、「夢」「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「育」という漢字を使った名前には、「我が子の成長を見守る親の愛情を込めて」、「健やかに育ってほしい」、「夢や希望を持ち、元気で活発な子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「育」を使ったお名前、20個をご紹介します。

・芽育(めい)

・育心(いくみ)

・育愛(いくえ・いくあ)

・育那(いくな)

・育(いく)

・育弥(いくよ)

・育実(なるみ)

・悠育(ゆい)

・育乃(いくの)

・育子(いくこ)

・育緒(いくお)

・育萌(いくも)

・育絵(いくえ)

・育未(なるみ)

・育歩(いくほ)

・育海(いくみ)

・優育(ゆい)

・育巳(いくみ)

・育花(いくか)

・育子(いくこ)

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選②【女の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの女の子の赤ちゃんにおすすめの「登」と「椋」を使ったお名前です。

 

「登」を使った名前

Array

引用: Pixabay

「登」は、10月3日の「登山の日」にちなんで、登という漢字を使ったお名前です。

登山の日にはあまり馴染みがないかもしれませんが、明るく前向きなイメージがあり、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

登という漢字には、「健康」、「活発」、「成長」、「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「登」という漢字を使った名前には、「健やかに育ってほしい」、「夢や希望を持ち、元気で活発な子に育ってほしい」、「何かを成し遂げる子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「登」を使ったお名前、100個をご紹介します。

・千登世(ちとせ)

・登希(とき)

・登木子(ときこ)

・登詩美(としみ)

・登水子(とみこ)

・登世子(とよこ)

・登代子(とよこ)

・登和(とわ)

・日登巳(ひとみ)

・麻登(あさと)

・啓登(けいと)

・咲登子(さとこ)

・早登子(さとこ)

・小登美(さとみ)

・彩登実(さとみ)

・千咲登(ちさと)

・千砂登(ちさと)

・千登美(ちとみ)

・登宇子(とうこ)

・登紀子(ときこ)

・登志絵(としえ)

・登次子(としこ)

・登志水(としみ)

・登美恵(とみえ)

・登美子(とみこ)

・登萌(とも)

・登茂子(ともこ)

・登茂水(ともみ)

・登代江(とよえ)

・登和子(とわこ)

・菜登(なみ)

・日登実(ひとみ)

・日登未(ひとみ)

・日登見(ひとみ)

・陽登海(ひとみ)

・陽登美(ひとみ)

・万登果(まどか)

・深登(みと)

・美登(みと)

・未登里(みどり)

・美登莉(みどり)

・梨登(りと)

・以登(いと)

・鼓登恵(ことえ)

・紗登子(さとこ)

・沙登峯(さとね)

・紗登里(さとり)

・千登(ちと)

・登妃(とき)

・登志恵(としえ)

・登志江(としえ)

・登志笑(としえ)

・登士子(としこ)

・登詩水(としみ)

・登南水(となみ)

・登奈美(となみ)

・登茂絵(ともえ)

・登文香(ともか)

・登茂香(ともか)

・登茂美(ともみ)

・登茂代(ともよ)

・登代依(とよえ)

・登代枝(とよえ)

・登代絵(とよえ)

・登代英(とよえ

・登世実(とよみ)

・登環子(とわこ)

・日登美(ひとみ)

・万登華(まどか)

・美登梨(みどり)

・美登理(みどり)

・未奈登(みなと)

・咲登美(さとみ)

・早登美(さとみ)

・登喜江(ときえ)

・登喜子(ときこ)

・登規子(ときこ)

・登貴子(ときこ)

・登喜乃(ときの)

・登希野(ときの)

・登志依(としえ)

・登志枝(としえ)

・登志英(としえ)

・登南生(となう)

・登茂恵(ともえ)

・登代恵(とよえ)

・登代笑(とよえ)

・日登深(ひとみ)

・実登里(みどり)

・深登里(みどり)

・真登(まと)

・佐登子(さとこ)

・沙登子(さとこ)

・千登勢(ちとせ)

・登希子(ときこ)

・登志子(としこ)

・登志美(としみ)

・登茂枝(ともえ)

・登茂実(ともみ)

・南登花(などか)

 

「椋」を使った名前

引用: Pixabay

「椋」という字は、10月の季語である「椋鳥(むくどり)」から取った漢字です。

ムクノキ、ムクドリを連想させることから、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。また、季語を取り入れた名前を考えている方にもおすすめです。

椋という漢字には、季語であるほかにも「羽ばたき」、「素直」、「優しさ」、「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「椋」という漢字を使った名前には、「ムクドリのように大空に旅立ってほしい」、「ムクノキのように健やかに育ってほしい」、「優しさや希望を持った子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな秋の季語の漢字「椋」を使ったお名前、8個をご紹介します。

・椋花(りょうか)

・椋(りょう・むく・けい)

・椋子(りょうこ)

