犬系・猫系女子の診断項目20個!あなたはどっち?【恋愛傾向・行動特徴】

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

犬系or猫系女子、あなたはどっち?

引用: Pixabay

犬系女子と猫系女子。どちらもカワイイことに違いはありませんが、様々な局面で異なる反応をする傾向にあります。そんな傾向からあなたが犬系女子なのか猫系女子なのかを診断してみましょう。

また、犬系女子や猫系女子の恋愛傾向などもまとめておきましたので、ご自身の経験と重ね合わせてみましょう。また、今後の恋愛におけるヒントにもなるかもしれません。

 

関連記事はこちら!


犬系女子の特徴20選!恋愛相性の良い男性のタイプも紹介!

猫系女子の特徴20選!恋愛相性の良い男性のタイプも紹介!

 

犬系・猫系女子の診断項目20個①

引用: Pixabay

では、ここから20個の設問を投下します。皆さんはご自身の答えがAかBかでお答えください。

 

【1】好きな男性ができました。あなたはどうする?


引用: Pixabay

A 相手に告白させるように振舞う

B 自分から告白する

 

【2】あまり好きではない男性に告白されました。あなたはどうする?

Array

引用: Pixabay

A 興味がないとハッキリ断る

B 今後も友達付き合いができるよう、相手に気を遣いながら断る

 

【3】大好きな男性との交際がスタートしました。デートの頻度は?

引用: Pixabay

A お互いの予定が合うタイミングで

B できるだけ時間を作って少しでも長く一緒にいたい

 

【4】彼氏とのデートの待ち合わせ。遅刻が多いのは?

Array

引用: Pixabay

A 自分

B 彼氏

 

【5】デートで映画を観に行くことになりました。どんな映画を観る?

引用: Pixabay

A 自分の希望を伝えて最終的には相手に任せる

B 一緒に観られるなら基本的に何でも良い

 

【6】映画の後は食事へ。どんなレストランに行く?

引用: Pixabay

A 普段から通い慣れた店

B 彼氏が選んでくれた店ならどこでも良い

 

【7】食事が出ると彼氏に好き嫌いがあることが発覚。あなたはどうする?

引用: Pixabay

A 好みは人それぞれだから気にしない

B できれば食べてほしいと言ってみる

 

【8】食事の後、あなたの家に行きたいと言いう彼氏。あなたはどう答える?

引用: Pixabay

A やらなければいけない仕事があるから私は少し仕事するけどそれで良ければいいよ

B やらなければいけない仕事があるけど、あなたが来てくれるなら明日やるからいいよ

 

【9】貴女に仕事があることを知り、申し訳ないから帰ると言い出した彼。どうする?

引用: Pixabay

A いても邪魔じゃないから来てほしいと伝える

B 仕事は明日以降でも問題ないから帰らないでと伝える

 

【10】結局貴女の家に遊びに来た彼氏。さて何をする?

引用: Pixabay

A 宣言通り仕事を始める

B 仕事のことは忘れてイチャイチャする

 

犬系・猫系女子の診断項目20個②

引用: Pixabay

ここで折り返し。引き続き設問をどうぞ。

 

【11】デートの約束をしていたのに、彼氏の仕事の事情でドタキャンに。あなたは?

引用: Pixabay

A 仕方ないと家にいる

B 予定が無くなったので女友達と出かけてストレス発散

 

【12】大好きな彼氏が浮気しているかも? あなたはどうする?

引用: Pixabay

A 本当は心配だけど気にしていないフリをする

B あからさまに動揺して、できれば真実を知ろうとする

 

【13】貴女と彼氏との交際。主導権を握っているのは?

引用: Pixabay

A 自分

B 彼氏

 

【14】仲の良い友達から温泉旅行のお誘いが。あまり興味がないあなたはどうする?

引用: Pixabay

A 興味がないから断る

B 興味はないけどみんなが行くなら行く

 

【15】仕事が期限に間に合うか分からない。あなたはどうする?

引用: Pixabay

A 期限を少々過ぎても完成させて提出

B 期限内にできるところまでやって未完成でも提出

 

【16】何の予定もない天気の良い休日。何する?

