何もかもが上手くいかない時の対処法10選!原因を見つけてリラックスしましょう

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

何もかもが上手くいかない…

引用: Pixabay

「うわぁ、何もうまくいかない…」

と、嘆く人も多いこのご時世。

あなたは、こうやって思ったり感じたりしたことはありますか?

どの世界でも、自分に降り注いだタイミングですべてがうまくいかなくなってしまうと思ったり感じたりすることがあります。それは、たまたまタイミングが合わなかっただけだという人もいますが、実際にそうやって感じてしまうことは、心身ともに疲労困憊なサインではないかと思います。

そんな絶望の淵に立ち尽くしたとき、どのようにしたら対処できるでしょうか。

「何もかも上手くいかない」と嘆くのも大切ですが、何よりその原因を探らなければずっと闇の中です。
そこで、ここからは何もうまくいかなくなってしまったと思った時の対処法についてをご紹介していきます。ちょっとした対処法で何もかも上手くいかないことは解消されていきます。

まず原因を探るよりも、その窮地を乗り越える手段を対処法に宛がうことも大切なことなのです。

 

何もかもが上手くいかない時の対処法は?


引用: Pixabay

では、何もかも上手くいかないと感じたときにはどのようにすればよいのかを下記より対処法の手段としてご紹介していきます。

そもそも、「何もかも上手くいかない」と思うことには原因がありますが、それらの原因は後に自分が落ち着いた時に冷静に考えてしまった方が整理がつきやすいように思えます。

「何もかも上手くいかない」と思っているその状態は、まさに精神的に“糸が切れそうな状態”であることは間違いありません。そのため、精神的に追い込まれている状態で何もかも上手くいかない理由を考えて解決しようとしても、まともな答えは導出せず、結果的に自分自身を追い込んでしまう結果に成りかねません。
では、まず初めにどのような対処法を用いて解決に導くのか。

その手段は様々です。
リラックス効果を期待できるものも良し、好きなことに没頭するのも良し、対処法には様々なものがありますが、それらはすべて対処法として自分を緩和させる効果を期待させるものとなります。

では、具体的な対処法とは?

そこでここからは、対処法として具体的な方法をいくつかご紹介できればとおもいます。

 

何もかもが上手くいかない時の対処法10選!

引用: Pixabay

さて、ここからは何もかも上手くいかないと感じる人の為の対処法を10選ご紹介していきます。

実際に今、お悩みを抱えている方も時々こうして考えてしまう方も、ぜひとも対処法を参考にしていただき、悩みを解消していくことをおすすめします。

 

①大切な人と一緒に時間を過ごす


引用: girlydrop

いいですね。大切な人と一緒に過ごす時間は。

何もかも上手くいかないと落ち込んでいるとき、そばにあなたの大切な人がいたらどんな気持ちになりますか?まずご紹介するのは、「大切な人と一緒に過ごす」ことです。

対処法としては最も適切な方法かと思います。自分が大切に思う自分以外の人と時間を共有することによって、自分の悩みを緩和することができます。

特に、彼氏・彼女と一緒に過ごす時間というのはとても甘酸っぱいもの。さらに自分が落ち込んでいるときに一緒に寄り添ってくれる大切な人がそばにいれば、なぜ「何もかも上手くいかない」と考えてしまうのかと思ってしまうこともあり、ポジティブな思考に変換する良いきっかけを作ることが可能となります。

もちろん、彼氏・彼女に限った話ではなく、大切な人という定義に当てはまる人、つまり「ストレスを感じずリラックスができる人」であればどなたでも構いません。

自分の脳裏に浮かぶ「大切な人」「時間を共有していてもリラックスできる心を許せる人」などをピックアップし、もし何もかも上手くいかないと行き詰ったら、まずはそのような人に連絡してみることも良いでしょう。

 

②趣味に没頭する

Array

引用: girlydrop

次にご紹介するのは「趣味に没頭する」ことです。

趣味と聞くと、偏った対処法にはなると思いますが、とくに多趣味な方であったり、熱中している趣味がある人はこうした対処法には抜擢ではないかと思います。

趣味に没頭している時間というのは、精神的にリラックスのできる自分だけの時間を過ごすことができる最高の方法です。そのため趣味に没頭することによって何もかも上手くいかないと考え込んでしまったストレスを軽減することができます。