・椋羽(りょう・むう)

・椋美(むくみ)

・椋羅(くらら)

・椋乃(りょうの)

・椋葉(むくは)

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選③【女の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの女の子の赤ちゃんにおすすめの「茜」「秋」「神」を使ったお名前です。

 

「茜」を使った名前

Array

引用: Pixabay

「茜」という字を使った名前は、あかね色の空・夕日など、秋らしい風景を想起させるお名前になります。10月生まれの赤ちゃんにぴったりな、人気のお名前となっています。

茜という漢字には、「やわらかさ」、「温かみ」、「美しい」、「明るい」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「茜」という漢字を使った名前には、「夕暮れのあかね空のように美しい人に育ってほしい」、「穏やかで優しい子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「茜」を使ったお名前、40個をご紹介します。

・茜(あかね)

・茜莉(あかり)

・茜子(あかね)

・茜奈(あかな)

・茜音(あかね)

・茜寧(あかね)

・茜奈(せんな)

・茜子(あかこ)

・茜里(あかり)

・茜生(あかお)

・茜伊香(あいか)

・茜華(せんか)

・茜菓(せんか)

・茜花(せんか)

・茜杏(せあ)

・心茜(ここあ)

・嬉茜(うれあ)

・茜由美(あゆみ)

・茜柚(あゆ)

・茜優(あや)

・茜紬(あづみ)

・茜月(あつき)

・茜留(あかる)

・茜麗(あかり)

・茜鈴(あかり)

・茜莉(あかり)

・茜織(あかり)

・茜理(あかり)

・茜梨(あかり)

・茜凛(あかり)

・茜倫(あかり)

・茜俐(あかり)

・茜葉(あかは)

・茜衣(あかね)

・茜花音(あかね)

・茜寧(あかね)

・茜那(あかな)

・朱茜(あかね)

・茜祢(あかね)

・茜伊香(あいか)

・茜和(あかわ)

 

「秋」を使った名前

引用: Pixabay

「秋」という字は、10月生まれの赤ちゃんの名前を考える時には外せない漢字ですね。四季の一つである秋生まれであることを表しつつ、どこか優しい雰囲気を持っています。

秋という漢字には、「満ち足りた」、「美しい」、「実り」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「秋」という漢字を使った名前には、「不足ない人生を送れるように願って」、「秋の実りのように健やかに育ってほしい」、「秋の紅葉のように美しさを願って」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「秋」を使ったお名前、30個をご紹介します。

・秋緒(あきお)

・秋穂(あきほ)

・秋帆(あきほ)

・秋南(しゅうな)

・千秋(ちあき)

・美秋(みあき)

・秋葉(あきは)

・秋果(しゅうか)

・秋月(あきづき)

・智秋(ちあき)

・秋沙(あきさ)

・秋華音(あかね)

・秋香(あいか)

・愛秋(あき)

・秋希(あき)

・秋来(あき)

・秋愛(あきえ)

・秋枝(あきえ)

・秋栄(あきえ)

・秋桜(あきお)

・秋緒(あきお)

・秋加(あきか)

・秋椛(あきか)

・秋呼(あきこ)

・秋梛(あきな)

・秋梨(あきな)

・秋湖(あきこ)

・智秋(ちあき)

・小秋(ちあき)

・秋野(あきの)

 

「神」を使った名前

引用: Pixabay

「神」という字を使ったお名前です。

10月は神無月と呼ばれますが、島根県の出雲大社にとっては「神が集まる月」であるため、神在月と呼ばれています。神を使ったお名前は、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

神という漢字には、「神秘的」、「守護」、「技・技能」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「神」という漢字を使った名前には、「優れた技術・能力を持つ子に育ってほしい」、「神に守られているような守護的な名前を授けたい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「神」を使ったお名前、11個をご紹介します。

・桃神(ももか)

・悠神(ゆうか)

・神奈(かな・かんな)

・神無(かな・かんな)

・神那(かんな)

・神音(かのん)

・神貴(みき)

・花神(かしん)

・神音(かぐね)

・神楽(かぐら)

・神名衣(かなえ)

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選④【女の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの女の子の赤ちゃんにおすすめの「紅」「十」「月」を使ったお名前です。

 

「紅」を使った名前

引用: Pixabay

「紅」という字からは、秋の紅葉の美しさが感じられます。10月生まれの、特に女の子の赤ちゃんに人気のお名前となっています。

紅という漢字には、「美しさ」、「強さ」、「赤色」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「育」という漢字を使った名前には、「熱意や使命感のある子に育ってほしい」、「強い意志を持ち、美しく育ってほしい」、「10月生まれらしい綺麗な名前をつけたい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「紅」を使ったお名前、40個をご紹介します。

・紅寧(あかね)

・紅音(あかね・くのん)

・紅葉(くれは)

・紅葉(もみじ)

・紅季(あき)

