ゴーゴーダンサー10選!エロかっこいいダンサー達の画像&動画まとめ!

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

ゴーゴーダンサー(Go Go Dancer)が話題!

引用: Pixabay

みなさんは今話題のゴーゴーダンサーを知っていますか?

バーレスク東京やサイバージャパンダンサーズなどセクシーな美女ダンサーといえば、テレビなどで度々活躍している人もいるので聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

今回はバーレスク東京とサイバージャパンダンサーズに焦点を当てたゴーゴーダンスの紹介と、美女ダンサーを10選紹介していきます。

 

ゴーゴーダンサー(Go Go Dancer)とは?

 

ゴーゴーダンスとは?


引用: Pixabay

ゴーゴーダンサーとはナイトクラブやステージでセクシーなダンスをするダンサーで1960年代にカリフォルニア州ウェスト・ハリウッドのナイトクラブ「ウィスキー・ア・ゴーゴー」で生まれたミニスカートとゴーゴーブーツを身に着けた女性たちが踊るセクシーダンスが起源です。

日本ではゴーゴーダンスはディスコやクラブに引き継がれダンサーの露出度が上がり、セクシーなダンスはそのまま受け継がれました。

踊りに制約や振付は無く、ダンサーそれぞれが腰を振ったり、体をくねらせたりと、思い思いにセクシーなダンスを踊るのが特徴です。

現在のゴーゴーダンスは、昔のように思い思いにゴーゴーダンスを踊るのではなく、美女ダンサーがセクシーな衣装でセクシーダンスを踊りクラブなどのオーディエンス達を沸かせるショーのような形式へと変わりました。

つづいては日本で有名なゴーゴーダンサーが所属するお店や会社を紹介していきます。

 

バーレスク東京


 

この投稿をInstagramで見る

 

@ バーレスク東京[公式]さん(@burlesque.tokyo)がシェアした投稿

2013年に東京都港区六本木にオープンしたバーレスク東京。

美女ダンサー達が数多く在籍し、ゴーゴーダンスの他、ポール・ダンスなど1日3回のショーを行っています。

モットーは「歌とダンスで世界を変える、歌とダンスで魔法にかける」

テレビやイベントなどのメディア出演で引っ張りダコなので見かけることも多いのがバーレスク東京の美女ダンサー達。

バーレスクとは、有名な作品やスタイル、精神をパロディ化したりする事や1860年代から1940年頃の猥雑なキャバレーショーなどを指しますが、

バーレスク東京のバーレスクは映画「バーレスク」のような明るくて軽い楽しいダンスショーを感じさせます。

 

サイバージャパンダンサーズ

Array

 

この投稿をInstagramで見る

 

CYBERJAPAN Staffさん(@cyberjapan)がシェアした投稿

1995年インターネット時代の黎明期にウェブマガジンから立ち上がったサイバージャパン。

イベントを発足するようになって生まれたのがサイバージャパンダンサーズです。

プロデュースはDanceMusicプロデューサーのTOKOTOさん。

日本を代表するゴーゴーダンサーズとなり、現在は数々のイベントやテレビ、ラジオ、タレント活動など多岐に渡る活動を手掛けています。

サイバージャパンダンサーズの美女ダンサー達は今やインスタグラムなどのSNSでフォロワー数を何万人も得ています。

 

ゴーゴーダンサー(Go Go Dancer)を動画・画像付きで紹介!

引用: girlydrop

ここからはゴーゴーダンサーの動画を紹介していきます。

 

【サイバージャパンダンサーズTeamK】

サイバージャパンダンサーズの人気上位のメンバーが集まったTeamK。

メンバー全員にKがつく、TeamK(KANA・KANAE・KAZUE・KAREN)の4人グループのユニットです。

お尻を振ったり、体をくねらせたりするゴーゴーダンスを踊っています。

アイドルともちょっと違う、かっこよくセクシーな4人組。新時代のダンスユニットです。

 

【サイバージャパンダンサーズ「Summertime Forever」】

Array

サイバージャパンダンサーズの「Summertime Forever」

サイバージャパンダンサーズとしては初のデビュー作です。

16人のメンバーからなるサイバージャパンダンサーズ。彼女たちは都内、日本全国のクラブシーンで大活躍し、日本を飛び出してアジアでも人気のあるグループです。ポールダンサー、ゴーゴーダンサー、モデル活動をしています。

ビキニ姿が眩しい「Summertime Forever」のミュージックビデオ、彼女たちの美しさが際立ちます。お気に入りのメンバーもすぐに見つかりそうです。

 

【バーレスク東京】

東京の六本木にあるバーレスク東京のショーのゴーゴーダンスです。衣装のセクシーさ、派手さは群を抜いています。

圧倒的な人数の多さと間近でダンスが見られる迫力があります。女の子の美貌もバーレスク東京の見どころです。

つぎからはゴーゴーダンサー10選を紹介します。

 