さらに、没頭することによって悩みへの重大さが軽減される効果も期待されます。そもそも悩みを大きいものとしてとらえてしまっているからこそ、こうした対処法を用いて解決するまでの手引きが完成することもあり、悩みの価値観を軽減するには趣味への没頭はとても良い対処法であると考えられます。

 

③精神を養う

引用: girlydrop

「精神統一」という言葉はたまに耳にする言葉ですが、精神統一をするシチュエーションとしては、座禅を組んだり、ヨガを集中したりするなど、その場で精神の情緒を一定に保つ働きをすることを意味します。

この「精神を養う」対処法は、精神の情緒を安定させる効果が期待されます。そのため、何をしても上手くいかないという邪念を振り払うことが可能なのです。

また、精神を養う意味としては、目の保養として自然を満喫することも精神を養う手段として大いに用いることができます。精神を養うことは、一つの精神状態を保養することにつながるため、養いたいという対処法としては時間もゆっくりと満喫できるなど、ゆとりを持った対処法としておすすめえです。

特に何もかも上手くいかないと思ってしまうことは、精神的に衰弱している傾向があります。どのような原因があったとしても、精神的に衰弱している状態ではその邪念が消えることはありあません。

そういった場合には、精神を養うために一度座禅を組んだり、瞑想をしてみたり、ヨガで精神集中を測ってみたりするなど、様々な精神統一方法を施すことによって安定した精神状態を迎えることができます。
また、自然の緑の色は、目のストレスも軽減されます。

よく何もかも上手くいかないと精神的に悩んでしまっている人が見落としがちなのが、目からわかる情報を原因の一つとしてとらえていることにあります。

そのため、目にも大きなストレスを与えているのです。そのことから、自然をみて自然を満喫してリラックス効果を期待できることと同時に、相乗効果として目の疲労も軽減することができるのです。

 

④見た目を変える努力をしてみる

Array

引用: girlydrop

何もかも上手くいかないと感じる原因として、自分の外見が問題になることがあります。

外見の悩みは尽きないもので、特にダイエットや肉体改造などで自分が思い描いている理想の体つきとは異なった結果が出てしまったときにはひどく落ち込んだりします。

また、外見にコンプレックスを持っている人は、特にふくよかな人などにとって外見へのコンプレックスは外せないものであり、周りの目を気にしてしまって卑屈な思考になりがちな傾向があります。

そんな時に何もかも上手くいかないと悩んでいる場合は、一度ストイックに物事を考え、自分の見た目を変えることに挑戦してみることをおすすめします。

ポジティブな対処法ですが、この効果は非常に大きいのです。まず、見た目を変えるという手法としては、ジムに通ったりウォーキングを初めてみるなど、まずは見た目を変えるための運動を始めることから対処法としては優位になります。

そこから継続的に「自分の見た目を変える」目標を成立させ、意欲的に取り組むことによって努力している自分に自信がついてきます。

そこから、精神的に向上心を持った人間に成長するきっかけにもつながるため、アクティブ性の対処法としてはとてもおすすめえできる方法です。

そして、何度も見た目が変えられないと嘆き、何もかも上手くいかないと嘆いてしまう人は、良くみられる傾向として「頑張りすぎ」なことが挙げられます。

頑張りすぎる人が、まだまだ目標達成をしていないことで苦しいほど悩むのは逆効果です。そういう時には一度手を止めてから、もう一度チャレンジしてみたり、方法を変えてみるなどの転換をすることもおすすめできます。

 

⑤未知の場所へ行ってみる

引用: girlydrop

自分が言ったことのない全く知らない場所に出向くことも、一つの対処法として挙げられます。

特に旅行などで自分が言ったことのない場所に足を踏み入れることは不安なことも多いと思いますが、気分転換、そして未知なる出会いに胸を高鳴らせながら踏み入れる感動は、こうした未知の場所へ行くことに対して効果が抜群に期待されます。