・瑠紅(るく)

・実紅(みく)

・莉紅(りく)

・紅愛(くれあ)

・心紅(みいろ)

・紅蘭(くらん)

・紅里(あかり)

・唯紅野(いくの)

・衣紅帆(いくほ)

・伊紅美(いくみ)

・衣紅美(いくみ)

・桃紅(ももこ)

・深紅(みく)

・藤紅(とうこ)

・小紅(さく)

・小紅実(さくみ)

・紅桃(くるみ)

・紅深(くみ)

・紅麗奈(くれな)

・紅流子(くるす)

・紅仁香(くにか)

・貴紅花(きくか)

・風紅美(ふくみ)

・留紅(るく)

・紅里野(くりの)

・以紅葉(いくよ)

・芽紅(めぐ)

・美紅野(みくの)

・未紅子(みくこ)

・布紅子(ふくこ)

・津紅望(つくも)

・咲紅良(さくら)

・紅映(くれは)

・紅南(くれな)

・紅奈(くれな)

 

「十」を使った名前

引用: Pixabay

「十」という字を使ったお名前は、10月生まれの赤ちゃんにぴったりなお名前です。

十番目であることのほかにも”全て揃っている”という意味を持つため、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

十という漢字には、「10月生まれ」、「全て揃っている」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「十」という漢字を使った名前には、「充実した人生を送ってほしい」、「10月生まれらしい実りある名前に願いを込めたい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「十」を使ったお名前、30個をご紹介します。

・十菜(そな)

・十和(とわ)

・十萌(ともえ)

・咲十(さと)

・湖十葉(ことは)

・十彩(といろ)

・十楠(とな)

・瀬十那(せとな)

・十恵(とえ)

・十萌葉(ともは)

・維十(いと)

・十貴香(ときか)

・南十星(なとせ)

・十規子(ときこ)

・十玖子(とくこ)

・千十星(ちとせ)

・五十鈴(いすず)

・十六夜(いさよ)

・十環子(とわこ)

・十萌美(ともみ)

・十和子(とわこ)

・十吉子(とよこ)

・十七美(となみ)

・十詩子(としこ)

 

「月」を使った名前

引用: Pixabay

「月」という字は、秋の季語として多くの句に使われている漢字です。

そのため、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。季語を取り入れた名前を考えている方にもおすすめですし、赤ちゃんが生まれた日が綺麗な月だったという方にもおすすめです。

月という漢字には、季語であるほかにも「神秘的」、「可愛らしさ」、「宇宙」、「秋季」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな秋の季語「月」という漢字を使った名前には、「月のように周囲を照らす存在になってほしい」、「月の天体のような美しさを願って」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな秋の季語の漢字「月」を使ったお名前、40個をご紹介します。

・優月(ゆづき)

・碧月(あつき)

・美月(みずき・みつき)

・李月(りつき)

・賀月(かづき)

・月乃(つきの)

・月紫(つくし)

・葉月季(はづき)

・杏月(あづき)

・卯月妃(うつき)

・莉月(りつき)

・馨月(かげつ)

・賀月(かづき)

・惺月(しずく)

・紫月(しづき)

・智月(ちづき)

・月絵(つきえ)

・月奈(るな)

・月(るな)

・璃月(りつき)

・由月(ゆづき)

・弥月(みづき)

・実月(みづき)

・光月(みづき)

・穂月(ほづき)

・帆月(ほづき)

・歩月(ほつき)

・羽月(はづき)

・杷月(はづき)

・月羽(つきは)

・月佳(つきか)

・珠月(たまき)

・紗月(さつき)

・早月(さつき)

・伊月(いづき)

・琉月(るか)

・月雲(つくも)

・遥月(はつき)

・陽月(ひづき)

・美月姫(みつき)

10月生まれの赤ちゃんの名前999選⑤【女の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの女の子の赤ちゃんにおすすめの「穂」と「実」を使ったお名前です。

 

「穂」を使った名前

引用: Pixabay

「穂」という字は、秋の収穫期に由来して使われることが多い字です。

黄金の稲穂(米)の収穫期であることから、「穂」は秋の季語にもなっています。季語に由来した名前を付けたい方におすすめの字で、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

穂という漢字には、季語である他にも「秋季」「温かさ」「実り」「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな秋の季語「穂」という漢字を使った名前には、「稲穂のように実りある人生を願う」、「健やかな成長を願う」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな秋の季語の漢字「穂」を使ったお名前、50個をご紹介します。

・佑紀穂(ゆきほ)

・萌々穂(ももえ)

・光穂(みつほ)

・南穂(みなほ・なほ)

・柚穂(ゆうほ)

・理佐穂(りさほ)

・南穂果(なほか)

・華穂(はなほ・かほ)

・穂純(ほずみ)

・穂名実(ほなみ)

・史穂(しほ)

・朱穂(あかほ)

・明穂(あきほ)