ゴーゴーダンサー(Go Go Dancer)10選①【2019年最新】

引用: girlydrop

バーレスク東京から5選ゴーゴーダンサーを紹介していきます。お店以外にも様々な活動をしている人の多いダンサー達。

画像つきで紹介していきます。

 

【1】Ichigo

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ichigo(いちご) Burlesque Tokyoさん(@ichigo_burlesquetokyo)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。1人目はバーレスク東京と調べるとサジェストワード(予測変換)にすぐ出てくるほど調べられているバーレスク東京のIchigoさん。

インスタグラムではそのフォロワー数2万人を超え、ツイッターでもフォロワー数1万人を超えるほどの人気です。

年齢は1991年9月30日生まれ。2019年9月現在27歳です。神奈川県出身。身長は150センチと小柄なIchigoさん。小柄ながらも写真からスタイルの良さがわかります。趣味は読書な一面も。

数々のアーティストのプロモーションビデオに参加したり、イベント、テレビにアイドルとして出演するなど、マルチに活動しています。

 

【2】Mii

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mii@Revogene バーレスク東京さん(@mii_burlesque)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。2人目はバーレスク東京のMiiさんです。Miiさんは7月14日生まれ、青森県出身。

身長は146センチです。趣味は映画鑑賞・美容・ショッピング・旅行だそうです。

バーレスク東京のオープン前から参加しているベテラン。趣味の映画鑑賞はサイコパスが出てくる映画がお気に入りだとか。

インスタグラムのフォロワー数は4万人を超え、ツイッターのフォロワー数は1万人を超えています。

歌が得意で2000年からアクターズスクール仙台校で6年間歌とダンスを学び、2007年楽天イーグルスのスタジアムキャストダンサーとして活動。

2009年、活動を東京へ移します。

バーレスク東京のA-queenのメンバーとしてCDデビューも果たしました。バーレスク東京では主にボーカルをしています。

歌はソロでメジャーデビューもしたほどです。

 

【3】Kazuki

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAZUKI@Burlesque Tokyoさん(@kazuki_burlesque)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。3人目はバーレスク東京のKazukiさん。

Kazukiさんは5月8日生まれ。出身地は香港の日本と中国のハーフです。身長が170センチとスタイル抜群なKazukiさん。

趣味はアニメとゲームと読書だそうです。

インスタグラムのフォロワー数3万人を超え、ツイッターのフォロワー数は8千人を超えています。

入店時ダンス経験が無かったKazukiさんですが、翌年にバーレスク東京選抜ユニットA-queenに抜擢されCDデビューをしました。

現在はアーティストのバックダンサーやミュージックビデオ。イベント、テレビ出演とマルチに活動しています。

 

【4】Karen

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAREN@バーレスク東京リーダーさん(@karen_burlesque)がシェアした投稿


ゴーゴーダンサー10選。4人目はバーレスク東京のKarenさん。

Karenさんは5月18日生まれ。出身地は岡山県。身長は162センチのKarenさん。

趣味は寝ることとお風呂に入ることだそうです。

インスタグラムのフォロワー数3万人を超え、ツイッターのフォロワー数は6千人を超えています。

新しくリーダーに就任したKarenさん。

特技が乗馬、中国武術、ジェットスキーと、とてもアクティブで運動神経抜群です。

安室奈美恵やAKB48などのPVに出演したり、氣志團やリップスライムのバックダンサーを務めたり、他にも振付やテレビ出演などマルチに活動しています。

 

【5】Mito

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mito@Burlesque Tokyoさん(@mito_burlesque)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。5人目はバーレスク東京のMitoさん。

Mitoさんは5月8日生まれ。出身地は徳島県です。身長は160センチ。

趣味は映画鑑賞とマンガだそうです。

インスタグラムのフォロワー数4万人を超え、ツイッターのフォロワー数は6千人を超えています。

とても愛らしい容姿をしているMitoさん。

バーレスク東京と検索するとサジェストワード(予測変換)によく出てくるほど人気です。

和菓子屋で2年間働いていたこともあるそうです。和菓子屋とバーレスク東京。とてもギャップがある経歴です。

インスタグラムで度々登場する愛犬「義経」もとても可愛いです。

 

ゴーゴーダンサー(Go Go Dancer)10選②【2019年最新】

引用: girlydrop

バーレスク東京のゴーゴーダンサーはいかがでしたか?