そもそも、対処法として未知の場所に行ってみることは、何もかも上手くいかない人にとって死に場所を探しに行くのではないかと不安視される対処法ですが、そういった目的ではなく、一度心をリセットする対処法としては有利であることがわかります。

少なくとも、今回の原因に関して、自分がどれほど落ち込んでいるかによっては一度その場や環境から離れることも大切なものではないかと感じます。

特に社会人として毎日懸命に働いている人が何もかも上手くいかないと思ってしまうと、仕事に支障が出てしまうほど仕事に集中できなくなるまで追い込まれてしまいます。

そのことから、環境を変える意味で未知の場所へ行くことは対処法としてとてもお勧めできることなのです。その場所にとらわれてしまうことは、精神の束縛を意味します。つまり心身ともに自由がないということになります。そのような慣れた環境下では精神状態が危ぶまれます。

そのことから、一度も足を踏み入れたことのない場所に行き、リラックスした時間を過ごして悩みを解消する手段も対処法なのです。

 

⑥お酒を飲んで忘れる

引用: girlydrop

ストレスを解消する方法として、大人になってからもっとも取られる対処法としては「お酒を飲んで忘れる」ことです。

もちろん、成人になってからではないとこの対処法はお勧めできません。大人になってからお酒という嗜好品を嗜む楽しみを覚え、そこからストレスを解消するために飲むなんて話はよくある話です。

そして、何もかも上手くいかないと感じる人も、とりあえずお酒を飲んで解消しようかなと思う人もいらっしゃると思います。もちろん、お酒を飲む対処法は正解です。

しかし、この対処法で最も気をつけなければならいないのが「お酒の飲みすぎ」です。お酒は適度な容量で嗜むことをしないと、かえって痛い目に遭い、ストレスを増幅させてしまう可能性があります。

そのため、ストレスを解消する手段としては「楽しくお酒が飲めること」に限り、決して「浴びるほどお酒を飲む」ことはおやめください。

特に、過度なストレスを抱えている人は冷静な判断ができないことがあり、自暴自棄になる傾向があります。何もかも上手くいかないと悩んでいる精神状態では、自暴自棄になってお酒に逃げてしまうなんてこともよくある話です。

そのため適度な量を心がけながら、お酒でストレスを解消することをおすすめします。アルコールの多量摂取は、後に身体の疲労困憊と、精神的ショックが付いてきます。せっかく悩みを軽減させようと始めたお酒も、かえって対処法ではなく増幅法として悪影響を及ぼす可能性が十分にあるのです。

そのことから、多量摂取ではなく適度なお酒を飲むことを念頭に置き、大人のルールをしっかりと守ってお酒を楽しみましょう。

 

⑦よく食べる

引用: Pixabay

飲酒に引き続き、「よく食べる」ことも対処法としてお勧めできます。

お酒だけではなく、よく食べることも満腹中枢を刺激することによってリラックスをする効果を期待できるのです。

ここでおすすめできるよく食べる対処法の具体例としては、「食べ歩き」をすることと、「お気に入りのお店に来店する、もしくは見つける」ことです。

まず、「食べ歩き」は、歩きながら食べ歩いて食事を堪能する対処法です。何もかも上手くいかないと悩む人が、悩みと向き合いつつ、食べてストレスを軽減する方法としてはうってつけの方法で、食べながら歩くという手段もストレスを軽減する軽度な運動としておすすめできます。

また、「お気に入りのお店に来店する・もしくは見つける」ことに関して。この対処法は、もちろん自分の好きなものを食べてストレスを軽減する対処法となります。好きなものを好きなだけ食べることはストレスフリーな対処法としておすすめで、悩みを軽減できる手段としては効率が良いものと言えます。

食べることで注意をしなければいけないのは、何でもかんでも食べることと、食べすぎには注意することになります。

何でもかんでも口に入れてストレスを発散しようとしても、結局お腹が苦しくなり、食べることへの意欲が低下します。ただ暴飲暴食に走り、身体の健康障害を引き起こしてしまうことになりかねないため、自分の好きな食べ物を好きなだけ食べるという対処法であることをしっかりと念頭に入れておいてください。