・奏穂(かなほ)

・佳奈穂(かなほ)

・果穂(かほ)

・可穂野(かほの)

・果穂留(かほる)

・季穂(きほ)

・紀穂(きほ)

・咲穂(さきほ)

・咲穂(さくほ)

・咲穂李(さほり)

・梓菜穂(しなほ)

・朱穂(しゅほ)

・澄美穂(すみほ)

・昂穂(たかほ)

・知果穂(ちかほ)

・千穂加(ちほか)

・奈穂(なお)

・凪穂(なぎほ)

・匠穂(なるほ)

・穂紀(ほのり)

・穂梓菜(ほしな)

・穂南美(ほなみ)

・穂苗実(ほなみ)

・穂風(ほのか)

・穂野加(ほのか)

・茉穂(まほ)

・佑紀穂(ゆきほ)

・祐希穂(ゆきほ)

・晃穂(あきほ)

・唯久穂(いくほ)

・伊知穂(いちほ)

・嘉穂(かほ)

・湖冬穂(ことほ)

・紗穂(さほ)

・穂(すい)

・珠穂(たまお)

・千穂梨(ちほり)

 

「実」を使った名前

引用: Pixabay

「実」という字は、秋が実りの季節であることに由来しています。「実り」のほかにも「誠実」という言葉に使用され、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

実という漢字には、「大地の実り」、「誠実」、「正直」、「秋季」といったイメージがあります。

10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「実」という漢字を使った名前には、「努力が結実することを願う」、「誠実な人に育ってほしい」、「実りある人生を歩んでほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・女の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「実」を使ったお名前、50個をご紹介します。

・愛実香(うみか・えみか)

・実音(みと)

・杏実果(あみか)

・杏実(あずみ)

・英実瑠(えみる)

・恵実那(えみな)

・果穂実(かほみ)

・小菜実(さなみ)

・咲優実(さゆみ)

・琉実菜(るみな)

・礼実(れいみ)

・想実 (あいみ)

・亜依実(あいみ)

・青実(あおみ)

・亜季実(あきみ)

・明沙実(あさみ)

・篤実(あつみ)

・明実花(あみか)

・阿実佳(あみか)

・安柚実(あゆみ)

・衣津実(いつみ)

・佳那実(かなみ)

・花名実(かなみ)

・希咲実(きさみ)

・樹実亜(きみあ)

・玖実香(くみか)

・聖実(さとみ)

・咲佑実(さゆみ)

・素実穂(すみほ)

・朋実(ともみ)

・知実(ともみ)

・菜央実(なおみ)

・楓実(ふみ)

・穂苗実(ほなみ)

・帆乃実(ほのみ)

・茉実(まみ)

・実鈴(みすず)

・実知佳(みちか)

・実知可(みちか)

・実穂(みほ)

・実椰(みや)

・実夢(みゆ)

・実鈴(みれい)

・実和(みわ)

・夢実(ゆみ)

・李実果(りみか)

・怜実果(れみか)

・杏実(あみ)

・妃実子(ひみこ)

・吹実華(ふみか)

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選⑥【男の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの男の子の赤ちゃんにおすすめの「明」と「育」を使ったお名前です。

 

「明」を使った名前

引用: Pixabay

「明」は、1879年10月21日、アメリカの発明家・エジソンが電球の発明に成功した日”明かりの日”の「明」を使ったお名前です。

この日に馴染みがなくても、字の印象や音の感じが良いことから、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

明という漢字には、「明るい」、「活発」、「知性」、「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「明」という漢字を使った名前には、「周囲を照らすような明るい人に育ってほしい」、「考える力を持った子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「明」を使ったお名前、100個をご紹介します。

・明樹(あき)

・明和(あきかず)

・明叡(あきさと)

・明繁(あきしげ)

・明路(あきじ)

・明毅(あきたけ)

・明慶(あきちか)

・明継(あきつぐ)

・明輝(あきてる)

・滉明(あきてる)

・明稔(あきとし)

・明知(あきとも)

・明直(あきなお)

・明長(あきなが)

・明延(あきのぶ)

・明典(あきのり)

・明憲(あきのり)

・明範(あきのり)

・明治(あきはる)

・明英(あきひで)

・明衛(あきひら)

・明熙(あきひろ)

・明夢(あきむ)

・明弥(あきや)

・明靖(あきやす)

・明義(あきよし)

・明頼(あきより)

・明來(あきら)

・明佳(あすか)

・明日翔(あすか)

・明日貴(あすき)

・明日太(あすた)

・明日斗(あすと)

・明日翔(あすと)

・明日飛(あすひ)

・明日麻(あすま)

・英明(えいめい)

・園明(えんめい)

・長明(おさあき)

・和明(かずあき)

・金明(かなあき)

・潔明(きよあき)

・澄明(きよあき)

・聖明(きよあき)

・舜明(きよあき)

