元彼と復縁する方法10選!好き&会いたいと思わせるコツは?

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

元彼と復縁したい!

引用: Pixabay

忘れられない元彼いませんか?

例えば「振られたけど忘れられない」「今の彼より元彼のが良かった」など、理由は人それぞれだと思いますが元彼と会いたい・復縁したいという気持ちに理由はいらないはず!

今ではスマートフォンという便利な道具だってあるのですから活用しない手はありません。少しでも多くの元彼と復縁したいけどどうしたらいいかわからない女子が復縁出来るようにこの記事ではお手伝いが出来たらなと思います。

 

元彼と復縁する方法をご紹介!

引用: Pixabay

さてここからは上記でも言ったように復縁のお手伝いになれたらと思います。そのためにも復縁に近づける方法をご紹介していきます。何事も焦らないことが大事になるので1つ1つしっかりと見ていきましょう。

 

【1】すぐに連絡を取ろうとしない!


引用: Pixabay

まず女性よりも男性の方が時間が経つと「振った、振られた」の心の傷を忘れやすく相手(元カノへ)の認識を変えやすいと言われています。

逆に言えば別れてから時間が経たないうちに復縁したい気持ちを電話やラインなどで匂わせるのはよくありません。

なので復縁したい場合は第一のステップとして時間が過ぎるのを待ちます。その期間は人それぞれではありますが最低でも1~2ヵ月は空けましょう。

別れた直後は特に連絡をすぐにでも取りたくなってしまうと思いますがそれでは別れたのに何で毎日ラインしてくるんだと元彼はうんざりしてしまいます。

そしてそういったラインはそのつもりがなくても元彼からしたら「彼女ヅラ」していると思われてしまいます。

連絡したくてどうしようもない時は仕事に没頭したり、新たな趣味を開拓したり、友達と旅行に行ったり、飲みに行ったり気を紛らわせて心身をリフレッシュすることが大事です。

 

【2】自分磨きを頑張る!


引用: Pixabay

何よりも大切なのは自分磨きです。

別れた原因はどちらかが相手と合わない部分があるからというのが大半ではないでしょうか?そうなった時いくらアピールをしても付き合っていた当時と変わらなければどうしようもありません。

期間を空けて相手にいかに自分が魅力的に見えるかというところが一番の頑張りどころです。そのために別れた原因をしっかりと把握することが大事です。

見た目が原因で別れたのであれば見た目を、内面が原因で別れたのであれば内面を磨くことで元彼があなたへの気持ちを考え直してくれるはずです。

実際に男性側の意見では「付き合っていた頃は料理出来なかったのに、(元カノ)結婚後のSNSで美味しそうな手料理を上げていて別れなきゃよかったと思った」との声もあります。

元彼と復縁することが目的ですが元彼を後悔させようという勢いで自分磨きを連絡とらない期間に頑張りましょう。

 

【3】連絡を取らなきゃ始まらない!

Array

引用: Pixabay

復縁するためにはまず連絡を取らなければいけません。

しかし元彼から「もしかしたら連絡くれるかも」と待っていてばかりだったり期間を空けているので「ラインをブロックされてたら…」「返事が来なかったら…」と不安でいつまでたっても連絡出来ないと何も変わりません。勇気を出して連絡をしてみましょう!

連絡を取る際に良い例と悪い例を併せてご紹介します。まずは悪い例から見ていきましょう。

ラインで「会いたい」「今彼女いるの?」など久しぶりの連絡に「あ、こいつまだ俺のこと好きじゃん」と思わせることです。

このようなラインを送ることで理由があって別れたのに「未練がましい女」と取られたり「都合のいい女」「重い女」とネガティブな方向へ解釈されがちです。

良い例は「久しぶり!今度皆で飲もうよ!」「最近どうしているの?」など世間話から始めれば友達とラインする感覚で元彼も気軽に返信が出来ます。

もう1つは間違いを装って元彼に連絡することです。

「〇〇くん(さん)今度また職場の皆で飲みにいきましょう、今日はありがとうございました」といかにも返信しなければ困りそうな内容を間違えて送ることで元彼からは「宛先間違ってない?そういえば元気にしてる?」と返事が返ってくる可能性が高まります。

この時に全体的に気を付けたいのは長文になりすぎたり何回かに分けて多くのラインを送ることです。男性のラインは長文になりにくい傾向があります。そのため彼女でもない女の子の長文を読むのが途中でめんどくさくなって返事が来なくなる場合があります。

 

【4】誕生日をお祝いしよう!