つづいてはサイバージャパンダンサーズのダンサーの紹介をしていきます。

 

【6】KANA

 

この投稿をInstagramで見る

 

CYBERJAPAN DANCERS Kanaさん(@cjkana)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。6人目はサイバージャパンダンサーズ、TeamKのKANAさん。

KANAさんは6月27日生まれ。出身地は北海道の札幌市です。身長は165センチ。

趣味は美容、料理、映画、読書だそうです。

インスタグラムのフォロワー数37万人を超え、ツイッターのフォロワー数は4万人を超えています。

英検二級、漢検二級、ピアノが得意と勉強家の一面があります。

サイバージャパンダンサーズ選抜のTeamKに所属しているKANAさん。

ショートヘアが特徴でTeamKの中で唯一のショートヘアが印象的です。

インドネシアや台湾でのダンサー出演や、アパレルブランド、カラコンブランドのモデルもしています。

 

【7】KANAE

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kanae Watanabeさん(@watanabekanae)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。7人目はサイバージャパンダンサーズ、TeamKのKANAEさん。

KANAEさんは4月17日生まれ。出身地は大阪府です。身長は165センチ。

愛称はかなへぇ。渡辺シスターズの姉です。

趣味はバレーボール、野球、ポエム、水泳だそうです。

インスタグラムのフォロワー数60万人を超え、ツイッターのフォロワー数は6万人を超えています。

特技は洋裁とピアノ。パターンを引いたりできるそうです。

モデルやCM出演、ラジオMC、カラコンのプロデュースなどマルチに活動しているKANAEさん。これからも目が離せません。

 

【8】KAZUE

 

この投稿をInstagramで見る

 

渡辺 加和(かずへ〜)さん(@watanabekazue)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。8人目はサイバージャパンダンサーズ、TeamKのKAZUEさん。

KAZUEさんは9月26日生まれ。出身地は大阪府です。身長は165センチ。

愛称はかずへー。渡辺シスターズの妹です。

趣味は一人カラオケ、怖い話、絶叫マシーン、映画

インスタグラムのフォロワー数60万人を超え、ツイッターのフォロワー数は8万人を超えています。

特技は文章を書く事、日付けを記憶する事だそうです。チームの天然ボケキャラでユニークなKAZUEさん。

フェイスブックで「いすゞのトラック」をオリジナルの歌と振付で踊った動画が600万PVを超えたそうです。

平和主義で人間も動物も大好きですが虫は苦手。

読者モデルやファッションショー、ラジオのMC、カラコンのプロデュースなどで活躍しています。

 

【9】KAREN

 

この投稿をInstagramで見る

 

KAREN💋CYBERJAPANさん(@cjd_karen)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。9人目はサイバージャパンダンサーズ、TeamKのKARENさん。

KARENさんは2月15日生まれ。出身地は埼玉県です。身長は165センチ。

趣味はピストバイクに乗る事、ワンちゃん、インスタグラム、朝ごはん作りだそうです。

インスタグラムのフォロワー数50万人を超え、ツイッターのフォロワー数は7万人を超えています。

特技は100m ハードル、短距離走、情報処理検定1級、ワープロ検定1級などスポーツやパソコンが得意だそうです。

中学、高校生の時は陸上競技部に所属し、現役大学生で推薦入学のハードル選手な一面も。

KARENさんはグループ内の末っ子ですがしっかり者。

モデルや、持ち前の筋肉を生かしてテレビ出演をしています。

 

【10】RIRI

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@cjd_riri)がシェアした投稿

ゴーゴーダンサー10選。10人目はサイバージャパンダンサーズRIRIさん。

RIRIさんは4月20日生まれ。出身地は東京都です。身長は168センチ。

趣味は本を読む事と化粧品。

インスタグラムのフォロワー数37万人を超え、ツイッターのフォロワー数は5万人を超えています。

特技は書道6段、国家資格所持と習字が得意なRIRIさん。国家資格は何の国家資格とは公表されていません。

リリ様と呼ばれ、女王様的な扱いのRIRIさんですが、本当は泣き虫でほんわか系のキャラクターだそうです。

前歯6本をセラミックに。ホワイトニングにも定期的に通っているほど歯を大切にしています。

ランジェリーブランドやドレス系のモデルをしたりかっこいい系からかわいい系まで変幻自在なRIRIさん。

CMにも出演するなどマルチに活動しています。

 

ゴーゴーダンサー(Go Go Dancer)から目が離せない!

引用: Pixabay

ゴーゴーダンサーの紹介いかがでしたか?モデルやグラビア、CMなどマルチに活動している魅力たっぷりなゴーゴーダンサー達。

1960年代ディスコやクラブで流行したゴーゴーダンスが現在ではクラブを盛り上げるショーのようなセクシーダンスに様変わりして人気を博しています。

今回はバーレスク東京とサイバージャパンダンサーズを中心に10人紹介しました。

まだまだ紹介しきれていないゴーゴーダンサー達もたくさんいますが是非お気に入りの女の子を見つけて応援してみてはいかがでしょうか?

人気の記事