・空明(くうめい)

・国明(くにあき)

・憲明(けんめい)

・幸明(こうめい)

・昊明(こうめい)

・煌明(こうめい)

・定明(さだあき)

・禎明(さだあき)

・怜明(さだあき)

・聖明(さとあき)

・賢明(さとあき)

・実明(さねあき)

・篤明(しげあき)

・繁明(しげあき)

・茂明(しげあき)

・嗣明(しめい)

・詩明(しめい)

・周明(しゅうめい)

・鈴明(すずあき)

・瑞明(ずいめい)

・青明(せあ)

・聖明(せいめい)

・卓明(たかあき)

・尚明(たかあき)

・尭明(たかあき)

・嵩明(たかあき)

・昂明(たかあき)

・空明(たかあき)

・誉明(たかあき)

・武明(たけあき)

・叡明(ただあき)

・忠明(ただあき)

・直明(ただあき)

・龍明(たつあき)

・幸明(たつのり)

・長明(ちょうめい)

・嗣明(つぐあき)

・諭明(つぐあき)

・鉄明(てるあき)

・照明(てるあき)

・輝明(てるあき)

・典明(てんめい)

・東明(とうめい)

・季明(ときあき)

・曉明(としあき)

・稔明(としあき)

・知明(ともあき)

・豊明(とよあき)

・尚明(なおあき)

・直明(なおあき)

・長明(ながあき)

・稔明(なりあき)

・宜明(のぶあき)

・誠明(のぶあき)

・頌明(のぶあき)

 

「育」を使った名前

引用: Pixabay

「育」という字は、体育の日の「育」を使ったお名前です。体育の日がある10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

育という漢字には、「健康」「活発」、「夢」「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「育」という漢字を使った名前には、「我が子の成長を見守る親の愛情を込めて」、「健やかに育ってほしい」、「夢や希望を持ち、元気で活発な子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「育」を使ったお名前、60個をご紹介します。

・育衛(いくえ)

・育英(いくえい)

・育樹(いくき)

・育慈(いくじ)

・育太郎(いくたろう)

・育歩(いくほ)

・育穂(いくほ)

・育磨(いくま)

・育夢(いくむ)

・育弥(いくや)

・薫育(しげなり)

・武育(たけいく)

・育幹(なりみ)

・育樹(なるき)

・育歩(なるほ)

・磨育(まいく)

・育範(やすのり)

・育(いく)

・育生(いくお)

・育男(いくお)

・育郎(いくお)

・育希(いくき)

・育史(いくし)

・育大(いくだい)

・育俊(いくとし)

・育之助(いくのすけ)

・育秀(いくひで)

・育宏(いくひろ)

・育平(いくへい)

・育真(いくま)

・育馬(いくま)

・育海(いくみ)

・育也(いくや)

・育哉(いくや)

・育耶(いくや)

・育朗(いくろう)

・育郎(いくろう)

・克育(かついく)

・真育(まいく)

・通育(みちやす)

・三育(みちなり)

・本育(もとやす)

・育邦(やすくに)

・育広(やすひろ)

・育正(やすまさ)

・由育(ゆうすけ)

・徳育(あつなり)

・育雄(いくお)

・育三郎(いくさぶろう)

・育人(いくとし)

・育成(いくなり)

・育葉(いくは)

・育博(いくひろ)

・育望(いくみ)

・育人(なるひと)

・育成(やすなり)

・結育(ゆいく)

・結育(ゆうすけ)

・将育(まさなり)

・陽育(ようすけ)

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選⑦【男の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの男の子の赤ちゃんにおすすめの「登」と「椋」を使ったお名前です。

 

「登」を使った名前

引用: Pixabay

「登」は、10月3日の「登山の日」にちなんで、登という漢字を使ったお名前です。

登山の日にはあまり馴染みがないかもしれませんが、明るく前向きなイメージがあり、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

登という漢字には、「健康」、「活発」、「成長」、「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「登」という漢字を使った名前には、「健やかに育ってほしい」、「夢や希望を持ち、元気で活発な子に育ってほしい」、「何かを成し遂げる子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「登」を使ったお名前、60個をご紹介します。

・亮登(あきと)

・彬登(あきと)

・暁登(あきと)

・朝登(あさと)

・惇登(あつと)

・敦登(あつと)

・彩登(あやと)

・文登(あやと)

・介登(かいと)

・開登(かいと)

・健登(かつと)

・勝登(かつと)

・奏登(かなと)

・力哉登(かやと)

・夏野登(かやと)

・勘登(かんと)

・貫登(かんと)

・清登(きよと)

・啓登(けいと)

・敬登(けいと)

・景登(けいと)

・渓登(けいと)

・健登(けんと)

・堅登(けんと)

・研登(けんと)

・絢登(けんと)

・貞登(さだと)

・佐登史(さとし)

・佐登司(さとし)