また、いくら好きなものでも食べすぎには要注意です。かえって病院に行くなどして悪い影響を及ぼしかねません。過度な食事と過度な対処法はストレスを増幅させるので、決して危ないことはしないように心がけましょう。

適度な食事に適度な楽しみを掛け合わせることによって、何もかも上手くいかないという悩みも軽減されていきます。

 

⑧よく寝る

引用: girlydrop

「何もかも上手くいかなかい」と思っているときの精神状態は、自分が思って衣類所に“追い込まれている”状態にあります。こうしたネガティブな思い込みは、一つの疲労困憊を示している証拠でもあるのです。

こうした場合、身体の健康状態が異常をきたしていると判断できる可能性も十分にあることから、心身ともにリラックスをすることをおすすめします。そのために、健康を考慮した上で最もお勧めなのがよく寝ることなのです。

心身ともにリラックスを促すためには、一度何も考えずにリラックスすることが望ましいと考えられます。そのため、自分の思考をリセットするためにぐっすりと睡眠をとり、リラックスした状態を維持することが何もかも上手くいかないというネガティブ思考から逸脱することができる方法なのです。

良く寝ることは、身体の健康にも良い効果が発揮できます。こうした状態を緊張状態であることと推察するのであれば、好きなところで体を横にしてぐっすりと長く睡眠時間をとることがおすすめできます。

また、社会人で仕事に追われてなかなか睡眠時間が取れないという方も多いはず。そのような場合では、短時間でも昼休みに睡眠時間を取ることで少しでもリラックス効果を得ることができます。

また、近年ではお昼寝を導入している企業も多数あり、お昼寝の効果は仕事の相乗効果にも比例するということがわかっています。

つまり、リラックス効果は睡眠時間と大きく影響するということにもつながります。
こうした緊張状態で、リラックスする時間を利用することも自分を守る大きな手立てとなるでしょう。

 

⑨性欲解消につとめる

引用: girlydrop

少々生々しい話かもしれませんが、性欲解消もリラックス効果を期待できるものです。
「何もかも上手くいかない」と自暴自棄になっている人にとって、性欲解消はとても効果が期待できます。

性欲というのは生理現象で言う人間の欲求の一つです。そのため、処理しきれない性欲がたまると、過度のストレスを引き起こす原因にもなります。そのことから「何もかも上手くいかない」と感じてしまう人も多いはず。

こうした性欲処理の方法としては2つの方法があります。

一つは、もちろん相手との性行為です。

自分が大切にしているパートナーとの性欲処理が、ストレス発散の大きな手立てとなります。特に自暴自棄になっているときには性行為をすることでリラックスをしてストレスを解消することもできます。

また、精神的にも不安定な状況であることから、相手に身をゆだねる行為としては効果が抜群で、こうした精神的な効果も大きな効果が期待できるでしょう。

もう一つの方法は自己処理です。

男性・女性問わず、性欲がたまることによって自慰行為をする方も多いと思います。その自慰行為は、ストレスを解消する大きな効果が期待できます。

自慰行為でストレスを解消する方法の中で、何もかも上手くいかないという人は、特に恋愛面でストレスを抱えたり、大きな悩みを抱えている方が多いように感じます。そのことから、自分のリラックス効果を付与するためにも、自慰行為の性欲処理はとても大切なことになります。

決して恥ずかしいことはなく、世間ではあまり公言されていませんが、こうしたリラックス効果も対処法として大いに期待できます。

 

⑩今の環境を捨てる

引用: Pixabay

そして最後にご紹介する対処法が、今の環境を捨てることです。

何もかも上手くいかないと感じる人は、原因としてその場の環境に問題がある可能性も十分に考えられます。そのため、一度自分の環境を変えることでリラックス効果を期待することができるのです。

環境を捨てる方法としては3つあります。

一つは、旅行です。

完全に捨てるだけではなく、小旅行・長期旅行として気分を発散させることもリラックス効果として大きな期待が持てます。旅行をすることによって、まだ見ぬ変転地を知るきっかけにもなります。