引用: Pixabay

A 家でゆっくりする

B 友人などを誘ってとりあえず出かける

 

【17】新しい部署に異動し、新しい先輩との仕事。先輩との付き合い方は?

引用: PAKUTASO

A 業務上必要な質問だけする。話しかけられれば普通に答える。

B 親交を深めようと積極的に話しかける。

 

【18】友人に誘われて合コン。興味のある男性がいた。あなたの振舞いは?

引用: PAKUTASO

A 興味がある人を中心に悪印象を残さない程度に会話に参加。向こうから近づいてくるのを待つ。

B 積極的にコミュニケーションを取りながら、興味のある人に近づいていく。

 

【19】周辺の女友達に言われるのはどっち?

引用: PAKUTASO

A マイペース

B ムードメーカー

 

【20】彼氏と同棲をすることになりました。二択だとしたらどっちを選ぶ?

引用: Pixabay

A 自分の家に彼氏を呼んで暮らす

B 彼氏の家に転がり込む

 

犬系・猫系女子の診断結果発表!

引用: Pixabay

一気に20問の設問をご用意しましたがいかがだったでしょうか?

診断方法は非常に単純。「答えがAなら5点」、「答えがBなら0点」でご自身の点数を計算してみましょう。

 

【1】得点が0~45点の方は犬系女子

引用: Pixabay

この設問お気づきの通り、猫系女子はAを、犬系女子はBを選択するような設問になっています。つまり点数が半分以下だったあなたはBと答えた数が多いということ。つまり犬系女子ということになります。

ちなみに点数が0店に近ければ近いほど、濃厚な犬系女子の傾向にあり、非常に特徴的な性格ということになります。

 

【2】得点が55~100点の方は猫系女子

引用: Pixabay

こうなると当然得点の高い人ほど猫系女子ということになります。

猫系女子の傾向や特徴については後に詳しく解説していきますが、この答えだけをまとめるとあまりカワイイ女性ではないなと思うかもしれません。

ところがそんな猫系女子が好きな男性は意外と多いもので、ご安心ください。

 

【3】得点が50点ちょうどだったあなたは?

引用: Pixabay

答えがちょうど50点だったという方。貴方は犬か猫かで判断できない別タイプの女子ということになります。

「それじゃぁつまらない」という方は、もう一度設問を振り返り、再度診断してみてください。

 

犬系女子ってどんな女性?

引用: Pixabay

さて、犬だ猫だと診断をしてきましたが、結局のところ犬系女子って何なんだという方もいるでしょう。そこで犬系女子の特徴や傾向について細かくチェックしていきましょう。

 

【1】犬系女子は人懐っこい

引用: Pixabay

犬は基本的に人間が大好きです。多くの犬は人懐っこく、飼い犬ともなれば飼い主にべったりとなります。

犬系女子もこの傾向をそのまま持っていると考えていいでしょう。家で一人でいるより、友人と外に出て楽しく盛り上がるのが大好きです。例えば予定のない休日。1日家でゆっくりしているのが苦手です。

せっかくの休みが何もしないで終わるのが嫌なので、積極的に友人を誘い外に出ようとします。

彼氏ができれば彼氏にべったり。できるだけ長い時間を彼氏と過ごしたいと思い、他のこと(仕事や勉強)はひとまず置いておき、彼氏との時間を大切にします。

 

【2】犬系女子は主導権は取らない

引用: Pixabay

犬は飼い犬になると、人間である飼い主を「ご主人」と認識します。飼い主が家族であれば、その家族に自分なりに順位付けをし、自分をブービー、つまり最下位の一つ上の順位にするそうです。

犬系女子もこの傾向に当てはまり、自ら主導権を取ることは苦手という特徴があります。その代わり、この人についていくと決めると非常に忠実な一面を見せます。

これは仕事面でもプライベートでも。仕事面では職場に信用できる先輩を見い出し、その人についていく傾向を見せます。

彼氏との交際が始まると、基本的に彼氏は「ご主人」。ですから彼氏に主導権を渡し、以後事の良い空間を作ってもらって過ごすことを好む特徴があります。

 

