お似合いカップルの秘訣とは?長続きするカップルの特徴や方法まとめ

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

お似合いカップルになりたい!

引用: Pixabay

お似合いカップルとは?

みなさんも、付き合ったら周りから『お似合いカップルだね!』思われたいですよね。ですが、そう思われるようなカップルになるためにはどんな行動や会話をすることが大切なのでしょうか。

そこでこの記事では、お似合いカップルになるための特徴や方法について紹介していきます!

 

お似合いカップルとは?


引用: photoAC

街ですれ違ったカップルを見て、『あのカップル素敵だな』『とてもお似合いのカップルだな』と感じることはありますでしょうか。

そのカップルを見た時に、外見や雰囲気が似ているな、仲良さそうだな、一緒にいて心地よさそうなどといった特徴を感じることがあるはずです。

今回は、周りからお似合いと思ってもらえる素敵なカップルになれるよう、お似合いカップルの特徴や方法について、ご紹介していきたいと思います!

 

長続きするカップルの特徴は?

引用: PAKUTASO

お似合いカップルになるためにはまず、長続きするカップルになる必要があります!せっかく好きな人と一緒にいることができるなら、長く一緒にいたいものですよね。

長続きするカップルになれるにはどんな方法・特徴があるのでしょうか?まずは、長続きするカップルになるための特徴を紹介していきたいと思います。

 

お互いを尊重しあう


引用: photoAC

単に、月日を長く一緒にいるだけが長続きするカップルの特徴ではありません。

長く仲良くカップルとしているためには、一人の時間・友達といるときの時間を大切にする必要があります。

大好きな相手だから四六時中連絡を取りたい、いつでも会いたいといった気持ちが強くなってしまうのは当たり前のことだと思います。

ですがその気持ちを一方的に押し付けてしまうと、それが相手への負担となってしまい、別れてしまう原因になってしまうかもしれません。

一人の時間や友達との時間を充実させることによって、より二人の時間がお互いのことを考え合う素敵な時間として過ごせるのではないでしょうか。

お互いがお互いのことを尊重し合える、仲良いお似合いカップルを目指しましょう。

 

「好き」をちゃんと伝える

Array

引用: PAKUTASO

お互いに「好き」を言い合えるカップルは仲良い感じがするのでとてもいいですよね。

恥ずかしい気持ちはあるかと思いますが、「好き」や「愛している」という言葉を口にすることが長続きするカップル・お似合いのカップルになるために必要不可欠な特徴・要因となります。

いくら心の中で「愛している」と思っていても、言葉にしないと相手には伝わりません。「好き」や「愛している」などの言葉で、きちんと相手に愛情表現をしましょう。

そうすることで「自分は愛されているんだな」と実感することができ、安心感・幸福感が生まれ、さらに仲を深めることが出来るでしょう。

ふとした瞬間に「好き」と伝えてみてはいかがでしょうか。より相手に気持ちが伝わるはずです!

 

他人と比較をしない

引用: PAKUTASO

他のカップルと比較してみると、自分たちとの違いに羨ましく思うことはあるでしょう。ですが、その違いに固執しすぎてしまうと他人との差にばかり目がいってしまいます。

「〇〇ちゃんのカップル、あんなサプライズされたんだって!いいな!」などのように他人と比較してしまうと、相手へのプレッシャーになってしまいます。

羨ましく思ってしまうことがあっても、ほかのカップルと比較する必要性は全くありません。

自分たちは自分たちの良いところを見つめて割り切ることが大切です自分たちは自分たちらしいお似合いカップルを目指していくべきです。

 

思いやりをもつ

Array

引用: PAKUTASO

相手のことを思いやるという気持ちはカップルとして最低限必要なことですよね。相手のことが好きだからこそ大切にしたい、思いやりたいという気持ちが芽生えてくるはずです。

思いやりの心をもつと自然に「今日も仕事お疲れさま」「無理しないでね」など気遣いができる言葉をかけてあげることができます。そうすると、日々の言葉の気遣いで安心感を与えられることができ、仲良いカップルで居続けることができるでしょう。

思いやりをもって、何気ない日常でさらっと相手を思いやる言葉をかけてあげましょう!