・沙登史(さとし)

・滋登(しげと)

・重登(しげと)

・柊登(しゅうと)

・勝登(しょうと)

・翔登(しょうと)

・森登(しんと)

・淳登(じゅんと)

・珠洲登(すずと)

・奏登(そうと)

・太登(たいと)

・喬登(たかと)

・尊登(たかと)

・貴登(たかと)

・琢登(たくと)

・建登(たけと)

・達登(たつと)

・千登星(ちとせ)

・常登(つねと)

・瑛登(てると)

・登惟(とうい)

・登午(とうご)

・登星(とうせい)

・登喜男(ときお)

・登希夫(ときお)

・登希雄(ときお)

・登紀雄(ときお)

・登輝王(ときお)

・登希晴(ときはる)

・登志夫(としお)

・登志雄(としお)

 

「椋」を使った名前

引用: Pixabay

「椋」という字は、10月の季語である「椋鳥(むくどり)」から取った漢字です。

ムクノキ、ムクドリを連想させることから、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。また、季語を取り入れた名前を考えている方にもおすすめです。

椋という漢字には、季語であるほかにも「羽ばたき」、「素直」、「優しさ」、「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「椋」という漢字を使った名前には、「ムクドリのように大空に旅立ってほしい」、「ムクノキのように健やかに育ってほしい」、「優しさや希望を持った子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな秋の季語の漢字「椋」を使ったお名前、20個をご紹介します。

・椋亮(りょうすけ)

・椋介(りょうすけ)

・椋太(りょうた)

・椋斗(りょうと)

・椋史(りょうじ)

・椋司(りょうじ)

・椋正(りょうせい)

・椋生(りょうせい)

・椋大(りょうた)

・椋太郎(りょうたろう)

・椋平(りょうへい)

・椋也(りょうや)

・椋矢(りょうや)

・椋一郎(りょういちろう)

・椋夏(りょうか)

・椋馬(りょうま)

・椋(むく)

・椋人(むくと)

・椋(りょう)

・椋人(りょうと)

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選⑧【男の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの男の子の赤ちゃんにおすすめの「茜」「秋」「神」を使ったお名前です。

 

「茜」を使った名前

引用: Pixabay

「茜」という字を使った名前は、あかね色の空・夕日など、秋らしい風景を想起させるお名前になります。10月生まれの赤ちゃんにぴったりな、人気のお名前となっています。

茜という漢字には、「やわらかさ」、「温かみ」、「明るい」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「茜」という漢字を使った名前には、「夕暮れのあかね空のように周囲を美しく照らす人に育ってほしい」、「穏やかで優しい子に育ってほしい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「茜」を使ったお名前、20個をご紹介します。

・茜児(あかじ)

・茜爾(あかじ)

・茜壱(せんいち)

・茜作(せんさく)

・茜佑(せんすけ)

・茜比古(あかひこ)

・茜典(あかふみ)

・茜吉(せんきち)

・茜太(せんた)

・茜斗(せんと)

・茜風(せんふう)

・茜弥(せんや)

・成茜(なりあか)

・茜生(あかお)

・茜一(せんいち)

・茜一朗(せんいちろう)

・茜一郎(せんいちろう)

・茜造(せんぞう)

・茜也(せんや)

・茜人(あかひと)

 

「秋」を使った名前

引用: Pixabay

「秋」という字は、10月生まれの赤ちゃんの名前を考える時には外せない漢字ですね。四季の一つである秋生まれであることを表しつつ、どこか優しい雰囲気を持っています。

秋という漢字には、「満ち足りた」、「美しい」、「実り」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「秋」という漢字を使った名前には、「不足ない人生を送れるように願って」、「秋の実りのように健やかに育ってほしい」、「秋の紅葉のように美しい心を持つを願って」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「秋」を使ったお名前、100個をご紹介します。

・秋男(あきお)

・秋緒(あきお)

・秋雄(あきお)

・秋邦(あきくに)

・秋澄(あきずみ)

・秋輝(あきてる)

・秋翔(あきと)

・秋寿(あきとし)

・秋智(あきとも)

・秋之進(あきのしん)

・秋晴(あきはる)

・秋陽(あきはる)

・秋陽(あきひ)

・秋比己(あきひこ)

・秋博(あきひろ)

・秋道(あきみち)

・秋良(あきよし)

・秋芳(あきよし)

・秋良(あきら)

・勝秋(かつあき)

・邑秋(くにあき)

・秋吾(しゅうご)

・秋志(しゅうじ)

・秋児(しゅうじ)

・秋二朗(しゅうじろう)

・秋次郎(しゅうじろう)

・秋佑(しゅうすけ)

・秋輔(しゅうすけ)

・秋声(しゅうせい)

・秋翔(しゅうと)

・孝秋(たかあき)

・貴秋(たかあき)

・利秋(としあき)

・富秋(とみあき)