引用: Pixabay

元彼でも友達でも誰でも誕生日に一言ラインが来るだけでも嬉しいですよね?

祝われて嫌な人はいないはずです。むしろ「誕生日おめでとう!最近元気にしてる?」など会話づくりのきっかけにもなります。

その後に「付き合ってた頃の誕生日は△△したよね」など付き合っていた頃の話はNGです。「だから何?」と元彼に呆れられてしまいます。あくまで友達のノリでラインしましょう。

 

【5】連絡先変更をきっかけに!

Array

引用: Pixabay

それでもいきなりラインするのは怖いという人もいると思います。

そんな時はラインでメールアドレスの変更をお知らせしましょう。今の時代メールアドレスはそこまで重要ではないのでヤフーのメールアドレスなど自分のアドレスの適当なものを教えるようにしましょう。

機種のアドレスを実際に変えて送るのも全然ありです。

「メールアドレス変更しました。一応登録しておいていただけると嬉しいです」「こちらがメインのメールアドレスになりました。何かあったらこちらに連絡ください」など送れば「了解」などなにかしらのレスポンスが相手から返ってくる場合が多いのでそこから「最近元気にしてた?」など話題を続けていきましょう。

しかし注意したいのがこういった類の連絡に返信しない元彼には送るのをやめましょう。付き合っている時に元彼の性格が把握出来ていると思います。返事が来ないと新たにラインを送るのが気まずくなってしまいます。

他にも少し面倒ですがラインの友達リストのIDを全て控え、自分のアカウントを消してラインを登録しなおすという手もあります。

「新しくライン登録しなおした〇〇です」と送ればこちらもその後世間話に繋げやすくなります。

 

【6】SNSで元彼を気にさせよう!

引用: Pixabay

今の時代ツイッターやインスタグラムなどのSNSでリア友や恋人なら大体フォローしている場合が多いと思います。

そして縁遠くなってしまった人だからといってなかなかブロックしたりフォローを外したりはしない場合が多いです。そこで自分の写真や美味しそうな自分で作った料理の写真をあげてみましょう。しかしただ撮った写真を上げるのはNGです。

例えば付き合ってた時には考えられない見た目や化粧を変えた自分の写真を上げることによって「こんなに自分磨き頑張ってるのか…別れなきゃよかったな」と思わせることが出来ます。

ここで自分だけではなく友達とかと一緒に楽しそうに写った写真とかだとなおGOOD。

友達と楽しそうな写真を上げることで「俺がいなくても楽しそうじゃん」と元彼も嫉妬してしまうでしょう。

料理の写真も一緒で「こんなに料理上手だったのか!」と元彼からの関心を得られます。こうしてSNSで元彼の関心を惹くことで相手から連絡が来る可能性が上がります。

後、元彼の投稿に対して適度に「イイネ!」してあげるのも忘れずに。毎回投稿に「イイネ!」するとストーカーだと思われる可能性があるので気を付けてください。

 

【7】元彼の友人を味方につけよう!

引用: Pixabay

元彼が学校の同級生であった場合とても簡単だと思います。というのも学校であれば元彼の友人に話しかけても特に周りに何も思われないでしょうし、接近しやすくなります。

「元」同級生の場合でもSNSを活用して探し出せそうなら積極的に探し、コンタクトを取りましょう。

社会人で同じ職場の場合も同様に元彼の友達にさりげなく近づいていきます。

そして元彼の友人であればなんとなくあなたと付き合っていたことを知っているはずなので、友達しか知らない元彼の情報(実はこれが好きだったなどアプローチに繋がりそうな情報)を教えてもらったり、復縁の間接的な仲裁をしてもらいましょう。

間接的な仲裁の例はその友達から元彼にあなたの良さを伝えてもらうことが効果的です。「〇〇さん(あなた)ってすごく気が利くじゃん」「最近〇〇さん(あなた)って綺麗になったよね」などさりげなく伝えてもらいましょう。

もちろんですが自分から良さを伝えるようにお願いするのはNGです。「〇〇さん(あなた)からお前(元彼)に良いとこ伝えろって言われたんだけど…」と話しのタネにされていまいます。

自分で良い女になれる努力をしましょう。そうすればあなたの魅力は自然に周りへと伝わるはずです。

 

【8】元彼に話を聞こう!