 

距離感を適度に保つ

引用: PAKUTASO

適度な距離感はとても大切です。

どんなに仲良いカップルでもお互いのプライベートに干渉しすぎないことは大切です。

プライベートのすべてを把握するために、相手に対して何もかも根掘り葉掘り聞いてしまうと「面倒くさい」と思われてしまい、お互い疲れて「別れる」という選択肢が出てきてしまうかもしれません。

人の時間を作り合うことで、お互いのことを思いやり考える時間が生まれます。一人の時間を充実させて大切に過ごすのも、長続きするお似合いカップルの特徴なのではないでしょうか。

 

言いたいことはちゃんと言う

引用: PAKUTASO

長続きすればするほど相手が自分のことを分かってくれているので、自分の気持ちを伝えなくても大丈夫!と思ってしまう人はいないでしょうか。

長く付き合っているカップルだからといって、相手は自分とは異なった他人であります。

言葉や行動で表現しない限り、伝えたいことも伝わりませんよね。言いたいことを相手に伝えられず溜めすぎてしまうと、溜めに溜めて言いたいことが爆発してしまったときには、ケンカにもつながってしまいます。

言いたいことを溜め過ぎずきちんと言葉にして、ちゃんと話し合いをすることも大切でしょう。話し合いをすることで、いつもスッキリとした気持ちでいることも仲良い長続きするカップルの特徴ではないでしょうか。

 

相手の価値観を大切にする

引用: PAKUTASO

お互いの価値観が違うのは今までの生活、人間関係が異なることから当たり前なことです。しかし、価値観の違う部分につい目がいきがちになってしまうことはないでしょうか。

無理やり自分と同じ価値観を相手に押し付けるのことは、関係が悪化してしまう原因になってしまうかもしれません。

価値観が違ったりすることで、相手から学ぶこともきっとあるはずです。

違うところは違うとお互いに認め、似ている部分を大切にしてくことが大切です。

お互いがお互いのことを尊重し合えるお似合いカップルを目指していきましょう。

 

お似合いカップルになるためには?

引用: PAKUTASO

周りの人たちから『お似合いカップルだな』と思ってもらえたり、うらやましいなと思われるためにはいくつかの方法があります。

次は、お似合いカップルになるための方法について紹介していきます。

 

約束を大切にする

引用: photoAC

まず初めに約束は必ず大切にしましょう。

友達や知り合いに約束を破られることでさえ嫌なはずです。まして、好きな人に約束を忘れられる・破られるとしたら本当にショックを受けますよね。さらに約束を破るのはケンカを引き起こす大きな原因にもなってしまいます。

付き合うと、『◯年記念日』などといってデートの約束をするかもしれません。特にこの記念日デートを忘れる・破るなんてあってはならないことです。一気に信用度はダダ下がりになってしまいます。

「約束を大切にする」ということは相手への信頼・信用に大きく関わります

約束ごとはきちんと守って仲良いお似合いカップルを目指しましょう。

 

人前でケンカしない

引用: PAKUTASO

カップルにとってケンカをすることは少なからずあります。

しかし人前で頭にくる言動をいわれても、その場の気持ちで「カーッ」となってしまいケンカすることはよくありません。

周りに人がいるという状況ではあまり冷静になれず、感情的に発言してしまうかもしれないからです。

もし、人前でケンカになってしまってもその場では落ち着き、二人っきりでいるときにお互いのことをよく考えて話し合いましょう

多少のケンカは仕方のないことです。そのケンカを長引かせないようにすることも、仲良くお似合いカップルで居続けれる秘訣ではないでしょうか。

 

短所も好きになる

引用: PAKUTASO

長続きするカップルは相手の悪い部分を受け入れることができています。自分の短所を受け入れてくれる相手はとても心強いですよね!

相手の短所を受け入れることが出来なければ、自分自身が凄いストレスを感じてしまいますよね。

世の中には、完璧な人は存在しません。だからこそ、お互いの欠点・短所を受け入れ許し合い過ごしていくことで相手のことを知ることができます。

これが長続きするカップルの特徴ではないのでしょうか。

 

ルールを決める

引用: PAKUTASO

長く続くお似合いのカップルには、二人のルールを作っていることが多いです。ルールがあることで変に気を使ったり、隠し事をしないことにもつながり、その結果長続きするカップルになれることにも繋がるでしょう。