また、普段住んでいる場所とは違う印象を受けたり、良いインスピレーションを受けたりすることによって、リラックス効果が発揮され、何もかも上手くいかないことを忘れさせてくれます。

もう一つは、引っ越しです。

旅行とは違い、完全に住居を変える方法です。旅行は元居た環境を捨てるのではなく離れるイメージですが、引っ越しの場合は完全に捨てます。

もちろん、引っ越しする際にはたくさんの準備や時間が必要となってきますが、何もかも上手くいかないと窮地に立たされた状態では、その環境で回復できるかと言ったら難しいのかなとも感じます。

そこで、心機一転引っ越しをすることによって環境を大きく変え、ストレスの原因となるストレッサーを排除するという方法です。

かなり代替的な対処法となりますが、あまりにも追い込まれてしまっている人には特におすすめきる対処法かと思います。

そして最後の3つ目は、連絡手段を絶つことです。

一件環境を捨てるという言葉は、住んでいる場所や職場だけに限られているように取られますが、近年の傾向として連絡手段を経つことでも環境を捨てる良い方法だということがわかっています。

遠くにいても、嫌な人からは連絡が必ず届きます。ですが、連絡が届くことがストレスを受けるとするならば、もちろん何もかも上手くいかないと考える原因こそ「人」にあるのではないかと推察されます。

そういった連絡関係の悩みを持つ人も多く、過度なストレスもこうした利便性から起きるものでも考えられるのです。

こうした場合に効果的なのが、連絡手段をごっそり絶つこと。かなり代替的な対処法ではないかと引け目に思う方も多いかもしれませんが、悩みの為がそこにあるのなら一思いにやってしまっても良いでしょう。こうしたストレスは一気に解消することも望ましいのです。

 

上手くいかない原因を見つけてリラックス!

引用: girlydrop

ここまで何もかも上手くいかないと悩んでいるかたにおすすめできる対処法をご紹介していきましたがいかがでしたでしょうか。

さて、これらの対処法で特に注意していただきたい項目をまとめます。

 

【1】 自暴自棄になる前に一度考えてみる

引用: Pixabay

まず、何もかも上手くいかないと考える精神状態はかなりの緊張状態にあるということは上記でご紹介した通りです。こうしたネガティブな考えを持っているときは、精神状態がかなり窮地に立たされているといっても他言はありません。

こうした状況で気を付けていただきたいのは、自暴自棄になって自棄になってしまうこと。こうした状況では理性をもって物事を判断することがかなり難しいと思います。

しかし、同時にリラックスしたい・ゆとりを持ちたい・幸せなことになってほしいなど、精神のゆとりや安定を求めているシグナルにもなります。

そのことから、リラックスを促すためにも自暴自棄になりすぎず、一度深呼吸して落ち着くことをおすすめします。もちろん、すぐにできることはないと思いますが、こうした状況ではいくら対処法を宛がっても対処法の効果が期待できなくなってしまうのです。

 

【2】 “過剰”なものは排除する

引用: girlydrop

また、食べ物を食べることやお酒を飲むことなど、口に物を入れてストレスを解消する対処法もある中、注意していただきたいのは過剰に対処法を行うことです。

今回ご紹介した対処法は、無理なく行ってほしいものばかりです。そのため過剰に対処法を取り入れてしまうことによって、逆にストレスを抱えてしまうことにつながり、また何もかも上手くいかないという思考を引き起こしかねません。

そのため、対処法適度に無理なくこなすことをおすすめします。適度にこなすことによってストレスを緩やかに軽減することができ、同時に何もかも上手くいかないというネガティブ思考をゆっくりと消化することができるのです。

過度に対処法を導入しすぎると、けがをしたり、食べすぎて病院送りになったり、お酒の飲みすぎで急性アルコール中毒になってしまうこともあります。

特にお酒の問題は深刻で、大人になってからストレス発散にと一気飲みを促したり、自暴自棄になって強いアルコール度数のお酒を無理して飲んでしまうと健康障害が発生します。こうした不健康な状態をストレス発散とは言いません。