【3】犬系女子はムードメイカー

引用: Pixabay

繰り返しになりますが犬は人間が大好きです。多くの人間が集まると楽しくて仕方がありません。これは犬系女子にも共通しているといっていいでしょう。

グループで行動する際、犬系女子はその中でムードメイカーとして振舞うことが少なくありません。これだけ書くと単にはしゃぐのが好きな人に見えるかもしれませんが、犬系女子の考え方はもっと深いもの。

例えば多くの人で遊びに行くなら、その人たち全員に楽しんでほしいと思っているわけです。そのために自ら前に出て場を盛り上げ、全員を楽しませようとします。中に一人でも楽しんでいなそうな人を見つければ、その人を盛り上げようとします。

つまりそれだけ周囲に気を遣っている。それが犬系女子の特徴といえるでしょう。

 

【4】犬系女子は対応力が高い

引用: Pixabay

犬と狼は非常に近い存在として知られています。同じ祖先から別の進化をしたとも考えられています。つまり犬の祖先は肉食であったということ。オオカミはその祖先のDNAを残し、今でも肉食です。

しかし犬は進化の過程で人間と共生することを覚え、食も徐々に変化し、現在家畜やペットして飼われている犬種の多くは雑食に進化しています。

この傾向は犬系女子にも見られます。別に犬系女子が雑食というわけではなく、置かれた状況に合わせる対応力があるということです。

これは恋愛面を見ると分かりやすく、犬系女子の多くは、交際中の彼氏に好まれるような髪形、メイク、ファッションを好むようになります。彼氏がスポーツ観戦が好きならそれに影響を受けて犬系女子もスポーツ観戦が趣味になります。音楽や好きな映画なども影響を受けやすいといえるでしょう。

対応力が高いということは、一緒にいる人が気分良く過ごせるようになるということ。つまりここでも犬系女子の気遣いという特徴が表れています。

 

【5】犬系女子の特徴をまとめると?

引用: PAKUTASO

では犬系女子の特徴をまとめてみましょう。犬系女子は人懐っこくムードメイカー。いつも明るくポジティブな感情を表に出しますが、無邪気なように見えて周囲をよく観察しています。

周囲に対する気遣いや、いわゆる空気を読む言動にも長けており、多くの人に愛される傾向を持っています。

一方、基本的には誰かについていく傾向があり、主体性に欠けるという点は欠点かもしれません。

 

【6】犬系女子の危険な一面

引用: PAKUTASO

これはやはり主体性に変えるという部分でしょう。もちろんまったくないというわけではありませんので、多くの人は問題ないかとは思いますが、この部分が顕著な人もいます。

主体性がないということは、仕事にしても恋愛にしても誰かに対する依存性が強いということにも繋がります。依存性が強い人は、その依存している物に裏切られたときに脆いという弱点もあります。

仕事や友人関係で裏切りがあった場合は、まだ他の友人などを頼れば大けがはしませんが問題は恋愛です。依存性の強い恋愛関係が破綻した時、他に頼る人がいないと一気に落ちる、もしくはストーカーのようになってしまう危険性があります。

これが犬系女子がもつ危険な一面と言っていいでしょう。

 

猫系女子ってどんな女性?

引用: Pixabay

では今度は猫系女子について見ていきましょう。猫の一般的なイメージはマイペースで人に懐かないように思えますがどうでしょう?

 

【1】猫系女子は基本マイペース

引用: Pixabay

猫系女子もやはりマイペースという点は猫同様と考えていいでしょう。周囲がどういおうが自分の感覚を優先し行動する傾向があります。

彼氏に海に行こうと誘われても、水着になりたくなければ断りますし、職場の飲み会もあまり出る意味を感じなければキャンセルします。

一見単なるワガママな行動に見えるかもしれませんが、ワガママは言い方を変えれば「自分の意見を持っている」とも言えます。どちらかと言えば周囲に流される人が多い中、しっかりと自分を持っているだけで魅力的という言い方もできるかと思います。

 