中でも重要なのは、異性にサシで会う・会わないのルールやケンカしたときの仲直りするときのルールだと思います。

異性との関係はどんなに恋愛感情がその相手になくても、嫉妬してしまうことのほうが多いですよね。

あまり異性とサシで行かないのがベストですが、もし行かなければならないとしたら、相手に必ず連絡をして隠し事をしないなどのルールを作りましょう。また、一緒に飲みに行く相手のことを彼氏に紹介するだけで、知らない相手と行くという不安感が減るのではないでしょうか。

連絡一つあるだけで少なからず相手への不安・不信感が減らすことができるでしょう。

ルール作りで大切なのはお互いきちんと守れるルールということです。お互い納得してルールを作りましょう。そして、そのルールを守りずっと仲良くしていきましょう。

 

記念日は必ず会う

引用: girlydrop

記念日はカップル二人だけの特別な日。そんな日に会えるのは嬉しいですよね。

いつものデートももちろん良いですが、いつもより少し特別に、高級なご飯を食べに行ってみたり、思い出として残ることをすることで、記念日という特別な日を過ごせるのではないでしょうか。

また、いつもは恥ずかしくて言いずらいであろう「感謝の気持ち」や「相手に対する想い」などは、この日だけは恥ずかしがらずに素直になって言葉にしてみましょう。

付き合った記念日などはいつも当たり前に一緒にいる相手のことを考える日、お互いの大切さを再確認できる日です。必ず会って相手に感謝を伝え合ることで、お似合いカップルになれるでしょう。

 

連絡頻度を合わせる

引用: PAKUTASO

連絡手段としてまず第一にラインを思い浮かべるではないでしょうか。

ラインの返信が遅いとき、「浮気しているのかな」「ほかの子と一緒にいるのかな」などの不安な気持ちが出てきたときは、まだ相手のことの心の底から信用できているとは言えないでしょう。

返信が遅くても「忙しくて返信できないのかな」「疲れているのかな」など返信を催促したりせず気長に待つことも大切です。毎日ラインや電話をする必要はありません。連絡が取りたいときに自分たちのペースで連絡を取り合うというのもありだと思います。

また、文の長さも気を付けるべきことです。毎日の会話の中で長文ばかり送られてくると、受け取った側は「重たい」「同じような長文で返さなけえばいけないのかな」と感じてしまうかもしれません。

もし長く話したいと思ったときは、ラインやメールではなく、電話や直接会って会話するのが良いのではないでしょうか。

 

ペアアイテムを持つ

引用: PAKUTASO

ペアアイテムを持つということに、女性の方は特に憧れを持っているのではないでしょうか。ペアネックレスやペアリングなどを持つのは女性の憧れですよね。

しかし、お揃いのアイテムを持っていることによって、周りから冷やかされるかもといった不安や恥ずかしさを持っている男性は少なくありません。まずは、男性でも恥ずかしさを感じないようなカジュアルなペアアイテムを持つようにして仲を深めましょう。

それでは、どんなペアアイテムがあるのか例にあげていきます。

まずはさりげなく持つことができるスマホカバーはどうでしょうか。つなげると一つのデザインになるスマホカバーなどは、ペアアイテム初心者さん向けだと思います。

 

View this post on Instagram

 

jclouさん(@jclou6914)がシェアした投稿

次に、パーカーやスニーカーなどのぱっと見で判断できるもの。家でもお揃いを感じたい場合はマグカップやルームウェアなどもいいでしょう!

ペアアイテムを探すこと、一緒に買いに行くこと、ペアルックのアイテムを身に着けてのデートも楽しみの一つになるのではないしょうか!

 

お似合いカップルで仲睦まじく!

引用: PAKUTASO

お似合いカップルになるための特徴を紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?

お似合いカップルになるためには、まず長続きするカップルになることが大切です。長続きするカップルになることが出来たなら、相手のことを考えるようになれた証拠です。思いやる心があることで、愛を感じれるではないでしょうか。

また、お互いもっと相手に好きになってもらうためには、自分磨きをしていくことも大切です。

自分のために相手が頑張って、かっこよくキレイになってくれるだけでとても嬉しい気持ちになりますよね?自分がキレイになることは相手にも自分にもメリットしかありません。

そして、お似合いカップルになれるよう、自分たちにはどんな共通点があるのか、どんな性格をしているのかと、自分たちにしかない部分も発見していきましょう!

ぜひ、自分磨きも頑張って、より仲良いお似合いカップルを目指してみてはいかがでしょうか?

せっかく好きな人と結ばれることができた今、仲良く自分たちらしいお似合いなカップル像を築いていきましょう!

人気の記事