・朝秋(ともあき)

・亨秋(なおあき)

・晴秋(はるあき)

・麦秋(ばくしゅう)

・秀秋(ひであき)

・宏秋(ひろあき)

・道秋(みちあき)

・森秋(もりあき)

・妥秋(やすあき)

・善秋(よしあき)

・喜秋(よしあき)

・嘉秋(よしあき)

・良秋(よしあき)

・賀秋(よしあき)

・秋夫(あきお)

・秋郎(あきお)

・秋和(あきかず)

・秋月(あきづき)

・秋人(あきと)

・秋斗(あきと)

・秋音(あきと)

・秋飛(あきと)

・秋成(あきなり)

・秋彦(あきひこ)

・秋比古(あきひこ)

・秋人(あきひと)

・秋仁(あきひと)

・秋日斗(あきひと)

・秋文(あきふみ)

・秋郁(あきふみ)

・秋昴(あきほ)

・秋水(あきみち)

・秋充(あきみつ)

・秋光(あきみつ)

・秋宗(あきむね)

・秋哉(あきや)

・秋幸(あきやき)

・秋幸(あきゆき)

・秋行(あきゆき)

・秋好(あきよし)

・秋空(あきら)

・和秋(かずあき)

・周秋(かねあき)

・定秋(さだあき)

・実秋(さねあき)

・成秋(しげあき)

・薫秋(しげあき)

・秋月(しゅうげつ)

・秋思(しゅうし)

・秋次朗(しゅうじろう)

・秋水(しゅうすい)

・秋丞(しゅうすけ)

・秋亮(しゅうすけ)

・秋介(しゅうすけ)

・秋成(しゅうせい)

・秋太(しゅうた)

・秋人(しゅうと)

・秋斗(しゅうと)

・秋音(しゅうと)

・秋飛(しゅうと)

・秋柄(しゅうへい)

・秋朋(しゅうほう)

・秋哉(しゅうや)

・秋弥(しゅうや)

・季秋(すえあき)

・升秋(たかあき)

 

「神」を使った名前

引用: Pixabay

「神」という字を使ったお名前です。

10月は神無月と呼ばれますが、島根県の出雲大社にとっては「神が集まる月」であるため、神在月と呼ばれています。神を使ったお名前は、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

神という漢字には、「神秘的」、「守護」、「技・技能」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「神」という漢字を使った名前には、「優れた技術・能力を持つ子に育ってほしい」、「神に守られているような守護的な名前を授けたい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「神」を使ったお名前、19個をご紹介します。

・神葉(しんば)

・海神(かいじん)

・神月(かずき)

・神威(かむい)

・神楽(かぐら)

・黄神(おうじ)

・神矢(しんや)

・神(じん)

・神之助(しんのすけ)

・神人(かみと)

・健神(けんしん)

・悠神(ゆうじん)

・神哉(しんや)

・神一(しんいち)

・神輔(しんすけ)

・神弦(しんげん)

・神音(しおん)

・真神(しんじ)

・神輔(じんすけ)

 

10月生まれの赤ちゃんの名前999選⑨【男の子編】

引用: Pixabay

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字と、漢字を使ったお名前をご紹介します。

10月生まれの男の子の赤ちゃんにおすすめの「紅」「十」「月」「穂」を使ったお名前です。

 

「紅」を使った名前

引用: Pixabay

「紅」という字からは、秋の紅葉の美しさが感じられます。女の子の名前に使われる事が多い字ですが、男の子につけても素敵です。10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

紅という漢字には、「美しさ」、「強さ」、「赤色」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「育」という漢字を使った名前には、「熱意や使命感のある子に育ってほしい」、「強い意志を持ち、美しい心を持って育ってほしい」、「10月生まれらしい綺麗な名前をつけたい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「紅」を使ったお名前、13個をご紹介します。

・紅輝(こうき)

・紅輔(こうすけ)

・紅鷹(こうよう)

・志紅(しぐれ)

・璃紅(りく)

・紅河(こうが)

・紅介(こうすけ)

・紅祐(こうすけ)

・紅星(こうせい)

・紅太(こうた)

・紅(あかい)

・紅平(こうへい)

・紅司(もみじ)

 

「十」を使った名前

引用: Pixabay

「十」という字を使ったお名前は、10月生まれの赤ちゃんにぴったりなお名前です。十番目であることのほかにも”全て揃っている”という意味を持つため、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

十という漢字には、「10月生まれ」、「全て揃っている」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「十」という漢字を使った名前には、「充実した人生を送ってほしい」、「10月生まれらしい実りある名前に願いを込めたい」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな漢字「十」を使ったお名前、50個をご紹介します。

・乙十(おっとお)

・十三(じゅうぞう)

・十斗(じゅうと)

・聖十郎(せいじゅうろう)

・九十九(つくも)

・十也(とおや)

・十樹弘(ときひろ)