過度な対処法には決して挑戦せず、適度で安全な対処法を心がけていきましょう。

 

【3】 決して“それだけが”人生じゃない

引用: girlydrop

先にお伝えするべきか迷いましたが、「何もかも上手くいかない」と考えるのは、一種の折の中にいる状態とも言えます。

つまり、自分でその場にいることに責務を感じ、その場のしがらみにとらわれている状況でもあるのです。そのことから、精神状態としては自ら降りの中に入り、自らで施錠をし、自らを閉じ込めていることになります。

こうした窮屈で拘束された精神状態が続くと、自暴自棄になり「何もかも上手くいかない」と嘆くのは仕方がないことなのかもしれません。

しかし、一度考えていただきたいのは、悩んでいる当人の人生はその場それっきりではないということです。原因によってはそのニュアンスの取り方は様々だと思います。

その場にいることが原因であったり、交友関係にトラブルが生じストレスを抱えて何もかも上手くいかないと嘆いてしまうなど、様々です。

しかし、そのことを踏まえると、当人の問題はその場では決して答えが見いだせないことや、悩みを解決する手立てが見つからないことがわかります。

対処法の一つで環境を変えるという対処法では、その場の環境をごっそりと変えてしまうことによって、ストレスを大いに軽減することが可能です。そのため、その場にいることが義務でもなんでもなく、その原因がずっと抱えなければならないものでもないのです。

そのことから、当人の人生を考えると、こうした悩みを抱えたまま生きるよりも、もっと別のことに視野を広げる方が望ましいことがわかります。そして決して悩みの原因となったものを守る必要も庇う必要もないため、自由を求めることこそが効果として期待できる対処法の効果でもあるのです。

一度、自分が抱えている問題を見返してみて、それから自分の人生を見つめなおしてみてください。落ち着いてゆっくりと考えれば、自分が何に縛られていたのかを客観的に見定めることができるのです。

 

【4】 次に進むことを考える

引用: girlydrop

そして最後に注意するのが、何もかも上手くいかないと嘆く人に伝えたいこととして「次に進むこと」をしっかりと考えることです。

何もかも上手くいかないと嘆くことは、ただそこで立ち止まっていることになります。そのことから、自分が「どうして」悩んでいるのかが焦点となり、その場で立ち止まっていることに気づくことが大切です。

気づく視点を持つためには、自分の生き方を見通しをもって考えながら進んでいくことです。一つの悩みを解決することは非常に難しいです。しかし、次に、未来に向けて行動することは、ポジティブに物事を判断する良いきっかけになります。

上記の対処法は、こうした次に進む見方を持ってこそ効果が表れるものだと感じます。自分が原因についてどのように考え、どのように対処したいのか、そして最終的にどうなりたいのかが争点となります。

このことから、何もかも上手くいかないという悩みは決して壮大なものではなく、立った一瞬の小さな規模の狭い悩みであることがわかります。

自分の考えをポジティブに少しでも変換させ、原因としっかりと向き合い、最後には何もかも上手くいかない悩みを「何もかも上手くいく」という変換をさせることが最終的な目標となるのではないかと思います。

こうしたものの見方の変え方も、一件難しい、困難を極めるものだと思われがちですが、自分の未来をポジティブに考えることによって、精神的な優先順位というのが変わってきます。

こうして優先順位を自分の未来や将来にランクアップさせて、悩みを簡単にかいけつすることができるのです。

見通しを持つことは人生において悪くなく、とても良いことでしょう。こうした考えを少しでも持つことによって、対処法の効果が大いに期待されていくのです。

ここまでご紹介してきた中で、あなたの悩みを解決できそうな対処法はどれになりますか?

前提として、最後に書いた注意書きは一つの対処法のミソとなります。そのことから、注意するべきポイントを押さえて対処法を実施することによって、自分の悩みを早期に解決することが可能となります。

もちろん、解決するにあたり原因を見つけることも大事ですが、リラックスをする上で対処法は大きな悩みの解決の糸口になります。

ぜひ、挑戦してみてください。

人気の記事