【2】猫系女子は集団行動が苦手

引用: Pixabay

野生の猫は基本的に群れを作りません。

これは群れを作って行動する犬と対照的なポイントでしょう。猫系女子も同様で、基本的にグループ行動が苦手です。できればマイペースで生きたい猫系女子にとって、大人数で意見を合わせて行動するのはストレスになります。

とはいえ、猫系女子もワガママを言っているつもりはありません。猫系女子は、「自分が加わるとみんなに迷惑がかかるから」集団行動に参加をしない傾向にあります。

つまりこれも相手を気遣っての事。この一点だけを取って猫系女子にワガママのレッテルを張らないようにしましょう。

 

【3】猫系女子は愛情表現が苦手

引用: Pixabay

猫系女子に限り「苦手」、「苦手」とネガティブなワードが中心になって申し訳ありませんが、これも事実だけに仕方ありません。猫系女子は自ら積極的に愛情表現をするのが苦手な傾向にあります。

交際している彼氏に甘えたくても甘え方が良く分からない。仕事で誰かに助けてほしくてもSOSの出し方が分からない。友人に何かを手伝ってほしくても、どうやって頼んでいいのか分からないなどなど。

 

【4】猫系女子はクリエイター向き?

引用: Pixabay

猫系女子の特徴として、仕事や恋愛において「強いこだわり」を発揮するというポイントがあります。猫系女子は基本的にマイペースですから、自分の考えている水準に達しない仕事はしたくない、できないという特徴があります。

何より納期が最優先される仕事や、単純作業の繰り返しには向いておらず、どちらかというとクリエイティブな分野の仕事に強さを発揮します。ただし納期に遅れてでも良い物を出したいというタイプが多いので、一緒に仕事をする関係者は少々大変かもしれませんが、それ相応の作品を出してくることが期待できます。

 

【5】猫系女子の特徴をまとめると?

引用: Pixabay

猫系女子の特徴を一言でまとめれば、「無口でマイペース」ということに落ち着くかと思います。学校や職場にいても周りとあまり親しくなりすぎず、一定の距離を置いているような女性。それが猫系女子といっていいでしょう。

しかし、別に嫌いだから距離を置いているわけではなく、その距離が猫系女子にとって心地よい距離であり、普通に接している限りは大きな問題はありません。ただ無理に、一気に距離を詰めようとすると、猫系女子に悪印象を与える可能性がありますので、付き合い方は慎重さが必要になります。

恋愛という点では、一言で表すと「ツンデレ」です。普段は露骨に甘えてくることはないのですが、時折急に甘えてくるような態度を見せます。比率で言えば「ツン9:デレ1」あたりが正しい猫系女子かもしれません。

これも勘違いは厳禁。猫系女子も、交際している彼氏には本心では甘えたいはずです。しかしどうやって甘えていいのかがよく分からないだけ。そして甘えたい気持ちがあふれ出した時に、一気に甘えてくるわけです。これが男性に人気の一因かもしれません。

 

【6】猫系女子の危険な一面

引用: Pixabay

猫系女子の危険な面は、まず勘違いをされやすいこと。あまりコミュニケーション能力が高くない女性が多いため、「こちらを嫌っているのでは?」と勘違いされることが度々あります。

猫系女子は付き合いが悪かったりするケースも多いのでこれは十分注意したいところです。

恋愛においても同じような傾向があります。例え彼氏がいてもマイペースは変わらないため、彼氏に「俺の事より自分の事が好きなのかな?」などと思われると、別れの一因になりかねません。

 

犬系女子・猫系女子まとめ

引用: Pixabay

犬も猫も人間にとっては愛玩動物という枠を乗り越え、家族の一員にもなり得る動物です。それだけ愛すべき動物であり、人間にとってなくてはならない存在と言っていいでしょう。

犬系女子・猫系女子も同様です。どちらもいろいろな特徴を持ってはいますが、どちらも周囲の人間に愛される存在であることは間違いありません。

ただし、それぞれ危険な面も持ち合わせていますので、その点に関しては注意が必要。特に恋愛の面では危険な一面が直接別れに直結することもあります。自分が猫系だ、犬系だということにはこだわらず、2人で楽しく過ごすことを考えて交際していきましょう。

人気の記事