引用: Pixabay

元彼とラインなどでやり取りが既に出来ている場合、恋愛以外の相談をもちかけるのもありです。恋愛相談をしてしまうと「もう俺に気がないんだな」と思われ復縁の機会を失ってしまいます。

それと本気で悩んでいることを相談するのがおススメです。

なぜなら「俺じゃなくてもよくね?」と思われたりダラダラと続けることでやはり元彼に「めんどくさい女」というイメージを与えてしまいます。

「〇〇で悩んでるんだけど少しでもいろんな人の意見を聞きたくて」という感じで切り出せば「他の人にも聞いてるんだ、本当に悩んでるんだな」という印象を与えられます。

この時に元彼からアドバイスを貰っている時に「いや」「でも」など相手の意見を否定する言葉を使うのはやめましょう。「人がせっかくアドバイスしてるのに」と相談に乗ってくれる元彼の好意を無駄にして相手を冷めさせてラインも切られてしまいます。

 

【9】一緒に合コンに参加しよう!

引用: Pixabay

自分が幹事になって元彼にも男性側の幹事になってもらうことで自然と連絡を取る頻度が増します。

幹事となればお店を選んだり参加者に気を配る場面が多くなるので「気の利く女性」という印象を与えられます。もちろん合コンをしている最中でも「気の利く女性」を印象づけていきます。

積極的に空のお皿やグラスを下げたり、飲み物がなくなりそうな人に声をかけたりすれば元彼はもちろん男性陣にも良い印象となります。

その後には「幹事の女の人気が利くじゃん」と男性陣で噂になれば元彼としても鼻が高くなり「別れたのは勿体なかったかな」と復縁を考えてくれる可能性が上がります。

 

【10】ご飯や飲みに行こう!

引用: Pixabay

連絡も取れ合コンでも顔を合わせていれば会うのは敷居が低くなっているはず。

出来れば2人で行くのが理想ですが、いきなり2人は緊張するというのであれば何回か友達を挟んで複数人で行きましょう。

2人でご飯に行けるようであれば自分から積極的にお店の提案をしたり日時を決めましょう。元彼の好きな食べ物嫌いな食べ物はある程度把握出来ていると思うので「このお店どう?」など提案することによって「彼氏でもないのに何でリードしなきゃならないんだ」と男性側に思わせず気楽に食事に行けます。

日時も相手の都合をしっかり聞いて「夕方まで仕事だから夜1~2時間どう?」と少しでも相手に合わせられるようにするのがベストです。

持ち出すのは付き合っていた頃の話。楽しかった思い出だけを話しましょう。ネガティブな内容(喧嘩した時の話や別れた時の話)はせっかくのご飯も美味しくなくなってしまいます。

お会計では付き合っていない上に一度別れた相手との食事ですから、出来れば割り勘にしましょう。ここで元彼に奢ってもらうのはダメとは言いませんが「復縁したいのは自分」なのですから相手の負担を少しでも減らして自分をアピールしていきます。

楽しかった思い出を話すことで元彼は「ちゃんと覚えていてくれているんだな」と思ってくれますし、楽しそうな女性に惹かれまた食事に行ってくれる可能性が出来ます。

 

元彼を振り向かせよう!

引用: Pixabay

いかがでしたか?元彼を振り向かせるには自分自身の努力が何よりも大事になってきます。

一般的に復縁できる可能性は2割程度だと言われています。しかし男性側は8割が復縁しても良いと思っているそうです。

なぜこんな矛盾が生じるのかというと、男性側は「復縁を迫られたときに元カノの嫌な部分が直っていればいいい」や「人間的に成長していたら復縁したい」「将来結婚まで考えると不安があるのでそこが直れば…」と元カノ全てを嫌いだからという理由ではなく部分的に直してほしい場合が多いようです。

きっと付き合っている最中に何回か注意したけど直らないから不満が募り破局となってしまったケースが多いのでしょう。そして改善されれば復縁を考えたいという意見が多数です。

つまり復縁できる可能性が極端に低いのは復縁を切り出せない人や別れた原因をしっかりと把握しておらずただただ復縁を迫っている可能性が高いのではないでしょうか?

しっかり自分磨きをすれば元彼があなたに振り向いてくれる可能性は高くなります!良い女になって元彼と復縁しちゃいましょう!

人気の記事