・十月(とつき)

・有十(あると)

・健十(けんじゅう)

・彦十(げんと)

・小十朗(こじゅうろう)

・甚十(しげと)

・十兵衛(じゅうべえ)

・團十郎(だんじゅうろう)

・通十夢(つとむ)

・十夢(とむ)

・縫十(ぬいと)

・一十史(ひとし)

・彦十(ひろと)

・二十紀(ふとき)

・三十三(みとみ)

・都十夢(つとむ)

・於十哉(おとや)

・貴十(きじゅう)

・国十郎(くにじゅうろう)

・邦十(くにと)

・小十郎(こじゅうろう)

・四万十(しまと)

・十造(じゅうぞう)

・十馬(とおま)

・十勝(とかち)

・十志也(としや)

・十二伊(とにい)

・十和(とわ)

・南十星(なとせ)

・隼十(はやと)

・八十吉(やそきち)

・弥十彦(やそひこ)

・義十四(よしとし)

・匠十(たくと)

・龍十(りゅうと)

・十吾(とうご)

・十留(とおる)

・湊十(みなと)

・安十(やすと)

・悠十(ゆうと)

・柊十(しゅうと)

・隼十(はやと)

・十希(とき)

 

「月」を使った名前

引用: Pixabay

「月」という字は、秋の季語として多くの句に使われている漢字です。そのため、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。また、季語を取り入れた名前を考えている方にもおすすめです。

月という漢字には、季語であるほかにも「神秘的」、「可愛らしさ」、「宇宙」、「秋季」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「月」という漢字を使った名前には、「月のように周囲を照らす存在になってほしい」、「月の天体のような美しさを願って」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな秋の季語の漢字「月」を使ったお名前、18個をご紹介します。

・大月(だいき・たいき)

・空月(くづき・たかき・そら)

・輝月(こうき)

・朔(さく)

・嘉月(よしき・かづき)

・将月(しょうき・まさき)

・利月(りつき)

・壮月(そうき)

・月佐(つかさ)

・佑月(ゆずき・ゆづき)

・望月(あすき)

・偉月(いつき)

・一月(かずき)

・翔月(かつき)

・果月雄(かづお)

・紫月(しづき)

・智月(ちづき)

・月翔(つきと)510

 

「穂」を使った名前

引用: Pixabay

「穂」という字は、秋の収穫期に由来して使われることが多い字です。

黄金の稲穂(米)の収穫期であることから、「穂」は秋の季語にもなっています。季語に由来した名前を付けたい方におすすめの字で、10月生まれの赤ちゃんに人気のお名前となっています。

穂という漢字には、季語である他にも「秋季」「温かさ」「実り」「希望」といったイメージがあります。

10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな「穂」という漢字を使った名前には、「稲穂のように実りある人生を願う」、「健やかな成長を願う」といった意味が込められているようです。

2019年(令和元年)10月生まれ・男の子の赤ちゃんの名前にぴったりな、秋の季語の漢字「穂」を使ったお名前、40個をご紹介します。

・育穂(いくほ)

・伊三穂(いさほ)

・空穂(うつほ)

・海穂(かいほ)

・一穂(かずほ)

・和穂(かずほ)

・国穂(くにほ)

・次穂(つぐほ)

・奈穂樹(なおき)

・成穂(なるほ)

・栄穂(はるほ)

・穂成(ほせ)

・穂岳(ほたか)

・穂積(ほづみ)

・穂斉(ほとき)

・保穂(やすほ)

・木綿穂(ゆうほ)

・穂(えい)

・恵穂(けいほ)

・純穂(じゅんほ)

・穂(すい)

・高穂(たかほ)

・穂高(ほたか)

・穂高(ほだか)

・穂紘(ほひろ)

・穂(みのる)

・恭穂(やすほ)

・泰穂(やすほ)

・逸穂(いつほ)

・脩穂(しゅうほ)

・善穂(たるほ)

・輝穂(てるほ)

・穂司馬(ほしま)

・穂澄(ほずみ)

・穂尊(ほたか)

・穂尊(ほたる)

・穂之紀(ほのき)

・六都穂(むつほ)

・裕穂(ゆうほ)

・善穂(よしほ)

 

大切な赤ちゃんに大切な名前を贈ろう!

引用: Pixabay

今回の記事では、10月生まれの赤ちゃんの名前999選を男女別に紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

10月生まれの赤ちゃんは、紅葉の美しい季節に生まれますので、秋の美しさを表す字を使うと素敵です。「椋」、「月」、「穂」など、秋の季語を使ったお名前も人気があります。

この記事の多くの名前の中から、あなたの赤ちゃんの名前を考えるヒントが得られれば幸いです。

生まれたばかりの赤ちゃんにとって、名前は初めての贈り物です。どんな子に育ってほしいか、たくさんの願いを込めて名前を決めてあげてくださいね!

人気の記事